テレビの感想 2004.8.16

 お盆明けの初日出勤です。会社はまだそろっていないためか、何となくお盆気分の抜けない仕事場でした。電話もあまりかかってきませんでしたし。そう言うわけで、夕方は明日の打ち合わせ資料を作って、頃合を見計らってばたばた帰宅しました。
 
 久々に家で飯を食って、PCを開きます。今日は「想い出がいっぱい」という旅行リンクに「かたみち切符」がリンクされたこともあってか、アクセスが急に増えました。最近は、一日50前後であったのが、一気に100まで達しました。すごいものです。

 夜はPCを開きながら何気にテレビを見ていると、突然、冬ソナのサンヒョクことパク・ヨンハがドラマに登場していました。冬ソナでは執着に満ちたストーカーみたいな役所だったのが、今日は実に爽やかな男前で出演していました。男からみてもカッコいいです。最近、韓国語がオシャレに感じます。

 その後も、引き続きテレビを見ていると「SMAP&SMAP」が始まりました。今日はこれまでの総集編のような感じで、様々なゲストとのからみをコマ送りに流すというものでした。それも何となく見ていると面白かったので、見ながら思ったことを書きたいと思います。

槙原敬之
 スマップの5人と一緒に「世界に一つだけの花」を歌っていたのですが、知らない人が見ると「なんでこんなブサイクがスマップの中で歌ってんねん」と思うでしょうか。この人もホモとかシャブとか変なレッテル貼られて、一時は再起不能と思われたこともあったのに、見事に復活しましたね。やはり実力さえあれば這い上がれる世界なのでしょうか。田原俊彦のようにマスコミを敵にまわしたりしなければ、ですね。

BOA
 よく知りませんが、可愛いと思いました。

ケミストリー
 歌上手いですね。でもいつも帽子かぶっている方は何ででしょうか。HAGEなんですかね。ISSAのように開き直ればいいのに、と思います。

ドリカム
 この人も歌上手いですね。吉田美和という人は美空ひばりに唯一肩を並べられる偉大なシンガーだと思うのですが。ジャズを歌っているのを聴いたことありますが、完璧でした。ちなみに、ドリカムは私が唯一持っているJ-POPのCDで、一時期よく聴いていました。

綾戸智絵
 今、最も露出の多いジャズシンガーでしょうか。でも私はあまりジャズを感じないです。昔の綾戸を知ってる人が身近にいるのですが、昔の方がよかったとか。私もわざわざ聴きに行きたい人でもないですね。
 
森山良子
 この人も歌めちゃうま。技巧だけでなく、心も感じます。この人が歌う「ざわわ、ざわわ」が主題歌になっている「さとうきび畑」というドラマは泣けましたね。明石家さんまが主演で、戦争の悲劇を物語ったドラマです。これは、夏になると毎年放映されるでしょうね。ちなみに最近はジャズもよく歌っているみたいですが、やはり完璧でした。

山崎まさよし
 割といい歌手と思います。実は昔、女友達から誘われてコンサートに行ったこともあります。いわゆる立ちっぱなしのタテノリ系のコンサートは今のところこれが最初で最後です。あ、電撃ネットワークもありましたが。コンサートの最中は、歌を聴くというより、「こんなとこやったら前のこのお尻触ってもバレへんやろな」とか考えていました。もちろん実行には移しません。思うのは誰でも思うでしょ?!

モーニング娘。
 加護ちゃんや辻ちゃんが入った後の人はわかりません。みんな同じ顔に見えてきました(加護ちゃん達までは顔と名前は一致します)。知らない顔の人がバラエティで調子に乗ると腹立つのは私だけではないでしょう。

まあ、こんなとこです。

(写真は???)

テレビの感想 2004.8.16_b0002156_1313446.jpg

by katamich | 2004-08-16 23:29 | ■音楽 | Comments(0)