ついに覚悟する時がきた 2007.9.3

 さあ、9月に突入して初のウィークデイですね。何だかワクワクしちゃいます。9月3日は「Qさん」の日だな~と思ったのですが、別にどうということもありません(笑)。てなこと考えると、9月はずっと「Q」が付くんですよね。で、今年は平成19年。9月9日になると、「9」が三つで「QQQ」です。3×9のサンキューという解釈もできます。で、その日は何があるかと言うと、東京から数名福岡に来て、「滝行」と「あんでるせん」に行くことになっています。ちなみに5日から「行」に入ります。思えば初めて「あんでるせん」に行ったのは、2年前の9月。それも「行」の間でしたし、去年も確か「行」の間に行ったのでは、、、と思います。何でこんなこと覚えてるかと言うと、「あんでるせん」ではショーの代金は取られないものの、必ず料理を注文しなければなりません。その時、行中はお肉がNGなので、フルーツサンドくらいしか頼むものがなくなるのです。で、考えて見ると、私って「あんでるせん」ではフルーツサンド以外食べたことがないような気がするのです。他の人がカレーやらハンバーグ定食やらを食べているのに、私だけフルーツサンドです。でも、実はフルーツサンドの方が正解だったりするのですが、、、ま、それはさておき。「あんでるせん」も今では全国的に有名になり、近くのパーキングには関西やら関東やら、いろんなナンバーの車が散見されます。芸能人や企業家の方も大勢来られており、リピート率はかなり高いと思われます。一方で、あれは手品だとか、超能力ではないとか、いろいろケチ付ける人もいますし、それも理解できます。しかし、そんなのどうだっていいのです。確かに手品もありますし、いくつかはタネもわかります。しかし、、、重要なのは、20年間、ほとんど休まずに続けてこられたこと、そしていまだに多くの人が何度も何度も足を運んでいるという「事実」です。考えて見ると、どうでしょう。世界遺産や観光名所でもないのに、20年間もあれだけ多くの人がひっきりなしに訪れる場所ってこの世にどれだけあるでしょうか。テーマパークでもそんなに多くはありません。ディズニーランドくらいではと思います。福岡にあるテーマパークなど10年でつぶれたりしてますし。それもご夫婦2人でやってこられてます。で、当然、いろんな嫌がらせも受けています。それでも、続けておられるのは、何かしら「意義」があるからではと考えざるを得ません。

 こんなこと言ってはまた怪しく聞こえるでしょうが、私は「あんでるせん=5次元」と思っています(お店には「4次元パーラー」と書かれてありますが)。根拠などありません。私がそう思ってるからそうなのですと思っているだけです。先日、五日市剛さんも行かれたそうですが、めちゃくちゃ不思議な体験をしてきたと聞きました。それはショーの内容だけではありません。通常は考えられないような、不思議なことがお店に向かう道中からいろいろあったそうです。人生最大の衝撃と言っておられました。その内容はブログでは書けませんが、めちゃくちゃわかります。私も似たような体験をしていますし、なぜだか「行」の時に「あんでるせん」に呼ばれるのも、意味があるような気がします。こんなこと書いちゃうと、行きたくなるでしょう。ただ、結論から言うと、行く人は呼ばれるように何度も行きますが、行けない人は、どんなに準備しても行けないようになっているみたいです。私はそう思います。ちょっと大げさに過大評価し過ぎてるかもしれませんが、こういう場所が少しくらいあってもいいじゃないか、、、と思います。今度の9日はみんなで滝で身体を清めてから行くことになります。このツアーはこれからも定期的に開催するつもりです。あ、そうだ。ミクシィでそのコミュを立てましょう。インドツアーもあるのですが、Q州ツアーのコミュがあってもいいはず。ブログ等でアナウンスすると、収拾付かなくなるので、ミクシィの承認制コミュで管理するとやりやすい気がします。こんな時、ミクシィは本当に便利ですよね。

 ところで、今日のテーマの「ついに覚悟する時がきた」ですが、私の日記にしては珍しく本文を書く前にタイトルが来てしまいました。いつもはデレデレと本文を書いているうちに、その日のテーマが決まるのですが、今日はPCを立ち上げる前からテーマが飛び込んで来ました。先ほど、トイレで放尿してる時に、どこかしらこの声が聞こえてきたのです。「ついに覚悟する時がきた」、と。何のこと?と聞いてみると、私はどうやら思い通りの人生しか歩めないとのこと。思ったこと、願ったことが次々と実現するしかないようです。成功したい、と思ったら成功するしかなく、幸せになりたい、と思ったら幸せになるしかないようです。これはまいった!選択肢が他にないみたいですね。これはある意味理想かもしれませんが、願ったことが実現するしかないことは、確かに人生における「覚悟」が必要です。う~ん、まいった。でも、すばらしい。

 なんだかアホなこと書いてるみたいですが、アホでも別にいいです。素直にそう思ったもんで、だって聞こえてきたものは仕方ありません。別に「いや、そんなことないでしょう」とか「本当にそうですか?」とか反対する労力も使いたくないですから。「思ったことがすべて実現するしかないですよ」と言われたら、「はい、そうですか」と受け入れるしかありません。という訳で、覚悟しちゃいます。てなとこで、今日はこの辺で。

今日もポチリと心づけをお願いします♪
  ↓    ↓ 

人気blogランキング

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪ 
 フォトアルバム(全体に公開)もあります。
○夢を叶える「わらしべコーチング」はこちらまで
○魅力的な商品満載の「web shop かたみち本舗」はこちらです
by katamich | 2007-09-03 11:58 | ■人生哲学 | Comments(0)