「すべては自分次第」を再考する 2006.11.1

 今日から11月ですね。ほんと、一年経つのは早いものです。。。今年もあと2ヶ月。5分の1残すのみです。振り返るのはまだ早いのでしょうが、今年一年の月ごとのトピックをあげると、、、


1月:100日行開始。スピリチュアル加速。
2月:全財産3万円から奇蹟の復活。100日行続投。
3月:たんたんと毎日滝に打たれる。コミュニケーションスキルが磨かれる。
4月:100日行満行。不思議と収入が上向く。
5月:福岡、大阪でのオフ会。ブログ仲間といっせいに対面。運が急上昇。
6月:初の東京遠征で東京オフ会。そして初沖縄旅行。
7月:ネットショップ開店で収入の流れが増える。コーチングクライアントが増える。
8月:亀田と幸ちゃんの話ばかりしつこくする。
9月:福岡滝行オフ会開催。ビジネスが展開する。
10月:21日行満行。NLPで脳の配線がガンガン変わる。東京での大オフ会。


 ま、他にもいろいろあるのでしょうが、とっても濃い10ヶ月だったと思います。去年の今頃は、、、まだまだ不安な日々を過ごしていました。その頃、今や大ブレイクのジュネさんから個人的にいろいろ相談もしていたのですが、「絶対に大丈夫!」と太鼓判を押されていたので、不安と言いながらも自分を信じることにもなりました。その時よく言われていたのが、「あなたは自分を売りにすべきよ!」ということでした。つまり「自己ブランドの確立」が重要だということです。そういう時期にブライアン・トレーシーの学習プログラムに出会えたのは幸運でした。ブライアン・トレーシーの「達成の心理学」というプログラムの最初の方で、「すべては自分次第」ということをしきりに連呼しているのです。

 すべては自分次第、、、
 すべては自分次第、、、
 すべては自分次第、、、


 私はこの考え方に随分救われました。どんなことがあっても「自分」でどうにかできるのです。会社員時代は中心を「自分」に置くのではなく、会社、クライアント、市場、社会など外的要因に置いていました。なので失敗しても「自分の責任」ではなく、「周りの責任」にしていました。でもこの「周りの責任」という考えは実は非常に恐ろしいのです。どんな悪いこと、嫌なことがあっても、自分ではどうにもできないことを意味するのです。

 蚊が腕に止まったらはらいのけると思います。でも、「周りの責任」だと悪いのは「蚊」であって、蚊が腕に止まったら最後、満腹まで血を吸って勝手にいなくなるまで、ずっと血を吸われ続けなければなりません。その間、蚊の悪口を言い続けるのです。そしてまた別の蚊が腕に止まっては血を吸われ、その間、またも悪口を言い続けるのです。「自分の責任」だとすると、まずは払いのけます。そして長袖を着たり、虫除けを塗ったり、蚊取り線香を焚いたりします。「周りの責任」という考え方は、そういう手段を断たれてしまうのです。

 こないだ船の中でロバート・アレンの「ワンミニッツ・ミリオネア」を読んでいたら面白いフレーズがありました。『おまえが犬に三度も噛まれたら、一つだけ確かなのは、犬のせいじゃないってことだ』というフレーズです。これです。「周りの責任」という考え方は、本当に懲りるまで何度も何度も蚊に血を吸われ、犬に噛まれ続けるのです。これは辛いです。でも中には「人のせい」にした方が楽だという人がいます。私が「すべては自分次第」という話をしたら、「Qさんって強いですね・・」とか言われちゃいます。全然違います。むしろ弱いからこそ「すべては自分次第」なんです。私は何リットルも蚊に提供できるだけの血液を持っていませんし、「はいどうぞ」と、犬に噛まれ続けるほどマゾでもありません。

 人が集まらないのは、集まらない人のせいではなく、集められない自分のせいなんです。
 約束をドタキャンされるのは、ドタキャンする人のせいではなく、ドタキャンされる自分のせいなんです。
 思うように収入が上がらないのは、自分にお金を払わない人のせいではなく、払われない自分のせいなんです。
 すぐに身体を壊すのは、季節やウイルスのせいではなく、病気を受け入れやすい自分のせいなんです。
 ダイエットができないのは、食べ物が美味しいからではなく、我慢できない自分のせいなんです。
 友達が少ないのは、友達にならない人のせいではなく、人に好かれない自分のせいなんです。
 彼女ができないのは、見る目がない女性のせいではなく、魅力がない自分のせいなんです。
 人からいじめられるのは、いじめる人のせいではなく、いじめを許す自分のせいなんです。
 就職できないのは、会社や社会情勢のせいではなく、そこまでやる気のない自分のせいなんです。


 書き出したらいくらでも書けます。すべては自分次第なんです。自分のせいなんです。「自分のせい」と言われたらどうしますか。落ち込みますか。それとも、「自分」を変えますか。私は弱い人間なので、落ち込んで状況を甘んじて受けることはできません。逆に、落ち込める人の「強さ」を尊敬します。落ち込める人は、自分の「強さ」を誇っていいです。でも私は弱い人間です。弱い人間です。弱い人間です。だから「自分」を変えたいと思うのです。そして変わりました。するとまた試練がやってくるのです。私は弱い人間なので、さらに「自分」を変えます。そして変わりました。するとまた試練がやってくるのです。私は弱い人間なので、さらに「自分」を変えます。。。その繰り返しなんです。単に落ち込んでいるだけで「自分」を変えないでいるような「心の強さ」を私は持ち合わせていません。

 ブライアン・トレーシーが言いました。すべては自分次第。すべては自分次第。すべては自分次第。。。これを唱え続けます。するとどうでしょう。。。自分を変えたい、自分を高めたい、という意欲がどんどん出てくるのです。そして他人のことが腹立たしくなくなるのです。そして一段、一段、レベルアップしていくのです。でも次のステージに行けば行ったで、新たなる試練が待っています。でも、そうなっても「すべては自分次第」と考えると、不思議と自分を高めていけるのです。

 そう言えば、私の兄貴の話なんですが、奴は昔から太っていました。奴がまだ大学生のころ、私や親が「痩せないさい!」と言うと、「体質なんだよ!!」とすぐに逆ギレしていました。すると間もなく、「脂肪肝」で入院しました。同時に太りすぎが原因なのか、変なこけ方をして、膝の皿を割ってしまい、さらにそこにばい菌が入って、半年から一年ほどに入院が長引きました。そうなって初めて、奴は一つの習慣を改めました。それは「毎朝、チーズとマヨネーズをたっぷり塗ったパンを2枚食べる」という習慣です。ここ笑うとこです(爆)。奴は今でもまだ太ってはいるのですが、当時のようなフォアグラ的な太り方ではなくなりました。もしも当時、奴が「太っているのは自分のせい」だと考えていたら、自分の食生活を見直し、運動を始めていたでしょう。でも奴は「太っているのは体質のせいでどうしようもない」といつも逆ギレしていたのです。「たっぷりチーズマヨネーズパン」以外にも、お昼は学食で冷やし中華2杯、夜はコーラとポテトチップスという生活でした。おまけに「欲しているということは、身体が必要としているシグナルなんだよ!」とわけわからん逆ギレ的理屈で意地をはって、私や親の言うことを一つもききませんでした。頭は良かったので、最終的には京都大学で理学博士の学位をとったのですが、ただそれだけです。貴重な青春時代を長期の入院で棒に振ってしまったのです。すいません。兄貴の話をするとつい熱くなってしまいます(笑)。

 やっぱり「すべては自分次第」は黄金のフレーズです。正直言って私はこの言葉に随分と救われました。この言葉に出会わなければ、今のような「やや自由な生活」をしていないでしょう。望まない会社での生活に舞い戻り、そして会社や上司、客先の悪口を言っては酒を飲み、身体を壊していたかもしれません。

 よし、ホウホウ先生風に行くか!
 
 今もくよくよと悩んでいたり、落ち込んでいたりしていませんか。どうしてこうなるの。どうして私だけ。なんで、なんで。。。あなたは強いですね。そうやっていつまでも悩み続けていられるのですから。

 でも私はとっても弱い人間です。悩み続けるなんてできません。そういう時は、「すべては自分次第、すべては自分次第、すべては自分次第」と唱えてみます。一瞬、とても厳しい言葉に響きます。でもそれは、自分次第でどうにかなる、もう悩みから解放される、そしてさらに高いレベルへと進化していく事ができる、、、そんな魔法のフレーズだったのです。


 くよくよ悩んでいる暇があったら、背筋をピンと伸ばし、口角をグイッと上げて、大きく肺に酸素を入れて、唱えてみるのです。すべては自分次第だ! 自分の人生は自分でコントロールできるんだ! そして自分が思ったとおりの人生を描いて見せるんだ!

 するとどうですか。気分いいでしょう。やる気になるでしょう。私は弱い人間です。あなたも弱い人間です。だからこそ、くよくよ悩み続けることなんてできないでしょう。でもその弱さを認めて、すべては自分次第、と唱えてみるのです。すると、必ず、必ず、自分が思ったとおりの人生を描けます。今、私がそれを証明して見せています!!えへん!!

 もう、人のせいにする自分と縁を切りましょう。人や組織からコントロールされる人生と縁を切りましょう。すべては自分の思い通りになるのです。すべては自分次第、すべては自分次第!! そしてうまくいったら最大限に感謝、感謝、感謝!!!


 自分の人生を自分で描けるなんて、こんな楽しい人生ってないですよ! あ、宇宙が微笑んでます! オマエを最大限にサポートしてやろうって!! おお~、宇宙がサポートしてくれるってさ!! え、なになに?? すべては自分次第だろうって?? やろやろ!! やっぱりそうみたいです。自分次第でどうとでもなるのですって。宇宙もそう言ってます。

 今、あなたは生まれ変わりました!! もう、人生は自分のもんです!! 楽しく、ハッピーに、感動的に、思い通りの人生を描けるようになりました!! それが人生というブランド!!!

 すべては自分次第なんです!!
 
今日もブログをみていただきありがとうございます。


(ホウホウ先生、、、頂いちゃいました・・・(笑))

 実は今日は普通に「おお~残り2ヶ月!」であっさり書いて終わりのはずだったのに・・・・。ブライアン・トレーシーのせいや。いえいえ、自分が書きたかったから、自分次第なのです(笑)

追加:調子悪いのは「霊」のせいでもないはずですよ。だとしても、そもそも「霊」を呼び込む自分の責任やと思うで~。

今日もチャネったかも・・・よろしければクリックお願いしま~す♪(人気blogランキング)

メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです。

100人コーチング」-ただいま 55人/100人 です。(まだまだ、受付中です)
Commented by 向日葵 at 2006-11-02 20:22 x
Qさ~ん、ほんとにホウホウ先生かと錯覚しましたよ~!
最後の「頂いちゃいました」に笑っちゃいました。

とっても力強いお言葉に勇気が湧いてきました!
「すべては自分次第」 いい言葉ですね~♪

今度落ち込んだら、ここに来ます♪
ありがとうございました~!
Commented by しの at 2006-11-02 20:24 x
Qさま
ありがとうございます♪
『振られた』こと『昨日お店にキャンセルが入った』こと全て自分のせいだと思うとじゃあ、魅力的になればよくて、キャンセルしたくなくなるようにすればいいんだって思えました。(´∀`)
いつも読んでよかったなぁって思います。
Commented by まりあん at 2006-11-03 09:57 x
Q博士いや Q 先生、ほんとに上手!なんか最近はじけてますね~~。

今日のブログ 秀逸ですよ。救われる人いっぱいいそうな感じ。
Commented by みっさん at 2006-11-03 22:23 x
なんだかあっとーされました。
自分は自分でしか変えられませんよね。
ものすご力強い記事でしたっ
Commented by katamich at 2006-11-06 17:54
■向日葵さん!
自分でもホウホウ先生かよ!と思っちゃいます(^^;
時々、コレやろうかなと思います。
Commented by katamich at 2006-11-06 17:54
■しのさん!
そうですね。自分でどうとでも出来ると思えば、実に心が軽くなります。
Commented by katamich at 2006-11-06 17:55
■まりあんさん!
もっとはじけますよ~!!
Commented by katamich at 2006-11-06 17:55
■みっさん!
コメントありがとうございます!
Commented by かな at 2006-11-06 22:16 x
プリントアウトしてトイレに貼ってます(笑) 
by katamich | 2006-11-01 23:42 | ■人生哲学 | Comments(9)