【Q州ツアー2022三日目】島原半島でお大師様に導かれたのだ 20222022.8.8

最高。三日目です。見えるのは阿蘇大橋。来年もこのホテルがいいかもなあ。
【Q州ツアー2022三日目】島原半島でお大師様に導かれたのだ 20222022.8.8_b0002156_00410902.jpg

7時に朝食(豪華)、9時に出発です。小一時間で熊本港に到着。島原半島に渡ります。
【Q州ツアー2022三日目】島原半島でお大師様に導かれたのだ 20222022.8.8_b0002156_00410921.jpg

昨年は鹿児島から桜島に行くのにフェリーに乗りましたね。僕は船が割と好きです。
【Q州ツアー2022三日目】島原半島でお大師様に導かれたのだ 20222022.8.8_b0002156_00411095.jpg

船内。そう言えば昨年、チャリ旅で島原から熊本にこの航路を渡りました。
【Q州ツアー2022三日目】島原半島でお大師様に導かれたのだ 20222022.8.8_b0002156_00411060.jpg

港に到着し、そこから雲仙をクネクネと走り(割と気持ち悪くなる)、一時間弱で到着。1200年前にエドワードさんのご先祖が弘法大師空海にお会いして、「秘伝」を伝えてもらったところ。
【Q州ツアー2022三日目】島原半島でお大師様に導かれたのだ 20222022.8.8_b0002156_00411041.jpg

ここで動画も撮ったのであります。
【Q州ツアー2022三日目】島原半島でお大師様に導かれたのだ 20222022.8.8_b0002156_00410808.jpg

ランチは近くにあった「六兵衛」なる蕎麦屋。なにげに入ったのだけど、当たりだった。
【Q州ツアー2022三日目】島原半島でお大師様に導かれたのだ 20222022.8.8_b0002156_00410961.jpg

大好きな「美味しんぼ」にも出てくるお店。その昔、雲仙普賢岳が噴火して、火山灰の影響でサツマイモくらいしかとれなかったとき、サツマイモを粉にしてそばとした。それを「六兵衛」と呼ぶのですが、なぜか対馬にも同じ名前で同じ材料のものがある、七不思議だ。僕はサツマイモと小麦粉半々の麺に冷たい出しでいただきました。シイタケが最高。また来たい。
【Q州ツアー2022三日目】島原半島でお大師様に導かれたのだ 20222022.8.8_b0002156_00410881.jpg

そんなこんなで三日目も実に充実。まさにQ州ツアーです。高速に乗って福岡を目指すものの、途中、ガス欠っぽくなってメンタルが鍛えられた。それでも皆さん、無事に到着。レンタカーも返し、アフターに入ります。せっかくなので博多名物の水炊きを。久々にいただいたけど美味すぎ。日本酒がまた進む。
【Q州ツアー2022三日目】島原半島でお大師様に導かれたのだ 20222022.8.8_b0002156_00410922.jpg

解散後は6名ほどでなじみのバーで一杯だけカクテルをいただき、本当の解散となったのであります。最高の旅でした。ありがとうございました。

by katamich | 2022-08-08 23:39 | ■旅 | Comments(0)