紀尾井ホールの奇跡!伝説がまた一つ! 2022.7.25

ついにこの日がやってきました!起きて外を見ると、快晴だ!暑い日になるけど、熱い日でもある。雨でもいいけど、晴れてもいい。新宿のホテルから熱いのでタクシーで赤坂へ。ドキドキ。今日の泊りのホテルに到着しまして、荷物を置いて、ちょっと近くのカフェで落ち着きます。14時前に今日の出演者、スタッフさんなどの泊り組が集まり、ホテルにチェックイン。割とPL学園が多いです。

3台のタクシーで紀尾井ホールへ。僕らが到着する前にピアノ調律は終わり、15時にミーティング!熱すぎます。そしてリハーサル。泣いてます。北島さんと中山さん。
紀尾井ホールの奇跡!伝説がまた一つ! 2022.7.25_b0002156_13171385.jpg

紀尾井ホールで大丈夫かと思いながらも、陰陽師もあります。すごいホールだなあ。人生レベルですよ。
紀尾井ホールの奇跡!伝説がまた一つ! 2022.7.25_b0002156_13174493.jpg

17時から会場。僕は楽屋でお弁当をいただき、動画をアップしました。開演までに間に合いました。


実に胸アツ。本番スタート。終了しました。

7月25日、紀尾井ホール。800人満員御礼!北島直樹さんのピアノ、中山拓海さんのサックスデュオを中心に。

舞台袖の窓とモニターから撮りました。ちゃんとした写真はまた改めて。

今回は基本的に完全インプロビゼーション。普段はクラシック中心のホールで、いつ終わるかわからない完全インプロビゼーションはキース・ジャレット以来とホール担当談。

一部はトークと陰陽師。二部は60分ぶっ通しでの演奏ですが、ピアノソロから入り、15分後にサックス登場。途中サックスのカデンツァは見たこともない超絶技巧の嵐。笑うしかなかった。いわく、すべて出し切ったと。

北島さんのピアノも王者の風格と飛び抜けた美しい音色に鳥肌。もちろん中山さんのサックスもクラシック奏者にひけを取らない美しさ。普段は一緒に仕事することはないようですが、こんな企画だからこその邂逅。音楽って素晴らしい。録音しておいて本当によかった。

続きとして45分後にシンセサイザーの杉山さんと浅井さんの陰陽師、再登場。4人でのステージは不思議な絵柄でした。

それにしてもこのご時世で誰一人、スタッフも含め欠けることなくこの日を迎えられたことに感謝しかない。

本当に伝説的な夜になったかと思います。

ピアノの北島さん、サックスの中山さん、音楽監督の杉山さん、陰陽師の浅井さん、エンジニアの芹澤さん、ステマネの岡田さん、舞台監督の賢持さん、紀尾井ホールの皆さん、そしてたくさんのスタッフさん、お越しいただいたお客の皆様、ありがとうございました!

開演直前をモニターから。
紀尾井ホールの奇跡!伝説がまた一つ! 2022.7.25_b0002156_13271751.jpg

北島さんと中山さんのデュオ。すごい音です。舞台袖のモニターから聴いてても鳥肌ブルブル。
紀尾井ホールの奇跡!伝説がまた一つ! 2022.7.25_b0002156_13275448.jpg

行程としては、第一部の前のオープニングアクト(北島・中山デュオ)から、一部は僕とエドワードさんのトーク、そして陰陽師。そのまま二部に突入し、純粋なデュオでの即興。ラストはボルテックスで全員即興の世界。
紀尾井ホールの奇跡!伝説がまた一つ! 2022.7.25_b0002156_13294460.jpg

どんな空間なんだろう。まさに奇跡。
紀尾井ホールの奇跡!伝説がまた一つ! 2022.7.25_b0002156_13301801.jpg

次回、10月10日の大阪は「奇跡が軌跡に変わるとき」ってタイトルが降りてきました。伝説を作りました。奇跡が起こりました。ありがとうございました。


友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」


by katamich | 2022-07-25 23:39 | ■音楽 | Comments(0)