朝から気分悪いメールをいただきましたがスッキリと浄化 2022.6.24

起きたらすごい長いメールが来ていました。かなりの長文だったのですが、一部をさらします。

朝から気分悪いメールをいただきましたがスッキリと浄化 2022.6.24_b0002156_20561335.jpg

最初なんの話かまったくわからなかったのです、ゆっくり読んで読解したところ、こんな感じだったか。この方、チャリ旅のとある会場に来られていたそうです。そのとき、お名刺をもらっていたようですが、絵本を描かれる方のようでした。どうやら、最近のYouTubeにご自身の絵本のタイトルかなにかをコメントしたら、それが消えていたとのこと。僕は消した覚えないし、見てもなかったのですが、それで勝手に立腹されらたのが↑でした。

僕に対しさんざん暴言投げて、絵本をパクったと。このパクったってのが、チャリ旅のどっかの会場で「まんまるのたましい」って話をしていたのが、この方の絵本からのパクリだと言うのです。まんまるのたましい。ずっと前からそんな話はしていましたし、そもそもこの方のことをまったく知りません。盛大な勘違いと思い込み。

そして問題はこちら。

朝から気分悪いメールをいただきましたがスッキリと浄化 2022.6.24_b0002156_20561414.jpg

チケットを「購入してしまいました」し、「主犯」との認識、これは来ていただく必要もないので、ご返金させていただきました。みんなで作り上げるもの。出演者にもお客さんにも失礼だし、この場の魂が穢れると思い、お断りさせていただいたのですが、これでまた爆発しました。

お断りしたことが「一生の傷」と言われ、「主犯」などはジョークだったそうです。もちろんジョークなのはわかりますが、面白くない。仲間内だけで言うならまだしも、主催に言う言葉じゃない。僕がどんな気持ちになるのか想像できないわけだ。これをジョークとして主催に投げつけ、面白いと思っているのでしょうか、この辺が人としての限界なんでしょうね。言葉に対する感受性がここまで乏しいと作家は無理です。

朝から気分悪いメールをいただきましたがスッキリと浄化 2022.6.24_b0002156_20561518.jpg

一応、エドワードさんにも連絡しましたが、結界を張っていただけるとのこと。実際のメールは3度4度と長文できましたし、これはもう、ものすごい罵詈雑言でした。なんかあったら全文を公開していいと思っていますが、これ、自分に返ってきたら苦しいだろうなあ、と思います。ブーメランとして。

そんな感じで朝から実に不愉快な気分になったのですが、午前のうちに滝行に行きスッキリ。ここに書くことでも浄化できましたので、新たな気持ちで頑張ります。ありがとうございました。

by katamich | 2022-06-24 23:39 | ■精神世界 | Comments(0)