奇跡は物理法則 2022.1.15

さて、2022年、今年一発目の出張です。年末に高橋さんからYouTubeコラボのお誘いを受けた時、正直、どうしようかと迷いました。29日に東京セミナーしたばかりだし、やるなら前後にセミナーもしたいしね。あれよと年が明けまして、するとオミクロンがすごい勢いで拡大している。

どうしようかどうしようか、迷った時に天使にお願い。すると「やりなさい」と来たので、やることに。飛行機は元々キャンセルできないし、会場も料金支払いがまだと言えキャンセルできない。ネットで会場の代金を振り込み完了。すぐに16日のセミナーを受付開始したら、最終的にはまあまあお集まりいただけまして、なんとかこの日を迎えました。こちらは終了後のツーショット。
奇跡は物理法則 2022.1.15_b0002156_18063765.jpeg

内容的にはぶっつけ本番ですが、僕のセクションで一時間くらいしゃべってしまって、それを三等分しました。その一回目。


一気にワープみたいは話をしていますが、ドラえもんでこんな話があります。
奇跡は物理法則 2022.1.15_b0002156_16192004.jpg

ワープするには空間を一枚の紙に見立てて、それを折り曲げるって話。これを小学生の頃読んで衝撃を受けました。すぐに兄貴に確かめに行くと、当時からブルーバックスとかニュートンとか読みまくっていた兄は「これは正しい」と言われ、ほ~と思ったもの。しかしこれは理論的には可能であれ、宇宙に存在する総エネルギー量の100億倍ものエネルギーが必要ってことで現実は不可能。

ただ、人々は量の問題は克服してきた歴史があります。それこそ原始的なエネルギーは焚火だとして、今では火力、原子力など「E=mc^2」を利用して、わずかな質量を膨大なエネルギーに変換することに成功しています。これを突き詰めると、つまりは量の問題を克服し続けると、いずれはワープできるほどのエネルギーを産み出すことができるのでは、という仮説です。

ただ、我々の「思い」は宇宙の果てまで一瞬で行ってしまいます。「宇宙の果て」をリアルに思えば、少なくとも「思い」って物質は一瞬で行ってしまう。この「思い」はこの宇宙の根源であり、創造の原動力。つまりは願望実現なんです。あり得ない奇跡をもたらすには思いが大切。思いが強ければ強いほどエネルギーは増大し、それがものすごい引力を持って引き寄せる。現状から「望ましい現実」へとワープするんです。人はこれを「奇跡」と呼びますが、単なる物理現象。思いは実現するのです。ありがとうございました。

by katamich | 2022-01-15 23:39 | ■願望実現 | Comments(0)