チャリ旅の集計が出たよ~ 2019.9.23

9月1日から18日までのチャリ旅、福山、徳島、大阪、名古屋、静岡、東京の6都市での「投銭トークライブ」の集計が出ました。「合計」とはポチ袋に入れてくれた金額の合計。「人数」は参加者数ですが、申込み人数であって実際の参加者数とは必ずしも一致はしないと思います。なんせ出欠を取っていませんので、ドタキャンなどを把握していないから。「平均」は一人当たりの平均金額となります。銀行に入金した額で見ていますので小銭は省いています。


<福山>
合計:209,000円
人数:27名
平均:7,740円


<徳島>
合計:146,000円
人数:24名
平均:6,083円


<大阪>
合計:212,000円
人数:50名
平均:4,240円


<名古屋>
合計:346,000円
人数:50名
平均:6,920円

<静岡>
合計:180,000円
人数:24名
平均:7,500円


<東京>
合計:579,000円
人数:120名
平均:4,825円


<全体>
合計:1,672,000円
人数:295名
平均:5,667円


一人当たり平均にすると、最も高いのが「福山」で「静岡」、「名古屋」、「徳島」、「東京」、「大阪」となりました。人数やコラボも影響するのかもしれませんが、全体の平均としては2時間半の講演で6,000円はまずまず妥当と言えましょう。300人の講演で6,000円の参加費、180万円の売上は一般的だと思えます。

これに経費がおそらく一日1万円くらいとして、プラス飲み代をすべて払ったりとかしていましたので、飛行機合わせて50万円くらいかかったかも。純利益として100万円が今回の収支となるでしょうか。

ちなみに投銭の最高額は3万円で、複数いらっしゃいました。最低額は0円で汚れたレシートを入れてる人がいました。金額としては100円玉。これを書くと、「ああ、100円でいいんだ」と思う人がいるかもしれませんが、僕が言わんとすることはわかると思います。

「出せば、入る」

の原則がお金にはあるようです。100円を出す人は、100円の収入を認めるようなもの。3万円を出す人は、100円の300倍。同じ話を聞いて、300倍もの開きが出てしまうのは、この世の中の縮図と言えるのではないでしょうか。

ただ、100円やレシートの人はごく例外でそれぞれ1名ずつ。それ以外の方は全員が1,000円以上を入れており、素直に嬉しいと思いました。ありがとうございます。


このような自由料金制は普段は決してやりません。今回のようなチャリ旅ではまたやるかもしれませんが、通常の僕のセミナーは2万円前後で成り立っています。また、自由料金制での懇親会は原則としてありません。例外的に「徳島」でだけはやったのが、滅多に行くことがないから。

「福山」では流れでやることになったのですが、ちょっと反省点を残す結果となり、それ以降の大阪、名古屋、静岡、東京ではお誘いをいただいたのですが、すべて遠慮させていただきました。もっとも、ゲストやスタッフさんとの親睦会は当然やります。なぜなら僕自身が飲みたいから(笑)


と言うわけで、これにて「48チャリ旅トークライブ」の総括とさせていただきました。全体としてとても楽しかったし、実りある経験となりました。何より多くの方とご縁できたのは一番の財産です。今後はぜひ通常のセミナーにてお待ちしております!より濃密に、そしてどんどん人生を楽しくしちゃいましょう!

YouTubeの方も本日、久々に通常の自室で収録しました。1か月ぶりくらいかと。やはりこちらの方が反応がいいですね。セミナーの切り取りよりは。




ラストの東京では何人かの方に前に出ていただきました。こちらは9月25日の午前中にアップさせていただきます!
チャリ旅の集計が出たよ~ 2019.9.23_b0002156_21355438.jpg


それにしても楽しかったです。チャリ旅はこれからもずっとやり続けたいです。それは僕にとって必要な習慣だから。ありがとうございました。

ランキングも激戦区「スピリチュアル」に挑戦!応援のクリックがなによりの励みです(笑)


人気ブログランキング

【受付中の講演・セミナー】
 
■9月25日(水)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾56~「蝉の鳴き声」で願いを叶える

■10月26日(土)/福岡/石田久二&常冨泰弘コラボセミナー

■10月30日(水)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾57~「女性性」で豊かになるのは女性だけじゃない
 
---
受付中のイベントプロフィール・実績YouTubeメルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2019-09-23 23:39 | ■お金 | Comments(0)