■7月14日(日)/名古屋/夢を叶える「潜在意識の秘伝」セミナー

<セミナーのお申込みはこちら>

■7月14日(日)/名古屋/夢を叶える「潜在意識の秘伝」セミナー_b0002156_105049.jpgこんにちは、石田久二です。『夢を叶える「潜在意識の秘伝」セミナー』は、拙著『夢がかなうとき、「なに」が起こっているか?』(以下、「夢なに」と称す)で紹介した理論、技法をベースに、さらに徹底的に願望実現体質を強化するために構築されたセミナーです。



■「引き寄せの法則」の前提を理解する

本セミナー及び『夢なに』の目的は「潜在意識」を望み通りに書き換え、理想の現実を引き寄せること。「引き寄せの法則」という話を聞いたことがある人は多いと思います。しかし、中にはその前提としての誤解があり、法則を学んだところで理想から離れた人生を送っている人も少なくないようです。


「引き寄せの法則」は、願望実現メソッドの寄せ集めではなんかでは決してなく、「万有引力の法則」と同じく、この世界、宇宙に元々からある普遍の法則です。それは、


「目の前の現実はすでに自分自身が引き寄せている結果である」


という事実。なんからのメソッドを試したところで、それが上手くいかずに「引き寄せの法則は嘘だ」と嘆くのはそもそもの理解が欠けています。


「すべては自分が引き寄せた!すべては自分次第!」


その真実に気がついた時、世界は激変します!そこから文字通り、望み通りの「引き寄せ」がスタートするのです!



■「潜在意識の秘伝」が完成するまで

そのカギを握るのが潜在意識。「夢なに」で紹介したメソッドの一つ「秘伝ノート」は潜在意識を書き換える上で、極めて強烈なツールとなります。一見、シンプルに「願いをノートに書く」のですが、なぜ「秘伝」が潜在意識の書き換えに有効なのか。その話をする前に私自身のエピソードを簡単に紹介させてください。


私が精神世界、潜在意識の世界を知ったのは今から15年前、2004年のこと。「目に見えない世界」が確実に存在し、この現実を支配している。そして「考え方(思い込み)」だけで世界は自由自在に変革する。そのことを証明するために、2005年に会社を辞め、ゼロから人生をリスタートしました。


その当時、「願いを毎日10回書けば叶う」とメンターから教えてもらい、さっそく実践するも1か月で挫折。しかしその後、様々な偶然が重なり(今思うと宇宙の助けだろう)、ギリギリの綱渡りながらも生活が続いていました。しかし2009年7月、経済状態が悪化し借金に手を出した時、メンターから聞いた「書けば叶う」のメソッドを思い出します。


その時は自分なりの学びも付加し、確実と言えるメソッドを編み出しました。それが「秘伝」です。


「毎日3つの願いを3回書く、100日間続ける」


この時に書いたのは、


1.セミナーをすべて満席にする
2.月収100万円を突破する
3.本を出版する



でしたが、8月には「1」が、9月には「2」が、そして10月1日に「3」の実現が決まりました。その後、処女作の特典として配布した「秘伝」を実践する人たちから、次々と奇跡的な報告をいただき、それをさらに使いやすく再構築したのが2014年の「夢なに」だったのです!



■願いを叶える「ストレスとリラックス」の法則とは?

「夢なに」で紹介している「秘伝ノート」が、なぜ強烈に願いを叶えるのか。そこには、「ストレスとリラックス」の法則が流れているから。


○願う時はストレス

○叶う時はリラックス



これがその法則です。「願い」とは現状から見た「変化」であるため、「安心安全」を第一とする潜在意識は強烈にブレーキをかけてきます。どんなに願っても、むしろ願えば願うほどにブレーキを強め、実現を遠ざけてしまうのが潜在意識の性質。


その性質を理解せずに、どんなメソッドを試しても無駄。「引き寄せの法則は嘘だ」と叫ぶ人たちに欠けているのがこの理解。では、どうすればいいのか。それは、本来は変化であり、潜在意識にとって危険と判断される「願い」が、実はとても安全だと納得させること。


「願い=危険」から、「願い=安全」だと潜在意識が判断しなおした瞬間、潜在意識に望みの情報(願い)がインプットされ、まさに「書き変わる」のです


さらにこのメカニズムを1日~100日でトレースするのが「秘伝ノート」なのです。「秘伝」の特徴に、


「書くときは息を止める」


という部分がありますが、これは「願っている⇒ストレスを感じている=息が止まっている」を再現するプロセスであり、


「書き終わったら息を大きく吐く」


ことでリラックスに転じ、その瞬間、潜在意識はブレーキの手綱を緩め、願いがインプットされるのです!



■小さな習慣、大きな決断!(繰り返し&インパクト)

このセミナーでは、「夢なに」の「秘伝」への理解をさらに深め、確実に夢を叶えるコツをつかみ取ることが目的。と同時に、もっと具体的に、それもなるべく早い段階で夢・願いを叶えてみたいものです。


そこで用いるのが今回、配布させていただく「DonYoku Notebook(どんよくノート)」です。「どんどん良くなる」と「どん欲」をかけたものですが、ここに書いたことは早晩、実現します。


「秘伝ノート」では、100日間の「小さな習慣=繰り返し」が求められますが、「セミナー」は願望実現をさらにドライブかけるための、「大きな決断=インパクト」の場となります。なぜなら潜在意識はまさに「繰り返し&インパクト」で書き変わるため、その相乗効果が期待できるから。


その二つ(繰り返し&インパクト)を結びつけるのが秘伝ノート」と「どんよくノート」です。セミナーではそれらの「ノート活用術」をマスターします。



■人生を変える「三種の神器」

昨今、インターネットの普及とともに、「情報」は限りなく無料に近づいており、ブログ、ウェブサイト、YouTube、電子書籍などを通して、極めて濃厚で効果的なメソッドはあらゆる人に等しく配布されています。


そんな時代に一つ頭を抜ける方法が「体験」です。とりわけ「本、旅、人」は人生を変える「三種の神器」として考えており、


本=情報
旅=非日常
人=広がり



をそれぞれ意味します。セミナーでは効率的に「情報」を入手するとともに「非日常」の場でもあり、さらに人との交流により「広がり」を実現することができます。私が10年以上に渡ってセミナーを開催する理由もここにあります。

■7月14日(日)/名古屋/夢を叶える「潜在意識の秘伝」セミナー_b0002156_1235972.jpg


<こんな人におススメします>

・どうしても叶えたい夢・願望がある人
・小さな願いは叶うのだけど、もう一つ大きな夢の前で悩んでいる人
・「秘伝ノート」を実践中、または実践予定の人
・そもそも夢や願望が見つけられない人
・願いを叶えるコツをマスターして人生をショートカットしたい人
・思い切って人生を変えたい人
・毎日をワクワク、楽しく過ごして生きたい人
・YouTuber・Qさんに会ってみたい人(笑)




<このセミナーで学べること>

・潜在意識に対するそもそもの活用法
・「夢なに」の願望実現法と世界観
・「秘伝ノート」「どんよくノート」の活用法
・「天の声」(超意識メッセージ)の受け取り方
・人生は「どんどん良くなる/どうせ良くなる」の体感
・「お金が一番簡単」であることの本質理解


■7月14日(日)/名古屋/夢を叶える「潜在意識の秘伝」セミナー_b0002156_1262698.jpg


【開催日時】

○7月14日(日) 開場14:10 開始14:30、終了17:30 (18:00完全撤収)


【場所】

○名古屋 栄(正確な場所は改めてお知らせします)


【参加費】

○初参加 :20,520円 
 ※「夢なに」又は拙著1冊付

○リピート:12,960円
 ※リピート対象者は以下日程のセミナー参加者
 ・2019年 1/12(大阪)、1/13(名古屋)、2/16(東京)
       6/1(大阪)、6/2(名古屋)、6/15・16(東京)
 ※リピート参加者には著書は付きません 
  (事前にご購入・ご持参いただくか、会場にてご購入をお願いします)


【テキスト】

夢がかなうとき、『なに』が起こっているのか?
 ※事前にご購入・ご持参いただくか、会場にてご購入をお願いします


<セミナーのお申込みはこちら>


<キャンセル料について>
本セミナーは7日前までは振込手数料分の500円を引いてご返金させて頂きます。前7日以降前日までのキャンセルの場合、半額をキャンセル料として頂きます。当日のキャンセルにつきましては、全額をキャンセル料として頂きます。
by katamich | 2019-07-01 01:28 | ■セミナー | Comments(0)