■6月15日(土)/東京/三つの意識で加速する!「人生拡大の法則」セミナー

<お申込みはこちら>

こんにちは、石田久二(Qさん)です。人生の醍醐味はなんと言っても拡大することにあります。


◯できないことができる

◯行きたかった場所に行ける

◯やりたいことをとことんやる

◯収入を増やして可能性を広げる

◯人・本・旅で異次元へと突き進む

◯コツコツ継続して大きな飛躍を遂げる

◯新たな人間関係を築き人生の幅を広げる

◯技能を磨いて新しい仕事にチャレンジする

◯ダイエット・ファッションで見た目を変える



人類がアフリカで誕生して以来、人々は居住地を広げ、多くの交流を重ねながら進化、拡大してきました。それは一つの人生においても同じこと!

b0002156_1473252.jpg


そこで今回、「人生拡大の法則」と題して、願望実現、引き寄せにおいて理解不可欠な「三つの意識」にフォーカスして、徹底的に身体に落とし込んでいきます!


「三つの意識」とは「顕在意識」「潜在意識」「超意識」のことであり、それぞれの役割はこのようになります。



<顕在意識>

「言葉」によって成り立ち、具体的な目標、願望を定義づけます。例えば「イタリアに行きたい」と願望するのも顕在意識の役割であり、人生の目標を定め舵取りをする役目を担います。


顕在意識の内容が不明確であれば、人はどこに行き、何をしたいのかを認識することができず、本能や環境に簡単に流されてしまいます。


このセミナーのテーマの一つに「具体的な願いを叶えること」があり、とりわけ重要なことは「本当に叶えたい、叶うしかない願い」を見つけ、言葉にすることにあります。

◯安心安全・承認欲求を超えた本当の願望の見つけ方

◯「言葉」がいかに大切かを体感する

◯人生の舵取りは「目」にかかっている

〇顕在意識の「純粋性(Purity)」はいかにあるか?




<潜在意識>

「感覚(身体)」によって成り立ち、最大の役割は自らの生命・安全を守ることにあります。潜在意識は生まれてから今までの経験体感のデータベースであり、そのデータを基準に現実を形成します。


潜在意識にインプットされた情報がそのまま現実へと反映され、言い換えると、潜在意識の情報を書き換えることが唯一の願望実現法と言えます。


しかしその情報は常に「生命・安全」によって規定されており、逆に言うと「具体的な願い」が生命・安全にとって許容できるものであれば、それらはすべて実現します。


実は潜在意識は「勘違い」で成り立っています。生命・安全にとってまったく影響のない「可愛い猫ちゃん」であっても、それを危険とみなす潜在意識があります。

これは単なる勘違いであり、同じように「年収1,000万円」「ダイエット」「幸せな結婚」なども本来は許容できるはずのもの、潜在意識の勘違いによって阻まれているのです。

◯潜在意識の勘違いを確認する

◯潜在意識の情報を書き換える「呼吸法」とは

◯潜在意識の汚れを取り除くCSJMの極意

〇潜在意識は「空白」を嫌うから願いが叶う




<超意識>

言葉や感覚を超えた超越的な意識のことであり、人はそれを魂、宇宙、神などと表現することがあります。


顕在意識は「子ども」のように願い、潜在意識は安全を身守る「お母さん」のように阻むことがあるのに対し、超意識は遠くから我が子の成長を応援する「お父さん」「ご先祖様」のような働きがあります。

超意識は時に「無茶振り」と思えるような難題を突きつけることがありますが、それらはすべて自らの成長、拡大のためのもの。


超意識はすべてを知っています。我々にとって大切なのは「超意識はすべてを知っている」と言うことを知ることに他なりません。

ピンチ、チャンス、困難、飛躍などはすべて超意識からのメッセージです。このセミナーでは超意識の存在をより身近に感じていただくとともに、最終的に「顕在意識ー潜在意識ー超意識」の三位一体化を実現することで、一気に人生拡大するための大きな一歩を踏み出すことを目的とします。

◯超意識を視覚化・聴覚化する

◯「神として」の言葉の威力

◯「私と神は一つです」の真意とその極意

◯三つの意識の一体化



以上が今回のセミナーの概略となりますが、質疑応答を含め、徹底的に参加者さんの疑問に答えつつ、人生の大きな転換点としたいと考えています。

人生を大きく拡大する覚悟はできましたか?

b0002156_1413983.jpg


【日時】

 6月15日(土) 開場14:10、開始14:30、終了17:30 (18:00完全撤収)

【場所】

 東京 品川(正確な場所は改めてお知らせします)

【参加費】

 19,000円(当日受付20,000円)


<お申込みはこちら>
by katamich | 2019-05-28 14:37 | ■セミナー | Comments(0)