「命のバトン」を見届け続けるんじゃ! 2019.3.19

二日前から2年ぶりに「人気ブログランキング」に復活したのですが、原点である「哲学・思想」の部門でベスト10に入りました。久々にメンツを見たのですが、意外と変わっていない。伊勢白山道の不動のトップを筆頭に、お会いしたことある中では阿部敏郎さん、黒雲斎さん、おなすさん、お会いしたことない人だと、さとうみつろうさん、ホウホウ先生、ぐるぐるさんなどが名を連ねている。ここ1~2年、リアルな知り合い以外のブログをほとんど読んでませんでしたが、ランキングに復活したので、また読んでみようかと思います。阿部さんなど、まったくブレてないな~、さすが。


人気ブログランキング


一方で僕はブロガーであると同時にYouTuberにもなりまして、もうすぐ最初の大台である「チャンネル登録1,000」に到達します。昨年8月にアカウントを作り、ぼちぼちやりつつ、今年に入ってから力を入れ始め、2月末から「毎日更新」に歩を進めました。するとどんどん登録数が増えるので面白くなっているところです。




ところでこの業界(ブログとか著者とか)って入れ替わりが激しくて、10年続く人ってやっぱり数少ない。自然消滅する人もいれば、勢いがありながら自ら辞める人も多い。いろいろあるんですよね。2016年4月、このようなランチ会にお誘いをいただきました。
b0002156_124536.jpg


本田健さんは顔出し解禁になったので、公開できます。かなり面白いメンツですが、今も割と日常的に交流があるのは柴崎マイさんくらいかな。この時、健さんから皆さんに対しこんなことが言われました。


「みなさん、お願いがあります。ずっと続けてくださいね。僕には作家の友達がたくさんいるんですが、いつの間にか消える人が多くて。もし悩んだら遠慮なく相談してくださいね」


ありがたいお言葉です。ですが、この直後、健さんからビックリするような一言が発せられました。


「Qさんはずっと残りそうですけどね」


何を根拠にと不思議だったのですが、何かを感じたのかもしれない。実のところ、この業界で活躍し続ける上で一番邪魔なのはプライドかもしれません。例えば本が30万部とか50万部とか売れてスターになったとしても、いざそれだけ売れると「著者」ってプライドを捨てられない。だから僕のようにYouTubeとかできなくて、つまり「流れ」から取り残されていつの間にか消えてしまう。村上春樹くらいになれば別格ですが、本だけで食べるって難しいですもんね。特に自己啓発やビジネスの世界では。しかも同じネタでは飽きられるし、だからと言って別のネタを仕込むには頭が固くなっている。プライドもあるし。


最近、「ブログはオワコン」なんて言葉を聞くようになりましたが、確かに肌感覚でブログの全盛期って2015年前後だったかもしれません。あの頃、ブログ発でいろんな著者、スターが登場しました。特に引き寄せ系が盛り上がりましたよね。しかしここ最近はあまり目立った新人を聞かない。特にスピ系は。


先日、クローバー出版の小田さんと話をしてたのですが、2018年のスピ業界はさんさんたる状況だったと。10万部を超えたのってサンマーク出版から出た「すみれちゃん」くらいで、他の会社もほとんどいない。龍や神社系は安定した売れ行きだったそうですが、新たなブームもなかった。特にあれほどいた「ブロガー著者」もほとんどでなくなり、2015年前後に活躍した人たちがポツポツ出す程度。僕もその一人かもしれませんが。


しかし今、トレンドを見ると完全に動画に以降。スマホはもっぱら動画や音声の媒体となっており、ブログのようなテキストはだんだんと読まれなくなっている。僕も昨年の今頃は「YouTuber」なんて存在は知ってはいたけどまったく興味なかった。まずもってHIKAKINの面白さがまったくわからず、他もそんなもんだと思っていた。


そんなある日、断食をしているとき、空腹を紛らわすために「大食いの動画」を見るようになった。なるべく気持ち悪いのを見て食う気をなくすためで、そこで出会ったのがぷろたんだ!!
b0002156_127477.jpg


ダチョウの卵でTKGをする。見てると本当に気持ちが悪くなってきて、この人の動画を次々と見ているとだんだん面白くなってきまして、ハマったのですよ。それから半年くらいして「オレもやってみよう」って思って始めたのが昨年8月だ。なので、きっかけはぷろたん。


最初の方はぜんぜん見よう見まねだったのが、「動画集客コンサル」の酒井さんと知り合って、いろいろ改善するようになった。「100人動画アドバイス」にも応募して、厳しいご指導をいただいたのがこれだ。




これを見まして、できるところから改善。まずは背景を変え、世界観を出すようにした。すると動画作りが面白くなって、1月に500を突破。それから月200ペースで増えて、あと10日もすれば1,000を超えそうなんだ。そうなると、YouTubeのアルゴリズム上、有利になるようで加速する。そして最近、YouTubeで僕のことを知る人も増えてきた。
b0002156_1285091.jpg


そもそも僕はブロガーであり著者だったのですが、普通にYouTuberと思ってましたなんて言葉もあり、それは大いに励みになります。ようは、一人でも、二人でも、僕の動画を初めて見て面白がってくれる人がいるのだから。そしてやればやるほど面白くなるし、見る人も、登録も増える。けど、YouTuberの多くは20代で、30代がちらほら、40代になるとレアキャラかもしれない。だからこそ面白い。でもまあ、半年で1,000いけば一般的にはいい方だけど、まだまだこれからですよ。

これまでたくさんの人にブログや本を読んでもらってきたけど、YouTubeもどんどんやりまくりたいわけで。ブログももちろん毎日更新だけどね。そんなとこで今日の本題。


昨年の今頃、まだその存在も知らなかった「弥勒のみこちゃん」が熱い。今回、久高島にご一緒するわけだけど、「命のバトン」を受け取ったようなんだ。その辺はこのシリーズに詳しい。


【祈りとともにいまここ~久高さまへの道のり①命のバトン】
 
【祈りとともにいまここ~久高さまへの道のり~②命のバトン】
 
【祈りとともにいまここ~久高さまへの道のり③命のバトン】


ちなみにだけど、みこちゃんはこの界隈に縁を持つきっかけになったのが柴崎マイさんだっていうから驚きだ。ネット上でマイさんを見つけ、コンタクトを取っていると、「岡山には小川かつみさんがいるよ」と紹介を受け、つながった。そして僕とはかつみさんのご縁で昨年5月の「開運大学」のイベントに呼んでいただき、そこからすべてが始まった。


8月は偶然が重なってコラボセミナーをするようになり、面白かったので9月は大阪、10月は福岡、東京、11月は弥勒(奈良・京都)、12月は弥山と大浄化祭。その間、いろんな人と会ったけど、上記に出てくるめぐちゃんは特別な存在のようだ。みこちゃんの記事からめぐちゃんのメールを抜粋。


遡れば。3年前に子宮頸癌の中でも厄介な腺癌で子宮全摘と宣告されるも納得いかず、手術日も決まってた病院から逃げて出し…自ら色んな病院を転々としながら同じ宣告を受け…両親からも早く手術しないと死ぬと羽交い締めにされながらも…なぜか納得いくまでと転々とする中、神と思えるおじいちゃん先生(特任教授)との奇跡の出会いにより病名もステージも変わり(先生は出会った瞬間に、おまえ…もぅ一回細胞見たら間違っとるかもよ。これまでの病院で見た細胞取り寄せてもっかい見てやろぅ。と…そんなことある⁉でしたが命中!つまり誤診でした)、子宮は残せたし手術もとても軽く済みました。そんな混乱のさ中、初のQさん久高島ツアーに申し込んでましたが…やはりキャンセルさせてもらい。Qさんからは『久高の神は逃げませんから。今は治療に専念下さい』と言って頂き(涙、感謝)。翌年(2年前)病気も治り、感謝の思いで念願の初久高島~パナリ島ツアーへ。その翌年(1年前)は闘病を支えてくれた社内の彼と結婚し、また感謝の久高島~パナリ島へ。そして今年は前年一緒に大里家で坂本夫妻が子宝に恵まれますようにと願って叶ったのでお礼参りをしていたら。なえさんから…大里家の中で『次はあなたね』とポツリと言われて。半信半疑でしたが、その後にお言葉通り新しい命を授かりました。3年前は子供を産むことも断念どころか命さえも危ぶまれてたところからの、奇跡の結婚~妊娠で、平成最後の貴重な命が宿ってくれました!



「久高島だから・・」とは言わないけど、でも、やっぱり何かあるのかもしれない。「命のバトン」がずっと続いている。大里家で苗さんが『次はあなたね』と言われた言葉、実は聞こえていた。けども、めぐちゃんはいろいろあったのを知ってたから。そして昨年7月、めぐちゃんは新城島の「豊年祭」にも参加した。その時はすでに宿っていたらしいが、安定期でもなく、もしそのことを知っていたら飛行機は微妙に思っていたかも。すべては結果オーライだけど。


似たようなことが前にもあった。2008年、最初の「Q州ツアー」をやった時、30代の女性が滝行をした。後でわかったのが、その彼女、その時すでに宿っていた。知っていたら滝行どころじゃなかったけど、本人もまさかだ。その方とは昨年末、同窓会のような飲み会で久々に会って、その時の子ども、10歳くらいになっていた。その意味では、この十数年、いろんな「命」と出会ってきた。もちろん三人の我が子も含めて。


そして今年も久高がやってきた。今回は「3月21日」なる不思議な日、宇宙元旦、満月、春分の日、僕は滝行を満行する。その日、「命のバトン」を受け取ったみこちゃんとコラボ。どうあがいても、こんなタイミングは最初で最後だろう。

■3月21日(木)/沖縄/宇宙となかよし塾~弥勒のみこちゃんを迎えて


そして翌日から始まる。天気も良さそうだ。3月に入ってキャンセルが続くも、昨日今日で申込みがあり、あと少しで満席になる。けど、呼ばれた人が来られるだけだ。そこに何の念もない。すべては必然だから。ちなみに群馬のちえちゃんいわく、「少なくとも、私が『会いたい、話したい』と思っている人が全員居ます(笑)」とのことで、確かにごついメンツだ。


全員を紹介はできないけど、たとえば先日一緒にインド・バングラデシュに行った「牛神様(うしくん)」、不動産王の「キングMさん」、モナコ大富豪の「エドワードさん」、都市伝説の最強マスター「Junさん」、カメラマンの「アーリーマジ天使」などなど、他にも濃すぎでたまらない。楽しみ過ぎて血が逆流する。

と言うわけで不思議な旅がいよいよ始まります。そしてYouTubeもだけど、ブログもますます頑張るので、「いいね」と思ったら、こちら、ワンクリックで応援いただけると嬉しゅうございます。ありがとうございました。


人気ブログランキング

【受付中の講演・セミナー】
 
■3月22日(金)~24日(日)/沖縄/宇宙となかよしツアー2019 in 久高島
 
■3月29日(金)/福岡/【無料】[月イチ]宇宙となかよし塾50~50回記念フリートーク
 
---
受付中のイベントプロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2019-03-19 23:39 | ■精神世界 | Comments(0)