【大日如来】「祈り」とは何か?なぜ祈ると上手くいくのか? 2018.12.10

フェイスブックには「過去の今日」みたいなアップがあるのですが、2年前の今日は「どんよくTalk Live」だったんだなと、感慨深く回想。セミナー生活10年の一つの区切りであり、よくやったよなあと。2016年が10周年なら2026年は20周年になるのかな。時は53歳。今思うと、53歳って若いよ。だって、私の周りでは還暦を過ぎてバリバリ活動している人も多いので。人生150年、まだまだ先は長い。もっともっとこの地球を楽しんでやりますんで。


さて、30日の「大浄化祭」に向け、実際の生活上の「浄化」も進めておかないといけなくて、気になることが一つありました。一昨日、ツイッターに何気なく「9月からずっとモヤモヤしていたあの案件、本日、解決に向けて着手する。でないと次に進めない気がするのだ。#浄化 #大浄化祭」と書いたけど、その日は結局、何もせず。と思ったら、昨日、急に勝手に進み、今日、解決した。その間、フェイスブックの写真も変えた。
b0002156_14111293.jpg


ここ、今回の旅で最もお気に入りの場所。ブルネイの「Luagan Lalak」ってとこで、ネットでは日本語情報がゼロ。ブルネイと日本は国としては結びつき強いのだけど、観光客は少なめ。エンパイヤホテルでも聞いたのですが、「日本人はほとんど来ないよ。中国人ばかり」とのことで、割と近くにありながらも完全なるマイナー観光地?。


しかしここはどう考えても「神社」だったな。全景はこんな感じで。正真正銘の神社だな。
b0002156_14124313.jpg


そうそう、今週末、弥山に行くのだけど、弥山には神社もお寺もあるし、宮島には大聖院のようなお寺、そして厳島神社もある。まさに神仏習合。それが急に入ってきた情報なんですが、あそこには弥山、厳島神社と、もう一つ「裏弥山」と称される神社があるそうで、その3つでコンプリとなる。だから行こうと思います。


「神社」に限らず、神様のいる場所って何があるのか。それはやっぱり「浄化」であり、「元に戻る」なのです。ブルネイのLuagan Lalakに行ったとき、何かがそぎ落とされた感じがした。そこで撮ったのが上記の写真で、丸い眼鏡に丸い顔。


「何かが取れてスッキリして釈迦っぽい!と瞬時にきました!!!」とコメントをいただきました通り、やっぱり何かが取れたんでしょう。でも、頭の中には一つの懸案事項がちらほらしていて、帰国後、すぐに解決すると思てったけどなかなか進まない。とにかく決意のつもりでツイッターに書いたらすぐに勝手に解決した。不思議だ。


でも、書いたから解決したんじゃなく、祈ったから届いたのもあるかな。わからないけど。ブルネイではよく祈ったし、感謝した。
b0002156_14132239.jpg


何度も言うけどさ、最終的に「祈り」で解決するもんだろう。亡き祖母のような身近な対象であってもいいし、宇宙のような大きな存在でもいい。今年は自分にとっていろんなことがあった一年だった。まあ、きつい時期もあったけど、予想できない出会いや展開も多く、いろんな企画も生まれた。そのちょっときつい時期、どうしてたかと言うと、二つ。


まずは、動くってこと。地球は行動の星だからね。もう一つは、祈る。空を見上げて祈っていたら、あ、そうか、年末の大浄化祭のサブタイトルは「空の儀」でいいじゃないか、とひらめいた。「空の儀」ってタイトル、とても気に入ってます。



 

僕らの魂が地球に放り込まれた理由

親分神
ほんとさ、マジで「祈り」だけでいいんだよ。俺は何もしねえけどな。


Qさん
宇宙の根源である大日如来の親分神(ぼすがみ)さん、何もしないって、どういう言う意味ですか。


親分神
そのまんまだよ。祈られても俺は何もしない。それだけ。


Qさん
ってことは、他の神様がやってくれるってことですか?


親分神
やんねえよ。「祈り」ってのは、そもそも「お願い」じゃねえし、お願いされたところで聞く必要もねえ。


Qさん
え、でもWikipediaには「祈り(いのり)とは、神などの人間を超える神格化されたものに対して、何かの実現を願うことである」って書かれてますけど、やっぱ「願うこと」じゃないんですか?


親分神
違うよ。その説明、嘘。俺の方が正しい。


Qさん
じゃあ、「祈り」ってなんなんですか?


親分神
知りたいか?


Qさん
はい。「知らね~よ」ってのはなしでお願いします。


親分神
おっと、言われちまったな。「祈り」とはな、「戻る」って意味なんだ。


Qさん
戻る?どこにですか?


親分神
そうだ。どこに?自分に戻るんだ。俺に戻るんだ。俺になるんだ。


Qさん
俺って、親分神さん?


親分神
そうだ。宇宙になる。神になるんだ。神に戻るんだ。お前さんもな、地球人もそれ以外のもんもな、すべては「神」なんだ。「神ってる」って言うだろ。あれは、なかなか本質をついている。


Qさん
ほう。「神として」はどうですか?


親分神
まんまだよ。ようはな、お前さんは俺だし、神なんだ。神に戻ることを「祈り」ってんだ。そもそも考えてみるよ。お前さんらのいう「仏」だとか「神さん」だとか、一応、祈りのポーズしてるだろ。見ろや。Wikipediaから「合掌している勢至菩薩像」だ。
b0002156_14144246.jpg


Qさん
合掌して祈ってるように見えますね。


親分神
手を合わせるのは基本だ。それは「神」と一体化するポーズだからな。だから、「お願い」はクソなんだ。願ってる時点で、「僕は神じゃない」って言ってるようなもんだろ。だって、「お願いする僕」と「お願いされる神」がそいつん中にあって、切り離されてるからな。


Qさん
なるほど、言われてみると。


親分神
もう一度言うけど、「祈り」ってのは、お願いじゃなくて「神」に戻ることなんだ。で、こう言ってなんだけど、「神」にできねえことってあると思うか?それも地球程度で。


Qさん
「ない」ってことですか?


親分神
あたりめえだ。神に戻ったらなんだってできる。シンプルだろ。


Qさん
じゃあ、さっき僕、「おばあちゃんに祈る」って言ったのですが、それは間違いってことですか?


親分神
そりゃ、お前さん、ばあちゃんになるってことだろ。


Qさん
ばあちゃんになる?


親分神
なんで、ばあちゃんに祈ってんだ?


Qさん
まあ、昔、僕を可愛がってくれたし、頼りになるから。


親分神
だろ。ばあちゃんならどうにかしてくれると思ってんなら、それはお前さんがばあちゃんになるってことだ。


Qさん
え、でもそれってどうなんでしょう。だって、おばっちゃんが見てくれると思った方がハートフルじゃないですか。


親分神
はっはっは、ハートフルだな。だったら、そうしとけや。おう、見てるよ、見てる、ばあちゃん見てるよ、ハートフルだな。


Qさん
それって、からかってます?


親分神
まあ、どっちでもいいんだ。でも、お前さん、ばあちゃんに祈ってどうなんだ?


Qさん
それが不思議なことに、助かるんですよ。


親分神
だろ。だったらいいじゃねえか。





ですね。なるほど、「祈り」は「お願い」じゃなくて、「神」になることなんですね。つまりは「神として」ですね。神として運転すると安全で疲れないし、神として旅をするといいことがたくさん起こる。神として仕事するとうまくいく。実にシンプルです。


今日もまた神として祈り、楽しく過ごそうと思います。神として大浄化祭もお待ちしています。空に溶け込み、神と一体化するひと時となります。ありがとうございました。

【受付中の講演・セミナー】
 
■12月30日(日)/東京/大浄化祭~空の儀~
 
■12月26日(水)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾46~金運の法則(その2)
 
---
受付中のイベントプロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2018-12-10 23:39 | ■僕らの魂・大日如来 | Comments(0)