「お金の浄化」は単純にやるだけで効果がある 2018.11.7

昨日の「お塩さま」のブログ、えらい反響がありました。バスソルトなど、お風呂に塩を入れる人は少なくないようですが、一つだけご注意を。追い炊きなどお湯を循環させる機能のあるお風呂だと、機器に影響を及ぼす可能性があるので、その辺はきちんと調べてお願いします。もっとも、市販のバスソルトはその辺を見越して開発してるので、だいたいは大丈夫と思いますし、あまり大量でなければ普通の天然塩でも問題ない範囲だとは思いますが、一応ご注意を。


それにしても自分で書いてなるほどと思ったのが、「温泉」ですね。温泉ってどうしてあんなに温まるのだろうか不思議でしたが、塩分の作用が非常に大きいようです。そして温泉の塩分が、浸透圧から体内の余分なものを取り除き、肌がすべすべになるだけでなく、疲れ(憑かれ)まで浄化してしまう。温泉、最高です。写真は今度の「ぼくたま弥勒ツアー」で泊まる宿の温泉!
b0002156_1244234.jpg


まさに「火・水・塩」の三位一体の浄化作用。かつて、イザナギの大神様は禊をするのに、まずは「海水(水・塩)」で清め、その後、「火」で身体を温めたのではないでしょうか。そして、私が住む福岡県北部、実は「二日市」って有名な温泉がありまして、それは「筑紫野市」にあります。出ました、筑紫!


かつてイザナギの大神、「筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原」で禊をしたのは、博多湾、那珂川、そして二日市温泉かもしれません、なんてロマンがありますね。金曜日の企業講演でもそんな余談をしたいですし、そうそう、11日の「金運セミナー」も資料を作りまして、新しいプリンターで印刷も40枚、完了しました!これからの申込みで足りなくなったら、コンビニで印刷だ!


内容(目次)はざっとこんな感じ。


1.「金運」とは何か?
(1)脈・流れのこと
(2)新しい「金運の三密」
(3)「金運」が上がるとどうなるか?

2.「金運アップ」のための「浄化」と「引き寄せ」
(1)「身体」のアプローチ
○金運をアップさせるミラクルフード
○体重を適正に戻す
○「塩」を活用する(逆に砂糖を控える)
○「呼吸」を活用する
○応用キネシオロジー 


(2)「言葉」のアプローチ
○念仏を唱える
○「運なに」の144ページ(身口意とヌミノース)
○「許し」の効果
○CSJM(除霊)

(3)「空間」のアプローチ~
○お風呂の効果
○パジャマの効果
○「念」のついたものは捨てる(断捨離)
(風呂の残り湯、布、古本、使わないもの全般)
○財布はどうすればいいか?
○「火と水と塩」の儀

3.各種、お金の引き寄せ!
○お金は「数字」に弱い
○お金を引き寄せるのに「手段」は不要
○15分間の集中と習慣化(億万長者アファ)
 ○無限の可能性を認める
 ○通帳に欲しい金額を書く
 ○「天使」にお願いする
 ○宣言する、決める
○「潜在意識」に請求書を書く
など

■11月11日(日)/東京/90日で完成させる「金運の法則」 その最終結論!




これは三時間で足りないな。なので、90日間で3回の動画・音声セミナーでフォローします。それを含めての参加費ですので安いもの。むしろこの10倍くらい参加費でもいいし、少なくとも90日+90日の半年以内で「参加費の20倍以上」のリターンがなければ返金したいところですが、それやると負のエネルギーが集まるので、やりません。


これまでも「無料」や「投げ銭」をやったとき、それだけで大変なことがあったりもして、当然ながら適正な料金をいただくことは大切。妙な粘着で絡まれたり、よく読んでないスピ批判、意味不明のネトウヨとか、ストレスになることがあったのは、例外なく無料や投げ銭でしたから。


当たり前の話ですが「先に参加費を払う」のも「金運アップ」のために非常に重要でして、「お金のブロック」ってそうやって取り除かれるのです。痛ましい話、今年、私はある企画で「80万円+α」を失いましたが(今の段階では)、友人から言われました。それをポンと払えるQさん、さすがだと。


思えば、これはある意味、「お金の禊(浄化)」だったのかも。世界の富豪の人たち、収入の1割以上を寄付していたり、バフェットなども普段は非常に質素であるとか。安定的に裕福な人は、お金の性格をよく知っている。


こんなこと言うと、「その人たちはお金があるから寄付できるんだ」って反論がありそうですが、実は逆だってのが真実。「お金があるから寄付(浄化)する」のではなく、「寄付(浄化)するからお金がある」のですね。


お釈迦さまの有名な逸話に、弟子たちに「貧しい家から托鉢にいきなさい」と言った話があります。貧しい家に「布施をする」のではなく、その人たちから「布施をしてもらう」ために行くのです。貧しい人たちは「与えること」をしない。だからいつまでも貧しいまま。その人たちが豊かになるには、「与えること」に目覚める必要がある。そんな内容です。


これまで何度も書いてきましたが、「お金のブロック」は浄化によって取り除けます。ここでの「浄化」とはなんらかのスピなワークのことじゃなく、まずは単純に払うこと。月収100万円を求めるなら、4分の1 の25万円くらいならケチらず払ってしまえるレベルにあること。今の日本において、月収100万円は決して高いハードルではないながらも、同時にその程度のことで、ある程度自由になれます。嫌な上司や客に会う必要もなく、時間も自由で、旅にも行ける。

月末、ANAの上級会員になるために「北京・クアラルンプール・コタキナバル・ブルネイ」に行きますが、ブルネイでは「7つ星」に泊まり、レンタカーも予約しました。そんな、普通に生活する上で無駄とも思えることにお金の時間を使う。これもまた一種の「浄化」なんですね。


ちなみにですが、先ほどの「80万円+α」の後、いきなり金運が上がり、運勢自体がアップ。これぞまさに「宇宙の法則」であり、上手くできてるもんだな~と感心しきり。そんな経緯を踏まえ、今回、「金運」なんてむき出しのテーマでセミナーをするわけです。


「金運」を一言で言うと、資料でも紹介しましたが「脈・流れ」がスムーズであること。こんな具合に。
b0002156_12444641.png


つまり「脈・流れ」がスムーズでないのにいろいろ頑張っても、いずれ心筋梗塞や脳梗塞になるように、無理がたたって余計な浪費につながることがある。これは「心」も「身体」も同じでして、金運アップするには身体の健康も大切。そのためのスーパーフードなど、実はチャールズさんが詳しいのだけど、一つ紹介するなら「大豆」ですね。そして「塩」もなので、つまり「豆腐」とか「納豆」はかなり最強なわけで。


あと、個人的に「金粉」も好みです。何の栄養もなく、害もないのですが、ようは無意味でありながら気分がいい人にはいい。私は正月には金粉酒をいただきますし、アブダビのエミレーツでは「金粉タルト+金粉カプチーノ」をいただきましたとも。私は気分が良くなるので、金粉はイチオシだ。
b0002156_1249062.jpg


ともあれ、身体もだけど、やはり「心」も大切でして、モヤモヤした状態ではどうしても金運も滞る。そのために「浄化」なんだけど、今回の資料(セミナー)、大半が浄化の話であって、実はここ最近のセミナーとも質的にまったく異なるわけじゃない。お金を稼ぐのにいろいろ手段はあるでしょうが、まずは浄化です。そしてその浄化は苦労も努力も不要。やればいいだけだから。そんなわけで、明日から東京。毎日、いろんな方とお会いできるのが楽しみだ。行動は出会いですからね。ありがとうございました。

---
受付中のイベントプロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2018-11-07 23:39 | ■お金 | Comments(0)