イザナギ・イザナミの原罪を浄化することが秘訣!! 2018.10.17

7時半に篠栗の滝場に到着し、一週間の行を無事に満行。初日にご指導をいただき、きちんと実践していたおかげか、随分とパワーアップしていると言われました。今回、また一つ何かが成長したようです。
b0002156_181814100.jpg


今回の行は連日イザナギ・イザナミを追い続けていましたが、滝場から徒歩3キロの山道に若杉山の山頂があり、その奥にある神社「太祖神社」はなんと伊弉諾尊を祀っているとのこと、行くしかありません。むしろ「呼ばれた」的な。徒歩で往復2時間ほど、行ってきました。
b0002156_18193030.jpg


その後、下山。うどんを食べてから、次は西区にある「飯盛神社」に行ってきました。ここを訪れたのは二回目。2005年、独立直前のことで「文殊堂」で文殊菩薩のご加護に与るために行きました。飯森神社に隣接する文殊堂は「日本三大文殊」の一つで文化財。さすがに鍵がかかっていましたが、うっすらと姿を見ることができ、ご真言を唱えさせていただきました。こちらの動画の冒頭がそう。




この動画、結構いいこと言ってますので、ぜひご覧になってください。「癒された」なんてご返信もいただきました。で、飯森神社ですが、ここは本殿に伊弉冉、左が月読、右が天照大神。先ほどの太祖神社の伊弉諾とも結びつきが強いとのこと、これできちんと「イザナギ・イザナミ」へとご挨拶することができ、いよいよ20日は全出しってこと。

■10月20日(土)/東京/加速的に夢を叶える「Zen-Dash!~全出し」トークライブ


今回はこのような内容でお届けします!


Ⅰ.「浄化」の儀

●「弥勒のみこちゃん」による「儀」とは何か?(みこちゃん)
●「穢れ」を一気に祓ってしまう「浄化(除霊)」のマントラ!(Qさん)
●水(お水様)・火(お日/火様)・塩(お塩様)による浄化の真実!(みこちゃん)


Ⅱ.「再生」の道

●「生後1年」の「全と無=Zen-Dash!」を思い出す!(みこちゃん)
●「0次元(空)」から1次元(自我)・2次元(認識)・3次元(現実)へ!(Qさん)
●「私は 元に 戻る」から「神として」の極意 !(Qさん)


Ⅲ.「創造」の旅

●「宇宙」からのインスピレーションを「形」にする方法!(Qさん)
●「人生=人間関係」を制覇にする「みこ式マル秘テクニック」!(みこちゃん)
●大好評!大衝撃!みこ曼荼羅・公開セッション(みこちゃん)




実はこの一週間、みこちゃんと激論が続いていました。突然、私がイザナギの話をし始めたことで、みこちゃんの中のイザナミ性が表面に出てきたようで、古事記のイザナギ・イザナミの物語さながらに、かなり激しい激論が展開されたのです。軽く書いているようですが、お互い結構つらい時間が流れました。


しかしそれもまた必然だったのか。神話ではイザナギが、「黄泉の国」に行ったイザナミを追ったのですが、変わり果てた姿を見て引いてしまいます。恥をかかされたことに憤慨したイザナミは、追っ手を遣ってイザナギを責め立て、いわゆる「日本初の夫婦喧嘩」となったわけです。


ここでイザナミは「黄泉の国」の神様となって、以降、登場しません。イザナギはこの後も重要な役割を負うのですが、イザナミはどうなってしまったのでしょう?


イザナギはこの後、「高天原~」にて禊をするのですが、そもそも何を禊したのか。「黄泉の国」で受けた「穢れ」のように書かれていますが、じゃあ、「穢れ」って何?

これは一つの解釈としては、「イザナミに対する懺悔の気持ち」ではないでしょうか? 昔、「ひょうきん族」で懺悔のコーナーがあって、バツだったら水をぶっかけられる。禊とは懺悔なのです。


ただ、この「懺悔」って言葉、一般的には「ざんげ」と読みますが、仏教では「さんげ」と濁らないようです。修験の山伏が「懺悔懺悔 六根清浄(さんげさんげ ろっこんしょうじょう)」と唱えながら歩くのですが、つまり「懺悔=浄化」なのです。


終わったから言いますが、今回の滝行では「六根清浄」についてご指導をいただきました。六根とは五感と第六感のことで、その六つを清浄しますって意味。一説によると「どっこいしょ」の語源であるとか。山伏が六根清浄と唱えてるのを、「どっこいしょ、どっこいしょ」と聞こえたのかもしれません。


話を戻すと、イザナギは「懺悔」のために川(海)で禊をしたのでしょう。それはイザナミに対する罪の意識からか。祝詞でも「諸々禍事罪穢(もろもろまがことつみけがれ)」を浄化するって文言があります通り、イザナギは「罪の意識」を持っており、それが人々の集合的無意識に入っているのかもしれません。


キリスト教ではアダムとイブが禁断の実を食べたことが「原罪」として語られますが、これはイザナミが「黄泉の国」の食べ物を食べたから姿が変わってしまったことにも通じます。つまり、イザナギはイザナミを蔑ろにしたことへの罪、イザナミは「黄泉の国」のものを食べたことの罪が、脈々と集合的無意識で受け継がれているのです。

だから、国や文化が違っても、人々はそもそも「罪」を抱えている存在であり、その「罪」を乗り越えることが、人間としての宿命の一つかもしれません。だから、謙虚である、自分の価値も罪も素直に認める、そのような人が世の中で成功することは、確かにそうでしょう。


20日のセミナーでは、今回の滝行から「イザナギ・イザナミ」を取り上げますが、よくよく考えると、今回の案内文を書いたのは10月11日でした。つまり、滝行を始めた翌日であり、それが20日の開催なので10日を切っている。遅すぎと思いながらも、忙してくなかなか書けなかった、けど、本当はイザナギ・イザナミをテーマとすべきとの、それこそ神々から与えられたお役目なのかもしれません。20日はそんなセミナー。神々に通じるセミナー、まるで神社参拝のような、ある種の儀式のような。だからこそ、その後の「直会(なおらい)」が楽しみです。


今回、リピーターさんも東京・大阪からのリピーターも多く、それだけ楽しかったのだと思います。いくつかご感想を紹介!

昨日のセミナー本当にありがとうございました。以前、実際価格、感謝価格、潜在価格、本当に感謝価格が私の中で最高金額ついてます。他の方のセミナーに今までいった中で一番凄かったです。母も今までの中で一番いいセミナーといっております。今朝は朝4時前におまいりに行きましたよ。初めてご挨拶させて頂きました。みこちゃんの出会いによって今何が必要かを教えて頂いて本当にありがとうございました。素晴らしい出会いでした。ありがとうございます。お掃除します。窓も開けます。今色んな場所で色んな封印が解けていますよね。やっと家の封印がとかれます。嬉しい。感謝です。弥子曼陀羅ありがとうございました。みこちゃんが月曜日は玄関のお掃除。火曜から土曜までの順番も教えてもらいたいので、ブログやYouTubeなどで教えて頂きたいです。よろしくお願いいたします。本当に昨日はQ様。弥子様。ありがとうございました。少しでもこの気持ちが伝われば嬉しいです。


先日は浄化のセミナーを開催して下さり、大変ありがとうございました。みこちゃんさんは、とてもキュートなキャラクターで、昔ファンクラブなるものが自然発生的に出来ていたのも納得ですね。そして今回、思ってもみなかったご先祖様供養をして頂いて、とても感謝しています。もう涙と鼻水が止まらなくなって大変でした。ご先祖様供養がなっていなかったと思います。セミナーでの質問者さんに対するご回答が、みこちゃんさんならではの本質の捉え方というかご回答(卒業させてくれてありがとう)で、素晴らしかったですね。まだまだみこちゃんさんのトークを聞くべく、また次回も参加したいです。


先程、姉がトイレ掃除をしたと連絡きました。みこさんのアドバイス&お水様が効いたようです。感謝してます。ありがとうございます。行動即結果にビックリ!!みこさんのお陰です。先は長いと思いますが、嬉しいです。これからも愛ある行動心がけていきます。ありがとうございます。みこさんに出会えて本当によかったです。みこさん、ブログ始められましたね!毎回楽しみに読ませていただきます。みこさんの愛が広がっていますね。益々多くの人に幸せを与え続けてください。また会える日を楽しみにしています。



なんだか不思議なことも起こっているようです。いよいよ全出し。当初は「やりたいことすべてやる」くらいの意味で書いてたのが、まさか「罪の意識の全出し」につながるとは。すごいセミナーになりそうです。いろんな話、登場しますので、初めての方もリピートの方も、ぜひお待ちしております。ありがとうございました。

【受付中の講演・セミナー】

■10月25日(木)/福岡/3時間で「宿命」を知るセミナー~算命学は人生を科学する~(宇宙となかよし塾44)

---
受付中のイベントプロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2018-10-17 23:39 | ■精神世界 | Comments(0)