お塩さまでつるつるなのだ! 2018.10.15

滝行6日目。10月はまだまだ大丈夫で、おそらく来月くらいから滝行っぽくなるだろう。今年は100日、できるかなー。11月末から12月頭に21日ができたら100日はクリアだけど、そうなるとブルネイはいつ行こう?なんとかする!


さて、今日は久々にYouTubeを配信しました。動画でも言ってますが、ここ1か月ほど顔に謎のブツブツができていました。食べのものせいか、寝不足のせいか。でもその辺は今もあまり変わらない。ってことは、やはり「念」だと言われたりしましたが、確かにそうかもね。その辺のこと、実はあまり気にもしてなかったのですが、たくさんの人と会ったり出向いたりしていると、いろいろあるんだなーって感じます。私の場合、滝行をやっているから何とかなってるそうですが、最近、もう一つ重要なことに気づきました。


それは塩(お塩様)です。ちょうどみこちゃんがお塩様について書いているので必読!!


【Q12 みこちゃん『お塩さま』ってなに?】


なんとなく昔から「塩=お清め」みたいな風習があって、お葬式に行ったり、変な客を追っ払う時にとか、あと土俵でにまいたりもして、なんとなく「儀式」のように考えていたけど、これがまためちゃくちゃ「効く」ことが体感でしまして、その証拠にあるお塩様をお風呂に入れて入ったことで、ブツブツが一気に消えてしまったんです!

一説によると浸透圧の関係で体内の汚れが外に出るって化学的な根拠もあるのですが、いずれにせよ「塩」に浄化の力があることは間違いない。


ここ数日、古事記、特にイザナギ・イザナミの話をずっと続けていますが、イザナギが那珂川(あえて)で禊をした時、住吉の三神が産まれ、両目と鼻からそれぞれ、アマテラス、ツクヨミ、スサノオが産まれたわけですね。


先日も書いたように、こんな対応が成り立ちます。あくまで自説ですが。


アマテラス:火(日)

ツクヨミ:水(変若水)

スサノオ:塩(海)



つまり、イザナギは「火」「水」「塩」を産んだと言っても過言ではない。で、この三つが活躍するのが、


「お塩入りのお風呂」


なんです。もしよかったら、お風呂に塩を入れて入ってみてください。身体の温まり具合、すべすべ感がまったく変わります。私はみこちゃんセレクトの「お塩様」を入れてますが、ま、天然塩から入れてみてはと思います。100円で半月は持つ。身体がスッキリすると運気も上がります!

お風呂にお塩を入れて入る。簡単なのでぜひやってみてくださいね。


それにしても、この一週間の学びと言うか、古事記、神話への傾倒、これまでの人生になかっただけに面白い限り。いろいろ読んでみると、「よりよく生きる=開運」のための知恵がたくさん散りばめられている。

イザナギが「禊」によっていろんな神さまを産んだように、まずは浄化ありき。その辺、ぜひ動画を見てみてくださいね!




20日のセミナーでは日本人のメンタリティのルーツにせまるイザナギ・イザナミ由来のビリーフの話をしますのでお楽しみに!すごいマントラがおりてきたようです!

■10月20日(土)/東京/加速的に夢を叶える「Zen-Dash!~全出し」トークライブ


話変わりますが、チャールズさんがこの4月から金沢で九谷焼のお店を継がれましたので、さっそく「NO.3 金彩トラねこちゃん」をゲットさせていただきました!
b0002156_23591488.jpg


これでさらに金運アップ間違いなし!チャールズさんとは2月頭に「除霊と繁栄の合宿ワークス」を熱海でやりますので、どうぞお楽しみに!ありがとうございました。

---
受付中のイベントプロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2018-10-15 23:39 | ■精神世界 | Comments(0)