【稲荷大明神】まさかのクーネル教!神社はBBQスポットだ! 2018.10.13

10年くらい前だったか、ウォーキングを習慣にしている時がありまして、当時の住まいから1.5キロの「現人神社」に毎日行ってました。今は0.5キロくらいのとこに引っ越して、近くになりました。行ってきました。
b0002156_21452343.jpg


「伊邪那岐の大神 筑紫の日向の橘の小戸の檍原にて禊祓ひ給ひし時に生れましし住吉大神を祭祀した最も古い社」と書かれている通り、全国の住吉さんの大元がここ。
b0002156_21453671.jpg


なんと由緒の深いところに住んでいたことでしょう。ここでしばらくたたずむ。きっと古代、イザナギの大神もここに座っていろんなことを考えていたんだろうな。けど、きっとそんなに深いことを考えてるわけでもなく、下流に行けばボラがいるし、中流にはコイがいる、上流にはアユがいて、BBQでもして食べようか、くらいのことか。実際、中洲の川にはボラがいるし、那珂川の上流にはアユがいて、季節にはアユ釣りをする姿もある。


今の時代、パソコンもスマホもあるし、美味しいものたくさんある、飲み屋もある、遊ぶところもたくさんある。けど、「幸せ」で言うなら、古代のイザナギやイザナミの方が高かったのかな~とか思う。「サピエンス全史」でもあったけど、「小麦」の登場によって飢え死にすることは少なくなったけど、人口が増えた結果、小麦ばかり食べるようになった。その結果、食のレパートリーは減り、そこに定住する、畑仕事で腰を痛める、田畑の取り合いで仲が悪くなる、などなど現代に続くいろんな問題を生じさせたわけ。


それに対して、イザナギ君やイザナミちゃんたちの時代は、食べるものの心配はあるけど、ま、那珂川に行けばコイもアユもいるし、山の中には猪だっている。イチゴやアケビもあるから、それでソース作れば毎日立派なディナーだ。で、そこら中でイチャイチャして過ごして、まあ、言うことないんじゃないですか。30歳で亡くなったとしても、みんなそうだったら苦しくもない。少なくともガンで苦しんだり、身体が不自由になる前だから、最後までピンピンでコロリ、いいと思います。


変な話だけどさ、イザナギはイザナミの「月イチ」の日に求めたんじゃないかな。「もう少しで終わるから待て」と言ってるのに、待てずに挑んでしまって、ま、それ以降のことはともかく、川で洗ってこいと言われて行ったらお魚がいた。で、現人神社のあるとこでBBQしてその跡地が全国の神社ってこと。


昔はさ、神様とか何とかより、食べる、寝る、やる、くらいで一日が終わってて、時々、台風とか地震とかどうしようもないのが来るから、その時ばかり祈ってたんじゃないかな。それを後の人たちが神話だのなんだのてありがたがるけど、そんな話なんだよ。


ようするに、人間は今も昔も変わらない。神様だって変わらない。神話にせよ、聖書にせよ、コーランにせよ、人間が書いたもんでしょ。ようするにね、今っていろんな問題とか、悩みとか、願いとか、いろいろあるけど、基本は変わらない。


朝起きて、飯食って、寝る。いいんじゃないかな。気楽に行こう。どうせ良くなる。そう思ってたら、いつも良くなるから。目の前の問題だって、いつかはなくなるし、願いだっていつか叶うよ。神社で、ボーっとそんなこと考えてたけど、そんな風にのんびり過ごせるって贅沢だよな。ボーっとしよう、そして楽しもう。生きてるうちに、やりたいことやった方がいいとオレは思うので。





僕らの魂が地球に放り込まれた理由

金狐神
最近、よ~、神社に行っとるようじゃな。けっけっけ!


Qさん
うわ!またまたご無沙汰してます!稲荷大明神の金狐神さん!そう言えば「7人の神様」の中で唯一、「仏」じゃなくて「神」って名前なの、金狐神さんだけですよね。どの神社にもお稲荷さんってあるし。


金狐神
貴様もまたなんかわかったようじゃな。「神社」なんて言ってるけど、まあ、BBQのスポットにすぎんから。今はそんなことしたら怒られるかもしれんが、昔はの、肉や魚が採れたら、ここで酒飲みながら騒いだもんじゃ。楽しむことの限定は食って飲んで寝る。寝るには別の意味もあるがの、けっけっけ!


Qさん
食って飲んで寝るだけ、それって人としてどうなんですかね。他にも本を読んだり、音楽を聞いたり、働いたり、いろいろあるじゃないですか!


金狐神
いやいや、本にせよ、音楽によ、すべて食って飲んで寝るの後じゃろ。すべては「食う寝る」が基本なんじゃ。それが満たされんと、何をやっても意味がないし、そもそもできん。逆に言うと「食う寝る」さえきちんとできていれば、それだけで十分なはずじゃ。


Qさん
「食う寝る」って、昔、旅してるとき、カンボジアかどっかに「クーネル」って名乗るに日本人がいたけど、どうしてるかな。でも、その人、幸せそうな顔はしてました。


金狐神
じゃろ、本来はクーネルで十分なはずなんじゃが、クーネルができてることへの感謝を忘れて、うじゃうじゃ言う人間のなんと多いことか。幸せになる方法は簡単じゃ。

「いつもクーネルをありがとうございます」

一日一回でもいいから、そのことを思い出して手を合わせる。そうやって初めてクーネルから派生する、いろんな楽しみが産まれるんじゃ。まずはクーネルへの感謝。神社では余計な願いはせんこと。元はBBQスポットだったわけじゃから、本来はクーネルを感謝するだけでよい。昔はここで食って本当に寝てたわけじゃしな。木の陰でイチャイチャしてる輩もたくさんおったし。


Qさん
そうなんですね。神社では感謝、みたいな話はよく聞きますが、原点はクーネルなんですね。すべてはクーネルから。それだけで感謝。これから毎日、現人神社ではクーネルに感謝の報告をしたいと思います!


金狐神
そうじゃな、まあ、飲め!飲め!そして寝ろ!


Qさん
いや、今、滝行中なのでお酒は。。。


金狐神
だったら、今度いつじゃ?


Qさん
19日に東京行きますし、20日はセミナーでその後、懇親会で飲むと思います。

■10月20日(土)/東京/加速的に夢を叶える「Zen-Dash!~全出し」トークライブ

金狐神
ええな、クーネルじゃ!クーネルじゃ!合言葉はクーネルじゃ!


Qさん
クーネル教って誰か言いそう。
b0002156_21493994.jpg






そんなわけで、現人神社って毎日の習慣が加わりました。そしてクーネル。20日、ぜひ一緒にクーネルしましょう。いや、厳密にはクーノムですが、クーノム教、楽しみましょう!ありがとうございました。

---
受付中のイベントプロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2018-10-13 23:39 | ■僕らの魂・稲荷大明神 | Comments(0)