21年ぶりの再会!人生は不思議に面白い!!! 2018.9.18

日程としてはちょうど10日くらいですが、ようやくと福岡に帰る日となりました。飛行機は伊丹発が17時半。昨日のアポを今日のお昼に移しまして、お会いしてきました!
b0002156_22511895.jpg


感慨深い、感慨深い、感慨深いにもほどがある。1997年、僕は24歳。人生に迷いに迷っていた時期だ。大学を卒業したものの、帰国してからは一応大学院はあるものの、単なるモラトリアムでしかない。それでも卒業後に世界を放浪すると言って5月に出ていった。


アメリカはコロラド州で1か月滞在し、そこから空路でニューヨークは半月。ニューヨークからパキスタン航空の片道でアムステルダム。そこで自転車を買い、オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、ドイツ、オーストリアと走り、ウィーンの手前で自転車が壊れ、ヒッチでブダペストに入ったのであります。そこではいろいろあって半月は滞在している中、当時、ブダペストの安宿と言えば「テレサの宿」にてお会いしたのです。


あの時期にいた日本人、とても印象的な人が多かった。シンガポールからポルトガルのロカ岬を目指して自転車で旅してるサイクリンガー君を始め、10年の旅人、写真家、大学院生、短期旅行者、たくさんいた。その中で比較的物静かながらも非常に印象的だったのが友澤さんだ。


とにかく物知りで、話題が豊富で、多趣味だった。ギターは弟子がいるほど達者で、ロックからジャズまでいろいろ詳しい。好きなギタリストはジミヘンは別格として、ジャンゴ・ラインハルトにフレディ・グリーン。今日も「確かフレディ・グリーンがお好きって言われてましたよね」と言うとビックリされていました。そんな細かい話まで覚えているのかと驚かれましたが、好きなギタリストとしてフレディ・グリーンをあげるところがすごい。

他にもサッカー、スキーなどスポーツも達者だそうで、当時はスイスのスキー場で働いている時の世界旅行だったらしい。ハンガリーはドイツ語圏でもあり、時々、外国人とドイツ語で話す姿がカッコよかった。なんせ、大学はドイツ文学の専攻だったとか。


そして沖縄離島マニアを自負しており、「沖縄の離島で一番はパナリだ」との言葉をずっと覚えていて、2015年に初めて行き、今年は豊年祭にも参加したのであります。その時、「そう言えばブダペストでお会いしたあの方、友澤さんって言ってたな~、お坊さんになったと風の噂で聞いたが・・・」と、なんとなく「友澤 浄土真宗」で検索すると一番にそれらしい人がヒットして、コンタクトをとって再会となったのであります。


その当時の旅日記がこれだ。ここで寝ころんでいる青い服を着ているのが友澤さん。僕の本も読んでもらっていて、とても評価してくれた。特に文学部だけに文章にはうるさいらしく、その点でも褒めてくれたのは嬉しい。
b0002156_22523917.jpg


友澤さんもフェイスブックにアップしてくれていた。

僕がかつて「流浪人」として、10年間ほど、日本各地の山小屋なんかで働いて、北海道とか沖縄とかを旅して、その挙句、スイスのスキー場でワンシーズン暮らし、ヨーロッパ各地を旅してまわってたことは、今やあまり知られていないことかもしれません。

その、ハンガリーのブタペストに滞在してた21年前に、同じ宿で過ごした「石田さん」が、南照寺に遊びに来てくれました。・・・フェイスブックで調べて、連絡くれまして。・・・SNS、ってのは、ホント、すごいですな(驚)。

そう長い期間でなかったのにも関わらず、なぜだか当時の僕と、その(いいかげんな)言動が記憶に「深くしっかり」残っていたそうで、「沖縄最高の島」と僕が当時彼に勧めたのを、うっかり信じ続けてついに今年、八重山のパナリ島まで船をチャーターして、仲間と大挙して行ってこられた経緯もあって、今回の邂逅に繋がったのです。

石田さんはその後もインドなど、あちこち旅を続けつつ、現在はその体験から見出した「法則」を、精神世界とかに見出して、著作、ブログなんかで発信し続けることで、日々忙しくなさっております。今回関西での講演に合わせてもらって、お会い出来ました。・・・なんか、不思議な感じでしたね(笑)。写真は、お土産にいただいた御著書。右のは今年カドカワから出した最新刊ですって。



天王寺にある真宗大谷派のお寺。阿弥陀さんの前でお勤めをした後、しばらくお茶を飲みながら話たと思ったら、あっという間に一時間半。近くのお魚の店でランチ&ビール。あっという間に時間がたったのであります。
b0002156_22532318.jpg


私もどこか仏教にご縁があるし、友澤さんとはこれからも末永い付き合いとなりそうだ。そのうちコラボとかもするであろう。土曜日にコラボしたみこちゃんも7歳からガチで仏教やってるし、やっぱりその道にご縁があるのだろうかな。歩いているとしばしばお坊さんに間違われるし。人生はなんか不思議なことの連続だ。


2時半くらいになって天王寺から伊丹行きのバスに乗り、今日はプレミアムクラスにつきラウンジでブログなど。ANA上級会員になるためのSFC修行も進んでいます。18時半には福岡空港に着いたのだけど、そのままアライバルのラウンジに行き、しばらく作業をして帰りました。ああ、疲れた。でも心地よい。これからいったい何が始まるのだろうか。ありがとうございました。

【受付中の講演・セミナー】
 
■9月30日(日)・10月1日(月)/東京/3時間で「宿命」を知るセミナー~算命学は人生を科学する~
 
■10月4日(木)/横浜/宇宙とつながる「KOTODAMA☆OTODAMA」Spiritual Talk & Live
 
■10月6日(土)/福岡/潜在意識のコリを解きほぐす「浄化と再生」の実践型トークライブ(宇宙となかよし塾43)<パスは3535>
 
---
プロフィール・実績YouTubeメルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2018-09-18 23:39 | ■旅 | Comments(0)