【稲荷大明神】余命宣告を受けました 2018.7.8

昨日も申し上げましたが、私の近所は何ともありません。雨の強さもさほどでもなく、避難勧告のアナウンスがウソだったかのような平穏な状況で日常を送っています。ただ、広島・岡山はまだまだ避難されている方も多く、残念ながら被災された方も少なくない。ふっと、久高島の真栄田苗さんの言葉を思い出しました。
b0002156_21394723.jpg



「大難を小難に」

地球が活動している限り、災害は避けられない。大切なのは普段からの対策であり、「できること」をきちんとする。その上での祈り。義援金などの貢献はしたいと思いますが、私にできることは「祈り」。まさに大難を小難に、そして無難、平穏に。ここぞとばかりにSNSで「祈り」を呼びかけるのではなく、個人個人で静かに祈りの時間を持つ。


昨日の記事で「怒々神さん(不動明王)」にご登場いただきましたが、「ちょっと待て、今、忙しい」とだけ言われ、以上、となりました。「神様が忙しがるか~」ってなツッコミはなしでお願いします。昨日のブログで「南蔵院~由加山」の不動明王のラインから、ちょっとしたメッセージもあったのですが、今は伏せておこうと思います。大切なのは「祈り」であり、「できること」をするだけ。


ところで今日、ちょっと久々の人と話をしていました。以前はよく会ったりもしてたのですが、この3か月ほどほどんど連絡もなく、どうしてるかな~と思っていたところ。確か、3か月前はいろいろ悩みを抱えていたようですが、今はすっかりなくなり、とても明るく前向きになっていました。


その意味で、オレもこの3か月、いろいろありました。あるビジネスマンから「3年会わなかったらほぼ別人」と言われたのを思い出しましたが、3年どころか1年も会わないとまったく別人なのかもしれません。最近の加速度で言うなら、まさに3か月でも別人。そして年末には何が起こっているのか、まったく未知数。人生でこんだけ楽しいときって今まであったでしょうか?


一つだけ言えることは、どんどん良くなるってこと。足元をしっかり見ながら、やるべきことをやる。その上でもっともっと先を見て、夢や理想を花ひらかせる。今日は久々に稲荷大明神の「金狐神(かこがみ)さん」にご登場いただこうと思います!このシリーズ、最低100日はやるので、9月過ぎくらいまでお付き合いくださいませ。 





僕らの魂が地球に放り込まれた理由


Qさん
いろいろご質問などもためているのですが、今日は金狐神さんに会いたくなって、何かお話をいただいていいですか?


金狐神
なんじゃ、何を聞きたいのじゃ?


Qさん
いや~、2018年っていろいろあるな~って思いまして、たとえば2008年に思い描いた姿とまったく違うし、『夢なに』を出した2014年から見て、いったいどうなってるんだろうって感じなんですよね。


金狐神
言ってることがわからんぞ。何がいいたいんじゃ?


Qさん
ようはですね、「人生」ってどうなんだろう、と。僕、最近、考えるんですよね。人生って何だろう。何のために生まれてきたのだろうとか。


金狐神
なんじゃ、今さら。『ぼくたま』を読んでおいて、今さら。


Qさん
そうなんですけどね、確かにそうなんです。だけど、なんか、よくわからなくなってきたんですよね。今回の水害でも、現時点で70人とか80人とかお亡くなりになってるじゃないですか。3日前までこんな風になるって、誰も予想してなかったと思うんです。きっと、みんな、夢や理想を持って、そうじゃなくても、毎日、平穏に過ごしていたのに。


金狐神
なんじゃ、水害を見てセンチになっとるんか?


Qさん
ま、多少は。地震とか台風とか大雨とか、自然の驚異ってあっけないな~とか。誰も自分がそうなるとは思わないじゃないですか。それでも「なるときはなる」んでしょ。結局、何のために「人生」ってあるんだろうとか、ふっと思っちゃうんですよね。


金狐神
知らんわい、そんなの。人だって動物だって、死ぬときは死ぬんじゃい。そもそも貴様、必ず死ぬぞ。


Qさん
え、そうなんですか? いつですか?


金狐神
そんなもん、言えるわけなかろう。それを知ってしまったらどうなるんだ?


Qさん
ま、どうもならないですよね。けど、世の中には「余命宣告」とかされる人っているじゃないですか? どんな心境になるんだろうな~。


金狐神
ならば聞くぞ。貴様、1か月後に死ぬなら、どうする?


Qさん
え、どうするだろう?1か月なら、書いて書いて書きまくります。自分の痕跡を少しでも多く、残したいかも。


金狐神
何のためにだ?


Qさん
「何のために」とかないです。ただ、書きたい。本じゃなくてもいい。ブログでもどこでも、書いて書いて書きまくりたい。そして一人でも多くの人と会いたい。笑いたい。泣きたい。感激したい。毎日がそんな1か月だったら、どんなに幸せだろうな。


金狐神
なら、今、そうすればいいじゃろ。言っとくけどな、「明日」が来るなんて保障、どこにもないんじゃぞ。それこそ一時間後に巨大隕石が来るかもれん。ロシアが間違って核のボタンを押したら、地球は木っ端みじんじゃ。南九州でカルデラ地震が来たら、貴様はきっと生きとらん。そんな天変地異じゃなくてもな、誰にでも「明日」が来るなんて保障はない。一時間後、一分後だってそんな保障はない。

生きられるのは常に「いま」だけじゃ。貴様らには「いま」の連続があるだけなんじゃ。ただな、そんなに「いま」ばかり意識して生きても肩もころう。一つだけいい方法を教えてやるぞ。


Qさん
いい方法ですか?


金狐神
貴様、朝起きたら何をする?


Qさん
え、スマホ見るかも。


金狐神
まあ、それでもよい。ならば、スマホを直前にな、こう言うんじゃ。思いっきり背伸びをして、


「あ~、今日も生きてる!ありがとうございます!」


貴様に余命宣告してやる。もちろん「いつ」とは言わん。だけどな、「明日」があるなんて思うでない。「明日」がない人間など、この地球にどんだけいると思う。みんながみんな、「明日」があるわけじゃない。貴様はな、誰かが生きたいと思いながら、生きられんかった「今日」を生きとるんじゃ。


「明日」だってそうじゃ。「明日」があるって、それだけでギフトじゃ。ギフトをもらったらどうする。感謝しかなかろう。目が覚めたら、背伸びして感謝じゃ。「今日」があるだけで、ありがたい話じゃろ。余命宣告してやる。貴様に「明日」があるとは思うな。あったらラッキーじゃ。なにを憂う必要があろうか。生きてるだけで丸儲け。だったら、やりたいようにやれ。感動して生きてみたらよかろう!





ありがとうございます。忘れずやってみます。余命宣告、しっかり受け止めたいと思います。そして来るかどうかわからない「明日」をしっかり生きたいと思います。ありがとうございました。

【受付中の講演・セミナー】
  
■7月10日(火)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾40~実現を妨げる「7つのリミット」を解除する方法
 
■7月13日(金)/東京/実現を妨げる「7つのリミット」を解除する方法  
 
■7月14日(土)・15日(日)/河口湖/絶対的な「幸せ」につながる伝説のセロトニン合宿 

  
---
受付中のイベントプロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」

第24回「ぼくたまライブ」23:00-
テーマ:明日はあるのかなあ
本日の一曲:Art Pepper「In a Mellow Tone」

by katamich | 2018-07-08 23:39 | ■僕らの魂・稲荷大明神 | Comments(0)