【稲荷大明神】金狐神さんのクライアントになってガンガン稼ぐぞ! 2018.6.7

b0002156_1624573.jpg滝行9日目。タロットとの関連で言うと、今日は「隠者」となります。無意識に光を当てるスピリチュアルなガイド。そのような存在がどんどん明らかになってきています。振り返ってみると、私は「女性」と相性がいいようです。人生が大きく展開する瞬間、様々な女性が必ず関与しています。でも、それは私に限らず、多くの場合、異性が人生のキーを握るのは当然のこと。なぜなら男女は対であり、「意識」の男性である私にとって、女性は「無意識」の存在だから。


男と女、意識と無意識、陽と陰、太陽と月、火と水、文殊と普賢、この宇宙は常に「一対(ニコイチ)」であり、両極が一つになって初めて完成するもの。少なくとも独立後14年間、キーパーソンは常に女性だった。独立当初に私の生活の現実的な支えとなっていた存在も女性、初めてセミナーをするきっかけを作ってくれたのはコラボでオフ会を企画した女性、一冊目の出版の際のキーマンと会わせてくれたのも女性。今回の『ぼくたま』も、出世作となった『夢なに』の編集者さんも女性。今も様々な面でガイダンスしてくれる、薄井先生、まゆちんも女性だし、先日の岡山のきっかけを作ってくれたかつみさんも女性。オレの周りは女神だらけだ!言うまでもなく「家庭」の存在で地球のバランスを取るヨメさんの力も大きい!


そして今日、神様に「純資産一億円を作るには?」って質問をしたら、その方法を知っている女性の存在が明らかになりました。なるほど、なるほど、簡単じゃないか。ここ最近、ちょっとあり得ないレベルで進化しています。入ってくる情報の質もハンパない。実はフェイスブックで管理していたコミュニティのほとんどを削除したり、様々な断捨離をしたり、お金の使い方の面でも浄化を進めたり、今回の「21日滝行」は人生レベルの大変革のきっかけになっている!


さて、『僕らの魂が地球に放り込まれた理由』から、今日はどんな神様にご登場いただこうかと思ったのですが、「お金」の話をしたので、やはり「金狐神(かこがみ)」さん、こと「稲荷大明神」にお金の稼ぎ方を教えていただくことにしましょう!



b0002156_16295440.jpg


金狐神
けっけっけ~、金の稼ぎ方を知りたいのか?


Qさん
え、まあ、やっぱり三次元で生きるには大切だと思いまして、僕だけじゃなく、多くの人にとって関心あることだと思うんで。


金狐神
わかった。ならば、どっから話せばいいかの。わしの言うことを聞けば、一億でも十億でも簡単に稼げるじゃろうて。実際、わしのクライアントになれば、それくらいは余裕で稼がせてやるぞ!


Qさん
そうなんですか!金狐神さんのクライアントってどうすればなれるのですか?


金狐神
なんじゃ、貴様、わしのクライアントになりたいのか?貴様のその覚悟があるかのう。ケッケッケ~!


Qさん
あります、あります!一億円稼げるなら、クライアントになります!


金狐神
ケッケッケ!ダメじゃ!失格じゃ!出直してこい!


Qさん
え?ダメなんですか?なんでですか?!


金狐神
そんなもん、口で説明してわかるようじゃ、すでに合格しとる。ダメな奴には何を言ってもダメなんじゃ!貴様はわしのクライアントになる準備ができとらん!


Qさん
え~!!でも、せっかく出てきてもらったんだし、ヒントでも教えてくださいよ!


金狐神
ならば教えてやってもよいが、貴様、いくら払える?


Qさん
え?お金、いるんですか?


金狐神
ケッ!ダメじゃのう。その時点でダメじゃ!貴様はな、人から教えてもらうのに、金も出さんのか?しかもわしは神じゃぞ!


Qさん
あ、すみません。お賽銭、払います!


金狐神
いくら払うつもりだ?


Qさん
え~っと、お賽銭なので500円くらいでいいですか?


金狐神
わしはな、別に金が欲しいんじゃない。さっきも言ったろ、「覚悟」があるのかと。


Qさん
わかりました。一万円お支払いします!


金狐神
ダメじゃ、まったくもってダメじゃ!金を稼げる奴の前提を教えてやろうか? それは金を払えるってことじゃ。最近はどういうわけか、わしのとこに来る輩が多くなっての、なんでも神社に行けば成功できるとか思うとる奴が増えたようでのう。


Qさん
え?違うんですか? 僕も昔、一億円稼いでるビジネスマンから言われましたよ。仕事するなら、真っ先にその土地の神社に行けって。世の中の成功した経営者も、みんな神社を大切にしてるじゃないですか。しかも金狐神さん(稲荷大明神)は、お金儲けの総本山ですよね。しかも僕、お賽銭に一万円払うって言ってるんですよ。


金狐神
まず、話を整理しようか。

一つ目は、賽銭に一万円払えば、お金が儲かるか?

二つ目は、神社に行けば、成功できるか?


じゃがの、どちらもブーじゃ!ケッケッケ!

まず一つ目じゃがの、最近、賽銭箱に万札が入ってることが多くなっての、不思議に思って、若いおなごが万札入れる時、ちょっと話を聞いてみたんじゃ。するとそれは、「神社チョメチョメ」などと言われとるそうで、神社に万札を入れると、金の制限が取れて儲かるようになる、みたいな話のようじゃな。だが、どうじゃ。万札入れて、儲かったか?そりゃ、数いりゃ、儲かる奴もおろう。けど、ほとんどがそれで終わりじゃろ。ケッケッケ!

この話は単純じゃ。神社に万札を入れると言いながら、その輩は実際には入れとらん!


Qさん
え?後から返してもらってるとかですか?


金狐神
ケッケッケ、そんなことできるわけなかろう。誰が入れたかわかったもんじゃなし。確かに万札は入っとる。しかしな、その輩は「儲かるから、払う」が先にあるんじゃ。誰が広めたか知らんが、神社に万札を入れたら金が儲かるって話があるんじゃろ。その話が先にあって、ま、それをすっかり信じこんどる、いや、信じたいだけじゃ。一万円払って10万円儲かることがわかっとたら、そりゃ誰だって払うじゃろ。

もちろん実際の仕事はそうじゃ。金を投入して、交換したモンを価値に転嫁し、それをより多くの金に換えて仕事ってもんは成り立つんじゃ。その倍率は価値によって違うが、ま、一万円が10万円になるなど、珍しくもない。

じゃがな、神社チョメチョメのどこに「価値への転嫁」があるんじゃ?普通に考えたら、賽銭箱に万札入れたところで、それが10倍になって返ってくるなんてことはあるまい。じゃけど、それが本当ならそんなウマい話はない、できればそれが本当であってほしいと信じたいだけなんじゃ。まあ、神社チョメチョメのおかげで、助かっとる神社はあろうがな、ケッケッケ!


Qさん
僕もその話、聞いたことありますが、理にかなってると思ってたんですがね。だって、お賽銭に一万円とか、かなりバンジーじゃないですか。そんだけやったら、お金のブロックも破壊されたりしませんか?


金狐神
じゃからの、何度も言うが、「儲かるから、払う」って信じたい心が先にあるから、いくら払っても意味ないんじゃ。そんなもん、性根のとこではギャンブルと変わらん。ギャンブルの方がまだ素直な分マシじゃが、神社チョメチョメなんてギャンブルもようせん奴らが、わしら神にぶら下がってクレクレ乞食しとるだけじゃからの、ケッケッケ~!


Qさん
じゃあ、お賽銭に一万円札を入れるのは、意味ないんですか?


金狐神
入れたいなら、入れればよかろう。けど、それで金がようけ儲かることは絶対にない!絶対にない!絶対にない!それでも貴様、万札入れるか?


Qさん
いや、やっぱり、ちょっと考えます。


金狐神
じゃろ。それが性根じゃ。そんなクレクレ根性で万札もらってもわしは嬉しゅうない。金はの、エネルギーじゃ。確かにエネルギーは出したら利子付けて戻ってくる。じゃがの、「期待」もまたエネルギーで、実際、与えるエネルギーを相殺してしまう。ようは、「儲かるから、払う」ってのがエネルギーを根底から消滅させとるのじゃ。そりゃ、返ってもこんじゃろう。

無理せんで、10円でも5円でも、きちんと入れてくれる方が健全じゃわい。採算箱に金を投げたりせんと、10円でも賽銭箱まで行って、丁寧に入れてくれる人間の方が、わしは好きじゃの。


Qさん
わかりました。じゃあ、二つ目の神社に行くと成功するって話はどうなんすか?


金狐神
貴様はどう思う?貴様の身近には神社好きな奴、たくさんおるじゃろ。全国の神社をあちこち回ってる連中、いっぱり知っとるじゃろ。どうじゃ?成功しとるか?


Qさん
あ、してないですね。もちろん詳しいことは知りませんが、もともと成功してない人が、神社に行って成功したって話、僕は聞いたことないですね。


金狐神
確かに世の中で成功してる人間の大半は神社や神様を大切にしとるぞ。じゃが、その人間はの、神社に行ったから成功したんじゃなく、一生懸命に仕事をしたから成功したんじゃ。つまり、貴様らが大切にするべきことはの、「作務」なんじゃ、日ごろの行い、仕事そのものなんじゃ。

もちろん神社に来るのはよい。神社は気持ちいいからの。都会のゴミゴミしたとこでも、神社に入ればホッと一息つけるから、疲れたらいつでも来たらよい。じゃけどな、来たからと、すぐに成功するとは言わんぞ。

日本電産って会社の社長の話を教えてやろう。あの男も京都の九頭竜大社で人生が変わった一人じゃが、あの男はわしらになんも頼んだりせん。あの男がわしらの前に来てやっとるのは、「懺悔」と「感謝」と「宣言」だけじゃ。神頼みなどまったくせん。

まず「懺悔」はの、どんな立派な人間でも、間違いはおかす。人に迷惑かけることもあれば、自分との約束を破ることもある。神社ではその一つ一つ思い出して、懺悔するんじゃ。それでも人間は何度も何度も過ちをおかす。それでも何度も何度も懺悔する。決して開き直るでない。過ちをおかすことは仕方ない。しかし、それが過ちであることを決して忘れるな。懺悔して、ゆっくりでいいから自分にウソのない人間に近づいていけばよいのじゃ。神社は神に頼むとこじゃない。自分を見つめるところなんじゃ。

二つ目は「感謝」じゃ。これはわかるじゃろ。自分一人だけでできることなど、なに一つない。そもそも生まれてきたことから、ご先祖があるからじゃ。飯を食えるのも、作ってくれる人、運んでくれる人、たくさんの縁のおかげで、毎日、飯が食える。感謝とはそういうもんじゃ。貴様一人が成り立つためにな、ありとあらゆる「縁」が広がっておる。自分はいかに小さな存在か。宇宙を見つめるんじゃ。

そして三つ目は「宣言」じゃ。まあ、最近は神社で「感謝」する輩は多くなった。じゃがの、結局、クレクレとお願いして終わるのが大半じゃ。お願いだけして、自分は何もせん。それじゃあ、コトは動かんぞ。一億円ほしいなら、それだけのことをやる。やることが何かはわからんでもな、目標や願望に焦点を定め、気が付いたこと、頼まれたこと、やっていけばいい。すぐに結果がでなくても、あきらめるでない。やり方を変え、行動を増やし、たくさんの人に会え。神社は「お願い」じゃなく、「宣言」をする場所じゃ。世の中の成功者はそのことを実践しておる。

朱印帳片手に、いろんな神社に行くのもよかろう。それも楽しいことじゃからな。じゃが、決して神頼みに来るでない。レジャーはレジャーでよかろうが、わしら神々と本気で縁を結びたいなら、「懺悔」「感謝」「宣言」の三つを忘れるな。この三つを実践して初めて、神々のクライアントになれるんじゃ。続きは明日でもよいか?





話が長くなったので、明日も金狐神さんに来てもらおうと思います。って言うか、まだぜんぜん教えてもらってないですもん。どんな話が聞けるのか、楽しみですね。なお、ちょっと補足します。この一連の「神様 と Qさん」の会話ですが、かなりリアルタイムでして、最初から決まってる話じゃありません。なので、明日、金狐神さんが何を言うのか、今の時点でまったくわかりません。だから一番楽しみにしてるのは、私なんですよね。もっともっとリアルな話を聞きたい方は、ぜひこちらでお待ちしております。

■6月23日(土)/東京/出版記念講演~神様に応援されて、思い通りの人生を掴む7つの方法


あと、今、毎晩21時以降にフェイスブックでライブ配信をしていますので、もちろん無料なので、よかったら見に来て、からんでいただければ嬉しいです。ありがとうございました。


【受付中の講演・セミナー】
  
■Qさんの「夢かな心理学」オンラインプログラム
 
 
---
受付中のイベントプロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

  
第7回「ぼくたまライブ」
本日の一曲:今津雅仁「DEAR HANK」

Commented by 檜の字 at 2018-06-08 17:17 x
これを知識として知ってしまうと、僕みたいなのは「儲けるために」やってしまうのが辛いとこですね。
とりあえずは心は伴わずともお祈りの言葉だけでも真似させていただきます
Commented by なり at 2018-06-09 00:14 x
とてもいい チョメチョメしてる奴らは大抵クレクレ野郎だ Qさん最高
Commented by C at 2018-06-09 06:44 x
やはりQさんは真っ当な(言い方が変やけど)お方や。
くれくれ野郎の多い事多い事。
Commented by 読者 at 2018-06-09 09:48 x
自分も気づいたら自分のことばかり考えてるなと(特に悩んでる時)はっとさせられました。
すでに自分に与えられているプラスな部分を見たり、周りのためにできることは何か考えて今の自分にできることをしっかりやっていこうと思います。
by katamich | 2018-06-07 23:39 | ■僕らの魂 | Comments(4)