毎月100万円以上使っているオレはよくやってる!!! 2018.4.10

2018年になって一週間をあけるのが大変でして、ようやく本日から今年二回目の一週間の滝行に入りました。1月は断食とか、2月はエジプトとか、3月は花粉症に沖縄とか。その間に本を一冊書き上げ今日は二回目のゲラを送り返した。
b0002156_20432069.jpg


そしてそのまま7キロ歩いて滝場へ。滝行を始めてから14年間で二回引っ越したのだけど、どんどん滝場に近づいていく。片道ちょうど1時間15分なので、往復2時間半。24時間のうちの2時間半はかなり多いと思うけど、この「歩くしかない時間」はとても貴重だ。音楽や音声を聞くこともあるけど、ただ、空気を感じながら歩くのも気持ちいい。これは滝場のツツジだ
b0002156_20433985.jpg


今、45歳。自分で年齢を見るとビックリする。昨日は22年前の話をしたけど、まさか自分が45歳になる日が来るなんて思いもしなかった。いや、いつかはそうなるのだけど、40歳とかって実感がまったくなかった。思えば物心ついて父親の年齢を初めて認識したのが「42歳」だったと思う。オレは9歳か10歳かな。そんな親父も来年には80歳なの。オレもいつかは80歳になるのかな。そればかりはまったく想像できないけど、60歳はなんとなくわかるような気もする。なぜならオレの周りには60歳でバリバリの人がたくさんいるから。


そして今回、完全掛け捨ての生命保険を一つ解約しました。年間15万円で損金扱いにはなるものの、65歳まで生きてしまうとパーになる。安心と言えばそうだけど、どうも65歳までに死ぬイメージが持てないし、昨年は家も買ったわけだし、他にもいろいろ入ってるし。社会保険も入れると、毎月、保険に払っているお金、20万円は下らない(厚生年金の二階を含む)。年平均すると月25万円くらいは保険ちゃうかな。それ以外に共済で退職金の積み立てもしている。家のローンもある。それに加えて家には毎月21万円を入れている。


え?ちょっと計算してみようか。

ローン:12万円くらい
保険:20万円くらい
共済:5万円
家に入れる:21万円(食費、子どもの関係とかいろいろ)
光熱費:2万円くらい


これが毎月出ていくお金で60万円。ここから出張費とか書籍とか遊びとかいろいろあるじゃない。なので結局、月の出費も100万円近くなるわけだ。


オレ、よくやってるよ!!!!


サラリーマン時代って最終的に手取り20万円に到達したことなくて、契約社員だったのでボーナスも寸志で5万円くらいだったかな。これに家賃が6万円、光熱費1万円、食費が5万円くらい。結婚してなかったので保険とかはなくて、これで普通に生活して、年に1~2回は海外にも行っていた。けど、100万円以上が通帳に記帳されたこともなく、将来はどうなるんだ~とか思っていたこともある。


そうそう、2005年3月に「会社を辞める」って言ったら、本社の部長から「無責任だ!」と言われたの思い出した。その部長はオレが契約社員の時代、「契約社員ってのは一年契約の更新だから、ボーナスも昇級もないんだよ!」って言ってた人だ。いやいや、あの会社には本当にお世話になったので、心から感謝しかないのだけど、それでもあの言葉の通りだと「君は結婚もマイホームも贅沢もあきらめてくれ」って言ってたようなもんだもんな。なんせ、手取り20万円以下でずっと働けって言われてたのでね。でもその気持ち、経営者だとわかるなあ。賞与も昇級もなく働いている社員って経営者にとって「神」みたいなもんだから。


ま、結果的に会社を辞めたのだけど、何度も言うように、あの時は本当にどうすればいいかわからなかった。辞めた時点で貯金は30万円、スキルも資格もない。けどね、なんか「大丈夫」と思ってたのも事実なんよ。辞めてから順調に貯金が減りましてね、その時期にはブログも書いてるから生々しい話ですよ。2005年6月、7月、8月、この時点で貯金が一桁に。9月に入って企業年金の解約のハガキが来たので、すぐに解約して11万円ゲット。これで9月はOKだけど、10月は家賃払えません。その9月の末、「すごいDVD」がやってきまして、それを6時間見て完全に覚醒。


「オレはもう金には困らん!」


今考えるとバカだな~と思うね。DVDって引き寄せとかスピでもないですよ。セールス研修のDVDを見て、完全に覚醒してしまったのは、このブログをその頃から読んでる人はよく知ってるだろうし、今でもさかのぼって読むことはできるよ。


あれからいろんなことがありましてね、今は2018年。月に100万円近い出費があっても大丈夫だし、それ以上に収入があるから貯金も増えている。だけどね、これじゃあまだ足りんのですよ。住宅ローンは5年以内に完済したいし、三人息子の養育費、教育費もかかってくる。けど、その辺はどうでもよくて、もっともっと好き勝手するには1億円くらい必要なのよね。


それこそ世界中を旅したいし、ジャズにもお金を使いたい。ものの本によると「純資産1億円」あると、5%で運用すれば働かなくて済む。けど、それを減らさないことが重要でして、「純資産1億円+5%」に加えて、あと2億くらいあればもっと好き勝手できますね。そしてもう、それくらいのお金はやってくる実感がある。私の周りには年収1億円とか資産10億円とかゴロゴロいるし、そのレベルの人たちが私のセミナーやツアーにもたくさん参加されるのでして、10年前には考えられなかったことが今は普通。


なんの話、してんのかな。そうそう、オレもいつか60歳とか80歳とかなるわけで、だったら65歳まで年に15万円払う掛け捨ての保険は不要だってことだね。付き合いもあったけど、これまで60万円くらい払っていて、それらはすべて無駄になったのだけど、だからと言ってこれから65歳まで払い続ける必要もなし。損切は早い方がよくて、そもそも死ぬことが価値になるなんて、オレには関係ない。仮にそうなっても住宅は残るし、もちろん保険もたくさん入ってるし、何よりオレの本があるから、子どもたちはそれを読めば生きていける。


なので、損金になるから保険に入るなんて考えず、そのお金があったら一回海外に行った方がよっぽどためになる。ってとこかな。今もなお保険とか資産運用の誘いがたくさん来るのだけど、もうお腹いっぱいでございます。お金は使ってナンボなので。ありがとうございました。


【受付中の講演・セミナー】
 
■4月27日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾38~最新の除霊情報など
 
---
受付中のイベントプロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
by katamich | 2018-04-10 23:39 | ■お金 | Comments(0)