Qさんツアーって? 2018.3.16

土曜日から今年のツアーが始まりますが、前泊の人もいるしで、前夜祭をするために昨日から沖縄に入っています。このツアーにあわせたセミナーを毎年やっているのもあり。あと、一日でも早く花粉から解放されたいし。


ですが、今日は前夜祭は参加せず(他のメンバーはやっていました)、一日、休息日にあてました。二日間ほどきちんと寝てないのもあり、偏頭痛が続き、花粉から解放されてるにもかかわらず鼻水が止まらない。完全に免疫力の低下だ。おかげさまで実によい休暇となり、夜には完全に復活しました。睡眠って大切だよね。


ところで明日からのツアーですが、こんな稼業をやって10年にもなります。九州、沖縄を始め、海外にもたくさん行きました。まるで旅行業のようですが、言うまでもなく旅行業としてはやっていません。そもそも私のツアーのきっかけは2007年にさかのぼり、初セミナーの後、「Qさんと滝行したい」ってリクエストから始まったもの。じゃ、やりますかと、宿坊に一泊し、早朝に滝行、長崎の「あんでるせん」にも行きました。その翌年は阿蘇にも行きたいってので、二泊三日の「Q州ツアー」がスタート。さらにその年(2008年)、Qさんとインドに行きたいってリクエストがあり、そこでも、じゃ、行きますかと「Qさんと行く奇跡のインドツアー」を開催。いずれのツアーも「無料」でした。


しかし、その後は参加希望者も増え、多少なりともハードルを上げる必要があり、さらに無料は良くないとのアドバイスもあり、「セミナー代」としてお金をいただくようになりました。それでも今も昔も「Qさんの個人的な旅についていきたい」って趣旨は変わらず、私が開催するのはあくまで「自分が行きたい」と「物語がある」です。なので、ハワイツアーとかセドナツアーとかは、自分の中に「物語」がないのでやりません。一度自分で行くなり、何らかの「物語」ができれば開催しないとも限りませんが、あくまで中心は「私」にあり、自分の中の必然性に従うことが前提。


その意味で、今回の沖縄はそもそも「Qさんと久高島に行きたい」から始まったものであり、新城島も加わりはしますが、いずれも「物語」があり、多くの人をお連れする役割を与えられたと感じています。インド、エジプト、アイルランド、アルバニアなども私のバックパッカー経験がベースにあり、「物語」に従ったもの。
b0002156_13324344.jpg

そのため、先日のエジプトのように初日に安宿にも泊まるし、一般の観光客が行かないようなところに好んで行ったりします。正直、ホスピタリティなども期待できませんが、そこを求めるなら「旅行業」としてやっているJTB等のツアーに参加するのがいいでしょう。Qさん主催はあくまでQさんの個人的な旅でしかなく、原則として何らかの形で「知り合い」であることが条件ですので。


そんなわけで、明日からの久高島などもどんな旅になるでしょう。どうやら「すごいことが起こる」との予言もあるのですが、それは毎度のことだ。私にとっては3月の「久高島」から年始が始まります。今日は一日雨でしたが、明日からはしばらく晴れが続くとのこと。祝福されてるね。ありがとうございました。


【受付中の講演・セミナー】
  
■3月29日(木)/福岡/宇宙となかよし塾37~人生の十快とは?

■3月31日(土)/東京/The Spiritual World~スピリチュアルの祭典 講演会&出版セミナー
 
■4月1日(日)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

 
---
受付中のイベントプロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2018-03-16 23:39 | ■旅 | Comments(0)