才能は5歳で決まるのか? 2018.2.8

昨日、こんなこと書きました。

4月にシンガポールをやって、後はバリ島、香港、マレーシア、またはベトナム、ミャンマー辺りもいいな。

『夢なに』のベトナム語版が完成したら行ってこようかな。久々にミャンマーも行きたいし、そうだ、先日ラオスに住んでいた方が来られましたので、それもご縁でどんどん行ってこようかと思います。


今日、『夢なに』の中国語版ができていることを知りました。韓国にはないですが、中国本土にはAmazonもあるんですね!

實現夢想時,「什麼」會發生呢?
作者: (日)石田久二
出版社:湖南科學技術出版社
出版日期:2018/01/01
語言:簡體中文

b0002156_10213497.jpg


版元は湖南省長沙市にある「湖南科學技術出版社」という会社で、湖南省はかなり内陸にあるんですね。イメージから勝手に沿岸と思い込んでいましたが、内陸とは言えかなりの大都会のようです。中国も広いな。私が今までに言ったのは、学生時代に「北京」と、先日、マカオから国境越えてちょっと寄ったとこくらいです。ここでまたご縁を広げて、台湾、韓国に続き会社訪問に行ってみたいと思います!

これで私の本は日本、韓国、台湾、香港、マカオ、シンガポール、中国と広がり、さらにベトナムまで決まっています。この先はタイ、インドネシア、ラオス、ミャンマーにも広がるといいな。さらにはヨーロッパやアメリカにも。こんな話、昔は夢のまた夢でしたが、今は現実です。人生って面白いなあ。


ところで、今日の夕方、決まりました。来週の月曜日、鹿児島でセミナーします!

■2月12日(月)/鹿児島/宇宙となかよし塾~CSJM伝授会(チャールズ式セルフ除霊メソッド)


執筆やらいろいろ忙しいので、どうしようかと思っていましたが、今のところ計6名は来られそうなので開催することに。少人数でじっくりやりたいと思います。そのうち47都道府県で「1,000人講演」を制覇するのが夢ですが、これもまた現実になるんだと思う。思ったことは今までも実現してきたから。さらに海外にもどんどん広げていく。あると思います。


これまで何度も言ったと思いますが、私がこうやって本を書いたり、人前でしゃべったりするのって、実は小学生の頃から決まっていたような気がします。私の初の商業出版デビューは小5~6くらいで「マイコンベーシックマガジン」って雑誌で、弟がゲームのプログラムを作り、私が文章を書いた投稿したら採用された。当時で1万円の原稿料をいただきました。当時、弟は小1~2だったと思うので、私の長男が今、小2であることを考えると、弟はやっぱり天才級だったんだな~と実感。今は三菱重工でたいそうなものを設計しているようですが。長男は4月から小3ですが、本人の希望で進研ゼミをやめてプログラム教室に通うことになりました。やっぱ、なんか持って生まれたものってあるんだろうな。


そしてこちらは5歳の次男の作品。同年代と比べてちょっとは上手なレベルでしょうが、毎日、もくもくとお絵かきをしています。まったく人見知りをしない性格で(長男・三男と違い)、今日も通りかかりの小学生に向かって叫んでいましたが、本当に毎日、もくもくとお絵かきをしています。
b0002156_10215759.jpg


これはマリオに出てくるキャラ、クリボーが新幹線に乗って遊びに行って、寝たり、ジュースを飲んだりして帰るとき、羽根を見つけたので、それを付けて空を飛んでいたら、壁にぶつかって死んじゃった物語のよう。教えてないのに、いつの間にか字も書けるようになっていた。そしてお絵かきを習いたいと言い出した。将来は漫画家にでもなれば面白いな。このクリボーの冒険は記念すべき一作目。


ともあれ、子どもたちにはその方向性があるようなので、その芽を摘まずにのびのびとやらせてあげたいね。私はほとんどかまってないのですが、好き勝手に育っているようです。ジャズやボクシングなどにはまったく興味がないようですが、でも、プロになるような人は5歳くらいから才能開花してたりしますもんね。


ミシェル・ペトルチアーニってピアニストが昔から大好きなのですが、生まれつき骨が育たない遺伝子病で、残念ながら35歳くらいで亡くなってしまいましたが、それまでには膨大なアルバムを残しています。ペトルチアーニは5歳の時、デューク・エリントンがピアノを弾いてる番組を見て、「あれがやりたい」と言ったそうです。親はおもちゃのピアノをプレゼントしたら、激怒してその場でぶっ壊してしまった。それで本物のピアノの前に座らせたら、瞬く間に弾けるようになった。
b0002156_10253641.jpg


やっぱり人は5歳とか10歳とかである程度、決めてしまうのだろうな。私は本は読まなかったけど、なぜか文章を書くのは好きだった。作文とか文集とかでも、変なことをよく書いていた。それがそのまま大人になってしまって、すでに7冊も本を出してしまった。今は8冊目を書いていますが、今年はさらに2冊出す予定。


先日お会いした柴崎マイさんも5歳くらいで絵ばかり描いてたそうで、そのままイラストレーターになってしまった。才能はそれぞれあるけど、後は「人」との出会いかな~と思います。私は「ブログ」ってメディアに出会い、そこから「人」との出会いで展開していった。今、お世話になっている編集者さんとは10年来の付き合いで、やっぱりご縁で広がっていったものだ。これから先、どうなるか楽しみだな。


ところで、このブログでは毎日の日記とは別にもう一つ、二つ、記事を更新していきたいと思っています。さっそく「■「全員を億り人にする」のカラクリ」なる記事を書きましたが、これくらいの分量の記事をこちらでもどんどんアップしていきたいと思います。そんなとこで、改めてどうぞよろしくお願いいたします!


【受付中の講演・セミナー】

■2月16日(金)/福岡/宇宙となかよし塾36~年イチの無料の日【無料】
 
■2月22日(木)・23日(金)/熱海/シンクロニシティ熱海合宿ワークス2018 ~タロットで望みの未来を引き寄せる技術~
    
■3月15日(木)/沖縄/宇宙となかよし塾~CSJM伝授会(チャールズ式セルフ除霊メソッド)
 
---
受付中のイベントプロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2018-02-08 23:39 | ■人生哲学 | Comments(0)