超意識を発動するのだ!!!! 2018.1.25

b0002156_14294154.jpg頭の中は完全執筆モード。書き始める。つまる。YouTube見る。書き始める。乗る。つまり。ジャズ聞く。お茶飲む。書く。みたいな感じ。とにかく締切も近づいていますし、全力投球しかない。昨日も言いましたが、締切はありがたい。私のようなグウタラは締切でもないと急ぎませんから。


会社員時代も客先にアポを取ってから企画書を書き始める。企画書ができてからアポではいつになっても進まないから。ビルゲイツもかつてはクライアントに無謀な提案をしてから、期日までに寝ずの開発をして結果を出していたという。この感覚、すごくわかります。


つまり、超意識。超意識ってのは、しばしば追い込まれたときに発動する。これまでの本にも書いてきたように、意識には大きく三層の構造に分かれています。


「顕在意識」
「潜在意識」
「超意識」



「顕在意識」は「言葉」や「思考」と言い換えられる。願望なんてのもここ。「お金持ちになりたい」と思考しても、それが現実になるとは限りません。たいてい「潜在意識」の壁に跳ね返される。なぜなら潜在意識にとって大切なのは、安心安全であり現状維持でしかないから。


ただ、それでもしつこく何度も思っていたら、「潜在意識」も根負けして、徐々に浸透していく。その効果を利用したのが『夢なの』の「秘伝ノート」であり、100日間も願望を書き続けると、どうあっても潜在意識に染み込んでしまうもの。狂気のように何度も何度も願う。そしたらたいていのことは叶ってしまうから。


ただ、もっともっと強烈に願いを叶える方法があって、それが「超意識」に直結すること。「顕在意識=願望」と「超意識」の間には「潜在意識」の壁が立ちはだかっており、通常はこの安心安全・現状維持のバリアで跳ね返されてしまう。


しかし、このバリア(潜在意識)がダウンしてるときがあって、その一つが「追い込まれたとき」なんです。他にも「トランスに入ってるとき」とか「驚愕してるとき」とかあるのですが、追い込まれるってストレスだけど、簡単ではあります。なぜなら、そこに「締切」があればいいか。

と言うわけで、気が付いたら朝の5時でした。締切万歳!マジで最高傑作の香りがする!

ところで、週末はこれ。

■1月27日(土)/福岡/宇宙となかよし塾35~CSJM伝授会(チャールズ式セルフ除霊メソッド)


今月、東京・大阪・名古屋でやった内容がベースになっていますが、地元特別価格でお得に参加できます。あと、2月12日(月)の夜に鹿児島でもやろうと思ってたのだけど、参加者の集まりもよくないし、その割に忙しいし、やっぱり辞めようと思ってフォームを閉じてたら、「やらないですか!」って問い合わせいただきますんで、LINEで聞いてみようと思います。そこそこに人数が集まりそうなら開催。

と言うわけで、ガンガンに追い込まれて書き進めたいと思います。超意識万歳!ありがとうございました。


【受付中の講演・セミナー】
  
■2月4日(日)/福岡/DAF福岡公演
 
■2月22日(木)・23日(金)/熱海/シンクロニシティ熱海合宿ワークス2018 ~タロットで望みの未来を引き寄せる技術~
  
■3月15日(木)/沖縄/宇宙となかよし塾~CSJM伝授会(チャールズ式セルフ除霊メソッド)
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2018-01-25 23:39 | ■願望実現 | Comments(0)