激レアシンクロでお金を引き寄せた 2017.12.19

今日はある意味、面白いことがありました。10時過ぎくらいにアップルから電話がありました。


「お客様のクレジットカードでiPhoneXのご注文を受けているのですが、お名前とご住所が以前のご注文と異なります。ご本人様でしょうか?」


まったく心当たりないので、その注文と決済を取り消してもらいました。すぐにアメックスに電話をして、この2~3日での決済状況を聞きます。とりあえずは問題なし。それからまたアップルに電話しまして、いろいろたずねます。


注文者の名前と住所がわかるなら、教えてほしい。当然のこと、個人情報保護のため教えてもらえません。しかし、私はこんなことでは引き下がらない。警察からの調査依頼があれば話を進めることができる。すぐに警察に電話。しかし、現状のところ私は刑事事件上の被害にはあっていないので、ここでの被害者はあくまでアップルであり、アップルからの依頼でないと動けない。


またすぐにアップルに電話すると、同じように警察からの調査依頼が必要だと言う。つまり、私はカードを不正に使用された「疑いがある」だけで、被害者でもないため、私からの依頼で警察から動くことはできない。アップル側としても、不正の疑いがあると確認連絡をし、未然に防ぐことができた以上、個人情報保護のため主体的には動けない。


つまり、アップルは「警察から」と言い、警察は「アップルから」と言う。完全に堂々巡り。手立てとしては、私が警察署に出向き、そこでアップルに電話をして、警察に替わってもらって直接話ができるなら対応ができるかもしれない。

ですが、言うまでもなく、それは私が面倒くさい。そんな時間もない。いろいろ質問していると、新たな情報が判明。午前に本人確認のために電話をくれたオペレーターは、


「クレジットカードの下4桁の数字」と「電話番号」


の一致のみでかけてきた。そう、オペレーターにカード番号がすべて知らされることはなく、それこそセキュリティ対策だ。ここで可能性としてわかったことがあり、ここでの「注文者」は「たまたま私のカード番号と下4桁が同じで、注文の際の電話番号を間違えて入力したのでは」、ということ。


と言うのも、その場で私の正式なフルのカード番号で検索をかけてもらったところ、その番号での注文は存在しなかった。取り消しにしても履歴は残るのでおかしいとの説明。こんなことってあるのでしょうか?


「Qのカード番号と下4桁が同じ」であり、「間違えてQの電話番号を入力した」


こんな偶然、シンクロ。Qのカードの履歴が残っていれば不正は確定なんだけど、履歴がない以上、不正であるとは言えない。おそらくは元の注文者から問い合わせなりなんなりがあって真相が解明されるのでしょうが、そのことを私は知ることができない。例によって個人情報保護のため。


そんなわけで真相は謎に包まれるのですが、このシンクロをどう考えるか。先日からANAマイルの話とかいろいろしてて、どうも年会費16万円のアメックスプラチナカードを使いこなせていない。このカードは世界中をレジャーで旅する富裕層向けだ。ゴルフもスキーもしない、ラグジュアリーホテルにも興味ない。利点はANAラウンジとコンシェルジュとマイルが少しお得なくらい。これでは16万円(ゴールドとの差額で13万円)の価値は特になし。


そこでアメックスについでに聞いてみた。


「ついでにおたずねしますが、実はカードをゴールドに切り替えたいと思ってるのですが、その場合、プラチナの年会費は返ってきたりします?」


当然、ダメ元なんですが、なんと、「解約なら返ってこない」けど、「色の切り替えなら月割りの差額が返金される」とのこと。おお!それがなんと12月25日までに切り替えで94,000円返ってくる。それ以降だと81,000円になり、13,000円は大きい。ただし、カード更新の際の10,000マイルボーナスの返済はないけども(やった!)、指定ホテルの一回無料宿泊券(フリーステイギフト)が使えなくなる。これももったいない。そうだ、明日セミナーだし、遠方からホテルをとって参加されるご夫婦がいるぞ。すぐに連絡したところ、すでに取っていたホテルがキャンセルでき、使ってもらえることになった!


そんなわけでして、真相は謎に包まれながらも「アップルからの電話」をきっかけにカードを「プラチナからゴールド」に切り替え、94,000円をゲットするのでありました。そしてそのお金は仮想通貨の購入にあてました。


さて、明日の福岡の月イチは34回目となり、Clover出版のオンラインプログラムの3か月目の収録も行います。「1.浄化」、「2.醸成」に続き「3.創造」となり、もっぱら「お金」をテーマに扱います。特に一周目の動画セミナーでは「ゼロからお金を手にする方法」を具体的に紹介しています。
b0002156_16502419.jpg



世の中、いろんな情報があるもの。特に最近は「仮想通貨」が熱い。11月に香港で仮想通貨の話をたっぷり聞いたのをきっかけに、私もこの一か月ほど仮想通貨の勉強をしてきた結果、確かに今の段階では「投機」であり「バブル」を否定することはできないものの、その仕組みと将来性についてはうなずけるものがある。

数か月前まで仮想通貨否定派でしたが、20年前に「携帯電話否定派」がたくさんいたように、近い将来、「否定派」の存在すら過去のものになる時代は来るでしょう。いずれにせよ、世の中のグローバル化、AI化、そしてバーチャル化において仮想通貨は「インフラ」になることは間違いない。ただ、今のような「高騰」はなくなり、逆に今だからこそ仮想通貨を所持してみる価値があるのかもしれません。


そんなわけで、今日はいろいろ面白く、そして勉強になった一日でした。アップルから本人確認の電話がなかったら、年会費16万円のアメックスプラチナを期限まで持っていて、94,000円を不意にするとこでした。ある意味、「シンクロで10万円を引き寄せた~」と言ってもいいわけでね。明日、いったん滝行は満行し、夜はセミナー&懇親会。楽しみだなあ。ありがとうございました。


【受付中の講演・セミナー】
 
■1月6日(土)/東京/奥平亜美衣&石田久二『夢と幸運とお金を引き寄せる その最終結論』大講演会!
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2017-12-19 23:39 | ■お金 | Comments(0)