キチガイになれ! 2011.8.8

 夢の講演会から一夜明けまして、なんだか空気が変わったような気がしています。そしてさっそく、ちびQがミズボーソーとなり、しばらく保育園お休み。今保育園で続出してるとのこと。でもまあ、来週は石垣島なので、その前になってくれて幸いかな。しばらくは日中もずっとちびQと一緒になります。甘やかさんよう、気をつけます。

 ところで昨日もいろんな人からメール頂いたり、ブログのコメント頂いたりしていますが、講演会は思った以上に大成功だったようです。今度、講師に来てくださいなどのお誘いもちらほら。はい、日本でも海外でもすっ飛んで行きますので、気軽にご相談ください。講演料は時価で(笑)。栢野さんが「硬派スピリチュアル」と言うように、ビジネス向けのスピリチュアル講演もしますし、どっぷりとNLPセミナーもしますし、さらには滝行セミナーだってしますので、どんどん私をご活用ください。2~3年後には日本を代表する講演家になっていますので、まだ動きにゆとりのある今ならば、、、なんて調子に乗らないよう精進したいと思います。

 昨日もご紹介したように、7日の講演会の模様は九州ベンチャー大学教材館にてDVDで発売中。15,000円でしたら、とてもお安いと思います。これだけのメンバーが一同に揃うなんて、今後もちょっと考えられませんから。いや~、ほんとビックリするほどすごいですかね。私はともかくとして。
 
 そんな私の講演ですが、今日は、この「宇宙となかよし」の読者の方に感謝の意味を込めて、当日の資料を無料でご提供させて頂きます。DVDをご購入の方もぜひダウンロードしてみてください(クリックするだけ)。


九州ベンチャー大学・特別版「夢は必ず実現する!」 石田久二 資料 


 中身はPDFで3頁。短時間の講演でしたので、資料としてはそんなに濃いものじゃありません。私のいつもの一日とか二日とか六日のセミナーの資料はかなり濃いですけど、それに比べると基礎の基礎。ですが、私のライフストーリーとかA4一枚でまとめてたりしてますんで、この辺はちょっと面白かもしれないし、自分自身の棚卸をする上でも参考になるかも。自分を語るには、とりあえずA4一枚に収まるように書いてみることが重要。それを普通に読み上げるとだいたい2~3分。立派な自己紹介にもなります。

 で、講演の内容ですが、栢野さんのリクエストもあって、大学卒業世界放浪、ニート時代からスタート。そして今に至るまで、いろんな出会いや気づきがあったって話が軸。40分中30分弱はそんな話。そして残りは資料の一ページ目の話。「無意識(潜在意識)」は「安心安全」を守るので、「変化」を嫌う。なぜなら「変化」は「未知」ゆえに危険だから。

 また、「無意識」は「未知」に対してそれを埋めようする働きがある。その「未知」を意図的に作りだす技法が「質問」である。この辺はいつも言ってることですが、真剣に私はこれを実践するだけで、願望を次々と実現させていますので、とにかく実践あるのみです。はい。

 そして最後に、「変化」を妨げる最大のブレーキについて。「業績アップ」もいわば「変化」ですから、つまりは「これ」を取り除けば業績アップ間違いなしって話を最後にバタバタとして、そして全員でワーク。その「変化(業績アップ)」を妨げる最大のブレーキとは何か。このブログを前から読んで頂いている方はご存知のあれ。そう、、、「羞恥心」です。

 確かに心を折れさせるようなネガティブな感情はいくつもあります。恐怖、怒り、悲しみ、罪悪感、嫉妬心など、確かにないにこしたことはありません(しかし、どんな感情にも「肯定的意図」があることは事実ですが、今回はあえて触れませんでした)。そのようないくつもある否定的な感情において、自分の力を奪ってしまう最も強い感情がまさに「羞恥心」なのです。これは師匠である加賀田晃先生も言ってることだし、スピリチュアル業界では有名な「パワーか、フォースか」でもそのように言及されています(下図)。
b0002156_1623440.jpg

 確かに、例えば恐怖心が自分の身を守ったり、さらにはチャレンジのきっかけになることもある。怒りが力を生みだすこともある。悲しみが自分を強くすることもある。だけど、、、確かに「羞恥心(恥)」だけは、何の役にも立たないことがわかります。そして古来より、罪人に「恥」を与えることは、命を奪うことと同等に厳しい処罰でした。いわゆる「市中引き回しの刑」なんかそうです。ウィキによると、「死罪以上の判決を受けた罪人が受ける付加刑」とのことで、まさに「恥」を植え付けることは、人間にとって最悪の刑となるのです。
 
 ただし、ルース・ベネディクトが日本のことを「恥の文化」と言いましたが、その時の「恥」とはまったく違います。ベネディクトが言ったのは「日本:恥の文化=評価基準が自分以外」であるのと「西洋:罪の文化:評価基準が自分自身(神)」であるとの対比を行うためで、ここで言う「羞恥心」とは似て非なるもの。

 「羞恥心(恥)」とは人間のパワー、潜在能力を著しく低下させるもの。奪い取るもの。これがあっては業績アップも願望実現もあり得ません。そこで今日は最後の3分間、この「羞恥心」を取り去るワークを全員でやりました。私のセミナーでは今まで何度かやったことがあります。ご存知の方も多いとは思いますが、さすがに100名でやったのは初めて。とにかく私自身が羞恥心を取り去って、まさに「アホ」になってやるわけで、どうだったのかはわかりようもありません。ただ、前にいてものすごいエネルギーを浴びてしまいました。一風堂の河原社長もこの手のは好きみたいです(笑)。詳しくはDVDまで。DVDを買われる方の中には、私のことを知らない人もたくさんいると思いますが、これ見てビックリするかもしれませんね。

 で、肝心の何をやったかですが、これはいつものマントラを唱えただけ。あり得ないほどのアクションを伴いながら。セミナー後に、「もう一度、あの言葉を教えて頂けますか?」と言われたので、こちらにも書いておきます。これで羞恥心を外せば業績アップ間違い無し。


いかなる場合においても、

照れや羞恥心が、

役に立つことは、

ない!



 そう、これは加賀田晃氏直伝のマントラを私流に少しアレンジしてワークに組み込んだもの。「羞恥心」ってのは、成長ともに溜め込んできた「垢(アカ)」のようなもの。あまり貯め込むと、異臭を放ち、人もチャンスも離れて行ってしまう。なぜ、赤ちゃんは誰にでも好かれるのか。それは「羞恥心」なる「垢」を持たず、誰の心にも飛び込んでいけるからでしょう。

 そして「成功者」と呼ばれる人は、まず間違いなく「垢」がない。または極めて少ない。垢を溜めてちゃあ、成功などできるはずない。昨日の講師の皆さんもまさにそう。河原社長も長谷川会長も矢頭会長もまったくない。栢野さんだってそう。

 そう言えばこの2~3日前、私は例の話でかなり熱くなっていましたよね。地震の予言するブログがあって、たくさんの人が釣られまくっている。どこそこで巨大地震が起る。天使からのメッセージ。アホか。そんな話を真に受けて、仕事辞めて海外に逃亡した人もいるようなんで、まったくもって驚きなんです、それはその人の自由だからいい。だけど、その地域で観光業を営んでいる人とか、一説によるとキャンセルが相次ぎ風評被害が拡大してるとか。もちろんそのような被害には心を痛めますが、その前に、私自身が「恐怖心で人をコントロール」することに嫌悪感を持っているので、思わず噛みついてしまった。

 件のブログのコメント欄に抗議を書き込み、直接対話を望んで電話番号を書いたら、さらに炎上。2ちゃんねるにも飛び火して、「石田=キチガイ」と言われまくる。だけど何だろう、、、そう言われたところで、なんとも思わない自分がいるんです。そうだよ、オレはキチガイだよって(笑)
 
 でもその「キチガイ」のモデルになったのが、、、まさに栢野さんなわけで、その意味で私自身も一皮むけたのかな。2ちゃんねるの人たちってのは、確かに顔も名前もわからないし、時としてとんでもない攻撃してくるので、まるでゾンビのようなんですが、それでも書いてる一人ひとりは血の通った人間。そう思うと、怖いとか、恥ずかしいってのは全然ない。さらに、、、2ちゃんねるに私の携帯番号を書き込んだアホもいたようですが、結局、今までのところ、電話をかけてきたのは一名のみ。それも「応援しています!」って話。

 無言電話もない。非通知もなし。2ちゃんねるでは誰かが「石田に電話しろ!」とか書いてるのだけど、結局なし。要するに匿名の集団だったら言いたいこと言えるけど、電話のような一対一だと手も足も出ない。これもまさに弱者必勝の接近戦ですね。

 それはともかくとして、壇上で「羞恥心を捨てるんだ!」とか叫んでたのですが、昨日の講師陣は私なんかよりぜんぜんまっさら。垢もなんもない。それに対して、2ちゃんねるで言いたい放題してる人たちは、申し訳ないけど垢だらけ。恥を捨てて、恐怖心も捨てて、ぜひ、私に直接、お電話頂きたいところです。マジで。でも、いざ、電話してみたら結構イイ奴と思われたりしてね(笑)

 話がそれましたが、そう言えば河原さんも言ってたなあ。「キチガイになれ!」って。ほんとそう。キチガイ最高!キチガイである以上、恥も恐れもなくなる。そしてそれこそが、、、「本当の自分」なんです。人生で垢を溜め込んで異臭を放っているのが、決して「本当の自分」じゃないでしょ。

 願望を叶えたい、そして自分らしく生きたい、「本当の自分」として生きていきたい。そのためにはまさに「キチガイ」になることが大切。泣いて、笑って、語って、酒飲んで(ソフトドリンク可)。そして自分に「素直」になってパッパラパ~で生きていきたいですね。よし、これから私も、、、キチガイのように全国を周りたいと思います。そうやって少しでも世の中を明るくしていくんです。笑いと感謝と感動と。そんな活動をこれからもやって行きたいと思います。あ、ちなみに自分で「キチガイ」って言ってますけど、実際会うと、そんなに怖くないと思いますので、その辺はご心配なくです。それではまた明日。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

【福岡】9月11日(日):とみなが夢駆&Q コラボワークス in 福岡

【東京】9月16日(金・夜):セミナー(内容未定・近日中に受付開始)

【九州】8月27日(土)~29日(月):GSJセミナー2011(Q州ツアー)(満員御礼)

【世界】90日間で人生が変わる超意識コーチング(第三期)
Commented by ひとみ at 2011-08-10 09:40 x
今日の記事読んで、ここんとこのモヤモヤしていた気持ちが、ぶっとびました。そこだったのかぁ~と・・すっきりしたぁ!気付くタイミングってあるんですね。
Commented by 草食男 at 2011-08-11 03:41 x
「右脳バカ女と草食男をカモ信者に。」という九ベンDVDの紹介文が秀逸だと思いました。
Commented by katamich at 2011-08-11 09:48
■ひとみさん!
いいですね!
Commented by katamich at 2011-08-11 09:49
■草食男さん!
(笑)
by katamich | 2011-08-08 23:39 | ■人生哲学 | Comments(4)