50年後は何やってるか・・・ 2011.7.18

 三連休の最終日で、今日は「海の日」です。来月は初めての石垣島で、再来月の今頃はインドのラダックにいることでしょう。着々と準備が整いつつあります。子どもたちはそろそろ夏休み。年間を通して一番ワクワクする季節なんでしょうね。私も何となくワクワクしています。8月27日~29日の「Q州ツアー」も残り3名ですので、迷っておられる方はお早めに。

 とにかくもここんとこずっと高揚した感じです。やっぱり8月7日のことがありますし、最近、毎週末セミナーをやったり出たりしているからもあるのでしょうか。最近、多業種の成功者とお会いすることが増えているのですが、そんな中で一つの共通点があることを発見しました。それは何かと言うと、簡単な話、成功者は「長期的視野」を持っているってこと。想像でも妄想でも、例えば5年後、10年後、20年後の視野を何となく持っているし、中にはしっかりと紙に書いている。

 先日、テレビを見ていたら孫正義の話が出てきて、彼も1981年に福岡で起業した時、自分たちはこれから「豆腐屋」になると宣言したとか。その心は、、、「丁(兆)」で勘定するってこと。そして昨今、ソフトバンクグループは3兆円の売り上げを達成しました。とにかく自分がどうなりたいのか、常に焦点を定めておく。すると行動にぶれもなくなるし、「今ここ」を最高に生きることができる。

 しばしば「目標」を持つことは、「今ここ」を生きることにはならないんじゃないか、、、って指摘を受けることがあるのですが、私は逆だと思っています。「目標」を定めたところで、人は常に「今ここ」を生きているのであり、「目標」を定めることで逆に「今ここ」がぶれないわけです。もちろん何の目標も持たずに、ただ純粋に「今ここ」を生きている人だっています。だけど、結局はどっちが簡単かってこと。

 「目標」を持たずに「今ここ」を生きるのか、とりあえずの「目標」も持って「今ここ」を生きるのか。どっちが正しいかって話ではなく、どっちが向いてるかってこと。だけど、人間には「意識(自我)」がありますので、それを鎮めて純粋に「今ここ」に生きることは難しい。一般的に。だとすれば、逆に「意識(自我)」を利用して、「今ここ」を生きる道具とすればいい。それが「目標」を持つってこと。実にシンプル。

 ようするに「どうなりたいか」ってこと。ただ「幸せ」でいたいのあれば、そうあればいい。だけど、今もしも「幸せ」であることに気づけないのであれば、「幸せ」になるための努力をしてみるのもいい。確かに究極的には「あるがまま」なのかもしれないけど、それを体感できないのであれば、あえてめちゃくちゃに努力してみるのも一つの手。

 でも、よくよく考えると、例えば赤ちゃんってのは、歩けるようになる、一人で食べれるようになる、道具を使えるようになる、、、など常に「努力」してるわけですよね。もちろん意識的に目標設定などはしていませんが、周囲を見ながら、自分がどうなりたいのか常に模索している。そして日々行動している。むしろその方が「あるがまま」ではないか。

 人間ってのは「身体」を持って生まれたって特性があります。もちろん身体の物理的運動機能には個人差がありますので、速く走れる人もいれば、そうでない人もいる。だけど、その人その人で常にベストを尽くす。それがまさに「あるがまま」なのです。何もしないことが「あるがまま」じゃない。それはとんだ誤解。常にベストを尽くすこと。そしてベストを尽くすことへの喜びを感じること。それがまさに「あるがまま」に生きるってこと。

 じゃあ、どうすれば「あるがまま」で生きられるのか。別の言い方をすれば「今ここ」を生きていられるのか。その一つの方法が「夢」や「目標」を立てるってこと。古典的な方法だけど、世の中の人って以外とやってない人が多い。

 9月に15名でインドに行きますが、それも一つの「目標設定」には違いありません。インドに行きたい。だから9月にインドに行く。それが目標設定。そのためには仕事の段取り、時間やお金の工面。その他諸々の準備。それらすべてが整ってインドが近寄ってくる。ま、私の感覚じゃあ、インドに行くってよりも、インドが近寄ってくるって感じですが、それもやっぱり「目標」とそのための「準備」が必要。準備ができた時に、インドがやってくるんです。

 昨日も書いたように8月7日は私の人生にとって最も大切な一日になるかもしれない。これは直接的には栢野さんにお声かけ頂いたからなんですが、宇宙的に言えば、これもまた「準備」ができたからって話になるんですね。私の目標は割と明確。2005年にインドで予言されたように、40歳になると「本物のお坊さん」になるそうなんですが、僧籍を取って袈裟を着るってことではなく、文字通り「本物のお坊さん」になること。そのためには、、、私自身のいわゆる「情報」をもっともっと大きくする必要がある。

 ここでの「情報」とはデータや知識のことではなく、言うなれば「オーラ」のようなもの。その頃には経済的な諸問題はすべて解決しており、ただひたすら何かのため誰かのために生きていきたい。ゴーダマ・シッタルダは35歳で「仏陀」になりましたが、私の仏陀生活はおそらく40歳以降。そして88歳までブログを書き続ける。ただひたすら、あるがままに。

 今やってるコーチングなんかも、実はそのためも準備されてるようなもの。私のクライアントさんは常に20人前後いらっしゃるのですが、皆さん仕事や専門性がバラバラ。経営者、学者、サラリーマン、OL、医者、主婦など様々です。私などそのうち一つも当てはまらない。一応、経営者ではあるけど経営相談などできない。学者でもない。サラリーマンは経験あるけどたった4年。医者でも法律家でもない。だけどその方々の話を聞き、それぞれの問題解決のお手伝いをすることはできる。これってまさに「お坊さん」の仕事だもんね。
 
 2005年にインドに行った時点で、私がコーチングをするなど想像もできなかった。でも、それをするように今なってるってのは、インドの予言者が「本物のお坊さん」になるって予言した通りに近付いている。滝行だってこれまで800回近くやってるし、40になる頃には1,000回におそらく突入する。何事も1,000回が一つの目安。そう考えると、不思議と帳尻が合ってるわけです。

 8月7日にものすごい方々と同じ壇上で講演をさせて頂きますが、それも私自身の「情報」を拡大する上で必要なことなんでしょう。私が目指す、、、「本物のお坊さん」になるために。その意味で言えば、2005年に会社を辞めてすぐにインドに行ったことが、私の人生の「指針」であり「目標」を決定づけたってことになります。そしてそれに向かって動いていると、不思議といろんなチャンスがやってくる。引き寄せられる。そして何一つ無駄がない。

 ほんとね~、身震いするようなことが毎日のように起ってるわけです。でも、それもこれもやっぱり「目標」を持ってるからだと思うのです。とにかく最終的には88歳まで毎日ブログ書くってことだけど、そのためには健康でなきゃならないし、書くだけのゆとりも必要。そのプロセスで「本物のお坊さん」もあろうし、経済的な成功や、家族の幸せなどもある。

 なので、、、そうですね、例えば「50年後はなにやってるか?」などを考え、それなりの答えを持ってるって大切かもしれない。私は「88歳まで毎日ブログ書く」ってことになりますが、これは100日ブログどころか「2万日ブログ」ってとこでしょうか。ただひたすら書き続ける。その頃には今これを読んでいる読者さんの半分はこの世にいないだろうし(笑)、今生まれた赤ちゃんも50歳。30年後に生まれてくる人は20歳。88歳のオレが、、、「今まで本当にありがとうございました」と言って筆を置く。それを20歳の奴らが読んで涙する。ロマンティックじゃないかい!

 こんな妄想しています。だけど、こんなアホな妄想が、、、今この瞬間を生きる原動力になってる気もする。なのでもう一度言うけど、「50年後に何やってるか?」みたいな妄想をするのは、アホらしいけど、とても尊い気がするんです。今年は9月にインドに行きますが、これはもちろん最後じゃないでしょう。3年に一回とか思ってますが、もっと短いスパンになるかもしれない。本当は今年だってね、、、行くつもり30%くらいだったのです。だけど、昨年末にちょっとした忘年会して、その時になんとなくインドに行きたいな~って話したら、なんとその時のメンバーが私入れて5人もインドに行くんですよ。面白いです。あの時、忘年会してなかったら企画してなかったかもね。

 まずは9月。私入れて15名のメンバーは、、、ものすごいことになるでしょう。そして次回に行くのは、、、アナタかもしれません。てなわけで、日々、面白い毎日を送っておるところです。50年後何やってるか。オレはブログ書いてる。だから今日も明日も書きます。アナタは何をやっていますか。50年生きてなかったら30年でも20年でも10年でもいい。長期的視野を持つことは、今を生きる上でとても大切だってことを言っておきたいです。それではまた明日。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

【福岡】8月7日(日):九州ベンチャー大学・特別企画「夢は必ず実現する!」

【福岡】7月~9月:70日間で人生が変わる願望実現NLPセミナー(第三期)

【九州】8月27日(土)~29日(月):GSJセミナー2011(Q州ツアー)(残3)

【世界】90日間で人生が変わる超意識コーチング(第三期)


○石田久二公式ブログはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
Commented by Qさんファン at 2011-07-19 23:36 x
10年後も20年後もQさんのブログ読んでると思います。
「成功したのはQさんのおかげです!」と感謝しながら…

あと最近、Qさんに触発されて、「すごいDVD」を入手して営業の研究を始めました。
画質の良くない映像なのにあのパワーとインパクトはすごいですね、オーラが伝わってきました。
見ていて勉強になることだらけなので、実行するしかないと思いますし、営業職以外の人も絶対見るべきだと思います。
このブログが知ったきっかけだったので、Qさんには感謝しかありません!
Commented by katamich at 2011-07-22 00:13
■Qさんファンさん!
いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
加賀田式DVDはすごいです。最近流行っているのが不思議ですが。
by katamich | 2011-07-18 23:39 | ■人生哲学 | Comments(2)