人生のフィルターを掛けかえる 2011.6.29

 さ~て、、、今日はついに「納税」に行って参りました。昨年5月に会社を設立して第一期の決算となったわけです。決算書・申告書の作成は自分でやろうと思ってましたが、やっぱり簿記も会計にも疎い私がやってしまうのは至難の業。近所の税理士さんを探して、ちゃっちゃとやって頂きました。収入の支出、経費等はすべて弥生会計に打ち込んであったし、労力的にはさほどでもないとは思います。そして税理士さんへの費用も、、、ぶっちゃけ最安値じゃないかと思います。少なくとも私がリサーチした限りではこれ以上安いのはありませんでしたから。

 ま、こう言っちゃ嫌らしい話ですが、税理士だって今では競争社会です。資格だけでは食えない現実。個人でやってるような事務所に電話して「決算のみでも大丈夫ですか?」と聞いて、ダメって言う人も多くないでしょ。実は昨年末、初めて税理・会計事務所に話を聞きに行ったとき、月々の顧問料が15,000円、決算費用が20万円に、最初に10万円の会計ソフトを購入するように言われました。相場的には高くはないけど、さすがにね。

 でもまあ、「探す」って基本に戻って動いていたらいい人に巡り合うものです。紹介とかもあったのですが、そうなると紹介者の顔もあるので、融通聞かない面もありますからね。ケースバイケースではありますが、しっかりイメージしながら行動すると、結果はちゃんと収まるものなんですね。今回の決算については、私にとって一番いい選択だったと思っています。しかも、初心者向けの会計講座などもやってるようなので、今度、ぜひ受けに行こうとか思っています。これからもいいお付き合いができそうです。

 そんなわけで、「納税」ってのは出費には違いなく、今日だけで十うん万円の出費があったわけですが、それでも何だか気分は清々しい感じです。7月からまたさわやかなスタートを切ることができそう。いよいよ2011年も下半期に入りますね。上半期はただただ震災のニュースで胸を痛めるだけ。だけど個人的には逆風の中、いろいろ頑張って成果を上げることはできたと思っています。セミナー関係も企画したものはほぼ満員ですし、新たな試みもある程度成果がありました。人との出会いもたくさんありました。あとは、、、出版ですね。はい。頭の中にはいろいろあるのですが「書く」となるとなかなかね。ブログはどんだけ書いても苦にならないのですが、「本」になると体裁とかありますからね。だけど、最初はそんなこと考えず、自分らしく思いっきり書くのがいいかもしれない。

 ただ、私としては9月のインド以降に書きたいって気持ちもあるのです。前回2008年に行った時も、その後に急展開がありましたし、今回もきっとすごいことが起りそうなのです。前回は7名。今年はほぼ倍の15名。標高5300メートルって、、、どんな世界だろう。ヒマラヤの8000メートルで空気は3分の1って聞くから、半分くらいかな。ラダックに着いた初日は3000メートルからスタートで中心地は3500メートル。後半、ある程度の高度順応ができてからいよいよ5300メートルに突入。9月21日、、、何かが起る。

 ま、それはそうとですね、、、いよいよ2011年の下半期スタートですが、そのスタートの日、、、「70日で人生が変わる願望実現NLPセミナー[第三期]」の初日となっています。2011年にとっては2度目の正月ですよ。第四期の開催はやるとしても10月以降。インド以降。ですのでこの「第三期」はスタートでありながら、ある種の節目でもあります。

 もしも、、、「いつかはQさんのセミナーに参加してみたい・・・」と思っていた福岡近郊の方がいらっしゃれば、タイミングはまさに「今」だと思います。私自身もますますパワーアップしていますし、今回も女性ばっかりですが、ものすごく濃い70日間になると思われます。そして今の私のテーマはこれ。

「あなたの人生にどんな『フィルター』をかけてみたいですか」

 つい先日も書いたように、私たちは誰もが例外なく、ある種の「フィルター」を通して世の中を見ています。地球上には70億人の人間が住んでいると言われていますが、つまり地球上には70億の「フィルター」があり、そして70億通りの「世界」があるのです。ですので、霊だって宇宙人だって、そのような「フィルター」を通して見れば見えることもある。だけど見えない人には見えない。そしてそれでいいと思っています。

 私の滝の導師はいわゆる「霊」が見える人です。2歳の頃に食中毒で一度亡くなっています。「ご臨終です」と言われ顔に布をかぶせられたのです。両親は葬式の準備、祖母は一晩の付添。きっと悲しみのどん底だったと思われます。ですがその晩のこと、大きな落雷と共に目を覚ましたのです。そして現在62歳。なんと、ちびQと同じ誕生日で同じ干支。そしてちびQはどこで覚えたのか、、、ある日突然、九字を切り始める。最近はやりませんが本当の話です。りんぴょうと~しゃ~・・・えい!ってやるのです。これはおそらく前世の・・・と考えた方が自然なケースかもしれません。

 さらに言いましょう。私の友人の子どもに「きょうちゃん」って男の子がいるのですが(なぜか「きゅうちゃん」と「きょうちゃん」は呼び方が似ている)、今は小学4年生くらいだったと思うのですが、まだ2歳ちょっと頃、、、言葉もまともに出てこないのに、私の方を指さして「おぼうさ~ん」と言ったのです。私がいわゆる「スピリチュアル」に入るちょうど一年前でした。その「きょうちゃん」ですが、、、実は見た雰囲気も性格も、、、ちびQにそっくり。

 前に過去世は「宇宙情報」の一部だって話をしたと思うのですが、おそらく上記の登場人物は、似たような「情報」を共有して生まれてきたのでは、、、と思わせられます。面白い話でしょ。ちびQもそろそろ言葉がわかるようになっているので、ちゃんとしゃべれるようになったら、いろんなこと聞いてみようと思います。

 話を戻します。導師は確かに霊が見える。それは真実だと思います。だけどそれは、導師がそのような「フィルター」を持って育っているから。2歳で一度死んでしまったのですが、その頃の記憶はありません。そして中学に入るくらいまで、周りの人もみんな霊が見えてると思ってたそうです。

 そのような特殊は「フィルター」もありますが、いずれにせよ、私たちは常に何らかの固有のフィルターで世の中を見ています。もしもそのフィルターを外すとどうなるか。それがまさに「空(くう)」の世界なんでしょう。色即是空。実はこの世に「色」なんてついてない。ついてると思っていたのはフィルターの色だったんだ、、、と気が付きます。そしてそれを「悟り」と言います。それはNLPセミナーの5日目辺りで取り上げます。

 だけど「願望実現」ってのも、まさにフィルターの話そのものなんです。もしも特定の願望を実現させたければ、、、そのようなフィルターに掛け変えればいいだけ。その掛け変え作業は、、、4日目に行います。それが私の言う「ビリーフチェンジ」のワークです。テーマはお金。月収20万円の人は20万円のフィルターを掛けています。それを100万円のフィルターに掛け変えれば、世の中の現実もまさに「月収100万円」になる。実に簡単。

 だけどその前に、、、自分がどんなフィルターを掛けているのか知る必要があります。そのためのワークも用意してるのですが、フィルターを知るとは、別の言い方をすれば、「無意識(潜在意識)」にある意識されない「ビリーフ」を取り出すことなのです。それは気づきであり、そして具体的には紙に書いてみます。すると、、、その瞬間、それまでのビリーフ、つまりフィルターが「自己浄化」を始めるのです。私のコーチングでもしばしば「ビリーフの洗い出し」ってワークをすることがあります。とにかく「ビリーフ」を紙に書きまくる。するとその瞬間、ビリーフが自己浄化を始め、そしてようやく別のフィルターへと掛けかえることができるようになる。これが私のセミナーで提供している「ビリーフチェンジ」です。

 とにかく、もう一度言いますが、私たちは例外なくそれぞれが固有のフィルターを通して世の中を見ているのです。私は幸い、コーチング等でたくさんの方のフィルターを客観的に見ることが習慣づけられているので、同時に私自身についてもある程度のフィルターが見ているつもりです。そして時々はそれを外してみることも可能。フィルターを外す作業としては、瞑想、または瞑想的な行為が一番いいです。私は滝行でもやっています。

 ですので、私は一人でも多くの人に本当に気づいて欲しいと思っています。世の中とは所詮、フィルターを通して見た世界に過ぎないんだよ、と。それを外してみると、世の中がいかに「空(くう)」かってこともわかるし、そうなると今度は自分の好きなフィルターに掛けかえることも可能。ちなみに今度行くインドでは、標高5300メートルに行くわけで、嫌でもフィルターが変わるでしょうね。別の言い方すれば、まさに人生観が変わるってこと。

 そんなわけでして、私の最近のテーマはまさに「フィルター」って言葉の集約されるのです。ところで最近、なぜにこの言葉を積極的に使うようになったのか。実はある音声セミナーがきっかけとなったのです。それは本の書き方みたいなセミナーで、それを繰り返し聞いてると、しきりに「フィルター」って言葉が出てくるのです。そしてある日、おそらくどなたかがこのブログのコメントに「フィルター」って言葉を書いたと思うのです。あ、シンクロだ、、、と思って、しかもとてもわかりやすい概念なので、最近は割と積極的にこの言葉を使っています。多分、第一期のNLPセミナーでは一度も登場したことないと思いますけど。

 そのような感じで、7月1日から70日間、、、自分自身のフィルターを客観的に見て、そして時には外したり、そして掛けかえたりなどしながら、文字通り「人生」が変わる体験をして頂きたいと思っています。ぶっちゃけ今日はセミナーの最後の告知です。ここんとこ満員御礼が続いているのですが、なぜかセミナー当日に満員になってしまいます。おそらくこの「第三期」もそうなる可能性は大。もしも、、、

・福岡に通うことが可能
・自分のフィルターを見てみたい
・フィルターを外したり掛けかえたりしてみたい
・人生が変わるきっかけをつかみたい


などの考えに共感される方はぜひお待ちしています(費用が、、、って方はご相談ください。こっそりとですが、ある程度の分割にも対応させてもらってます)。そしていよいよ夏本番でセミナーも熱さが急上昇しますよ。だからこそビールがめちゃくちゃ美味しい。3回目と6回目は土日の開催ですので、その後の懇親会を楽しみに生きている部分もあります。それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

【福岡】7月~9月:70日間で人生が変わる願望実現NLPセミナー(第三期)

【九州】8月27日(土)~29日(月):GSJセミナー2011(Q州ツアー)(開催決定)

【世界】90日間で人生が変わる超意識コーチング(第三期)


○石田久二公式ブログはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
○とりあえずfacebookのアカウントも持ってます♪(まだよくわからないのですが友達になりましょう!)
by katamich | 2011-06-29 23:39 | ■人生哲学 | Comments(0)