ブログ書く理由と谷町9丁目の話 2011.6.16

 今日は週末のセミナーの準備とか。会社の決算書・申告書も作成して早いとこ納税にいかないかんけど、それは来週。それ終わったらパスポートとビザも取らなアカンし、それ以外にもやることたくさんです。でも、これから夏に入っていくので、気分は何だか最高。滝行のストレスもなく、ただ気持ちいだけ。それはそれでいい。冬場はきついけど、それもまたいい。とにかく最高ってことだね。

 ところで2~3日前、前世の話とかしたと思いますが、コメント欄に、そんな話よりも「目に見える効果」を出してナンボみたいな意見があったので、「あなたは理解力がない」って返事したんですね。すると、そんなブログ(つまりこのブログ)を書いてて何の「意味」があるのかって質問が来たので、その瞬間、とても重要なことに改めて気づかされました。

 なぜこのブログを書いているのか。誰かの役に立ちたいから、何かを伝えたいから、、、いろいろ考えたところでピンとこないのです。結局、「書きたいから」って理由以外にしっくりくる理由がないのです。2004年5月にスタートしたこのブログですが、早7年目に入りました。長期の旅行をのぞいて、完全に毎日書いています。時々言われます。あんな長い文章をよくぞ毎日書けますね、と。確かに。このモチベーションはどっから来てるのか。やっぱりどう考えても「書きたいから」って理由以外にないのです。

 一応、お仕事用に「オフィシャルサイト」とか「公式ブログ」もあるにはあるのですが、やっぱ一番書けるのは「宇宙となかよし」ですもんね。今は「公式ブログ」もそれなりに更新していますが、一定の役目が終わったらそれでいいと思っています。だけど「宇宙となかよし」は、、、おそらく死ぬまで書くだろうと思います。その時は「ブログ」ってもの自体がどうなってるかわかりませんが、それに変わるものであるにせよ、「宇宙となかよし」は死ぬまで書くつもり。目安としては88歳まで。その頃、ちびQは、、、50歳過ぎ!わお!おっさんやの~!私でさえまだ経験してないところに行くわけです。私が88歳の折りには。

 それはともかくとして、繰り返しますが、このブログを書くモチベーションは、、、やっぱり書きたいから。もしもこれが、役に立つようにとか、儲かるようにとか、愛されるように、、、とか考えてたら、まず続かない。サラリーマンだって4年しか続かなかった奴が、半ば義務のような目的意識を持たされたら、まず続かないでしょ。何の目的もなく、何の意味もなく、ただ書きたいから書く。

 でも、そんな理由で毎日出来ることがある私って、それだけでめちゃくちゃハッピーやと思うのです。以前、阿部敏郎さんと飲んでる時、思わず「阿部さんの仕事って何ですか~?」って聞いたことがあるんですね。まだ出会って1~2か月だったので、あまりよく知らず、沖縄で音楽関係の仕事でもしてるのかと思ったのです。ですが、その時、こう即答されました。

「ブログ書くことだよ」

その時点では著書もまだ出してないし(自費出版以外で)、講演活動はちょこちょされてましたが、今ほどでもない。ブログ書くこと。その一言で私の「仕事観」がなんか揺るぎないものになりました。つまりは、「仕事=義務」じゃないんだってこと。このブログだっていつやめてもいい。何人かの方は寂しがるかもしれませんが、それも数日経てば忘れるでしょ。これがいわゆるサラリーをもらう仕事だったら、それは完全に義務。嫌やと思いますなあ。でも、このブログは書こうが止めようが自由。だけど書きたい。だから書く。ただそれだけ。でも、こうやって書くことは、確実に「オレ」って足あとを残してるわけです。

会社員時代も「書くこと」は仕事の一環でした。市町村のマスタープランなどを「書く」のが仕事。今でも私が書いた文章がいろんなところにあるはず。私が住む町にしても、実は会社員時代に子育て計画を担当したわけです。ついでに言うと、その計画書を策定する時、役場の担当と関係機関にヒアリングしたのですが、その一つが今、ちびQが行ってる保育園。そしてその園長。ですので、保育園で園長と会ったのは二回目だったのです。ご縁ってのは面白いもんです。

話を戻しますが、どれだけ市町村の報告書を書いたところで、「オレ」はどこにも出てこない。実際に字を書いたのは私だったとしても、それは市町村が書いたことになる。報告書の奥付に委託業者としての会社名が出てればいい方。出ないことだってよくあるわけですから。

でもこのブログって、、、誰がなんと言おうと「オレ」が書いたブログ。エキサイトが書いたんじゃありません。拙著「宇宙となかよし」にしても発行は評言社ですが、著者はオレです。この事実は永遠に残ります。ちなみにいわゆるプロの作家は別として、本の印税なんてあってないようなもの。ほとんどが活動費・広告費等に消えて行きます。細かくは言いませんが、私なんか本を出したことでトータル赤字ですもんね。もちろん自費出版じゃないので、出版社にお金を出して発行してもらったわけじゃないにせよ、かなりの冊数を買い取りしましたし、個人的にプロモーションした費用など見るとほぼ赤字。よくてトントン。

そしてブログなんか完全に損ですもん。エキサイトの有料版にしてるので月300円ほど取られるし(笑)、書いてる時間をアルバイト代に換算するとかなりのもの。だけど、本にしてもブログにしても、刻々とそこに「オレ」が残るってのは、なんとも楽しいものなのです。もちろんそもそものモチベーションは「書きたいから」ですが、その上で「オレ」が残るってのは、よく考えたらすごいことと思ってます。グーグルで「石田久二」で検索したらめっちゃ出てきますもんね。同級生から見られまくりですよ。怪しいと思われながら。

 それはともかく、仕事って突き詰めると、生きた痕跡を残すことのように思うのです。どんなにお金を稼いだところで、お金はいつかなくなります。だけど、ブログを書くことって、、、それだけで生きた痕跡が残っていくわけです。ちびQだって10年後には、このブログの内容くらいわかるだろうし、この先、ちびQが結婚とかして子どもができたら孫になるわけです。そして私もいつか死ぬ。その時、じいちゃん(オレ)の痕跡があるって、、、なんか素敵やんと思うのです。ちびQなんかも、これから先、生意気になって反抗するようになると思うけど、いつか自分が生まれた頃のこのブログを読む日が来たりなんかしたら、自分がどれだけ愛されてるかわかると思うのです。

 そう、愛されてるってことを知るだけでも人は強くなれるものですから。私なんか両親から愛されてる実感はありますし、それ以上に「宇宙」からめちゃくちゃ愛されてる感があるので、ぶっちゃけ、何があっても大丈夫なんですよね。ほんと。今後、どんなことがあっても宇宙からのギフトと思うやろうし。だからと言って、殴りかかってこられても困りますけどね。ギフトやるとか言われて。そんな時はしっかり対応させて頂きます。

 何だか話がそれまくっていますが、これも私の意味のないブログの特徴。もし「そんな意味のないブログ書くな」って言われたら、堂々と「オマエは読むな」って言い返せますもんね。義務に縛られてないから自由なんです。ぶっちゃけ、コメントはすごく嬉しいです。しかも批判的なコメントはぞくぞくします。と言うか、もっともっと頂きたい。単なる罵詈雑言ならば無視するでしょうが、それなりに内容のある批判だったら、よかったらコメント欄でケンカしましょう。雑な書き方する時あるかもしれませんが、悪気はまったくありませんのでご心配なく。

 でも、、、こんなブログですが、読んでみて、、、何かの気づきがある方がいらっしゃれば、それはとても嬉しいこと。それを目的にはしてないものの、「宇宙となかよし」というフィルターを通して見る世界を楽しんで頂けたら、それはそれで意義あることだな~と思うのです。

 前世、過去世、守護霊、神、仏、宇宙人、、、などなど私の好きなテーマではありますが、私なりのフィルターを通して素直に書いて行きますので、それを読んで何かを感じることががあれば、めちゃくちゃ嬉しいと思ってます。ぶっちゃけ、マイミク申請なんかでも「ブログ読んでます!」って言われるだけで、すごく嬉しくなりますもんね。ちなみに先日、マイミク申請の件でとんでもない失敗をしでかしたわけですが、その失敗に気づくきっかけとなったが夢駆さんだったりしてね。

 なんか話がそれるなあ。とにかくこうやって一番好きなことを、毎日、自由にやっていられるって、これほどハッピーなことってないよな~って言いたいんだと思います。ところで、今日は本当は別の話をするつもりでした。今したいので手短にします。週末のセミナーですが、初めての会場となります。今までは新大阪が多かったのですが、今回は始めて天王寺。私的には天王寺の方が馴染みあるのですが、先ほど、改めて場所を調べてみてビックリ。

 谷9やんけ。これ「たにきゅー」って言います。谷町9丁目のこと。何を隠そう、この地下鉄駅は浪人してた予備校の最寄り駅でもあったのです。ただそれだけなのですが、実はね、、、昨日の夜、「公式ブログ」で「■瞬時に洋画を字幕なしで見る方法」なんてエントリーを上げたのですが、この中に「石丸先生」って名前を書いています。この石丸先生こそが、その予備校で私に英語を教えていた先生なのです。だけど、公式ブログに書いた通り、英語の授業の記憶がほとんどありません。記憶にあるのは「キネシオロジー」の話ばかり。

 その時は怪しくも面白いと思って聞いてたのですが、奇しくも、、、今回のセミナーにて私がキネシオロジーを扱うことになろうとか。もちろん校舎は違いますけど、同じ谷9から降りた会場で石丸氏と同じようなことをするなんて。それ思っただけで、めちゃくちゃ熱くなるじゃないですかってこと。

 ついでに言うと、石丸氏の英語の授業の中心は「英語に対するストレスを取る」ってことでした。よくよく考えると、私たちは中学から6年間以上も英語を学んできたにもかかわらず、学校教育だけで英語が操れるようになるとは限りません。以前、インドで英語、日本語ぺらぺらの物売りに会いましたが、彼は英語は以前に覚えたにせよ、日本語だって3か月である程度出来るようになったと言ってました。

 これもおそらくストレスの問題だと思うのです。インドって国は公式にも14~5の公用語があり、言語体系から全然違うそうです。ですが、お札にはすべての言葉が書かれてある。私たちで言うと、一万円札に日本語だけでなく、アイヌ語や琉球語の特有の文字が印刷されてるようなもの。それが14~5があるわけですので、「外国語」そのものに対するストレスがないのかもしれません。少なくとも私たち日本人には分からない感覚。

 で、中学から6年間、私たちは何をしてきたかと言うと、文法と単語・熟語を覚えて、古語みたいな英文を読んだり書いたりばかり。ネイティブに接する機会もほとんどなく。英語にストレス感じて当たり前。だけど、、、それだけのボキャブラリーや基礎学力があるんだったら、ストレスさえ取れば簡単やん、、、ってのが石丸氏の理屈でした。そして石丸氏に英語を習った私の友達は、とにかく通じる英語がペラペラになったのです。詳しくは公式ブログまで。

 そうやってストレスを取ることがキネシオロジーの役割だとすれば、私のセミナーでは、、、「お金」に対するストレスも取っちゃおうって思うのです。それが「サブモダリティチェンジ」だったりいろいろ。今回、東京の方には申し訳ないですが、あれから2週間でさらにパワーアップしたので、新ネタも登場させて頂きます。

 てなわけで、会場を調べてると面白いシンクロあったりなどして、もしかするとその場に立つと、、、ボクは泣いちゃうかもしれませ~ん!ウソだけど。そんな大阪セミナーもついに残席2名。私は一応、明日、大阪に帰って実家に泊ってからセミナー会場に向かいます。ブログはいつでも更新出来るようにしてるので、「満員御礼」の文字ができるまでは受付可能です。ただし、本当に人数分しか資料を印刷してないので、定員オーバーは正直難しいです。お電話で残席を確認頂いてもいいですよ。そんなところで、とにかく楽しみましょう。遠方は沖縄からいらっしゃる方もおられます。リピートの方もいらっしゃいますが、ほとんどが初めての方ですので、気後れすることもなく楽しめると思います。では、ご縁のある後2名の方のご参加をお待ちしています。ありがとうございました。

いつもめちゃくちゃありがとうございます!
↓ ↓

人気blogランキング

【大阪】6月18日(土)・19日(日):超意識ワークス2日間セミナー(残2)

【福岡】7月~9月:70日間で人生が変わる願望実現NLPセミナー(第三期)

【九州】8月27日(土)~29日(月):GSJセミナー2011(Q州ツアー)(開催決定まで2名)

【世界】90日間で人生が変わる超意識コーチング(第三期)


○石田久二公式ブログはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
○とりあえずfacebookのアカウントも持ってます♪(まだよくわからないのですが友達になりましょう!)
Commented by 通りすがりの者です。 at 2011-06-17 09:41 x
初めまして!
ランキングからお邪魔しました。

「書くことの意味」について、そのコメントの書き込まれた日の記事も拝見いたしました。

私もブログをやっていますが、書いている意味を良く考えてみても・・・
やっぱり「書きたいから書いて」いるんだと思います。
私も、書いたブログにアクセスが多ければうれしいけど、少なくても別にかまわないし・・・

書きたいから書く、読みたいから読む・・・
意味はなくても、自分自身がその行為の中に喜びを見出せればそれでOKじゃないかな~と思いました。
Commented by 九州男児 at 2011-06-17 09:45 x
コメント拝見しました。zankiさんなかなか強烈な方ですね!御覧になられてないかもしれませんが、四児のパパとして一言。子供がきちんとかたずけられないのはあたりまえです。zankiさんは子供のころから全部できてましたか。そもそも感情的にいつもしかってるいる親のいうことは子供は聞かないし・・・子供をコントロールしようとしてる所が気持ち悪い。生まれてきてくれたことに感謝して、もっと子育てを楽しんでみては。
石田さんいつもブログ更新ありがとうございます。いつかセミナーに参加させて頂きますので、ブログ有料にしないで下さいね。
Commented by katamich at 2011-06-17 10:12
■通りすがりの者です。さん!
コメントありがとうございます。
おっしゃる通り。私にしても、ブログ始めた当初から随分環境が変わりました。
アクセスも増えたし、ブログからセミナーや書籍が実現もしました。
ですので、状況自体は当時とは違うかもしれませんが、それでもやっぱり最大のモチベーションは「書きたいから」になるのが正直なとこなんです。
お互い頑張りましょうね!
Commented by katamich at 2011-06-17 10:13
■九州男児さん!
代わりにアドバイスして頂きありがとうございます(笑)
ブログ、、、有料などにしませんとも!そんなことしたら楽しくないですからね。
でも、機会あればセミナーにもぜひお越しくださいね(^^)
Commented by ひなたぼっこねこ at 2011-06-17 19:55 x
こんにちわ〜♪
2008年の100日ブログから始めて、本日めでたく10万アクセス達成しました。これも始めるキッカケをくださったQさんのおかげです。URLも合ってるか不安な器械音痴で未だに写真なし色気なしの
文字だけブログですが、続けてこれたのはやっぱり書くのが好き、
これに尽きると思います。
今後も、たくさんのヒトが
自分をもっと好きになるような
文や企画を楽しみにしています。
Commented by katamich at 2011-06-17 20:15
■ひなたぼっこねこさん!
おめでとうございます!
これからもお互い楽しくやっていきましょうね!
by katamich | 2011-06-16 23:39 | ■人生哲学 | Comments(6)