続きの記事 2010.7.15

 え~っと、、、本日2つ目の日記です(7月15日分)。今、16日に書いているのですが、昨日の夜、猛烈に眠くて途中でストップしてしまいましたよね。本当は書きたいことあったのに、無駄にマンガや写真貼ったりして、そのままダウン。その続きから書こうと思ったのですが、何となく一から書きたい気分でして。

 そんなら無理せんと翌日に回せばいいのに、、、と思われるかも知れませんが、私にとってはそっちの方が「無理」って奴で、とにかく書きたいことは書きたい。今日も書くし、明日も書く。ついでにアメブロの「公式ブログ」にも大量に文章を書き起こしています。いや、ほんと、すいません。エントリーを追いかけるのが大変だ!と言われましたが、別に追いかけて頂かなくても。。。気になる文章だけ読んで頂ければ、それで十分でございます。ありがとうございます。

 で、今から何を書きましょうか。決まってないんかい!とつっこまれそうですが、そう言えば昨日、コーチングしてて我ながらいいこと言った話がありました。7月から「公式ブログ」を立ち上げ、猛烈な勢いで記事を書きまくっているのですが、中には「アメンバー限定記事」なるものがあったり、読者登録キャンペーン音声なるものがあったり、アメブロならではのコンテンツがいくつかあります。

 そして今、たくさんの読者登録をして頂いてますし、アメンバー(ミクシィでいうマイミクのようなもの)にもたくさんご登録頂いています。ただですね、ほとんどというか、少なくとも7割以上は、一つも記事を書かれてなくて、私の限定記事を読むためにアメブロのアカウント取った方たちのようなのです。

 でも、それはそれでいいのですが、中にはこれをきっかけにブログを始められた方も何名かいらっしゃって、実はそのことの方が、アメンバー限定記事や読者登録音声なんかよりも、ずっとずっと尊いのではと思っているのです。私は2004年にブログを始めて人生が変わりました。実際、私以外にもブログで人生が変わった人は大勢いらっしゃいます。もう数えたらキリがないくらいに。

 だからと言って、ブログを書いたら必ず人生が変わる保証もできないのですが、そもそも人生を変えるためにブログを始めるという発想もまたどうかとは思います。ただ、ブログを書くことは、人生において少なくともマイナスにはなりませんし、むしろプラスにしかならないと確信しています。

 コーチングの時もお話したのですが、ブログを書くことは私にとって最大の「セルフコーチング」であるとも言えます。通常のコーチングでは対話によってどんどんアウトプットして頂きます。そのためにコーチは適切な質問をするのですが、ブログの場合は、質問こそなけれども、毎日、アウトプットしていることには変わりないです。

 実は「公式ブログ」にて「独立奮闘記」なる記事をずっと書いているのですが、それをやるだけで、ものすごい大きな気づきを得られたばかりです。ほんと、これまでブログにどれだけのことを教えられてきたことか。かつて、それが小学生だったか中学生だったか覚えてないのですが、「10年間日記を書き続けている人は必ず大成する」と聞いたことがあります。他のことは忘れてても、その言葉だけずっと記憶に残っているのです。

 また、船井幸雄さんの本の中に、「船井総研で取締役をやっている人は、入社してからずっとお客さんに手紙を書き続けている。今はインターネットもあるから、毎日、情報発信することが大切だ」みたいな文章があったのですね。ブログを書き始めた時も、それらの言葉が思い出されて、じゃあとりあえずやれるとこまでやってみよう!と思って今に至るわけです。もう6年になりますが、まだ6年でもあります。なぜなら、私はこの「宇宙となかよし」を88歳までは書くつもりですので。

 その間、当然、両親は私より先になくなっているだろうし(私が88歳になった時、両親は人間の限界寿命を超えていますから)、読者さんの中にも、先に亡くなられる方もいらっしゃるんだな、、、と思います。そして私が88歳を超えて、それこそ本当に死ぬまで書き続けて、最期は若い読者さんが私をブログで看取る、、、なんてことがあるかもしれません。そん時はモーツァルトのレクイエムでヨロシク!

 そしてその間、本当にいろんなドラマがあるわけです。2009年に長男が生まれて感動してるなあ。その年末には始めての著書も出て喜んでるなあ。あんなこと、こんあことあるなあ。それをもしかしたら88歳の私が読むことになるかもしれません。可愛いちびQもええオッサンになってて。このブログはもしかしたら88歳の私への手紙なのかもしれません。



 オレの人生最高じゃん
 よくやってるよ、オレ
 ほんと
 88歳のオレ、読んでる?
 オレ、よくやってるよね? 
 完璧だって?
 やっぱ、そうだよね
 人生って何一つ無駄がないもんね
 遠回りしているようでも、あとからきち~んと帳尻合うようになってるってね
 とにかく、いまここ、オレたちは、ずっとずっとベストを尽くしてる
 最高のオレを演じている
 だからいつだって大丈夫なんだよね
 サンキュー!88歳のオレ!



みたいな文章を88歳のオレに向かって書いてみたわけなんです。いや、今、ポンポンと文章が出てきたけど、まるで88歳のオレから教えてもらってるような気がしましたよ。たぶん、言ってること正しいね。うん。

 そんなこんなで、突然のヒラメキからアメブロを始めたんですが、それをきっかけにブログを始めた人もいて、その人たちにとっても、その文章の一つ一つ、文字のいっこいっこ、そのままその人の「人生」を刻印してることになるんですよね。それによって、何かの気づきがあったり、それこそ人生の転機を迎えるようなことがあったら、オレはなんて尊いことをさせて頂いたんだ~!って感動するわけです。

 オレのアメンバー記事とか音声とか、そんなことは本当にちっぽけなこと。ブログを書き始めることに比べたら。でも、無理して書くこともない。書こうかなと思ってから書く。それで十分。人に読ませようとか思う必要もなし。毎日じゃなくてもいい。未来の自分への手紙でもいいじゃないですか。

 とにかく、今、これ書いてて猛烈に感動しているオレがいたりしてね。自画自賛みたいだけど、それはそれでいいじゃんって。自分で自分を讃えなくて誰が讃えてくれるの。とにかく、最高じゃん!ってこと。それを言いたいだけ。

 ちょっとだけ嫌らしい話していい? 実はね、今日も孤軍奮闘してたんです。やっぱり平日の夜はなかなか集まってくんなくてね。22日のジョイントですが。なので、もう接近戦ですよ。一人ひとりメールしたり、中には電話したりしてね。5年ぶりに電話した人だっているしね。でも、それだけ一生懸命やってるオレのこと、オレが一番好きだよって。中にはひーこーさんみたいに、熱いエール送ってくれる人もいるし。胸が熱くなるね。思い付きでスタートした隊長とのジョイントだけど、こんなに熱くしてくれて、隊長にも、そしてこの状況にも感謝ですよ。22日までにあと20名は集めたい。そんなこんなで頑張ってたら、10時にいきなり眠くなったわけです。

 それはそうとね、やっぱりブログはいいですね。いろんな人とつながれるし、本当に世界を広げてくれました。本当にブログに出会ってよかった。おそらく人生最大の出会いと言っても過言じゃない。最高だね。とにかく一日一日に感謝、このブログを読んで頂いてる皆さん一人ひとりに感謝。

 オレってしょっちゅう感謝を忘れるけど、たまにはこうやって思い出す。そんな瞬間のオレって、なんか「す~き~!(by加賀田式-知る人ぞ知る)」って思えます。でも、すぐに調子乗ったり、感謝を忘れたりすると、その時は容赦なく叱ってやってください。

 さあ、今からまた活動開始。公式ブログもガンガン更新しています。読者登録、アメンバーもどしどしお待ちしてます!ありがとうございました。

クリックもガンガンお待ちしてます!
 ↓   ↓

人気blogランキング


【東京】7月22日(木):中村隊長&石田Qジョイントトークライブ「オレたちの、旅と人生を語る熱い夜」

【東京】7月24日(土):願望実現1dayNLPセミナーin東京

【東京】7月25日(日):宇宙となかよし塾 in 東京


【九州】9月18日(土)~20(月・祭):GSJセミナー(Q州ツアー)(仮題)

※7月23日(金)はスケジュールが空いていますので、東京方面での講演・ミニセミナー等のご依頼受付いたします(講師料は相談にて)

【参加します】
7月25日(日):根本昌明・指揮 ~ ベートーヴェンへの感謝の夕べ II ~ 第九&皇帝
8月8日(日):第1回福岡こころとからだ塾
9月4日(土):ミネハハ・ソロデビュー15周年 マザー・テレサ生誕100周年記念・チャペルライヴin北九州2010

○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-07-15 23:39 | ■人生哲学 | Comments(0)