宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

「もう自転車に乗らなくていいんだ」


目が覚めた瞬間に思ったこと。ホッとする反面、ちょっと寂しさもあるね。ただ、9月には「福岡~釜山~ソウル」へのチャリンコトークライブがあるので、さらにまた面白いことになる。自転車に乗って各地を回ってトークライブをする。それも日本だけでなく、全世界をまたにかけて。9月の韓国の後は、、、


「ヘルシンキ~バルト三国~ワルシャワ」(約1,000キロ)
「バンコク~クアラルンプール~シンガポール」(約2,000キロ)
「上海~香港」(約1,400キロ)
「ロンドン~エディンバラ」(約800キロ)
「アムステルダム~モナコ」(約1,300キロ)
「コルカタ~デリー」(約1,400キロ)
「ベルリン~プラハ~ウィーン~ブラチスラバ~ブダペスト」(約900キロ)


あたりを候補にやります。他にはアメリカ、カナダ、キューバあたりもやりたい。ジム・ロジャーズの自転車版をやりたい。ここに書いたってことは、やるって意味だ。「自転車+トークライブ」の旅は一生涯やり続ける。単に自転車で周るだけでなく、今後はどこかで必ずトークライブを加えて、仕事としてやる。そのために必要なものは、実は「本」だと思っています。


9月の韓国編も在韓の日本人だけでなく、韓国の方からのリクエストが大きなきっかけになってるのは、『夢なに』の韓国語版があるから。その意味でサンマーク出版は海外への版権に強いのですごくありがたい。今のところ、台湾語、中国語、韓国語で出てるので、今後は「英語版」が出るのを望むばかりだ。強く望んでいると、それはきっと実現するだろう。


サンマーク出版と言えば、そう。いよいよ発売間近となっている堀内恭隆さんの『夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント』が「サキ読み歴代1位」になりました。


サキ読み「歴代1位」!『夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント』


ちょうど三年前、『夢なに』がサキ読み1位になったときのダウンロード数が確か500くらい。それでもそれまでとはぶっちぎりの数字で大いに期待され、発売前日に増刷となりました。その後、FUMITOさん、長倉さんと更新され、『運なに』では1,000を超えるものの、歴代2位にとどまります。しかしその後、『龍使い』の大杉さん、『成功神社』のリュウ博士、『鏡の法則』などが次々と更新し、最後は2,800くらいまでインフレーション。


そこで堀内さんですが、先週末の段階で1,800くらいで、残り一週間弱で1,000を超えるのは難しいところ。それでも「いける」と思っていた堀内さんからご連絡をいただき、私もフェイスブックとLINEで応援。他にもいろんな人が応援に駆け付け、3日で1,000を超え、ついに歴代1位に。今は3,000を超えてさらに数字を伸ばしているとか。「サキ読み」の件数と実際の売上はかなり相関関係があり、『龍使い』は10万部、『成功神社』は25万部、この調子だと『シンクロニシティ・マネジメント』は30万部を突破しそうな勢いだ!


私も7月には某出版社から新刊を出しますが、『夢なに』『運なに』に続く三部作のラストも近いうちに出します。その時はまた「サキ読み」の記録に挑もうと思っているけど、その頃には5,000くらいが標準になっているかもね。まるで「ドラゴンボール」か「キン肉マン」の超人強度並のインフレーションだ。どんどん面白くなってきた。


それにしても堀内さんの底力、ハンパないな。堀内さんとはこの3年くらいの友人で、特にここ半年くらいはお会いする機会も増えてはいたのですが、その生い立ちを改めて知ったのは、ビジネスコンサルタントの相馬一進さんのメルマガからでした。以下、転載します。


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。


昔は一緒にビジネスのプロジェクトもしていて、
私の10年来の友人の堀内恭隆(ほりうち・やすたか)さん
という人気講演家がいます。


彼は最近は全国縦断セミナーをしたり、
それどころかアメリカ、イタリア、中国、シンガポールなど、
海外からも講演を依頼されています。


ですが、昔はとても自己肯定感が低く、
「目標達成をしなければいけない」という
強迫観念にとらわれていたのです。



私が10年前にお会いしたとき、彼はそんな状態でした。


働きながら、6つの専門学校に通っていて、
睡眠時間は4時間弱というありさま。


エクセルで作った予定や目標を
ひとつずつクリアしていくことで
達成感を覚えるような人だったのです。



なぜか?


堀内さんのお父さんは東大出身でとても優秀で、
堀内さんの弟さんもまたとても優秀な方でした。


そのため、堀内さんは常に弟と比べられ、
子どもの頃からずっと強い劣等感を持っていて
生きづらさを感じながら生きてきたのです。


そのため、堀内さんは
「自分は結果を出さなければ価値がない」
というような、価値観だったのです。


彼はその劣等感を埋めるため、
西洋的な目標達成法にのめり込んだのです。


その結果、どうなったのか?


彼の体はボロボロと崩壊していきました。


私も当時をよく知っているのですが、
堀内さんの顔はアトピーでパンパンになり、
頭もぼうっとして、仕事が続けられなくなったのです。


そこで、彼は「目標を設定して
それを達成し続ける」というゲームを
降りることにしたのです。


目標のためにガムシャラに努力をするのではなく、
人生の流れに身をまかせる。


目標達成は一旦わきに置いて、
自分のインスピレーションに従って生き、
シンクロニシティ(偶然の出逢い)を大切にしたのです。



すると……彼に奇跡が連発していったのです。


彼はそれまで勉強をしていた
コーチングや心理関係の仕事を始められ、
独立して前述した小さな成功をおさめたのです。


すごいと思いませんか?


目標達成を手放すと、夢を叶えられる。


堀内さんは今、自分の悲惨な人生経験で悟った
その方法をセミナーや講演会で伝え続けているのです。


そして!


今度、堀内さんはその方法を初めて本に書きました!


彼の処女作のタイトルは
『夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント』で、
サンマーク出版から発売されます。


(以下、略)



なるほど、その昔はバリバリの目標達成型ガンバリズム至上主義だったわけですね。その結果、かなりの成果を収めながらも身体はボロボロに。そこで「目標達成は一旦わきに置いて、自分のインスピレーションに従って生き、シンクロニシティ(偶然の出逢い)を大切」にするようになった結果、「奇跡が連発していった」とのこと。


ただ、ここで誤解してはいけないのは、目標設定そのものを否定しているわけじゃないってこと。私もいろんな夢や目標を持っていますし、ちょうど先ほども「チャリンコトークライブで全世界を回る」なる夢を語ったばかり。堀内さんだって、直近では「サキ読み歴代1位になる」という目標設定をしたばかり。


なにがどう違うのか。おそらくかつての堀内さんは、「自分の頑張り」だけで何とかできると思っていたし、「頑張って結果を出さない自分は価値がない」なるビリーフを持っていたのかもしれません。そのようなビリーフが自分を苦しめ、限界に直面したときに「や~めた!」と手放した。


そこで信頼するのは、「自分の頑張り」ではなく、インスピレーションでありシンクロニシティ。「宇宙の意思」と言い換えてもいいかもしれない。私自身も12年前に会社を辞めたとき、「宇宙の意思」に完全に委ねる人生を選択し、気が付けばこうなっていた。目標設定を否定したのではなく、目標設定によって一定の方向性を示しながら、その上でやるだけやって、あとはお任せ。


堀内さんも歴代1位になるために「何もしなかった」わけじゃない。やることはやった。その上で、その都度降りてくるインスピレーションに従って素直に実行した結果、思いもよらないような奇跡を呼び起こしたわけです。シンクロニシティ・マネジメントの力を著者自らが発売前に証明した。それを見せた。これ以上に説得力ある材料もないでしょう。


それもドラマだよ。仮に一日30万アクセスなんてウルトラブロガーさんが告知して、一日で3,000とかになっても面白くない。一週間を切って3,000にはまだまだ到達しないと思わせながらの奇跡だからこそ面白い。人生もまさに、だよな。


そんな興奮の渦中で私は午後から棚田克彦さんのセミナーに参加。その後は8時から新宿でとあるアポがあったのですが、本日は何とアウルズエージェンシーの下野社長と堀内さんによるビジネスセミナーがあった。それを知ったのは昨日なんだけど、8時からアポがあるから参加できないな。そう思っていたら、セミナー中、同じ受講生から「昨日、堀内君に会いましたよ」なる話を聞く。私も夜に会って、その方は昼に会っていたとか。これはシンクロだな。もしかしたら今日のビジネスセミナー、飛び入りできるかも。


そこで8時からの新宿でのアポを「6時に神保町で」と変更の打診をしてみたところ、余裕でOK。昼のセミナー会場と夜の会場は徒歩10分の距離。その中間のファミレスで待ち合わせて調印。戸建て新築を購入するのに本人の筆跡でなければダメとのことで、福岡から不動産屋さんがわざわざ用紙を記入させるためだけに来られたのです。


そして予定通り「アウルズアカデミー」の下野さん、堀内さんのコラボに参加。
b0002156_1123432.jpg


これがまたぶっ飛びの内容で、まさに「呼ばれている」としか思えない内容でした。詳細は秘密です。その後、ちょうど行きたいと思っていた「ビストロアリゴ」で懇親会。今日は何と下野さんの誕生日でもあり、堀内さんのサキ読み1位であり、私の新築購入調印の記念日が重なった。さすがはシンクロニシティ・マネジメントの著者の集まりだ。これからどんどんこんなことが起こってくるんだろうな。あ、私も近々「アウルズアカデミー」でセミナーします!
b0002156_11233115.jpg


と言うわけで、楽しく、美味しく、ためになる夜でございました。ところで木曜日、急ですが「メンタルコーチング対面セッション」を2名限定で募集します。場所は渋谷。自由なテーマで受付します。そしてこちらもお待ちしております!

■5月18日(木)/東京/石田久二&Yukkyコラボトークショー~日本人の99%が知らない旅で自分を見つける極意~

そんなとこで実にシンクロな一日でございました。ありがとうございました。


# by katamich | 2017-05-16 23:39 | ■精神世界
ラストランへ出発だ!このホテルは最近改築されたばかりのようできれい。朝は朝食ではないけど、パンとコーヒーのサービスがちょっと嬉しいね。これから先、上尾市に泊まることはあまり考えられないけど、来たらまたここに泊まっていい。
b0002156_11025609.jpg


11時17分、荒川を越え、東京都に入りました。新潟、長野、群馬、栃木、埼玉に続き6つ目の都県。天気は曇りだけど、雨は降ってなくて快適。
b0002156_11033234.jpg


途中でココイチでカレーを食べて、1時過ぎには宿に到着。しばらく寝てて16時に自転車をヤマト便で送って「チャリンコ信越北関東編」が終了。こんな感じでダンボールをできるだけ小さくたたんでからの・・・
b0002156_11033724.jpg



解体、梱包して福岡に配送します。4,306円なり。この方法が一番安いのです。
b0002156_11033657.jpg



その後、5時くらいから仕事の打ち合わせをして、6時から東京セミナー。一応、満員でしたが、いろいろ緊張しました。著者の栢野克己さん、堀内恭隆さんがいたり、高校同級生、先輩がいたり。堀内さんは近々、サンマーク出版から『夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント』という本を出されます。サンマーク出版で企画されている「サキ読み」がなんと歴代1になったようです(現時点でまだ2位だけど、ほとんど決まりなので)。私が『夢なに』を出したときは500くらいで歴代1になったのですが、その後、どんどんインフレが進み、3,000近くまで膨れ上がっているようです。まるでスーパーサイヤ人だ。
b0002156_11033601.jpg

いや、私的には「キン肉マン」の超人強度だな。キン肉マンが95万パワー、ウオーズマンが100万パワー、バッファローマンが1,000万パワー、超人の神々が1億パワー、スキーマンが7億パワーです。ところで、サンマーク出版のサキ読みダウンロード数のトップ10のうち9冊が金子尚美さんの担当とのこと。すごいな。きてるな。


今日のセミナーでは、堀内さんが来られていたからってことじゃないですが、シンクロニシティがテーマとなりました。資格取りまくり最強スペックを揃えても、睡眠2時間でガンガンに働いても、得られる成果は限られている。シンクロニシティ(宇宙の流れ)を活用せずして、思い通りの人生ってなかなか難しいよ。ただ、シンクロニシティって偶然まかせのようなところがあり、にもかかわらずそれを「マネジメント」しようって本。すごいですよね。

私自身も「シンクロニシティ」については研究してきて、これからスタートする「夢かな心理学」もそれが主なコンテンツの一つになるんだけど、どっちにしてもいい本がたくさん出るのはとても良いことだ。これからガンガン人生を加速させていきましょう!


今日のセミナーはたくさん説明もしたけど、吠えたりもした。次は


が18日にありますので、ぜひお待ちしています。変わったテーマだけに、どんな風になるか未知数だけど、面白くなることは間違いなし。


以上、チャリンコトークライブの「信越北関東編」が終了しまして、次回は9月、いよいよ「韓国編」です。7月には新刊も出る予定だし、どんどん面白くなってきた!どんどん良くなる!どうせ良くなる!ありがとうございました。

 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

【5月15日(月)のログ】

9:27ー出発
12:00ーcoco壱番屋板橋区役所前店~12:21
13:06ー宿到着
16:02ーヤマト運輸北新宿
★自転車走行距離:42.3km

・898円:カレー(coco壱番屋板橋区役所前店)
・4,306円:自転車配送料
★合計:5,204円


# by katamich | 2017-05-15 23:39 | ■チャリンコツアー
丸一日休息したため、今日は急がないとね。と言っても、新宿まで直進なら100キロなので、実は余裕があるのだけど、「北関東」を制覇するため栃木県に行く必要があります。ってことで3時間ほど走って栃木県へ。人生初の県となりながら、これで北関東は制覇。日光はまた次の機会だな。
b0002156_00113756.jpg


栃木には泊まれなかったので、せめてランチでもと足利市街に向かいます。「織姫神社」なるものがあった。神社には興味がないと言ってたけど、土地土地にいろんな神社があって縁がある。これは面白いのかもしれませんね。
b0002156_00072503.jpg


愛車。2014年11月の「福岡~東京」のときにいわゆる「格落ち」を安く買ったものだけど、もの自体はとてもいいので、しっかり走ります。赤いリュックも定番だ。9月の韓国も当然、これで行く。
b0002156_00071563.jpg


栃木と言えば宇都宮、宇都宮と言えば餃子。ってことで、足利駅前で餃子を探して中華料理屋に入りました。「餃子、餃子、餃子、餃子…皮はシャッキリシコシコ…かむと美味しいおツユがピュッ…」は「美味しんぼ」の栗田さんのセリフですが、これも美味しい餃子でした。
b0002156_00074437.jpg


結局、栃木県には「二時間」のみの滞在となり、再び群馬県に入りました。前橋駅にあった「SAVE ON」なるお店、コンビニだったんですね。いわゆるローカルコンビニで群馬県ではメジャーらしい。興味本位で入ったのですが、普通のコンビニより清潔感が高いのは店内にジャズがかかっているからかな。セブンイレブンなぞに負けるな!
b0002156_00073668.jpg


なぜか北海道のアイスが一押しでした。なつかしい味のするメロンソフトでございました。
b0002156_00073640.jpg


群馬県に入ってから一時間後、利根川を渡り、ここから埼玉県になります。埼玉は大宮くらいですが、行ったことはあります。今回の旅は新潟、長野、群馬、栃木、埼玉、東京の6都道府県となります。
b0002156_00073581.jpg


海坊主。埼玉県行田市に入ります。
b0002156_00073518.jpg


埼玉県に入って驚いたのですが、こんな感じの自転車道のような歩道がずっと続くのですよ。これは財政力なのかわかりませんが、自転車にはとてもありがたい。
b0002156_00073686.jpg


と言うわけで、ノンストレスで18時には上尾市に到着。埼玉県上尾市なんて、私は初めて知ったのですが、県庁所在地の前橋市よりも都会だ。
b0002156_00073697.jpg


駅前のホテル。まだ改装したばかりのようで新しい。ベッドの上に赤いリュックを置くのも定番化してるな。
b0002156_00072685.jpg


ホテルは6階、窓からの景色。黄昏てますね。
b0002156_00073717.jpg


駅の周辺にはいろいろ食べるところはありまして、今さら郷土料理もないだろうし、無難に「やよい軒」に行きました。

と言うわけで、今日も順調すぎるほどにゴールに近づきまして、明日はここから30キロで新宿。今回のチャリ旅は終了となるのですが、心は9月の韓国です。韓国人の方から「釜山でもやってほしい」とのリクエストをいただきましたので、何らかの形でやりたいと思っています。また、ソウルでは「日本語限定」と「韓国語通訳」のダブルヘッダーを予定しており、実際、『夢なに』の韓国語版はそこそこ売れてますので、まったく無名ってことでもなく、版元さんにも手伝ってもらって何とかなるでしょう。

「夢かな心理学」の韓国語版もリリースする予定ですし、いっそ本格的に韓国を仕事の場にしていいかもしれませんね。さらには台湾、香港、そしてアメリカやイギリスでも仕事を広げていきたい。本気で考えていると実現するもので、文字通り「全世界を飛び回る」ような人生を加速していきたい。

まずは9月、福岡からフェリーで釜山に渡り、そこでセミナー。そこから自転車でソウルまで行きます。そして韓国で最も有名な日本人セミナー講師になりたいと思います。ちなみにですが、私が国内で最も優れていると思ってるジャズのテナーサックス奏者に鈴木央紹(ひさつぐ)さんって方がいらっしゃるのですが、この方も韓国で演奏活動を展開し、よく知られています。スタン・ゲッツに匹敵する天才肌の奏者で、今はルパン関係の仕事でメジャーに活動されています。「ひさつぐ」って名前は私と同じですがかなり珍しく、お互い会ったことがないと言ってました。これもご縁かシンクロか、私も韓国へと広く展開していこうと思います。

明日で自転車は終わりますが、しばらく東京にはいます。以下のセミナーもお会いできるのを楽しみにしています。楽しいことばかりだね。ありがとうございました。


【受付中の講演・セミナー】

 
■夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北関東信越編(新潟7・長野10・東京15)~願いが叶うとき、心はどうなっているのか?(残1)
 
■5月18日(木)/東京/石田久二&Yukkyコラボトークショー~日本人の99%が知らない旅で自分を見つける極意~
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

【5月14日(日)のログ】

9:50ー出発
11:17ーセブンイレブン桐生バイパス店~11:50
13:13ー光楽菜館~13:56
14:51ーセーブオン館林野辺店~15:22
16:51ーセブンイレブン鴻巣天神3丁目店~17:16
18:05ーアイホテル長尾(宿泊)
★自転車走行距離:72.2km

・293円:どら焼き、コーラ(セブンイレブン桐生バイパス店)
・750円:餃子、ライスセット(光楽菜館)
・200円:北海道メロンソフト(セーブオン館林野辺店)
・213円:くりいむわらび、カフェオレ(セブンイレブン鴻巣天神3丁目店)
・5,500円:宿泊
・780円:ミックスとじ定食(やよい軒長尾東口店)
★合計:7,736円


# by katamich | 2017-05-14 23:39 | ■チャリンコツアー
予定通り、天気予報の通り、今日は終日雨でしたので、前橋駅前のビジネスホテルで過ごしました。朝はゆっくり起きて、ゆっくりホテルの朝食をとって、ブログを更新したり、kindleで本を読んだり、洗濯したり、寝たりしてダラダラ過ごします。ホテルは9階で窓からの景色。雲が分厚いですね。自転車をお休みにして大正解だ。
b0002156_21200324.jpg

動かないのでお腹もすかず、昼飯も食わず、結局、外に出たのは夕飯時。とりあえず前橋駅に行ってみたのですが、マクドナルドとパスタ屋があるだけ。路線図を改めて見たのですが、こう見ると東京は近いんですね。新宿まで2千円以内で行けちゃうのですが、実のところ、自転車でも100キロくらいなので一日で着くんですよね。明日は人生初の「栃木県」をかすってから埼玉県に泊まり、最終トークライブの15日の月曜日に東京にゆっくりと入る予定。
b0002156_21203226.jpg


とにかくこれと言った食べるところがありませんで、こんなところで買うしかなかった。恐るべし前橋駅。
b0002156_21205248.jpg

今日の夕飯はこれ。お惣菜が半額で昨日と同様、ぐんまちゃんのヌードル。そして群馬県の日本酒。日本酒は辛口で美味かった。お惣菜は普通。ヌードルは量が多かったので、半分は残してしまった。今回の旅はグルメからかけ離れてるな。昨年の北陸はグルメ過ぎた気もするが。
b0002156_21211835.jpg

外に出るとこんな空。写真でこうなってるんじゃなくて、リアルにこんな色でした。火星の空はピンクらしいけど、これは紫の空だ。う~ん、神秘的。
b0002156_21213828.jpg

こんな感じで何もない一日ではありましたが、身体も休めたし、これはこれで充実した一日でした。ゆっくりするために忙しくする。もっとも、私の場合は自転車で走ってるだけなので、世間様から見たら遊んでるだけにしか見えないでしょうが、実際にそうなんだから仕方ない。

結局のところ、「遊んで暮らすにはどうすればいいか?」だけをこれまでずっと考えて生きてきたわけで、頭の中の世界がそのまま現実になっただけと言える。正直、「質問」ってめちゃめちゃ大事。「夢かな心理学」の診断テストの結果に「お金の引き寄せ方」って話を書いてるのだけど、めちゃめちゃシンプル。ただ、シンプル過ぎて細かくはわからない。それもそのはず、書いてる本人が細かくわかってなくて、何か知らんけど上手くいってるだけのこと。それをですよ、しばしば細かく質問される人がいる。しかも診断結果には、その秘訣として「質問しないこと」と書いているにもかかわらず。

なぜこれを書いたかと言うと、必ず質問してくる人がいるからだけど、その質問が問題。その根底には「なぜ、お金が入ってこないのですか?」があるから。お金が入ってくる方法をこれ以上簡単にできないほど簡単に書いているのに、それでも「なぜ、どうして?」と質問してくる。とにかく「Just do it!」でしかないのに、とかく細かく質問してくる。正直、わかりませんて。これで50万円入ってきたら儲けものくらいの軽い気持ちで「Just do it!」する人から入ってくるもの。

・・・って感じで質問に答えてしまったけど、本当にそう。世の中の質問って、どっか根底に「できない」があったりして、それが実現してしまう。だったら、これを逆転して「遊んで暮らすにはどうすればいいか?」だけを自分に質問して生きていれば、おのずと答えと、その現実が引き寄せられるんです。

正直、心の中でどんな「質問」をしているかだけが「現実」なんです。現実を変えたければ質問を変えればいい。ただそれだけ。


ところで夜、LINEでちょっとしたご相談をしてみました。

「9月に韓国でセミナーをやりたい。その際、自転車で行きたいのだけど、参加されたい方、いらっしゃいますか~」

すると即座に数名から参加表明がありまして、実に頼もしいお世話さんも登場しました。ってことは「やれ」ってことなので、やります。9月のチャリンコトークライブは福岡からフェリーで釜山、そっからソウルまで自転車で行きます。セミナーはソウルでやりますが、できれば釜山でもやりたいので、これから着々と準備を進めていきたいと思います。どんどん面白くなってきたね。何にもしない一日だったけど、次のチャリンコが決定した極めて有意義な一日でございました。この話はまた追々やります。ありがとうございました。


【受付中の講演・セミナー】

 
■夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北関東信越編(新潟7・長野10・東京15)~願いが叶うとき、心はどうなっているのか?(残1)
 
■5月18日(木)/東京/石田久二&Yukkyコラボトークショー~日本人の99%が知らない旅で自分を見つける極意~
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

【5月13日(土)のログ】

★自転車走行距離:0km

・5,000円:宿泊(コンフォートホテル前橋)
・300円:コインランドリー
・130円:水
・753円:惣菜、カップ麺、おかし、日本酒
★合計:6,183円


# by katamich | 2017-05-13 23:39 | ■チャリンコツアー
昨夜は深酒を避けて語ったおかげか、今日は目覚めがスッキリ。7時に朝食をいただき、いろいろ準備して8時半にはスタート。今回一緒に泊まったのは2月のインドのメンバー。このうちさらに2名は6月のパナリもご一緒します(満員)。あと、7月は16日・17日に河口湖にて「セロトニン合宿」なるものを開催します。ドラマーの牟田昌弘さんとのコラボで。しかしながら、8月以降は白紙。と言いながらも、新刊は出るし「夢かな心理学」もどんどん展開しているでしょう。プライベートでは新築戸建てを買う方向で進んでいます。2017年ももうすぐ半分になりますが、表立った活動は地味ながらも、いろんなことが起こっていますね。

てなわけで、スタート。独り旅はあんまり自分の写真を撮ることがないので貴重な一枚。
b0002156_15344132.jpg


今日はどこに行こうか。軽井沢辺りに泊まろうか。それとも群馬県高崎市まで行ってしまおうか。いろいろ迷ったのですが、結局、群馬県前橋市のビジネスホテルを2泊で予約しました。明日は終日雨らしいので、栃木まで行くのはやめにして休息日にしたいと思い。スタートから4時間走りまして、東京まで185キロ、高崎まで74キロ、軽井沢まで27キロ。ゆるやかな登り坂がずっと続いてて、地味に負担がかかるね。
b0002156_15344147.jpg


軽井沢でランチにしたいとか思ったけど、ちょうどラーメン屋が出てきたのでここで。信州の味噌と小麦を使ったラーメン。味が薄く感じたのは、きっと汗で塩分が飛んだからだろう。でも美味い。
b0002156_15344283.jpg


14時45分。軽井沢に入りました。高地なためか、やや肌寒い。
b0002156_15344257.jpg


ここが海抜1,003mで今回のピークに到着しました。自転車アプリではこれから先ずっと下りなので気が楽だ。峠なのか、急な下り坂が待っているけど、これ、登りは相当きついだろうな。
b0002156_15344312.jpg


軽井沢の中心に来まして、お待ちかねのアイス。太陽どら焼きってのも食べました。今日はおやつが多い日だ。
b0002156_15344461.jpg


いよいよ群馬県だ。人生初の群馬県。その昔、「こち亀」を読んでいたら、古いキャラの戸塚巡査が刺青びっしりで銭湯に入るシーンがあって、そこで「上州の本物のヤクザだ(実は警官)」ってセリフがありました。上州ってどこかと調べたのか、親に聞いたのか忘れましたが、それが「群馬県」だと知ったのが、私の群馬のイメージかもしれません。ネットでは「グンマー」と呼ばれ、まるで別の国のような扱いをされることも。関東でありながら、秘境とも言われ。さあ、どんなとこなんだろう。
b0002156_15344414.jpg


これはなんだ。急な坂道はやはり峠で、カーブが200近くある。そんな中にレンガの橋がある。ちょっと感動。
b0002156_15344557.jpg


そしてこれ。ちょっとちょっと、これ、キツネじゃないの?フェイスブックで「これは犬?キツネ?」と聞いてみたところ、やっぱりキツネのようだ。北海道をドライブしている時に、何度か目撃したことはあったけど、こんな至近距離で、しかも自転車で遭遇するとは。凶暴な感じはなかったけど、なぜか追いかけてくるのでちょっと怖かった。化かされたらどうしよう、、、とは思いませんが。
b0002156_15344539.jpg


って言うか、クマが出没するのか。さすがは秘境だな。実際に目の前に出てきたらシャレにならんよね。
b0002156_15592030.jpg


めがね橋。明治25年に完成し、かつては汽車が通っていたとか。今の国の重要文化財。このキツネやクマが出る秘境に汽車が通ってたなんてロマンを感じるよね。5時前の地点で残り30キロほど。
b0002156_15344628.jpg


8時前に前橋駅に到着。暴走族っぽい単車がブンブン走ってたけど、これが群馬か。ま、福岡でも日常、目にする光景だけどね。前橋駅の周辺は何もないぞ。県庁所在地か。群馬県で一番人口が多いのは高崎市で、前橋市は二番目。それでも人がいなさすぎる。感覚的に山口市の駅前みたいな雰囲気。
b0002156_15592001.jpg


チェックインしてご飯を食べに行こうと思ったけど、周りに何もない。「白木屋」みたいなチェーンの居酒屋はあったけど、そこに入るくらいなら「ぐんまちゃん」の方がいいよね。今日もコンビニで焼きそば、からあげ、ノンアル、ゼリーでの夕食となりました。北関東、圧倒的に面白くなさそうだ。
b0002156_15592196.jpg


明日は雨なのでここで二泊。レンタカーでどっか行こうかとも思ったけど、雨だから行っても楽しくなさそうだね。逆らわずに休息しようと思います。今日は130キロ走りました。初日よりも長いけど、疲れは初日の方がはるかにある。身体が慣れたのと、後半はずっと下り坂だったからかな。こんな感じですが、順調と言えば順調。ゴールの東京も残り2名ほどなので、ご興味のある方はぜひお越しくださいませ。今日はこんなとこで。ありがとうございました。


【受付中の講演・セミナー】
 
■夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北関東信越編(新潟7・長野10・東京15)~願いが叶うとき、心はどうなっているのか?(残2)
 
■5月18日(木)/東京/石田久二&Yukkyコラボトークショー~日本人の99%が知らない旅で自分を見つける極意~
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

【5月12日(金)のログ】

8:29ー出発
9:55ーローソン戸倉今井店~10:24
12:51ーみそ丸小諸店~13:33
15:35ーアトリエドフロマージュ~15:48
15:48ー白樺堂~16:00
17:32ーセブンイレブン安中郷原店~17:56
19:56ーコンフォートホテル前橋(宿泊)
★自転車走行距離:130.2km

・280円:ティラミス(ローソン戸倉今井店)
・800円:味噌ラーメン(みそ丸小諸店)
・350円:アイス(アトリエドフロマージュ)
・279円:太陽どら焼き(白樺堂)
・140円:キウイバー(セブンイレブン安中郷原店)
・5,000円:宿泊
・576円:カップ焼きそば、ノンアル、ゼリー
★合計:7,416円


# by katamich | 2017-05-12 23:39 | ■チャリンコツアー
ブログトップ | ログイン