宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

<   2016年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


あーーーーっと!!!拙著『運がいいとき、「なに」が起こっているのか?』のオーディオ版が発売一週間で「週間ランキング3位」に浮上!!大前研一さんや「幸せになる勇気」ら、ビッグネームに囲まれての3位はなかなか見栄えがいい!(笑)
b0002156_13501839.jpg


何度も言うけど、この本は「読む」より「聞く」を重視して書かれた、と著者は言う。ほんとです、ほんとです。付属CDもそのまんま、さらに佐伯さんとの対談音声もある豪華版に仕上がっています!


ぶっちゃけ言うと、この本、聞く前と聞いた後とでは「別人」になってしまいますから、まずは試聴からでもお試しください。ほんと、この本は読むより聞いて欲しい。もちろん読んで実践して欲しいのも本音だけどね(笑)


と言うわけで、『運なに』発売から一年でオーディオとなり、新たに読んだり聞いたりしていただける方が増えて嬉しゅうございます。ちなみにFeBeでは『石田久二 「なに」が起こっているのか?シリーズセット』なんてのも出ており、二冊まとめて買うとお得なよう。この二冊は文体からして「読む」より「聞く」に向いてる本だとは思います。


そしてFacebookでこの投稿をした直後、とあるベストセラービジネス書作家さんからコメントが付いており、FeBeの佐伯さんの友達であり、私とは直接のつながりはなかったにもかかわらず、「著書、拝読させていただいています!」とのメッセージもいただき、とても感激した次第。その方、石井貴士さんと言われるのですが、「一分間勉強法」を始め、ベストセラーを数えきれないくらい出されています。もちろん私もずっと前から存じておりました。


また、新たな「つながり」を予感させる出来事ですが、ふと思った。10年前、サラリーマンを辞めてから、どうやって生きて行こうか模索してるとき、3万部のベストセラーを出されてる投資系の方と知り合うことができた。アトムカンフーさんの紹介で、お電話で何度かお話はしましたが、結局、お会いすることもなく。それでも「本を出されている方」と知り合うだけで、すごいことだ~と思ってましたが、あれから10年。


いつかはオレも、、、と思い描いていた「夢」がほとんど現実に。それは「Qさんはブログを書いているから」なんて言う人もいましたが、いやいや、ブログなんて誰だって書けるし、今やバケモノみたいなアクセスを出すブロガーが無数にいる中、オレはどちらかと言うと地味な方だと思う。それでも一つだけ強みがあるとすれば、2004年5月から12年以上、毎日書いてることくらい。


厳密には2007年11月までは海外でのWiFi状況が整っておらず、数日分を一日の記事でってことが数回はあった。だけど、2007年11月以降はどこにいようが完全に毎日更新、国内に関して言えば一日目から毎日欠かさず書いているのです(実はちょっとマズい記事を3~4本削除はしているが)。そしてこれは、少なくともあと16,500日は続けたい。それはだいたい45年間。つまり88歳までは続けるってことだ。それまでエキサイトブログがあるかはわかりませんが、なんらかの方法で配信は続けます!


と言うわけで、このブログに「生き様」を曝し続けて10年。いろんなことがあり、いつの間にか出版やセミナーの業界で生きるようになってて、いろんな人がいたなあ。一夜にしてスターになったと思ったら、気が付いたら消えていた人とかも。ただ、消えたと言っても、安定収入を得てきちんと活動はしてる人が多い。傾向的にバリバリビジネスの人でも、ちょっとなりを潜めてからはスピの研究をしてる人が多いような気もする。



さて、話はかわりまして、今日は河口湖のセミナー資料の作成に一日を費やしていました。そして印刷も済ませ、明日、会場に送るだけ。こんな目次になりました。

Ⅰ.合宿セミナーへの参加にあたって
  1.合宿セミナーの参加目的の明確化
  2.「自分」とは何か?
Ⅱ.願望実現へのアプローチ:意識
  1.実現を引き寄せる準備
  2.動機と目的(永続的なモチベーション)
  3.願いが叶うとき、こうなっている
Ⅲ.「実現」を妨げるブレーキ:潜在意識
 1.実現する人、しない人 
 2.「願いは叶わない」のビリーフ(人生脚本)
Ⅳ.「天の声」からリソースを得る:超意識
 1.「超意識」からのサイン
 2.瞑想により「天の声」と同化する
 3.「ザワツキ」の中から「天の声」を抽出する
Ⅴ.未来を再選択する技術(タロットを一例として)
  1.未来は選べるのか?
  2.タロットとは何か?
  3.タロットはなぜ当たるのか?
  4.タロット、、、総括すると?
  5.タロット公開セッション
Ⅵ.量子論的飛躍(次元上昇)の起こし方
  1.意図的にシンクロニシティを起こす方法
  2.「なんでもあり」の世界とは?
  3.「言葉」が量子的世界を支配する
  4.「量子的世界」にある成功者を移植する??
Ⅶ.一切の制限のない人生の幕開け
  1.魂が成長する生き方
  2.人生の覇者になる


これが二日間ですべて終わるかはわかりませんが、必要な部分はみっちりとやりたいと思います。今回はまゆちんのタロットセッションもあるし、飲みながら、語りながらでも気軽にセッションしてくれるらしい、非常にお得な二日間になるでしょう。


前も書いたと思いますが、ここ最近、タロットにすごくお世話になっています。タロットは「当たる、当たらない」のものじゃなく、日常遭遇する様々なシンボル、気づき、シンクロニシティをテーブルの上で再現する技術に過ぎない。日常のシンクロなどは、気づける人は気づけるだろうけど、慣れないと難しいし、今一つ確信も持てない。でも、タロットならそれができる。


当たる当たらないの話じゃないと言いながら、とある先生にタロットでいろいろ見てもらったところ、ほぼその通りになっていて驚き。そう言えば安眠グッズも効果的と言われながら、まだ買ってないな。Amazonで何か注文しよ。そして来年以降、特に頑張らなくてもすっごいブレイクするとも言われ、そんな気になっています!(笑)


河口湖の案内文にも書いた通り、「未来」は決まってるのか、それとも決まってないのか、について一つの結論が出ています。それは、


「今」の時点から「未来」は完全に決まっているが、
「今」を変えた瞬間、「未来」も変わる、



です。その意味では「ビリーフ」の観点から合点。「幸せになってはいけない」なるビリーフがあるとすれば、そのビリーフが作り出す未来は「幸せではない」になります。しかしもし、そのビリーフを「幸せになるに決まってる」にチェンジすることができれば、その延長の未来は「幸せ」になるわけです。


タロットも同様。今の情報(潜在意識・集合的無意識)が「未来」をシンボル的に暗示するわけですが、もしもその「未来」をもっと自分の思い通りにしたいとなれば、それにふさわしいあり方をタロットに聞けばいい。極めて単純な話なんですね。なので、この合宿に参加すると、人生が好転して当然なんです。その河口湖合宿の掲示板に、このような書込みをされた方がいらっしゃいます。


去年のQ州ツアーに参加して面白く、その後
雪崩のように願望が実現していったため、
今回は新たな愉快な仲間探しと金運をあげてみようと
思って申し込みました。



それは当然と言えば当然ですね。しかも今回は時期も絶妙。まゆちんブログ記事(冥王星・水星が順行にもどると?)によると、今は水星と冥王星が「逆行」してるようだけど、22日に水星が、26日に冥王星が巡行に戻るんだそうです。特に、牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座の人は普通より大変だったようですが、いずれにせよ26日以降は星の巡りも順行となり、いろんなことがスムーズに進み始めるとか。そんな端境期に河口湖があるのもまた宇宙の采配だね!

■9月24日(土)・25日(日)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2016~自由自在に未来を選択する技術~


と言いながらも、あと3名ほどになりました。「金運神社」は増やしてあと2名に。ここはぜひ「渦」に乗ろうって方はお待ちしています!なんだけど、まあ、楽しくやりましょう!ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
■9月23日(金)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(60分)(満席)
 
■9月30日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾19~有史以来最強のアファメーション~伝説の・・
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-09-20 23:39 | ■精神世界
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今日は月曜日って感覚がなくて9時過ぎにLINEメッセージのこと思い出した。それからちょっとして吹き込んで昼前に配信。なんも用意してなかったので、今、ホットなテーマについて12分間。76回目なので、ちょうど残り4分の1が始まったわけですね。さあ、これからどんな話題が飛び出すか、こうご期待!

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」


昼からは長男と次男を連れて遊び場へ。これは小学一年生の長男。あっという間に中学生とかになるのかな。そうなると、男3人いるし、食費が今の3倍から5倍は覚悟しないとな。特に米の消費が激しそうだ。カレーの日とか3人で2キロくらい食ったりするのかな。
b0002156_2435321.jpg


それから、最近、よくお会いする田中みっちさんが新刊のアマゾンキャンペーンをやってて、なんと総合5位になったそうだ。トップ2は「君の名は。」で、3位がこち亀最終回のジャンプ、4位はなんだ?ゲームの本か?
b0002156_2441362.png


田中みっち著『姫婚ノススメ ~ママより幸せな結婚をする方法~』


こんな強豪がいる中で5位とはすごい、すごすぎる。おまけに発売10日前にして増刷がかかったそうだ。みっちさんの時代が来たな。みっちさんはコズモクダカのキーボードまゆちんのビジネス&音楽のパートナーでもある。そしていわゆる「子宮系/性愛系」の第一人者でもあり、今、最もホットな人物の一人。


正直言うとね、子宮系ってちょっと前までイメージ的に胡散臭いと思ってたの。笑。でも、それは単なる偏見であり、話を聞いてみると、とてもしっかりした考えの上にあることがわかった。そう言えば、子宮委員長はるちゃんとは4月に会ったし、つい先日、はるちゃんの本の関係者の方とお会いしたばかりだ。うん、何だか「子宮系」にかなり接近してきたぞ。でもオレは「青春系」だけどね。


その、みっちさんだけど、週末の河口湖の合宿に普通に参加者さんとして来られる。嬉しいねえ。月曜日の金運神社までしっかり。なんか今年に入って、気が付けば随分いろんな人とお会いしたなあ。ほんとに加速が著しい。そして勢いのある人とどんどんつながって、今もものすごいボルテックスですから。極め付けの人にもお会いしたし。


一方で離れて行く人もいる。批判してくる人もいる。でもこれは仕方ないんだな。本格的な「次元上昇」に差し掛かると、どうしても避けられない現象として出てくる。オレの知るある人は、昨年から今年にかけて、もう信じられないくらい次元上昇した。初めてお会いしたのは去年の1月。その人は本こそ出したけど、まだ皿洗いをしていた。それが今では「世界」の一員にいる。その急激な次元上昇のプロセスで、やはりいろんなことがあったそうだ。オレも直接聞いたことはあったし。


いずれにしても、この「渦」は本当にすごい。バシャールがこの秋に「すべてが変わる」と言い、もう、交わることもない二極化が始まるとされる。いわゆる「水星逆行」は21日に終わるのだけど、次の東京出張は22日から。その日の夜、ちょっとした飲み会なんだけど、CDブックに関する話も進められる。抜群のタイミングだ。翌日は個人セッションを6件やって(あと1件空きがあります)、その夜、またとんでもない人物とお会いしてお食事することになっている。


そして土日で河口湖、月曜日は金運神社。その「金運神社」の日は、「太陽(自己)と木星(拡大エネルギー)」が重なる一年に一度の日。そこから自己がどんどん拡大するわけだ。ますます加速、龍に乗って上昇だ!その「金運神社」にはみっちさんもまゆちんもいて、S氏もいる(笑)


何かが起こらないことがあり得ない!!!

■9月24日(土)・25日(日)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2016~自由自在に未来を選択する技術~


そしてCDブックも、年末のトークライブも、確実に進展している。今日も進んだ。トークライブの受付開始は10月5日前後になりそう。それから2か月で12月10日を迎える。ほんとに、伝説の日になりそうだ。そしてその日に公式デビューする「コズモクダカ」のボーカル、了戒氏がやばい。ボルテックスの勢いで、ものすごい展開を見せている!


そもそもデビューが1,200人満員のホールで、しかもデビュー前にすでにCDが出来上がっているなんて前代未聞だろう。一応アマチュアであるが、もう、プロとかアマチュアとか関係ない。「渦」に乗ってしまえば、プロアマなんて違いは超越してしまう。なので、12月10日は本当にヤバいことになるだろう。ホールは1,200人だけど、なんとなく1,210人は来られそうな気がする。


だって、「12月10日」と「1,210人」と勝手に結び付けたいじゃん。シンクロしたいじゃん。10人くらいは余分に入りそうだしね。そうでなくても、1,210人来たことにするのも良い物語だ。とにかく勢いがヤバすぎる!!!渦だね!渦!

ってことで、明日こそ河口湖の資料を完成させ、印刷して送ってしまおう。夜は久々にボクシングにも行きたいけどね。とにかく渦です。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
■9月23日(金)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(60分)(残1)
 
■9月30日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾19~有史以来最強のアファメーション~伝説の・・
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-09-19 23:39 | ■精神世界
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


自転車から帰ったばかりなのに、もう自転車のことを考えてしまっている。一応、福岡から札幌をやってしまったのだけど、当然のこと、行ってない場所は無数にある。もちろん、行った場所でも何度も行きたい。47都道府県で行ったことないとこどこだろう。山形県、栃木県、群馬県、鳥取県、岡山県、高知県、となった。意外や、岡山は行ってないんだな。新幹線で通ったことは何度もあるけど、泊まってはいない。そう、それ以外はほとんど泊まってるのだ。となると、来年の話、こんなルートを描いてしまいました。
b0002156_061579.jpg


福岡から出発して、トークライブは「大分」、「高知」、「岡山」、「兵庫」でやることにしよう。船にも何度か乗るし、帰りも神戸からフェリーで北九州、福岡ってルートだな。来年5月はこれだ。なんだけど、来年5月のGWはアンソニー・ロビンズのUPWに参加しにロンドンまで行く。今にして思うと、なんで行こうと思ったのか。一つは英語熱が高まってること、もう一つはUPWが4日間で手ごろだから、そして何より半額期間だったから。UPWの費用が半額で8万。そして今、ANAマイルが14万くらいあるので、ヨーロッパには2回以上往復できる。ビジネスクラスでも楽勝だ。最近はANAしか乗らない上、アメックスカード使用でマイルが貯まりまくる。何やかんや、毎月50万円くらいカードで払ってますから。オレの金銭感覚もかなりヤバくなってきたな。


そう言えば、船井幸雄さんが「お金に困りたくなかったら富士山のこの神社に行くと良い」と言った「金運神社」に2013年8月に行ったのだけど、確かにオレの金運のターニングポイントは2013年だった。それまでも、特に困ってはいなかったけど、預金残高は心許なかった。そしてこの神社に行ってからはどうだろう。翌年の決算で年商2,000万円を超え、それ以降も右肩上がり。


別にすべてが「金運神社」のおかげと言うつもりはないですよ。それでも、この手の効果はバカにできない。来週、ついに再訪するわけで、また思いっきりご利益をいただいて来ようと思います。だけど、そんなこんなも、すべては「どこに行くか」ではなく、「誰と行くか」ですから、その辺は申し分ないわけで。行くメンバー、オレにまゆちんに、田中みっちさんに杉本さんに、他にももってそうな人がいっぱいだ。波動でわかる。「金運神社」も枠を増やしたので、ぜひこの「渦」に乗りに来てくださいね。もっとも、「金運神社」は河口湖とセットではありますが。


でもほんと、つくづく思うのだけど、考え方次第で「お金」に困ることってあり得ないと思うの。先週の「宇宙となかよし塾(東京)」でもしゃべったけど、実はお金を稼ぐってめちゃくちゃ簡単なの。だって、モデルが無数にあるわけでしょ。たとえば「お金」に関する本を100冊も読めば、間違いなく収入は上がるわけですよ。そして100冊なんてそんな大したことない。ある意味、何もしなくても「お金」に関する本を100冊読むだけで考え方が変わって、現実も変わるわけだから。


今ふと思った。「お金本100冊読み」ってリストを作って、限定グループで共有する。そして最長1年くらいかけて100冊読んで、グループの人たちがどれくらい収入が上がったかを計測する。よし、これ来年やろう。限定20名のFacebookグループを作って、とにかく読む。そしてシェアしあう。本の入手はアマゾンで買うのが手っ取り早いけど、図書館でも古本でもいい。本を読みながら、オンラインで私のコーチングまで受けられるプログラム。これまたアホみたいに収入が上がって当然の話だね。


話を戻そう。なんやかんや、毎月50万円くらいカード払いしてても、預金残高は減るどころか増える一方。どうなってるんだ。オレなんか、ほとんど仕事した実感ないのよ。今月だって自転車乗って、音楽やって、酒飲んで、笑って、そんなことしかしていない。ほんと、やりたい放題で遊んでばかりいる。それでも勝手にお金が入ってくるから不思議なもんだ。


どんどん増えるし、使ってもどうせ増えるんです。そう思ってるからそうなる。そしてもう一つ妄想。自転車の話だけどね、来年は「福岡~大分~高知~岡山~神戸」をやろうと思うのだけど、やっぱり「福岡~釜山~ソウル」もやりたいわけ。むしろこっちが優先。来年こそやることになると思うけど、ただ自転車で走るだけでは面白くない。やっぱり韓国でもトークライブをやりたいわけよ。


で、そこであれこれ妄想してるのが、コズモクダカの韓国公演。年末に出すCDブック、半分は音楽だし、ボーカルは韓流スターみたいなビジュアルだし、そもそも音楽もめちゃくちゃくいい。文章も短めだろうから、翻訳もスムーズだろう。そしてこれを韓国でヒットさせる。すでに『夢なに韓国語版』の下地もあるし、いよいよ韓国デビューなわけだ。そんなことって、書いてると現実になるから怖い。ほんと、今までずっとそうだったし、このブログに書くこと、ほとんど実現してるのよ。


なので来年は「福岡~大分~高知~岡山~神戸」と「福岡~釜山~ソウル」のチャリ旅をする。そしてロンドンでもトークライブやりたいので、どなたかお声掛けください。


てな感じで、今日はファンキーな話ばかりになりましたが、妄想ってマジで実現するから面白い。来週の河口湖も、ハンパないことになりそうだし、残席わずかですがまだ間に合います。ぜひご参加あれ。そして先ほど、ようやく「掲示板」を設置しましたので、参加者の皆さんはご記入をお急ぎくださいませ。なんか、ようやくと河口湖の雰囲気になってきた。明日はテキストもしっかり作っちゃいましょう。

■9月24日(土)・25日(日)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2016~自由自在に未来を選択する技術~


とにかくどんどん行くよ。これから年末にかけて、そして来年もさらにパワーアップで世界を舞台に大暴れするのだ~。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
■9月23日(金)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(60分)(残1)
 
■9月30日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾19~有史以来最強のアファメーション~伝説の・・
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-09-18 23:39 | ■お金
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓

 
今日は朝から小学校の草むしりに行ってきました。子どもが3人いて、大きくなるにつれて行事とかも増えるんだろうな。10月はまずは二人の運動会のためにスケジュールを入れられませんです。いずれにせよ、今月はまた月末から忙しくなるし、2週間ほど滝行でもして過ごそうと思います。そして今日は暑かった。でも、秋だなって感じもある。


さて、これから年末の1,200人トークライブに向けて、めちゃくちゃ多忙になりそう。普通の100人クラスのセミナーと違って準備がハンパない。今回はコズモクダカも出演するし、音響や照明など、その辺の準備も大変だ。だけど、オレには仲間たちがいる。ライブにしてもCDブックにしても、自分一人では何もできないけど、仲間たちがいるからやっていける。だからこそ、夢を語れるんだ。


そう言えばこのアトムさんのブログを読んでビックリ。

宇宙船コズモクダカ/水ブロ


「将来、CDを作るような時があったら、ぜひ一緒にやりましょう」


これ、今回ゲスト参加していただいたギターの剛さんがアトムさんに言ったセリフらしい。いやあ、アトムさんには申し訳ないけど、ここはやっぱりプロとアマチュアでは技術的な面で別次元。今回、剛さんのギターをたくさん聞かせていただいたのだけど、もう、ほんと鳥肌。つくづくオレの采配を自画自賛したくなったよ(笑)


それをして、剛さんがアトムさんにこのような話をしていた。でもこれは決して社交辞令じゃないと思うの。そもそも剛さんはそんな風に言われるタイプじゃないし、ここは何よりもアトムさんにそう言わせる「何か」があったとしか思えないの。その「何か」はよくわからないけど、あえて言うなら「もってる」とか「ツイてる」ってことだろう。


改めて考えるとすごいよ。半年前に結成したアマチュアバンドの公式デビューが1,200人のホール。その意味でもやっぱりアトムさんはもってる。昨年末のアトムさんのセミナーデビューは東京で150人だったわけで、この男、どこまでもってるんだ、ツイてるんだ!と言わざるを得ない(笑)


でも、彼はそもそもそんな男だった。10年前に知り合ってから、すでにそうだった。そしてその頃からオレはアトムさんにそう言ってた。しゃべったことがなぜかすぐに現実化する男である、と。去年から今年にかけて、同じサンマーク出版からオレの本とリュウ博士の本に本名がフルネームで掲載されている。リュウ博士はすでに13万部を突破したそうなんで、「冨樫功」と名の入った本がすでに16万部にはなってるわけだ。最近は「肉まんアトム」もベストセラー著者や編集者が巡礼する、ある種の「聖地」のようになったるようだし。


いずれにしても、よくわからない。アトムカンフーがなぜにこんなにも「もってる」のか。大学卒業後、まともに就職もせずに、バンド活動、投資、中国で日本語教師、帰国後は加賀田式を取り入れたセールス、弁当屋、そして今の肉まん屋。それなりに苦労はしてると思うけど、それを感じさせない流れの良さで、ことごとく思いを実現している。


でも、思うに彼の本意は「音楽」にあるのでは、とは感じる。肉まん屋はその流れでたまたま行き着いたものではあれ、「音楽」はブルーハーツにしびれてからずっと今もあるのだろう。そして今回、CDに彼の音が入ることが決定した。しかもそのCDは自前のメモリアルなんかではく、CDブックの形ではあれ、世間に広く流通する商品としてだ。


言っては悪いけど、傷つくかもしれないけど、いや、今さらかもしれないけど、彼はギターも歌もかなりヤバい。「ヤバい」の意味はご想像にお任せするところだが。そして今回、二曲をレコーディングしたのだが、「久高~QUDAKA~」はコードをストロークするだけなので何とかなるとして、「そらのレコード」は緻密なアレンジが施され、さらにギターソロもある。ライブならともかく、CDとして残せるものか、オレの中で葛藤があった。


しかしここはプロデューサー。最高のモノを作るべく、意を決してプロのギタリストである剛さんに日程だけおたずねした。すると9月12日は空いてるとのこと、これもまた宇宙の采配を感じ、いろいろあって当日を迎えたわけだ。そして、アトムさん自身も全編でレコーディングに参加している。つまり、

「将来、CDを作るような時があったら、ぜひ一緒にやりましょう」

が見事に実現してしまった。


なんだかアトムさんに対して悪いような書き方になってるかもしれないけど、彼が人生で勝負するのはギターじゃない。オレも昔、クラリネットをやっていた。それでもし、「石田のクラリネットは下手だ」と言われても、それは事実なので仕方ない。なので、オレ自身はもうクラリネットを吹くことはないけど、やっぱりその楽器には人一倍愛着がある。そこで、オレの中高の後輩であるプロの土井徳浩にオファーを出したわけだ。


ようは、オレにしても、アトムさんにしても、勝負どころは「音楽」ではなく、別の形での「表現」。その道でプロとして一流を目指せばいいだけの話。それでも「音楽」は直の仕事でないにしても、人生でずっと関わっていきたいし、これからもずっと音楽愛好家でい続けることだろう。


そして何よりも、オレもアトムさんも、間違いなく言えるのは、圧倒的に「もってる」ってこと。アトムさんも「もってる」けど、そこはオレだって負けちゃいない。この10年、完全に「運」だけでやってきてるもんね。そしてオレの周りにいるヤツらもまた、例外なくもってるし運がいい。
b0002156_11355436.jpg


もってる人間が集まって、何か一つのものを創る。最高なものができないはずはない。まずはCDブックだ。これから文章を書く。ここからはオレの領域だ。


そう言えば今日、初めてヨメさんに録音を聞いてもらった。オレが書いた歌詞も。「切ない系なんやね」と、反応も悪くない。「久高~QUDAKA~」が描写的なのに対し、「そらのレコード」はどちらかと言うと哲学的かもしれない。だけど、その世界観は最初からあったわけで、誰が聞いても自分自身の体験から一つの「共有感情」を味わうような歌詞にはしたつもり。そしてそれをさらに文章でもっと広げる。ぶっちゃけ、オレも最初に歌詞を書きながら、涙が出てきたもんね。いろいろ思い出してさ。


そんな感じで、運がいいやつばかりで、そしてそれぞれの夢を助け合う。自分一人じゃ何もできないけど、仲間がいたらできるんだ。すげえダサい言い方かもしれないけど、本音の本音なの。仲間って大切なんだよ。夢って素敵なんだよ。人生って最高なんだよ。そして願いって叶うもんなんだよ。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
■9月23日(金)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(60分)(残1)
 
■9月24日(土)・25日(日)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2016~自由自在に未来を選択する技術~
 
■9月30日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾19~有史以来最強のアファメーション~伝説の・・
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-09-17 23:39 | ■願望実現
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓

 
今日は月に1~2回の英会話に行ってきました。最近はちょっと英語もサボり気味ですが、定期的に習いに行くことで、英語を忘れないようにする。まだまだではありますが、来年の5月のロンドンでのUPW(アンソニー・ロビンズの4日間セミナー)では通訳なしで挑みますので、もっともっと英語力を高めましょう。


ところで夜、コズモクダカのまゆちんと来週の「河口湖合宿ワークスの」ことを中心に電話打合せしてたのだけど、ピアニスト&アレンジャーでありつつ、タロットリーダー、星読みでもあるまゆちんからいろんなことを教えてもらいました。まずはブログから。

《残席わずか》9/24(土)&25(日)河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2016


この9月、やっぱりいろんなことが起こっていたようです。一つは「水星逆行」であり、それは「8月30日~9月21日」に起こっている。この時期、こんなことが起こりやすいそうです。

•メールやパソコンなど、通信系のトラブル(メールが届かない、パソコンが不調だったり壊れたりするなど)
•コミュニケーションの意志の疎通のずれ(勘違い、誤解、行き違いなどが増える)
•交通機関のトラブル(ダイヤの乱れなどが起こりやすい)、天候、バス、車での事故
•計画のずれ(仕事など、予定通りに進まなくなる)
•再調整(過去の決定事項、また考えていたことなどを、見直す必要が出てくる)
•情報の洩れ(個人情報などが流失しやすい、個人単位では、噂したことが、相手の耳に入る、いじめられていることが明るみになる)


なるほど。笑ってしまうくらい心当たりがある。たとえば「交通機関のトラブル」なんかはそのまんま。チャリ旅に出る前日は仙台で暴風雨。その後も仙台では冠水があったり、北海道では集中豪雨による災害、そして全国的に台風など、天候に交通トラブルがありました。それでも私自身はまったく支障なく走れたのは、単にツイてるから。


「計画のずれ」などは、全体的にはすごく上手くいったのだけど、コズモクダカの録音について、時間の関係でミキシングが不十分だったので、再度する必要があるなど。でも、それも結果的にはよかった。先日のレコーディングはとにかくボリュームがあり過ぎてエンジニアさんも大変だったと思う。それでいて時間が決まってるため、クオリティを少し犠牲にする必要があった。なんだけど、結局、すべての生音源をもらえて、まゆちんの馴染みのエンジニアさんのところで再ミキシング。わずかな費用と時間を要したけど、ゆっくりとクオリティを上げられるので万々歳だ。


あと、「コミュニケーションの意志の疎通のずれ」なんかも驚きだ。9月14日のブログのコメント欄を見ていただければお分かりの通り、ちょっとからまれています。普段はネット上での論議はしないのですが、電話はしてもらえないし、まあ、これも一つの記録としていいかと思い、珍しく対応しました。発端は3年前のあるツアーで、一人の参加者さんが「石田に侮辱された」みたいなことをブログで書き、大々的に批判を展開してること。


これも完全に「コミュニケーションの意志の疎通のずれ」であって、私が侮辱などするはずはない。ユニークで愛されるキャラだけに、いろいろ言ったかもしれませんが、そもそも本人はその前後に何度も参加してるのだし、それなりに楽しんでると思ってたわけで。それでも「侮辱」と取られたのなら、意志の疎通のずれ。だったら、せっかくなので共通の知り合いを介して、本人とお食事するコンタクトを取らせてもらってます。


まあ、批判はいくらでもやっていただいてもいいです。むしろ次元上昇の過渡期にはそのような現象がよく起こるわけで、落ち度があるとすれば「コミュニケーションの意志の疎通のずれ」だけであり、それもそもそもお互いさま。もっとも、一連のコミュニケーションによりなんらかの問題が生じた際は、代理人を通してきちんと対応すればいいだけの話。


そう言う意味では「水星逆行」とはよく聞くけど、結構、当たるんだな~って印象を新たにしました。もちろんあんまり気にし過ぎると動きが鈍ってきますので、これまで通り、自分の直感に従って進んでいこうとは思います。もしかしたらチャリ旅期間の天気について、あらかじめわかっていたら止めてたかもしれませんしね。やりたいことはやって、それで何かあったらその時に対応すればいい。


と言うわけで、いろんなことがあった9月前半ではありましたが、今後はどんなことが起こるのかって話。詳しくはまゆちんブログを読んでいただくとして、そっからの転載。
b0002156_19172393.jpg


「水星逆行」は21日に終わり、その前に「強烈な満月」がある。その前の満月である『「8/18」から9/22の流れは、どんどん「純度の高い自分」になるための期間だったわけです』とあるように、この期間はいろんなことが目まぐるしく動いたし、進んだ。コズモクダカのレコーディングも二曲とも済ませ、私自身も名古屋、大阪、広島、仙台、青森、札幌、東京と目まぐるしく動いた。一部は自転車で。まさに「純度の高い自分」になるための移行期間だったわけだ。


そしてこれから。「水星逆行」も終わり、「物事が流れやすくスムーズ」に進み始める、まさにそのスタートに「河口湖合宿セミナー」が行われるわけだ。24日・25日が本編の合宿セミナーではありますが、26日は「金運神社」の日でして、なんと 「太陽(自己)と木星(拡大エネルギー)」が重なる瞬間とあり、それまでの自分がより拡大する流れになります。まあ、端的に言えば「金運神社」だけに、金運も拡大、預金通帳もチャリンチャリンですね!


てな感じで、残席もわずかとなっていますが、一週間後。まさに「星」のサポートを受けながら、次元上昇の「渦」に巻き込まれちゃいましょう!日本一の富士山の麓で、いろんな楽しい話したいね、明るい未来を語り合いたいね。美味しいもの食べて、温泉に入ってゆっくりして、青春したいよね。

■9月24日(土)・25日(日)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2016~自由自在に未来を選択する技術~


実際のワークもものすごいことになりますので、Qさんツアー・合宿としては「今年最後」のこの機会をぜひお待ちしています。参加者さんの顔ぶれもすごい。普段は話をするだけで数万、数十万クラスの人が一人二人じゃなかったり。オレ自身が一番楽しみにしてるかも。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
■9月23日(金)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(60分)(残1)
 
■9月30日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾19~有史以来最強のアファメーション~伝説の・・
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-09-16 23:39 | ■精神世界
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓

 
今日は何をしたのかなあ。またなんかいろいろやり取りをしていたようではあれ、あ、そうだ。午前中、近くのカフェで執筆でもしようと出かけたら、Facebookで「君の名は。」を見たって話が流れてきて、そう言えば最近、アマゾンでもずっと1位だし、気になってたので見てきました。11時40分からのを。見てビックリ。アニメだったのか。長澤まさみとか市原悦子が出てくると思ってたのに、まさかのアニメ。
b0002156_2058456.png


舞台は東京と飛騨の山の中で「糸守町」ってのは架空の町。アニメなんですが、とにかく背景が素敵すぎ。ストーリー的にはまあ、よくあるSFチックな話でして、藤子F不二雄のSF短編のような感じ。いや、確かに似たような話はあったね。個人的にはストーリーよりもその「背景(音楽、絵柄、構成など)」に目を奪われ、確かに今まで見たことがあるアニメとは一線を画する。


東京の風景はよく見る場所がたくさん。最後の方で「代々木」って出てきてドキッとした話はまた後で。そんで、東京もなんですが、一応、架空とされている糸守の風景の素敵さたるや!スマホが出てくるので現代ではあるのですが(時系列的にはやや異なるけど)、まるで昭和のような雰囲気。天皇陛下の生前退位の話が出てきたように、平成もそろそろ終わるのかなと思わせる昨今、「昭和」の文化ってますます貴重になるし、一つのジャンルとして独立しつつもある。


「君の名は。」がここまで流行る背景の一つに、いわゆる昭和ノスタルジーみたいなのもあるのかな。ちなみに私たちの親の世代が「君の名は」と聞くと、おそらく戦後のラジオドラマを思い出すのでは。「冬のソナタ」が流行ったとき、その「君の名は」の韓流版と言われるのを聞いたことがあります。だからこそ、一種のノスタルジー的にその世代に「冬ソナ」がハマったのかも。


平成版「君の名は。」も限りなくノスタルジー。ほんと、タマランです。何度も見たくなる人の気持ちがよくわかる。そしてこれでもかとばかりに表情がきれい。同じ東京でも、こんなに美しかったかと思うくらい。新海誠って天才が手掛ける、「村上春樹」の世界を人々が好むか如くの世界観。DVDが出たら買うかもしれない。新海誠にはなれないけど、その世界を取り込み、ちょっといい気分でいたいからね。さらに魅力的なのが、やっぱりこれ。限りない、青春。


今日、急に思い立って「君の名は。」を見てきたのは、なんとなくこの世界を今、取り入れる必要があると感じたから。それは「コズモクダカ」のテーマもまた「青春」だから。そこでエールコンサルタントの麻井さんが「ビログ(ビデオ+ブログ)」として、このような動画を作っていただきました。



レコーディングの場所は「代々木」。「君の名は。」のラストの方でも出てくるので、やっぱりドキッとした。

それにしても、麻井ちゃんもどんどん動画スキルが上がってるな~。ほぼ独学に近いと思うのだけど、普通にプロの仕事だよ。12月10日のトークライブのPVも今、作成していただいてます。コズモクダカも、レコーディングも、CDブックも、そしてトークライブも、すべて私の知り合いで構成されています。なぜなら、そこに青春があるから。一つのものをみんなで作り上げたい!


コズモクダカのメンバー、そしてゲストミュージシャン、CDブックに関しても編集、カバーデザイン、トークライブではMC、舞台関係、プロモーション、すべてが私の仲間たち。もちろん「仕事」としてやっていただくのだけど、それでもいわゆる「仕事」を超えたエネルギー、一種の「青春感」がここにある。だから、やりたいのです。


「青春」って一人じゃ限界がある。30超えても、40なっても、50なっても、青臭い大人でいたいじゃん。ただ、そのためにやってる。なぜなら、楽しいから。上の動画、お見苦しいところもあると思いますが、ちょっとお酒が入っていながらも、やっぱり本音だ。


ただ、青春したい。楽しくいこうぜ。やりたい放題やるぞ。お互い巻き込み合うぞ。やってることが誰かの幸せに。そしてみんな、わらお!


オレの言いたことがほぼ集約されてる、とても秀逸な動画です。あとは別のバージョンで「どんどんよくなる/どうせよくなる」もあります。LINEメッセージでもこれしか言ってない。さらに今日、メルマガも配信した。もっぱら河口湖のご案内になったけど、自転車とレコーディングばかりで、いつの間にか一週間後になってしまったもん。

■9月24日(土)・25日(日)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2016~自由自在に未来を選択する技術~


河口湖が4年目となる。これまではソロの合宿だったけど、今年はコズモクダカのキーボード・編曲のまゆちんとだ!スピーカー持って行くので、ぜひオリジナル曲をみんなで聞いてもらいたい。めちゃくちゃいい感じになってるので。そしてこんな風景見ながら、語り合いたいよね。そう。
b0002156_2112134.jpg


と言うわけで、今日のブログのメインは動画(ビログ)です。ぜひご覧くださいませ。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
  
■9月23日(金)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(60分)(残1)
  
■9月30日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾19~有史以来最強のアファメーション~伝説の・・
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-09-15 23:39 | ■人生哲学
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


8月31日から二週間の「旅」より帰宅しました。正直、抜け殻感がハンパなくて、今もなお「夢」の中のような感じ。それはそうとして、一つご案内!ちょうど一年前に世に出ました『運がいいとき、「なに」が起こっているのか?』のオーディオ版が誕生しました!!!

オーディオブック『運がいいとき、「なに」が起こっているのか?』


実際の話、『運なに』に関しては、読むより「聞く」方が向いてると最初から思ってましたので、今回のオーディオ版はとてもありがたい!そしてこの音声版には、本編(もちろん付属CDも)とは別に特別なインタビュー音声が付いています。FeBe!の担当の佐伯さんとの音声はとても新鮮!この特別音声は試し聞きもできますので、まずはアプローチしてみてください!写真は私と佐伯さん。楽しい音声収録でした!
b0002156_17205843.jpg


『運なに』をお読みいただいた方はご存知と思いますが、これは丸っきりエネルギーの書です。読むだけでなく、聞くことで潜在意識の実現のエネルギーがどんどんインストールされますので、ぜひぜひお聞きくださいませ!(本編はアナウンサーさん、CDと特別音声は私です!)


さて、いろんなことが目まぐるしく起こっているわけですが、二週間ぶりに福岡に家に帰ると、なんだかこれまで以上に新鮮な感じがするぞ。一つには10月末に1歳になる三男が立ち上がっていた。そして何やら意思表示的にしゃべるようになっていた。これは歩くのも時間の問題だし、言葉が出るのも早そうだな。長男は割合早かったのですが、次男は遅かった。そんな次男も4歳になったばかりで、幼稚園の誕生会では立派にご挨拶できたようだ。成長を感じるなあ。


そしてオレも完全に新たなフェーズに突入してしまった。「コズモクダカ」のオリジナル曲、タイトルは「そらのレコード」と「久高~QUDAKA」となりまして、この二曲、ビックリするほど雰囲気が異なる。ですが、両方とも「作曲」は了戒翔太。ここまで曲の性格に違いを出せるのは、まさにアレンジの妙か。さらに実際のレコーディングでは一方はジャズ、もう一方はクラシックと、ゲストも違う。なんだけど、一応、8ビートのロック(ポップス)なんです。


どっちがいいかは「好み」としか言いようがない。「久高」ではそのまんま久高島の情景と体験を描写しており、「そらの~」では言葉は平易ですが、私ならではの哲学的な背景があります。その辺はCDブックできちんと書かせていただきます。


そう言えば、どちらの曲のレコーディングでも、三人のプロの方から同じことを言われました。それは、


「めちゃくちゃ楽しかった!」


たとえばこちらは8月にご一緒したチェロの松本愛子さんのブログ。この記事は必読です!

あなたとチェロに幸せの花束を/大事なこと


さらに今回の剛さんも土井くんも「今年の仕事で一番楽しかった」と言っていただけました。実はあんまりそうは思ってないかもですが、私はこの三人のプロの方にオファーを出して、お引き受けいただき、そして当日もずっと恐縮に思っていました。


「コズモクダカ」のメンバーは確かに素晴らしい。プロ並みの技量を持つものもいる。それでもやはり、他に本業を持つアマチュアには違いありません。一方のプロの方々はそれを一本で仕事されている。音楽にかかわる時間も、キャリアも、そして技量そのものも比べようがない。それは素直に認めるしかない。


今回のレコーディングにしても、やっぱりすごかった。完全に世界が違っていた。そして普段はプロの世界で仕事をされている。それが今回はアマチュアとの仕事。もちろんしかるべきお礼は用意させていただいたけど、それでも最初から最後までずっと恐縮し通しだった。土井くんなどは中高の後輩で30年来の付き合い。それでもプロはプロ。決して失礼なことがあってはいけない。


そんな仕事であるにもかかわらず、「めちゃくちゃ楽しかった!」と言っていただけたのは、我々にとってなにものにも代えがたい賛辞ではないか。「上手ですね」と言われるよりも、一緒に音楽をやって「楽しい」と言われる。それがせめてもの、プロの方々に恩返しできる唯一にして最高のギフト。そして我々も3人のプロの方から、まったく手抜きのない最高の宝物をいただいた。


しかし、これからはオレたちの出番だ。オレや了戒氏は「出版」を仕事にする、そっちのプロだ。今回のレコーディングに際して、何らかの形で商品化するにしても、絶対に「音楽CD」としては出さないでおこうと決めていた。音楽CDではその世界でプロがしのぎを削っている。その世界に打って出るのは無謀以前に失礼ですらある。しかし、本は違う。曲りなりにも、オレたちは出版の世界でプロだ。セミナーの世界でもプロだ。


プロミュージシャンの音を聞いて「プロはすごい」と思うように、我々もこの世界で「プロはすごい」と思われなければならない。なので今回、出来上がった音源そのものもどこに出しても恥ずかしくないものであるが、それを「本」として出版するのは、オレたちのプロとしての使命なんだ。そしてこれから、プロとして最高の一世一代の「文章」を紡ぎあげる。それが世に出るのは12月10日のトークライブ!これからしばらく、文字通り命を削って書きたいと思う。


そして本当に楽しみだ。これから世に出る「CDブック」がどのような形で受け入れられるのか。実際のCD音源でも、一気にその「世界」にワープできる。まるで夢の中だ。そこに文章が融合する。今までにない、まったく新しい形で挑戦するんだ!


そしてこのCDブックを読み、聞いた人たちが幸せになれるよう全身全霊で執筆し、そして世に出していく。文字通り、エネルギーの塊のようなモノを送り届けたい。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング

■9月23日(金)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(60分)(残1)
 
■9月24日(土)・25日(日)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2016~自由自在に未来を選択する技術~
 
■9月30日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾19~有史以来最強のアファメーション~伝説の・・
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-09-14 23:39 | ■音楽
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今日は何もせず、ずっと録音をヘビロテでひたすら聞いていました。昨晩は久々に飲んだくれまして、最初の懇親会では2時間半、最高の気分で飲みまくり、二次会ではカクテルを二杯ほど、そして三次会のバーでは6名くらいになったのですが、半分意識はないままにカクテルやらバーボンを飲んでいたようです。気が付けば夜中の三時。こんなこと、ここ最近にしては久々だ。なんとかタクシーでホテルに帰りまして(遠回りしちゃったので100円バックされたのは覚えてる)、よくわからないままにホテルで目が覚めました。
b0002156_2344018.jpg


そうだ、オレは「夢」を見てたんだな。8月31日に仙台に行き、そこから岩手、秋田、青森、そして北海道と10日間も自転車で走り、東京に戻ってよくわからないレコーディング。剛さんとか土井くんとか、超一流のミュージシャンを招き、と言うか「むちゃ振り」までさせてしまって、そしてできた二つの音源。なんだったのか。でも、ここにしっかりある。


もしも今この世界が「夢」であるなら、夢なのかもしれない。だけど、そうであっても音源はある。そして何度も聞ける。ともかく、終わった。そして今、最も恐ろしいことが身に降り注いでいる。それは「抜け殻」なる現象。レコーディングの一日が、本当に本当に「夢」そのもので、そこから覚めることの恐怖たるや。でも、これが現実なんだな。ただし、「現実」があるから「夢」もある。どっちにしても、「夢」をどんどん膨らませて、そこから覚めることの恐怖とこれから先も向き合っていきたい。


2016年9月12日。もしかしたら43年間の人生を通して、最も楽しい一日だったかもしれない。オレはあくまでプロデューサーであって、録音そのものに加わるわけじゃない。マイクの前で歌ったり、ギター弾いたり、ドラム叩く方が楽しいかもしれない。オレはただ見てるだけなんだ。歌も楽器も下手だし、音感もリズム感もない。単なる一音楽愛好家に過ぎない。でも、こうやって正面から「音楽」に向き合える人生、いつどの段階で誰が予想したのか。


出来上がった音源を改めて聞いてみた。誤解を恐れず言わせてていただきたい。反感買うかもしれないけど言わせていただきたい。この「音源」はオレが作った。なぜなら「オレの世界観」が隅から隅まで浸透してるから。詞の世界はもちろん、曲そのものも、オレが作曲したわけじゃないのに、なんか「オレの作品」のようになっている。


実を言うと、このレコーディングを提案してから、コズモクダカに任せっぱなしのようでいながら、ものすごく緻密と言えるほどに細かい指示をしていた。自分ではできないのに、ただ指示をするだけで、まゆちんや他のメンバーが期待以上に応えてくれていた。レコーディング当日だって、プロのミュージシャン二人に細かい指示をしていたようだ。この部分は譜面通り、こっから先はアドリブで、とか。ああ、恥ずかしい。オレは何もできないのに、ただ口だけ動かして見てるだけ。ああ、本当に恥知らずだ。


それでも出来上がった音源を聞いてみると、どこを切り取っても「オレの世界観」が反映されている。大まかに言うと8ビートのポップスかもしれないけど、大好きなジャズの要素がふんだんに盛り込まれている。メロディの曲調自体はちょっとなつかしい昭和風で、剛さんのギターはその昭和っぽさをむしろ強調している。しかし、クラリネットの土井徳浩。なんだこれは。クラリネットこそ昭和と言うか、懐古主義的なノスタルジー世界の代表みたいな楽器のはず。にもかかわらず、土井のクラリネットの音色と言い、フレージングと言い、20世紀にはあり得ないはずの異次元空間。もしこれが、北村英治だったらゴキゲンな昭和歌謡そのものになってたかもしれない。それはそれでいいのだけど、趣味的にはオレの好みではない。やっぱりここは土井徳浩のクラリネットでなければならなかったのだ。まさに昭和とポスト平成のクロスオーバー!


ちなみにだけど、もう一つの音源である剛さんと土井くんのデュオ、これもオレが無茶振り的にオファー。なんとなく言ってみたボサノバではなく、むしろフォークソングっぽい雰囲気になったけど、土井のクラリネットはここでも縦横無尽。なんだけど、BメロからCメロに移る直前の「B7→E♭(Cm7)→B」って個所で突然パーカーフレーズ(バップフレーズ)を登場させたりなど、どこまでオレ好みにやってくれるんだとニヤニヤするしかなかった。


そんな細かい個所を取ってみても、間違いなく完全なる偶然でありながら、「オレの世界観」がこれでもかとばかりに反映されている。後は魂を込めて文章を仕上げるだけだ。これまで書いてきた『夢なに』や『運なに』とも違う、もう完全にやりたい放題の文章を書きまくりたい。昨日も言ったけど、売れるとか売れないとか関係ない。コズモクダカと三人のゲスト(剛さん、土井くん、愛子ちゃん)の音に対する「純粋さ」のそのまんまの、一世一代の文章を書いてやる!


それにしても、録音が終わってからの懇親会も「宇宙」だったな。Facebookでぜっきーさんがこんな風に書いてくれている。


あの日またしても宇宙の采配を目の当たりにした。すごい、本当にすごすぎる。

20年前に私たち3人があの街に住んでいたこと、そもそも振り返れば何も深く考えずあの大学行きを決めたことも、全部がこの日につながるため。

そう、人生は私たちの想像を遥かに超えたところで、こんなドラマを創ってくれている。マジ、ハンパない。感謝しかない。

そしてこんなきっかけをくれるのは必ずQさん。本当にQさんだけなんだよなぁ。こんな人他にどこにもいない。

Qさん、いつもありがとうございます♫

これからもっとよくなる!どんどんよくなる!先がますます楽しみです。


嬉しい、ありがたい。でも、奇跡は自分一人では起こせない。宇宙から愛される仲間たちが集結したときにこそ、初めてドラマが始まる。そしてそれは文字通り「夢」のようなドラマ。覚めて欲しくない、永遠に見ていたい「夢」のような世界。でもむしろ、その「夢」こそがオレたちのリアリティなのかもしれない。どっちだっていいんだよ。とにかくオレたちは宇宙の流れに身をまかせ、ただやりたい放題に生きるだけ。それだけがオレたちの使命なんだ。


さあ、これからもやりたい放題生きて行こうぜ。やりたいことをやるための人は生きている。やりたいことをやる人間を、どうやら宇宙は応援してるようだ。どんどんよくなる。少しくらい嫌なことあってどうせよくなる。だったら、やりたい放題やった方が得なんだよ!こんな時こそ損得勘定で生きてみよや。


とにかくレコーディングは終わった。でもこれからが勝負だ。文章も書くし、表紙のデザインやタイトルもある。編集もDTPもやることはたくさんある。でもそうやって仲間たちと青春しながら12月10日を迎えるのだよ。これから先、宇宙はいろんな采配を見せてくれるだろう。なにも恐れる必要はない。ただ、やりたい放題やってればいい。そしてよかったら一緒にいい「夢」を見ようぜ。ありがとうございました。 
 

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
■9月23日(金)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(60分)(残2)
 
■9月24日(土)・25日(日)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2016~自由自在に未来を選択する技術~
 
■9月30日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾19~有史以来最強のアファメーション~伝説の・・
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-09-13 23:39 | ■精神世界
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


いよいよコズモクダカのオリジナル曲の二曲目のレコーディングの日を迎えました。なんだか昨晩から気持ちが高まって寝たのかどうなのか。ともあれ、この日がやってきました。そわそわして集合の一時間半前には会場付近に到着し、スタバで時間をつぶす。新宿のスタジオに10時半に集合。メンバーが次々と登場されます。ああ、誰一人欠けることなく、この日を迎えられてよかった。もう、これだけで感激なんですよ。


今日の曲ですが、元はボーカルの了戒氏(りょうちゃん)がボイスレコーダーに「鼻歌」で吹き込んだ3つの断片を、キーボードのまゆちんが奇跡的につなげて出来上がったもの。3月に久高島で結成されたコズモクダカ。全員オレの知り合いなんで、なにも関わらないわけにもいかないし、でもまあ、趣味のコピーバンドでライブでもできたら楽しいだろうな~って思った程度。それが出来上がったオリジナル曲を聞いた瞬間、そこに「神様」が現れ、何かが開いた。


何をどうするかも決まらぬまま、レコーディングしようと提案。間もなく二曲目も出てきて、徐々にアレンジも完成。ここはプロデューサーとして、「作詞」をお任せいただきたく、二曲とも一気に書き上げる(と言っても1か月はかかったかもだけど)。その後、12月10日の1,200人トークライブが決まり、コズモクダカもそこでデビューしよう。さらに8月末、りょうちゃんと打合せ中、またまた「神様」が現れ、この曲をCDにして文章を付けて、「CDブック」として世に出そうとの命を受ける。


一曲目のレコーディングは8月末にプロのチェリスト、松本愛子さんを迎え、最高の一曲が仕上がった。バンド版とインスト版。その後、オレは北国を10日間、自転車で旅し「福岡~札幌」の日本縦断を達成!その二日後である今日の日、ついに二曲目のレコーディングを迎えるのです。


コズモクダカの5名、そしてこの日のためにお招きしたTwinsoulのギターの剛さん、そして30年来の付き合いであるクラリネットの土井徳浩くんの7名で一時間ほど音合わせ。土井くんはオレが中三のときに新入生として吹奏楽部に入部。最初はトランペットを担当していたけど、中三からクラリネットに転向しめきめき上達。高校卒業後、一度は普通の大学に入ったものの、間もなく退学し音楽の専門学校からアメリカのバークリー音楽大学で修行を積み帰国。今では名実ともに日本を代表するジャズクラリネット奏者。


剛さんのことも書いておこう。昨年9月にクローバー出版一周年イベントにゲストスピーカーとして登壇した際、TwinsoulのJunkoさんと出会い、それから何度かお会いするようになり、歌も聞かせていただいた。今年の2月、「アトム&ぜっきー」のカフェ閉店記念トークライブがあり、そこに急に参加することに。そこで藤沢あゆみ先生とも出会い、付き合いが始まる。そのトークライブの第二部でTwinsoulのライブもあり、楽屋で剛さんと初めてお会いします。それまでは勝手にニューエイジ系のギタリストさんかな、とか思ってましたが、なんともそこで「All the things you are」というジャズのスタンダードをジョーパスばりに弾かれるのを聞いて、オレのアンテナが立ってしまった。いやいやどうして、日本有数の名ギタリストだったのです。コズモクダカ結成の前だけど、この方とは何かがある。そう直感しました。それ今回、レコーディングにお願いした経緯。
b0002156_14392927.jpg


そんな豪華なゲストを迎え、レコーディングが始まります。まずはドラムのたまごから。この日のためにスネアを新調し、こだわりぬいた音で入念に吹き込み。次は理恵ちゃんのベースと剛さんのギターで音の基礎を仕上げます。いや~、理恵ちゃん、こんなすごいギタリストと二人で録音なんて、幸せにもほどがあるでしょ。
b0002156_14394135.jpg


その後はアトムさんのリズムギターなどをへて、ボーカルのりょうちゃんの出番。前回と同じく、ほとんど一発どりで録音終了。最後は土井くんのクラリネット。今回の曲、ボーカルが主役なのは間違いないけど、クラリネットを全面にフューチャーしています。そつなく録音が終了すると思いきや、すみません、素晴らしいのですが間奏のソロを4テイクも取り直していただいたのは、完全にオレのこだわりです。16小節の短い間にどんなストーリーを展開するのか。ここは手を抜きたくなかった。その結果、本当に本当に素晴らしい一曲に仕上がりました。正直な話、この曲を聞いたら、誰もがビビると思います。いろんな意味で。早く世に出したいなあ。


そして最後はまたオレのむちゃ振りでギターとクラリネットで同曲をデュオでレコーディング。これも「CDブック」には入れる予定ですが、もうね、泣くしかないですよ。元はりょうちゃんの鼻歌がこんなにも素晴らしい曲として羽ばたくなんて。8月の曲も素晴らしかったのですが、まったく性格の異なる二曲として、申し分ない音源が完成したのです。


あとはオレの文章だけど、今、本当に書きたくてたまらない。書きたくて、書きたくて、手がウズウズする。10日間の自転車、そして8月と今日のレコーディングへの立ち合い。もう、ドラマです。青春です。この思いをそのまま文字にするのだ。売れるとか売れないとか関係ない。ただ、青春ってだけ。純粋にこの思いを共有したい。そしてこれからも、みんなで、青春したい。人生を楽しみ尽くしたい。これまでの43年間の人生の総決算として、全身全霊で魂の文を書く。ただ、伝えたい、そして手を取り合いたい。ありがとう。


この後は18名で懇親会。レコーディングお疲れ様、CDブック決起集会、1210トークライブ大成功の前祝として、豪華なメンバーが集まった。そうそう、そう言えばレコーディングの最中、突然、happyちゃんから電話がかかってきて、なんだか宇宙的なシンクロがあったとのこと。そうなんだ、この日は完全に「宇宙」だったんだよ。


懇親会には真の発起人でもある藤沢あゆみ先生、公私ともにメンタル面でお世話になっている薄井孝子先生をはじめ、名古屋から麻井克幸さんも駆けつけ、ぜっきーさんもいるしJunkoさんもいるし、「店員さんに注意されるほど」に盛り上がってしまった。もちろん土井くんも剛さんも参加なんだけど、ここでまた宇宙が炸裂。なんとこの場に、剛さんと20年前に研鑽を積んでいたジュンヤさんがいた。


一通り自己紹介が回ったラストがジュンヤさん。そこで驚きの事実が判明。「今わかったのですが、実は20年前、ギターの剛くんとは・・・」と言った瞬間、剛さんの顔が変わり、「え!ジュンヤくん!?」。20年前と言うと20代前半。まさに青春時代。完全に子どもの顔に戻った剛さんとジュンヤさん。ジュンヤさんの自己紹介が終わらんとする前に剛さんはすぐに駆け寄り、涙を流して抱き合わんばかりに再会を称えあう。青春と言わずしてなんと言う!


こんなことってあるんだな。本当に宇宙としか言いようがない。「コズモクダカ」とは「久高島の宇宙」とでも言えようか、まさに「久高の神様」と「宇宙」に祝福されたオレたちなんだよ。CDブック。何度も言うけど、「魂」そのものを伝えるしかない。今もなお、心も身体も震えが止まらない。宇宙との共振。今日を境に、完全に次のフェーズに移行した。どんどんよくなる。なにも恐れずに、ただ、やりたいことをやればいい。やりたい放題こそ宇宙の命だ。宇宙となかよし。これから年末にかけて、そして来年も再来年も、ずっとずっと命ある限り、宇宙の言葉を伝えていきたいと思います。ありがとうございました。
 
 
クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
■9月23日(金)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(60分)(残2)
 
■9月24日(土)・25日(日)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2016~自由自在に未来を選択する技術~
 
■9月30日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾19~有史以来最強のアファメーション~伝説の・・
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-09-12 23:39 | ■音楽
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


昨日は日本酒を二杯飲んだだけだけど、朝の目覚めがもう一つ。やっぱり、オレはどんどんお酒を取られていくようなんです。そしてお酒を飲まなくてもやっていける上、朝がとてもスッキリ。飲みたい気分にもならない。これはまた大きな「変化」かもしれません。秋の。次はお菓子をまったく食べたくならない身体になるのだ。余分なものをそぎ落として、身も心もスリムになるのだ。8時45分すすきの発のバスで空港へ。
b0002156_9493572.jpg


空港に到着すると、ここはどこだ。お店に行っても半分以上は中国人じゃないか。オレも「ニーハオ、シェシェ!」と声をかけられる。お楽しみの試食も様子が変わっている。以前は試食は置きっぱなしだったのが、店員さんが一人ひとりに手渡すシステムに。聞いた話によると、試食をガサっと持っていく中国人がいるとかどうとか。函館も、札幌も、本当に中国人観光客が多く、二年前と比べてもその様子は歴然。

ともかくも、10時過ぎに空港に着き、11時半のフライトなのでゆっくりはできない。ANAショップでお土産を買うも、レジは長蛇の列。30分は待ったと思います。朝食(昼食)はスープカレー、う~ん、これはハズレだったな。たまにはいいさ。ありがとう札幌、おめでとうチャリンコ日本縦断!
b0002156_9503024.jpg


そして順調すぎるほどに羽田空港に到着しました、新宿のホテルにチェックイン。ちょっとたまってた洗濯ものを一気にコインランドリーに。これしか着るものはない状態。今日はこれで夜のセミナーに行くのであります。コズモクダカTシャツ。
b0002156_9505017.jpg


ホテルの窓から。このホテルは決して豪華でもないし、安くも高くもない普通なんだけど、好きなホテルの一つです。中央左辺りに虫みたいなのが浮いてるのは、私のスマホのせいです。でも16日にiPhone7が届く予定なので、ようやく画面もパキパキに割れたiPhoneともおさらばできる。今度のは小さい方を予約しました。大きなiPhoneって帯に短したすきに長し感があるんだよな。
b0002156_951762.jpg


そして4時からホテル下のファミレスで打合せ。とてもいい打合せができたと思います。来年春にはまた新刊を出す予定でありまして。その前に12月にCDブックなんだけどね。5時半には終わり、洗濯物を乾燥機に入れてまた出ます。6時から「宇宙となかよし塾 in 東京」でしてね、早々と30名満員となり、6時半から9時半過ぎまでぶっ続けで3時間。どうでしたでしょう。


この6月末に人生を揺るがすような出会いがあって以来、お伝えしたいメッセージが「一つ」になってしまった。それは「どんどんよくなる」し「どうせよくなる」ってこと。これが宇宙の真理なんだよね。そしてこの真理を体験すると、これからの人生は完全にOKになる。なので、これから先もこれだけ言い続けたいと思うのだけど、それでも3時間でも4時間でも話続けられるだけのネタはありますし、これからも増えていくでしょうね。

今日も最終的には「どんどんよくなる」でしかなかった。ほんと、どんどんよくなるし、どんどん楽しくなるし、どんどん豊かになるし、もう心配ない。どうせよくなるんだから。これからもそれだけ言い続けていこう。


そんなわけで、8月31日にスタートした「チャリンコトークライブ」も無事に札幌でゴールしまして、無事に東京にも戻ってきて打合せとセミナー、明日はいよいよレコーディングなのだ!!!


青春にもほどがあるね。「青春」って言いまくってたら、青春なことがどんどん引き寄せられる。これから12月10日のトークライブに向けて、CDブックの執筆も進めるし、準備もいろいろある。その間、イベント的にもたくさんご依頼いただいた。2016年も残り4か月を切りましたが、やっぱり青春ロードはまだまだ続くのだ!


そしてあっという間に二週間後。河口湖合宿セミナー。参加者さんもビッグで、正直、それだけでもバリュー最大ですよ!こんな機会は絶対に手にした方がいい!その「場」にいた方がいい!

■9月24日(土)・25日(日)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2016~自由自在に未来を選択する技術~


明日のレコーディングが楽しみ過ぎて、遠足前の子どものような気分だ。レコーディング後の懇親会も豪華メンバーで18名。オレがいつもメンタル面でお世話になってる先生も来られるし、1210トークライブの影(真)の発起人でもある藤沢あゆみ先生も来られるのだ!ああ、楽しみ過ぎて鼻血出そう!宇宙に感謝しかない!ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
■9月23日(金)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(60分)(残2)
  
■9月30日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾19~有史以来最強のアファメーション~伝説の・・
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-09-11 23:39 | ■人生哲学
ブログトップ | ログイン