宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

<   2016年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


明日から名古屋だ。うう、楽しみだなあ。約一年ぶりだけど、名古屋ってなんか好き。食べ物がユニークだからかな。人も好き。明日の夜のセミナーはもう少し空きがあるみたいなので、お近くの方は今からでもお待ちしています!



■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏


まあ、遊んでばかりの動画だけど、確かにこの10年ほど、遊び以外やったことないね。これからもきっとそうだろう。で、もう一週間ちょっとになってしまったけど、8月31日からのチャリンコトークライブ、ようやくご案内文を作成しました!

■夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will change in the fall of 2016~


「Everything will change in the fall of 2016」


ってテーマだけど、案内文はかなりぶっ飛んだこと書いちゃいました!秋からすべてが変わる。では、具体的に何がどう変わるのか。予測を含めて、書いてしまいました。ぜひ、ご案内文、読んでみてくださいね。ふわっとした話ではなく、今後、世界で起こることをしっかり書いていますので。


まあ、おそらくね「戦争」は始まりますよ。日本を含む東アジアで。戦後71年、日本は「平和」でしたし、これから戦争が始まるなんて実感、まったくないと思うけどありますよ。


ただし、一般人が戦場に駆り出されることは絶対にない。一応、憲法9条がありますし、もし改正されたところで、自衛隊って軍隊がきちんと仕事してくれます。ただ、とは言っても、自衛隊もドンパチすることはないし、日本人が被害にあうこともありません。


近い将来、始まるのは「第二次朝鮮戦争」です。北朝鮮が韓国にミサイルぶち込んで、一気に緊張状態へと発展する。最終的に「韓国・アメリカ(日本)」と「北朝鮮・中国」がにらみ合って、そこにロシアが仲裁に来る展開。


そして今、なぜに中国は尖閣とか南シナ海とか攻めまくってるのか。それは領土的野心ばかりでなく、むしろ内政問題が深刻化してるから。人民のストレスがマックスになろうとするので、その矛先を外に向けさせる戦法。中国は今までもたびたびそんなことを繰り返してきました。


反日運動も中共主導で行われ、やむときも一声でピタ。人民のガス抜きのために外敵を利用する。なので、今の中国、もう壊滅状態なんですよ。それはミサイルぶち込みまくって来る北朝鮮も同じ。北海道のすぐ西の秋田の北部ら辺にミサイル落ちてるんですよ。日本の漁船とかいてもおかしくないのに。それがもし、一人でも日本人がミサイルで殺されたら、「誠に遺憾」では済まない。実質上の宣戦布告ですから。だけど、日本もアメリカも、北朝鮮には手が出せません。なぜなら「核」を持っているから。ほんと、断末魔の最後っ屁で何をするかわからない段階まで来てますからね。


ようは、北朝鮮にしても中国にしても、外圧を仕掛けてくるのは内政問題の深刻化のあらわれなんで、本来はそんなに気にすることもない。ただ、とは言うものの、もし一人でも尖閣に中国人が足を踏み入れたら、竹島と同じく実効支配が進み、その瞬間、実質上の中国の領土になってしまいます。
b0002156_1512084.jpg


で、そうなったら「沖縄は中国の領土」て昔から言ってるわけで、まずは八重山が支配され、徐々に沖縄本島に進出していくでしょう。その前に周辺の離島に基地を作りながらね。パナリ(新城島)とかどうなっちゃうんだろう。11月くらいに中国は尖閣に上陸しますから。マジで。


ただ、そうなったら中国自体ももう終わり。勝手に内部崩壊することでしょうから、まあ、そんなに気にする必要もないのかな。いや、やっぱり上陸させちゃダメだけど、そんなこんなの機会に日本国憲法も雪崩のように改正されていくでしょう。どっちにしても、日本は主権国家としての立場を取り戻し、つまりは文字通りの「変化」が起こるわけなんです。


ただ、その一方で日本国内では所得の二極化が進みますよ。年収100万円台で暮らす人と1,000万円以上で完全に分かれる。もちろん年収100万円台でも、日本にいる限りそこそこ暮らせます。円高・株安とインフレが同時進行するとは思うけど、安い食べ物や日用品は確保されますから。


ただ、海外旅行とかは行けないし、子どもにきちんとした教育を施すことは難しいかもしれない。その前に結婚すら厳しいかもしれないのが、これからの世の中。全体的にボトムアップはされるけど、「格差」そのものは広がるばかり。


で、もしも気が付いたなら、やっぱり豊かな方、ポジティブな側に行きたいじゃないですか。そっちの方が楽しいし自由だから。どうすればそっちに行けるのか。その辺の話をきちんとしたいと思うのだけど、まあ、一言で言うと「考え方」ですね。または「言葉」かな。案内文では、


○○○○に生きること!

「どんどん良くなる」を口癖にすること

「○○○良くなる」に立ち戻ること


って書いたけど、単純なようで、これはめちゃくちゃ深い。だってこれら、実践してる人、ほとんどいないですから。この辺の話、仙台、青森、札幌のトークライブではもちろんするけど、これから先の名古屋、大阪、広島、福岡、東京でも一気にしちゃいますので、どうぞお楽しみに。

てなわけで、まだちょっとすることがあるので、この辺にしておきます。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】
 
■8月27日(土)/大阪/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
 
■8月28日(日)/広島/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
  
■8月29日(月)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾18~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月11日(日)/東京/宇宙となかよし塾~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-08-22 23:39 | ■時事問題
一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今日は家族サービスで佐賀の七山方面へと涼みに行ってきました。うちの家族です。三兄弟は似たような顔してまして、どちらかと言うとオレ似と言われます。次男はもう少し母似かもですが。
b0002156_12152130.jpg


さて、いわゆる休暇は今日までとなり、明日は出張の準備で忙しい。行って帰ってくるまでに、名古屋、大阪、大阪、広島、福岡と5つのセミナーがあるし、帰ってすぐに次男の誕生会、自転車の発送、そして仙台から札幌までのチャリンコツアーだ!


ちょうど今、関東から東北、北海道にかけて台風がやってきてますが、火曜日からの名古屋にはとりあえず支障はなし。今年はなぜか九州にはやってこず、東北、北海道に集中するのは、オレのチャリンコツアーに向けての浄化だ~なんてことは言いませんが、まあ、ツアーも問題ないでしょう。


思えば二年前の11月、福岡から東京にチャリで向かったのですが、九州から本州まではトンネルを歩きました。そして今回は本州から北海道にはフェリーで渡る。でもそのうち、3~4か月はかけて、47都道府県の「日本一周トークライブ」に出たいと思ってる。出るのだ!


この、自転車で旅をする世界って、24歳の世界一周のときにたまたま知ったことで、それまではほとんど興味なかった。アムステルダムに着いて、ユーレイルパスでヨーロッパを旅しようと思うも、1か月だか3か月だか忘れたけど、10万円くらいかかるので、所持金80万円のオレには痛い。ちょうどバザールを歩いてたら中古の自転車が1万円くらいであったので、それで行けるとこまで行こうと思ったわけ。


ちょうど1か月、ウィーンの手前でぶっ壊れたので、自転車はそれでストップしたのだけど、ハンガリーである男と出会ってしまった。その名も「サイクリンガーあきら」なる人物で、なんとシンガポールからポルトガルまでユーラシア横断の最中だった。そんな男がいるのかとビックリしたけど、自転車で世界を旅してる人は決して珍しくないことを後に知ることになる。


その「あきら」なる人物が帰国後にウェブサイトでこんな風なことを書いていた。

帰国してたくさんの人と会った。チャリ旅のことを聞かれるのだけど、だんだん同じようなことばかり聞かれて疲れてきた。しかし、何より疲れさせたのがこの言葉。

「オレももう少し若かったら行くのに」


この文章を読んで雷に打たれた。この「オレももう少し若かったら行くのに」って言ってた彼の友人はだいたいが20代。普通に考えて十分に若いのだけど、結局、この人たちは「行かない理由」を探してるだけだ。仮に10代でその世界があることを知ったとしても、なんやかんや言って行かないのだろうな。


その文章を読んだオレもまだ20代後半だった。自転車で世界を旅したいか。したい。だけど、それまでにオランダ~オーストリア、アイルランドを自転車で旅してたし、もう十分に行ったじゃないか。自転車での世界は「来世」に持ち越しか。そんな風に自分を慰めていた。


その後、サラリーマンになり、独立後に結婚し、子どももできた。いよいよ「自転車の旅」は遠のく。しかし、自らが書いた『夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?』を読み(セルフ読破)、やっぱりやりたいことやろうと決意!家族にはいろいろ迷惑かけたかもしれないけど、福岡から東京までの3週間の旅は達成したし、その後も「東京~仙台」、「クライストチャーチ~クイーンズタウン(ニュージーランド)」、「京都~新潟」を走ってしまった。そして今回は「仙台~札幌」で、近い将来、「釜山~ソウル」もやるだろうし、ユーラシア横断も子どもがもう少し大きくなってからやるんだ。


シンプルなの!やりたいか、やりたくないかだから!

※どっかで聞いたセリフだ



若くない、時間がない、お金がない、不健康、、、そんな「一般的」な言い訳などは、自分が作り出してる根拠なきブレーキに過ぎない。ウットリと夢は語るけど、語るだけで満足する。いざ実行するには、いろんな「どうしようもない」と勝手に思い込んでいるだけの壁に阻まれ。


パウロ・コエーリョの『アルケミスト』にこんな一節があります。クリスタル屋のおじさんのセリフ。

「メッカのことを思うことが、わしを生きながらえさせてくれるから、そのおかげでわしは、まったく同じ毎日をくり返していられるのだよ。・・・もしわしの夢が実現してしまったら、これから生きてゆく理由が、なくなってしまうのではないかとこわいんだよ。・・・実現したら、それが自分をがっかりさせるんじゃないかと心配なんだ。だから、わしは夢を見るほうが好きなのさ」


夢を見るほうが好き、、、これ。でも、これはこれでいいのかな。それも一つの人生だから。夢を現実のものとせず、ただ、語ってるだけ、妄想するだけで満足する人生も否定はできない。だけど、「オレ」はどうかと問うと、決してそうじゃない。語るだけよりも、それをこの世界に「現実」のものとして創造したい!


その一つに「自転車の旅」もあったのだろうけど、その前に本を出版するのもそうで、さらにフリーランスで自由に生きていくのからそうだった。自分の好きなように生きていきたい。だから、オレは会社を辞めた。2005年のこと。


再び『アルケミスト』から。


「おまえが何かを望むときには、宇宙全体が協力して、それを実現するために助けてくれるものだよ」



この一文を何度も何度も繰り返しなぞった。会社を辞めて、インドはラダックの安宿で、ロウソク一つで何度も何度も読んだものだ。結局、これを信じるしかない。この一文だけを頼りに、束縛の世界に背を向けた。そしてあれから11年。一つ言えることは、やっぱりこれ。
b0002156_12194764.jpg


■8月27日(土)/大阪/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
 
■8月28日(日)/広島/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~


「人生」は何のためにあるのかと問われると、一言でこう答える。


「やりたいことを、やるためだけにあるのさ」


もちろん、その「やりたいこと」が「夢をみることだけ」なら、それはそれでいい。だけど、オレはその人たちと酒を飲みたくないな。だって、テンション下がるから。夢を語るのは大切。だけど、もっと大切なのは、その夢に向かって一歩でも足を進めること。その「一歩先」には今とはまったく異なる世界が広がっているのだから。その「世界」を見るために、オレはどんどん進んでいきたい!


火曜日から、どんな世界が待ってるのかな。『ショーシャンクの空に』のラストシーンのように、

I hope I can make it across the border.

I hope to see my friend, and shake his hand.

I hope the Pacific is as blue as it has been in my dreams


オレも、、、


どんどん心の国境を越えていければいいなあ・・・

たくさんの仲間と出会って、一緒に酒を飲みたいなあ・・・

世界が思い描いた以上に輝かしいものであればいいなあ・・・



ってことで、火曜日からどうぞよろしく。名古屋と大阪と広島と福岡と仙台と青森と札幌と東京で、一緒に一歩を進んでいける仲間と出会えたらいいなあ。。。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏
 
■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】
 
■8月29日(月)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾18~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■8月31日(水)/仙台/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月5日(月)/青森/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月10日(土)/札幌/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月11日(日)/東京/宇宙となかよし塾~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-08-21 23:39 | ■人生哲学
一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


昨晩はアウルズさんのパーティを9時前に中座して、ホテルにチェックインし、次のアポへ。ただ、お酒は控えました。お酒は決して弱い方じゃないとは思うのですが、ほどほどにセーブしながら飲んだ方が翌日のパフォーマンスが上がりますから。それでもパーティでかなり飲んだのは確かで、ナッツをかなり食べてたためか、喉が渇いてコーラ。そしてノンアルコール。水。そんなラインナップで0時前にはホテルに戻りました。


そして昼から「寿司ランチ会」でして、半年前に一度やりましたが、またタイミングを見計らってやろうかと思います。昼から日本酒を飲んで、3時間ほど飲んで食ってしゃべって。楽しかった。皆さんとまたお会いしたいね。11時半から始まって気付けば3時前。5時半の羽田発なので急いで移動。ラウンジで作業しようと思うも、ウトウトしちゃいました。


そんなわけで1泊2日の突然の東京出張でしたが、実に実に濃厚な実りある2日間となりました。とりわけ了戒さんとの打ち合わせでは年末のトークライブのテーマ(タイトル)も決まりましたし、さらに面白い企画まで降りてきました。


今年になってほんと、宇宙的な流れが加速しまくってる。ちょっと願っただけで気が付けば叶ってる的な感じで。2016年の1月、台湾に行ったり、三男が入院したりなどあったのがつい昨日のよう。そしてそのときには想像すらできなかったことが次々と雪崩のようにやってきている。


おそらくだけど、来年はもっとすごいだろう。2017年、オレは44歳になるのだけど、栢野克己さんいわく、人は「44歳で天命を知る」のだそうな。もちろん今でも「天命」に生きてる実感はあるのだけど、それでも今は予想だにできない「何か」がやってくるのだろう。だから今、めちゃくちゃワクワクしている。


そしてそれは昨日の打合せから続いている。具体的には「コズモクダカ」の話になるのだけど、どうやらとんでもないことが起ころうとしてるのです。元は了戒さんのフェイスブックでの「バンドやりて~」ってつぶやきが発端で、それに「それならドラムはいいのがいます」とコメントしました。ただ、そのドラムは昔はかなりやってたようだけど、あるときから完全に封印してしまい、ドラムの話をすると嫌がるほどに。


ただ、オレは聞いてしまった。そのドラマーの「タンバリン」を。2年前にセミナーの懇親会の後に数名でカラオケに行きまして、オレは完全にヘロヘロで半分寝てたのだけど、近くでカラオケに合わせてタンバリン叩くのが聞こえるのです。普通に叩いてるのですが、そのエイトビートがやたらビシバシ決まってくる。素人のリズム感じゃない。そこでハッとなって、「何かやってたの?」と半分眠った状態で聞いたら、「昔ドラムやってました~」って言うのです。


なるほどな。ただ、昔ドラムやってたってのは少なくない。しかし、そいつはですね、もしかしたらハンパないドラムを叩くのではないかと直感したんです。もちろん聞いたこともないし、その後も聞く機会なし。本人はドラムをやらないと言うのだから。それでも、オレ的にはどうしてもやって欲しかった。だって、面白そうじゃん。なので、了戒さんが「バンドやりて~」と言ったのに即座に推薦!それが4か月後にこうなった。
b0002156_2346411.jpg


それが今年の1月か2月。だけど、他のメンバーは決まらない。最低でもギターとベースが必要だし、キーボード(ピアノ)もあった方がいい。結果、今年3月の「久高島ツアー」の参加者で決まってしまいました。本当に神的に決まった。ただ、その時点ではオレはそんなに積極的に関与するつもりもなし。せいぜい趣味のコピーバンド程度だろうと思ってたし、オレの出る幕はない。


そこに変化が加わったのが、了戒さんの断片的な「鼻歌」をつなぎ合わせ、見事な「曲」にしてしまったまゆちん(タロットでコラボした)の力量。それがめちゃくちゃいい曲で、オリジナルが二曲もできてしまった。これは、、、オレが詞を書きたい!


その後、オレの思い付きでレコーディングをしようってことになり、どうせやるならトコトンやろうってことで、プロを3名、ゲスト出演依頼。今度の25日に大阪でレコーディングなんだけど、それは元々は「たまには気分変えて大阪でやろうや」ってノリで設定した日程。思えば、そのヒラメキはまさに「神(具体的には久高島の神様)」だったんだなあ、って思う。


で、オリジナルの一曲(スローテンポ)を聞いたら、どうしてもチェロが頭の中で重なってしまう。ん?関西にプロのチェリストがいるじゃないか、しかもその人は昨年の久高島に来ててベースとドラムとは既知の仲だ。さっそくオファーしたら快諾。まゆちんもそのチェリストの音源を聞きながら新たにアレンジ。すごいのができてしまった。せっかくなのでレコーディングではボーカルの入った通常のバンド版と、ボーカル抜きのチェロとピアノデュオも収録しようってことに。


ちなみにその日は肉まんアトムで懇親会。メンバーやゲストだけでなく、性愛セラピストの田中みっちさんも乱入されるようで、かなり濃い空間になる。ぜっきーさんも来るかもしれない。ちなみにぜっきーさんは翌日26日の「了戒&石田コラボ」のMCをやることになった。さらに26日はゆりんちゃんやネガティブで引き寄せのmacoさんも来られるようで、完全にカオス化した場になってしまう。


話を戻しますが、もう、めちゃくちゃ。9月のレコーディングでもですね、ギターとクラリネットのプロにゲスト依頼。お二方ともテレビなどでもよく音を聞くプロ中のプロ。特にクラリネットにいたっては、実はオレの高校の後輩の土井徳浩くんなんだけどね、おそらく日本一のジャズクラリネット奏者だって言って反対するプロはいないと思う。先輩風吹かせて完全に強引な無茶振りで引っ張ってきた。まあ、普通は彼のレベルにこんな依頼は出来ないと思うけど、そこは先輩だから(笑)


で、せっかくなのでギターとクラリネットの両プロの方に「ボサノババージョンでデュオよろしく!」なんて、さらなる無茶振りをしちゃいましたが、ありがたいことに快諾!元は了戒さんの鼻歌が!

と言うことは、8月と9月のレコーディングでは二曲のオリジナルに対し、ボーカルありのバンド版と、ゲストのプロを中心としたインスト版がボーナストラックで付く感じ。一方はクラシック風、もう一方はジャズ風ってことで、いつの間にか「オレの好きな感じ」になってしまってる!


オレの立場ってのは、バンドに直接音で参加するわけじゃなく、「プロデュース&作詞」の秋元康的な関わりなわけだけど、なんか見事にプロデュースしてます風になってきた!だけども、もっと面白いのはこれからでして、その件については具体的に決まったらまた追々書きたいと思います!とにかくすごいことになるのは間違いなし!!


と言うわけで、遊びの話ばかりですが、これも仕事だし、そもそも「遊び=仕事」なので楽しくやるしかない。これからどんな展開になるのだろうか。まずは12月10日のトークライブをお楽しみに!ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏
 
■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】

■8月27日(土)/大阪/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
 
■8月28日(日)/広島/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
 
■8月29日(月)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾18~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■8月31日(水)/仙台/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月5日(月)/青森/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月10日(土)/札幌/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月11日(日)/東京/宇宙となかよし塾~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-08-20 23:39 | ■音楽
一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


昨晩は日が変わった夜中に「満月の滝行」をしてから寝ました。4時45分に目覚ましをかけて起床。無事に空港に到着し、ラウンジで野菜ジュースとパンをいただきます。これくらいがちょうどいい。
b0002156_23445520.jpg



機内では半分は寝て半分は読書。予定通り9時前に羽田に到着し、本日の第一の目的地に無事に到着。9月中旬に発売される『運がいいとき、「なに」が起こっているのか?』のfebe(オーディオ版)に付属する特別音声の収録。配信元のオトバンクさんの事務所に向かうのですが、その直前で見たところ二十歳前後のかなり可愛い感じの女性から「すみません、JR(御茶ノ水駅)ってどこですか?」と道聞かれました。目の前に案内板があったので、それを指さすだけになりましたが、なんだかいい気分になりました。


そして収録。準備も含めて一時間あったのですが、40分ほどですべて終了。個人的には音声収録は慣れてるわけですからね、クオリティはともかく。お相手の女性の方も若くてキレイでアドリブもきいて、とてもいい仕事になりました。9月中旬に発売になりますが、『運なに』はぜひ音声で聞いてください!入り方がまた違うと思いますので!
b0002156_23462342.jpg


この後はサンマーク出版の金子さんとそのままランチに行き、了戒さんも加わってのランチミーティングとなりました。いろんな話ができました。有意義な時間だったぜ。その後は了戒さんと二人でカフェで打合せ。年末のトークライブについてを中心に。そして突然、テーマタイトルが降りてきましたガガガ~と進みテンション上がりました!さらに「コズモクダカ」についてもすごい企画を思い付きさらにテンションマックス!これから忙しくなるけどね~!


その後はアウルズエージェンシー15周年&事務所リニューアル記念パーティ。すごい人たちがたくさん。『アルケミスト』や『聖なる予言』や『ザ・シークレット』の翻訳で知られる山川ご夫妻、雲黒斎さん、堀内恭隆さん、そしてアトムカンフーさんまでも。いがじーもいたし、まなえちゃんとも久々に会えた。楽しいパーティでしたが、私はさらに次のアポがありましたので9時前に退散。それでも3時間以上はいたんだけどね。一日を終わり、ヘロヘロではあったけど、実に充実した一日でありました。確実にまた次元上昇した。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
■8月23(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏
  
■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】
 
■8月27日(土)/大阪/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
 
■8月28日(日)/広島/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
  
■8月29日(月)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾18~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■8月31日(水)/仙台/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月5日(月)/青森/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月10日(土)/札幌/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月11日(日)/東京/宇宙となかよし塾~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-08-19 23:39 | ■ビジネス・事業
一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今日はブログやフェイスブックで満月ネタを多く目にしました。先ほど外に出てみると、なるほどエネルギーの高い満月だ!あんまり上手くは撮れていませんが、改めて満月ってめちゃくちゃ明るいんですね。
b0002156_084453.jpg


さて、今朝は滝行に行って、LINEメッセージを吹き込んで、車で2時間の距離の英会話に行ってきまして、帰りに自転車屋でダンボールをゲットしました。なんとかギリギリの大きさだな。ヤマト便は寸法で料金が決まるので、ギリギリの方が助かるのではありますが。


今朝のLINEメッセージは67回目でしたが、滝場の駐車場から特にテーマを設けずに吹き込みました。世界から戦争をなくすには、世界のリーダーの半分が女性になればいい。どんどん良くなるんだ。その辺の話が地味に反響ありました。


物的に拡大し、世の中を豊かにするには「男性性」が重要ではありますが、その代わりに不健全な競争や戦争などの副作用をもたらしました。今後、物的な豊かさを維持しつつも、副作用としての戦争を減らし、世界に本当の意味での「調和」をもたらすには、「女性性」がますます重要になる。その意味で、女性リーダーの台頭は真に歓迎すべきこと。

最後の砦はおそらく中国でしょう。中国の首席が女性になったら世界は本当に変わりますし、そしてその方向に間違いなく進んでいます。もう少しだけ時間はかかるにせよ。だけど、結局はどんどん良くなるから。


「どんどん良くなる」


ここ最近、言いまくってるし、『運なに』の付属CDの「10億円を手にする方法」でも叫んだことなんですが、本当に真理だな~と実感します。結局はこれ。ミクロレベルではいろんなことはありますが、人生レベルでは「どんどん良くなる」のであって、その真実を知っているか知らないかだけが「違い」なんです。


私がいくら「どんどん良くなる」と言ったところで、「そんなことはない、実際、収入も減ってるし、体力もなくなってきてる・・・」なんて思ったら、本当にその通りになってしまいます。つまりは内面。内面の世界が「どんどん良くなる」につながっていたら、宇宙は普通にそれを実現してくれます。そうなってるんです。

一方で、「いや~、そうとも限らない・・」の内面世界を持っているなら、宇宙はその通りの現実を作りますからね。気に入ったので今日も貼ります。
b0002156_011133.jpg


すべては宇宙。そして「宇宙=内面」ですから。自分が宇宙であり、宇宙は自分そのもの。宇宙となかよし。つくづくいいブログタイトルだね。


信じられない人は信じなくていいです。無理に信じようとしても苦しくなるだけ。だけど、今、これを読んでしまったのだから、まあ、そんな世界もあるのかな~くらいに受け止めてもらえれば楽しいです。


2016年も残り4分の1ちょっとだけど、個人的にはいろんなことがありました。今、一番意識を向けているのが、実は「コズモクダカ」なんだけど、正月の段階で一ミリも片鱗がなかったですもんね。いや、そうでもないか。クラリネット、チェロ、ピアノの「トリオコズモ」なるクラシックコンサートを企画したし、実際、「コズモ」ってのもそこから取ってますから。つまり、やっぱり宇宙。すべては宇宙。


そして6月末にはすごくお会いしたかった方ともお会いできたし、本当に「宇宙」を感じる年になってます。今日のLINEでもお話したけど、9月からは本当に「実りの秋」ですから。1~3月は準備期間。4~8月は活動期間。9~12月は収穫期間。そんなサイクルをここ12年ほど実感しながら生きています。


そしてこの秋に、まずは「コズモクダカ」のレコーディングが二曲なされます。一つは来週の大阪で。その曲を聞いたとき、チェロの音が頭に響いたので、クラシカルにアレンジしてもらい、実際のチェリストをゲストに迎えての録音。さらに来月は東京でもう一曲だけど、ライトポップス風でコード進行がいい感じなので、ジャズっぽくアプローチできる。ってことで、プロのジャズギタリストとジャズクラリネットをゲストの迎えての録音。本当に実りだなあ。そして両方ともめちゃくちゃいい曲。詞もいいよ。オレが書いたし(笑)


とにかくね、すべては宇宙なの。「どんどん良くなる」が宇宙の意思だし、そこに同調してからイイコトしか起こりません。同調するには、「どんどん良くなる」と聞いて、「なるほどな~、ほんとうだな~」と受け止めるだけ。それだけで宇宙的シンクロが起こり始めますから。


「どんどん良くなる」

⇒「なるほどな~、ほんとうだな~」



これでOKです。そしてこれから3週間、いろんなネタを引っ提げて日本全国8都市ほど周ります。特にこのセミナーはそのまんま「宇宙」ですから、お見逃しなく!

■8月27日(土)/大阪/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
 
■8月28日(日)/広島/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~


なんだかんだ福ちゃんは「身体(フィジカル)」の専門家でもあるし、一方のオレは「心(メンタル)」の専門家として飯食ってます。なので、「心」と「身」の両面から「宇宙」と同調するセミナー。絶対的におススメ。明日はアウルズさんのパーティで福ちゃんとも会うし、軽く打ち合わせもできるね。そんなとこで、今から滝行に行ってきます。明日は5時に家を出るので、寝る前に行ってしまった方が得策だ。満月のエネルギーを浴びながら滝に打たれてきます。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏
 
■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】
 
■8月29日(月)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾18~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■8月31日(水)/仙台/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月5日(月)/青森/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月10日(土)/札幌/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月11日(日)/東京/宇宙となかよし塾~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-08-18 23:39 | ■精神世界
一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今日はいろいろ歯車のかみ合わない日でありました。と言っても、単に「自転車のダンボール」が見つからなかっただけのことですが。前回はすぐに見つかったのですが、今回はあちこち電話するも置いてないとこばかり。置いてると思ったら、大きすぎる、小さすぎるで「ちょうどいい」のがない。そんなこんなで2~3時間はロスしてしまったぞ。やることたくさんあるのに。


でもまあ、そんな日もあるさ。ちなみに「自転車のダンボール」とは8月31日に仙台へとヤマト便で送る用の箱。専用の箱もあるのですが、もらえるものはもらう。買うと高いしね。今日まで盆休みの店も多かったので、明日、馴染みの店に電話してみよう。そんな「夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~」なんですが、まだきちんと案内文とか書いてないにもかかわらず、三会場ともにどしどしお申込みをいただいてます。仙台が多くて、札幌がまだ少ない。これは開催日が近い順なのかな。


そして改めて見てみたのですが、今月末から来月中旬にかけてマジで怒涛です!列挙いたしますと、、、

20日(土)/東京/ランチ会・昼(残1) 
23日(火)/名古屋/セミナー・夜(麻井氏) 
26日(金)/大阪/コラボセミナー・夜(了戒氏) 
27日(土)/大阪/コラボセミナー・昼(福田氏) 
28日(日)/広島/コラボセミナー・昼(福田氏) 
29日(月)/福岡/宇宙となかよし塾・夜 

31日(水)/仙台/チャリライブ・夜 
5日(月)/青森/チャリライブ・夜 
10日(土)/札幌/チャリライブ・昼 
11日(日)/東京/宇宙となかよし塾・夜 

てな感じで、この3週間くらいの間に東京、名古屋、大阪、広島、福岡、仙台、青森、札幌と8都市も周ってしまう。文字通り北から南までだ。とりあえず、上記の日程で直リンクしましたので、どうぞよろしくお願いいたします!


さらに9月24日(土)・25日(日)はまゆちんとコラボで「河口湖合宿セミナー」で26日(月)は「金運神社」だ。ちなみに合宿には「謎のS氏」も参加するとのこと。そのS氏、どうやらぜっきーさんのスイッチを押してしまったそうです。


再び、破壊/自由な自分になる方法〜ぜっきーの人生哲学備忘録


S氏、スイッチ押すんですよね。私の知人のスイッチ押して年収1億円突破させたりとか、こないだのコラボでも何名かの参加者さんのスイッチ押して、その後、人生が激変(もちろんいい意味で)したりとか、なんかハンパないことが起こるんですね。で、ぜっきーさん、名言きた~!!


「人生に迷ったら
Qさんに会いに行け!!!」

b0002156_151265.jpg


あざっす!ちなみにこの顔、すみません。ときどきやってしまうのですが、元はある人の顔マネと言っても、誰も知らんでしょう。仲間内のほんの数名のみで。でも、引かないで来てくださいね。この顔も貼っておこう。
b0002156_1513743.jpg


これもまた別のある人の顔マネです。はい。一時期、この顔を待ち受けにしたら運が良くなるとか言いだす「女子」がいまして(それも複数名)、何度も何度もこの顔をさせられましたとも。


それにしてもまあ、手前味噌ではありますが、Qさんとカラむとエエコトしか起こりませんから。たとえばコラボとかしちゃった日には、リアルに仕事殺到するし、収入も当然増えます。ほんとですよ。今年コラボした人は、ほぼ全員、直後からエライことなってますから。


で、月末はまた初コラボの福田孝史さん(福ちゃん)と大阪・広島なんですが、史上最強の力作が登場しました!!!
b0002156_1475089.jpg


アウルズエージェンシーの橋詰さんが時間をかけて作成されたそうですが(橋詰さんの仕事じゃないのに、ありがとうございます・・・)、見た瞬間、大爆笑。右下の福ちゃんは「金運神社」で「お金がっぽがっぽ」のレクチャー中らしく、左上のQさんはニュージーランドはクイーンズタウンでバンジージャンプの図です。この画像はすごすぎるな。コラボが終わってからも使いまわし可能だ。なんせ、


#すべては宇宙


ですからね。さらにそんな福ちゃんの名言きた~!!

何をやるかじゃない、誰と出会うか?~迷ったら新しい方に進め~


ほんと、そう。迷ったらGOですよ。そもそも命にかかわるとか、破産するとか、路頭に迷うとかってリスクを抱えるほど迷ってもないのだから。まあ、仮に失ったとしても、生涯所得の0.0000・・%くらいでしょ。ほんと、迷ったらGO。


で、上記の福ちゃんのブログにも書いてますが、8月19日(金)はアウルズエージェンシーのオフィスでパーティが開催されます。実はちょうど霧島のペンションでディナーを楽しんでるとき、社長の下野さんから「Qさん、19日あいてる~?」って電話がありまして、その場では勘違いして「大阪に帰省してます~」と答えたのです。なんの用件かも知らされず。


で、その2~3日後ですが、『運なに』の音声版がリリースされるので、そこで「特別音声」を吹き込みに来いと言われ、その日程が19日。あれ?19日って何かあったぞ!下野さんに再び聞いてみるとパーティのお誘いでした。


そんなわけで、19日は早朝から羽田に飛びまして、午前のうちに「特別音声」の収録、その後、編集者さんともう一人と私の三人で、まあ、いろいろあったのでここらで会っておきましょう的なランチをしまして、その後にアウルズさんに行くわけですね。


アウルズさんのパーティ、まだ受付してると思いますが、参加者がすごいね。黒斎さんとか山川夫妻とか堀内さんとかスピ会の大御所ぞろいで、福ちゃんも来るし、あ~っとアトムさんも参加なのか!これはまたものすごいことに!


と言う感じで、他にもいろんなことがあるのだけど、もうわけわからん感じなので、この辺で。そうだ、20日(土)の「東京寿司ランチ会」はあと1名空いてますので、何かイイコトを期待したい人は貪欲にどうぞお待ちしています!フォームが空いてたら募集中。そんなとこでまた明日。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏
 
■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】
 
■8月27日(土)/大阪/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
 
■8月28日(日)/広島/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
 
■8月29日(月)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾18~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■8月31日(水)/仙台/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月5日(月)/青森/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月10日(土)/札幌/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月11日(日)/東京/宇宙となかよし塾~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-08-17 23:39 | ■ビジネス・事業
一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


順調にフェリーは門司に到着し、7時半まで部屋でゆっくりしてチェックアウト。9時には家に着いたのですが、そこから急に眠くなってしばらく寝ていました。世間では今日までお盆休みの人も多いようですね。本格始動は明日からか。船内ではミニライブがあったり、レストランやお風呂も豪華で、とても楽しめました。子どもたちは4畳半の部屋で暴れまわってましたが。次男が靴ベラを振り回し、三男もその中に入ろうとする。一年後はもっと賑やかになるんだろうな。
b0002156_2324679.jpg


さて、今日はいろいろやることありましたが、なんか進まず、夜は久々にボクシングに行ってきました。そして今、スタバでブログを書いています。明日は宿題を一気に片づけて、英語のトレーニングもして、自転車の調整もして、これから始まる怒涛の日々に向けて準備を進めます。


そして今日から変則的に三日間の滝行に入りました。当初は今日から一週間の予定でいましたが、急に19日・20日に東京に行くことになりましたので、その日を挟んで三日・三日で行をします。そしてすぐに名古屋から大阪、広島、間髪入れずに仙台からチャリで札幌。まだ、きちんとご案内できてないですが、以下のイベントも受付中です!

■いろいろご案内・・・ 2016.8.13


ところで、今、ふと思ったのですが、なんかね、ロマンティックに生きてきたいと思うのです。単純に今聞いてるラジオ(podcast)の音楽がロマンティックな雰囲気だからそう感じたのだけど、これって大切かと。


青春か青春じゃないか。それはオレ自身の行動の基準だったりしますが、同様に「ロマンティックかロマンティックじゃないか」も大切だと思うのです。なんだかんんだ、ロマンティックな音楽が好きだし、読む本とか料理とかお酒もロマンティックを感じていたい。


そこで思ったのが、オレってときどき感性が「女の子」のことってあるみたい。ファッションとかオシャレとかはわからないけど、どこかでいつもロマンティックを求めてるし、ちょっと「女の子」っぽいところがあると、指摘されたこともあります。


だからなのか。オレのセミナーとかツアーって相変わらず女性が多くて、実際、初めて参加された女性がビックリされます。ブログのキャラ的に男ばかりのイメージがあるらしく、ときどきツアーや合宿の女性の参加希望者さんから「女性はどれくらい参加されるのでしょうか??」との問い合わせを受けることがあります。周りが男性ばかりだと苦手だなって感じで。その辺、ご安心ください。逆に女性ばかりで困るくらいですから。9月末に予定してる「河口湖合宿」なんかも、まゆちんとのコラボでタロットを題材にしたりすると、いっそう女性が多くなりそうですし。


つまり、オレって表面は完全に男だけど、中身の深い部分は「女」であって、その部分に多くの女性が引き付けられるのかしら。もっとも、それは「男」として惹かれるのではなく、オレの「女の子」の部分に共鳴するのではと自己分析しています。


ここまで書いて、実際にオレとある程度接したことのある女性ならば、「わかる、わかる」とうなずかれるでしょう。別に趣味自体が女の子って要素はなく、音楽だったり、ボクシングだったり、旅だったりも、どちらかと言うと男っぽい。だけど、やっぱり「女」なんです、中身は。もちろんオレ自身は「男」にはまったく興味がなくて、100%で女性しか興味ないですが、周りが女ばかりだと落ち着かないと言いながら、そんな状況をしばしば作ってしまうのは、やっぱりどこか「女の子」なんかな、と思うのです。


ただ、厳密に言うと、男にも女性性はあるし、女にも男性性はあり、その比率として男には男性性、女には女性性が高いだけ。その意味で言うと、オレは男であって男性性も普通に高いのだけど、同時に「女性性」も比較的高いんじゃないかな、と思うのです。


旅なんかしても、星空やオーロラや大自然が好きだったり、お酒飲むときも、ガバガバ飲むよりも、いっぱいのカクテルをじっくり飲みたいタイプ。つまりは、ただ感じていたい。そんな旅が好きなのです。ガチャガチャと観光地で疲れるのではなく、海を見ながらボーっとするだけでいい。だから、久高島や新城島のような「何もない島」が大好きだし、だから何度も行ってしまうし、来年も行くと思う。


それにしても、サントリーニ島やアイスランド、アイルランドも良かったなあ。何が良かったかって、とてもロマンティックだった。何度も行きたい場所はロマンティック。そういうことです。今、「コズモクダカ」のオリジナル曲を聞いてるのですが、二曲ともとてもロマンティックだなあ。今月末と来月頭のレコーディングが楽しみだ。そして仙台から札幌まで自転車で行くのも、オレの中ではとてもロマンティックなんです。
b0002156_2329172.jpg


良く分からないことばかり書きましたが、そんなニュアンス。それでは明日、いろいろ頑張ります。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-08-16 23:39 | ■人生哲学
一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


ただ今、フェリーで福岡に戻っています。早朝の7時半に門司を出て、9時過ぎには帰着の予定。いよいよ忙しくなる、楽しくなるなあ。さて、今日はいつも以上に下らないことを書こうかと思います。いろいろ考えた。


【ノンアルコールビール】

ここ最近、ノンアルコールビールの魅力を発見しました。そもそも私たちはなんでビールを飲むのか。それは9割以上が「味」ではなく「のどごし」だと思うのです。「酔い」を求めるならスピリットの方が効率的。ビールの魅力の9割はその「のどごし」にあり。だとすれば、今のノンアルコールビールは完璧にそのニーズを満たしています。


実のところ、「美味しんぼ」に影響されて「ビールはヱビス」など言ってた時期もありますが(割と最近まで)、実はそんなに美味しくないことに気づきました。あと、永ちゃんがCMしてたモルツもそうですが、それらはいわゆる麦の味濃厚な本格ビールとして愛飲されてるのですが、ヨーロッパでもなければ、味そのものは日本ビールでは二の次ではないかと。


ヨーロッパは寒くて乾燥してるためか、あまりキンキンに冷やして飲むことはせず、イギリスなんかはほぼ常温だとも聞きます。それに比べると、アジアは温度も湿度も高いため、どちらかと言うとスッキリしたビールの方が好まれます。沖縄のオリオンなんて、スッキリと言うより「薄い」くらいですが、それを沖縄で飲むと最高。東南アジアのビールもどちらかと言うとスッキリ系。


ようは、ビールに求めるのは「のどごし」のスッキリであるなら、発泡酒でも第三ビールでもいいわけで、突き詰めると「麦の苦さのある炭酸飲料」でいいのです。そして私は特に酔いたいとも思っていません。となると、ノンアルコールビールが私のニーズにも見事にマッチするわけで。しかも最近のノンアルコールはかなり本物に近くなっています。いや、似て非なるものであったとしても、慣れればそれが本物。ノンアルコールビールはもはや代用品もなく、普通にメインをはれる飲み物だと再評価しています。



【SMAP】

SMAP解散とのこと。まあ、今さらあまり興味もないのですが、SMAPが革命的であったことは認めるところ。誰かの受け売りではあるのですが、ジャニーズ、いや、男性アイドルは完全にSMAP前とSMAP後に分かれます。


たとえば光GENJIを見てください。あの衣装で街中は歩けませんよね。つまり、それまでのアイドルは文字通りの「idol(偶像)」であり、トイレにも行かなければ、間違ってもジーンズなどはいちゃダメなんです。キラキラしてるか、尖ったキャラでなければアイドルの仕事にはならなかったのです。


それがSMAPからでしょうか、普段着で歌って許されるようになったのは。その延長上にモー娘。でありAKBがいるわけですが、ようは「手に届くアイドル」を時代は求め始めたのです。神を崇拝する時代ではない。むしろ自分たちが神、いやそこまで言わずとも「神と対等」くらいの錯覚をもたらす対象を求め始めたんです。


あの程度なら歌える、踊れる。光GENJIのようなローラースケートを使った完璧なコンビネーションは無理だけど、SMAPのようなダラダラした踊りならいける。吾郎ちゃんにだったら踊りで勝てる、仲井君だったら歌で勝てる。ファッションだってジーンズにTシャツでOKならいける。自分もいつかはSMAPに。そう思わせることが、アイドルの条件だって時代になったのです。その意味では「忍者」の姿をした「忍者」みたいなのが売れるはずはない。


ただ、時代は繰り返される。SMAPの解散が時代を象徴するならば、次はもしかしたらまた手の届かない「奇抜なアイドル」が売れるのかもしれません。わかりませんけど。いずれにしても、SMAPの解散は一つの時代の終わりであり幕開けのように感じます。今後の成り行きを注意してみていこうとと思います。


【ウノ】

今、フェリーの共有スペースでこれを書いてるのですが、近くの男子学生だかがカードゲームの「ウノ」をやってます。ウノ自体はいいと思います。面白いと思います。しかし、こんなある意味非日常な場に来てまでウノをするか、と問いたい。どういった目的でフェリーに乗ってるのかわかりませんが、普段から共に昼夜を過ごすような生活じゃないでしょ。大学生っぽい感じだし、合宿の移動かなにかだと思うのです。


ここにきてウノをするか、と問いたい。ここは飲んでも飲まなくても「女」の話以外はダメでしょ。「女」の話から、人生や哲学、世の中について話を展開させないとダメでしょ。とは言うものの、私の時代にもウノを持ってくる奴はいました。


大学生のころ、市民オーケストラの演奏旅行でヨーロッパに行ったのですが、小学生の楽員がオレの部屋に来たと思ったら「ウノやろうよ」ってさ。うん、ごめんなさい。男同士でウノをするほど、オレはウケを狙っていない。オーケストラなので女子もたくさんいました。ここは女子を交えて語り合うか、そうでなければ、男だけで「女」の話しかないでしょ。


当時オレになつきまくっていた、今はプロの指揮者でヴァイオリン奏者であるコウタロウって男は、当時は中学3年生で、オレと「女」の話だけしにやってきた。家が近かったので、しばしば親と喧嘩したとかで、オレの一人暮らしのアパートにやってきては「女」の話をせがまれた。そしてオレが持ってた「鼓動」ってどうしようもない熟女AVに喜んでた。1980年代のAVがなぜかオレの手元にあったのだけど、そこではモザイクの代わりに女優の顔アップが被せられるものすごい代物だった。オレはギャグで見せたつもりだけど、それでかなり興奮していた。今の中学生はスマホがあるから、あんなのはどうってことないだろうけど、まあ、古き良き時代だったわけです。

話を戻すけど、フェリーでウノをする男ってどうよ。いや、健全でいいのかな。



【香港】

これまで45か国くらい行ってる私ですが、香港に行ったことがありません。福岡からキャセイが飛んでるので、トランジットは何度もあるのですが、香港で降りたことはありません。たまたま香港が舞台の小説を読んでたんだけど、正直に言います。香港はトラウマでした。


いつだったか、都市伝説として有名な「ダルマ女」の舞台が香港で、その話、かなりトラウマな人もいるんじゃないかな。概要を言うと、ある日本人の新婚さんが香港にハネムーンに行ってて、若い奥さんが服屋で試着をしようと試着室に入ったと思ったら、そこで行方不明になります。


もちろん捜査をしたのだけど見つからない。そんなとき、奥さんの両親が香港のよからぬ噂を耳にします。香港にはいまだに「見世物小屋」があるんだと聞き、そこでなぜか行方不明になった娘と関連着けてしまい、いざ、香港の見世物小屋に出向きます。


そこはいわゆる「フリークス」と呼ばれる人たちが生活のために「見世物」になってるのですが、そ、そこに、手足と舌を切断された変わり果てた娘がいたのです。小屋の主人からその娘を買い取り日本に連れて帰るのですが、、、って話。いわゆる「ダルマ女」の話ですが、いろんなアレンジはあるようです。


この話、かなり昔に聞きまして、もう、怖すぎてトラウマに。香港の試着室には扉があって、そこから連れ去られて小屋に売られる。そんなこと、もちろんないのですが、なぜだか舞台が香港なのです。私が聞いたアレンジは中国でもマカオでもインドでもなく、なぜか香港。


ちなみに以前、半年ほど塾のバイトをしてたのですが、担当は国語でかなり自由に授業をしていました。ある日、小学生のクラスで生徒たちが「せんせい、怖い話して~」って言うので、まあ、いろいろしていました。それなりに怖がるのですが、次々と聞きたがります。そこで極め付けがこれ。


しかしこれは彼らにトラウマを植え付ける可能性が大なので、「めっちゃ怖い話あるけど、お前ら聞いたら絶対泣くからやめとくわ」と念を押したにもかかわらず、それでも聞きたいと言うのでしましたよ。まあ、最初からするつもりでしたが。


そしたらもう、予想以上に怖がってくれまして、「せんせい、ウソやろ!ウソって言って!」と真顔で迫ってきて、それ以来、怖い話を求められることはなくなりました。もちろん試着室云々は単なる都市伝説ですが、中村久子さんの話はよく知られています。実際に見世物小屋で縫物などをしてて、そう言えば「はだしのゲン」でもそんな女性が登場していますね。そして「はだしのゲン」のトラウマと言えばこれ。今日は終戦記念日でした。
b0002156_0312815.jpg


ともかくも、「ダルマ女」のトラウマは完全になくなったので、そろそろ香港に行ってみたいと思います。なにがあるのかわからないのですが、何度もリピートする人は男女問わず多いですよね。「Qさんも香港はまりますよ」と言われたことがあるので、近々、行ってみよう。今、飛行機を調べると福岡から往復直行で26,000円。ANAで東京に行くより安いぞ。3~4日でもふらっと行くのもいいね。どなたかぜひご一緒に。

それから各種ご案内の方もお待ちしています!

■いろいろご案内・・・ 2016.8.13

そんなとこで、明日からまた本格始動。いよいよ始まる感じですね。今日はこの辺で。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏
 
■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】
 
■8月27日(土)/大阪/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~

■8月28日(日)/広島/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~



  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-08-15 23:39 | ■人生哲学
一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今から20年前、アメリカを皮切りに9か月弱、ヨーロッパ、中東、アジアと北半球を世界一周したわけですが、今でも当時のことをありありと思い出すことがあるし、そのときに知り合った数名とは今でも交流があります。


アメリカではコロラドで1か月間、ホームステイ。そのファミリーとは今でもフェイスブックで交流があります。3.11以降に復活したのですが。その後、ニューヨークで半分野宿のような生活で二週間。ジャズにはケチらず。

今となってはどうやって手配したのか覚えてないのですが、ニューヨークからアムステルダムまでの一番安いパキスタンエアラインの片道航空券を買ってヨーロッパに足を踏み入れます。ヨーロッパの国境がどうなってるかもわからず、蚤の市で自転車を買って行けるとこまで行く。オランダ、ベルギーの国境が看板一枚だったのにビックリ。ちょっとした街に到着し、珍しい自動販売機にベルギービールがあり、それの美味かったこと。


その後はルクセンブルク、ドイツ、オーストリアと自転車で進み、ウィーンの手前で自転車が壊れたのでハンガリーはブダペストまでヒッチハイク。そこで今なはき「テレサの宿」なる日本人宿を知り、1週間ほど滞在。そこからまた一人でルーマニア、ブルガリアを経てイスタンブール。そこには非常に多くの日本人旅行者が沈没していました。昨年9月に18年ぶりにイスタンブールを訪れたのですが、変わったようで変わってなかった印象。写真は1997年当時のイスタンブールとオレ。
b0002156_1233592.jpg


その当時は「インターネット」なるものがちょうど出始めた頃。Windows95から2年だけど、本当の革命となるWindows98の一年前。「最近の学生、住所交換するときに、メールアドレスってのを書いてくるけど、あれなに?」なんて会話が交わされていました。

さらに、どっからともなく「いかりや長介が死んだ!」なる噂が飛び交い、東はタイのチェンマイからイスタンブールにかけて日本人旅行者の中で既成事実化されていました。今ならネットで調べてすぐに解決できるのですが、当時はそれっぽい噂から信じられる、ある種の隔離状態が「旅」にはありました。


で、イスタンブールから日本人と大量に会うようになり、つまりは日本語をしゃべる機会が増えるようになってから、せっかく臆せずしゃべれてた英語をどんどん忘れるようになる。と同時に、日本語の「本」を手にする機会が増え、デビューしたばかりの馳星周の『不夜城』が回ってきて、すぐに読みました。日本人旅行者の間で馳星周がなぜか流行ってまして、あれから20年、しっかりベストセラー作家になってます。


その「不夜城」ととても良く似た世界観に、読んだばかりの橘玲『マネーロンダリング』があります。奥付を見ると、2003年なので、今から13年前にして、1997年からすると6年後でしかない。めっちゃ昔に思うのですが、まだ読んでない『タックスヘブン』もベストセラーで今年の作品。橘玲は小説以外にもビジネス書から新書からたくさん出してて、そのどれもがベストセラー。ここ最近の新書では「すべては遺伝だ!」みたいな身もふたもない話が多いですが、科学的なエビデンスをしっかり押さえているので、どうしても説得力があります。


ただ、私自身も43年間生きてきて、「遺伝」とは言わずとも、この世の中の9割は「才能」だな~と思うことがよくあります。「遺伝=才能」かもしれませんが、私の好きな音楽なんてほぼ100%が才能ですよね。音楽で飯が食える人なんて、完全に選ばれた人。幼少期にその片鱗を見せるとか、または音楽に異様に興味を示すなどの兆候があります。

その点、わが長男にいくらジャズを聞かせてもまったく興味を示さないので、音楽の才能ないのでしょう。だけど、数字とかプログラムに関してはすでに興味を持ってるので、その道に進むのが効率的に生きる上ではスムーズかなとは思います。次男はまだまだよくわかりませんが、サラリーマンは向いてないだろうな。


ともかく、橘玲の本はとても面白い。好き好きはあると思いますが、政治・経済小説好きとしては、とても読み応えがあり、これでお盆がつぶれてしまいました。これからやること、たくさんあるのだけど、とりあえず読まなければ進まない。フィクションとは言え、ものすごく世界観を広げてくれるので、これからの展開にもいい影響があるでしょう。


そもそも、橘玲の本を読んで感じるのは、「少なくともお金を稼ぐのは簡単だ」ってこと。お金イコール幸せではないけど、「お金がないと不幸になる」のもこの資本主義においては否定できない。いや、そもそもなんだけど「本」ってすごくて、橘玲に限らず、「お金」の本ってたくさんあるわけで、その多くは「役に立つ」のです。お金持ちになるヒントがこの世の中には氾濫している。それを使うかどうかの違いがあるだけ。


たとえば、こう宣言してはどうか。

「私はこれから『経済的自由人』になるための本を100冊読みます」


もし、こう宣言して、実際にどんな本でもいいので、その意図をもって本当に100冊読んだとしましょう。その段階で「今と同じ」であることは不可能で、さらに言うと「経済的自由人」になってない方が難しいと思うのです。


ただし、すべては「意図」。「意図」を持つかどうかだけ。「意図」を持たずに1,000冊読んでも無駄なように、「意図」さえあれば、まあ、普通のことならたいてい実現できる。普通のことってのは、たとえばお金だったり恋愛だったり健康だったりの類で。


あと、なんらかの専門家として「ブロガーになる」くらいのことなら、100冊と言わず、15冊も読めば十分なことが多い。たとえば「アルバニア」に関する日本語の本って何冊あるかな。10冊もあればいいような気がするけど、その10冊を読めば、おそらくアルバニアに関しては日本のトップ0.1%以内には入れるでしょう。


もちろんアルバニアに詳しくなったところで、生活する上ではそんなに得はないでしょうが、「お金持ち」になる意図をもって10冊から100冊くらいはしっかり読めば、少なくとも収入が上がらないことは考えられない。橘玲の『マネーロンダリング』だって、小説であり、億単位のお金を香港の口座で浄化するなんて、一般の人にはかけ離れた世界でありながらも、今の私でも「使える情報」をたくさん拾うことができました。それだけ拾えるネタがあったって意味で、橘玲の本は私にとっては宝本と言えるでしょうが、しっかり拾えるかどうかは人によるので、そこは読み方の鍛錬が必要だとは思います。


と言うわけで、話があちこち飛び増したが、本はいいよな~、旅したいな~って気持ちがこんなブログを書かせちゃいました。来年2月、一緒に氷の川を歩きましょう。その前に、いろんなとこに登場していますので、自らの「盲点」に光を当てて欲しい方はぜひ会いに来てください。どんなイイコトが隠れてるのか、自分ではわからないことって多いですからね。明日、フェリーで福岡に帰ります。いよいよ出動です。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏
 
■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】
 
■8月27日(土)/大阪/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~

■8月28日(日)/広島/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-08-14 23:39 | ■読書・書評
一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


読書三昧のお盆。今日は橘玲さんの『マネーロンダリング』『永遠の旅行者(上下)』『タックスヘブン』を一気読みの最中で、他のタスクが手に付きません!すべて500ページ超えの大作でありながら、面白いので読む手が止まらない。この春に「パナマ文書」でタックスヘブンの話が世界的に話題になりましたが、それに呼応するかのように『タックスヘブン』が発売され、一気に話題の書に。それにともなって橘さんの本がすごく売れてるようです。


『マネーロンダリング』なんて15年前の本なのに、まったく古さを感じさせない。恐ろしいまでの金融や経済の知識をベースに、ちょっとハードボイルドっぽいテイストがあり、小説としても十分に面白い。ああ、続きが読みたい。本に埋もれたい。ただし、スピ系をのぞく。


また、kindleで980円読み放題のプランが出てから、目ぼしい本を片っ端から読んでいます。小説は紙で、ビジネス・ノンフィクションは電子が便利ですね。そんなわけで、このお盆は読書三昧なため、いろいろご案内とかが遅れてます。改めて正式にご案内したいと思うのですが、今、決まってる企画の受付を先行して始めたいと思います。


まずは、8月20日(土)の東京でのランチ会。今年2月にもやりましたが、あれから半年も経ってるなんて信じられない!!全員としっかりお話がしたいため、限定5名となります!いろいろ語り合いましょう!

【日時】 8月20日(土)、11:40~ (最大14時半くらいまで)
【場所】 新宿駅付近(詳細は改めてご案内します)
【定員】5名
【参加費】19,000円 寿司懐石コース、お酒もOK

■☆8月20日(土)/新宿スペシャル寿司懐石ランチ会議 with Qさん☆



そして8月31日から始まる「夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~」も受け付け開始だ!

31日(水):仙台市(ライブ)[宮城県]
1日(木):仙台市→一関市91㎞[岩手県]
2日(金):一関市→盛岡市91㎞
3日(土):盛岡市→鹿角市91㎞[秋田県]
4日(日):鹿角市→弘前市60㎞[青森県]
5日(月):弘前市→青森市40㎞(ライブ)
6日(火):青森市→函館市フェリー[北海道]
7日(水):函館市→八雲町75㎞
8日(木):八雲町→洞爺湖町72㎞
9日(金):洞爺湖町→札幌市103㎞
10日(土):札幌市(ライブ)

b0002156_21443093.jpg

■8月31日(水)/仙台/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月5日(月)/青森/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月10日(土)/札幌/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~



そしてその前後、福岡と東京で「宇宙となかよし塾」です!

■8月29日(月)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾18~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月11日(日)/東京/宇宙となかよし塾~Everything will Change in the Fall of 2016~



その前にも名古屋、大阪、広島でセミナーだし、我ながら動きまくりだな。10月以降は予定がないけど、子どもの運動会が2回と家族サービスなどプライベートな用事がいろいろ。11月は予定なし、12月は1,200人トークライブ、来年2月はチャダル。それくらいしか予定がないけど、空けてるとまたいろいろ入ってくるものだ。今年がそうだったように。


とにかくも、この秋はいろんなことが起こる。仙台から東北、北海道に向けてチャリンコで走るのも、そしていろんな人とお会いできるのも楽しみだ!そんなとこで、今日はご案内中心ってことで、福岡に帰ってからまたしっかりブログ書きますね!ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏
 
■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】
 
■8月27日(土)/大阪/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~

■8月28日(日)/広島/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~



  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-08-13 23:39 | ■読書・書評
ブログトップ | ログイン