宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

<   2015年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


 今日で9月も終わり。ほんと、今年はどうなってたんだろう。1月のR1に始まり、パナリに行ったし、オーストラリアでアンソニー・ロビンズのセミナーも受けた。その帰りにバンコクで講演もした。東京から仙台まで自転車で行った。ツアー関係もたくさんした。憧れのアルバニアとサントリーニ島に行った。そして新刊の発売。各地でこんな展開らしい。
b0002156_0521485.jpg

 嬉しいです。何度も言うようだけど、10年前はこんな姿、想像もできなかった。ある意味、「願いはかなわない、かなうのはいつも願い以上だ」ってことかな。ようは、意識で念じたことなんてのは、ある発火点に達すると一気にすっ飛ばして、思いもよらなかった次元へとワープさせてくれる。その発火点とは何か。いろんな言い方できるだろけど、わかりやすく言うと「腹」です。

 今回の新刊は「腹」に響くようになってまして、とりわけフィジカル系の専門家からの評価が高そうに思います。昨日ご紹介したリュウ博士はフィジカル系ではないでしょうが、「チャクラ」など身体のエネルギーをしっかり理解されている。その方が、「丹田です!」と断言。そしてもうひと方、いつもお馴染みのひーこーさん。

読むだけで下丹田が活性化してしまう本/こころとからだ

から抜粋させていただきますと、

下丹田を刺激する本(つまりQさんの新刊)とは。
下丹田=腹なのですが、
まさに腹を突き動かされ、
生命エネルギーが湧き出て、
自分の本音に気付かされ、
行動せずにはいられなくなってしまう感じなんです。

リンク先の記事は必読です)


 一般に「丹田」と言うと、へそ下2センチくらいの個所のことですが、ひーこーさんはそこを「下丹田」と表現しており、「胸=中丹田」、「頭=上丹田」という分け方をされています。つまり、リュウ博士とひーこーさんのご指摘はまったく同じ。

 そして説明や理論が中心の「頭=上丹田→第6チャクラ辺り」の本癒される系の「胸=中丹田→第4チャクラ辺り」の本だったら確かに多い。そして確かに「腹=下丹田→第2チャクラ辺り」の本って、、、私もよく知りません。中村天風とかは近そうだけど、どうだろう。

 そこで「運なに」です。これは専門家のご指摘の通り、「腹=(下)丹田」を直撃する本で、そんなつもりで書いたのも事実。実を言うと、今年1月の熱海合宿(ひーこーさんとのコラボ)の中で本書のインスピレーションを得ました。そしてそのことは合宿中にも明言しました。本当ならひーこーさんの話を多く盛り込みたかったのですが、紙面の都合上できなかった経緯があります。ですが来年も熱海合宿はやります。もちろんひーこーさんとで、「運を良くするカラダの使い方」みたいなテーマですでにお願いしています。

 そう言えば「腹=下丹田」の直撃系の話は昨年の河口湖合宿でも連呼してましたね。恋してますか!ブルブルいこう!とかなんとか。参加された方は思い出してみてください。デクスター・ゴードンのテナーサックスは子宮を直撃するよね、、、みたいな話は10年以上前からしてましたが、男性なら「腹」、女性は「子宮」でもいいと思うのですが、言うまでもなく今流行りかどうか知らないけど、ちょくちょく耳にする「子宮系なんとか」とはまったく別なのであしからず。

 とにかく、理論やハートの本ってたくさんあるけど、「腹」を直撃する本はあまりないかもしれず、私が書きたかったのがまさにそれ。その意味ではまずはその意図は伝わったようで、あとは読まれた方がどんだけ人生加速するかですね。


 ほんと、加速して欲しい!夢をかなえて欲しい!豊かになって欲しい!恋に生きて欲しい!金持ちになって欲しい!物欲バリバリだけど、そっちの方が楽しいじゃない。もちろんそんだけの人生でも寂しいけどね、この三次元を生き切ることも重要だよね。


 そして「運なに」では、「お金」についてもしっかり語ってますし、CDでは3分の2が「お金」の話です。そして再現性、即効性も抜群。「お金」を稼ぐにも「腹=丹田」が大切。以前、アウルズエージェンシーの下野社長から瞑想伝授を受けたとき、

「Qさんは丹田が強いね~。お金は稼げるけど、まずはハートでコントロールすることも必要だね~」

と言われて、ハート系の瞑想を伝授してもらいました。それでしっかりハートを整えたわけだけど、いずれにしても物質的に豊かになるには「腹=丹田」が重要なのは多くの人がご指摘する通り。

この本を読んで、みんなで豊かになろうぜ~!!!!

 だけどまあ、読むだけでは何もならない。人それぞれ状態もあると思うから、まずはハートからでもいいと思います。ハートが癒されてないと、もしかしたら「運なに」はキツいかも。もしキツいと感じたら、誰かにあげちゃうか、本棚にでも飾っててください。何となく読みたくなったときがその時期ですから。
 
 そう言えばひーこーさんのブログのリンク先を見ると、どうやら札幌でワークショップをするらしい。それもまさに「今年中に札幌でワークショップやったらよろしいやん(今年中に札幌でワークショップ開催してみろ)」の声のに従ったようだ。「運なに」ではたびたび出てくる、「○○やったらよろしいやん」、、、なんかこの言葉には魔法を感じる。経営コンサルタントの東川仁さんの何気ない一言がオリジナルなんですが、今ではこの言葉、完全に独り歩きして各地でブームになってるようです。

 「○○やったらよろしいやん」、、、これが「腹」に響くようなら、もうやらずにはいられないからね。昨日もちょっと書いたけど、来年1月にクラリネット・チェロ・ピアノのコンサートを企画してて、それも「ブラームスやったらよろしいやん」の声が聞こえて5秒後にはピアニストの方にメールしてましたもん。オレの場合はこうやって声が聞こえてから実行に移すまでの時間が短いし、放置することもない。だから、人生加速しまくりなんですよ。物事にはすべて理由がありますから。

 と言うわけでこの本、読むだけでなく、CDも聞いて、書込み個所にはしっかり書いて、そして「腹」を決めて進みましょう。もし本書だけに飽き足らないなら、今ならキャンペーンでセミナー動画を見ることができます。中でも特におススメは「本書には書けなかった、とっておきのヤバい話」って音声でしょうか。25分間。mp3なので端末に入れてこちらも何度も聞かれるといいかなと思います。かなり深い話してますので。そしてある意味、「お金を拾うような話」なので、聞き逃すことないようお願いします!

 あ、そうそう。出版記念の講演とかの話ですが、今のところ公式には決まってません。10月15日(木)に東京で「ビリーフチェンジ個人セッション」、23日(金)に福岡で「宇宙となかよし塾8」、そして29日(木)の夜、名古屋でトークライブを予定しています。名古屋は今週中に受付開始しますね。そんなとこでまた明日。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング

■10月15日(木)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■10月23日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾8 ~運がいいとき、「なに」が起こっているのか?~
by katamich | 2015-09-30 23:39 | ■願望実現
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


b0002156_1313311.jpg さて、「天赦日」と「一粒万倍日」にして、『運がいいとき、「なに」が起こっているのか?』の発売日、いかがお過ごしだったでしょうか? 都市部ではすでに平積み状態ながら、福岡はじめ地方では2~3日遅くなるようです。もしかしたらアマゾンの方が早いかもしれません。そのアマゾンも瞬く間に100以内に入り、カテゴリーでは1位。そして他のデータ上も好調の売れ行きを見せていると聞いています。

 当の私はと言うと、やっぱり落ち着かない。ネットに張り付いてばかりもいられないので、夜はボクシングで汗を流してきました。マスボクシングもやりました。季節が良くなってきたのか、少しは上達しているのか、動きもかなりよくなってきたような。ただ、そうやってサンドバックを叩きながらでも、常に本のことが頭にある。う~ん、落ち着きませんね(笑)

 一方で、フェイスブックを始め、すでに読まれた方からいろんなメッセージをいただいています。この本はもちろん「開運本」ではなく、スピリチュアルでありながら、完全に「行動の書」なのです。「夢なに」では「夢を持つことの大切さ」、「夢はかなうんだって実感」、「秘伝ノートによる実現法」など、どちらかと言うと「未来」に重きが置かれていたのに対し、「運なに」はまさに「いま、ここ」で何をするかの書。実際に読んで、そしてCDを聞くと身体が動き出すそうなんです。

 その辺のこと、見事に表現していただいている書評ブログがありました。このブログの著者さんとは先日のクローバーさんのイベントでお会いしたのですが、本当に的確過ぎて感心しきり。チャクラなど人によっては馴染みの薄い言葉もあるでしょうが、言わんとすることはお分かりと思います。

『運がいいとき、「なに」が起こっているのか?』石田久二・著/リュウ博士の自分で考えるスピリチュアル

・いやー、丹田です、丹田。この本は丹田を開いてくれます。丹田とはへその指2本下にあるといわれる第2チャクラ。最も大きな霊的エネルギーの集まる場所で、古来から霊的覚醒の最重要拠点といわれます。この<丹田=第2チャクラ>が開きました。

・エロスのエネルギーにより霊的覚醒(神秘的な気づき)を誘発する、「第2チャクラ→第6チャクラ」の本と言い切っていいように思います。

・その行動に火をつけるのが第2チャクラ、すなわち性的な感覚のエネルギーです。例えば「もてたい!」とかですよ^^ 人間の行動に火をつけるもっとも強力なエネルギーは性的エネルギーだというのは、普遍的な真理でしょう。

・第6チャクラの霊的な眼で未来をイメージし、第2チャクラの性的なエネルギーで爆発的に行動していく。いやその逆か。行動が先で、未来を創っていく。この本はそんな内容だとリーディングしました。


 すごい!面白い書評です!まさにこのような意図で書かせていただきました。結局、行動なんですよね。どんなことでもいい。しょうもないことでいい。動けば変わる。動かないと変わらない。いや、動かないとコケが生えて劣化する。本当にどんなことでもいい。カラダにある「ザワツキ」を外に出せば、間違いなく人生は変わる。そう言えば、すぐに100万円の臨時収入を得た人もいるようだ。。。


 ちなみにボクシングがから帰ってきてからは、来年1月のコンサートのやり取りをしていました。クラリネット、チェロ、ピアノのコンサートで東京と京都で開催します。クラリネットは高校の後輩ですが、チェロとピアノは元々は本やブログの読者さん。なんとなくノリでやることになりまして、さらに高校の先輩でドイツで修行してきたクラリネット奏者の方にレッスンをお願いすることが正式に決まりました。ベルリンフィルの元首席カール・ライスター氏とも共演している日本を代表する演奏家。

 なんだかどんどん大げさになりつつあるんですが、私は単なる雑用係。それで私自身が黒字になることはない、って言うか、黒の部分はすべて演奏者に還元のつもりなので、やるだけ損かもしれない。だけど、これって「青春」があるんですよね。これまで何度も言ってきたけど、やる基準は「青春」があるかどうか。儲かるとか損するとか関係ない。「青春」があれば問答無用でやるんです。

 エチオピア料理のインジェラを食うのも青春。美味くても不味くても、青春があるから食う。ボクシングもだし、自転車もそう。すべての基準は「青春」があるかどうか。そしてそれで行動してると、実はあらゆることが妙にうまくいったりするんですね。

 「いま、ここ」で青春を求める。それがずっと続けばめちゃくちゃ面白いじゃないですか。そんなわけで、いよいよこの世界に広がり始めました。スーパームーン、天赦日、一粒万倍日など「次元上昇」の瞬間からついに出てきた。読者さんの人生が、そして世の中が変わりそうな予感がします。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング

■10月15日(木)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■10月23日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾8 ~運がいいとき、「なに」が起こっているのか?~
by katamich | 2015-09-29 23:39 | ■精神世界
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓



【29日:追記】

ああ~っと!!!!!
 
本日はなんと「天赦日」×「一粒万倍日」ではないですか!!
 
「天赦日」
日本の暦の上で最上の吉日とされており、
新しく何かをスタートさせたり、躊躇していたことに挑戦するにはもってこいの日。

 
「一粒万倍」
一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味で、
何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉。

 
そしてこの二つが重なるのは2015年は2回しかない!
 
その最大開運日に新刊『運がいいとき、「なに」が起こっているのか?」の正式発売日だなんて、
どんだけ祝福されてるんだろう! 

ただ、「新しく何かをスタートさせたり、躊躇していたことに挑戦するにはもってこいの日」は考えようによっては恐ろしい。

だって、これって「運なに」のテーマじゃないですか!
 
ザワツキ、サザエ、、、よろしいやん!!
   
さあ、1,630円を持って近所の書店にGO!!!!!

リンク

 
 福岡に戻ってきました!今回も大きく次元上昇するような、すごい東京出張だったな~。さて、今日は大きなニュースが3本。まずはスーパームーン!スーパームーンとは月が最も地球に接近するのと満月が重なる現象で、しかも今回は皆既月食も加わった。実にこの現象は33年ぶりとのことで、次回は18年後とのこと。昨日は中秋の名月だったし、ツキがいいですね!
b0002156_23571230.jpg

 そして二つ目、、、これだね。福山雅治さんのご結婚。さっそくフェイスブックに投稿したので貼り付けます。

めでたい話です!ショックを受けてる人も多いようですが、ご安心ください。福山さんが結婚しようがしまいが、福山さんはあなたのことを知りませんから〜!!

そんな皮肉はさておき、本日配本、明日発売の新刊にはCDが付いています。そのCDですが、、、なんと吹き込みは福山雅治さんなんです!!!

すみません。悪ふざけしました。いや、でも必ずしもジョークではないのが、実際の音声は「ちょっとハイテンションな福山雅治」と言われるくらい「エエ声」です。

実際、何度も何度も何度も何度も「Qさんは福山雅治に声が似てますね〜」と言われてきました。マジの話。なんだけどまだカラオケのレパートリーに福山雅治がないのがもったいないところ。

先日のクローバーさんのイベンドで初めて私を知って、新刊を購入されて、さっそくCDを聴かれた方からも「福山さんだ!」と言われたところ。

本日のスーパームーンも、そして福山さんのご結婚も、なんだか新刊の門出にふさわしいではありませんか!!

そして新刊が世に広まり、初めてCDを聴かれた読者さんが、福山雅治を想像して画像検索するオチもバッチリです!

すでに読まれた聴かれた方もいらっしゃいますが、正式には明日が発売日です!お楽しみに!

b0002156_23575018.jpg

 ってことで、三つ目のニュースはついに発売です!正確には配本日でして、明日辺りから書店に並ぶ予定。地方はもう少し遅れるかもしれませんが。そしてそれに伴いまして、「秋だ!新刊発売記念祭り!」と称して、豪華プレゼントをゲットできるキャンペーンを開催することになりました!

9月28日~10月12日までの期間限定で「秋だ!新刊発売記念祭り!」開催中

<購入者特典>
 1.運がいいとき、さらにこんなことが起こっている!(動画)
 2.人生を面白くする「笑い」のつくり方(動画・三好秀典さん)
 3.本書には書けなかった、とっておきのヤバい話(音声)

<紹介者特典>
 ・月100を突破するアファメーションのつくり方

 通常だと一万以上はするセミナーですので、ぜひこの機会にゲットされてくださいね!「運なに」を読んで聞いて、そしてプレゼントでますます人生加速ですから!
b0002156_1224286.jpg

 とにかくも、スーパームーン、福山雅治結婚、新刊発売が重なるなんて、なんて素晴らしい門出でしょうか。完全に次元上昇したね。この流れにどんどん乗っていきましょう!

 新刊『運がいいとき、「なに」が起こっているのか?』をどうぞよろしくお願いいたします!今回はCDも付いてまして、これがまた大好評のお声をいただいています!まさにハンパないです!ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
by katamich | 2015-09-28 23:39 | ■時事問題
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


 さすがに意識は朦朧と。5時にカラオケ屋を出て、そのままホテルに。懇親会の前にチェックインしておいてよかったよかった。前にチェックインしないで朝までカラオケして、自動キャンセルで行き場を失ったことがあったからね。まあ、ともかく早朝に帰ってそのまま朝食もパスして昼まで寝てました。二日連続で朝食パスだ。まあ、いずれも朝食なしのないプランだからもったいなくもないけど。

 そんなわけでゆっくり休む時間もありまして午後から久々にメンタルコーチング個人セッション。2年前は精力的にコーチングをやっていて、東京ではもっぱら渋谷のセルリアンタワーが本拠地でした。ここに朝10時から12時間ぶっ通しで2日間通ったこともあったなあ。
b0002156_20462375.jpg

 ってことで、3日目の夜は大人しくホテルに帰り寝て起きてブログ書いてキン肉マンの更新を読んでまた寝て。ゆっくりしました。結局のところ、、、なんだかんだ言って「青春」しかないって結論ですよ。この「青春」って言葉、はっきり自分の言葉として表現したのは、確か昨年、札幌で本田健さんの講演会の来賓として参加した、その懇親会後の関係者二次会でのこと。後に札幌のコンサル会社の一事業部から独立して設立する「クローバー出版」の代表となる了戒さんに言ってた言葉だ。

「オレの判断基準って『青春』があるかないかなんですよね!」
 
 ようは、儲かるとか儲からないとか、認められるとか認められないとか、カッコいいとかカッコ悪いとか、そんな判断基準は一切なくって、ただ単にそこに「青春」があるかどうか。福岡から東京まで自転車で講演ツアーしたのも、単にそれが「青春」だと感じたから。8年後に自転車でユーラシア大陸を横断するって企画もそれが青春だから。こないだアルバニアに行ったのも「青春」だから。来月の出張時にエチオピア料理店でインジェラを食うのも、それが「青春」だから。

 せ、せ、せい、青春や!青春って素敵やん!

 判断基準はそこだけ。セミナー後の懇親会、そして朝までカラオケなんてのも久々だけど、「青春」があったからすべてよし!そうだ、またやってしまったのだ。昨日のセミナー後の懇親会。17時半から閉店までちょっと高いお酒、お料理だったせいか、お一人の会計が11,000円に。そりゃまあ、こんだけいたらそうなるよね。安くはないお店で。で、一般席が12,345円に対しVIP席が21,600円。これに懇親会費と新刊の1,630円も含まれるから、引き算したらいかがでしょう。わお~、VIP席、なんてお得なんだ~って感じですね。
 
 なんだけども、これも「青春」があるからOKだ!これからも採算度外視のVIP懇親会は開催します。今までは当日の流れで懇親会もあったけど、これからは最初に代金をいただいて、その上で「時間無制限飲み食い放題」でやります!自腹が10万円になろうが20万円になろうが、そこに「青春」があればすべてOKですから!!!

 だけどね、「宇宙は青春が大好き!」(新刊第三章より)ですから、青春してる奴はどんどん豊かにハッピーになりますからね。これからも青春なこと、恋なこと、おもろいこと、ワクワクすること、いろいろやっていきたいと思います!!!!生涯青春ってことでヨロシク!今回の東京出張はまさに「次元上昇」だったな~。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
by katamich | 2015-09-27 23:39 | ■人生哲学
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


b0002156_13224271.jpg 昨日は2次会までかなり濃い話となり、タクシーでホテルに帰りバタン!朝食をパスしてチェックアウトギリギリまで寝ていました。写真は昨日のイベントのワンシーン。そして午後からセミナー。「次元上昇」をテーマにお届けしましたが、もちろんスピリチュアル(オカルト)な意味でのそれではありません。

 結局、成長ってのは「次元上昇」の連続であり、決断と習慣の結果でしかないのです。2012年12月は「アセンション」なんて呼び方で、自分は何もせずとも、さも世の中自体が変化して、自分の生活が良くなる、豊かになるなど期待してた人が多かったようですが、当然、そんなことはなかった。もちろん豊かになった人も多いのだけど、それは本人のそれまで積み重ねであり、2012年とは何にも関係ない。結局は自分次第。

 オレも独立して10年。当時と今とでは随分と違うステージに立ってしまっている。本を出したり、大勢の人の前でしゃべったり。しかし、そうなるまでにいろんな決断がありました。「決断」とは文字通り「決めて断つこと」。生易しい話ではありません。それまでの人間関係、収入などを犠牲にすることもある。私も2005年に会社を辞めたのはそうだったし、その後も何度もありました。特に独立して3年ばかり過ぎた頃、大きな決断を強いられることがあり。

 当時、すごくお世話になっていた人がいます。公私ともに。しかし、次第に何かが違うと思い始めていた。確かにその方と一緒にいると、目先の生活は保てるかもしれない。しかし、将来を見たとき、それはオレが独立してやりたかったことじゃなかった。そして意を決して次のステージに進むことに。ちょうどその瞬間、その方は遠方に引っ越してしまい、まさに「流れ」があった。しかし、それまであった収入が一気になくなり、カードで80万円のキャッシングをしてしまう羽目に。もちろんリボ払い。多重債務者の幕開けかと思ったとき、「アレ」を思い出して窮地を脱したのは『夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?』にも書いた通り。

 その後もいろんなことがあって2009年に一冊目の本を出し、そして昨年の「夢なに」が5万部超えのベストセラー。そして今年もすでにいろんなことが起こっている。結局、決断でしかない。決断とは、それまでの人生(次元)との決別でもあり、当然、生半可なことではない。だけど、「決断」をなくして、真の意味での「次元上昇」などあり得ないんです。

 ってことで、今日のセミナーは3時間と短めではありましたが、盛りだくさんの内容。あとは各自で本当の意味での「決断→次元上昇」をするしかない。参加者さんの中でおそらく最年少と思いますが、「留学したい」と言われる男性がいらっしゃいました。そんなん、すぐにやったらよろしいやん。十分なお金が貯まってから、英語がある程度できるようになってから。そんなこと言ってたら、いつまでたっても次には進めない。

 願望にはかなう願望とかなわない願望がある。「かなわない願望」の要素として、いわゆる「言うだけで満足する願望」がある。留学します、すごいね~。東京オリンピックに出場します、すごいね~。チベットで修行します、すごいね~。そう言って、人から「すごい」って言われるだけで満足してしまう。もしその人が本当に留学してしまえば、言ってくれる人は少なくなる。なので、留学しないで言ってるだけの方がメリットが大きいじゃないか。人は「自己重要感」の奴隷だから。それでは絶対にかなわない。本当に留学したいなら行くしかない。

 新刊でも書いてるけど、桃太郎は「いつか鬼ヶ島に行くから」とホラを吹いていたのではない。実際に行ったから退治して宝物を持ち帰ることができたわけ。「肉まんアトム」のアトムさんにしても、「日本一の肉まん屋になる!」と言うだけではなく、実際に開業してしまった。日本一はこれからだ。 

 ようはやってしまえば、そこには違う次元がある。それだけのこと。その辺の理屈をセミナーではいつものようにハイテンションでお伝えしたわけで、実際上は月収100万円なんかも簡単、簡単。大切なのは決断であり、継続的な行動、習慣。それだけ。頑張りましょう!

 ってことで、終了後はVIP懇親会。まあ、いつものように閉店まで盛り上がって、その後も6名で二次会。さらに5名で始発までカラオケ。久々だね。とにかく「青春」しかない。青春し過ぎて疲れたけど、寝たら回復する。それ自体がまた次元上昇であり、一生、青春し続けるわけ。ってことで、いろいろ盛り上がってきました。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
by katamich | 2015-09-26 23:39 | ■精神世界
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


 いや~、今日は実に面白い一日でした。午後には東京に着きまして、ゆっくりとホテルにチェックイン。夜はクローバー出版設立一周年記念のイベントに参加してきました。奥平亜美衣さんの講演をメインにLICAさん&FUMITOさんHappyさん富士川碧砂さんなど豪華メンバー。どの方もここ最近で新刊を発表し、すごい勢いで増刷がかかっている、まさにノリにノッタ面々。私もこの流れにのっけてもらってツイてる!

 さてさて、イベントの内容なんですが、亜美衣さんがメインってこともあり、お客さんの大半は亜美衣さんファンのよう。さらには他のゲストさんも日ごろから亜美衣さんと近しく活動されてることもあり、その意味では、「石田久二?Qさん?誰それ?」って空気はあったかもしれません。確かに普段の私のセミナーとは客層の雰囲気が違うようにも感じ。それだけに、私自身も一参加者として亜美衣さんたちの講演・スピーチを楽しみにしていました。幸いにも私の登場はラストだったので、あらかじめ原稿などは用意せず、皆さんのお話を聞きながら、その流れを受け継ぐことを意識しつつ、話の内容を考えていました。

 まずは亜美衣さん。お会いしたのは初めてではありませんが、まともにお話を聞くのは初めて。用意した原稿を前にパワーポイントを用いながら、静かに淡々とお話しされる姿は、まあ、私とは対極か。なんだけど、、、話を聞いていると、あれ?あれ?あれ?なんだかオレと同じ話じゃないか?なんて恐縮にも感じてしまいました。派手なパフォーマンスでお客さんをグイグイ引き込む感じでもなく、ひたすら淡々とお話しされるのですが、お客さんの誰一人とウトウトする様子もなく、真剣にお話に耳を傾けていらっしゃいました。

 正直な話、「引き寄せの法則」なんてのは、その昔に大きなブームが巻き起こり、今となっては手垢のついた言葉でもあり、しかもそれが「本質」であるがゆえに、内容もアプローチも変えようがありません。その実、亜美衣さんご自身もエイブラハムの一連の書を愚直に実践した結果と言われ、新しい話が出る余地などありません。それでもなぜに亜美衣さんの本は読まれるのか、そして聞かれるのか。それは新たな客層に移ったなどのような表面的な話ではなく、亜美衣さん自身のお話しそのものがすべてだった。

 「ああ、そうなのか、この人(亜美衣さん)は、どこまでも自然なんだな」

 これが話を聞きながら受けた率直な印象。ウソやブレがないのは当然として、学びや実践を通して得た「引き寄せの法則」そのものが細胞の隅々まで浸透し、さらに亜美衣さんの胎内で分化増殖する生々しい言の霊が、息を吐くように自然とこの空気に触れる。そして浮遊するその言の霊は多くの人の細胞にさらに浸透し、新たな信念へと生まれ変わる。パフォーマンスなど必要ない。最もピュアな状態での言霊(情報)をただそのままにフッと出す。それで充分なんだな。ただ、やっぱりそれは亜美衣さんならではの話で、だからこそ多くの人に読まれ続けるんだな。納得納得。

 そうそう、亜美衣さんからは新刊「運がいいとき~」のご推薦文をいただいてます!

~スッキリと頭がクリアになる。具体的な行動が見える一冊~
 
石田久二さん、『運がいいとき、「なに」が起こっているのか?』の刊行おめでとうございます。

普段から、石田さんのブログを読ませて頂き、スピリチュアルな本質的なところを抑えつつ、現実世界にそれがちゃんと活きてくるような内容に、いつもとても素敵だなと思いつつ、読ませて頂いています。

新刊を拝読して、前作『夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?』と同様、読みやすいにもかかわらず、エネルギーに満ちた語り口に圧倒されました。

私もセミナーなどで「引き寄せの法則」について説明する時、必ず「あなたの望みは何ですか?」と質問しています。石田さんも本書で仰っているように、まず必要なのは《望みの方向性》の確認ですね。“本当にわたしが望むことは何か”“わたしはどうなりたいのか?”を確認すること、それがとても大切。

あとは「愛と宇宙の流れ」に任せていい気分でいることです。本書にも書かれてありますが、「なにがあっても大丈夫」なのがこの世界。宇宙は完璧に私たちの味方。自分の奥底に眠る本当の欲求を願ったら、あとはワクワクした気持ちのまま行動することだと思います。

『運がいいとき、「なに」が起こっているのか?』---この本には、そのような一連の「望みが叶うまでのプロセス」が、石田さん流のロジックで誰にでもわかるやり方で明快に解説されています。

どんな時代のどの人にも当てはまる行動論。スッキリと頭がクリアになる。具体的な行動が見える一冊です。


 次はLICAさん&FUMITOさん。3月にお会いして以来ですが、やはりお話をしっかり聞くのは初めて。文字通りの「夫婦漫才(笑)」であり、息の合った掛け合いから笑いを起こしつつ、この世の最もシンプルなメッセージをそのままに。それはYES!お二人とも最近出された新刊がすでにベストセラー!

 そしてHappyさん。この方も1月にお会いして以来ですが、その後のご活躍は目をみはるばかり。最近出されたご本もものすごい勢いで増刷が続き、すでに大ベストセラー。一年半前は昼寝主婦だと言われてたけど、やっぱり「素直」なんだなあ。いいと思ったら、ただ素直に実践する。息つく間もない話し方をされますが、この方には何よりも「華」がある。もちろんお話も面白いですが、ただ、前でしゃべってるだけで素敵なんだな、これは(笑)。

 富士川さんは昨年9月に札幌でお会いして以来。声優、アナウンサーとしてテレビ等で大活躍ながら、占い師としても活動され御本も出されています。臨死体験などから来るそのメッセージ性は迫りくるものがあり、すべて宇宙の命に従い、全身全霊で語りかける姿には有無を言わさぬ説得力があります!

 最後は石田久二さん。うるさいだけ。以上。

 なんて話で終わっては石田さんに失礼なので、少しだけ解説。しきりに連呼してたのが、「しょうもない夢をかなえよう!」ってこと。亜美衣さんも言われたけど、「目標」は必ずしも重要でなく、すべての現実は「いま、ここ」にしかない。目標にこだわって「いま、ここ」の豊かさを感じることができなければ本末転倒。たとえば今、バリ島の素晴らしい写真を見て「いいな~」と思えば、その感じが今、そして未来の現実をつくる。その中で亜美衣さんは「バリ島」の写真を例にお話ししていたけど、石田さんはインジェラ。なんじゃそれ?

b0002156_043054.jpg ・・・まあともかく、インジェラですよ。テフという穀物が原料のエチオピアの主食。見た目は雑巾、味はゲロ。なんかさ、最近のオレはインジェラのことを考えるだけでハッピーになるんですね。バリ島の写真と同じく、インジェラの写真を見て、インジェラに思いを寄せるだけで豊かな気持ちになる。インジェラにフォーカスしたときにやってくる「いま、ここ」の温かさ、豊かさが現実となる。ああ、いいなあ。

 そしておそらく来月、その「夢」はついに現実となる。中目黒にあるエチオピア料理店。ついにオレの長年の夢がかなうだ。そしてもし、その夢がかなったらそれで空しくなるのか。そうじゃないんですよね。本当の願望(たとえばインジェラを食う)がかなったとき、人はもっと夢をかなえたい、もっとハッピーにありたいと思うもの。もしかしたら「本場でインジェラを食う!」なんて目標ができるかもしれないし、そうなるとまたワクワク、ザワザワ、ニヤニヤなわけですよ。

 インジェラを食うなんてしょうもない夢だけど、大きな夢を追うだけで現実を寒く生きるより、しょうもない夢にワクワクしながら生きる、そしてしょうもない夢の連続で人生をワクワクで占領する。その方がいいじゃありませんか。

 ・・・みたいな割とまともな話をしたつもりだけど、何割かはドン引きしてたのはなんででしょう。だけども、オレのことを初めて知って、そして衝撃を受けてしまって、とにかく握手してくださいって方もいらっしゃったので、まあ、とりあえずは成功かな。
 
 その後は6名によるパネルディスカッション。ここでもHappyさんからインジェラの話が出て、そしてオレも「カルマ」についての質問に対して、「インジェラ食ったらよろしいやん」で返答する、結局、記念すべき設立一周年のイベントは「インジェラ」のインパクトを残す結果となってしまいました。どうもすみません。
b0002156_23594593.jpg

 終了後は本にサインしたり、写真撮ったりいろいろ。豪華メンバーですわ。
b0002156_23591670.jpg

 新刊「幸運を呼びこむ不思議な写真」がバカ売れのFUMITOさんと。おしゃれや。男前や。カッコいい髪形や。
b0002156_001428.jpg

 FUMITOさんと私は同じ金子さんの編集でして、しかも3人は同じ1973年生まれです。ご縁だね。てなとこで大盛況に設立一周年イベントも終了し、その後は関係者打ち上げ。亜美衣さん、FUMITOさん、LICAさん、柴崎マイさんらと同じテーブルで大いに盛り上がりましたね。そして終了後はオレ、了戒さん、小田さん、そして元フォレスト出版の営業担当の飯田さんと2次会。ここでの会話は出版の未来を語る上で極めて重要なものとなりました。いやあ、素晴らしい。結局、2時過ぎになりましてタクシーでホテルに帰ってヘロヘロ。とにかくも、今日はオレにとってもなんかのターニングポイントとなるような一日となりました。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
by katamich | 2015-09-25 23:39 | ■願望実現
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


 明日から東京出張です!26日のセミナー資料も完成、印刷完了!6ページあるんだけど、3時間では消化しきれないかな。怒涛の勢いでやります!VIPだけにしてましたが、今回は全員録音OKにします!よかったら何度か復習されてくださいね!月収100万円を突破するようなトークを繰り広げますので!目次はこんな感じ。

1.あり得ない「次元」に突き進む!
 (1)「意識-潜在意識-超意識」の三層構造
 (2)「宇宙=超意識」からのサインとは?
 (3)「超意識」からシンボルを取り出す

2.究極の願望実現体質をつくる
 (1)自尊心の鍵を回す
 (2)2,500年前の聖者によって伝えられた秘術

3.月100を突破するアファメーションのつくり方
 (1)月100フローチャート
 (2)これがマイアファメーションだ


 確か神田昌典さんだったと思うのですが、成功する秘訣を来世に持っていくとしたら何を持っていくかって質問に対し、それは「テープ学習」であると即答されました。ブライアン・トレーシーは「テープを聞かずに車に乗ってはならない」と言ってます。「テープ」ってのはつまり「音声教材」のことですが、それは本当に同感です。私もこれまでずいぶんとテープを聞きました。今はmp3で大量に端末に入れられるから便利な時代。私がこれまで最も繰り返し聞いたのは加賀田晃と石井裕之だったかな。とにかくテープに救われた。そしてテープを聞きまくっていると、いろいろ早い。加速する。

 そんな思いもあって、新刊では40分間のCDも付いていますし、メルマガでも毎回のように音声を配信しています。前も書いたと思いますが、私の無料音声メルマガは一回につき3,000円以上の価値があり、場合によっては1万円でもイケると言われたことがあります。とあるコンサル関係の人から。で、価値ある教材ってのはだいたい10倍から100倍の効果がありますので、人によっては30万円から100万円のリターンが得られることになる。なんともローリスクハイリターンなんだろう。文字通り、「お金を拾う」ような話じゃないですか。

 そして今度の新刊、ご推薦者の方、本文に登場する方など、すでに数名の方に手に取って読んで、CDを聞いてもらっています。皆さんから「前作超え」の評価をいただき、自分でもそう思っています。CDは9回は聞いていただきたいと思いながら、すでに10回以上聞いてるとの声もあり。たとえばアトムカンフーさんとか。栢野克己さんもすでに5回は聞いてるとフェイスブックに投稿していただいており、CDの評判も思った以上によさそうです。

 テープで人生が救われた私としては、これからは少しでも多くの人の人生にテープで貢献したいとの思いもあり、今後も精力的に配信していきたいと思っています。メルマガは自分でやってる限りは無料のつもりですが、ずっとそうなるとも限りませんし、バックナンバーもありませんので、よかったら今のうちにご登録くださいませ。何度も言いますが、「お金を拾う」ような音声しか配信しませんので。私自身がテープでお金を拾ってきたように。

 そんなわけで、そうそう、早速の吉報がありました。新刊『運がいいとき、「なに」が起こっているのか?』が発売5日前にして増刷となりました。初版12,000部で二刷3,000部なので15,000部からスタートです。もしかしたら発売前にもう一回くらい増刷がかかる可能性もあるでしょうが、ともあれ、自分としても異例のペースだと感じています。「サキ読み」の件数も1,000を突破しそうとのことで歴代2位に。あとは実際に多くの方に手に取って読んで、そして聞いてもらうことですね。少なくとも私の周りに集まってきているご感想はどれも評判上々です!前作以上の大旋風が巻き起こることでしょう!

 どんどん「運」を良くして乗っていきましょう!そんな思いがパンパンに詰まった一冊ですのでお楽しみに!今日は朝に滝行に行き、そして0時を過ぎてから夜中の滝行に行ってきました。無事に満行。これでお酒もお肉も解禁。明日のクローバー出版さんのイベントでは、私も少しお話させていただき、そして終了後は出演者、出版関係者20名ほどでワインバーで懇親会をするとのこと。それも楽しみだ。むしろそっちが楽しみだ。会いたい人たちにもたくさん会えるしね。う~ん、ほんとオレの人生も変わったな~。10年前のオレ、よくぞ会社を辞めてくれたものだ。なるようになるもんだね。土曜日のセミナーもまだお待ちしています!ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■9月26日(土)/東京/夢をかなえる「次元上昇の法則」ライブセミナー

■9月27日(日)/東京/メンタルコーチング対面セッション(残2)

b0002156_1536323.jpg

by katamich | 2015-09-24 23:39 | ■ビジネス・事業
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


 昨日はお風呂からあがってソファに座ってる段階からウトウトして、意識のないままに寝てしまっていました。まるで子どもだ。そして目が覚めたのが23時55分。その日やん!しばらくは寝ようとしたのですが、結局1時過ぎに完全に起きてしまったのですが、、、う~ん、どうも頭が熱い。熱がある感じだけど、身体はしんどくない。冷えピタが気持ちいい。ちょっと様子を見て、滝は昼過ぎに行くことに。

 それにしても、ようやくシルバーウィークが終わる。子どもたちと一緒にいるのは楽しいけど、今の生活は常に仕事モードだったりするので、休日はかえって疲れるね。実のところ、出張や旅のときの方がすごく熟睡できたりするし。先日のアルバニアツアーでも、毎日、ベッドに横になった1分後に熟睡モードでしたから。睡眠はすごく大切だね。

―――――――――――――
知られないのは「ない」と同じ
―――――――――――――


 今日のところは村上春樹の新刊を読んだり、フェイスブックの「運なに祭り!」のページにガシガシ記事を書いたりとか。今回もまたクローバー出版さんに販促をお願いしてまして、もうすぐ新たなページが出てくる予定。この「販促」ってやつはですね、しばしば売ることが先走って、商品力で勝負してない、、、なんて批判を受けたりします。前作でもそう言われたりもして。ただ、これは本に限らずですが、販促なくして市場は成り立ちません。どんなにいい商品、本を生み出したとしても、世に知られなかったら、それは「ない」も同じこと。多くの成功者が密かなバイブルとして実践している「マイダス・システム」なんて本も、あれが絶版になって中古で2万円近く付けてしまってるのは、版元が販促を怠ったからでしょう。適切に販促していれば、内容的にはもっともっと売れたはず。

 日本では販促のトップは電通・博報堂で、それら広告代理店ってのは商品力以上に「売ること」のプロフェッショナル。そしてその「売ること」に対して、多くのメーカーは多額に費用をかけるわけでしょ。古い話で、ソニーの「ウォークマン」にしたって、開発して何もしなかったら消えてたはず。または別の会社に技術やアイデアを持っていかれて、利益を取られていた。もちろん劣悪な商品をどんなに販促しても限界はあります。結局、長く愛される商品ってのは「商品力×販促」があってのことで、どちらかが欠けても成り立たないわけです。

――――――――――――
できることはすべてやる
――――――――――――


 今度の新刊について、正直、市場でどのように評価されるのが未知数です。すでに数名の人には読んでもらってるのですが、知人が中心だけに素の意見にはならない。なので9月29日以降が勝負であって、またしばらく興奮状態が続くんだろうけど、だけど放置してても何もならない。できる限りのことはやるべき。なりふり構わずやるべきなんですね。できることもすべてやる。

 人生において大切なのも結局はこれ。やることやってる人が、やっぱり豊かになってますもの。どんなことであっても、できることをすべてやる。それだけで、たとえば月収100万円とか簡単に突破するんですよ。オレにしてもそうだったわけで、会社を辞めてからは、常に「どうすれば?どうすれば?」と考えまくって、その都度思い付いたことを実践していたからこそ、思い通りの現実が引き寄せられてるわけ。

 26日のセミナーでも、とりあえずは「月収100万円」を目指しましょうよ。「そんなの無理だ」と思ってたら無理だけど、「そんな人生も素敵やん」って思って、前向きに進んでたらいつかは到達するからね。オレがそうだったから、、、なんて言い方が乱暴なのは承知してるけど、でもやっぱりそうなんですよね。結局、人間はすべて平等。思ったこと、言葉にしたこと、そして感じたことがすべて現実になってるわけで。

b0002156_124277.jpg――――――――――
妄想の王様であれ!
――――――――――


 「いい気分」でいたら、「いい現実」が引き寄せられるってのは、完全に寸分違わず真実で、そこには一切の例外はない。だけど、その逆も真なりで、「悪い気分」だったら、そのまんま「悪い現実」が引き寄せられちゃうわけでしょ。新刊にも書いたのだけど、寝る前5分間だけ、いい気分で妄想するだけでも人生はどんどん好転するから。

 オレなんか、ほんと、妄想の王様ですよ。旅したり、美味しいもの食べたり、飲んだり、笑ったり、家族で旅行行ったり、そんなことをたくさん妄想する「習慣」があるんですね。もちろんインジェラを食う妄想も。もうこれは完全に習慣でして、ネガティブなことがあまり考えられないんです。だけど、それは元々そうだったわけじゃなく、良い妄想しようと決めたからそうしてるだけ

 なのでもし、これから先、思い通りの現実を引き寄せたければ「良い妄想」をしようと決めればいい。ただそれだけでいい。それがすべて。決めるだけ。簡単でしょ。

―――――――――――――
今この瞬間が最高なんだ!
―――――――――――――


 とにかく面白くなってきた。やることやります。全部やります。動きます。叫びます。突っ走ります。こけたら起き上がればいい。怪我したら治したらいい。豊かになるって決める。ハッピーになるって決める。って言うか、ハッピーだった妄想しまくる。実感する。今この瞬間が最高だって。滝に打たれて冷たくても、それでもその瞬間って間違いなく最高だから。今この瞬間には最高しかない。何やってもやらなくても最高しかないから、だったらやった方がいいと思うのよ。

 来週が楽しみだ。ついに新刊が出る。読んだ人の評判も最高。これは前作をはるかに超えるな。そんなわけで、金曜日から東京。たくさんの人にお会いできるのがまた楽しみだ。土曜日のセミナーもまだお待ちしてます。VIPでもOK。セミナー終了後も青春しまくろう。日曜日の個人セッションは残り2名。そんなこんな、すべて最高だから。それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング

■9月26日(土)/東京/夢をかなえる「次元上昇の法則」ライブセミナー

■9月27日(日)/東京/メンタルコーチング対面セッション
by katamich | 2015-09-23 23:39 | ■精神世界
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


 最近は「超早寝早起き」が続いてまして、夜は9時前に寝たと思ったら夜中の1時過ぎに目が覚めて、そのまま起きてる感じです。昼寝は小一時間ほどしてますが。で、今日は昼から近くの運動公園に行ってきました。ローラー滑り台とか遊具がたくさんあるとこで、2時間半ほど遊んだかな。滑り台で尻の皮がむけました。

 いよいよ金曜日から東京です。まずはClover出版設立1周年記念の「自己啓発・精神世界の祭典~Spiritual Author Festival~」での登壇。今や和製「引き寄せの法則」の第一人者である奥平亜美衣さんをメインに、LICAさん、FUMITOさん、Happyさん、富士川碧砂さんなどすごい面々と同じ場に出させていただけるなんて光栄です!物おじしないで、楽しんでいこうと思います!(笑)

 そして翌日は『夢をかなえる「次元上昇の法則」ライブセミナー』って単独セミナーでして、3時間と短めではありますが、ぶっ通しでしゃべり倒したいと思います。最終的にはそれぞれが「お金を引き寄せるアファメーション」を作成すること。結局、「言葉」ですからね。人は100%、普段の「言葉」通りの人生しか生きてませんので、だったら人生を変えるには言葉を変えればいい。「引き寄せ」にしても、直接的には「感覚」が引き金なんですが、それは常に「言葉」と連動していますから、まずは言葉を変えればウハウハです。オレのこの10年もまさに「言葉」だけで思い通りになりましたので、多くの人の実感して欲しいところですね!

 そんでまあ、セミナー後はVIP懇親会となり、前回と同じく終電まで熱く青春することになるのか。ある意味、本編のセミナーより濃いらしいので、若干の増席もしたことですし、今からでもVIP参加も可能です!お待ちしています!

―――――――――
パターンができてた
―――――――――


 ところで今年に入ってセミナーをする上で一つのパターンができてしまっています。それは、申し訳ないですが、すべて「何かのついで」なんです。1月の東京は「熱海」のついで、3月の沖縄もツアーのついで、あ、4月の大阪だけは違うか。5月の東京は「仙台」のついでに自転車で。それ以外にも、ほとんどがツアーか依頼の「ついで」にやってしまってます。だけど、こうやってお声掛けいただく機会が増えたのも、ほんと、成長を感じますね。

 そして今回もそう。クローバーさんから声をかけていただいたから、そのついでに26日のセミナーと27日の個人セッションが入った。そして来月なんですが、14日に棚田克彦さんの出版飲み会に誘われまして、個人的なことでちょっと迷ってたのですが、最終的に行くことにしました。なので、15日は「ビリーフチェンジ個人セッション」を募集したいと思ってます。なんだけど、本当の本当の理由はインジェラかもしれません。ここ最近、エチオピアにザワツキがありまして、主食であるインジェラが食いたくてたまらない。そこで、15日の夜は「エチオピア料理の宴」を開催することになりました。ある意味、インジェラがメインで棚田さん、セッションが「ついで」なのかも。すみません。はい。

 だけど、人生ってそんなんでいいかな~と思ってます。「ついで」とは言うものの、すべては「流れ」ですからね。思えば1月からそんなことの連続だった。ほとんど気まぐれのような「ついで」がきっかけにカップルも誕生したし、収入を上げた人だっている。ここ最近はほとんど頭で考えてない。来たからやる、そのついでに何かやる。ずっとそんな感じで周ってて、そしてその方が上手くいってる感じはあります。だけど、エチオピアは行きたいし、ラダックにも行きたい。おそらくは2016年、2017年の冬には両方行くと思います。どっちが先かはわからないけど、両方行きます。

 噂によるとエチオピアの「ダナキル砂漠ツアー」は「世界一過酷なツアー」として知られてるようで、なんせこんなとこですよ。
b0002156_7223190.jpg

 どう見ても「ナメック星」じゃないですか。海抜マイナス120mだそうで暑いに決まってる。ちなみに世界一海抜の低い場所はヨルダン・イスラエルの「死海」の周辺。塩が流れ込んで塩分濃度の濃過ぎる海や湖になる。だから入るとプカプカ浮くんですね。一方、ラダックは標高3,500mの高地。2月は川が凍るので、そこを歩くツアー(チャダル)を組むことになり、すでに見積もいただいてます。つまりは2016年・2017年と2月は「低海抜」と「高地」をそれぞれ体験するわけで、これはまたザワツキますよね。極端なのが好きなだけかも。

――――――――――――――――――――――
「言葉」が「感覚」を変え、「感覚」が「現実」を変える
――――――――――――――――――――――


 最近、わかってきたのが、一番はやっぱり「言葉」であり「感覚」。先日の「アルバニアに行きたい!」も言葉にして、それでワクワクの感覚があった。今もチャダルやダナキルってブログ上に言葉にして、するとワクワクがヤバくなってる。となると、それらを実現するために「ついで」も含めていろんな流れがやってくる。直接的にはお金がそう。

 まずは「言葉・感覚」がありきで、それを実現するための「ついで」がやってくる。ただし、「言葉・感覚」が自分を苦しめるような場合もあり、そうなるとやっぱりそれを実現する「ついで」がやってくる。たとえば、「お金がない」と言葉にして、その結果、テンションが低い感覚になる。すると、それを実現する流れがどんどんやってきてしまう。

 では、どうすればいいのか。単純な話。「お金はある」と言い続ければいいし、そして新刊「運なに」の第三章を読んで実践すればいい。簡単です。そんなわけで、このたびの出張も「ついで」がたくさんでして、どんな「流れ」になるのか楽しみだ。来月はついに「夢リスト」にも書いてたインジェラを食うことになるのか。そして来年2月はラダックかエチオピアに行くことになるんだろうか。楽しみだね。それでは、もうすぐ東京で皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング

■9月26日(土)/東京/夢をかなえる「次元上昇の法則」ライブセミナー
by katamich | 2015-09-22 23:39 | ■人生哲学
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


 滝行に入ってからなのか、最近、夜は8~9時に寝て、夜中の2~3時に起きる日が続いています。5~6時間睡眠で、日中に1時間ほど昼寝。これはいいリズムだ。今日も3時に起きて読書、棚田克彦さんの「あなたの運命が本当に変わる心理学 幸福と健康の鍵は“家族"にあった」を一気に読んでフェイスブックにレビュー。ブログ書いて、日の出とともに滝行に行って、帰って駐車場で音声を吹き込んで、そのままメルマガ配信して、朝飯食べて、いろいろやってもまだ午前中。いいね~、このリズム。ちょっと昼寝して、ランチはおにぎり一個。

 そうそう昨日貼り付けた新刊「運なに」の紹介動画なんだけど、、、このポーズはどっかで見たことがある。



 これだ。
b0002156_5592960.jpg

 アルバニアでは国旗を型とって写真に写るのが定番とのこと。動画の撮影はアルバニア前だし、そんなこと知らない。しかも偶然にも静止画がその手の形。これはまさに、、、シンクロだ~!!!!宇宙からの応援を感じさせますね!ちなみに上記の集合写真はアルバニアのベラートってとこで撮ったものだけど、約一名、集団の秩序からはみ出てる人がいますね。さすがです。

 あと、フェイスブックではいろいろ文章書いてますので、友達申請もご気軽にどうぞ。また「運なに祭り!」のページでも、これから毎日1つ2つは記事をあげていきます。29日の発売日に向けて盛り上がってきました。メルマガでも「サザエの恐怖♪」って話を吹き込みました。これ聞くと人生加速するのでよろしく!

 そうそう、同じテーマで「運なに祭り!」でも記事を書きました。貼り付けます。

【サザエの恐怖♪】
 
こんにちは、著者のQです!
 
発売までちょうど一週間ですが、もう「サキ読み」さはされましたか?
 
まだの方はこちらからどうぞ!
⇒ http://mtsclover.com/unnani.htm
 
 
ところで今回の「サキ読み」はおそらく通常より多い77ページまで無料で読めるようになっています。通常は50ページ前後かと思うのですが、ページ数を増やした理由が、、、実はサザエなのです♪
 
担当編集者さんから「サザエの話までにしましょう!」と言われ、かなり分量の多い無料サキ読みとなりました!
 
 
本書のキーワードの一つに「ザワツキ」なる言葉があります。定義的には「超意識と潜在意識の摩擦」としてるのですが、この「ザワツキ」こそが人生加速のキー!
 
では、それとサザエはどう関係あるのか??
 
ぜひ無料のサキ読みにてご確認ください!
⇒ http://mtsclover.com/unnani.htm
  
 
話自体は私が小学3~4年生のエピソードにさかのぼるのですが、当時、なぜにサザエにそこまでこだわったのか。ついさっき思い出しました!!!(だからこの文章を書いています)
 
それは「ドラえもん」だったのです!
 
 
b0002156_69531.gif何を隠そう、私は「ドラえもん」と「キン肉マン」だけはやたらと詳しいです。マニアです。オタクです。ドラえもんから教わった食べ物は数知れず。きんつば、くりまんじゅう、パンの木、100年後のおかし、など。
そう、「サザエのつぼやき」もその一つでした。よくわからないけど、つぼやきが食べたくてしかたなかった。どんなものか想像もできなかったけど、美味そう過ぎて泣きそうだった・・・
 
 
だからでしょう。いざ、目の前にサザエが現れたとき、食いつかざるを得なかったのです。あれから30年たった今、再びあのサザエが登場することになろうとは・・・
 
そしてドラえもん。実は本書にも深く関わっておりまして、そこは本文を読んでからのお楽しみに、です♪


 つぼやき。ドラえもんで知った食べ物の中でも、かなりレベルが高くってですね、気になって仕方なかった。子どもの舌にサザエなんて美味いはずないんですが、のび太はやたらと食いたがりますよね。だから、オレも旅館でサザエが出てきたときは興奮したものです。それがあんな恐怖に陥ってしまおうとは。。。

 と言うわけでいろいろやってます。それから26日の東京セミナーも受付中。今回は特に新刊の内容に沿ったセミナーになると思いますが、その冒頭部分のこれ。

●35歳までニート同然だったけど、突然、超大手外資系企業に就職でき、美人の彼女ができた! (30代男性・東京都)
いつの間にか月収500万円を超えていて、海外に移住することが決まった!(40代男性・愛知県)
●アラフォーで焦って1年間婚活をがんばったけどまったくうまくいかず、婚活を休んだ瞬間に彼氏ができて結婚目前! (30代女性・大阪府)
●なかなかうまくいかない婚活中に、なにげなく「女子会」に参加したところ、なぜかそこにいた〝男性〟と意気投合し翌年に結婚した! (30代女性・広島県)
気がつけば月収200万円を超えていた! (30代男性・沖縄県)
●欲しいものとその金額(470万円)を紙に書いていたところ、1か月後にいきなりほぼピッタリの臨時収入がやってきた! (40代男性・福岡県)
●経済的に豊かになりたいと強く願っていたら、突然、それをかなえる人と出会って、生まれて初めての不労所得を得た! (40代女性・福岡県)
●流れに逆らわずに過ごしていたら、公的機関から資金を借りて飲食店を開業でき、いきなり大繁盛! (30代男性・大阪府)
●小さいころから「社長になりたい」と願っていたことを改めて紙に書きはじめたら、1か月後に突然、社長にさせられた! (20代男性・東京都)


 すべて実話でして、全員、私のリアル知人です。ちなみに「40代男性・福岡県」は私のこと。新刊の第三章は丸々「お金」の話ですし、CD音声も二本は完全に「お金」の話。よって、今度の新刊はリアルにお金が儲かる話になるんですが、いつも言ってるように、実現の瞬間って「突然」とか「いつの間にか」が多い。つい先ほどもセミナー参加者さんから「突然、昇給の話をもらいました」って報告をいただいたところ。その方は「アファメーション」と「2500年前の聖者の秘儀」を実践してたそうで、まあ、お金の話ってその程度でナンボでも解決するんですよね。実に簡単。ただ、簡単過ぎてやらない人が多いのが残念。

 とにかくも、もちろん日頃の地道な行動はありきですが、それに加えて特定のアファメーションや聖者の秘術はかなり効果的ってことですね。「聖者の秘術」のキモは手を合わせることだったりすので、世の中を上手く渡る法則って思った以上にシンプルなんでしょうね。26日はそんな話を盛り沢山で、突然の「次元上昇」に突入したいと思います。あ、それから27日(日)は久々に「メンタルコーチング個人セッション」を残り3名限定で枠を作りました。以前は割とやってたのですが、今年は1月以来ですね。テーマは人間関係、お金、恋愛、結婚などメンタルにかかわること全般で、そちらもお待ちしております。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング

■9月26日(土)/東京/夢をかなえる「次元上昇の法則」ライブセミナー
by katamich | 2015-09-21 23:39 | ■精神世界
ブログトップ | ログイン