宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

<   2015年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


 今日で7月も終わり。早い。本当に早い。そして美しい満月でしたね。夜にボクシングに行ったのですが、その途中で見かけて感動社ちゃいました。これからまた、いろんな楽しいことがあるぞとワクワクして。そしてようやくと受付を開始しました。

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2015 ~Creating more Money and Abundance!~

 「Creating more Money and Abundance!」ってのは、富に関する英語アファメーションの一部なんですが、まさに今一番のテーマです。今度の新刊にも「お金」の話は書いてますし、単純な話ですが、お金って「ある」と思えばどんどん追いかけてくるようなんです。案内文にもあるように、お金(数字)ってアファメーションに本当に弱い。お金に好かれない人の特徴は普段から「お金ないな~」って言ってること。

 一方、お金に好かれる人は、どんなことがあっても「ない」とは言わずに、常に「ある」の状態をキープしながら、その上で欲しい金額について普段から口にしていること。たとえば「月収100万円」なんて、サラリーマンだったら難しいかもしれないけど、自営になるとさほどでもない。

 私が独立してすぐの話ですが、とあるビジネスで成功した人が言ってました。「月収100万円」ない仕事は仕事と言わんよ、と。私としては20~30万円もあれば生活できるから、それはハードル高いな~って思ってましたが、今なら言わんとすることがよくわかる。特に自営業だと「サラリーマン手取りの4倍」の売上が基準だと、別の人からも言われました通り、「月収100万円」ってのは普通だし、むしろ少ないくらい。今なら私もそのラインは超えてまして、今は「月収1,000万円」を目指しているのですが、それもそのうち達成するでしょう。なぜなら、そんな人、私の周りにはたくさんいるからね。
b0002156_1042166.jpg

 ともあれ、私も独立後は完全に「0」の状態だったけど、毎日ひたすら考え、言葉にして、書いてたらですね、あり得ないような「引き寄せ」がやってきました、その最初の経験がアレです。すごいなんとか。2005年10月のことでした。新刊には登場しますし、これまで東京、仙台、名古屋でやってきた「超意識セミナー」でもお伝えした、「Y=aX+b」の方程式に当てはめると、このような「引き寄せ」は予定調和的にやってくるんです。

 ちなみにYは「欲しい結果」、aは「方向性」、Xは「エネルギー」、bは「元々の資質」のこと。これらがしっかり組み合わさると、どうあっても「結果」が手に入ってしまう。それもあり得ないようなシンクロやヒラメキをともにして。そうそう、先ほどいただいたメール。

セミナーにかかった費用 参加費、飛行機代 宿泊費含めて今日ですべて回収しました。しかもロレックスの時計付きで・・・。やったのはアファメーションのみ。これからの分は儲けです。楽しみ~~~


 まあ、こんなものです。簡単なんです。と言うわけで、今度の「河口湖」ではその辺のこと、しっかり学び、そして体験しまして、本当に意味ので「豊かさ」を手にすることにしましょう。しかも、合宿ですので単に学ぶだけじゃない。楽しく飲んで語って笑って。富士山のパワーを浴びながら。それらがトータルとなって、大きな相乗効果を生むんですね。いよいよ出動しました!

 あと、福岡の月イチは8月21日(金)でして、「月100万を真剣に」ってテーマでお届けします。とことんこだわるんです。まずはここまで行けばいろいろ楽しいです。一時的な臨時収入ではなく、このラインを安定させることが重要ですが、それでもまずは「月100万=7桁」の壁を突破してみるといい。「なんだ、できるん」だってことがわかれば、あとは早いです。私も今は「月8桁」を目指してまして、早いとこ「なんだ、できるんだ」って情報をインストールしたいと思います。9日(日)の大阪セミナーも一般席ですが、まだ受付中です。そんなとこで。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング



■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月21日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾7 ~月100万を真剣に~

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2015 ~Creating more Money and Abundance!~
by katamich | 2015-07-31 23:39 | ■願望実現
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


 今日はまたたいへなことがありました。今話題のWindows10なんですが、なにかと忙しいにも関わらず、誘惑に負けてアップグレードしてしまいました!ちょうど10日ほど前から妙な広告が入るようになって、拡張機能にもなくて消せずにウザいな~って思ってたこともあり、なんだかスッキリもしたかったのでやっちゃいました!すると心なしか軽くなった気もして、だけど、操作に慣れずに四苦八苦していると少しずつ異常に気が付き始めます。
b0002156_1204385.jpg

 まず、会計ソフトが立ち上がらない、そしてWindowsライブメールが送信できない。受信はできるけど。これでは困るのでグーグル先生に聞いてみると、ライブメールを一度アンインストールすればいいとかあった。で、うっかりデータの保存もせずにアンインストール。それからまたいろいろあったのですが、無事に再インストールすると恐れていたことが。

過去メールが消えちゃった~!!!!

 これはちょっとダメージあるぞ。もしかしたら重要なデータ・情報があったかもしれない。けど、オレのPCスキルじゃ復活は無理だ。諦めます。幸いにも受付中セミナーは8月9日大阪だけ。8月末の河口湖と福岡の月イチはこれから。ちなみに福岡月イチは8月21日(金)に決まりました。ウインドウズメールについては「セミナー申込」と「航空券関係」に限定してて、それ以外のプライベートはGメールにしていました。過去の膨大なメールが消えたのは焦ったけど、ま、いいや。なんとかなるわ。

 それよりもですね、PCのメールソフトだと買い替えるたびにデータの「エクスポート・インポート」が面倒だったし、PCを持たずに旅をしてるときとか、返信が面倒だったんですね。細かい説明はともかく、とにかく面倒だったのです。だけども、これから先はGメールに一本化します。プライベートと仕事とアカウントは分けるけど、クラウド上で一元化して、どこに行っても自由自在にメールの返信ができるぞ!

 とたんに身軽になった。そうなんです。いつも出張のときはスーツケースとPCバッグを持って動いていたけど、これからPCじゃなくてタブレットにすればその必要もない。いっそのこと、おしゃれにMacBookでも買っちゃおうかな。うん、買おう。

 そう考えると、今まで「PCメール」にずっと振り回されてきた。そのせいで重たい荷物を持たなければならなかった。これから先、タブレットなりもっともっと小型軽量化すれば(スマホほど小さくなく)、自転車旅行でもすいすい運べるね。50歳のユーラシアでも余裕で持ち運びできるし、その間、仕事だってできちゃう。執筆だってブログ更新だって思いのままだ。

あ~、軽くなった!!!

 メールを失くして、飛行機の時間がわからなくなったけど、それは直接電話で聞けばいいや。ここ最近、車こすったりちょっと予想外のことが続いたけど、すべては大難を小難にだし、今日にいたっては「身軽」ってギフトまでもらってしまった。

 今日は無駄なリカバリーで半日棒にふったけど、その甲斐はあったぞ。諦めるのも肝心だ。そのおかげで思わぬギフト。Macもついに買うぞ!9月のアルバニアにはそれ持って行くぞ。どんどん進化だ!これからもガンガンに世界を飛び回るしかない!過去のメールとは決別だ!オレは未来しか見ない!前進あるのみだ!

 ってことで、今日はいささか疲れもしたのでこの辺で。Windows10はサクサクと軽いけど、アップグレードは慎重に。それにしても、今の生活ってアップル、グーグル、アマゾンに依存しまくりだな。では明日こそ河口湖の案内開始します!ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2015 ~Creating more Money and Abundance!~
by katamich | 2015-07-30 23:39 | ■時事問題
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


 今日はいろいろ仕事したな~。音声CDの聞き直し。連絡とか。あ、それくらいしかしてない。あとは、アルバニア・ギリシャ・トルコの準備がいろいろあった。すべてのホテルを押さえ、航空券もしっかりチェックしてEチケットをPDF化。そして夜はボクシング。マススパーリングもしっかりやった。前回ほどはヘロヘロにならなかった。以上。

--------
お叱りを受けた!
--------


 ところで先日、こちらの記事にこんなコメントをいただいておりました。

はじめまして、藤井と申します。今日初めてブログを拝見させていただきました。今日の内容で文章のアファメーションはグサリと来ました。自分は何てネガティブに陥っていたのかとお金にしても同じです。そこで初めてでお願いするのも大変恐縮ですがお金や人生を好転させるアファメーションがあればご教示をお願いいたします。


 そこでこうご返事をしました。

はい!お金や人生を好転させるアファメーションは「またたきっきしばやいをんすりぱくし」です。


 え~っと、、、私の性格をある程度ご理解いただいてる方は、この「またたきっきしばやいをんすりぱくし」ってのがテキトーだってことはすぐにわかると思います。しかし、この方は、もしかしたら他にもいらっしゃるかもしれませんが、「本気」にされたようで、テキトーだったと告白するとお叱りをうけてしまいました。申し訳ないです。まさか、、、と思いました。

 ただですね。「またたきっきしばやいをんすりぱくし」も、「あめのみなかぬしさま」も、「のうぼうあきゃしゃきゃらばやおんありきゃまりぼりそわか」も、「おんあらはしゃのう」も、「のうまくさまんだぼだなんばく」も、、、本質的な違いってどこにあるんでしょう。たとえば「のうぼう~」についても、元はサンスクリット語の可能性が高いですが、その言葉自体はどこからやってきたのか。これらはいわゆる密教の真言で、それぞれ虚空蔵菩薩、文殊菩薩、釈迦如来なんですが、誰がどのようにこれらの真言を見つけてきたのか、その史実についてはほとんど知られていません。

 現代でもあるマントラについて、「瞑想中にやってきた」と言われる方もいたし、そうそう、先日のQ州ツアーでは、ある参加者の方が滝行中に「おんあびらうんけんそわか」って言葉が降りてきて、後から調べてビックリしたと言われてましたが、もしかしたらこの世の真言とかマントラとか呪文とかって、すべてこんな感じなのかもしれません。ようは、すべてテキトーではないかと。

---------
キンベマーンの話
---------


 なので、もしかしたら「またたきっきしばやいをんすりぱくし」という、私がテキトーに発明したと思われるこの呪文も、世界中の有難い真言と同じように、宇宙から突然やってきたものかもしれません。思い出した。昔、こんな話をしたことがあります。

 人生には7つの通過儀礼があり、古代インカ帝国の住民たちは、その通過儀礼を迎えるにあたって、ある「呪文」を大切に唱えていました。その通過儀礼は「成長」の儀礼であり、そのステージごとに儀式が執り行われていました。七五三や成人式に相当するものと思っていいです。ただ、ご存知のようにスペイン軍によって滅ぼされてしまい、その通過儀礼も風化してしまいました。しかし、その「呪文」自体の効力が失われることはなく、それは次第に成長や実現のマントラとして、古代インカのDNAを受け継ぐもののみに伝承されるようになりました。

 確かに人生は生まれてから死ぬまでに7つの通過儀礼があります。就職や結婚などがそうです。そして多くの人にとって「願望」はその7つにすべて集約され、しだいにそれは「願望実現の呪文」として、一部の成功者や大富豪にのみ伝えられるようになりました。その呪文、私もある筋から教えてもらい、そこから人生が大きく好転したのは、このブログを読んでる人にはご存知の通り。その呪文とは、、、

「キンベマーン」

と言います。願いを叶えたいとき、この呪文を唱えるとどんなことでも叶います。そろそろ、21世紀の危機に際して封印を解く時期がやってきたと言われたので、まずはここで皆さんにお伝えしたいと思ったのです。


b0002156_15339100.jpg とか。言うまでもなく、この話はまったくの創作でありデタラメです。なんだけど、やっぱり「本気」にする人がいて困ったものです。ちなみに「キンベマーン」とは、古代インカ帝国出身の超人ベンキマンから持ってきました。キン肉マンの超人ですね。

 だけども、もしそうやって種明かしをせずに、ずっと黙って「キンベマーン、ハンパね~」とか言ってたら、それなりに広まっていたかと思うのです。「あめのみなかぬしさま」のように。ですので、もしかしたら「またたきっきしばやいをんすりぱくし」だって、ものすごい効力かもしれません。試してみる価値はありますが、検証はできないか。

----------
経験に基づかない情報
----------


 ともかくも、「信じる者は救われる」とも言えますが、逆に「信じる者こそ救われない」って論も成り立つわけです。そもそも「またたきっきしばやいをんすりぱくし」とかっていかにもテキトーっぽいマントラだし、第一覚えられない。テキトー過ぎて。また、世の中、特定の呪文を唱える「だけ」で思い通りになるなんて話、、、実はあります。が、普通はありません。ましてや、コメント欄で書けるような呪文にそんな効力があるとは考えられない。

 だけども、あるにはあるんです。生まれて間もない赤ちゃんが、ヘビやクモを見て泣き出すのは、それらが危険だとDNAに入っているからと言います。苫米地英人がそう言ってた。つまり、世の中には経験に基づかないアプリオリ(先天的)な情報って存在するわけです。それはヘビやクモに限らず、特定の言葉についても同じ。以前、苫米地氏がその一つを聞いたとき、怖すぎてブルブル震えてしまったと言われてました。あるんです。そう言う、人間のDNAやら魂に響きかけるような言葉や呪文が。

 ただ、その多くは「呪い」に使われるものである一方、実際には「祝い」に使われるものもある。「呪い」とは「人間の口」から発せられるものであるのに対し、「祝い」はまさに「神」から発せられるもの。その「神」の言葉の代表が「おめでとう」だったり「ありがとう」だったりするのですね。そう、「おめでとう」や「ありがとう」も、元々は宇宙から発せられるマントラだったのです。

------------
幸せになる最強のマントラ
------------


 と言うわけで、幸せになる最強の呪文(マントラ)を真剣に伝授しましょう。それはテキトーではありません。再現性も100%です。それは、

「ありがとうございます」

です。まずは、一日に20回は言う。ただし、「ただ言う」だけではなく、誰かに対してちゃんと言う。そしていいことがあっても、悪いことがあっても、神様に向かって「ありがとうございます」と言う。さらに、その言葉を言う2倍は聞くこと。つまり、言われること。「ありがとうございます」と言われるような言動を心がけること。それだけで、、、「お金や人生を好転させる」のは間違いありません。これだけはマジです。

 なので、藤井さん。まずは「ありがとう」を普段から心がけましょう。そして、他人から「ありがとう」と言われるような人間になりましょう。それ「だけ」で人生は思いのままですから。ぜひ実践されてくださいね。それではまた。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-07-29 23:39 | ■精神世界
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


 福岡に戻って参りました。これでしばらくはゆっくりできますが、早急に8月29日(土)・30日(日)の河口湖の受付を開始しなければ。あと、車をこすった件の事後処理も。でも、レコーディングも終わったし、原稿も預けているし、まずはひと段落です。そしてさっそくレコーディングした音声を聞きました。撮った直後はいろいろ気になる部分もありましたが、聞いてみるとそんなに違和感はないですね。アナウンサーのように流暢にはいきませんが、勢いと思いは伝わる。そんな音声になったんじゃないでしょうか。発売と反響が楽しみだ。

--------
「ひとり」のために
--------


 ただ、今からこんなこと言うのもなんですが、「賛否両論」な本にはなると思います。前作と同様、非常に「素直」な内容だし、ウソや誇張がないのはもちろん、取り繕ったり、カッコつけたりもありません。ありのまま。成功体験、失敗体験、そのまんまに書いています。そしてしゃべっています。結局、オレが伝えられることって「エネルギー」しかないんですね。技術やノウハウならば、もっと良い先生がたくさんいます。だけども、この等身大のありのままのオレにしか伝えられないことがあるのもまた事実。もちろん合う合わないはあるでしょう。それでも、ひとりでも多くの人が、この本をきっけかに人生好転、人生逆転するエネルギーになることを願っています。

 結局、「ひとり」のためしかないんです。いろいろ批判する人もいるでしょうが、それでも「この本に出会えてよかった」と思う「ひとり」がいれば、それで十分じゃないですか。100人いて、100人を満足させることなど不可能。もしそれを可能にするなら、原理主義的な宗教家か独裁者を目指すしかない。だけど、実際はいろんな人がいて、いろんな意見があって、いろんな思いがある。だから面白くて、そしてダイナミズムがあるんです。

--------
「自尊心」の本質
--------


 ただ、一方で自分自身のことを考えたら、まだまだ反省すべきことはありますね。今回の東京セミナーでは「自尊心」についてお話しました。自尊心の高い人ってどんな人か。その一例としてタイガー・ウッズの話があります。

 あるトーナメント戦で相手選手とは一打一打のギリギリの攻防を繰り広げていた。そして終盤、相手選手がもしこのパットを外せばタイガー・ウッズの優勝が決まる。普通ならば、当然、相手が外すことを願う。だけども、タイガー・ウッズは「入れ!入れ!」と念じていたそうです。

 つまり、相手が外すことでの優勝など欲しくない。それって自分の力じゃない。もちろんトータル的には自分の力なんだけど、そのパットに関しては、自分の力ではない。最後の最後まで最高の試合をするために、相手選手までも応援できる心。これがまさに自尊心。

 なので、本当に意味での「自尊心」とは自分だけでなく、他人の幸せをも心から祈れるような存在になること。自分の失敗についても、悲観することなく前向きに。そして他人の幸せ、成功を願う。「のび太の結婚前夜」でも言われています。

「あの青年は人のしあわせを願い、人の不幸を悲しむことのできる人だ。それがいちばん人間にとってだいじなことなんだからね。」
b0002156_1646346.jpg

 普段ののび太の素行を見ると、「ほんまかよ!」って言いたくもなりますが、きっと大人になって成長したんでしょう。オレも今にしてようやく、「しずかパパ」の言うことに大きくうなずけます。

「人のしあわせを願い、人の不幸を悲しむ」

 これがまさに「自尊心」なんです。この逆が「人の不幸を願い、人のしあわせを悲しむ」ってことでしょうか。言い方を変えると、「人の失敗を願い、人の成功を憎む」ってことか。そしてそのような言動を取ること。それってものすごく「自尊心」が低い。

------------
少しずつ目指していきたい
------------


 オレ自身もいろいろ反省すべきところがある。やっぱり、どこかで「オレが、オレが」ってところがり、他人の成功を素直に喜べないこともある。もちろん自分の身内とか、身近な人に対しては心から喜ぶ自分もいるんだけど、「知らないわけじゃないけど、そんなに仲良くもない」って人に対しては、決して素直に成功を喜ぶとも限らない。

 だけど、急に生まれ変わることも難しいけど、少しずつ、一歩一歩、なりたい理想の自分を目指していきたい。まずは他人を悪く言うこと、批判をやめよう。すぐにはゼロにはできないけど、少しずつ自覚してやめていこう。でも、これでも10年前と比べたら随分と減ったものだ。なので、10年後の自分はもっと減って、そして「結婚前夜ののび太」に近づいてるかもしれない。亀のようなノロマな歩みですが、少しずつ理想に向かっていきたいと思います。

 他人への悪口はそのまま自分に返ってくる。だけど、他人の幸せや成功を願う言動もまたそのまま自分に返ってくる。その源にあるのが、まさに「自尊心」。失敗したら自分のせい、だけども前向きに笑い、成功したらおかげさま。一方で、他人の成功についても、心から喜び、そして笑い、失敗については寄り添っていきたい
 
 新しい本が出ると、また自分自身のステージも大きく上がる。しかも次のは「文字」だけでなく「声」まで届けてしまう。それだけ賛否両論はあると思うけど、批判をしっかりと前向きに受け止める一方、賞賛には調子に乗らず、だけども素直に喜び、この本を手にする人たちの幸せと成功を心から願って行きたいと思います。なんだかまたステージが変わったような気もします。これからますます楽しみだ。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-07-28 23:39 | ■人生哲学
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


 と言うわけで、本日は今回の出張のメインであった「新刊のCDレコーディング」でした。いつものことですが、何らかの用事が決まってから、その前後でセミナーやセッション、打合せ、飲み会を入れるのですが、今回はこれをメインに東京にやってきました。おかげさまで、セミナーでは面白い人たちと知り合えたし、マイさんコーディネートにも与ることができた、とても充実した東京滞在となっています。午後から東京駅近くのスタバで待合せてスタジオへ。サンマーク出版編集の金子さん、製作部の方、クローバー出版の了戒さん、アウルズエージェンシーの橋詰さん&マリオさん、そしてデザインの東くんらが詰め寄ってのレコーディングとなりました。本格的なスタジオですよ!
b0002156_14275468.jpg

 合計3トラックの収録。ほとんどぶっつけ本番で行くつもりでしたが、1トラックのみ録り直し。なんだかんだと2時間以内に終了しまして。トークの前後に音楽とか流れてかなり本格的。そしていつものように、いや、いつも以上に激アツトークになったかもしれません。収録中はブースに一人で入ってしゃべりまくるのですが、窓の向こうで爆笑してる皆さんが見えます。あ、よかった。ウケてる。なんだかミュージシャンになった気分でした。精神はジャズでして、用意した原稿はあくまで曲でありコード進行。実際の収録はインプロビゼーション(アドリブ)ですからね。 

 ただまあ、この音声はかなり人を選ぶかもしれません。コンディションの悪い人は、良くなるまで聞くのを待った方がいいし、だけど、前向きな方はどんどん運勢がアップすること間違いなし!いや~、怖いですわ。聞くのはかなりの覚悟が必要ですね。不用意に聞いて「火傷」しても責任は持てませんもの。完全に賛否両論系の今までにない「音声CD付書籍」になることでしょう

 で、その後はデザインの打合せ。金子さん、了解さん、東くんとカフェのようなところに入って、なぜか最初からビールを注文。1時間半ほどでデザインの打合せが終了し、後は飲み会のようになってしまいました。気が付けば6時半。とてもいい時間ですね。それにしても新刊はCDも付くし、デザインもこってるし、かなり本格的になりました。って言うか、そもそも「本格的」なんですが、それでも自分自身のステージも随分と上がったなあって実感です。面白くなってきた。そしていよいよ夏が始まりました!こちらはデザインの打合せ&軽く飲み会中の一行。クローバー出版の了戒社長です!
b0002156_1428723.jpg

 その後は暇になったので横浜方面へジャズでも。ゆとりをもって明日福岡に帰ります。なんだか青春ですね。いくつになっても青春しましょう。熱い夏を楽しみましょう!それではまた明日。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-07-27 23:39 | ■日一日
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


 今日も暑い一日でした。午後から予定通り、トイックの受験。ほとんど準備もしてなくて、しかも受験票に貼る証明写真も取ってなかったので、受付30分前になんとか写真屋に飛込みセーフ。さらに腕時計も持ってなくて試験中は時間がわからない。なんだけど、とにかくも受けるしかない。時間は120分。前半45分でヒアリング、残りはリーディングです。ヒアリング、最初の方はわかるわかると思いながら、途中からプツン。リーディングも同様、最初の方はわかるわかると思いながら、途中からプツン。それでも何とか頑張って解いてたのですが、会場の時計を見るとあと15分となり、まだ8ページくらいある。もう観念して空欄は適当にマークして提出しましたよ。もっとも、入試とかじゃないので、適当にマークして点数が上がったところで何の意味もないんですがね。

 そんなわけで、まあ、手応えとしてはよくて3割だな。ただ、受けてわかったのですが、これはちゃんと勉強したらそれなりに点数取れるんだって実感。単語レベルだと8割はわかるし、文章自体も日常のことばかりなので、そんなに難しくない。少なくとも難解な社会科学や評論を入試で経験してきたのからすると、とっつきやすいのは確か。ただ、時間が足りない。時間制限がなければ8割はいけそうだけど、この時間内でも満点とか取る人がいるので、やっぱり基礎となる英語力、そして対策は必要なんでしょう。

 ともあれ、初めてトイックを受けて、思った以上にできなかった自分がいる一方、新たな目標ができたのでとても気分はいい。今日は大人しくホテルに戻って読書とか明日の準備とかしましょう。ホテルに帰る途中にインドカレーがあったので入ります。そう言えば朝からおにぎり一個しか食ってなかった。頑張ったご褒美にビールも。
b0002156_10164476.jpg

 このカレー屋、神保町にある「シディーク」って店なんだけど、これがまためちゃくちゃ美味かった。さすがはカレーの街・神保町で入賞し続けるだけある。これまで食べたインドカレーでは3本の指に入りますね。接客はかなり「インド風」だったけど、また食いに来よう。そんなわけで、ミッション完遂。

 今回の出張はバラエティに富んでますね。おしゃれ、個人セッション、セミナー、大懇親会、そしてトイック。明日は新刊のレコーディング。来月は河口湖合宿。こちらは出張から帰ったら間違いなく受付開始しますので、どうぞお待ちを。口頭では何名か「参加します~」と言っていっていただいてまして、お待たせして恐縮です。河口湖、今年で3回目ですが、夏の終わりにふさわしい「青春」の合宿にしたいと思います。そしてその一週間後はアルバニアだ!

 ギリシャとトルコも行きますが、オレのツアーならではと言えば、やっぱり「アルバニア」ですよ。どうも昔からマイナーなもの、マニアックなものに嗜好が走りがちでして、アルバニアに行く理由の一つもまさに「マイナーだから」ですもんね。あの周辺はマケドニア、モンテネグロ、コソボみたいな確かにマイナーな国もあるんですが、それらは「旧ユーゴスラヴィア」って括りでメジャーに昇格。これでも十分マイナーかもだけど、そんな中、アルバニアは一貫して独立国で、しかも割と最近まで鎖国してたってもんですから、そんな国、触手が動きまくるわけですよ。これまた青春だね。

 と言うわけで、今日は初トイック。人生はチャレンジだね。それこそが青春。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-07-26 23:39 | ■日一日
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


 めちゃくちゃよく寝たよ~。これでバッチリで10時にチェックアウトして、途中、スタバで作業。そして今日のセミナー会場へ。「アファメーション」をテーマに3時間ぶっ通し。ところで一昨日のブログで「久々にバッドな引き寄せ」って文章を書きましたが、何が起こったかお話ししましょう。一週間前に新車を購入したのですが、マンションの駐車場で隣の車にこすってしまったのです。大きな車で慣れてないこと、そして前方のどこかの子どもがいて気を取られたこと。それで後方の注意を怠ってしまい、ズズズとこすったのです。

あちゃ~。すぐに保険屋に電話して、そして警察を呼びます。人身じゃないので、点数にも関係なし。絶対に呼ばなければならないわけじゃないけど、後々のトラブルを避けるために呼んだ方がいいと言われましてね。なんだけど、こすった隣の車の持ち主の部屋がわからなくて、いきなりマイクで呼び出すんですよ。「○○ナンバーの車の持ち主はすぐに降りてきてください~」とか。当然、一斉に住人が顔を出すんですが、警察と一緒にいる私はまるで犯罪者。結局、その方は不在で夜の11時に立ち会いがあったのでした。

結論的にはすべて保険でカバー。5日前に車両保険にも入ってたので、自分の車もキレイにできます。車両保険は使っても使わなくても同じなので使うことに。で、ここから何を学んだかと言うとですが、私はしばしば「オレって車の運転、苦手なんですよね~」って口癖のように言ってたのを止めようってこと。ツアーで移動するときなども、なるべく運転の好きそうな人にお任せするようにしてたわけで。だけど、苦手と言いながら、大きな事故もないし、どちらかと言うと安全運転なので無難な方だったと思います。得意と思って事故するよりは、苦手と思って安全第一の方がいい。だけども、「苦手なんですよ~」って「言葉=アファメーション」がそんな現実を引き寄せたとも言えるので、これからは不合理な言葉は一切やめようって思いました。

なのでこれからは、「オレって車の運転、苦手だったんですけど、得意になりつつあるんですぅ~」って言うことにします。万事においてそう。

「お金がない」
「モテない」
「人間関係が苦手」
「ダイエットができない」
「英語が苦手」

みたいな口癖があるとすれば、まずはそこに気付いて、

「お金がない時期もあったんだけど、これからどんどん入ってくるんですぅ~」
「モテない時期もあったけど、これからの人生はきっとモテモテですぅ~」
「人間関係が苦手んですけど、すでに克服しつつあるんですぅ~」
「ダイエットができないと思っていたけど、これからはどんどん痩せていくんですぅ~」
「英語が苦手だったけど、だんだん得意になりつつあるんですぅ~」

って言い換えればいい。これはウソではないですからね。「アファメーション」の話をする2日前に、それを証明するような出来事が起こってなんてラッキーなんだ。この話はこれからもずっとできるしね。納車一週間後に車をこするなんて、めちゃくちゃおいしいネタじゃないですか。しかも、このことで注意喚起にもなるし、大きな事故を未然に防ぐこともできた。

 失敗を続ける人って、失敗した事実に対し「失敗した~」とアファメーションして信念を上書きすることで起こるんですね。なので、車をこすったのは失敗だったかもしれないけど、これによって大きな「成功」へと向かうのだから、すべては成功なんです。車をこすってツイてる!!!!しかも5日前に入った車両保険で再び真っ新だ!!!オレはめちゃくちゃ運がいい!!!!

b0002156_1125884.jpg そんなわけで、セミナーは、、、いつものようの高速スピードで3時間。途中途中ビックリするようなこともあったかと思いますが、概ね盛り上がったように思います。終了後はVIP申込の皆さんと飲み会。外は暑い。時間より45分も早く入ってしまい、皆さんが揃う前に来た順から飲み始めます。そんなこんなで終わったのは23時過ぎ。え?お店に入ったのは17時15分なのに会計したのは23時27分だ。めちゃくちゃ長いレシートをいただきまして、会計は18名で15万円。あ~っと!予算オーバーだ!!最高!こんな楽しい時間を過ごせたのに、15万円は安すぎる!オレは運がいい!ツイてる!!!

 そんなわけで、その後は皆さんの終電までマクドでお茶して解散。面白い人もたくさんいて、今日もまた楽しい一日でした。明日はトイックです。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-07-25 23:39 | ■願望実現
「スピリチュアル」に戻ってきました!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


 今日から28日まで東京出張。今日は買い物+セッション、土曜日はセミナー+懇親会、日曜日はトイック、月曜日はレコーディングと、いつもよりはゆとりあるスケジュールです。なんですが、昨日は資料の印刷など、いろいろ雑務がありまして、そんななか「へこむこと」がありまして(フェイスブックでは何か公開しています)、そのために2~3時間はロス。始発バスなんで、中途半端に寝ると起きれないと判断し、結局、完徹で空港に向かいました。エネルギーをチャージする唯一の方法は睡眠。質の高い瞑想でもいいかと思いますが、2~3日食べなくても問題ないし、働きづめでも大丈夫。だけども、一日でも寝ないとコンディションが一気に崩れます。それでも20代はなんとかなった気がするけど、40歳を超えると何より睡眠の重要性は実感します。

 思えば、前の職場で一番苦しかったのが寝れないこと。働くのはいくらでも働けるし、客先にもバンバン行ける。だけども、寝れないのがキツかった。しかもそれは上司を見てもそう。40代、50代の上司が徹夜でやってる姿を見ると、それはそれですごいと思う一方、こうはなりたくないとも思い。おかげさまで今はいい状況ですが、それでもたまには寝れないこともあるね。なんだけど、飛行機で一時間ほど熟睡。スターフライヤーでは機内サービスがあるんだけど、それにも気づかないほどに熟睡。スッキリしました。

 そのまま新宿のホテルに向かい、チェックインと荷物を預け、そのまま新宿伊勢丹へ。先日、「スタイリングマップ」というワークを受けた柴崎マイさんにお買い物にご同行いただいたのです。クローバー出版の了戒さんもご一緒して。それにしても、超絶美人とイケメン君にファッションのご同行いただくなんて、オレはなんて贅沢なんだろう。お昼にカフェで待合せてランチ。すでに話が盛り上がりまして、あっという間に時間が過ぎます。そろそろお買い物に。ぶっちゃけ言いますと、今回の出張で最もストレスだったのがこの時間。ストレスってのは「成長」の合図なので、すごく喜ばしいことなんですが、とにかく異文化に接するのは緊張するしストレスです。

 これまで42年間、ファッションとはおよそ縁遠い生活をしてきました。ファッションなんて美人とイケメンの特権だ。そんな風に思ってまして、自ら遠ざけていたかもしれません。正直な話、服とかにたくさんお金を使う人の気持ちがわからなかった。スーパーやユニクロで十分じゃん。オレだったら作務衣とか、ジーパン、Tシャツで問題ない。なんだけど、オレも曲がりなりにも人前に出る仕事になってきてるし、周囲の人はそんなに言うことはないけど、自分でもどうにかした方がいいかな~って自覚はありまして。そこで、明日のセミナーでもお話すると思うけど、3~4か月前だったか、次のようなリストを作成しました。

・フルマラソン:10万円
・東ヨーロッパ旅行:30万円
・新車(ミニバン):300万円
・おしゃれ:20万円→30万円
・金のロレックス:100万円
○合計:470万円


 するとですね、、、先月はなんと500万円近い「臨時収入」がありまして、さらに東ヨーロッパは9月に行くことになったし、新車も買ったし、そして「おしゃれ」の機会もいただくことができました。フルマラソンは日程が合わなかったので次の機会。ロレックスはこれからです。ってことで、「おしゃれ」の流れにも逆らえない。写真はモザイクかけましたが、その模様はマイさんのブログに掲載されてます。恥ずかし~!

「夢かな」の著者、作家で講演家の石田久二さんのスーツお買い物同行へ!/柴崎マイOFFICIAL BLOG


b0002156_1149916.jpg 正直なとこ、自分ではよくわからない。だって、これまでの歴史で取り入れたことのない文化だから。だけども、ここはプロにお任せするしかない。マイさんは言わずもがなだけど、了戒さんも今では出版社の社長さんですが、その昔は大手自動車メーカーのディーラー。その前はアパレル販売員だったそうで、なんとこの伊勢丹で働いていたとか。なので、ファッションとかブランドとかもめちゃくちゃ詳しいし、本人からしてものすごいおしゃれ。もう、ヤバいくらいに場違い感がハンパなかった。

 だけど、やるからにはとことんやった方がいい。最終的にスーツ上下、カジュアル上下、Tシャツ、靴のお買い上げでちょうど20万円。リストに書いた通りだけど、それもまたちょうどいいことに、今日はセール初日だったそうです。通常なら25万円以上のところ15万円にまでなり、それに靴などがプラスされ、30万円の想定予算から10万円も浮いたぞ~。かなりお買い得となったようです。

 なんだけども、よくよく考えると服に20万円も使うなんてあり得なかった。せいぜい2万円でしょ。いや、1万円以上使うこともなかった。オレのこれまでの文化なんてそんなもの。今日は9千円のTシャツをかったけど、普通は999円でしょ。Tシャツなんて。けど、やっぱり1万円と千円のTシャツはその素材自体は似たようなものでもオーラが違うね。何より気分がいい。
 
 ようは、これから先、もっともっと収入を増やしていけばいいんだ。服もそのための投資です。セルフイメージがガンガン上げていくぞ。家に帰ったら千円以下のTシャツは捨てよう。自分に求めるイメージに合わないものはすべて捨てよう。生まれ変わろう!!!

 そんなわけで、ちょうど2時間のお買いものでして、それぞれ解散。マイさんや了戒さんとはこれからもちょくちょく会うし、からみますけども。時間は4時過ぎなのでホテルに帰って念のため目覚ましをして本を読み始めると、いきなり鳴りました。3分くらい状況がつかめずパニック。なんでここにいるの。つまり、一瞬で寝ていたようです。さすがに睡眠不足で、しかも大きな仕事をした直後だったしね。なんとか5時半には起きて、さらに今日の仕事へ。2~3日前に募集したばかりですが、3名もの方を順番に個人セッション。終了後は大人しくホテルに戻ったのであります。そんなとこで、明日はセミナー。しっかり眠ってガンガン行きましょう!ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■7月25日(土)/東京/「人生を劇的に変える、アファメーションの秘術」ライブセミナー

■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-07-24 23:39 | ■ビジネス・事業
「スピリチュアル」に戻ってきました!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


 25日の資料も完成、印刷も終わりました。こんな目次です。

1.言葉はいかにして世界を創るのか!
 (1)「願望」をいかに定義するか?
 (2)「世界」の基本は「自尊心」にあり!
 (3)「自尊心」を上げて「できる」をインストールする!

2.「世界」を変える言葉の使い方!
 (1)不合理な言葉の影響! 
 (2)「角度」が人生を決める!
 (3)人生を変える魔法の言葉!

3.がっぽり「お金」を稼ぐ魔法の言霊!
 (1)三密でお金を引き寄せる! 
 (2)ザワツキを取り除く!
 (3)「お金となかよし」になる!
 (4)思い通りの「金額」を引き寄せる秘密の呪文!



 テーマはアファメーションなんですが、「自尊心」をベースとして「お金」の話にたどり着く内容。何だかんだ言って、やっぱ「自尊心」なんですよね。「自尊心」さえ高ければどんな願いでもかなう。もう、最終的にここに行き着いちゃったわけ。

 ちなみに今日、アファメーションが現実になりました。しかし、決して好ましい現実ではない。身近な人はもしかしたら聞いたかもしれませんが、私はしばしば「○○が苦手」と言ってます。普段やってることなんだけど、苦手でできればやりたくないことがあるんです。もちろんそれは単なる思い込みであって、不合理な言葉です。なんだけど、今日の17時半、見事にそのバッドな現実を引き寄せてしまいまして、ただでさえ忙しいところ、余計な時間を取ってしまいました。正直、へこみました。
b0002156_1191013.jpg

 ただ、この事実を即座に「セミナー資料」に反映しまして、また一つネタができちゃったのです。個人的にはかなりへこんでしまい、今もそれなりにダメージが残ってるんですが、それでもタダでは起きない。それが何かはセミナーでお話しますし、一週間ほどしたらブログにも書こうかと思います。そんなに大したことはないんですが、人によってはヤバいかもってこと。

 ただ、そんなバッドな引き寄せをも、それなりに乗り越えて前向きに考えていられるのは、私の「自尊心」のゆえでしょう。今日の事件を一つの教訓ととらえ、そしてネタとして商売道具にも転化。25日の資料はまさにその話が書かれています。ヤバいですね、このタイミング。

 とにかく「言葉」は恐ろしい。その通りの「現実」を作ってしまうわけですから、本当に気を付けた方がいい。オレも金輪際、「○○は苦手」とは言わないでおく。言ったとしても、すぐに「でも得意になりつつあるもんね~」と付け加える。「言葉」ってビックリしますね~。だけども、まあ、ほとんどはプラスのことしか言いませんので、それもまた現実になっている。

 何度も何度も言いますね。すべては「言葉」なんですよ。「アファメーション」なんて言い方してますが、ようは言葉が現実になる。ただそれだけのこと。「自尊心」も言葉の現れだし、言葉を変えれば人生はまるっとすべて変わってしまう。今日はそんことを身を持って証明する、体感する出来事があったわけです。本当はすぐに書きたいのだけど、せっかくのネタなので、25日が終わるまでは控えさせていただきます。そんなとこで、明日は5時起きなのでこの辺で。25日のセミナーもまだ受付中です。そして急な話になりましたが、24日(金)の個人セッションも19時から3名、空いております。ピンときたらどうぞ。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■7月24日(金)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■7月25日(土)/東京/「人生を劇的に変える、アファメーションの秘術」ライブセミナー

■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-07-23 23:39 | ■願望実現
「スピリチュアル」に戻ってきました!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


 昨日は久々にマスボクシングをやったためか、筋肉痛でした。最近は出張が多くてなかなかジムに行けなくて、ついマス(寸止めスパーリング)を遠慮していましたが、やっぱりやるべきですね。両肩の筋肉が見事に痛いわけで。そして今日は一日作業。やることがたくさんある。まず25日の資料も作らなきゃ、河口湖の案内文も作らなきゃ、27日のレコーディングの原稿も作らなきゃ。間に合うのか。でもまあ、今回の出張は割と時間があるので何とかなるでしょ。そう言えばトイックの勉強もしてない。速読でどうにかなるものか。おかげさまで目の動きはかなり良くなったし、物理的に読むスピードも速くなり、今日もまた一冊読みました。マイケル・サンデルの「それをお金で買いますか」ですが、文字ギッシリの300ページ以上の対策も一気読み。しかも内容もしっかり理解してて、この本について十分にしゃべれるレベル。つくづくもの凄い技術を身に付けたもんだ。

 そうそう、フォーカスリーディングの寺田さんのメルマガでご紹介いただきました。一部転載します。「

【Vol.576】速読とスピリチュアル界隈のいい関係?

そして、ここからが
「なぜ、その人が高いレベルに到達すると確信できたか」
という話ですが…
 
「速読」という「本当にできるのかな?」という目標に対して、
 
あるいは「1ページ6秒で読む」という
「今の自分にはできそうにない」とも思える技術に対して、
 
自分にはできると確信を持って、
パワー全開で突き進んで行くマインドが用意されているんです。


 よかったらリンク先のバックナンバーを読んでいただきたいと思いますが、確かに「速読(読書)」と「スピリチュアル?(願望実現)」には共通項があります。「速読」をする上での最も大きな壁に「自分には速読などできない」なるメンタルブロックがあること。はっきり言って、やってしまえば「1ページ6秒」とかは普通にできます。新書レベルでも難易度にもよりますが、5~10分あれば読めるようになる。そうなると面白い。空港の搭乗口にはたいてい本屋があって新書もたくさん置かれている。10分程度で2冊読んで、それだと申し訳ないので、別の2冊を買って機内でしっかり読むこともできる。飛行機に一回乗るだけで4冊も読める。新書って古典から時事までたくさん揃ってて、手っ取り早く情報や知識を入手するのに便利。

 それはともかく、願望実現においても「できない」ってマインドがあると、何をやっても無駄でしょう。ただ、「できない」と思い込んでるのを、「できる」と自由に変換できるかは自分では難しい。そこで必要なのは「技術習得」であったり、または「できる」人が近くにいること、そして「読書」もその手助けとなります。

 拙著「夢がかなうとき~」で最も重きを置いたのが、まさに「できる」とチェンジしてもらうこと。そのための方法論として「秘伝」を紹介し、なぜそれが効果あるのかを解説し、理解してもらう。あとは素直に実践してもらうだけだけど、100日でかなう人もそうでない人もいる。だけど、本書には「100日でかないます」とは一言も書いてなくて、何度も何度も言ってるけど「100日を目安に忘れた頃にかなう」ってのがその原理。だから、100日やったら放置してればいいんです。
 
 なのに、「100日やったのにかないません!」って言ってくる人がいる。こうやって「できない」を自分に上書きしちゃうので、それではいつまで「できる」にならないでしょう。つまり、ずっと「願望」に執着してる限りは実現しない。願いは忘れた頃にかなうんです。手放したとき、リラックスしたときにかなうんです。だけど、そのためには一時的にでも「集中」することが重要。

 速読にしても、何よりもまずは「できる」と思うことが重要で、その辺は実績のある講座なので問題ありません。そして3日間の講座の中で、速読のためのトレーニングをするんですが、それがなかなかキツイ。普段はしない動きをするもんで、脳が筋肉痛のような状態になります。だけども、しっかり取り組んだ上で、その後はそれぞれのペースで課題をこなしていけば、一冊5分の世界も十分に達成できるわけです。

 そうそう、つい先日、こんなコメントをいただいていました。

速読を身につけると何かと便利ですが
基本的に前提知識のあることだけしか認識できないため
苫米地的に言うところのスコトーマが生まれてしまうんですよね。

インブジブルゴリラで実際にゴリラが見えなかった私はスコトーマの怖さを痛いほど感じ、せっかく新しいことを学ぼうとして読んでいるのに
これでは意味が無いと思い、私の場合は速読をひかえるようになりました。
あくまでも検索的に使うのが正しいのかなと思います。


「インブジブルゴリラ」とはこちら。まずはやってみてください。



 この方のおっしゃることもわかります。スコトーマ(盲点)ができてしまう。速読するとどうしても情報を削除してしまう部分があるから。だけどもその辺は「下読み10分+本読み20分+振り返り5分」のトレーニングを繰り返せばかなり改善されますが、それ以前に「目的」がないとどんな読み方してもそうなるでしょう。

 たとえば「稼ぐ」を目的とした場合、今日読んだサンデル氏の本にしても、昨日読んだギリシャの本にもヒントはたくさんある。脳が「稼ぐ」のリソースを勝手に探すんですね。一方で、「恋愛」を目的とした場合は、その辺の情報は入ってこないし、だけども恋愛や人間関係に関する情報はなんらかの形で入ってきます。何よりもまず「目的」が重要であって、それは速読でも熟読でも同じこと。もちろん特定の目的以外にも、味わう、暇つぶしなどの理由もあるでしょうが、私が読書をするメインが特定の「目的」を果たすため。

b0002156_11261554.jpg あと、上の動画(インブジブルゴリラ)で、ゴリラが見えないと言われてましたが、その状態では内容のある速読は難しい。速読ではリラックスした広い視野が重要であって、そのモードになるとゴリラは勝手に見えてしまうから。結局のところ、コメントをいただいた方には申し訳ないですが、きちんとした「速読(読書)」になってないんでしょう。速読にもたくさんありますからね。中でも多いのが「右脳に入る」系のとか。以前、とあるNLPトレーナーが右脳系の速読をマスターしたと言うのでいろいろ聞いてみると、どうやら内容はほとんど頭に入ってないようなんです。だけども、「右脳に入ってるからOKなんです」と言われてた。いやいや、それだったら速読しなくてもいいじゃないですか。パラパラ見ただけで右脳にすべて入るってのが彼らの理屈ですからね。

 読書は左脳です。右脳理論を全否定するわけじゃないですが、左脳でしっかり言語化して、つかえてナンボです。少なくとも私はそう思ってるし、そのように読書と接していきます。もちろんすべてを「速読」する必要はない。村上春樹の本を速読してもまったく意味がなくて、あれは春樹の世界観を楽しむもの。村上春樹の本を要約しても、できるけどまったく伝わらない。なので、あれはしっかり味わうこと。哲学書なんかもそう。一ページ読むのに何日もかかる。それでいい。

人間は精神である。しかし、精神とは何であるか。精神とは自己である。しかし、自己とは何であるか。 自己とは、一つの関係、その関係それ自身に関係する関係である。あるいは、その関係において、その関係がそれ自身に関係するということ、そのことである。自己とは関係そのものではなくして、関係がそれ自身に関係するということなのである。


 キルケゴールの「死に至る病」の冒頭ですが、これを速読してもまったく意味がない。私は浪人時代にこれを読んで溺死してしまった。人間、精神、自己、関係、それらの言葉をしっかり理解し、さらにその前提となるデカルトやヘーゲルにも目を通す必要があった。受験勉強もせずに、そうやって頭を真っ赤にしながら読み進めていた。そのトレーニングがあったからの今と思ってるけど、読書には本当にいろんなスタイルがある。

 そして、そのうちの一つが「目的」を明確にした読書。これは速読と親和性が高く、この点では「願望実現」も同じ。願望を明確にする、「かなう(できる)」ってマインドに入る、その上で行動し、ときには技術を習得する。それでかなわないことはない。とにかくも「目的・願望」を明確にして、その壁をぶち破るメンタルを持つこと。

 と言うわけで、金曜日から出張です。何かと忙しいですが、情報処理能力も上がってることだし、なんとかなるでしょう。金曜日の夜は個人セッションを予定しており残り3名。告知したばかりだけどね。そして土曜日はセミナーでテーマはアファメーション。何度も言うけど、私はアファメーションだけで人生を切り開いてきた。思い通りの人生を実現している人は、その通りのアファメーションをしてて、そうじゃない人もまたその通りのアファメーションを無意識にしている。アファメーションは人生を切り開く上での最重要項目です。そんな話を3時間、みっちりさせていただき、まさに人生がかわるきっかけをつかんでいただきたいとと思っています。そんなとこで。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■7月24日(金)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■7月25日(土)/東京/「人生を劇的に変える、アファメーションの秘術」ライブセミナー

■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-07-22 23:39 | ■願望実現
ブログトップ | ログイン