宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

<   2015年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 一週間の東京出張の最後のお仕事は8名連続個人セッション。10時から一時間の休憩を挟んで19時まで。以前はぶっ通しでやってたのですが、休憩を挟んだ方がパフォーマンスは向上するようです。本日は男女4名ずつで様々なバリエーションのセッションになったと思います。いわゆるセラピー(ビリーフチェンジ)が3名、あとはコーチングだったりいろいろ。ほんとにいろんな人生があるもんだ。

 セッション終了後、いったんホテルに帰って荷物を置いて新宿に向かいます。1997年の世界一周時に出会った川崎さんと18年ぶりの再会なのです。最初はイスタンブールで出会って、そこからカイロに飛び、中東を北上してトルコからイラン。それまでは同じルートなので安宿で会ったり離れたり。イランに入る直前から一緒に旅するようになり、パキスタン入国、そして出国間際まで一緒でした。パキスタン国境の町ラホールで別れて以来なんですが、あのとき、川崎さんは体調を崩されてしまい大変だったそうです。結局一時帰国して入院。なんだけど、二週間後に退院して再び旅を続けたのだとか。さすがにお母様は泣かれてたそうです(笑)

 だけど、これって止められないんです。一度決めたら最後までやらないと気が済まない。オレも同じ立場ならそうしてただろう。結局、川崎さんはラホールから強制的に帰国を命じられイスラマバードからバンコク経由で帰国。その二週間後に再びバンコクからアジアを周遊。帰国後もさらに世界を放浪。その後は香港の会社に勤め、インドやマレーシアにも住み、専門書も出版し、国内大手貿易業のプロパーとして勤務。そしてこのたび、独立起業することになりました。

 いろいろ話しててわかったのですが、私が4月にバンコクで講演をさせていただいた際、主催をしていただいたパーソナルコンサルティングの小田原社長とも知り合いだとかで、世間って狭いなー。ただ、これもすべて「ご縁」の話。18年前にたまたまアジアで知り合い、ちょっとの期間一緒に旅をした仲間。それが数年を経て、こうやってご縁で結ばれていることを知る。しばしば「星」の話をするのですが、今生で強いご縁を感じる人って、同じ星の住民だと感じることがある。出会った瞬間に、あ~なつかしいと思うこともある。川崎さんもきっと同じ星の住民だったんだろう。18年を経ても、まったく違和感がなく話が尽きない。

b0002156_134209.jpg イランからパキスタンに行く日のこと。朝5時にバムから国境のザヘダンに向かうのだけど、「あ~、疲れたからもう一泊したい」と思った2秒後に川崎さんの方から「石田さん、バム、もう一泊しませんか・・」と寝袋越しにご提案。ああ、、、この人はすごく出来る人だな~と感じたものです(笑)。そんな話もしながら、気が付けば12時前。ビール、ハイボール、ワインをかなり飲んでヘロヘロ状態でタクシーへ、無事にホテルにたどり着きました。右の写真だけど、上は1997年11月、イランのヤズドという町。ここはゾロアスター教の聖地。そして下は今日。なんだかほとんど変わってない気がする。当時からきっと「本質」で旅をしてたんだろうなあ。

 これから先、川崎さんは日本とアジアの架け橋として活躍する。こちらは川崎さんが定期的に執筆しているコラム。

川崎大輔の流通大陸 特別編集

 そして間違いなく今後もお会いすることがあるだろう。東京だけでなく、きっとアジアのどこかの街角で。オレもこれからどんどん世界に出て行こう。しばらくは国内でセミナー業、執筆、いろいろ事業をしながら50歳で完全にリタイヤ。講演とかはするだろうけど、好きなときに、気が向いたことしかしない。そして自転車で世界一周に出かける。帰国後はいろんな事業をしながら、世界各地を渡り歩く。先日、アンソニー・ロビンズの英語セミナーに参加したとき、宣言をしました。8年後にニューヨークで英語で講演をする。それは自転車世界一周の途中であってもいいけど、英語のみで一時間はしゃべる。そのために、これから英語もどんどん勉強しよう。そう言えば今日のセッションではトイック800点以上の方が2名も来られたなあ。オレも英語頑張ろうって気になりますよね。

 そうそう、川崎さんとの飲みで最初のお店。串カツ屋なんだけど、ネパール人のオーナーにネパール人の店長、従業員。我々もネパールのカトマンズやポカラを訪れてるのだけど、ポカラには「アニールモモ」という有名な日本人レストランがあります。昔は小さなお店だったけど、今はかなり立派になってるらしい。私はそこで「課長島耕作」を読破したのですが、それでポカラ滞在が伸びてしまったのです。その「アニールモモ」の関係者のようで、これまた世間は狭いな~って実感。もう、何が何だかわからない(笑)

 そんなわけで、先週の水曜日からの怒涛の出張のシメとなりました。そう言えば福岡を出たとき、ノドを痛めて熱が38度5分もあったんだ。金曜日には完全復活したのだけど、そんなこともあったな~。そして今はもちろん完璧。そして生まれ変わったようです。7月は10日までに次の本の宿題を提出し、録音の原稿も作成し、27日にレコーディング。トイックも受けます。とにかく、またまた面白くなってきた。ご縁の波がどんどん広がっている。楽し過ぎる。てなわけで、生まれ変わったQをこれからもどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>

■7月16日(木)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾6 ~お金の魔法~

■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-06-30 23:39 | ■旅・ツアー | Comments(2)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 濃厚な二日間のセミナーの翌日、今日は打合せ2件のみで身体を休めることができました。朝はゆっくり寝て、ランチタイムにクローバー出版さんとランチ+打合せ。そして3時からサンマーク出版さんと打合せ。いずれもかなり進展しました。9月には次の本のお披露目ができるかな。次のは音声CD付でして、来月末にレコーディングとなります。いろんなことが前進してるなあ。

 打合せの後は東新宿のホテルにチェックイン。そのまま横になってると、いつの間にか寝てしまってました。夜に起きて昨日のブログ更新。ヨメさんから子どもたちの写真が送られてきました。
b0002156_9262755.jpg

 大きくなったなあ。ほんと、感謝しかないね。自分のやりたいこと、次々と実現してるし、そして愛する家族がいる。8年後は自転車で世界一周。ユーラシア横断から格上げとなりました。ただし、アメリカ大陸は飛行機でつなぎます。その頃は子どもたちももっと大きくなってるけど、どんな父親に見えるだろうか。きっと「人生好き勝手」とポジティブに受け取ってくれることだろう。長男ちびQがときどき幼稚園で私のことを先生に言うそうだけど、滝に打たれたり、自転車で東京に行ったりなど、破天荒な父親と思われてるらしい。でも、それくらいがいいよね。子どもたちも世間の常識にとらわれずに好き勝手に生きて欲しい。だけども、そのための費用は自分でやること。

 私も遅まきながらファイナンスの勉強を始めています。今年は英語も本格的に勉強を始め、来月はトイックも受けます。その前に速読(フォーカスリーディング)の講座も受講して脳力を高めます。「西田会」にも入ったし、どんどん自分を高めて行こう。これこそが本物の「投資」であり、こんなに利回りの良い投資もありません。もちろんお金の投資もやりますが、8年後には完全にリタイアしてることでしょう。何もしなくても最低月100万円を実現します。そして自転車で世界を走りながら、何もない村でテントを張ったり、安宿に泊まったりする一方、アメックスのコンシェルジュに電話して高級ホテルにも泊まるのです。

 そうそう、アメックスの「入会から3か月以内に50万円使用で3万マイル進呈」のボーナスを満たしまして、これにてマイルでシンガポール、バンコク、クアラルンプールの往復チケットが手に入ります。もう少し貯めて欧米に行くのもいいでしょうが、すぐにでも飛んでいけるのが嬉しいです。

 そんなこんなで、今日は実りある打合せと身体の休息の一日でした。明日は8名連続個人セッション、夜は18年ぶりの友人と飲む予定。楽しみだ。それではまた明日。ありがとうございました。
 

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(満席)

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>

■7月16日(木)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾6 ~お金の魔法~

■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-06-29 23:39 | ■日一日 | Comments(6)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 今日は日曜日で会場の隣にあるニコライ堂の鐘の音が響いていました。
b0002156_23422141.jpg

 さて、本日は謎のH氏のセミナー、二日目で参加者も総入れ替え。基本的に昨日の同じ内容なんですが、来る人が違うと質疑応答も違う。二日受けた私としても実に有意義な時間となりました。少しシェアしましょう。このセミナーはいろんな人が参加されます。投資をやってる人、やってない人。自営業、サラリーマン、学生、無職、専業主婦、いろいろ。それだけにすべての人にピンポイントなテーマ設定ができないながらも、目標は0から5億円。そんなことできるのか。それができるんです。順番に解説していきましょう。

--------
0円から100万円
--------


 まずは「0円から100万円」について。こればかりは「働くしかない」です。本業を一生懸命に頑張る。または副業をするなりして、まずは100万円を作ること。ちなみに世の中には面白い稼ぎ方法がありまして、例えば治験、バキュームカー、原発作業員、訳あり物件に住むなど。最後の「訳あり物件」については耳馴染みの薄い言葉ですが、いわゆる「訳あり」だったのを「住む履歴」によって上書きするバイト。ただ住むだけ。H氏は2名の方にこの仕事を紹介することになりました。詳しい話は聞いていませんが、「住むだけ」で100万円に近づく。少なくとも今回のセミナー代以上にはなりますので、早くも元を取りましたね。私のセミナーは一貫してまずは元を取って欲しい。そのための情報は惜しみなく開示していますので、どんどん活用して欲しいと思っています。

 ちなみに今回に限らず、他のセミナーやツアーでも参加費の倍から100倍は得られる直接のご縁が転がっています。先日のQ州ツアーにしても、そこに参加して縁するだけで、参加費の数倍もの利益を手にしつつある方が数名。自分で言うのもなんですが、「すごい」と思っています。7月のQ州ツアーも面白そうな人がたくさん。ぜひ人生を加速するチャンスをつかみに来てください。迷っているなら参加する。私は今まですべてそうでした。迷ったことは「やる」のです。それが「加速」の大前提。費用はいくらでも取り戻せますが、変化の「チャンス」は二度と戻りませんから。

 話を戻しましょう。とにかくまずは100万円なんです。頭と身体を使って働く。その上で最後にご紹介のあった「ABCDアファメーション」をしっかり唱える。だけど、ぶっちゃけこれだけでも何とかなりそうな気がする、、、ってのは私の経験。最後の方にお話したけど、私はセミナー業に入る前はギリギリの状態で暮らしていました。なんだけども、なぜか天からお金が降ってくるような経験が繰り返され、どんなことがあっても「大丈夫」だって実感を得たんですね。そしたらまあ、あれよあれよと自分のやりたい仕事にも巡り合い、そして本も出版する。最初は臨時収入でもいい。「お~!!!」って感じの収入を繰り返して気が付けば100万円の余裕資金。簡単です。

-----------
100万円から1,000万円
-----------


 そして次は「100万円から1,000万円」だけど、この辺から「投資」に目を向けていい。たとえば年利14%で回すと5年ちょいで倍。1,000万円になるには18年。時間をかければ可能ってことですね。では、どうやって年利14%で回すのか。参加者の皆さんに復習です。アレを買うことでしたね。この情報だけでもかなり価値ありますね。ただ、18年も置いておけないなら、株やFXに分散してもいい。捨てるつもりで投機するのもいいでしょう。年利72%なんてのもありますから。それはなんですか?などとメールで問い合わせないでくださいね。

 他には100万円でビジネスを始めてもいい。世の中には一万円から始められるビジネスもありますし、また、自己投資に充てるのもいいですね。私はそっちをおススメします。100万円をいかに増やすか。個人的にはコピーライティングのスキルを磨くことをおススメ。世の中って何だかんだと「言葉」ですから、言葉を制すれば稼ぐのは意外と簡単です。あとはアイデアですね。とにかくいろいろ勉強して100万円を1,000万円にしちゃいましょう。その気になれば普通に可能です。

----------
1,000万円から一億円
----------


 次は「1,000万円から一億円」ですが、この辺から不動産投資をやってもいい。海外に投資するのもいいでしょう。あと、手っ取り早いのは情報ビジネスですね。コンサル、商材など。セミナーでH氏は言ってなかったと思いますが、300万円を3か月で66万円にし、そこから4.5か月で一億円を手にした段階で情報ビジネスをやって数千万円稼いでます。1,000万円くらい自力で稼げれば立派なノウハウ。セミナー講師なんかも成り立ちますが、それは1,000万円いかなくてもいけるか。どんどんいろんなビジネスを手がけましょう。ちなみに私だったら1,000万円の余裕資金はアレに投入して18年間で一億円にします。18年後は還暦。退職金代わりに一億円は悪くないですが、だけど、その頃はもっと稼いでるでしょうから社会貢献にそのままぶち込むことでしょう。

--------
一億円から5億円
--------


 最後に「一億円から5億円」ですが、この辺まで来ると何やってもいいんです。やりたいことやりましょう。しっかりしたメンタルがあれば問題なし。

--------
未来は明るいです
--------


 そんなとこでザーッとご紹介しましたが、多くの方に当てはまるのは「100万円から1,000万円」ですね。ここをしっかり再現できれば強いですね。あと、最後の最後に私の方からご紹介した「2,500年前の聖者によって伝えられた秘術」については、参加者の皆さん、しっかり実践してくださいね。それだけで願ったことはほとんどすべて叶うようになりますから。それは脳科学的に理論化されたこと。あと、いろんな話聞けましたね。座禅、小麦、献血、トイレ掃除、5Z、パッション、などなど。H氏は月曜日から石垣島に行ってますが、今回の資料も忘れず送ってもらうよう催促しますので、少々お待ちくださいね。とにかく未来は明るいです。これから楽しいことしか起こりませんので、ウハウハしながら過ごしましょう。

 ちなみに7月16日(木)の福岡セミナー、そして7月11日(土)~13日(月)のQ州ツアーでは、今回のセミナーのシェアを徹底的にやりますのでお楽しみに。ただし、16日は「最後の秘術」については話しませんが、Q州ツアーではしっかりお伝えしたいと思います。初日は珍しく夜中まで私のレクチャーとなりますので。

 で、セミナー終了後はツアー参加者限定の飲み会。20名ほど来られましたが、今日も盛り上がりましたね。そしてハッピーな報告をたくさん聞けて、本当に楽しかったです。これにて二日間の謎のH氏セミナーを終了しました。次回やるかどうかはまったく未定ですが、少なくとも今年は開催できないでしょう。そんなとこで、今日のブログはもっぱら参加者さんの復習になりました。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>

■7月16日(木)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾6 ~お金の魔法~

■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-06-28 23:39 | ■ビジネス・事業 | Comments(2)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 いよいよ本日から二日間、謎のH氏による「普通の人がお金を引き寄せて普通じゃない自由人になるセミナー」が始まります。本日はその一日目ってことで、9時には会場に到着。ちゃかちゃ準備をして次々と参加者さんが入室。決して広くない室内にギッシリ。そしてセミナー、懇親会、ヘロヘロ状態でホテルに戻りました。

 結論から言うと、ハンパないね。やっぱりお金に関する知識が尋常じゃない。「億」の世界を知る人間の勉強量は半端じゃないね。0から5億までのシミュレーション。人それぞれいろんなステージにあって、ヒットするポイントもそれぞれでしょう。しかし、重要なのは「やる」こと。どんなことでもいい。まずは第一歩。そしてできるまでやること。決して呪文を唱えてるだけで億に届くモノじゃない。

「神の目線に立つこと」

 もし、真の意味で「神」の目線に立つことができたら、お金も人生もOKだろう。そしていつかは死にゆくとき、その位置に立つことは間違いない。だけども、どうせなら生きて元気な間に知っておきたい。仕組みを知ること。なるほど、そうなっていたのか。
b0002156_84665.jpg
 
 さっき部屋で撮った写真。これを見て感じることがすべて。まずはあのファンドを買おう。それを第一歩にしてもいいし、ビジネスを思い切って立ち上げてもいい。午後からとある自分を知るテストをしました。それでわかったことは、私の場合は今のままの状態を続けることで、当面はお金がどんどん増え続けるってこと。そのような「状態」になってしまったわけで、それを知っただけでも大収穫だ。だけど一方で、そのような「状態」になってなかったら、そこに向かっていけばいい。実に簡単。

 そんなわけで、時間がないのでこの辺にしておきますが、またゆっくりシェアできればと思います。明日もまた参加者の総入れ替えで二日目です。それにしてもH氏、懇親会は何も食べてなかったんじゃないかな。2時間半、立ちっぱなしでしゃべりっぱなし。お疲れさまでした。明日もよろしくお願いします。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(満席)

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>

■7月16日(木)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾6 ~お金の魔法~

■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-06-27 23:39 | ■精神世界 | Comments(2)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 おかげさまで体調もすっかり良くなりました。ノドはまだ少し痛みがあるんですが、熱が出るレベルでもなく、薬って素晴らしいですね。体調が悪いって話をすると、いろんな人から民間療法のご案内をいただくのが毎回のパターンなんですが、なかなか手間がかかって難しいですよね。特に今のようなホテル住まいだと。おまじないを教えてもらうのが一番嬉しいです(笑)。まずはお薬、最高。こんな世の中、日本に感謝するしかない!

b0002156_7564369.jpg 今日は午前中、おそらく今回の出張で唯一とも思える休息時間。午前はゆっくり休み、いろいろ作業。そして午後からまたセミナーに参加。「アンソニー・ロビンズ英語一日体験セミナー」ってので、講師は同時通訳者の小熊弥生さん。累計13万部の著者でもあり、国際会議・学術会議からアンソニー・ロビンズなどセミナーの同時通訳もこなす。とにかくキャラが秀逸で、小熊ファンも数多い。私もその一人です。彼女自身、人生が大きく飛躍したきっかけがまさにアンソニーの通訳から。そりゃそうだろう。通訳って単純に言葉を入れ替えるものじゃなく、同時通訳となるとそれまでの仕込みの分量がハンパない。当然のことコンテンツをすべてマスターしていなければならず、参加者の誰よりも学んでいることになる。DWDなどに参加してブレークスルーする人は多いと言われますが、通訳者本人が最もブレークするわけで、それは中国人の同時通訳者も同じであるとか。通訳中はアンソニーになり切ってるわけですから、そりゃもうブレークしまくるわけです。

 でもオレ自身も4月のDWDからいろいろブレークしたよなあ。そして今日のセミナーの目的はアンソニー・ロビンズの英語を聞き取ることで、それができればYouTubeにアップされている200時間もの動画を見まくってブレークスルー入れ食い状態なるわけです。アンソニーの英語の8割以上は中学英語らしいですが、とにかく猛烈に早口で独特の言い回しも多くてネイティブでも聞き取れないことがあるとか。ってことは、それに慣れると普通の英語なんか簡単。今日は聞き取りのコツとインストールをわずか3時間ほどでやっていただきました。結果はどうか。素晴らしかった。モザイクがかっていた英語の世界の解像度が一気にアップした感じ。もしこれを続けると最後は立体で済み済みまで聞けるようになるだろう。そして英語学習のコツなども教えていただき、来月のトイックに向けていいきっかけになりました。日本の学校、英会話教室がいかに実践的でないか。それが今日の3時間で英語に関する脳内改革が起こりまして、本当にコスパの高過ぎるセミナーでした。やりますよ~。

 セミナー終了後は懇親会。これはVIP席の特典でして、ここでも実に有意義な時間を過ごすことができました。最高。それが20時に終わりまして、私はそこからさらに次の現場に。品川のホテルのバーで打合せ。また追々ご紹介すると思いますが、来年1月に京都と東京で演奏会を開きます。と言っても私が出演するわけじゃなく、いわゆるスポンサーの立場として。そして今日は演奏会のマネージメントをしていただく方とお会いしてきました。この方がまた素晴らしかった。私の言いたいこと、言わずとも完全に理解されている。これは完全に宇宙の采配としか思えないね。演奏会はクラシックで室内楽です。これまた面白いことになりそうだ。こちらは仕事ではなく、まあ、道楽なんでしょうが、最近は仕事と道楽の区別もなくなってきまして、すべて楽しくやればいいわけ~。

 ちなみにスポンサーの役割って何か。お金は出すけど口は出さない。口はマネージャーさんにすべてお任せで、もちろん集客のお手伝いなども積極的にやりますが、まあ、演奏家からしたら「ネ申」のような存在ですね、はい。ただ、どの時代にも芸術家の裏にはパトロンありでして、モーツァルトだってパトロンがいたからこそあれだけ多くの楽曲を残せたわけ。つまり、パトロンは文化の育成者でもあって、オレもそれやろ~って前々から思ってたんですね。はっきり言って何に使われてるかわからない「ユ〇セフ」とかに寄付するよりも、こうやって目に見える貢献をする方が性に合ってます。アンソニーロビンズ財団への寄付もいいけども、オレはオレなりのやり方で貢献しますので。

 そして言うまでもなく、演奏会の利益が出てもその分は演奏者のギャラや活動資金に回すわけで、オレには一銭も入ってこない。だけど、知ってるんです。すみません。これでオレ自身も儲かるってことを。最もお金に好かれるお金の使い方。それはたくさんの人が喜ぶような使い方をする。これが宇宙の理でして、またさらにお金さんから愛されて、どんどん追いかけてきますよ~。まいったなあ~。もちろん、オレは拒まないけどね。だけど、ずっと手元に置いておくつもりもないし、また出て行ってもらって、友達を連れて帰ってもらおうかね。

 そんなわけで、またいろいろ面白いことやっていきます。体調もよくなったし、いよいよ明日と明後日は激ヤバのセミナーです。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(満席)

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>

■7月16日(木)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾6 ~お金の魔法~

■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-06-26 23:39 | ■セミナー・研修・講演 | Comments(2)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 今回の出張は前半がセミナー受講で後半がセミナー開催となっています。その間に各種打合せや飲み会が入る感じ。2015年は様々な「山場」があって、この一週間も間違いなくそうでしょう。まさに人生のターニングポイント。本日は西田文郎先生の「繁栄の法則」セミナーの二日目。結論から言うと、生まれ変わりました。更新されました。人生をもっともっと良くしよう、日本をもっともっと良くしよう、世界をもっともっと良くしよう。改めてその思いを確かなものに。

------
運も脳の仕業
------


 どんなセミナーだったかってのは、別に守秘義務があるわけでもないし(たぶん)、内容そのものが難しいわけでもないけども、それだけに「言葉」にしても伝わらない気がする。なんだけども、今月頭の土井さんのセミナーに続き、またまた脳天をぶち抜かれる体験をしました。なんか、成功する人は成功して当たり前なんですね。「運」って文字通りの「運」ではなく、そこにもまた理由がある。運だってすべて脳の仕業だ。そして当然のこと、運がいい人はどこまでも運がいいし、悪い人はどこまでも悪い。それもすべて脳にあり。

 ただ、言うまでもなく「脳」の機能、組織そのものはすべて同じで、いわゆる天才も凡人も同じ。違いがあるとすれば、その使い方にある。年収200万円の人と、年収一億円の人。解剖学的には微差も大差もないけど、使い方が違うだけで大きな「差」を生み出してしまう。もし年収一億円を突破したいなら、そのように脳を使えばいいだけ。実に簡単だ。今の段階ではとりあえず年収二千万円の脳にはなってるようなので、これから先、まずは年収一億円まで使い方を変えて行こう。そして最終的には「個人資産30億円」を作ることにしよう。

 「ほどほど楽しければいい」って選択肢もありなんだけど、だけどもし、「もっと先の世界を見てみたい」って選択肢を選ぶことができるなら、オレはそっちに手を付けていきたいかな。現実的な話として、この日本に生きている限り、年収1000万円もあればそこそこ優雅な生活ができると思います。その意味では年収一億円とか必ずしも必要じゃない。だけども、年収一億円にはそこでしか味わえない「世界」がある。それは昨日も書いたこと。これからの人生、そこを目指せるなら目指していきたいよね。そのためには、そのためのことをする。そのための脳の使い方をすればいいだけ。

----------
デフレだからこそ稼げる
----------


 西田先生のセミナーでは偉人の名言がたくさん出てくるんだけど、ご自身の名言もまた面白い。たとえば「お金の話をするなら、最低30億円稼いでから」と言われたけど、ようは「人生はお金じゃない」と言う人がいるじゃないですか。それって、まあ、お金のない人の僻みでしかないわけで、本当の意味でその言葉を発せられるのは個人資産30億円から、とのこと。ただ、数年前までは資産10億円と言っていた。今は30億円。なぜか。それは、

「今は資産30億円とかちょろっと作れる時代だから」

とのこと。なるほどなあ。これがもし、新興国のように、毎年二桁の経済成長するんだったらわかるけど、日本はそうじゃない。20年以上もデフレが続いて、物価も賃金もほとんど変わってないし、今後はオリンピックがあると言っても、賃金がいきなり3倍になるようなこともない。

 「デフレだから稼げない」
 「デフレだからこそ稼げる」

 論理的には前者の方が正しそうだけど、同時に後者も論理的には間違ってないんです。今日も地下鉄に乗って唖然としました。乗客の5人に4人以上がスマホとにらめっこしている。10年前と今と車内の様子を見較べてみると、まったく違うことは一目瞭然でしょう。実際、今日も地下鉄などに乗る人は観察してみるといい。本当にスマホにらみ率の高さに気持ち悪くなるから。だから、オレはこれから先、地下鉄でスマホを見ることは厳禁とします。

 それはともかく、デフレだデフレだと言いながら、ほとんどの国民がスマホを持ってる現状を見てどう思うか。日本のスマホって海外から見るとめちゃくちゃ高い。ほとんどが分割とは言え、10万円くらいするじゃないですか。しかも、月々の通信料とか入るとスマホだけでどんだけ使ってんだって感じ。つまり、人はお金を使ってるんです。そもそもフローは上がってなくとも、ストック、つまり国民の個人資産は年々上昇しています。今は1600兆円でアメリカに次いで2位。世界第二位に経済大国である中国はどこだ?あれ、いない。その前に、調べるまで1200兆円って思ってたけど、こんなに更新してたの?

 ともかく、日本にはまだまだお金がある。お金がないから買わないんじゃなくて、買うものがないから買わないのが正解。もちろん個人さはある。だけど、それでもここまでスマホが普及したところを見ても、「買いたいもの」を世に出しさえすればいくらでも稼げるわけじゃないですか。本当にお金のない人に高額商品を売りつけるのは詐欺かもしれないけど、お金があり余ってるところからしっかりお買い上げいただくのは社会貢献以外の何ものでもないでしょ。だとしたら資産30億円とか簡単。お金のあるところから、しっかり流してもらえばいい。しかもそれは個人事業主など「弱者」だからこそできる。
 
 安い日用品は大手(強者)に任せたとして、私のような弱小事業者はそれなりにお金のあるフィールドに目を向ければそれで準備完了。てなことを考えてると、アイデアがどんどん出てくる。一年前は資産3億円とか言ってたけど、こんだけでその10倍まで基準が上がってしまった。しかも、週末はそれ系のセミナーの主催だ。もう、グイグイくるね。結局、これも「脳」の使い方の一つ。最近はお金を増やすことばかり考えてて、そのための本を大人買いしながら、必要な情報がどんどん入ってくる。出会いの量も質もハンパない。今回もセミナーもまたグイグイきた。

------------
話を聞くだけで配線チェンジ
------------

 
 それにしても、西田先生の話を聞いてるだけで、どんどん脳が動いてしまう。突拍子もないことを突然言う。3秒ほどして、あそうか、と納得。その瞬間に脳の配線がチェンジ。3日間の「西田塾」が80万円ほどするそうだけど、3日間も西田先生の近くにいるならば、それはめちゃくちゃ安いじゃないですか。その意味でもつくづく週末のセミナーに参加できる人はラッキーですね。値段設定的にちょっと髙かったかな~と思った瞬間もあるけど、今はめちゃくちゃ後悔しています。倍にしとけばよかった、と。今から急に倍にしますとも言えないので、その意味でもラッキーと思いますよ。ツイてます。今週末のH氏とのコラボセミナーに参加できる人はツイてます。ちなみにもっとツイてる人もいますよ。それは、、、7月11日~13日の某Q州ツアーに参加できる人ですね。西田塾の10分の1。しかもまだ募集中だった、、、おっと(笑)

 でもほんと、この二日間は濃かった。そして今日は何度か泣いた。なぜか涙腺が緩んで仕方なかった。決してお涙ちょうだいの泣かすぞセミナーじゃありません。オレが勝手に泣いてるだけ。いろいろ思い出したり、考えたり、感じたりして、勝手に涙出ちゃうのよ。そして一言。感謝しかないねって。セミナーの最後の方には、2,500年前のある聖者が弟子に伝えた秘宝を伝授していただけました。脳科学的に言っても、これで幸せになれない、豊かになれない人はいない。さすがにそれはブログには書けませんが、、、リアルにはしゃべりそうで怖い(笑)

 あ、そう言えばノドが治ってた。実は今朝、薬を持って出るのを忘れまして、その時点でまだノドも痛くて熱もあったのです。喉スプレーは鞄に入ってたので、セミナー中も何度かかけてましたが、夕方にはノドの痛みも熱も忘れていました。もしかしたら、生まれ変わったのかもしれません。ヤバい。「西田会」にもすぐに申込んだし、またガンガン成長しそうだ。年収一億円になるオレってどんなんだろう。想像すると血が逆流するね。ちなみにだけど、これまでの人生で影響を受けた人、この人なしで今のオレはいないって人として、予備校時代の牧野剛先生、営業の神様・加賀田晃先生、そしてもしかしたら西田文郎先生もそんな感じになりそうな感じ。この3名には共通点がありまして、どの方も髪の毛が、、、おっと(笑)

------
世界を作る音
------


 セミナー終了後はいったんはホテルに帰って本を読んだり寝たり。ノドも治ったし、あ、そうだジャズに行こう。大好きな今津雅仁さんがやってるぞ。品川から渋谷で乗換、三軒茶屋って駅から徒歩10分。「ウィスパー」というお店。店名はスタンダードの「ウィスパー・ノット」にちなんでるのかな。世間的には「ウィスパー」と言えば生〇用品のイメージが強いんですが、今では断然「妖怪ウォッチ」ですね。まあ、それはともかく、初めて入るお店で割とこじんまり。客としてはいい環境です。全員がかぶりつきですから。ピアノとのディオで、ドアを開けた瞬間、おそらく一曲目のブルースかな?福岡にいるはずの私を見てビックリした感じで握手。コロナを注文。

 割と渋めのスタンダード(曲名忘れた)、オールドフォークスなどを演奏し休憩。その時点で、、、客は私と今津さんの奥さんのみ。店員さんが二名。いつもはもっとたくさんいるらしいですが、今日は曜日のせいもありたまたまこんな感じに。だけど、客としてはありがたい。セカンドの一曲目は「バイバイブラックバード」から。リクエストある?と聞かれたので今津さんのオリジナルを。その場でピアノにコードを伝えて無茶振り。それでも見事に弾ききりました。素晴らしい。

 そしてMCに入るのだけど、そこから漫談大会になりました。ゲイの話からズラの話。あるミュージシャンの髪型が30年間変わってない。それはともかく、素晴らしいテナーじゃないですか~と言うと、「でもあの人、緊張するねん」って話から、「オレは緊張せえへん。したのは18の頃、一回だけや」と。その一回とはヤ〇ザのパーティで会場は事務所。入った瞬間からオラオラ聞こえてきてビビる。親分の好きな曲がある、ゴッドファーザーのテーマ。それ、ジャズの曲ちゃうで。キャバレーで吹いたことがあるので、自分はできてもバンドはできない。仕方ないのでどソロで演奏。終わったらあり得ないくらい激しい拍手。アカンかったら泣くまでヤジとの噂もあり。
b0002156_10334674.jpg

 そこで、その場を再現してゴッドファーザー愛のテーマ。これがまたすごかった。18の頃から変わってへんと言われるものの、18でそれができたら凄すぎでしょ。最近の若いミュージシャンって素晴らしい人がたくさんいます。だけど、今津さんは昔からまったく違う世界、別の次元で活動されていたんだな~。1990年代前半には日本ジャズ界を席巻して、その後はいろいろあって引退を囁かれながら伝説的な存在に。ここ数年はぼちぼち活動をされてるそうだけど、やっぱり次元が違うんですよね。音を鳴らした瞬間、もう、そこは別世界。そんな空間を作れるミュージシャンって数名しかいない。

 たとえばニューヨークで長く活動されてたベーシストの帰国後のライブを聞いたとき、やっぱりそこはニューヨークになった。そうやって「世界」を作れるのが一流とそれ以外の違いかもしれなくて、今津さんは間違いなく「世界」を作れる数少ない演奏家。上手いだけなら山ほどいるけど。で、その後も漫談が続き、話の流れからミーシャの「エブリシング」。これもまたヤバいかったね。最後はリクエストで「It could happen to you」。ピアノの方にも無茶のないスタンダードですが、なんかこの曲好きなんよね、オレ。言うまでもなく泣いた。あまりにも楽しいライブだったので、レシートよりかなり多目に払っちゃいました。。。(笑)
  
 そんなわけで、東京出張二日目ですが、さらに「世界」が更新されちゃいました。最高の一日でしたたが、これから毎日いろんなことがある。どうなっちゃうんだろう、オレ。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(満席)

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>

■7月16日(木)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾6 ~お金の魔法~

■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-06-26 10:35 | ■精神世界 | Comments(2)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 今日から一週間の東京主張。ですが、スタートはちょっとよろしくない体調。2~3日前からまた扁桃腺が腫れて、そっから発熱するパターン。小さい頃から扁桃腺が弱くて、大人になってから「機会あれば切ってもいいかもしれません」とお医者さんから言われるほど。そうなると手術が必要で、そこまではしたくないので大切にしています。それでも年に1~2回は腫れることがあるけど、ちょっとしたノドの痛みと熱くらいで、他に悪いところはなし。咳鼻水もなく、悪寒がするわけでも、関節が痛いわけでもない。なので、一日3回の薬のたびに汗をかいて熱を下げ、また上がっての繰り返し。その間に抗生物質でノドを治す感じ。本当なら自然治癒したいのですが、今回は出張があるので仕方ないですね。医学の力、最高。

b0002156_934257.jpg そして今日から2日間は「繁栄の法則」なるセミナーを受講。西田文郎さんと言う、メンタルトレーニングの第一人者によるセミナー。著書も多数あり、過去の一冊だけ読んだことありましたが、それはあまり面白くなかった。一般向けに書かれ過ぎてて物足りなかったのかな。単なる楽観論、精神論に過ぎないと感じて。だけども、今では脳科学とかって流行ってるけど、経営やスポーツの分野で圧倒的な結果を出してて、それも1970年代から超一流ばかりを相手にしてきた業績は本物だ。興味はあったんだけど、受講料がとにかくクソ高い。3日で70万円とかして、さすがに手が出なかったわけだけど、これまで3名の人から「西田先生のところに行ってみるといい」と言われたので、もう、行くことにしました。最初に言われたのは高校の同級生。そしてあとの二人は先日のDWDで。石田さんなら合うと思う、とのことで。これは「加賀田晃が合う」と言われたのに似てるな~とも感じまして。

 まあ、とにかく騙されたと思って行ってみることに。ただ、受講料は2日で14万円とかなりお安くなっていて、その理由としては西田先生自身が66歳となり、より多くの人に受講して欲しいと思ったから、と言われていました。午後から品川のセミナールームでスタート。思った以上に話も面白く、笑えて、そして納得できる。だけど、結論から言うと「西田塾」に入ることに決めました。かなりヤバいです。

 「ボクのところにくる人、みんな成功しちゃうんだよね~」とのことですが、話を聞いていると、それは「当たり前」に思えてしまう。一言で言うと、脳の使い方。受講者30名からランダムに単語を言ってもらって、インストラクターがそれをすべて覚えるなる芸当も見せてもらい、そんなこともできるんだ~と感嘆。まあ、とにかくハンパないわ。昨年、脳こうそくをして、脳の一部がなくなったと言われてたけど、それらもすべてプラスに転じで、まあ、生き方自体がそうなんだろうな~と。お金がボクのことを好き、女もみんなボクを好きになる。それは確かにそうだろう。見た目は髪の薄いオジサンです。だけど、出てくる言葉、雰囲気が別世界の住人のよう。もう、ここに触れただけで14万円の元を取りました。

 もっともっと欲張ろう。その方が楽しいに決まってる。先ほど、西田先生の文書を読んでいたら、こんなのがありました。

「十分なお金もできた。そろそろ引退し、あとはのんびり暮らしたいと思う」
こんな相談を良く受ける。そんな時、私は決まってこう申しあげる。

「もう少し、強欲を続けなさい。ここで止めたらあなたの人生はただの強欲ですよ。
あとひとふんばりすれば、その強欲を突き抜けて、新しい世界が見えるから。」

というのも、稼ぎには次のような法則があるからだ。

・年商100億円に到達すると、人間の器が変わる
・個人資産10億円を超えると、人間の器が変わる


 個人資産10億円。まだまだ想像もできない世界だ。そこまで行くと、もう生活には不自由しないだろう。だけども、世界はそれだけじゃなさそうだ。「世界」そのものが変わってくる。地球のいろんな国々を見るのも好きだけど、自分自身が変わることで進める「世界」を見てみたい。

 著書の売上にしても、5万部と10万部の世界は違う。そう言ってくれたのは本田健さんだけど、当然のこと、100万部もまったく違うでしょう。コンマリさんの見ている世界とオレの世界は違う。40代で累計100万部を突破する。そして講演しまくる、旅しまくる、お金を増やしまくる。だって、その方が楽しそうだから~。

 そんなわけで、本番は明日だそうです。楽しみだ。今日は5時半に終わり、私は懇親会には参加せずいったんホテルに。まだ熱もある。しばらく横になってて、ちょっとした交流会に行ったのだけど、今日はソフトドリンク。終了後もまっすぐ帰りました。そんな一日。週末にはノドの腫れもひいてるでしょう。ありがとうございました。
 

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(満席)

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>

■7月16日(木)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾6 ~お金の魔法~

■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-06-24 23:39 | ■願望実現 | Comments(2)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 実はまたノドをやられてしまい、熱が出ていました。ただ、体調自体は悪くなくて、単純にノドの炎症からの発熱のよう。それでも、熱があると多少はダルいですよね。今日は10時から税理士さんのところに行き、決算書の発行と、そして納税をしてきました。これでまたスッキリだ。そしてその足で日産自動車に行って、車庫証明、引落口座の手続きを済ませます。それから内科に行き、ノドの抗生物質と熱さましをもらいました。これで本日のお仕事は終了。いろいろ頑張ったので自分へのご褒美として、前々から気になっていた「天ぷら たけうち」でお一人ランチ。家から徒歩1分にありますが、初めて訪れます。食べログ他、様々なサイトでも最高評価の天ぷら屋ですが、さすがに値段もそこそこいいですね。
b0002156_294452.jpg

 天ぷら中心の「雪コース」を注文しましたが、最後のご飯はさすがに残しました。めちゃくちゃ美味かったのですが、量が多かった~。天ぷらの揚げ方も素晴らしいですが、食材に最大のこだわりがあるようで、一つ一つ「玄海産のイカです」みたいな説明をしていただけます。ここはまた行く価値ありだね。次回はもっと体調がいいときにお腹をすかせて行きましょう。

 ところで7月16日(木)は月イチの福岡セミナーの予定なんだけど、見ていただければわかる通り、ちょっと悪ふざけしています。この月イチセミナーは参加回数によって料金が変わるシステムなんですが、次回のセミナーは初めての参加者は1,000,000円となっており、一方、6回の皆勤賞の方は0円。これは誤植でもなく、マジのプライスです。内容的には「お金のアファメーション」を中心にお話すると思いますが、前々から言ってるように、お金ってアファメーションに弱いようなんです。10年前に完全に0の状態だった私が、曲りなりにも今のような状況になったのは、まぎれもなくアファメーションの効果です。

 ペイパルの創業者で知られるイーロン・マスク氏が「成功したいなら週100時間働け」と言ったそうなんだけど、この言葉を聞いて真っ先に思ってしまったのが、「サラリーマン時代は週100時間以上働いてたよ~」ってこと。朝9時に出社して、会社を出るのは夜中の1時ってのが続いてましたからね。だけど、当時の月収は12万円から始まって丸4年働いた最後で20万に届かない感じ。では、今はどうかと言うと、今日みたいに天ぷら屋いったり、昼から寝てるだけで当時の10倍から20倍。他にやってることと言えば、ブログを書くくらいかな。あとは、滝行したりボクシングに行ったり。

 だけど、言うまでもなく、そこには再現性はありません。普通に成功を目指すには週100時間以上働いた方がいいでしょう。私の毎日の生活を見たとして、何の参考にもなりませんものね。ただ、もし少しだけ違うところがあるとすれば、「言葉」はサラリーマン時代とはまったく違うでしょう。確かにノリでdisったり、悪い例の引き合いとしてしゃべったりすることはあっても、基本的に不平不満、悪口とかって言いませんものね。

「不幸な人の共通点は、誰か人を憎んでいること」

と言ったのはある有名なセラピストですが、まさにそう。普段から憎しみや悪口ばかり言ってると、それは真っ直ぐ自分に帰ってきますから。以前、「〇〇はクソ」みたいなことを書いたとき、ご丁寧に「発した言葉は自分に返ってきますので、気を付けてください」とメッセージをいただいたことがあります。まあ、それは確かにそうだろう。ただ、現実として自分に返ってきてるのってハッピーしかないんですよね。いい人、いいご縁に恵まれ、精神的にも物質的にも恵まれている。なんの不満もないし、嫌いな人とかも特にいないし。少なくとも憎しみはない。

 ようは、「言葉」で人生って変わるわけですよ。しばしば、2ちゃんねるとかに「〇ね」とか汚い言葉を書き込んでいる人いますけど、それこそ自分に返ってきますもんね。匿名だと本心を書ける。その「本心」が「〇ね」とかだったら、そんな恐ろしい話ってないでしょ。それが現実化するわけだし、そもそもそんなセルフイメージはかなりヤバいってこと。だから、何度も言うように「言葉」だけは気を付けた方がいい。けど、逆に言うなら、「言葉」がそれだけ現実化するものだったら、プラスに対してもそのまま働きかけるわけでしょ。だとしたら、日頃からいい言葉を使ってるにこしたことない。

 ちなみにだけど、毎日のブログの最後には必ず「ありがとうございました」と書いてるのだけど、特に意識したわけでもなく、いつの間にか習慣になっていました。どうやら2009年くらいからずっと「ありがとうございました」で締めくくってるようで、そんな些細なことがかなり効いたりするんですよね、と思っています。運のいい人って、「ありがとうございます」とかの言葉をよく発してて、それも普通のレベルで。その意味では、私自身もブログだけじゃなくて、日頃から「ありがとうございます」ってかなり言ってるな~って実感させられます。買物でお金を払うとき、だいたい「ありがとう」とかって言ってしまいますからね。普通はお金をもらう方が「ありがとう」のはずなんだろうけど、よくよく考えたらいわゆる「紙切れ(お金)」と美味しい「ご飯」を交換してくれてるんだから、こっちが「ありがとう」なはずなんですよ、本質的には。

 そんなことを習慣にしていたら、まあ、「お金」から好かれて当然かな。そして最近はいわゆる余裕資金も増えてきたので、「投資」の勉強を始めています。その意味では10億円の投資家・ビジネスオーナーであるH氏のセミナーは私が一番楽しみにしてるかも。そのH氏にしても、最終的には「アファメーション」と言ってまして、やっぱそうなんですよ。100時間働くのもいいと思いますが、不平不満ばかりの100時間だったらやらない方がまし。だけども、今の私のように毎日遊んで暮らしてるようでも、日頃の「言葉」をしっかり持って、そして時々は気合い入れてアファメーションとかすると、まあ、そのまんま現実化しますもんね。

 週末のH氏のセミナーでは、とっておきの「お金を引き寄せるアファメーション」を伝授してくれるそうですが、16日(木)の月イチセミナーでもこっそりお伝えするかもしれません。その意味で、価値的には100万円でして、まあ、完全にノリなんだけど楽しく激しくやりたいと思います。それも早くも席が半分埋まりました。それから7月11日(土)~(月)のQ州ツアーも、珍しくまだ席がありますして、ここでもプロニートなノリで楽しみたいと思いますので、気になる方、ザワザワしてる方はぜひお待ちしています。それではまた明日。体調は完璧です。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(満席)

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>

■7月16日(木)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾6 ~お金の魔法~

■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-06-23 23:39 | ■人生哲学 | Comments(2)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


b0002156_9293864.jpg そうそう、昨日はキックボクシングの試合を見に行ってました。私が通ってるジムのトレーナーさんたちが試合に出ます。感動しました。つくづく思うのが、日頃ハードな練習して、厳しい減量して、そして本気で殴り合う。当然ながら痛いに決まってます。それでも出てしまうのは、本来備わっている「闘争本能」なのかな~と思われます。そして人は「本気」になったとき、有無を言わさず感動させます。個人的にベストバウトだったのが、ミドル級の一戦。写真左の背の高い選手はジムのトレーナーさんで、最終的に3R判定勝ちを収めたのですが、終盤は完全にワンサイドマッチになっていました。1Rの出だしは相手選手が優勢かと思いながらも、顔面への膝蹴りダウンを奪ってからは完全にこっちのペース。このまま気を抜かなければ間違いなく勝つだろう。相手選手も大量に鼻血を出し、顔面血まみれ。もしかしたら折れてるんじゃないかと思ったのですが、リングドクターがOK出したから大丈夫なんでしょう。

 だけど、そんな風になりながらも、そして何発もパンチや膝蹴りを食らいながらも、まったく心は折れずに立ち向かう。根性がハンパない。その姿を見てると、もう、泣くしかなかったわけ。ぶっちゃけ、見ていられなくて、セコンドも早くタオルを投げて欲しい。あれが自分の息子だったりしたら、絶対に投げに行くところ。それでも3Rを戦い切ったわけで、最後のゴングが鳴った瞬間、拍手が鳴りやまないわけです。もちろんジムのトレーナーさんを応援してたわけだけど、相手選手に対しても惜しみない拍手を送るしかない。「美しい」って言葉がふさわしかった。両選手ともに。本当に素晴らしい試合でした。

 もちろん他の試合もそれぞれに素晴らしく、一年ぶりになりましたが、行ってよかったです。やっぱ、ボクシングとか見ないとダメですね。無条件に心を打つものがあり、今日も一日興奮と余韻が続きましたもの。オレはボクシングなんかできないけど(だけど、いつかはアマチュアの試合には出たい)、オレはオレで仕事を頑張ろう。

 そんなわけで、興奮と疲れのためか、昨日は9時過ぎには寝てしまい、目が覚めたが2時前。そのまま寝なおしてもいいのだけど、なんか目が冴えてたのでブログの更新などなど。そしてフェイスブックとか見ていると、今日は「夏至」だったのに気づきました。しかも、1時38分が夏至の瞬間だったのですが、ちょうどその頃に目が覚めて起きててしまいました。なんだか調和してるな~って感じ。そして今日はもっぱら水曜日から東京出張の準備。夜は週末にコラボセミナーするH氏とスカイプで打合せ。彼と話をしていると、100万円を一億円にすることなど簡単に思えてしまう。

「ボクがセミナーするんで、最低一億円は稼いでもらいますよ」

とのことで、これはこれは楽しみだ。お金の仕組みって世の中の仕組み。同時に世の中の仕組みがお金の仕組み。最初は100万円でも、それを一億円にするプロセスで世の中のことがもっともっとクリアに理解できそうだ。私にとっても大きなターニングポイントになりそう。とにかくも、今回の出張はいろんなことがあるし、今の私と来週の私はきっと別人だ。水曜日から、たくさんの方々とお会いするのを楽しみにしています。今日はこの辺で。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(満席)

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>

■7月16日(木)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾6 ~お金の魔法~

■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-06-22 23:39 | ■日一日 | Comments(0)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 この土日は久々のオフでしたが、また来週から忙しくなりそうだ。24日(水)から丸一週間の東京出張。いろんなことがあってさらに人生が加速するぞ。そうそう、昨日、車を買ったと言いましたが、実はこんな仕込みをしていました。
b0002156_5315877.jpg

 何だかんだこの手の作業って重要だし、効果が高かったりするんですよね。最近、福岡の月イチだったり、東京や名古屋でやったセミナーなどでも仕込んでもらってます。そして私も「車(ミニバン):300万円」と書いていました。それ以外としては「金のロレックス:100万円」とかもあるのですが、今のところ物欲的には合計500万円弱くらい。そんなに欲張っても仕方ないのですが、な、な、なんと、これを書いてから3か月も経ってないのに500万円ほど臨時的に入ってきました。ビックリ。なのでまあ、ぶっちゃけた話、車だって現金で買おうかとも思ったけど、ホリエモンが「車のローンとか一番金利低いのに、それを現金で買うやつはバカ」って言ってる動画をたまたま2~3日前に見てしまって、それで36回払いにしたのでした。それでも月々の返済は7万以上するんですがね。

-------
借金のメリット
-------


 ホリエモンの言うこともわかります。まず、現金はいざと言うときに必要になるので、そのために常に残しておくべき。借金できるのにわざわざ現金一括にする必要はない。金利も低いのに。あと、借金すると言うことは、銀行や信販会社を「儲けさせる」ことになり、そしてその業界は横のつながりがあるので(データで一元管理されている)、後々メリットが大きくなる。確かにそうだ。ちょっと前までは学生時代に取得したオリコカードを使ってたのだけど、事故を起こさず使っていると、限度額がどんどん上がってきましたし。10年前は20万円が上限。キャッシングじゃなくて、クレジットの限度額。このおかげで、インドでお金を取られたのに、カードでは5,000円しか引き出せなかったわけです。それが今では10倍以上になってますもんね。

 そのおかげか、アメックスのゴールドもすんなりと審査に通り、限度額を電話で問い合わせてみると最低100万円はありますよ、とのこと。アメックスはその他のカードと違ってウェブ上で限度額を確認することができません。電話では100万円と言われましたが、実際のところはどこまで使えるかわかりません。そして使っていると勝手に上がっていくようで、それがアメックスの「限度額無限」の意味のよう。ただ、ネットで調べてみると、それでも最初は20万円くらいからスタートらしく、その点ではかなり優遇してもらってると思います。

------
簡単だよね
------

 
 話を戻しますが、実はこの手の仕込みって10年前からたびたびやっていました。意識的にやったのは2006年11月でして、そこには「結婚資金:200万円」と書きました。ただ、このときは預金通帳に直接書いたのですが、その話は女性週刊誌からも取材をしていただきました。そしてそんなことを続けてると、本当に面白いように入ってくるのでもう病みつきです。お金を引き寄せるなんて簡単過ぎる。ただし、いきなり「ビル:5億円」とか書いたり、または「重要感(劣等感)」に基づくものも効果はありません。あくまで、本当に欲しい、必要だ、ワクワクするものに限ること。そうやってると、とりあえずは短期間に500万円くらいは引き寄せられるようになったので、次は1,000万円を超えてみたいと思います。そうなると、やっぱり「マイホーム」になるのかなあ。

 とにかくも、皆さんでどんどん豊かになりましょう。ぶっちゃけ、自分ひとりで儲かってもあまり楽しくないし、ご縁する人と豊かになって、そしてたくさん面白いことをしたいわけですよ。アホなこと、青春なこと、たくさんしたい。ノリでやっていきたい。なんだけと、そのノリを支えるのに「先立つもの」が必要なこともあって(本当はそうでもないのだけど)、その辺はもっと自由に引き寄せましょうってこと。簡単でしょ。

---------
ネット世界の怖い話
---------


 ・・・こんな風に書くとですね、おそらくは「反発」を覚える人もいると思います。たとえば6月18日のブログの「美味しいラーメン」さんって方からコメントをいただいていますが、この方からはこれまでも何度もコメントいただいています。そして「お金」の話になると執拗に反発してくる。隠しても仕方ないので言っておきますが、インターネットの世界は甘く見ない方がいいですよ。ハンドルネームを変えて匿名で書いてるつもりでも、実際にはむき出しですから。今この場で調べられる範囲で言うと、この方の住まい、ネット環境までは普通にわかります。ちなみに下の名前はキ○○スケ。

 そしてスマホ時代になった今、一昔前よりももっともっと個人特定が簡単になりました。私の知り合いにかなり詳しい人がいまして、電話番号まで特定できちゃうそうです。それでなくとも、私ひとりで半分以上の方は特定できます。情報さえあれば簡単なんですよ、本当に。だから甘く見ない方がいい。以前、お笑い芸人のスマイリーキクチさんを匿名で誹謗中傷しまくった人たちが一斉逮捕されましたが、現実的な話として、この日本でネットに接続してる限り、誰もが完全に特定されちゃうのです。

 私の知人にはネット上に実名を出している人が多いので(講師、著者、コンサルなど)、いわれなき中傷を受ける可能性が高くなる。そうなると、自分と家族を守るためにも「情報」をつかんでおく必要があるんです。そしてその手の専門の弁護士もいますので、ある日突然、電話がかかってきたり、内容証明が届く可能性もありますので、本当に気を付けた方がいい。2ちゃんなど、匿名で気軽に批判してるつもりでも、その内容いかんで職を失う可能性もありますから。

 なので、これから先、ネットに接続するスタンスとしては、「実社会でも恥ずかしくないあり方」でいること。リアルでは品行方正に見せながら、ネットでは汚い部分モロだしの人も少なくないでしょう。だけども、もうすでにリアルとネットの垣根はほとんどないに等しいと思った方がいい。いざとなったらすべての匿名が実名化されちゃいますから。突然、弁護士からの内容証明に100万円の請求書が入っていたら困るでしょ。ようは、普通にしとけばいいんです。リアルでもネットでも常に同じ言動をしておけば、まず間違いませんから。リアルで言えないことは、ネットでも言わない。それがルールであり、自分自身をも守る鉄則なんですね。

--------
お金は無色透明
--------


 人によっては恐ろしい話になりましたが、話を戻します。それでもやはり「お金」の話って反発されやすいのも事実。だけども、その反発こそがビリーフであって、それがお金を遠ざける心理要因になってるんですね。年収5億円なんて人がいたら、私からすれば面白くて仕方ないのけど、どうにかして反発したがる人もいる。ようは、人は面白いと思うものも引き寄せるのであって、その一つに「お金」があるってだけ。ただ、「お金」ほど人々の関心をひきやすいものはなくて、だからこそ問題も起こりやすいんですね。

 それでもやはり、「お金」はあった方が楽しい。本来、お金は無色透明。人はそれにいろんな色を付けている。汚い色を付けていたら、無意識に遠ざけたくなるし、明るくきれいな色を付けていたら、自然と勝手に寄ってくる。どっちを選びたいですか。ただ、それだけのこと。どうせならきれいな色を付けて、豊かになりたいですもんね。と言うわけで、これからもどんどん豊かになりましょう。これを読んだ人はひとり残らず豊かになります。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(満席)

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>

■7月16日(木)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾6 ~お金の魔法~

■8月9日(日)/大阪/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/合宿セミナー(予定)
by katamich | 2015-06-21 23:39 | ■人生哲学 | Comments(6)
ブログトップ | ログイン