宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

<   2015年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 二日目。昨日はいつの間にか寝ていて、気が付くと朝。睡眠バッチリだ。6時から勤行。7時半にチェックアウトし、阿蘇・高千穂方面に向かいます。天気もバッチリだ。
b0002156_14531254.jpg

 高速に乗り、朝食は基山PAにて一時間ほど。昨日出会ったばかりで、バスの中もまだまだぎこちないかな。熊本ICで降りて、大津の道の駅で休憩。そして高千穂の道の駅では恒例のこれ。
b0002156_14551687.jpg

 そしていよいよ「秋元神社」に向かいます。ここは天気が良くなければ行けません。いや、行こうと思えば行けるのですが、途中の道がかなり危険だし、視界が悪くなればアウト。神社に着いても雨が降っていればなかなか切ないものだし。今回のメンバーの中には過去に秋元神社に2回行こうとして、その2回とも諸事情で行けなかった方がいらっしゃいました。沖縄の久高島なんかと同様、ここもまた「呼ばれないと行けない場所」。金曜日の段階で天気予報を見ると、日曜日は「雨」だった。今回は難しいかな~と思ってたところ、予報が変わり「晴れ」に。ヤバいね。さすが。そして向かっている途中、フェイスブックに有難いコメントをいただきました。
b0002156_14552966.jpg

 いつもケンカ腰ですみません。もちろん悪気はまったくなくて、私の意見を述べさせていただく機会に感謝しています。そして「秋元神社」のことをきちんとお伝えくださり、本当にありがたいです。でもその一方で、このブログから秋元神社のことを知り、行かれたご夫婦がいらっしゃいました。その奥様はそれまで一年ほどメンタルな理由で自宅待機されていたのが、神社に行ったのをきっかけに社会復帰されたそうです。もちろんそこに明確な因果関係はないのですが、ご本人は「秋元神社に行ってから・・・」と思われているそうで、それを否定するつもりもありません。

 私としては、多くの方に「知っていただくメリット」の方が「隠しておくメリット」よりもずっと大きいってスタンスを取っています。そしてそもそもこの神社からは「呼ばれる」ことだけが重要で、いわゆる場を荒らすミーハーさんが来れるようなところじゃない。すべては「おまかせ」なのです。そして無事に到着。
b0002156_18543628.jpg

 一年ぶりに来ましたが、やはり素晴らしい場所です。空気が澄んでて、ビビビビ~なんてエネルギーは感じないけど、包み込むような優しい波動。めいめいに食事をしたり、瞑想したり、散歩したり。今回もまたいい時間を過ごさせていただきました。一時間半ほど滞在して、次は天岩戸神社。いつものように社務所で参拝の手続きをして、裏側まで通していただきます。その後は天安河原、そしてここでもまた恒例のアイスクリーム。
b0002156_1455586.jpg

 今回の参加者さんの中には、「グルメ」を大きな目的として来られる方もいらっしゃいました。ようは、私がブログなどで食べ物の写真や話をアップするもんだから、どうしても食べたくなるんだそうで。その感性は間違ってない。その後は阿蘇のペンションに向かって車を走らせるわけですが、私が乗ってないバスでは「天使」の話で盛り上がっていたそうです。決して快適とも言えない8人乗りワゴンですが、それだけに車内では密な話が繰り広げられ、メンバー同士の関係も深まります。温泉センターで汗を流して、6時半にペンションに到着しました。
b0002156_14561180.jpg

 いつもの「野ばら」ですが、最高のフルコース。すべて美味しいのですが、特に「米」には定評がありました、いつも5杯6杯とお代わりされる方もいて、今回も最高5杯でした。私はおかわりはしませんが、平均すると2~3杯にはなってんじゃないかと思います。米は素晴らしい。天岩戸神社でも「日本に米を広めたのは神武天皇」みたいな話があったり、米はまさに神の贈り物。そして今回のメンバーには農業をされてる方が3名いらっしゃいまして、これからも日本を支えるのはまさに農業だと実感しています。

 正直、アジアなどと比べると日本は勢いを失っています。アメリカのようなイノベーションも期待できないし、実際、アベノミクスの「成長戦略」にしたって、いまだに具体的な方法も見つからず、ただ、延命的に株価や為替を操作するのみ。でも、それはそれでいいんです。日本には「品質」という武器がありますから。やっぱり、どこの国に行ったとしても、いまだに日本製品の「品質」は認められるところ。最近、中国で「プラスチックの米」を製造してたニュースがありましたが、もう常軌を逸してます。一昔前は「段ボールの肉まん」があったし、そんな世の中で「日本」の価値、品質はますます高まるものと考えられます。なので、もう、無理して成長やイノベーションを目指すのではなく、安全で高品質な食べ物や製品を作り続ければいいのです。TPPだってそれで乗り切ればいい。もし「5キロ100円の中国産米」が出たとしても、それを買う日本人はほとんどいないでしょう。そして逆に「5キロ一万円」であったとしても、中国やアジアの富裕層はこぞってそれを求めるでしょう。それでいいのです。

 たとえばペンションで食べた米、国外の富裕層が知ったらすべて買い占められるでしょう。値段が10倍になったとしても。なので、今後の日本の「成長戦略」としては、安全・高品質なものを「国内の10倍以上」で輸出していけばいい。それでも買う人はたくさんいる。そしてその人たちが日本に旅行に来たら、いつも食べてる(日本産の)農作物が10分の1の値段で手に入ることを知り、どんどん日本にもお金を落としてくれるでしょう。ちなみにフィリピンのマンゴーなんかは、まさに日本の10分の1くらいの値段で、ヤバいくらいに美味いです。マンゴーを食べにフィリピンに行きたいほど。そして近々行くと思います。プロニート・ツアーで。

 そんな感じでペンションを夜を過ごすわけですが、一日目とまったく雰囲気が変わるのもいつものこと。全員が完全に打ち解け、次々とブレークスルーを果たしています。メンバー同士のちょっとした会話から大きな気づきがもたらされる。「気づき」は人生を変えます。一度気づいてしまえばば、もはや「気づく前に戻れない」のですから。そして今日、初めてペンションの先代の老マスターにお会いできました。90歳になるそうです。長年勤めた新聞社を退職して建てたペンション。音楽マニアでもあり、プレイルームでピアノも披露していただきました。なんだか感動だよね。
b0002156_14563920.jpg

 そしてその後もそれぞれトークが繰り広げられ、一人ひとり寝に入るのも自由。私はと言うと、2時頃まで深い話をしてしまうのでありました。今日も素晴らしい一日だった。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■6月7日(日)/名古屋/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■6月19日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾5 ~お金のビリーフを激しく変える~

■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>
by katamich | 2015-05-31 23:39 | ■旅・ツアー | Comments(2)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 本日より3日間のQ州ツアーです。このツアーも今回で10回目を数えました。昨晩の深酒から目が覚め、朝はいつものフルーツ。そして準備をして出かけるのですが、外はあいにくの雨。ただ、天気予報を見ると、、、日曜日は「晴れ」に変わっている!今日は滝行がメインなので、雨が降ってもOK。けど、明日明後日はできれば晴れて欲しいもんね。3月の沖縄に続き、見事に天気が変わった。今回もまた祝福されてるね~。いよいよスタート。12時半に福岡空港に集合し、レンタカーでいつもの宿坊へ。
b0002156_7035100.jpg

 まずはそれぞれ自己紹介をした後、「天命」を知るためのワークショップ。滝行の心得などなど。そして本日のメイン、滝行に向かいます。外はまだ雨。だけども、やっぱやるからには水量も多い方がよくって、まさに龍神様のお導きだね。最初に男性が6名、そして女性10名と続きます。現在、1000日行真っ最中の先達の女性にお世話をいただきました。
b0002156_705894.jpg

 終了後はお茶をいただきながら導師のお話。霊の話など。再び宿坊に戻り、熱いお湯で入浴。最高に気持ちいいね。そしてお待ちかねのお食事タイム。ここの宿坊のお食事はとても美味しい。たばこを吸いに出た男性が「蛍が見えますよ」と言うので、今年も蛍タイムへ。雨もやんでいます。なんてまたラッキーなんだ。昨年もみんなで蛍を見に行き御利益をいただきました。昨年参加者のその後の「恋愛成就」はハンパないですから、ここで蛍を見たら皆さんにも良縁がやってくるでしょう。
b0002156_712426.jpg

 その後はまたお話タイム。面白かった。テーマはプロニートについて。実際、参加者さんの中にはプロニートとして世界を旅しまくってる人がいる。一昨日までセドナにいて、ちょっと帰国してこの後ハワイだそうだ。お仕事とかお金とかどうしてるんですか。なんと、「引き寄せています」とのこと。なんか、最近こんな人が集まりだしたなあ。では、具体的にどうやって引き寄せているのか。ご自身が言うには、特別にファイナンスの知識があるわけでもなく、半年前までフツーにOLをしていた。それが今では簡単にお金を引き寄せながら世界を旅する生活に。まさに天から降ってくるかの如し。

 キーはやっぱり「人」だそう。誰と会うかで人生は決まる。しかし、その「誰」に出会うには、やっぱり出て行かなければならない。そして自分自身もそのような波動になければならない。昨日、セミナー前にプロニートの話を聞いたのだけど、ふと思った。オレもこんな話が聞けるレベルになったんだな~って。10年前とは考えられない。そして思った。人生なんて深刻に考える必要はない。楽勝イージーモードの方が上手くいくじゃんって。

 そうやって天からお金を引き寄せながら自由に旅する生活。考えてみればオレもそうだ。今でこそセミナーとかセッションとかするようにはなってるけど、それ以前は完全に天に助けられていた。なぜかお金をもらうこともあったし。あんまり深く考える必要はないね。楽勝だ。イージーモードだ。また、その旅人以外にもOLをやりながら数十万単位のお金を自由に引き寄せている人もいて、その方からも秘訣を聞きました。具体的にはある無料メルマガを読んでいた。なんだ、そうなんだ。限度額無限の宇宙ATMみたいなのがあって、そこにカードを入れて暗証番号を入力すれば簡単に引き寄せられるんじゃん。

 ぶっちゃけ、今回のツアー参加者はラッキーです。これでプロニートの道が開けました。この「場」に来れるってのも、またその人のステージなのは間違いないけどね。そんなこんなで夜が更けゆくのでありました。明日はいい天気になりそうだ。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■6月7日(日)/名古屋/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■6月19日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾5 ~お金のビリーフを激しく変える~

■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>
by katamich | 2015-05-30 23:39 | ■旅・ツアー | Comments(0)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 今日は月イチの「宇宙となかよし塾」ですが、3時頃より面白い人たちとお会いしてきました。本当に面白い。もう、「プロニート」になるしかない。最近、こんな情報がどんどん舞い込んできますなあ。それと言うのも、一つは「50歳になったら自転車でユーラシアを横断する」って言い始めてからもあるね。それを実現するには文字通り「プロニート」になってる必要があるわけで。人生の質なんて出会う人と情報の質で決まるね。そして何より考え方。

 そんなわけで、プロニートたちとの熱い語らいのまま本日のセミナー。30名満員御礼。のはずが、2~3名ドタキャン。それはそれでいいですが、今後は期日までのお振込がない場合は受付取消とさせていただこうと思います。申込をして席だけ確保して、支払いをせずに当日キャンセルのような方が増えると、空席だけが目立ってしまいますからね。その空席にもしかしたら希望者が座れたかもしれないのに。やっぱり、やるからにはきちっとやりたいですもんね。

 それはそうとして、それでも今日はいつも以上に熱いトークになった気がします。2時間半のぶっ通しトーク。途中でヤヴァいをワークも挟みながら。そして今日はこれまでの最年少である小学4年生のりんたろう君も参加。小4にもかかわらず、一番前で熱心に聞いていただきました。りんたろう君は漫画家志望。「夢なに」を学校の課題図書に持って行って読むほどで、そっから「行動戦隊 秘伝マン」なるキャラが誕生しました。これが冒頭の一部です。
b0002156_10471737.jpg

 いいねえ。少なくともオレよりは絵が上手いし、発想も自由だ。秘伝に出会っていきなり死んで500年たって復活。ゆでたまご先生による「初期・キン肉マン」を彷彿とさせますね。セミナーの最後、りんたろう君からの質問。

「Qさんには『変な友達』が多いと言われたけど、『まともな友達』はいないんですか?」

 どうでしょう。そもそも「変」でなければ友達にはなれないし、私の言う「変」とは「面白い」って意味でもあるので、その点では「まともな友達」はいないかも。そもそも「まともな友達」を引き寄せることはないみたいだし。変な人同士が引き寄せ合う。世間的には「変」と言われる人の方がやっぱ面白いですもんね。

 その延長でオレも改めて「プロニート」として生きて行くことにコミット。その一環として、6月27日(土)は東京で謎の富豪H氏とのコラボセミナー「凡人がお金を引き寄せて自由人になるセミナー」を開催します。案内文はまだできてないですが、週明けには必ず。とりあえず希望される方はその日程だけ空けておいてくださいね。参加条件の一つとして「変」であることが大切かも。って言うか、そんなセミナーに参加したいと思うなど、「変」な人でなければ成り立ちませんから。「まとも」な人はご遠慮いただいた方がいいかと思います。それから近々、「プロニート視察ツアー in マニラ」も開催決定。それは超ど変人の集まりとなることでしょう。

 これからの時代はプロニートです。って言うか、オレもすでにプロニートだけどね。やりたい放題で、それでいて仲間、時間、お金、家族にも恵まれてて。世の中にはそんなのを「けしからん」と思う人も多いかもしれないけど、人生って何だろう。楽しくなくて何の人生か。そしてどんなことであっても、瞬間瞬間を楽しいと思えれば、それって最高じゃないの。心が自由であれば、人生も自由だ

b0002156_10504314.jpg セミナー終了後はいつもの居酒屋で懇親会。その後、さらに4人でバーに向かうも今日は新たなところを開拓。フラッと入ったのだけど、中年マスターが一人でやってるスコッチ専門店。これはいい。値段も良心的で2杯飲んでチャージ・ツマミ込でたった2,000円(4人で8,000円)。雰囲気もいい。ここはまた次回も来よう。写真はラフロイグだ。そして1時過ぎまでプロニートの話に花が咲くのでありました。明日からQ州ツアー。初日は雨ですが、二日目から奇跡の快晴。初日は滝がメインなので、雨でも問題なし。祝福されてるね。ではまた。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■6月7日(日)/名古屋/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■6月19日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾5 ~お金のビリーフを激しく変える~

■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>
by katamich | 2015-05-29 23:39 | ■人生哲学 | Comments(4)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 昨晩は焼肉から帰って、子どもたちをお風呂に入れて、あがると猛烈な睡魔が。電気もついてたと思うけど、そのまんま寝てしまったようです。夜中も目が覚めず、気が付いたら外は明るくなっていました。なんだろう、この睡眠の深さ。もちろん夜中に何か食べたくなる衝動もなく、当然のこと、体重もまた減り始めました。2年前に10キロ減に成功し、実はそっから4キロほど戻ってしまったのです。なので、あと4キロほど減らすのがベストな体重。なんだけど、ボクシングを始めてから筋肉も付いたので、ゆっくりと減らしていけばいいかとは思います。

 何が変わったんだろう。しつこいようだけど、やっぱり百武氏のゲシュタルトセラピーの影響のような気がしてならない。ここまで見事に「体感」が変わるのは初めての体験だ。百武さんの著書については、「気づきのセラピー」って一冊を以前に買って一度読んだくらい。今、改めて読んでみると、当たり前だけど新たな発見の連続ですね。そろそろ真面目に勉強してみようか。

 と言うわけで、まだ余韻を引きずってるわけですが、明日は月イチの福岡セミナー。18時から21時までの3時間で、終わってから飲みに行くのも楽しみの一つです。先月は最終的に5人で2時頃まで飲んでましたもんね。最後はオレの好きなバーで。そして当然、明日も暴れまわろうかと思ってます。場所も変えたし、人数も増えたし、さらに面白くなってきました。資料も完成しましたが、一ページ目でかなり驚かれるんじゃないかと思います。その辺もお楽しみに。「願望入れ食い状態」ってのは、鍵をカチッと回す感覚だと思っていただければいいです。

 そして週末はQ州ツアーの一回目。どうやら土日に低気圧がやってきて、月曜日は晴れるようです。でもまあ、いつものこと、大丈夫でしょう。先日の沖縄にしても前日まで「雨」だったのが、結局、すべて「快晴」になりましたもんね。今回のツアーもハンパないことが起こりそうだ。そうそう、先ほど、昨年参加された方よりメッセージをいただきました。前後略ですが、、、

もうすぐ今年のQ州ツアーですね!一年前、Q州ツアーに参加していた時には、今の生活を想像もできませんでした。

あの時は、みんなの前でカラオケを歌えただけで、達成感に溢れていました(笑)

あれから、彼氏もでき結婚も目前。ひとつ夢を叶える度にもっと大きな夢が産まれる。
人生って面白いですね!!

今年のツアーに参加される方も、今は想像もできないような事が待っているんでしょうね。


 そしてその方のブログがこちら(本人了承済み)。

Okinawan Dream ~新潟沖縄移住日記~


 元をたどれば、この方の友達が2012年のQ州ツアーに初参加され、それがきっかけでセミナーやツアーに来られるようになったのかな。いろんなことがありましたが、今、こうしてハッピーな人生にカチッと進み始めてることがとても嬉しい。いろんなきっかけが重なって、こうして今がある。確かに去年の今頃は「彼氏募集中」だったのが、あれから一年もたたずして結婚を前提とした彼氏ができ、新潟から沖縄に二人で移り住んでいます。

 そう言えばこの方が行かれたツアーの他のメンバーもものすごいことが起こってますね。来月結婚される方もいるし、新たに付き合い始めた、転職に成功した、起業した、、、みたいな人もいて。参加された方はリアルにご存知と思いますが、この「変化」の割合はハンパないですね。そう、変化なんですね。変化。変化を心地よく受け入れられるかどうかが、願望実現の鍵であり、明日のセミナーからQ州ツアーにかけてそのテーマでお送りしたいと思っています。両方参加される方も何人かいらっしゃいますしね。そしてオレ自身もめちゃくちゃ変化してるし。ああ、どんな風になるんだろうか。

 あるとき、カチッと変化する。今回に限らず、そんなきっかけを創り続けたいと思います。

 ところで今日は夕方、ちびQの水泳教室の送迎をしたのですが、無事に進級テストにも合格。夜はじいちゃんばあちゃんが来てお誕生会となりました。から揚げ、お刺身、手作り寿司など、そしてケーキ。
b0002156_062295.jpg

 仮面ライダーフォーミュラのケーキです。弟のたくちゃんも大喜びで、ロウソクの炎を一緒に消そうとしていました。ちびQもたくちゃんも大きくなったなあ。これからもどんどん大きくなるね。オレも人間的にもっともっとビッグを目指そう。今日はこの辺で。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■5月29日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾 ~願望入れ食い状態~(残2)

■6月7日(日)/名古屋/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>
by katamich | 2015-05-28 23:39 | ■日一日 | Comments(4)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 一週間の滝行も無事満行。そして今日は滝の導師66歳の誕生日。とても気持ちの良い滝でした。
b0002156_9384436.jpg

 導師たちと食事をして、昼過ぎに帰宅し、ちょっとした作業。2時にはちびQを幼稚園に迎えに行って、そっからまっすぐ「ファンタジーキッズリゾート」なる室内遊園地で3時間遊びます。で、ちびQのリクエストで夜は焼肉。「一番かるび」というお店に行きます。
b0002156_938591.jpg

 食べ放題にして、ビールに2杯飲んだので、4人で9千円近くかかりましたが、とても美味しくて満足だ。今日はなぜにこんなに豪勢なのかと言うと、ちびQの6歳の誕生日だから。つまり、ちびQと導師は60年サイクルで同じ誕生日。ちなみに弊社も設立から5周年。さらに私は42歳3か月。「27」って数字は何かと重なるね。

 そんなわけでして、ちびQも大きくなりました。6年前はこんなんだったのが。
b0002156_9391519.jpg
  
 でも、顔はほとんど変わってないね。相変わらずの「丸顔」だし、6歳になっても可愛いのは変わりない。とにかく、いろいろおめでとう。これからも頑張るよ、お父さんは。ちなみに10年前の5月27日は何してたかと言うと、これでした。

【17日目(27日)】
 自転車でアショカとその友達とスジャータの村に行く。昨晩、蚊に悩まされほとんど眠れず、寝不足で疲れているので、早めにホテルに戻る。夜、アショカと一緒にマハボディ寺院に行くと、「占い師」と出会い、インスピレーションだけで私の運命を見てもらう。客観的な属性などが全て当たっていてたまげる(家族構成など)。
(ココナツビールを飲む-左がアショカ)

b0002156_9393562.jpg

 なるほど、「あなたは40歳になったら『本物のお坊さん』になりますよ」と予言した占い師・パサンと出会った日だったか。あれからオレの人生も本格的に変わって行ったような気もする。確かにそうだ。やっぱり、27日、いろいろあるね。

 そして今、考えられないくらいに身体がスッキリしている。生まれ変わったようだ。百武さんのゲシュタルトセラピーを受けてから、確かに何かが変わったけど、新たな変化に向けたギフトだったんだろうな。やっぱ、何かあるね、この宇宙は。金曜日は福岡セミナー(残3)、週末はQ州ツアーです。これまた何かありそうだ。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■5月29日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾 ~願望入れ食い状態~

■6月7日(日)/名古屋/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>
by katamich | 2015-05-27 23:39 | ■日一日 | Comments(0)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 本日も早朝滝行、そして日中は原稿など仕事を進め、夕方からボクシングの一日。仙台から帰って一週間か。そして週末はQ州ツアーだ。少し低気圧が来てるようだけど、いつものこと、問題なく晴れるだろう。金曜日は月イチの福岡セミナー。今年2月から始めて4回目。できればずっと続けたいね。おかげさまで参加者も回を重ねるごとに増えており、前回は25名満員だったけど、今回は定員30名で残り4名。当日までには満員になりそうだね。

 テーマを「願望入れ食い状態」とだけしていて、資料はこれから。まあ、究極的にはこれなんですよね。願望実現にはいろんな術があるかもしれないけど、ようは「かなう人はかなうけど、かなわない人はかなわない」ってだけ。だったら、「かなう人」になればいい。そんな話題でお送りします。この、福岡での月イチセミナーは、参加すればするほど参加費が安くなるシステムで、最終的には3,333円を加減とする予定。なので、3,333円まで下がった方は、月イチが続く限りそのお値段であることをお約束しましょう。ただし、初回6,666円は値上がりする可能性はありますが。

 自分で言うのもなんですが、あの内容で3,333円は激安だと思っています。そしてこれからどんどん過激になります。そして時間ですが、これまでより30分早くなって18時~21時の3時間。その分、アフターに時間をかけられますね。こちらは公式には呼びかけてないのですが、参加したい方は残っててくださいね。とにかくも、福岡(及び周辺)にお住まいの方はかなりラッキーでして、参加すればするほどに「状況」がよくなることは保証いたしましょう。もちろん「お金」にも恵まれるようになる。結局、申込フォームだけになってますが、ピンときた方はぜひお待ちしております。詳細は自動返信メールですが、届かない方はご連絡くださいね。

■5月29日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾 ~願望入れ食い状態~

 特にAUのメールを使ってる方は、デフォルトでPCメールをブロックしてるようですので注意が必要。ちなみに次回6月のテーマは「KAGATA式」を中心にビジネスの話でもしましょうか。これは絶対楽しいはず。そして7月はあの話にしようか。アファメーションについて。東京での謎のH氏セミナーの後だけに、かなりヤバい話になりそうか。その話を3,333円~6,666円で披露するのは破格中の破格になりますが、もしかしたら「一見さんお断り」になる可能性もあり。ま、楽しくやっていきたいものです。あと、今オレの中で流行りのゲシュタルトについても語りたい気分。公開セッションもするかも。とにかくも、福岡での月イチセミナーは毎回、かなり実験的な内容をお届けしていきたいと思っています。
b0002156_23573629.jpg

 ところで、そのゲシュタルトの話ですが、土曜日にセッションを受けてから、完全に「身体」が変わってしまったようです。「夜中に夢遊病のようにお菓子を食べてしまう」をテーマにワークを受けたのですが、その後、まったくその衝動がありません。今までなんだったのだろう。それまでは、こうやって夜中にブログを書いていると、お菓子がなければ落ち着かなかったり、さらには夜中に起き出してカントリーマームやらハッピーターンやらを食べていた。本当に夢遊病のようで、意識は30%くらい。それが、何度も言いますが、まったくその衝動がない。もっとも、まだ3日ほどなので判断するには早いかもしれませんが、少なくとも3日は効果があったわけ。

 ただ、「夜中に夢遊病のようにお菓子を食べてしまう」の心理的原因も自分の中で解決したわけで、なんだけど、その話をすると泣いてしまう可能性があるので、書くのも話すのもしばらくは控えておきましょう。もっとも、泣いてしまうようじゃ未解決って解釈もできるのですが、いずれにせよ他人に話す内容でもないので封印しときます。それにしても知り合いがいなくてよかったです。ただし、あの場はあの場で問題もありまして、ワークを受けた後に落ち着きたいところ、休憩時間にいろんな人から話しかけられるのは、ちょっと勘弁して欲しかった。ワークでの話を日常に蒸し返すのはオレの中ではご法度にしてるのに。

 まあ、悪気があって蒸し返しに来てるのでもなし、いろいろ共感することがあったんだろうな、と思います。そうだ、今年の「Q州ツアー」では二回ともゲシュタルトをテーマに過ごしてみてもいいかな。何をもってゲシュタルトかは定義もできないのですが、とにかくも3日間で「身体」が変わるような何かであって欲しい。って言うか、ほとんどの人が「Q州ツアー」の後は激変してしまうのも確かな話で、それは年々激しくなっているようだ。何が起こるか楽しみだね。今年も。

 そんなわけで、明日こそは福岡セミナーの資料を作りましょう。そして明日で一週間の滝行も満行だ。そして明日はちびQの6歳の誕生日であり、同時に滝の導師の66歳の誕生日でもある。60年ワンサイクルでまったく同じ誕生日に産まれるなんて、これまた「何かある」と思っちゃいますよね。夜はちびQのリクエストで焼肉屋さん。仮面ライダーフォーミュラのケーキは明後日になりました。ではまた明日。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■5月29日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾 ~願望入れ食い状態~

■6月7日(日)/名古屋/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>
by katamich | 2015-05-26 23:39 | ■日一日 | Comments(4)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 今日の動きとしては、早朝に滝行に行って、そのままカフェで原稿の修正などなど。夕方からボクシング。飯食って風呂。そんな普通の一日でした。そして昨日も夜中にお菓子を食べていません。滝に行く前の早朝にフルーツをスムージーにして飲んだくらい。すると一日、とても調子がいい。消化って思った以上にエネルギーを使っているようで、当たり前の話だけど胃腸も休ませなければならない。それはやっぱり寝てる時間が最適であり、その時間に何かを食べるとかエネルギーの無駄遣いも甚だしい。そんな理屈はわかっているけども、だけど食べたくなる。

------------
名前付けるの好きな人多いね
------------


 土曜日の百武さんのセッションを受けて、その理由もハッキリしたし、それを解消することもできた。だから、まだ二日しか経ってないけども、夜中に食べたくなる衝動は治まった。本当に恐ろしい話だ。なので今、ゲシュタルト療法にものすごく関心が向いています。と言っても、NLPやビリーフチェンジ・再決断療法である程度は知ってはいたけど、今後、私のセッションも大きくゲシュタルト寄りになろうかと思います。と言うか、無意識的によく使ってたな~って実感はありますが。

 それにしても、まあ、名前を付けるのが好きな人って多いですね。昨日のコメントにも「ドーパミン依存症」なんて造語まで作ってレッテルを張りたがる人がいる。まあ、冷やかしの一種とは思うけど、名前にこだわる人って多いと言えば多いね。とかく、「それは典型的な『自己愛性パーソナリティ障害』ですよ」みたいな言い方もよく聞く。セラピーの勉強の真っ最中の人から特に。そもそもその手の「名前」って精神科医が薬を出すために便宜的につけられたものであって、普通の人には本質的には関係ない。

 私も百武さんもいわゆる「医者」ではなく、メンタルの面から「今の状態」を改善させようとするだけ。もちろんと医者に薬をもらうのも大切ですが、ときとして非医学系の心理療法が劇的な効果を発揮することもある。その点、薬を決して否定しないばかりか、医者の言いつけ通りにきちんと摂取して欲しいと思う一方、害のない範囲で心理療法を試してみる価値はあると思っています。

 まあ、私の場合、夜中にカントリーマーム2~3個程度なので、薬をもらうまでもないと思いながら、でもそれが習慣になって身体に負担をかけ続けるとマズいですよね。なので、ちょうどいいタイミングでした。くじ引きに当たって百武さんのセッションを受けることができた、それも知り合いが一人もいないところで受けられたのは、本当に導きとしか思えない。福岡では定期的にゲシュタルト療法の勉強会もされてるので、ちょくちょく顔を出そうと思います。まだまだ余韻が続いてる感じ。

------
ドーパミンの話
------


b0002156_145569.png ちなみに「ドーパミン依存症」なんて言葉はありませんが、それでもあえて意味をくみ取るとすれば、ドーパミン依存じゃない人って存在しませんから。極論かもしれないけど、すべての人間はドーパミン(脳内快楽ホルモン)を出すために生きてるようなもの。ドーパミンが出るからやる、出ないからやらない。出るのは快、出ないのは不快。ただ、それだけの基準で行動って決まってますから。その意味では「夜中にお菓子を食べる」ってのも、根本はドーパミンにあり、それはアル中も薬中もニコチン中もすべて同じ。

 覚せい剤などハードドラッグはわかりやすくて、打つと大量にドーパミンが出るようになってます。もちろん打ったことないですが。まあ、単に出るだけならいいのですが、ハードドラッグが怖いのは、それを止めるとドーパミンが出なくなること。すると苦しくなるから、もっともっと欲しくなる。そのうち耐性までできて、もっと強く大量に麻薬を欲するようになる。歯止めが効かなくなる。すると、脳から身体からボロボロになって朽ち果ててしまう。

 大なり小なり、すべての人はドーパミンに支配されています。ただし、普通の人はドーパミンをある程度は自己コントロールできている。コーヒーだってお茶だってドーパミンだけど、飲まなくても特に問題はない。レストランで美味しい食事を食べるのもドーパミン。だけど、食べなくても問題ない。牛肉なんかはドーパミン多めって聞きますね。一方、アルコール、ニコチン、麻薬、ギャンブルの類は、やってるときは強烈にドーパミンが出るんだけど、やめるとまったく出なくなって苦しくなる。その違い。だからこそ、その手のは自分の意思だけでやめるのは難しく、専門医の助けが必要になるんです。

 その点で言うと「夜中にお菓子を食べたくなる」ってのは、それほどドーパミンに支配されてるわけでもなく、だけど習慣にしたらマズいと思ってるときに、百武さんのセッションでほぼその衝動が出なくなってるのだから、もう一度言うけど、本当に恐ろしい話だ。超一流の心理療法をこの身で体感してしまった。それもまた導きだったんだろうな

--------
導きがハンパないね
--------


 そんなわけで、そもそもは4月の頭に興味本位で参加したゲシュタルトの勉強会が、こんな風につながるなんてね。しかもその勉強会では「神」を見たし、今後も百武さんじゃなくとも、その勉強会のファシリテーターさんにワークを受ければいいな~って思っています。その点でも心強い味方ができた感じ。そしてその体感や学びは自分自身のセッションにも生かせるし。何度も言うけど、導かれてる感がハンパない。福岡空港で勧誘されたアメックスのお姉ちゃんが、昨日コストコの受付をするなんかもマジで神がかってるね。

 そんな感じで、今、まさに「宇宙」の次元に入ってしまってるオレなんだけど、これからどんどん旋風を巻き起こしますよ。まずは今週金曜日29日の福岡セミナーですが、もうすぐ満員ながらも若干席は空いてます。これまでとは違う会場で席数を増やしたもので。せっかくなので「あの話」やらいろいろしますが、ちなみにその日、どうやら小学生が参加されるよう。いつも参加されてる方の息子さんなんだけど、小学4年生にして「夢なに」を学校に持ち込んで何度も読んでるそうな。しかも、その子は漫画家志望で「行動戦隊 秘伝マン」なんて漫画を描いてるらしい。末恐ろしい子どもだ。ぜひそれ見せて欲しいわ(笑)

 てなわけで、5月29日(金)は福岡、そして6月7日(日)は名古屋6月30日(火)は東京個人セッション、さらに7月はQ州ツアー第二弾もあるので、どうぞよろしくお待ちしております。それではまた明日。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■5月29日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾 ~願望入れ食い状態~

■6月7日(日)/名古屋/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>
by katamich | 2015-05-25 23:39 | ■精神世界 | Comments(2)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 さて、昨晩は9時には眠くなってそのまま寝ました。そして朝になりました。「夜中に夢遊病のようにお菓子を食べてしまう」は起こりませんでした。それにしても不思議な話だ。そこまで深刻に悩んでたわけじゃないけど、だけど、身体にいいはずはない。何より体感がそれを示している。朝起きるとものすごく身体が重かったのです。だけど、出張に出るとそれがなくなるので、いつも軽い。お酒を飲んだ翌日も軽い。自転車に乗ってても軽い。家に帰るとほぼ毎日と言っていいかもしれない、夜中にお菓子を食べてしまうのです。

-----------
繊細だから自由を渇望する
-----------


 そしてブログをアップしてから数名より、「摂食障害」という言葉をいただきました。まあ、そうかもしれない。私も人知れずストレスを抱えてたりするし、実は人一倍「繊細」だって自覚もあり、人からもそう言われます。もう少し図太かったらサラリーマンだってまだまだ続けられたでしょうし、そもそも大学卒業してから放浪などしていない。人一倍「繊細」だからこそ、人一倍「自由」を渇望する。その渇望の度合いがエネルギーとなり、ある程度の「自由」を実現したのかもしれない。もちろん満足しているし、幸せだ。

 だけど、その一方で「セラピー」の世界に足を突っ込んだのも、だからこその意味があったのかも。私のセミナーに参加された人、さらにはこのブログを読んでいただいている人からは、どちらかと言うとイケイケで強引でガサツなイメージを持たれているかもしれない。確かにそんなところはあるし、そう言われて否定するつもりもない。だけど、本当は独りが大好きで、誰とも話さずに音楽聴いたり、本を読んだり、ボーっとしてるのが好き。だけど、旅も好き。中でも「ひとり旅」が好き。なぜなら、楽だから。だけども、仲間と行くのも好き。
 
----------
結局、誰もが障害を持つ
----------


 まあ、それはともかく、実は人一倍「繊細」ってのがあるとすれば、そりゃ、「摂食障害」になってもいいじゃん、とは思う。なんだけど、「摂食障害」って何だろう。ゲシュタルト的に言えば、そこに起こったことがすべて。それ以上でも以下でもない。摂食障害の定義ももちろんわからないし、それがオレの状態に合ってるのかもわらない。似たようなのに、愛着障害、パーソナリティ障害なんてのもありますが、もう一つよくわからない。いや、ぜんぜんわからない。だけど、人ってその「わからない」の状態に「名前」を付けると落ち着くし、付けたがる生き物。なぜなら、世の中って「言葉」がすべてだし、人は「未知」を避けようとする習性があるから。

 だから、未知なるもの、それっぽいものには「名前」を付けるか、または新たな造語さえも作り出す。そもそも「パーソナリティ障害」ってなんだよ。自己愛性パーソナリティ障害とか。それって全員そうじゃないの。もしかしたら、この世の中に「障害」の概念がまったく当てはまらない人っているのだろうか。それこそベストセラー作家・岡田某氏辺りがやたらと心の状態に名前を付けてくるけど、それらに一つも当てはまらない人っているのか。きっといないと思う。だから、すべての人は何らかの「障害」を抱えており、むしろそれが普通

---------
いろいろ捨てたいな~
---------


 話を戻すけど、夜中に夢遊病のようにお菓子を食べてしまう状態って、もしかしたら摂食障害の一種かもしれない。だけど、もうそんな名前は捨てたいな~って思います。それは自分自身に対してはもちろん、これからセッションをする人たちに対しても。セッションをしながら、「これは〇〇のビリーフだ」などと考えてしまうのも、完全に捨てちゃおうと思う。ゲシュタルト療法についてはそんなに深く知ってるわけじゃないけど、昨日、百武さんのワークを見てて、何だかとっても自然な感じを感じた。

 ただ、起こることが起こる。起こってることが起こってる。すべての判断をカッコに入れる。ある意味、現象学的とも言えるけど、あらゆる判断から自由でいたい。「感情」の名前を口に出させて確かめるのもやめよう。ただ、そこに起こってる、名前もないけど、なんかの「感情」があるだけ。それとただ向き合うだけ。もっともっと自由でいいな~って思いましたし、それはまさに久々に体験した「激変」だったかも。

---------
神に会った話の真相
---------


 今だから種明かししますが、今年の4月の頭だったか、ブログに変なことを書いていました。「神に会った」とか。3月の久高島、パナリ島からずっと何かがあって、そして4月頭にあるセッションを(無料で)受けて、そこで神に会った。そのときのセラピストがまさに百武さんのお弟子さんなんだけど、普段は普通のお仕事してる女性。職業としてセラピストをやってるわけじゃないけど、ゲシュタルトが好きで勉強してる的な感じ。その人とは初めて会ったけど、なぜかとても心を開くことができた。

 今思うと、よくわかる。カウンセリングやセラピーを受けると、人によってはクライアントを「にらみつける」ような雰囲気を受けることがある。それはしっかり「見ている」ことの証なんだろうけど、オレは心地が悪い。本人はにらんでるつもりはないだろうけど、オレはそう感じる。だけど、最初に百武さんのお弟子さんのセッションを受けたとき、まったく「にらまれてる」って感じを受けなかった。

 今だから言いますが、2012年に棚田さんのところでセラピーを学んだのだけど、受講生同士の練習の際、すごく嫌な感じがあった。もちろん棚田さんからはそんな雰囲気を受けなかったけど、ある女性受講生からは、ただ向き合ってるだけで「にらまれてる」ような感じがあり、とても不快だった。相性の問題かもしれないけど、そう感じたのは事実。どちらがいい悪いじゃなくて、そんな感じがしただけ。

 だけども、4月頭にセッションしてくれた女性からはそんな感じが一切なくて、すべてを洗いざらいしゃべることができた。そして昨日、その本家本元の百武氏のセッションを運よく受けることができたけど、インド人のような彫の深い顔つきながら、しかもこんなぶっきらぼうな人いないと思うほどにもかかわらず、「にらまれてる」感がまったくなく、それでいて見てもらってる安心感があった。

 最も自然で素直な自分。それを「神」と言わずしてなんと言う。

------
虫になりたい
------


 おそらく百武氏は私に対して「あなたは摂食障害だ」とは言わないだろう。絶対に。ただ、「夜中に夢遊病のようにお菓子を食べてしまう」って状況だけがあって、ただ、そのことに向き合っていただけ。「寄り添う」なんて陳腐な言葉でもなく、「ふ~ん、そうなんだ~、それで?」みたいな感じが続くだけ。何かをやってやろう的な感じもない。いつの間にかセッションが終わって、オレは次の人のセッションの間、20分ほどクッションを枕に横になって眠っていた。昨日貼り付けた写真で、百武氏がホワイトボードで何やら説明してる真下に、ちょっと奇妙なものがあります。もう一度貼りましょうか、はい。
b0002156_2361687.jpg

 「気付き」についての解説。その真下で女性がクッションを枕に仰向けで寝ている。奇をてらったわけでもなく、ただ寝たかったらだそうだ。百武氏は何も言わない。まったく動じないで解説を続けていていて、しかもそれがとても自然だった。今改めて見ると、二匹も寝てる。だけど、オレもなんだかとても楽だった。ちなみに真下で寝てる女性は巨乳でした。

 そう言えば大学生のころ、靴をはかずに裸足で大学に行き、廊下を歩いてたら大学職員の人から「石田くん、それだけはやめてね」と言われたことがあったなあ。なんでだろうか。インド人なんて靴はいてる人の方が珍しかったよ。少なくともカルカッタのストリートでは。もちろん言ってることはわかりますよ。就活ではそんなことはしないし。けど、大学ってもっと自由でいいと思ってたから、ちょっとだけ考えましたね。あのころよりは、少しは社会性を身に付けたのかもしれないけど、だけど、本当は虫のように生きていきたい。虫は悩まないし、ましてや摂食障害にもウツにも癌にもならないだろうから。虫になりたい。

「オレは虫だ」

 これでいいよね。なんでもいいや。オレはオレを生きてればいいのだから。そんなとこで、夜中にお菓子を食べませんでした。4~5日前、薬局で尿検査紙を買って試してみたけど、糖もたん白もなし。よかった。その程度には悩んでたようだけど、ま、いいか。虫なんだから。

---------
アメックスのシンクロ
---------


 今日はヨメさんがお出かけだったので、オレは子ども二人を連れてコストコに行ってきました。トリアス久山の。まず、マクドナルドでハッピーセットのランチ。妖怪ウォッチのカードをゲット。その後、ガチャガチャで妖怪メダルがあったので二つゲット。そして一時間半ほどキッズスペースで遊んで、ようやくコストコへ。ご存知の通り、コストコは会員制で最初に申込が必要。年会費は税別4,000円と決して安くもない。

 なぜ、今さらコストコか。それはアメックスのカードを作ったから。昔、コストコでバイトしてたって知人が「アメックスのチタンのカード持ってる人が来てましたよ(つまり、ブラックカード)」とか言ってて、それ、オレも欲しいと思ったし、アメックスにしてからやたらとコストコの話を聞く。何が欲しいってわけじゃないし、家から都市高使って片道40分くらいかかるのだけど、ま、これも話のネタだと思って行ってきました。
b0002156_2249295.jpg

 そしたら面白いことに、オレの受付の担当になった人、、、先日、自転車で乗り付けた福岡空港でANAアメックスゴールドカードを押し売りしてきたお姉ちゃんだった。感じがよかったので思わず申込しちゃったけど、ANAマスターゴールドカードにして一か月も経ってないんだよ。で、仙台から帰ってきたらもう届いてた。だから、今、アメックスを使い倒してます。諸手続きも済ませました。

 ほんとに不思議なことだ。福岡空港で自転車を担いで、「スターフライヤーのカウンターどこですか?」って聞いたのが、そのアメックスのお姉ちゃん。スターフライヤーとANAは同じだからね。そして無事に自転車を預け、今度はマスターゴールドカードを見せて、「これで入れるラウンジどこですか?」って聞いたのも、同じお姉ちゃんだった。空港の係員くらいにしか思ってなかったので、最初は気付かなかった。そこで丁寧にラウンジの場所を教えてもらったのだけど、そのまんま「アメックスにしませんか!!」と勧誘されて、ノリで申込。そしたら審査も普通に通って、帰ったら届いてた。そして今日。コストコに申込みしたら、目の前に同じお姉ちゃん。なんか見たことあると一瞬思ったけど、空港とコストコでは服装もメイクも違ってたのでわからなかった。けど、すぐに相手から言ってもらえて一致した。

 まあ、アメックスとコストコは提携してるから話はわかるけど、それでもほんと、宇宙的な何かだよね。昨日、ワークの前にスタバで百武氏を見かけたように、やっぱり何かあるとしか思えない。アメックスのお姉ちゃんがどうって話じゃないけど、宇宙はオレにこうささやいている。

「ほらね」

 やりたいこと、どんどんやろう。思ったときからできるようになってるんだから。なんかまた面白くなってきたぞ。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■5月29日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾 ~願望入れ食い状態~

■6月7日(日)/名古屋/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>
by katamich | 2015-05-24 22:47 | ■精神世界 | Comments(6)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 今日は百武正嗣さんと言う方の「ゲシュタルト・ワークショップ」に行ってきました。ゲシュタルトセラピーってのは、NLPや再決断療法の元の一つでもあり、昔から馴染みのある言葉でしたが、本家本元のワークに参加するのは初めて。実は棚田さんの関係者の方もたびたび百武氏のワークを主催しているようで、そっちには私の知人もたくさん行ってるようですが、今回は別の団体主催のワークに参加。知人が一人もいないのがとてもいいですね~。

 早朝に滝行に行き、早めに家を出て博多駅のスタバで原稿の読み直し。すると、目の前に「それっぽい人」がいるじゃないですか。まだお会いしたことはなかったですが、写真等で見るあの独特の風貌はおそらく間違いない(写真左)。10時からワークが始まりますが、やっぱりそうだった(写真右下)。何となくインド人っぽい風貌でもあったので、無性にカレーが食いたくなってランチは一人でインドカレーに行ってきました(写真右上)。
b0002156_10135762.jpg

 それはともかくとして、、、衝撃的な一日となりました。ワーク(セッション)を受けるのはくじ引き制で、もちろん公開です。参加費は一日11,000円、二日で18,000円。安いね。私は明日は用事があったので一日のみの参加。もちろんワークを希望するのですが、こんなときって抜群のくじ運を発揮。三番目に受けることになりました。午前は話と気付きのワーク。セッションが一人。午後からはセッションのみで、まあ、受ける前から衝撃ですよね。予備知識のない人が参加すると間違いなくドン引きだね。ワークを見てるだけの人がいきなり取り乱したりとか、ま、詳しくは書けないけどいろいろ。自分の番になるのが怖くなってきた。

 そしてついにオレの番に。正直に告白しますが、ここ数か月ほど、少々やっかいな問題を抱えていました。それは、「夜中に夢遊病のようにお菓子を食べてしまう」って問題。夜は普通に寝ますよね。すると2時か3時に一度目が覚めて、意識30%くらいで台所に行き、お菓子の袋を漁ってしまうのです。昨晩をカントリーマームを3個ほど食べていました。食べてる自覚はあるんだけど、その時は何者かに憑りつかれてるように食べるのです。幸いにも量がそれほどでもないので、著しく太るほどにはないものの、起きると胃がもたれて疲れている。そして小さな後悔。毎晩、今日は食べないぞ、、、と意識はしてるのに、夜中になると半分無意識に食べてしまっている。

 ただし、これは家にいるときのみ。出張ではあり得ません。近くにお菓子がないからってのもありますが、そもそも出張時は夜中に目が覚めることもほとんどありません。そのことをテーマとしました。最初は周囲も含めてにこやかに進めるのですが、徐々に核心に入っていくわけですよ。そこで「怒り」と「悲しみ」の大放出。涙、涙、涙。おそらく周囲も一部はドン引きだったでしょうが、同じく涙、涙、涙。あ、わかった、これでもういいな。そう思った2秒後にワークが終了しました。

 時間にして10分ほどと感じたのですが、30分はあったそうです。ファシリテーター(セラピスト)の百武氏は何をやったのだろう。他の人のワークの解説で印象的だった言葉。

「オレは何もわからないから、だから聞くんだよ」

 私もセラピーをする立場として、この言葉は深い。ズシンと響きます。この一言を聞くためだけに1万円と時間を費やした価値がある。それに加えて自分自身がくじに当たってセッションを受けて、しかも深い「気付き」に結び付くとか、やっぱり「何かある」し、それは朝にたまたまスタバで百武氏を見かけたときからその予感がありました。やっぱり、何かある。何かあった。

 とにかくも、ゲシュタルトに手順はないと言われますが、ほんとにその通りで、それでも自分を含めて次々と問題を解決していく様子は、まるで「魔法」を見せられているようでした。今後、自分自身がセラピーをする上でも大きな変革が起こりそうです。私がやってるセラピーは一応の「手順」があります。だけど、やってるとどうしてもその「手順」が邪魔に思えてくることがある。でも、手順通りにやらないとな~と思考することがある。もちろんそうなんだけど、答えは「手順」にあるのではなく、クライアントの中に、それも「今ここ」にある。だから、すべては聞けばいい。もちろん「聞く」も単に言葉で聞くのではなく、もっと深い意味があるんですけどね。

 そんなわけで、その後も数名のワークを見学。ちなみにワークの後はオブザーバーのシェアがあるのだけど、とてもたくさんのシェアをいただき、休憩時間も「素晴らしいワークをありがとう」と何人もから言われました。そうなのかな。オレはただ委ねていただけなんだけど。18時に終了し、ちょうど滝行中ってこともあり、懇親会は不参加。身体は異常にスッキリしている。余韻を噛みしめながら帰ってると、夕焼けがきれいだった。
b0002156_10142445.jpg

 そしてどうなったか、結果は明日のお楽しみ。また、参加しよう。ありがとうござました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■5月29日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾 ~願望入れ食い状態~

■6月7日(日)/名古屋/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>
by katamich | 2015-05-23 23:39 | ■精神世界 | Comments(2)
クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 今日は午後からボクシングに行ってきました。6月から11月まで半年分を延長し、今回から保険にも加入。対人練習をするので、怪我のリスクは少し高まりますからね。ボクシングの始めて一年。何がどう変わったかわかりませんが、これからも続けようとは思います。そしていつか試合にも出てみたい。40歳以上の2分1ラウンドのコースでいいので、一度はガチで試合してみたいもの。R1ぐらんぷりと同じく、やっぱり「非日常」が自分を成長させるものだから。

 「非日常」と言えば旅。すでにアナウンスしていますが、7月11日(土)~13日(月)でQ州ツアー第二弾をします。来週は第一弾ですが、テーマとして6月は「蛍」、7月は「夏」です。それぞれに面白さがあり、どちらにしても「ご縁」のもの。

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>

b0002156_0503341.jpg 詳細ページはありませんが、11日は12時半に福岡空港に集合、13日は17時頃には福岡空港で解散。ただ、それだけの情報でやってくるのも面白いよね。ちなみに昨年6月に参加された方のその後の変化をざっと見てみると、すごい! 私が把握してる限りで、妊娠1、結婚1、新恋愛4、起業3ってな感じで、15人中の割合としてはかなりじゃないでしょうか。実は私が提供しているサービスの中で「ツアー(Q州、沖縄、熱海、河口湖、海外他)」は個人的に最上位に置いています。なぜなら、その後の変化がすごすぎるから。

 もちろん100%なんてことは言いません。それでも半分以上は何らかの大きな変化を迎えるのですから、その打率はかなりのものでしょ。それもそのはずで、3日間も私と一緒にいたらヤバいに決まってますもん。自分で言うなって感じですが、それくらいの自負がなければやってられませんよ、マジで。きちんとお代もいただくわけですし。

 それから、先ほどフェイスブックに投稿した文章。

そうなんです。6月6日(土)・7日(日)は名古屋が過激なんです。ぜひセットで来られるといいな~と思います。ちなみにですが、この週は毎年「Q州ツアー」でしたが、なぜか今年に限って一週間早い。なぜ早めたのだろう。そうか、このせいだったんだね。
 
6日は土井英司さんのセミナー。コンマリさんを発掘・育成した影の人物としても知られ、先日の「金スマ」では土井さん主催の出版コンサルの場面がドラマで再現されるほど。このように、出版が本業ではありますが、今回のテーマは「マーケティング」。私はこのテーマだからこそ参加を決めました。
 
最近、私のセミナー(いわゆるスピ系、自己啓発系だけど)でも何度も何度も言ってることがあります。スピとか願望実現の話を聞きに来てくださっている皆さんに、「セールス、ライティング、マーケティング」の勉強しないで、セラピストとかコーチとか占い師とか目指しちゃダメですよって。
 
ぶっちゃけ、仮に私が「タロット占い」にハマってたとしても、おそらくそれだけで月収100万円は行けると思います。占いのスキルとは別に。なぜなら、セールスをそれなりに勉強しているから。だけども、まだまだこの分野は奥が深い。それを土井さんが教えるのだから、これは行くしかない。過去に2度ほど福岡でセミナーを受けましたが、とにかく衝撃でした。懇親会もバッチリ参加してきます。
 
そして翌日7日(日)は私のセミナー。まあ、土井さんのセミナーもすごいけど、私のもそれはそれでヤバいから。もちろん方向性はまったく違うけど、だからこそ面白いと思います。同じ内容では東京、仙台とやってきましたが、回を重ねるにつれて過激になります。そしてちょこっと内容も変更しています。
 
と言うわけで、2015年も下半期がスタートしますが、どんどん過激に行きましょう!  

「激熱な週末/名古屋で日報を使った業績アップを支援/セミナー・勉強会主催」



 と言うわけで、ご案内ばかりですみません。2007年からこんな活動を地道にスタートさせたのですが、あれから8年か。自分自身がパワーアップしてるとともに、少しずつですが、参加された皆さんの人生の変わり目に立ち会う機会も増えてきたように思います。

 マーケティングとかセールスとか、自分自身は勉強しますが、教えるのはもっともっと適任がいます。私としてはメンタル・スピリチュアルの分野からスタートし、もちろん今もそこに立ってる自覚はあります。そしてこの分野ってとかく再現性に乏しいように思われますが、決してそんなことない実感もあります。

 ようは、いつも言ってることかもしれませんが、「いい気分がいい現実を引き寄せる」ってことだけで、その「いい気分」をいかにして持続させるか、そこだけにこの分野の意義があるわけです。私自身も2004年3月くらいまでは将来の見通しが立たず、深い闇が続いていたのですが、その3月頃に「スピリチュアル」の世界を知って一気に目の前が明るくなりましたもん。そっからですね、私の本当に人生がスタートしたのは。なので、これから先も一人でも多く、「世界の明るさ」に気付いて欲しいと思ってます。何となく上から目線っぽくて恐縮ですが、少なくとも私は世界は明るいってことを知ってて、そうじゃない人には力いっぱいそのことを伝えたいだけなんです。

 と言うわけで、今日は短いですがこの辺で。実はボクシングでは、高校生くらいの人とマスをやって、もう、久々にヘロヘロになったのですよ。前回はトレーナーさんともマスで、それなりに手加減があるんですが、同じ会員同士で、しかも若い人となると容赦ないですもんね。彼らから見ると、私みたいなオッサンってどう映るんだろう。でもま、人生を楽しんでるおもろいオッサンでいたいな~とは思います。これからもボクシングも頑張ります。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■5月29日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾 ~願望入れ食い状態~

■6月7日(日)/名古屋/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>
by katamich | 2015-05-22 23:39 | ■精神世界 | Comments(4)
ブログトップ | ログイン