宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

<   2014年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

あーっと!8位との差が縮まってきました!よろしければ、愛のクリックをお願いします!
     ↓ ↓


 昨晩は眠くて眠くて10時過ぎには寝ちゃいました。目が覚めたのは1時。日頃、よっぽどカフェインをとっていたのか、昨日から断っていると、身体にもろに反応きますね。まず身体がだるい、熱い、偏頭痛がする。聞いていた通りの症状です。だけど、これを過ぎると頭が冴えわたってくるらしい。今まで「滝行」と言うと、肉、酒、Hを禁止していましたが、今回は新たにカフェインを加えた結果、これが一番反応が激しいですね。今まではカフェインが身体にある状態が普通で、確かにほとんどに人が一日のうちにコーヒー、紅茶、緑茶、ウーロン茶、チョコレートなどは摂取しますもんね。そして今日ですが、朝6時前に家を出て暗いうちに滝行。写経などしたりして、家族が子ども会に行って独りの間、ほとんど寝ていました。そして真っ昼間から「夢」などを見ていました。が、どんな夢だったのか覚えていません。

b0002156_22135776.jpg ちなみにですが、ある時期から私は寝てるときに「うなる癖」があるようです。ハッキリと自覚したのは、1999年、自転車でアイルランドを一周したときのこと。どっかの安宿のシングルで、しかもそこは不気味な雰囲気があって、夜中に自分の叫び声で目が覚めた。後々、霊視ができる人にそのことを言うと、地縛霊だと言われた。それから、日本でだけど、刀で斬られる夢を見て、その瞬間に叫び声とともに目が覚めた。同じように霊視してもらったところ、江戸時代に武士に反抗して斬られたのだと。その時に家族を3人残していて、その人たち会うのが根性の使命とも言われた。そのうち、2人とは一応会ったみたいだけど、今ではまったくの無関係に。あと、時代考証をするなら、無事が農民を「切り捨て御免」することは、そんなに簡単じゃなかったらしい。特に「生類憐みの令」の徳川綱吉将軍以降はほとんどなかったそうです。

 ついでに言うと、「生類憐みの令」って犬や蚊を殺しても罰せられるクレイジーな悪法だったと昔習ったけど、実は社会を変える素晴らしい法令だったのが真相。つまり、それまでは戦国時代の名残で武士は人を殺すのが仕事みたいな価値観があったのを、根底から覆したそうな。元々は「捨て子禁止」の令で、そこから人の命を粗末にするな、そしてやるからには徹底的に取り締まる。その甲斐あってか、それ以降はとても平和な世の中となったそうです。なので、ま、オレの前世が武士に斬られたのは、もしかしたら時代考証に合致しない、、、なんてどうでもいい反論したりしてね。ほんと、どうでもいい。

 それにしても、この夜中に「うなる癖」ってなんだろう。一説によると、日中に溜まってるストレスの解消反応とも言われる。今回のチャリンコツアーでも2回ほど、自分の叫び声で目が覚めた。それだけ日頃にストレスを抱えているのか。それほど自覚的ではないものの、確かにあるかも。周りから見ると、私って好きなことばかりやって楽しい毎日を送っているように見えるでしょう。自分でもそう思います。そしてときに「理想だ」と言われることもあります。

 しかし、です。普通に考えたら、多くの人はなぜにその「理想」をしないのでしょう。理由は簡単。ストレスがあるからでしょ。つまり、この「理想」を実現するには、仕事や収入を犠牲にしなければならない、家族に迷惑かけるかもしれない。いろんなリスクやコストがあるんです。幸い今の私は収入も家族も、比較的恵まれてる方と思いますが、それでも決して「安定」ではありません。もっとも、私自身は「安定」をクソと思っているので、それでいいのですが。また、本を出すという夢をかなえたものの、それはそれでいろんな悩みや苦労もあります。つまり、トータル的に見ると、いいこともたくさんあるけど、それに伴うストレスも決してないわけじゃない。おそらく平均的には強いストレスにさらされてるんじゃないかな。経営者やフリーランスの人はみんなそうだと思うけど。

 だからこそ、自分には「滝行」が必要。滝行ってのは、究極のストレスでありながら、究極のリラックスでもあるのだし。ボクシングもそう。自転車もそうかもしれない。いろんな方法で「身体」に蓄積されるストレスを吐き出している。そして時々、吐き出せないストレスは夜中のうめき声で解消。そんなとこかな。

 そして今回はさらにカフェインカット。通常はカフェインでストレスを解消するのでしょうが、その実は違っていて、カフェインでストレスは奥に封じ込められるとの説もあり。もちろんカフェインがまったく害ってわけじゃなく、嗜好品としては大いに楽しむべきもの。だけど、わかったのです。オレって、一人でいるとかなりカフェインをとっている。コーヒー、紅茶、チョコレート、緑茶、など。それだけストレスを封じ込めてきたためか、今、やっぱり頭痛がする。これもストレス反応。

 しかし、ストレスってのは基本的に成長に向けたエネルギー。今回の滝行でカフェインをカットすることで顕在化するストレスが、今後の展開にどうエネルギー化するか、ものすごく楽しみ。この「カフェインをカットせよ!」ってのも、実は「天の声」なんだけどね。

 そんなわけで、今日はゆっくりした一日でした。明日から12月。ボクシングも復活します。そして早朝の滝行も頑張ります。今日もすごく眠いので、この辺で。ありがとうございました。

みなさまのクリックに支えられて生きてます!
↓ ↓

人気blogランキング


■12月12日(金)/東京/夢なに・Q&Aセミナー

■12月14日(日)/東京/新刊記念・投げ銭トークライブ~旅は人生の縮図~
by katamich | 2014-11-30 23:39 | ■日一日
頭が痛い・・・完全にカフェインの禁断症状だ!今はクリックこそが最大の鎮痛薬かもしれない!本日もどうぞよろしくお願いいたします!
     ↓ ↓


 今日から一週間の滝行です。まだ暗いうちに家を出て、と言うか、来月は冬至じゃないですか。早いなあ。今日の気温はさほどでもなかったけど、およそ2か月ぶりの滝行はかなり厳しく、そして気持ちよかった。畑観音の滝では、いつも誰かが様々な食材を持って来てて、焚火を利用して食べるのです。今日はたまご、じゃがいも、さつまいもでした。
b0002156_927882.jpg

 この一週間はカフェイン(コーヒー、緑茶など)を断ってみるのですが、早くも禁断症状が出てきました。身体がだるい、ちょっと頭痛がする。カフェイン断ちの経験者によると、この状態が1~2日は続くそうで、そこで思わずコーヒーが飲みたくなる。それをグッと我慢。すると、突然、頭が晴れやかになり、身体も軽くなるとか。現に今、めちゃくちゃコーヒーが飲みたい。それかチョコレートが食べたい。いつもは惰性のようにカフェインをとっていましたが、こうやって意識的に絶つのもときにはいい気がします。この後に、晴れやかな自分に出会い、滝行をより楽しむことができる気がします。

 しかし、コーヒーそのものをやめるつもりはありません。もちろん紅茶も緑茶も。タバコは一生しませんが、お酒もしばらくは完全にやめることはなし。なぜなら、、、それらは「旅の友」に欠かせないから。旅をしてて、何が楽しいかって、カフェやバーでその土地の食べ物、飲み物にありつくこと。来年は4月にオーストラリアとタイ、夏か秋には東欧に行こうと思ってますが、食事も大きな楽しみの一つですからね。そして身近な外国と言えば、やはり沖縄。もちろん沖縄は外国ではありませんが、雰囲気的にはあまり日本って感じがしません。人も言葉も、そして食べ物も。

 ああ、、、何書きたいかわからなってきた。それだけ、今までカフェインに頼ってたわけか。その代わりには今は白湯をがぶ飲み中。トイレが近くなる。だけど、何だか身体が清くなってる気がする。滝行で外から清め、白湯で内側を清める。もちろん塩は適度にとりながら。お菓子も食べないし、この一週間でかなり浄化が進みそうだな。よくよく考えると、滝行自体が9月の頭からやってなかったし、その間、アイスランド、怒涛の出張、そしてチャリンコツアーがあった。その間、いろんな情報を受け取ってるわけで、今はかなり飽和状態なのをスッキリする必要がある。その意味でも、日常に滝行があってよかったです。

 ・・・で、何書こうか。うん、書くことが思い浮かばない。きっとカフェイン断ちで頭がフワフワしてるからだろう。そして身体もだるく、猛烈に眠い。そんな日は逆らわずに、この辺にしておきますか。それにしても、やっぱり「旅」のことが考えるとワクワクしますね。早く来年にならないかな~。今のところ1月31日(土)・2月1日(日)の熱海合宿ワークス、3月14日(土)~16日(月)の沖縄ツアー、及び16日(月)~18日(水)の石垣島オプション、4月のオーストラリア&タイが決まってますが、どうせまたいろんな展開で予期せぬことが起こるのだろう。今年は人生最高の一年でしたが、来年はさらにまた更新しそうだ。毎年最高。こんな人生、どう考えても素敵やん。ありがとうございました。

みなさまのクリックに支えられて生きてます!
↓ ↓

人気blogランキング


■12月12日(金)/東京/夢なに・Q&Aセミナー

■12月14日(日)/東京/新刊記念・投げ銭トークライブ~旅は人生の縮図~
by katamich | 2014-11-29 23:39 | ■滝行
順位は7位をキープ!本日も温かいクリックからスタートしていただければ嬉しいです!!
     ↓ ↓


 予定通り、今日は「片付け」の日にしました。とにかく捨てることに専念。5年前のスーツとかも捨て、本もかなり捨てた。中にはアマゾンで購入して、一度も読まずに3年以上過ぎた本なども捨てた。って言うか、本はブックオフに持って行った。私にとっては廃品回収替わりなんですが、それで3千円ももらえるのだからいい話だね。残した本は「ときめく」と言うより、やっぱり必要な本になったけど、それでもかなり減ったぞ。もし必要なときがきたら、その時にまた買えばいい。だけど、どうしても捨てられない本もあった。大昔の本で、それは予備校時代の講師が出した本。オレの人生に多大なる影響を与え、もちろんそんな本売れてるはずもないので、とっくに絶版。読む返すと、なぜかホロリとくる。そんなのは取っておこう。

 もう、何度も何度も書いたと思うけど、オレの人生って18歳から19歳にかけて、それまでと180度変わるような体験(出会い)があり、あの時期がなければ確実に今はない。高校卒業するまでほとんど本を読んだことのない人間が(これは私の両親に聞けば本当だとわかります)、たった90分の講義を受けて突然「読書家」になった(これも私の両親に聞けば本当だとわかります)。さらに歴史も地理も大嫌いで、旅とかにもまったく興味なかったのが、これまた180度変わって旅したくてたまらなくなった。

 もしもあのとき、、、順当に関西の私大(近大とか関大とか)に現役で受かって、それなりに楽しい人生を送っていたら、確実に今はないですからね。いや、わからんけど。とにかく、オレの人生を決定的に方向づけたのは間違いなく予備校だった。その講師たちに影響を受けて、オレも将来は「教育」に携わる仕事がしたいと思い、だけど普通の中学とか高校じゃなくて、塾とか予備校で講師をしたいと思って、大学4年はそっち関係の会社に絞っていた。結局、4年の夏には就活を辞めてしまい、卒業と同時に放浪に出てしまい、その後は大学院、ニートなどを経て何とか会社に入る。そして今、振り返ってみると、確かに「講師」をやってるじゃないか。

 そしていつも思っている。人生が一発で変わるようなセミナーや講演をしたい、と。オレにとってのあの予備校講師がそうであったように。自分でもまだまだ及びもつかないと自覚しながら、それでも一定の人たちに対して、確実に影響を与えているのも確かなようだ。だから続けてられるんだけどね。

 そんなわけでしてね、今日は片付けDAYでかなり部屋もスッキリしました。もう少しかな。でも、瞑想できるくらいには片付きました。最近、ずっとまとまった瞑想もしてなかったし、そろそろまた復活しよう。そして明日から一週間の滝行。決めた。この一週間は「酒、肉、H」に加え、「お菓子、コンビニパン・おにぎり、カフェイン」も禁止にします。カフェイン禁止はかなり厳しいけど、お湯をたくさん飲むことにしよう。およそ2か月ぶりの滝行。ああ、どうなるやら。明日は導師の元で北九州の「畑観音」です。そして日の出前に家を出て滝行しよう。寒いだろうなあ。だけど、10年もやってきたのだから、やるしかないね。

 来週の土曜に満行したら、家族で一泊の温泉旅行に行き、その翌週は東京。個人セッションの枠がすぐに埋まってしまい、すみません。また来年、受付したいと思いますので、それまでお待ちいただければと思います。そしてもしよければ、12日夜の「Q&Aセミナー」にご参加ください。参加者さんの質問を見ていると、やはりセラピーっぽい質問が多いようなので、もしかしたら一人くらいは公開セッションをするかもしれません。あとは、やっぱり「お金」の話をたくさんしたいと思います。6時半から9時半まで3時間たっぷりありますので、いろんなことができると思います。

 そして14日の新刊記念トークライブですが、今、パワーポイントで資料を作っています。と言うか、写真を選んで貼り付けてるだけですが、それでもストーリーは大切ですので、いろいろ考えながらやっています。今回もアウルズエージェンシーさんに主催をしていただき、本日のフェイスブックでの告知文がこちら。


【お代金は“投げ銭式”で!新刊も出る!】

b0002156_0315199.jpg先週末、福岡~東京・自転車講演の旅を感動のゴール(満員御礼!ご来場、誠にありがとうございました!)で締めくくった石田久二さん。

早くも新刊『インドの旅が教えてくれた「ほんとうの自分」の見つけ方』がサンマーク文庫より12月11日に発売決定だ!!!

ということで……

『新刊記念・投げ銭トークライブ~旅は人生の縮図~』
を開催いたします!

極貧時代から旅を繰り返し、人生を輝かせてきたというQさん。
旅の秘訣、旅での気づき、そして、なかなか旅に出れない人にも、日常を非日常に変える“旅人スピリッツ”を伝授!

そして!
テーマが「旅」ゆえに、どれだけ普段と違うことができるかが重要!
今回は、お代金を“投げ銭式”つまり、ご自身の納得できる金額をお席に用意したポチ袋(無記名)に入れて帰っていただくという方式でいかせていただきます。

★新刊記念・投げ銭トークライブ~旅は人生の縮図~★

<日時>
12月14日(日) 開場 13:30、開始14:00、終了17:00
<会場>
ハロー会議室永田町
<参加費>
投げ銭式

お申し込みはコチラからお願いします。
http://bit.ly/1ppIYv4



「極貧時代から旅を繰り返し、人生を輝かせてきた」

 いいですね、その通り。2006年12月なんて、カードでキャッシングしてベトナムに行ってましたもんね。そのときはトータルで7~8万はかかったと思いますが、行って帰ってくると、それと同額くらいの(臨時)収入が入ってたりして、やっぱ、やりたいことやってみるもんだと思った次第。今回のトークライブからも、旅を中心にお話させていただくなかで、「好きなことやる」って感覚を受け取っていただければと思います。それこそまさに一発で何かが変わるようなトークができればなあ、と。それでは明日も早いのでこの辺で。ありがとうございました。

みなさまのクリックに支えられて生きてます!
↓ ↓

人気blogランキング
by katamich | 2014-11-28 23:39 | ■日一日
少しずつ復活してきました!!!抜け殻になり、そこにどんどんインスピレーションが入ってくる感じです!本日もどうぞクリックをお願いいたします!
     ↓ ↓


 帰ってきたのが月曜日で、火曜、水曜と雨が降ってたのもあるけど、一歩も外に出なかった。そして今日、銀行やAUに行くのに3日ぶりにお日様の下に出たのだけど、知らず知らずに廃人化してたのかも。それほど自転車で3週間の旅をしてきた後遺症は深い。足もまだ若干痛むのだけど、それ以上に心の後遺症。いわゆる「抜け殻」ってやつで、何となく身体が動かないんです。帰ってからの片付けもほとんどしてなくて、部屋がますます散らかる。そんなとき、アマゾンから本が届きました。近藤麻理恵さんの「人生がときめく片付けの魔法」です。今や世界的ベストセラーとなってるようですが、同じ版元の最大ヒット作でありながら読んでなかった。テレビとかでは見てたけど、それで読んだ気になってた。まずは「夢なに」と並べてみました。
b0002156_027838.jpg

 お~、何となくいいですね。白ベースの装丁。フォントも似てるってか、ほぼ同じ。天の川と魔法使いの相性もバッチリ。改めて並べて波動を吸収。二冊ともなかなかいいオーラ出してるね。そしてパッと開いたところ、な、な、なんと、、、滝行の話。
b0002156_0265012.jpg

 滝行と片付けは似ている。私も今年で滝行歴10年を超え、回数にすれば1,000回は余裕で超えてます。しかし今年は出張が多くて、まとまった日程が取れずに年間100日は断念。きっと来年も難しいだろう。でもこれはステージなんだと思います。この10年はずっと年間100日をやってこれたのは、ようは出張が少なく忙しくもなかったから。それこそ2006年なんて100日連続の滝行もやってたわけで、今はとてもじゃないけど無理だ。21日も厳しい状況で、だけど、すでに100日滝行をやった経験だけは残るわけで、早い時期にやっといてよかった。いつかやろうって感じだったら一生出来なかったね。やっぱ、できるうちにすべてやるのが正解。

 外国にしても、今はシリアって行けませんが、オレが行った1997年は余裕だった。安全でいい国だった。シリア、ルーマニア、ミャンマーが当時のバックパッカーの間では「世界三大いい人国家」だった。とにかく親切で面倒見がいい。もちろんシリアもまたいつかは行けるようになるだろうけど、そればかりはわからない。行けるうちに行くのが吉だね。同じように、やりたいことは、できるうちに思い切ってやっとくこと。明日やろうはバカやろう、なんて格言もある通り、何ごとも早いうちがいいですよ。できることなら。

 それはともかく、滝行です。実は11月29日(土)から一週間やるつもりだった。前回やったのが9月頭で、まだ残暑の時期。オーマイガー!すっかり季節が変わっちまったぜ!ちなみに「オーマイガー」ってちびQの幼稚園で流行ってるんだってさ。話戻しますと、「片付けの魔法」をパッと開いた瞬間に滝行の話でしょ。予期せぬってことで、まさに「天の声」です。やっぱりオレは、、、滝行の人間なんだ、と。そして今度の滝行は気を抜かずにしっかりやること。各種制限もいつもより強化。例えば「肉、酒、H」禁止なのはいつものこととして、「お菓子」、「コンビニ(パン、おにぎり)」なども禁止。そして必ず5時から6時までには滝場に行くこと。最近の滝は自分でもちょっとダレてた感じだし、季節もよくなってきたので、初心に戻って勤しみたいと思います。

 そして明日は「片付けDAY」にします。今、古いスーツや衣類などを捨てる袋に入れました。衣類は何とかなりそうですが、問題は本ですね。こんまりさんの言う「ときめき」で判断すると、かなりの冊数を捨てることになる。だけどね、、、必要な本もあるんです。一応、専門家でもあるので、その辺の関連する本は残すとして、明日は一気に本棚が広がりそうだな。そして今、、、ピッキーン!とすごいアイデアが降ってきた。まだ本格的に取り組んでないものの、ちょっと捨てるだけであっという間にアイデア降臨ですよ!

 こんまりさんが片付けのことばかり考えてるとすれば、オレは「願望実現」のことばかり。どうすれば願いはかなうのか。それは自分自身のことはともかく、他の人の願望がとにかくかなって欲しい。特に恋愛とお金については、多くの人がテーマとしてるだけに、どんどん成就して欲しい。そして特にと言えばお金。昨日も書いたけど、例えば「沖縄ツアーに行きたい!」と思ったとして、一番のネックがやはりお金じゃないですか。それさえクリアすれば、ほとんどのやりたいことはできる。ただ、オレに関して言うと、2005年に会社辞めてから、しばらくはずっとお金はなかったけど、やりたいと思ったことはほとんどやってきた。そして今もそう。

 結論。結局はお金じゃないのかも。根底にあるのは、やはり考え方。「やりたい」と思った。けど、お金がないってのは、実は本当にやりたいと思ってない。しかしそれは積極的な意味での「やりたいと思ってない」ではなく、単に変化を恐れてるだけかもしれない。なんにせよ「やりたい」と思ったことは事実。オレはアルバニアには「行きたい」けど、バレエ見にロシアには行こうとは思わない。だけど、なぜアルバニアに行きたいのかは不明。とにかく行きたい。それを形にするために、いろいろ考えてる感じ。

 で、アイデアが降ってきたんですよ。あ、そうか、って。こんまりさんが部屋の片づけなら、願望実現にとって重要なのは、何よりも「心の片付け」。こんまりさんは「ときめく」ものを残せと言うけど、オレは「ざわつく」もの捨てろと言いたい。この場合の捨てるとは、行動するってこと。頭の中に「ざわつき」だけ残して放置してても先には進まない。「久高島に行きたい」って「ざわつき」があるならば、やっぱり行くしかない。そして「ざわつき」にもいろんな種類がある。それらを一気に片づける。その辺の道筋がピッキーンと見えてきたのです。

 12月12日の夜には「夢なに・Q&Aセミナー」というイブニングセミナーをする予定だけど、その辺のアイデアをまとめてご紹介したいと思います。それこそ次の本の骨子にでもなるような。ぜひいち早くご参加をお待ちしております。それから、15日の個人セッションは早々と満席になってしまいましたが、14日の「新刊記念・投げ銭トークライブ」は本日出動し、どしどしお申込みをいただいてます。席を多目に取ってあるので、まだまだ大丈夫ですが、なんせ「投げ銭」だけに一気に埋まりそうな勢いでもあります。だって、このトークライブに関しては「お金がない」が言い訳になりませんもの。もちろんご自身で納得する金額を入れていただきたいとは思いますが、私は主催者で誰がいくら入れたか把握できないようになってますから、実質的に「無料」と考えていい。あくまで金額はお任せですから。でもまあ、赤字にならない程度に収益があればな~と思ってます。
b0002156_0273550.png

 テーマは「旅」ですが、単なる旅話じゃなく、そこから願望実現のエッセンスなどもお話できると思うので、通常のセミナーとして期待してもいいです。とにかく、投げ銭式なんてのは滅多にやることじゃないので、リピーターさんももちろん、初めての人にもたくさんご参加いただきたいと思ってます。

 そんなわけでして、チャリンコの抜け殻後遺症も動くことで少しずつ改善してきて、土曜日から滝行で一気にリフレッシュしたいと思います。どんどんアイデアが降ってきた。今年はあと1か月だけど、来年もまた楽しい一年になりそうだね。それではまた明日。ありがとうございました。

みなさまのクリックに支えられて生きてます!
↓ ↓

人気blogランキング
by katamich | 2014-11-27 23:39 | ■人生哲学
よし!だんだん復活してきたぞ!今日も元気にクリックからお願いいたします!
     ↓ ↓


 今朝、8時頃に電話が鳴りました。こんな早い時間に誰だろうと見ると、久高島の真栄田苗さんでした。そうだ、昨日電話して、3月のスケジュールを調べると言われてたんだ。で、決まりました。「宇宙となかよしツアー2015 in 沖縄」の日程が。2015年3月14日(土)~16日(月)となりまして、15日(日)に久高島となります。この沖縄ツアーも次回で4回目。久高島はもっと行ってますが、毎回、いろんなことがある。初めて行ったのは2007年で、その直後に結婚しました。実のところ、久高島は「縁結び」の強い神様がいらっしゃるとかで、男女の縁、親子の縁(つまり出産とか)、その他諸々のご縁を結んでくれる。そして見事に縁が結ばれたら、翌年にお礼参りをする必要がある。ってことで、今年は本も出たし、それ以外にも私のご縁でいくつかカップルも誕生した。だから来年も御礼に行くしかない。そしてついでにまた祈ったりすると、それ以上のご縁をいただいたりの連続でして、そんなこんなでここんとこ毎年行ってます。近々ご案内したいと思っていますが、今の時点ですでに3分の1が埋まってまして、すべてはご縁ってことで。
b0002156_041821.jpg

 それから今年は初めての試みで、時間のある方は那覇で解散した後、宮古島に行きました。それがもう、めちゃくちゃ楽しかった。天気も最高で、海は抜群に美しい。大神島にも行き、特別なパワスポにも行った。怪しいパワーダウンスポットにも行った。そして何よりも、、、夜は地元の居酒屋でヤシガニとか食べて、その後は目の前の海辺でビール飲みながら語り合った。いやあ、青春してます。そして次回は石垣島。すでに宿も確保してまして、やはり海辺のホテル。中日は竹富島に日帰りで行って、夜はまた砂浜でビール飲みながら語り合う。めちゃめちゃ青春じゃないですか。もう、一生青春しちゃいます。

 今日、実は恐ろしいことに気付きました。ブログを書き始めて10年以上になりますが、これはそもそもは日記でした。つまり、その日のことを記録するだけ。それがいつしか、ブログを書くために行動するってステージに移り、さらにさらに書いたことが行動に結び付く、つまり実現するようになっていたのです。つまり、こういうこと。三段階。

1.起こったことを記録する
2.記録するために起こす(行動する)
3.記録したことが起こる(実現する)


 潜在意識の世界には基本的に因果関係がありません。なので「起こった→記録」も「記録→起こる」も同じこと。ただし「起こる=記録」の回路をしっかり結び付ける必要がありまして、そのためには毎日、一定の期間は書き続ける必要がある。その一つの方法が「夢なに」の「秘伝」なわけでして、もちろんそのメカニズムさえ押さえれば、方法は「秘伝」だけに限りません。いずれにせよ、記録する、書く、言う、思考する、などの表現と「現実」とが結び付けば、本当にどんどんと願いがかなってしまう。これまでを振り返っても、そんなことの連続なんです。 

 しかし、逆のことを言ってもまた、それが実現してしまう。できない、無理だ、など。例えば今日、「沖縄に行きたい!先立つものは何とかする!」と言って申し込まれた方がいらっしゃいました。これが実現体質のパターンです。逆に実現しない体質の人は、「行きたい、、、けど先立つものがないので・・・」と言って諦めてしまう。最近また恐ろしい事例を見てしまいました。10年来の友人であるアトムカンフーさんですが、彼はこの23日についに肉まん屋をオープンしてしまいました。

 しかし、決して彼をディスるつもりじゃありませんが、彼はそもそも肉まん屋としての修行はゼロに近い。例えば同じく友人に昨年、美容室を開業した方がいらっしゃいますが、彼の場合は美容師としての経験に、海外でも修行してきた実績があります。その人がその分野で開業するのは理解できる。だけど、アトムさんの場合は、たまたま中国で美味い肉まんに出会い、それで「商売したい」と思ったのがきっかけ。まさにそれだけ。見よう見まねで肉まんを作ってみて、思った以上に上手くできた。そこから限られた資金と、、、そしてなんと公的機関からお金を借りることもでき、晴れてお店がオープンした。ひょうひょうとやってるようには見えますが、開業しない言い訳はいくらでも出てきていいはず。

 それが「肉まん屋をやる」と表現して、それを実現するためにいろんなことしてたら、いつの間にか形になっていた。「○○したい」ってのは、多くの人が持つ感情。だけど、そこに「でも・・・」と言い訳が入ると、どんな簡単なことでもできなくなってしまう。実に恐ろしい話。とにかく、「○○したい」って素直な感情があれば、そこからすべてを始めればいい。「でも」って言葉は厳禁。オレにしても、「自転車で福岡から東京まで行きたい」とずっと思っていたし、もちろんしない言い訳は無限にあった。子どもが小さいのに、、、なんて横から言ってくる人もいる。確かにそれは立派な言い訳だろう。それでも、オレはやりたかった。そのための可能性を探っていたら、かれこれ6~7年も経ってしまったけど、それでもできた。どんなことでも、些細なことでも、大きなことでも、やりたいって気持ちさえ忘れなければ、まさに「宇宙の協力」により実現の手助けが入るもの。

 オレの自転車なんて、アトムさんの開業に比べたら小さなものだけど、それでもやり切ったことは素直に認めたい。「やればできる」って言葉、昔から何度も聞いてきたと思うけど、つくづく偉大な言葉だと思う。だって、やればできるんですよ。人は「やらない」で「できる」を期待するから苦しい。「やらない」なら「できない」のが宇宙の法則でしょ。だけど、もう一度言うけど、「やればできる」んです。だから、やりたこと、素直にやるしかないね。宇宙って実にシンプルだ。

 そんなわけで、来年もまた「やりたいこと」、いろいろ考えてます。書いたことがどんどん現実になる。だから、迂闊なこと書けないね。楽しいこと、いいことだけ書く。言葉って多くの人が思っている以上に恐ろしいですから。ぜひ、沖縄行きましょう。青春しましょう。

 それから、一つ告知。12月12日(金)の夜は東京で「夢なに・Q&Aセミナー in 東京(12/12、東新宿、18:30~21:30、7,777円)」を開催することにしました。基本的に「Q&A」が中心ですが、特に多い「お金」に対する話も交えて3時間みっちりお付き合いいただきたいと思います。この際、いろんな質問をしてみてください。そこから縦横無尽に話が広がり、参加者さんにとってベストの情報が降ってくると思いますので。あと、14日(日)の「投げ銭トークライブ」もすぐにご案内したいと思ってます。そんなとこで、12月もまた東京に出没しますので、たくさんの方がお会いできれば嬉しいです。ありがとうございました。

みなさまのクリックに支えられて生きてます!
↓ ↓

人気blogランキング
by katamich | 2014-11-26 23:39 | ■願望実現
抜け殻脱出のためにも、本日も清き一票をよろしくお願いいたします!
     ↓ ↓


 松本人志の名言。

「僕の耳を世界で一番笑い声を聞いた耳にしたいんですよ」

 「夢なに」でも紹介した名言なんだけど、オレはこれをもじってこう言いたい。

「僕の耳を世界で一番『かなった報告』を聞いた耳にしたいんですよ」

 そう、実は最近、「かなった報告」が本当に立て続けに続いています。それはもっぱら私のセミナーやセッションを受けたり、または「秘伝」を実践しての方からなんですが、多いのは「彼氏できた」って報告。それ以外にも、ちょっと書けないようなことも含めて、本当に多くなってきました。その度にテンションが上がるので、こればかりは「役得」かな。この数か月ほど、自転車やったり、アイスランド行ったりして、なかなかセッションする機会がありませんでしたが、これからもできる範囲でやって行きたいと思います。12月は東京で8名の方へのセッション、そしてセミナー、旅のトークライブなど予定していますが、他の地域でも精力的に進出していきたいな~と思っています。来年は商工会議所でのセミナーも増えると思いますので、それに合わせて行ったことない地方での企画もしたいな~と思ってます。できれば東北地方をくまなく回れるような手配をエージェントさんがしてくれれば嬉しいな。来年4月はバンコクセミナーもありますし、抜け殻になってる場合じゃありませんもの。

 今日はいくつか進めました。旅ライブの電話打合せ、来年3月の沖縄ツアーの段取り、そして1月の熱海合宿の企画など。熱海合宿ではひーこーさんこと照喜名弘彦さんを講師に招いて、また楽しくやりたいと思ってます。これで3年目になりますが、今回は「目」と「尻」がテーマだそうで、また、どんな話、ワークが出てくるか楽しみです。来年もどんどん楽しくなりそうです。こちらは先日のゴール時のお気に入りの一枚。
b0002156_23475955.jpg

 それしても、、、ああ、楽しかった。先週の今日は御前崎から静岡まで迷いながら峠越えをし、静岡で仲間たちとワインを飲んでいた。ああ、あの時間に戻りたい。さらにその一週間前もまた大阪トークライブで楽しく飲んでいた。帰ってきたばかりだけど、またやりたい。すぐにじゃないけど、今度は5月か6月の日の長い時間に日本海沿いにやってみたい。なんだか最近思う。

人生、短すぎ!
 
 余計なことに費やしてる時間ないね。どんどんどんどん加速したい。今回のチャリンコトークライブでは「ざわつき」について各地でお話したけども、ざわつくことはどんどん片付ける、チャレンジするしかない。ライブに参加された方はご存知と思いますが、「ざわつき」を形にするために、何度か強烈にインプットしましたよね。そして48時間以内になんとか、とかも。それ、実際に実践された方々から、やはり早くも報告をいただいてるんですよ。もはや「3,000円のセミナー」ではなかったね。お金のこと言うの恐縮ですが、実際の「行動」に移せるって意味ではその10倍でも安い。だってね、どんないい話聞いても、ワーク受けても、それを実践しなければまったくまったくまったく意味がないですから。なので、これからもどんどんやります。やるしかない。それがオレのミッションだから!

 うん、まだ完全に本調子ではないけども、徐々に取り戻しつつある。明日も精一杯生きよう。ありがとうございました。

みなさまのクリックに支えられて生きてます!
↓ ↓

人気blogランキング
by katamich | 2014-11-25 23:39 | ■願望実現
次々と新天地に向かっていきます!本日も清き一票をよろしくお願いいたします!
     ↓ ↓


 帰ってきました。ホテルは12時ギリギリまで寝たり、ブログ書いたり、準備したりして過ごし、チェックアウト。輪行バックを担いで浜松町駅まで行くのだけど、それが遠いこと。自転車に乗るのは天国だけど、担ぐのは思った以上に辛いな。何とか駅まで歩き、モノレール、そして羽田空港。さすがに自転車を預けるのは初めてて、なんか言われたら、超過料金でも請求されるかと思いきや、万一の故障時の免責にサインしたただけで、普通に預けられました。ANAだからかな。スカイマークやLCCだったらどうだろう。羽田空港で搭乗待ち。
b0002156_15265718.jpg

 この黄色い雨よけカバーにはお世話になったものだ。もちろん雨の日は大活躍だけど、そうじゃない日も、リュックとカバーの間にジャンパーとかネックウォーマーとか、いろんなモノを挟めたのでかなり便利でした。3時のフライトで福岡に到着したのは5時。自転車を受け取り、タクシーで帰宅。なんか、あっけなかったな。今、自宅でブログ書いてるのだけど、本当に自転車に乗っていたか、少し戸惑っている。あれは壮大な夢だったのでは。でもきっと現実だったと思う。そしていつしか漠然と願っていた、「福岡から東京まで講演しながら自転車で移動する」って「夢」も見事にかなった。だからなに?帰ってきた今、思った以上にあっけない。そして空しい、いや、切ない。どんな外国に行くよりも、今が一番抜け殻だ。オレはこれから、何を目標に生きて行けばいいんだ。もっと言うと、何を楽しみに生きていけばいいのか。

 福岡から東京まで自転車で旅をする。こんな贅沢な遊びってこの世にあるだろうか。しかも、この「遊び」にたくさんの人を巻き込んでしまった。これより楽しい遊びって、、、今は考えられない。だけど、きっともっともっと楽しい遊びが存在するんだろう。

 願望実現の話。時々こんな風に言う人がいます。願望実現には疲れました。だって、実現しても、実現しても、さらに上があってキリがないから。これは決して逆説的、反語的な意味での「疲れる(=楽しい)」ではない。本当に疲れた表情とトーンで言ってくる。だけど、その話を聞くと確信することがある。それは、きっとその人は人生そのものを楽しんでないんだろう、と。もしくは、本当にかなえたい願望ではないんだろう。だってですね、本当にやりたいことやってたら楽しいことしかないから。それが人間の、心理のメカニズムですよ。

 要するに今回のオレのチャリンコツアー、、、あり得ないくらい楽しかった。そしてもっともっと楽しいことをしたいと考えている。決して疲れることはない。確かに今は帰ってきたばかりで抜け殻ですよ。だけど、今回の旅で得た「人生を楽しむ」ってリアルな感情は、またさらに楽しい現実を引き寄せることがわかっている。ああ、これからさらにどんな楽しいことが待ってるんだろう。ヤバいね。

 そんなとこで、とりあえずは直近の予定について。しばらくは自宅でゆっくり、一週間ほど滝行もします。12月は半ばにまた東京出張。12日(金)はイブニングセミナーで、テーマは「お金」。13日(土)は商工会議所オーディションのオブザーバー参加。15日(月)は9時~17時で「ビリーフチェンジ個人セッション」を募集します。で、ここまではチャリンコ前から予定してたのですが、14日(日)がぽっかり空いてしまいました。どうしよう。単なる休暇日にするのはもったいないし、かと言って一日セミナーするのも今からでは大変だ。そんな風に思ってたら、先日のゴール後の関係者打ち上げの場で出てきました。

 2008年4月にやって以来の「投げ銭トークライブ」を開催します。当時はまだセミナーを開始して1年も経っていません。果たして、、、私のセミナーってどう評価されるのか。それまではブログの読者さんを対象に、どちらかと言うとホーム、内輪での「お話会」の近いものだったかもしれない。人数もマックスで30名。そこから先に行くには、より多くの人に見てもらう必要がある。80名の会場を取り、そしてセミナー業界で有名な方を2名ほどお招きもし、単なる「無料」では面白くないので、「投げ銭」って形でやってみた。つまり、私のセミナーを聞いて、自分で納得できる金額を入れていただく方式。ポチ袋に無記名でお金を入れて、帰り際に受付の箱に入れていただく。その結果、あのときは25万円もの売り上げがあり、ご招待した方よりも絶賛をいただき、華々しく「成功」したと言えるでしょう。

 では、今回、なぜにまたやるのか。それは「新天地」があるから。名目上は12月11日に発売される「(文庫)インドへの旅が教えてくれた「ほんとうの自分」の見つけ方」の新刊記念イベントとなります。そして今までやったことない試みですが、パワーポイントを用いながら実際の旅の写真を見つつ、いろんなエピソード、気づき、哲学についてお話したいと思っています。
 
 今回のチャリンコツアーもそうですが、これまでの人生で私にとって「旅」はなくてはならないもの。24歳でやった9か月世界一周と、それ以前のインドやヨーロッパへの旅、そしてとにかくいろいろ。これまで40か国をいろんな形で旅してきましたし、国内でも九州や沖縄など、特色あるツアーを企画してきました。そして実際に私のツアー(旅)を通して出会った男女も少なくないし、それがきっかけで人生が加速した人も多い。私自身のコンテンツとしても「旅」は絶対に外せないもの。

 それが今回、「インドへの旅が教えてくれた・・・」とそのまんまのタイトルの新刊で出る運びとなり、これまた「天の声」そのもの。お気付きと思いますが、新刊は一冊目「宇宙となかよし」の文庫化がベースとなっていますが、前半の物語はほぼそのままに、後半の解説は大幅に書き直しシンプルに仕上がりました。私としては、人生の転機にそっとバックに入れて旅に出て欲しい。そんな思いが込められています。

 今回の新刊記念イベントは「投げ銭」ですので、内容が面白くなければ1円も払う必要はありません。もちろん上限はありませんので、どしどしお願いしたいですが、当然、無記名ですし金額も完全に自由。私の方で、誰がいくら入れたかを知ることもできません。しかも、バックエンドの商品もなければ(本とアウルズさんのDVD以外には)、高額セミナー等に誘導する仕組みもありません。だからと言って、ダラダラするはずもなく、旅の話をしながら人生をよりよくするような、いわゆるセミナー的な話も満載です。時間は休憩挟んで3時間を予定しており、たっぷりと旅の話に耳を傾けていただければ嬉しいです。

 内容的には、、、チャリンコツアー、アイスランド、アイルランド、インド(バラナシ、ブッダガヤ、ラダックなど)、世界一周、Q州ツアー、久高島ツアーなどが中心になると思います。これからパワポ資料も作らないといけませんし、とにかく私にとっても新天地。2014年はほんとにいろんなことがありましたが、最後の最後まで楽しいことばかりですね。新刊「インドへの旅」もサンマークさんのサイトから先読みできますので、どしどしお申込みください。もちろん無料。そしてアマゾンでも予約できるようになっています。

 なお、今回の「投げ銭」は東京で一回きりで、それ以降にやるとすれば有料となる予定です。そんなわけで、12月の東京の予定は順番にご案内させて頂きますが、まずは15日の「ビリーフチェンジ個人セッション」はすでに受付しています。久々のセッションとなりますし、今回は早期の締切が予想されますので、必要な方はお急ぎください。それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。


みなさまのクリックに支えられて生きてます!
↓ ↓

人気blogランキング
by katamich | 2014-11-24 23:39 | ■旅・ツアー
 最高でした。皆さまのクリックのおかげです。これからもよろしくお願いします!
  ↓ ↓


 宴から一夜明け。相棒をたたみ、袋に入れる。旅が終わったんだ。
b0002156_9363783.jpg

 そうか、この4日間、地方・ブロック紙面で広告が掲載されてたんだ。福岡の西日本新聞より。子どもたちは妖怪ウォッチにハマってるみたい。
b0002156_937261.jpg

 今日から自転車をこがなくていい。楽だけど、やっぱり寂しいよ。でもオレには進むべき次がある。
b0002156_9372386.jpg


「やりたいこと 行きたい場所 見つけたら 

 迷わないで 靴てを履いて 出かけよう」

 (夢をかなえてドラえもん)

 これからも楽しいこと、ワクワクすること、そしてざわつくこと、たくさんやって、人生を遊び尽くしたいと思います。それも皆さんとともに!ありがとうございました。

みなさまのクリックに支えられて生きてます!
  ↓ ↓
人気blogランキング

by katamich | 2014-11-23 23:39 | ■旅・ツアー
ゴールしました。言葉になりません。ありがとうございました。
  ↓ ↓


 チャリンコツアー、、、ついにゴール。ああ、言葉が出てこない。朝から振り返ります。横浜のいわゆるドヤ街を出たのが8時。近くのスタバでブログ更新。
b0002156_1259241.jpg

 横浜からついに東京。ランチは麻婆豆腐定食。そして東京タワーだ。
b0002156_12594367.jpg

 ゴールの瞬間。ああ、着いてしまった。
b0002156_130057.jpg

 トークライブ。大盛況でした。
b0002156_1301979.jpg

 終了後、スタッフでの打ち上げ。スペインバルの店でワインを堪能。その後、、、アウルズエージェンシーさんの事務所に移動し、気がつけば2時でした。熱かった。妙に熱かった。以上。はっきり言って、今、言葉が出てきません。感無量すぎて。なので、この言葉で総括としたいと思います。

「言葉になんね~よ」
b0002156_1305593.jpg

 3週間、ありがとうございました。でもQさんの冒険はまだまだ続きます。これからもブログともどもどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。


みなさまのクリックに支えられて生きてます!
  ↓ ↓
人気blogランキング



【11月22日(土)のログ】

08:01ー出発
08:11ースターバックス横浜公園店~10:22
12:18ー華の星~13:08
14:55ー講演(TKP神田ビジネスセンター)~18:50
18:57ーバルマラケシュ~22:44
22:47ーアウルズエージェンシー~01:53
02:05ー宿到着(セレスティンホテル)
★自転車走行距離:39.1km

・594円:コーヒー、シナモンロール
・680円:麻婆豆腐定食(華の星)
・2,530円:タクシー
・11,875円:宿泊(セレスティンホテル)
★合計:15,679円
by katamich | 2014-11-22 23:39 | ■チャリンコツアー
いよいよゴールです!最後の最後まで気を抜かずに無事に完走します!本日も応援のクリック、よろしくお願いいたします!
  ↓ ↓


ああ、3週間のチャリンコツアーもついにラストを迎えます。朝起きると、昨日の大雨とは打って変わって最高の天気。10時にホテルを出て、湘南海岸沿いにひた走ります。今日は時間あるのでのんびり。海風が気持ちいい。確かに人気があるよ、この場所は。住みたくなるようなとこですね。気持ちよすぎ。
b0002156_9315128.jpg

 砂浜に行ってみます。サーフィン見たり、のんびり風を浴びたり、ずっとこうしていたい。昨日は平塚まで頑張ってよかった。雨の中、突き進んだおかげで、今日、こうやってゆっくりと風を感じることができている湘南のマイチャリ。
b0002156_9321378.jpg

 江の島に行ってきました。ここが有名な。ちょうどお昼時だったので、何を食べましょうか。しらすが名物らしいけど、たまたま入ったお店はマグロを押していたので、両方食べられる定食。美味いに決まってる。
b0002156_9323250.jpg

 平塚から鎌倉へ。鎌倉と言えば、、、大仏。野ざらしの大仏は胎内に入ることができます。なんだかパワーをもらえたような気がする。
b0002156_9325461.jpg

 と、そのとき。ある人物が近くにいることが判明。7月23日の「夢なに」発売日には大阪でお会いしたし、その人がなぜこんなところに。いわゆるリゾバらしいけど、ま、単なるフーテン。さすがに何か持ってる人は違いますね。最高じゃねえか。
b0002156_9331892.jpg

 その後は途中のセブンイレブンで電話打ち合わせしたり、そして大船、ついに横浜に入ります。町中に近づくにつれ、交通や人通りが多くなり、走りにくくなります。それで思ったより時間がかかってしまい、本日の宿はかなりリーズナブルでシングルが2,700円。カプセルより安い。と思っていたら、何となく知ってる雰囲気が漂う。そうか、ここはそういう地区か。大阪で言う今宮駅辺りの雰囲気。「福祉の方」が多く滞在する地域。いわゆる「ドヤ街」だけど、大阪も東京もかつてのイメージを払拭するため、若者や外国人パッカーなどを積極的に受け入れ、旅行者の街へと変化しつつあり、ここもそんな感じ。楽天トラベルから予約したのだけど、Wi-Fiも飛んでるし、言うことなし。ゴール前夜に素晴らしい宿でした。
b0002156_9334344.jpg

 シャワーで軽く汗を流して、さっぱりと服を着替えて街に繰り出します。石川町駅の近くにあるスペインバルのお店。今回の旅では尾道、高松と高校の同級生、それも女子とお会いしてきたけど、今日もそう。だけど、今日のお二人は中学から高校まで同じクラスで、卒業後もちょくちょくお会いしてたので、それほど久しぶり感はありません。見た目も高校時代からほとんど変わってない。同級生なら誰もがすぐにわかる。オレはどうかわからないけど(笑)
b0002156_934084.jpg

 19時に入って、気がつけば23時半。あーっと、4時間半もぶっ通しでしゃべってた。しかも、意識しなければ注文さえ忘れちゃうほどに。オレは女子か!それにしても高校卒業してから24年、オレにもこうやってモテ期が到来してきたのか!遅い!遅すぎるよ!もしもあの当時、今のようなコミュ力があれば、もっともっと楽しい学生生活を過ごせたと言うのに。今のオレなら、相手が誰であろうと(例外はもちろんあるが)、会話を弾ませることができる。話をポンポン引き出し、そして展開させることができる。その辺は一応、プロとしてやってますので。

 それはともかく、今日も面白かった、楽しかった。学生時代の知らざれるあの話、この話、、、の真相とか。カミングアウトネタも満載で、そしてたくさん笑ったね。素晴らしい前夜となりました。

 今日一日、つくづく思ったのは、とにかく「祝福されてる感がハンパない!」ってこと。一昨日の「静岡ー沼津」では快晴で富士山をたっぷり堪能。そして昨日は「箱根越え」だけど、いきなりの大雨、寒波。この旅一番の過酷ロードだったけど、それが最高だった。そして今日はまた一転。夢なにTシャツ一枚で走り、時に汗がにじむほどの好天。太陽がまぶしく、海風が気持ちいい。そして夜は同級生と楽しい語らい。祝福のシャワーをたっぷりすぎるほど浴びまくり。ああ、なんて素晴らしいんだろう。なんて幸せなんだろう。こんな旅もついにゴール。
b0002156_9342258.jpg

 きっとここから普通に会場に到着すると思う。天気もよく。3週間、いろいろあった。なんだか、言葉になんねーよ!ラストの東京トークライブは100名を超す大盛況のようだけど、まだ席はあるので、ギリギリまで迷ってもいいから来て欲しい。当日もあるので、よかったら今からでもお待ちしています。申し込みも不要。当日料金3,500円だけ握りしめて来て、そして2時間ほど座っていただけるだけでいい。それで人生が変わる人は変わるから。

■いよいよ東京ゴールを残すのみ!22日(土)/夢なに・チャリンコ de 5都市講演ツアー

 同級生二人と別れ、そのまま歩いて宿へ。ああ、楽しかった。そしてついに。もう一度言う。言葉になんねーよ!ありがとうございました。


みなさまのクリックに支えられて生きてます!
  ↓ ↓
人気blogランキング



【11月21日(金)のログ】

10:03ー出発
11:53ーしらす問屋とびっちょ江の島本店~12:25
13:16ー鎌倉大仏~13:25
13:46ーほてる夕彩~14:08
14:14ーセブンイレブン鎌倉津西店~14:44
17:39ー宿到着(Hostel Zen)~18:45
18:54ー飲み(チャボーラ)~23:34
23:51ー宿到着
★自転車走行距離:62.0km

・288円:パン、コーヒー
・1,380円:マグロカツ定食(とびっちょ江の島本店)
・220円:鎌倉大仏
・410円:おにぎり、水
・2,700円:宿泊(Hostel Zen)
・5,150円:飲み(チャボーラ)
★合計:10,148円
by katamich | 2014-11-21 23:39 | ■チャリンコツアー
ブログトップ | ログイン