宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

<   2010年 12月 ( 38 )   > この月の画像一覧

 今日は大晦日の神社参拝に「橿原神宮」まで行ってきました。明日は初詣でごった返すでしょうが、今日は人もまばらでゆっくりと参拝することができました。2010年の懺悔と感謝。そして2011年に向けての宣言をさせて頂きます。
b0002156_23512481.jpg
 
 神社の境内を歩いていると、いつの間にか畝傍山の登山道に入り込み、そのまま登ってきました。畝傍山山頂から同じく大和三山の一つである耳成山を望みます。
b0002156_23514163.jpg

 下山中、「糸は意図」というメッセージを頂き、その意味を探りたいと思います。そのまま「神武天皇陵」を参拝し帰宅。今日はとても寒い一日でしたね。家では日本酒を飲んだりして、ゆっくりと大晦日を楽しみます。ちびQも絶好調でひと時も休んでいる時間がありませんでした。
b0002156_2352225.jpg

 さて、年越し蕎麦も食べ、紅白も見て、ただ今、カウントダウン10分前です。2010年はもうわずか。今年もお世話になりました。2011年もブログともどもどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

いつもクリックありがとうございます!
↓ ↓

人気blogランキング


【東京】1月28日(金):超意識統合のための基礎セミナー in 東京

【熱海】1月29日(土)・30日(日):ガイドさんと行く異次元探索ツアー2011 in 熱海(満員御礼)


○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-12-31 23:39 | ■日一日
 さてさて、今年もやります、「今年のQ的10大ニュース」です。2004年にブログを始めて6年が経ちました。その年の年末から毎年やって今年で7回目になるのです。しつこいかもしれませんが、最近、このブログを読み始めた人のためにも、これまでのプロセスを簡単にご紹介したいと思います。ブログと共に成長する私の姿。まさにロールプレイングゲームのごとし。昨年のエントリーと内容はダブりますが今の時点でもう一度振り返り。ではいきます。

【2004年の10大ニュース】
第10位:付き合って2年半
第9位:ノアール・アンサンブル・ウインズの休団
第8位:ディジュリドゥを始める
第7位:春日まちづくり塾への参加
第6位:ミャンマーへの旅行
第5位:農業計画の仕事に取り組む
第4位:NPOの活動開始
第3位:滝行を始める
第2位:ホームページの立ち上げ
第1位:スピリチュアル元年

 サラリーマン時代ですね。付き合って2年半の人とは結婚もして子どももできました。仕事や趣味でいろいろ動きがありましたが、この時点ではまだ会社を辞めることのリアリティはなし。でも、スピリチュアルの世界を知ったり、滝行始めたり、ブログがスタートしたりなど、人生における大きなターニングポイントとなっています。

【2005年の10大ニュース】
第10位:付き合って3年半
第9位:音楽の復活
第8位:まちづくりの展開
第7位:スピーカーとしての機会が増える
第6位:ブログが大ブレイク
第5位:早朝コーチングを始める
第4位:21日間滝行満行
第3位:21日間インド旅行
第2位:会社を辞めて新たな生活
第1位:成功元年

 会社を辞めて新たな人生を切り開いた年。ブログが大ブレイクと言ってますが、この時はまだアクセスは300程度。とにかく何をすればいいのやらわからない、色々と不安な時期ではありました。

【2006年の10大ニュース】
第10位:沖縄・ベトナム旅行
第9位:人間関係の再認識
第8位:NLPとの出会い
第7位:スピーカーとしての発展
第6位:来年の結婚が決まる
第5位:順調なビジネス展開
第4位:100日間滝行満行
第3位:コーチングの有料化
第2位:全国行脚と数多くの出会い
第1位:フリーランスとしての地位確立
 
 ビジネス展開なんて書いてますが、ま、ハッタリですね。セミナーもやってませんでしたし。今から見ると、とにかく意気込みだけで動いていた時期。でも、第2位の「全国行脚」が今のセミナー行脚につながってるし、コーチングやらNLPやらその基礎作りとして重要な一年だったようです。

【2007年の10大ニュース】
第10位:Q州ツアー敢行
第9位:兄が結婚
第8位:コーチングを受ける
第7位:NLPに深入りする
第6位:コーチングのクライアントが増える
第5位:21日滝行を5回満行・山登り開始
第4位:バリ島新婚旅行・沖縄旅行
第3位:収入が増える
第2位:全国セミナー行脚開始
第1位:結婚する

 結婚とセミナー開始が大きなトピック。プライベートでも仕事でも、大きなスタートとなる一年でした。今にも続く「Q州ツアー」もこの年が最初でした。

【2008年の10大ニュース】
第10位:旅行三昧
第9位:願望実現5か月セミナーに参加
第8位:反省と葛藤
第7位:Q州ツアーが盛り上がる
第6位:雷に打たれる
第5位:出版が具体化する
第4位:加賀田先生の研修と営業
第3位:セミナーが全国展開
第2位:Qさんと行くインドツアー敢行
第1位:35歳8か月の悟り

 2005年9月にたまたまDVDを見て以来、最大のメンターとしてきた加賀田先生にお会いした一年。私の「引き寄せ」のすごさを見て頂きました。インドにも行き、これが処女作「宇宙となかよし」のインスピレーションに大きく寄与しました。「自分らしさ」や「本当の自分」など、人生においてとても大切なことに気づくことができました。

【2009年の10大ニュース】
第10位:オフィシャルページの開設
第9位:滝行の年間100日をクリア
第8位:悩みと克服
第7位:大きな出会い
第6位:人生戦略に開眼
第5位:NHKから滝行の取材
第4位:願望実現の秘伝を究める
第3位:セミナーが一気に拡大
第2位:出版が実現
第1位:ちびQがやってきた!

 昨年ですね。長男ちびQの誕生、そして念願の出版が実現するなど、人生レベルでの大イベントが目白押しの一年でした。そんな一年を経て、さて2010年はどんな年だったのでしょうか。いよいよベスト10の発表です。


【第10位:滝行の年間100日をクリア】

 昨年に続き、今年も年間100日の滝行をクリアしました。特に冬場に集中してすることができましたが、中での2月の滝行は辛かった思い出があります。おそらく精神的な面も起因していたのでしょうが、身体が緊張状態であることに気が付き、新たなリラックス法を生みだすこともできました。2004年からずっと続けている滝行も完全にライフワーク化。一方で宝満山への月3回が滞っているので、改めてリズムを取り戻したいと思います。


【第9位:試練と克服】

 出版後はブレイクだとか呑気に構えていましたが、実際のところ願うのと現実とは必ずしも一致せず、細かな試練がたくさんありました。セミナーやイベントの集客に悩む時期もあったり、本の執筆も筆が進まず、2冊目以降の目標を達成できなかったりなどありました。ただ、そのおかげでより客観的に自分を見つめることができ、一つ一つを克服することで、さらなる成長を実感することもできました。また、人間関係の変化もいろいろありました。仲のよかった人たちと疎遠になることもありましたが、その一方で新たな出会いがたくさんあったりの一年。でも今思うと、すべては必然的な学びだったんだと感謝しかありません。試練のない人生なんてしょうもないですからね。


【第8位:ソーシャルメディアの活用】

 今年は全国的にソーシャルメディアが活発になる一年で、私もいろいろと活用させて頂きました。ブログやミクシィ、メルマガはこれまで通りですが、新たにツイッター、ユーストリーム、端末としてはiphoneなども活用させて頂き、表現の幅がかなり広がったと思っています。そう言えばアメブロも始めました。まだまだ効果的に活用できているとは言い難い状況ですが、来年も引き続きスキルアップを図り、表現力を高めていきたいと思います。


【第7位:坐禅と見性】

 友人から誘われるがままに「坐禅」の道場に通い始めました。正月早々から本格的な参禅をさせて頂き、「坐禅」の奥深さを垣間見ることができました。二回目の参禅会では、いわゆる「見性」することができ、実際に生きていくのがかなり楽になりました。と言うか、な~んだってのを改めて確認できた感じです。ただ、下半期からは子ども保育園送迎などがあり、なかなか参禅会に参加する時間が取れずにちょっと遠のきがち。でもまあ、これからも無理せずマイペースに時間を取っていきたいと思います。


【第6位:セミナー事業の広がり】

 今年は毎月コンスタントにセミナーをさせて頂きました。また、自主開催だけでなく、呼ばれてしゃべることもちらほら増えてきて、新たな展開がいろいろとありました。呼ばれる方はもっぱらビジネス系ですが、自主開催の方は自分のやりたいコンテンツを深めることができ、今後、オリジナルセミナーとして完成を見ることができました。来年はビジネスセミナーとオリジナルセミナーの二本立てを強化し、もっともっと積極的に出ていきたいと考えています。


【第5位:ちびQ一歳】

 毎日が楽しくて仕方ない。昨年5月に生まれたちびQも順調に大きくなり、その成長をしっかりと見届けることができる環境に感謝しかありません。ツレも順調に復職し、ちびQも楽しく保育園に通っています。最初は保育園に通わすことに切なく感じていたのですが、ちびQ本人が思いのほか、楽しく行っているので、改めてよかったと感じています。私にとっての最優先事項はまさに家族。家族が日々健康に楽しく過ごしている。これ以上の幸せはなく、本来は一位に相当するのでしょうが、とりあえずこのベスト10では他の項目をあえて上位に置くことにしました。


【第4位:各方面から取材の増加】
 
 本の出版の影響でしょうか、ラジオや雑誌などの取材をちらほら受けるようになりました。よくよく振り返ると、サラリーマン時代には考えられなかった状態ではあります。こうやって地道に各方面へのアンテナが伸びていくことで、まさにロールプレイングゲームのように成長していってるんだな~と感じる今日この頃です。来年ももっと増えそうな勢いです。


【第3位:コラボイベントの増加】

 今年はコンサルタントの栢野克己さん、旅行会社経営の中村隊長、NLPの大御所の北岡泰典さんなど、コラボでのセミナー、トークライブ、対談がいくつかありました。これも昨年までは考えられなかったこと。より影響力のある人たちとご一緒させて頂けるのは、自分自身のステージが上がったことの表れでもあります。来年もいろんな人たちとのコラボがすでに予定されていますし、このような機会をもっともっと増やしていきたいと考えています。


【第2位:会社の設立】

 2010年5月27日はちびQの一歳の誕生日であり、そして私の会社(株式会社アンサー)の設立日となりました。今のところは会社設立の大きなメリットに与っていない状況ではありますが、今後のためにも思い切って動いたことはとても価値があること。実際、法人として動くことで、より社会的で責任ある立場を自覚すようになっています。また、設立に伴ってアメブロにてオフィシャルブログを開設するなど、新たな展開もちょこちょこ出てきています。将来的にこの設立の価値を感じる時が来ることでしょう。いずれにせよ独立以来の目標であった会社設立を達成できたことは、人生レベルにおいても非常に大きな一年だったと感じています。

【第1位:超意識との出会い】

 今年はとりわけ内面的な成長が著しい一年だったと感じています。精神的に成長できたことはもちろんですが、スピリチュアルな領域での広がり、気づきが大きかったです。特に「意識」と「潜在意識」と「超意識」を統合することで、多くの人の人生がより実りあるものになることが実感できましたし、その観点は今後の活動の軸にもなろうかと感じています。人間とは決して自分で考えている限りの自分に限らず、もっともっと宇宙的な、そして自分を超えた自分であるという、スピリチュアルな存在であることを深く実感することができました。今後、この「超意識」という概念をもっともっと普及することで、多くの人の人生に貢献できると強く感じています。来年からは「超意識ワークス」として、各地でより深いセミナーを展開していきたいと考えています。

 そんなわけでして、2010年も何だかんだって成長著しい一年でした。対外的にもいろんな機会に恵まれましたし、内面的に大きく成長できたと感じています。2011年は今年の大きな学びが開花し、さらに活動が広がっていくことでしょう。今年一年、いろんな人と出会うことができました。とても大きな刺激を受けることができたし、何より楽しいことばかりで、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 まだまだ人間的にも未成熟で拙い面もあろうかと思いますが、来年もまた楽しくお付き合い頂ければ嬉しく思います。これからももっともっと勉強と経験を深め、そして多くの人のお役に立てるような人間へと成長していきたいと思っています。今年は本当にありがとうございました。来年もまたブログともどもどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

いつもクリックありがとうございます!
↓ ↓

人気blogランキング


【東京】1月28日(金):超意識統合のための基礎セミナー in 東京

【熱海】1月29日(土)・30日(日):ガイドさんと行く異次元探索ツアー2011 in 熱海(満員御礼)


○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-12-30 23:39 | ■目標設定・実現リスト
 今、大阪の実家にいます。午前中はツレが会社で大掃除と納会。その間、家でちびQと過ごして午後に出発。博多駅で合流して、そのまま新幹線で新大阪。実家に到着したのは6時前でした。ちびQが前に実家に来たのは今年の2月でしたので、当然、覚えているはずはない。なので、最初は緊張感ですっかりよそいきモードだったのが、一時間もすればある程度馴染んで、寝る前には絶好調になりました。

 さて、2010年も残り3日となりましたが、いよいよ一年を振り返る時期となり、明日の日記で毎年恒例の「今年の10大ニュース」をやろと思っています。ほんと、一年、あっという間でした。今年もいろんなことがあり、そしていろんな出会いがありました。ざっと新たな出会いを数えてみたところ、少なくとも600名は下らない。セミナーにてであった人が400人前後。参加したセミナーや勉強会でも100名以上。その他諸々でも100名以上。もっとあるかな。実は以前、目標設定として月に30名以上と出会うなんてのを掲げていた時期がありましたが、今となってはごく普通のこと。そんなことも含めて、以前は高いハードルだったことが、今では普通のことになっていることがたくさんあります。振り返って見ると・・・てな感じで。

 そう考えると毎年確実に成長しているし、きっとこれからも成長していくのでしょう。先日の東京トークライブでは、もう5年から私のブログを読んでいる方と何名かお会いしましたが、その頃から比べると、確かに成長したな~って実感があります。

 ただ、確かに振り返って見るとそうなんですが、一歩一歩は決して大きなものじゃありませんでした。本当に小さな一歩を積み重ねているだけ。塵も積もれば・・・とよく言いますが、本当にそうだと思います。小さな行為を積み重ねることで、いずれは大きな成果を得ることができる。そのためにはやっぱり、やめないこと。

 例えば年始の目標として「腕立て・腹筋連続100回」なんてのを掲げてましたが、10月から開始して3か月以内でそれも達成。確かにまだキツイはキツイのですが、できるようになったのは嬉しいこと。でも最初は20回でも筋肉痛になってました。そんな状況でいきなり100回は不可能ですが、毎日、少しずつ筋肉を付けながら3か月で達成。その分だけは確実に「成長」しているのは事実。しかしその「成長」とて、実は「今」の積み重ねでしかありません。そもそも「成長」なんてのは人生においてそんなに重要なことでもなく、何よりも「今」をどのように生きるかだけが人生の重要課題。

 今を生きる。そのための方便として、例えば願望や目標設定がある。私のスタンスは常にそれです。そう考えると願望も目標もなんだっていい。咬ませ犬でもいいのです。とにかくそのために「今」を積み重ねることできれば、その先にあるのがまさしく「本当の願望」であり「本当の自分」です。

 「本当の自分」を生きることだけが、人生において唯一大切なこと。そして「本当の自分」を生きるための、唯一の方法がまさにが「今」を生きること。過去も未来もすべては幻想。記憶の産物。過去を振り返って、成長したな~なんて思っても、本当のリアルな現実は常に「今」にしかない。

 年末に振り返り、そして年始に仰ぐ。今年ももちろん10大ニュースを振り返り、正月には10大目標を掲げますが、そんなことは実は本質的なことでもなんでもない。今この瞬間を生きる。そのための方便として、毎年の年末年始の儀式があるわけで、、、ま、今年もそんな時期がやってきましたよってこと。

 今年はその年末年始を久々に大阪の実家で過ごすわけです。そして今年はツレとちびQも一緒。幸せな時間を過ごさせてもらっています。年始には多くの人が「初詣」に行かれると思いますが、実は本当に重要なのは大みそかの神社参拝です。初詣なんてのは、人が少なくなってからでもいい。でも大みそかの参拝は、やっぱり一年間の感謝を捧げる上で最も重要な参拝となります。その重要な参拝に行く人は決して多くはないです。その証拠にほとんど人がいない。私はもちろん今年も行こうと思います。今年は実家近所の「橿原神宮」にしようかな。そうだ、お近くの方はご一緒どうですか。朝の時間に参拝して、もし合流される方がいらっしゃれば近くでコーヒーでもご一緒して午前中に解散って段取りで。12月31日の午前9時に「橿原神宮」に来れる方は気軽にどうぞ。

 そんなわけで、今年も楽しい一年でした。今年もあと2日を楽しく過ごしたいと思います。ありがとうございました。

いつもクリックありがとうございます!
↓ ↓

人気blogランキング


【東京】1月28日(金):超意識統合のための基礎セミナー in 東京

【熱海】1月29日(土)・30日(日):ガイドさんと行く異次元探索ツアー2011 in 熱海(満員御礼)


○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-12-29 23:39 | ■日一日
 今日は昼間、豪雨でした。そして夜、忘年会。おそらく今年最初で最後の忘年会です。会社を辞めてから、いわゆる「忘年会」ってのはほとんどなく、ま、それでもセミナー後の懇親会を中心に飲み会の機会は多いのですが、今日のような純粋な飲み会を開くのは久々です。
 
 今日は8名の予定で居酒屋を予約していたら、キャンセルや当日参加などがあり、最終的に8名になってしまいました。男性2名、女性6名にて。本当に楽しい飲み会でした。今日は私のセミナーやツアー参加者が中心で、ほとんど初対面同士も多かったのですが、すぐに打ち解け盛り上がる。とにかくいろんな話に花が咲きましたが、やっぱりスピリチュアル系が中心になるかな。ヘミシンクとかもね。参加者のほとんどがヘミシンク経験者だってのもあり、そうなると当然、あの人の話題で盛り上がるのです。そう、Maoさんですね。

 聞くところによると、Maoさんは全国各地のいろんなところに出没してるようで、例えば私のブログ読者さんやセミナー参加者さんが、何かの会(ヘミシンク系など)に参加したところ、そこに偶然Maoさんがいた、なんてこともあるようです。まあ、とにかく面白い人です。来月の熱海ツアーなんかも最初は16名で宿を予約してたのが、気が付くと18名の申込みがあって、お断りするのも忍びないので宿に人数が増えると連絡。その後も、、、「どうにかして潜りこめないか・・・」って打診が何度かあり、それもまたお断りするのも忍びないので、結局、何度か宿に連絡しながら22名の参加となりました。でも、もうこれ以上は増やせませんので、後はキャンセル待ちってことでご容赦ください。ちなみにメンバー構成は男性8名に女性14名に私とMaoさんです。

 あ、ちなみに関係ないですが、来年1月8・9日は鈴木ケイスケさんの「モノリスワーク」ってのに参加します。それもMaoさんからのおススメで、ものすごい人気のセミナーですぐに締め切っていました。それもまた楽しみですが、その後に熱海ツアーがあるのもいい流れですね。

 とにかく来年もまた、こだわりなくいろんなことをやって行きたいと思っています。今年はビジネス系の人とのコラボセミナーを何度かしましたが、来年はもしかしたらスピリチュアルのと、知る人ぞ知る方とのコラボも実現するかもしれません。その方はスピ系でも正統派のそして硬派。女性です。

 その一方で私自身もビジネス系の団体や企業から呼ばれてセミナーをする機会も増えそうです。ちらほらオファーがありますので、来年は47都道府県制覇に向けて突き進みますよ。ちなみに今現在、制覇した都道府県は北から、北海道、宮城、金沢、東京、横浜、山梨、静岡、愛知、大阪、福岡、鹿児島、沖縄の12都道府県。まだ4分の1ですが、次に行こうと思っているのは、広島、愛媛、熊本、京都、兵庫辺りでしょうか。と言うか、福岡→東京の自転車講演会ツアーを敢行すれば、その辺は一気に制覇できそうです。

 話を戻しますが、えっとどこまで、、、そう、熱海ですね。なんと22名+2名もの大人数になってしまいましたが、これもまた必然かもしれないですね。Maoさんいわく、今回のツアーで人生が大きく変わる人が何名かいるそうですが、何名かどころか、私は「全員」だと感じています。それはMaoさんや私自身も含めて。宇宙の采配によって集められたメンバー。すごい化学反応が起こりそうです。

 私がセミナーやってて一つ自慢できることがあるとすれば、それは「仲間」です、なんて流行語じゃありませんが、とにかく参加してくださる人たちが素晴らしい。そんな人たちですので、参加者同士で仲良くなる深さもハンパない。結婚されたのも2組で、これからもきっと増えて行くでしょう。それ以外にも一緒に旅行行くレベルの親友になったなんてのはめちゃくちゃ多いです。そんなことも含めて、今回の熱海は何か面白いことが次々と起こりそう。

 そう言えば先日、面白い話を聞きました。そもそもなぜ私が「熱海」を選んだのか。直接的な理由は「東京近辺の温泉地」ってことだったのですが、実は熱海には政財界を中心に知る人ぞ知るものすごいパワースポットがあるそうなんです。残念ながらそこがどこだか私にはわかりません。でも、そんな話も含めて、熱海に行くと何かが起こりそうです。いや~楽しみになってきました。今回は遠くからの参加者もちらほらいらっしゃいまして、私と同じ福岡から。そしてなんと沖縄からの参加者もいらっしゃいます。Maoさん人気、、、ってのはちょっと癪ですが(笑)、とにかく宇宙の采配に感謝しています。

 それから今日の忘年会でもう一つ盛り上がった話が、、、インド!何となくまだ私の中でインドに対する機運の高まりがもう一歩のところですが、そうやって希望者がどんどん出てくれば、来年9月17日からのインドツアーが再び決行されるかもしれません。行先はまだ決まっていませんが、前回と同じようなルート(デリー、アグラ、バランし、ブッダガヤ)になるか、もしかしたらラダックになるか。とにかくこれもまた宇宙の采配で、行くようになると行くのでしょう。

 そう言えば今日の忘年会の参加者のお一人は、先日の私の福岡セミナーに参加され、そして熱海にも行かれる方なのですが、面白いことを言っておられました。福岡からだと当然交通費は余計にかかります。でも、「行く」と決めたら、なぜか思った以上の資金が入るようになり、熱海も余裕でクリアだとか。

 人生ってそうなんですよね。そう言えばMaoさんも去年のQ州ツアーに参加直後、臨時収入が入りまくってツアー代を余裕でペイできて、さらにお小遣いが3倍以上になったとかも。それから今年のQ州ツアーに参加された、塾経営の男性は、輪葉葉の招き猫をゲットできたのもあるのか、生徒数が6割増しになったとか。

 そんな話はほんと、五万とあります。ようするに、決心して動けばそれで采配が下されるんです。宇宙の。熱海に行くと決めたらその費用が入ってくる。インドに行くと決めたら、おそらくその費用も普通に入ってくるんでしょう。世の中ってほんと、面白くできています。動けば変わる。これが宇宙の本質であり、采配ですから。

 そんなわけで今日は6時半から12時過ぎまで熱い語らいで盛り上がりました。ちなみに今日飲んだけ酒は、最初の居酒屋で生ビール、山崎のロックをダブルで、そしてトリスのハイボール。それで2時間となり退出。その次は静かなバーに移動して、ギネスビール、ラフロイグをロック、そしてドライマティーニで締めくくりました。アルコール度数はなかなか高いのですが、不思議と酔うこともなく。やっぱり良い酒、良い話、そして良い仲間と飲む酒は悪酔いすることもなく、とても楽しい演出をしてくれることがまたも立証されました。ありがとう。

 てなわけで、楽しい忘年会でした。そうそう、来年1月のセミナーをまた一つアナウンスさせて頂きます。「超意識統合のための基礎セミナー」って内容でして、来年、いよいよ出動する「超意識ワークス2日間セミナー」の基礎編となる内容。今回の基礎セミナーに参加されて、2日間セミナーにも参加される方は、その分の割引が適用されますが、もちろん基礎セミナーだけでも完結する内容ではあります。
 
 来年はいよいよ「超意識」に関する本格的なワークス・セミナーが出動します。おそらく日本で最も濃いセミナーになるでしょう。「意識」と「潜在意識」と「超意識」を統合する。それによって「本当の自分」として生きることができる。そしてそれこそがアセンションだと思うのです。

 今後、「本当の自分」で生きる人、そして「偽りの自分」で生きる人。それがどんどん二極化すると感じています。「偽りの自分」から「本当の自分」へとアセンションする。そのセオリーがついに完成しましたので、もうぶっちゃけ言っていいでしょう。私はこれから多くの方々のアセンションを促進します!と。頑張ります。

 はい。そんで明日は家族で大阪に帰ります。年越しは大阪。2011年が待ち遠しいですね。もちろん2012年も待ち遠しい。と言うか、今が待ち遠しい。と言うか、今が最高。明日も最高。昨日も最高。オレは最高。アナタも最高。すべて最高。ありがとうございました。

クリックも最高!
↓ ↓

人気blogランキング


【東京】1月28日(金):超意識統合のための基礎セミナー in 東京

【熱海】1月29日(土)・30日(日):ガイドさんと行く異次元探索ツアー2011 in 熱海(満員御礼)


○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-12-28 23:39 | ■人生哲学
 昨日は昼から「超意識コーチング」の2回目。昨日のエントリーでレポートさせて頂き、ご感想をほとんど頂くことができました。私がコーチングなるものに出会ったのは、2005年1月で会社を辞める直前のこと。実は会社を辞めなければコーチングを本格的に学ぼうと思っていたのですが、退職して収入が途絶えてしまい断念。結局、独学でいろいろ勉強してその年の10月から無料コーチングをスタート。10名以上の方と週に一回セッションをさせて頂いたのですが、その半年後に周囲の後押しもあり、思いきって有料化に踏み切りました。その瞬間、3名ほどの有料コーチングのお申込みを頂いたのですが、あれが私にとって大きなパラダイム転換となりました。

 それまでは会社から給料をもらう、または何かを売って営業フィーとして収入を得るってスタイルだったのが、いきなり「自分自身が売り物」になった瞬間でしたから。正直、初めて振込の数字を見て、血が逆流してしまいましたもの。あれがちょうど100日滝行を終えた直後のこと。その後、さらに修行として無料で100人のコーチングをさせて頂き、それと同時に有料クライアントも増える一方でした。これまでざっと数えたら、レギュラーコーチングとしては40名近くの方にさせて頂き、常時、週に10名程度のセッションが入っている状態でした。

 ただ、週末は休むとして、一日に2名が限度だったため半年前に新規の受付をストップしたところ。一方でセミナーや研修の機会が増えてきて、そろそろ完全にそっちにシフトしつつあると思いきや、突然のヒラメキで「超意識コーチング」をすることになったのです。

 忘れもしない、今月12月1日の宝満山でのこと。突然、「それ」がやってきたのです。その前の東京セミナーにおいて、どうすれば短時間に「超意識」からのメッセージを受け取ることができるのかという反省を持って帰っており、その答えがいきなりやってきたのです。そのキーワードが「数字」でした。そして次の瞬間、「数字」と「コーチング」をミックスさせる方法を思い付き、さっそく無料モニターの募集に入ったと言うわけです。

 もう、やり方から何まですべて教えてくれるのですから、私の「超意識」ってのはすごく明快です。まず1から12と0の数の意味を「数」と「音」と「言」の三点から教えてもらい、そこからどうすれば「超意識」にアプローチできるかってことまで。

 そもそも的に言えば、超意識からのメッセージを受け取るための大原則としてあるのが、まずは「質問」です。質問の習慣が人生を作るわけで、良い人生を送るためには、やっぱり適切な質問が大事。その意味において、私自身も「どうすれば超意識からのメッセージを短時間で得ることができるのか?」って質問をしていた、その答えとして宝満山で授かったのでしょう。しかし、これは慣れもあるのですが、どうしてもタイムラグが出てしまいます。質問から答えを得るまでに。

 となると、セミナーやコーチングにおいてすぐに答えが得られるわけでもなく、仮に出てきたとしても、それが確かかどうかわからない。そこで取り合えずに便宜的に「数字」を用いることで、ものすごく簡単にメッセージが得られることがわかったのです。そして今回、25名の方々へのセッションを通して、その手ごたえもバッチリ得ることができました。

 しかし重要なのはこの次。つまり「行動」に移すこと。しばしばサイキックなリーディングやチャネリングのセッションを受ける方がいらっしゃいますが、私が感じるその多くの場合、「聞いて終わり」のことがとても多い。例えば「前世」を聞くことが無意味とまではいわないですが、それを聞いたところで具体的な第一歩につながるとは限らない。一時的に安心したり、納得する程度でしょう。そして結局何も変わらない。それでは残念です。

 私が今回、リーディングと言わずに「コーチング」と言うのは、具体的な「行動」にフォーカスしているから。例えば多くの相談事として「好きなことして生活したい」ってのがあります。これをリーディング的に見ちゃうと、すべて「できる」って話になりますよね。リーディングに興味を持つ人の傾向としては、やっぱりスピ系が多くて、例えばヒーラーとかチャネラーなんてのが多くなります。それで生活できるかどうかで言うと、誰だって可能性の上では「できる」になります。そこでリーディングを受けた結果、「できる」と言われて一時的には喜ぶのですが、いつまでたってもそれが現実化しない。なぜか。答えは単純。そのための「行動」がないから。

 一方、これをコーチング的に言えば、「できる」ことを前提として、どうすればそれを実現できるかにフォーカスします。時には「好きなことは続けてもいいけど、まずは収入を安定させるために就職活動する」とか、または「すべてを辞めて背水の陣で好きなことにのぞむ」などの行動指針がでてくるわけです。

 そして一度決めた「行動」については、例えば100日間は実践することで、必ず新たな展開がやってきます。これは必ずです。ですので、私がいつも大切にしていることが、やっぱり「行動」なのです。行動しなきゃ何も始まらない。しかし行動すれば必ず何かが始まる。それが原因と結果であり、宇宙の法則なのですから。

 そこで私のやっている「超意識コーチング」では、まずは現状の課題や願望を明確にします。それを解決・実現するための適切な質問を「数字」に対してやってみる。そこで出た数字から様々なメッセージが読み取れ、そこで一つの行動指針、または具体的な行動そのものが出てくる。後はそれをやってみる。それでOKです。実に簡単なセオリーなのです。

 そんなわけでして、昨日の「超意識コーチング」のセッション例もぜひ参考にしてみてください。もしかしたら似たようなケースが見つかるかもしれませんので。

 で、、、まだ昨日の話が続いていますが、コーチングの後、買ってきた「余市」を飲みながら一息つきます。そしていよいよ待ちに待った「M-1グランプリ」の時間。これがあると「年末だな~」と感じるのですが、それも今回で取り合えず終了。何だか寂しい気もしますが、今回もとても楽しませてくれました。細かい話は割愛しますが、今回の主役や優勝者である「笑い飯」ではなく、なんと言っても「スリムクラブ」でしょう。このことに異論をはさむ人はいないと思います。おそらく2011年はオードリーのようにブレイクするでしょうね。例えば「いきなり黄金伝説」なんかにいかにも出てきそうな面構えですもんね。ちなみに「いきなり黄金伝説」でよく流れる曲がこれ。



 モーツァルトのディベルティメントですが、かなりマニアックな曲を持ってきた音響さんはすごい。ついでに言うと、この動画で演奏されてる楽器はバセットホルンの古楽器で、かなり珍しい楽器です。クラリネット属の楽器で、モーツァルトはかなり好んで用いており、晩年の「レクイエム(鎮魂歌)」にもこの楽器が用いられてます。

 ま、話が脱線しそうなので戻しますが、とにかく2011年は「スリムクラブ」が台風の目になること間違いなしで、もうすでにブレイクの兆しがあるのだとか。何だかんだとM1の影響力は強いですね。で、M1の裏番組としては亀田三兄弟とスケートがやってましたね。スケートはあまり興味ないのですが、ツレがすぐに見たがるのでこの3番組を行ったり来たり。とりあえずはM1を中心に見て、CMの時に亀田の試合とスケート。ちなみに、私が亀田の真似してシュッシュ言いながらシャドウボクシングしてたら、ちびQもいきなり真似し始めてシュッシュ言いだすではないですか。今日、保育園に迎えに行った時も先生たちの前でやってました。いろいろとすぐに真似するので、下手なことできんですね。

 それはそうと、あれほど嫌いだった亀田三兄弟も、最近はちょっと応援したくなってきたりも。ようするに親父さんが害悪だったのでしょうか。それにしても兄弟で世界チャンピオン、そして兄貴は三階級制覇なんて、何だかんだと言われながらすごいことですよ。もちろんいろんな工作はあるにせよ、一定以上は強くなきゃなれませんからね。一時はボクシング界から抹消されたと思いきや見事に復活。あの根性は大いに見習うところあり。

 結局のところ、漫才にしてもボクシングしてもスケートにしても、あのレベルの人たちってのは、並大抵の努力では済まず、その辺は本当にリスペクトせざるをえませんものね。こないだクニマスを発見した「さかなクンさん」だって、ああ見えてもやっぱり凄い。リスペクトです。

 そんなわけで、昨日はコーチングの後、テレビを存分に楽しませて頂きました。ちびQは亀田の真似してシュッシュしながら、いつまでたっても寝ない。と言うのも、昨日はばあちゃんが泊りに来てたので、一緒に寝るんだとテンションが上がってしまってね。ちびQもほんと、大きくなったものです。嬉しいなあ。

 で、今日の日記になるのですが、そんなにネタもないのでこの辺で。ありがとうございました。

シュッシュッ!シュッシュッ!
↓ ↓

人気blogランキング


【東京】1月28日(金):超意識統合のための基礎セミナー in 東京

【熱海】1月29日(土)・30日(日):ガイドさんと行く異次元探索ツアー2011 in 熱海(満員御礼)


○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-12-27 23:39 | ■日一日
「超意識コーチング」の後半です。

【Hさん 男性】

<テーマ>
自分に自身が持てない、人づきあいが苦手などで、今最悪の状況にある。生活保護で過ごしている。この状況を打破したい。

<数字とメッセージ>
≪3≫ 
表面的には安定しているようだが、強い停滞を引き起こしており、現状を変えるにはかなり強い意志が必要となる。

<行動計画>
どうなりたいかの具体的なイメージを持つこと。そして現状を打破したいのであれば、自ら生活保護を打ち切るなど、強い姿勢が重要。現状打破にばかりフォーカスしていると、いつまでも現状そのものを実現してしまうのだから、イメージと意志が何よりも大切。

<感想>
自分の中でテーマが定まっていなくて、困らせてしまったようでしたね。

でも20数分の会話の中で、「解決の糸口は自分の中にある」ことに気がつかせて頂いた想いです。

「解決の糸口」がわかっていながら、結局行動に移せないから現状打破ができない。
そこを先生のお話しや「3」という数字がズバリと指摘してくれたのだろうと思います。

実のところを言うと、先生のブログを読んでいて、「3」という数字に引っ掛かっていました。
この一年ほど「3」という数字が妙に気になっていた部分もあります。
先生が「3が出てくるんですよ」と仰ったとき、「やっぱりな」と思いました。
そして単なる思い込みなどではなく、これこそが核心だったんだと確信させていただきました。

話はしませんでしたが、私にはやらなければならないことでも面倒だと思えば先送りにする癖があります。
自分でも気になっていたところです。

これからはその癖を改めるところから始めてみようと思います。
そうやって自分を信じて行動することが現状打破に繋がるのではないかと思えるようになりました。




【Tさん 女性】

<テーマ>
「生きがい」を持って生きて行きたい。今の仕事に対する情熱も高くないので、今後、どのように生きて行けばよいのか。

<数字とメッセージ>
≪2≫ 
内的葛藤がある。今のままではいたくないと思う一方、将来、どうなりたいかの具体的なビジョンもない状態。とにかく頭の中だけで、いろいろと考えてしまう癖がある。

<行動計画>
まずは近い将来にどうなりたいかを紙に書くなど、目標設定をするところからスタートする。小さな目標を設定し、達成しては消していくなど、少しずつでも進めて行くことで、「生きがい」を見つけることができるであろう。

<感想>
楽しくお話をさせていただく中で自分自身の内側のモヤモヤがスルスル昇華していくのを感じました。

いつも家族や友人に自分のことに関して「相談」や「話を聞いてもらう」などをしない私にとってすごくドキドキの体験でしたので余計に「話す」ことによってこんなにも方向性が見えてくるのかと驚きました。
「話す」は「離す」に繋がっているのかもしれないですね。

数字のメッセージはまさに!!という感じでずっと自分でもわかっていた事でした。

ずっと「お金」や「仕事」について頭の中でぐるぐると考えるだけで、それを行動に移すという事をしてきませんでした。
思考での葛藤でエネルギーを消費し、行動に移すというエネルギーが残っていなかったのかもしれません。

今は自分は「葛藤している」ということをメッセージとしていただくことによって認知することができたので、ずいぶん客観的に(離して)捉えられるようになりました。

あとはしっかりと小さな事から目標をたてて行動あるのみだと思います。




【Oさん 男性】

<テーマ>
現在は学生で来年四月から社会人となる。しかし、第一志望ではないし、大学に残って研究者を目指したい気持ちもある。将来どうすればいいのか。

<数字とメッセージ>
≪12≫ 
一つの区切りであり、新たな展開に直面している。

<行動計画>
まさに今の状況にピッタリのメッセージであり、とにかく来年4月からの新生活にワクワクして取り組むのが良い。環境が変わる中で、新たな出会いやチャンスに恵まれることもあるのだから。

<感想>





【Mさん 男性】

<テーマ>
ネット系の自営業で収入はあるが、今後もこれでいいのか、新たな道へ進む必要があるのかを知りたい。

<数字とメッセージ>
≪6≫ 
誕生の時期。何かをするには、強い後押しがあるので、大きなリスクもない以上、考えていることを形にするべき。

<行動計画>
将来どうなりたいかを設定した上で、まずは本名をカミングアウトするなど、新たなスタートに向けてできる一方を踏み出す。

<感想>
自分でもなんとなく感じていたことを、数字リーディングによって、明確にしていただきました。
そして、そのメッセージを受け入れることを躊躇している自分に対して、適切なアドバイスをして頂きました。
具体的には、5年、10年後の明確なビジョンがないことに対し、明確でなくても自分が進んでいきたい方向性を持てば、その方向にすすんでいけるとのこと。
また、思いとどまっていることには、生じるリスクを明確にすることによって、恐れているもの自体が明らかになりました。
まずはできることから、挑戦していこうと思います。




【Sさん 女性】

<テーマ>
結婚して6年になるが子どもができない。とても欲しいのだけど、過去の経緯から自分にはその資格がないのではなど、自らにブレーキをかけている気がしている。

<数字とメッセージ>
≪2≫ 
まさに自分自身の中での葛藤があるのだが、その葛藤を乗り越えることで、望むべき地点に着地することができる。子どもはできるので心配はない。

<行動計画>
冷静に考えると、自分に資格がないなどはあり得ない。最終的には「神様ごと」ではあるが、自分の気持ちに整理を付けて、やることはしっかりやる。

<感想>
意識では子供をほしいと思っているのになかなかできないのは、なにか無意識に強く刻まれたことがあるのではと思い、このコーチングに応募してみました。

不思議なことに私が最後のエントリーで「これは聞いておけというメッセージだ」と直感でおもったのでした(笑)

受けてみて思ったのは、最後はやはり自分の気持ち一つなんだということ。
あとはQさんが書いておられたとおり行動あるのみですね。

Qさんの、「絶対大丈夫。できますよ」の言葉に、来年にはわが子を抱いているイメージができました。

このコーチングで得たことは、この事案に限らず自分が強く「願う」ことが大切だということ。
強くというより、「確信する。そうなって当たり前だ。」と思うことでしょうか。

これを機に以前から漠然と思っていた将来の夢も行動にうつそうと思います。




【Sさん 女性】

<テーマ>
最近、いろんな人から霊感が強いだとか言われ、今後はスピリチュアルな領域で活動して行く流れがある気がしている。

<数字とメッセージ>
≪6≫ 
まさしくスピリチュアルな意味での誕生を意味している。6と9は表裏一体であるが、6はより積極的な意味での誕生やスタートを表しているので、思った通りの道に進んでもよい。

<行動計画>
いわゆる霊感なるものは十分にある一方、人からのエネルギーを受けやすい状態でもあるので、時には人を突き放すなど、バランスを取りながら人と接して行く。

<感想>
昨日のコーチング☆ありがとうございました。
笑い飯の優勝もプラスされ楽しい一日になりましたよ!

コーチングを受けて、喉の小がとれたようにスッキリし、何やらもう一人の自分?がすごく喜んでいます(^-^)頭で葛藤している私、ではなくハートが嬉しがっているのかもです。なので今日は心が軽く、周りの人にも穏やかに接することができました。

これからの自分に必要な気づきもありましたし、進む方向も知ることができました。。明確に望むと宇宙は必ず答えをくれるのだと、はっきりと感じています。
石田さんに、そして宇宙に感謝☆です(^O^)




ありがとうございました!
↓ ↓

人気blogランキング


【熱海】1月29日(土)・30日(日):ガイドさんと行く異次元探索ツアー2011 in 熱海(満員御礼)


○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-12-26 23:40 | ■セミナー・研修・講演
 さて、今日は2回目の「超意識コーチング」で、11時30分から18時まで13名の方へのコーチングをさせて頂きました。今日はなぜか「2」が多く、半分近くの方がその数字。内的な葛藤、対立を生みだしてはいるが、強い変化の時期でもあり、葛藤を乗り越えたところに望ましい着地点があるので、むしろ喜んでもいい数字だと考えられます。

 例えば「3」などはとても安定した数字であると同時に、強い停滞を意味することもあるので、もしも変化を望んでいるのであれば「2」はとても喜ばしい数字だと言えるでしょう。それ以外にも次々とピッタリの数字が出てきて、この「超意識コーチング」はなかなか使えると、改めて思った次第です。前回と今回で出なかった数字は「1」と「7」と「0」。これはこれで何か意味があるのかな、とは思いますが、来年からさらにパワーアップした「超意識コーチング」をお届したいと考えています。そして2日間たっぷりの「超意識ワークス」もほぼ完成しましたのでどうぞお楽しみに。

 それでは今日のフィードバックを行います。私のコメントは一言だけ。でも本当はすごくいろんな情報がやり取りされました。「感想」もお待ちしております。ではいきます。




【Sさん 男性】

<テーマ>
祖父の代から事業を受け継いでおり3代目。現在、父親の病気に直面しており、精神的にもいろんな準備をする状況にある。そんな中、今、どのような心構えで、どんなことをして行けばよいのか。

<数字とメッセージ>
≪2≫ 
対立や葛藤を表す数字であり、それは特に価値観の対立であることが大きい。

<行動計画>
実は今、受け継いだ事業についてもいろいろなしがらみがある中、自分としてはしっかりと安定させてはいるのだが、今後はしがらみを超えて、新たな価値を創造して行きたいと考えている。その一つとして、いわゆるコミュニティ創りのような方面を考えているのだが、そもそも「なぜ」そうしたのかが曖昧。話をしていて感じたのが、いわゆる「お金の使い方」を考える時期にきている。お金は人並み以上にあるのだけど、それを生かし切ってないのでは。

<感想>
テーマが当日変わってしまいすみませんでした(苦笑)。しかし、父親の体調が思わしくないことが分かった自分にとっては、そう遠くないであろう父の死と直面することと、後を継ぐための覚悟について、早めに自分を整理しておきたかったのです。
Qさんに引いてもらったカードは「2」でした。それは分化・対立・価値を意味するとのことでしたね。

「分化」は文字通り分れを(別れ)を意味するのだと思います。しかし、「対立」とは何を意味するのか?はっきりしているのは、私は父を愛し尊敬しているということです。それでも「対立」が意味するカードが引かれたのは何故か、そしてどんな価値観が私の中に潜んでいるのか・・・。それが最初は分かりませんでした。

Qさんとの会話の中で、長く業界のトップに君臨していた父の持つ有形無形の財産に抗っていた自分が出てきました。その抗いは自分の中では過去に清算されていたはずだったのです。それなのに何故今さら?・・・そして、その「対立」からどんな価値観が生まれていたというのでしょう?
実はそれはお金に関わることでした。それは、お金に対するネガティブな価値観でした。

自分で言うのも変ですが、電話で申し上げましたように私は裕福な家に育ちました。昔ほどでないにせよ今も平均以上の暮らしをさせていただいてます。しかし、どこかで私は違和感を感じていたようです。
Qさんは数字のメッセージにおいて「49枚のカードのうち、「2」をひいた人は、とにかく自分は「価値」に拘束されていることを自覚してください」と書かれていました。はたして自分は、お金に対する何に自分は拘束されているのか・・・?
Qさんに導かれ出た答えは、お金の使い方でした。

生まれたときからお金に苦労しなかった私は(もちろん祖父や父、家族の努力や周囲の支えがあってこそだと自覚しています)、お金の出し入れについて、入れることについては分かっていても、出すことに関してはあまりにも無知だったような気がします。
別の言い方をするなら、受け入れることはできても、与えることが下手だったのだと思います。きっと、私が抱いていたお金に対する違和感とは、与えることに自信のない自分自身なのだろうと思います。

私の父は有形無形の財産を持っていると述べました。有形とはお金を含め土地や家屋(別荘なども)であり、無形とは人とのつながりや仲間や縁・・・。後を継ぐ者として、その大きさを私は自分には持てない、維持できないと反発し目を背けていたようです。
もちろん、私が父と同じである必要はないのですが、恐れや反発と同時に、あこがれも持っている自分に気づきました。

考えてみると、父は与え続けてきた人だったのです。その額は1億円を超えていると思います。私が理想とする方法やスタイルとは違うにせよ、それを実践してきた人であったのです。
Qさんの御本「宇宙となかよし」には、自分の心に「愛」と「感謝」を持ち続けることの大切さが書かれていました。ただ与えること=「愛」と、ただ受け入れること=「感謝」、と。そして、まずは与えることが大事だ、ということも・・・。
私の目の前には、与え上手の受け取り上手なお手本となるべき人物、つまり父親がいたのです。そのことに私は感謝しなければなりません。

Qさんによって導かれた、お金の使い方という私の今後のテーマ。Qさんには電話で「着地できました」と答えました。でもQさん、どうやら私はそれからさらにジャンプできそうです。
魂が伝えて来たメッセージは、本当は「与えることのできる人になりなさい。大きい人になりなさい」そのような気がしています。そして、自分らしいやり方で、自分らしく羽ばたきなさいと・・・。
今この時期を思うと、このメッセージは私の魂からでもあり父の魂からでもあるような気がしています。
「愛」と「感謝」。その使い方は人それぞれオリジナルですよね。そして宇宙への貢献の仕方もきっと人それぞれなのだと思います。

今回の超意識コーチングでは、とても深遠なるメッセージをいただきました。このような機会を与えてくださったQさんに心から感謝申し上げます。
このあと実家に立ち寄って、父の顔を見てきたいと思っています。




【Sさん 女性】

<テーマ>
自分らしくありたいと思っているが、周りに合わせてしまう癖があって、なかなか自分を出せていない。

<数字とメッセージ>
≪11≫ 
地球(10)と宇宙(12)の間の数であることから、何らかの「関係」を重視したあり方が望まれる

<行動計画>
普段、一人で何かすることが好きだと思っていたが、実は本当にワクワクする瞬間は、歌や絵画で共同作業をしている時だったことに気が付いた。これからはより積極的に仲間との交流を図って行きたい。

<感想>
今まで一人で黙々と作業するのがスキだと思っていたので、実は自分が全く逆のことに楽しさを見い出していて、ちょっとビックリしました…。
だから一人で絵を描いてもカラオケしても、どこかつまらなかったんですね(笑)一人では恥ずかしがり屋で照れ屋だし(笑)

これから、旧知の仲間と再会するのか、新しい仲間と知り合うのかは分かりませんが、どちらにしてもまたフィーリングの合う仲間に恵まれて色々楽しく挑戦したいです。
その為に来年はサークル探し等、ちょっと動いてみようかと思います。




【Kさん 男性】

<テーマ>
様々な事業をする中で、本当にこれでいいのか、家族との関係は、など様々な葛藤が生まれている。
<数字とメッセージ>
≪2≫ 
まさに内的な葛藤を表す数字であるが、同時にそれは新たな統合へのプロセスでもある。

<行動計画>
葛藤そのものを楽しむ視点も重要であるが、何よりも「稼ぐ」ことによりフォーカスして、葛藤そのものを突き抜けて行きたい。

<感想>
ずっと自分の中で迷いや葛藤や対立があり、色々考えすぎて心と脳味噌が風船のようパンパンに膨れ上がった状態が続いており引いていただいたカードが「2」(分化・対立・価値) ズバリでした。

「やはりそうだったんだ」とビックリしたと同時に納得しました。
自分の人生は無駄なことはないんだと確認でき、今何をするべきか明確になりました。


人生楽しまなきゃいけません!
苦しいことはトラブルがあっても、自分自身で苦しい状況に追い込むことはないわけです。

プロセスを客観的に楽しみながら、今の事業に集中することでガラリと状況が変わると確信しました。
やっぱりそうだったんですね、間違ってなかった。




【Nさん 女性】

<テーマ>
長く務めてきた会社を辞めた後、3年の就職活動の結果ようやく入った会社も4か月で辞めたばかりである。

<数字とメッセージ>
≪5≫ 
とにかく地に足付けること(グランディング)が重要。特に経済的な安定を優先する。

<行動計画>
仕事に対するこだわりが就職活動を難航させた原因の一つであり、たった4か月の新たな職場であったが、こだわりをやわらげることには役立った。まずはこれまでのキャリアを生かしつつ、こだわりを捨てて新たに就職活動をやって行くことが先決。

<感想>
出た数字は「5」でグラウンディング、地に足をつける。。
確かに足元を固めたくて(経済的に安定したくて) 今まで転職活動していたのですが、やっと決まった仕事もやむなく4ヶ月で退職という事態になってしまい、過去の状況から、また長く転職活動にかかるのでは、と不安だったり、せっかくのチャンスをいかせなかった自分はどうなのか。。と自問自答の日々。
頭の中でぐるぐる、で行動にまで力が回らず退職から一週間過ぎていました。

そういう状況で出た「5」ですから、 もうそんなこと考えていても仕方がない、こだわりをなくす、考えずとにかく行動!!に切り替えることにしました。
そのままもうちょっと頑張れ、のGOサインだと。。

会社の人間関係で自分にされてイヤだったこともいろいろ意味を考えすぎていたのですが、それより自分は相手にそうしない、本当はこうしてほしかったと感じたことをなるべく人に自分がする。。と決めて考えるの終了にします。

頭(思考)はしばらくお休みして、いいと思った行動を淡々として行こうと思っています。
行動しないと何も変わらないのは当たり前といえば当たり前ですが、今まで頭の中がオーバーヒートしていたので、たいそうバランスよくなく、そういう意味でも地に足をつけるというのは言葉的に合っているような気が
しました。

肩がこりやすくなかなかリラックスできない、というお話もさせていただきましたが、本当の自分を素直に自然に出すことに恐れがあったり、いつも気を張ってないとという思い込みから来ているのではと思っていましたが、(コーチングの話の中で)確かに私が緊張していれば相手も緊張するわけで誰しもリラックスしている人といるほうが気が楽な訳で、自分の今までの自己防衛も必要で自分への愛としてしてきたことかもしれないけれど、感謝しつつ少しずつリラックスすることに安心感を感じられるように自分を持っていけたらいいなと思います。

実はありがたいことにプライベートの人間関係で、周りからその方がいいよ、という受け容れ環境があることもこの頃なんとなく感じていながら、全然飛び込めなく結果人に気を遣わせてる。。という状況が続いているのも自分で判っていたりしてました。。が今まで動けないで来ました。
それほど気を緩めてはいけない、と過去の体験から持ち続けたものがあったんだと思います。
いきなり10mの飛び込み台は勇気要りますが30cm位から徐々に慣らしてトライしてみようと思います。
私がその方に変わったら自分も嬉しいし周りで喜んでくれる人もいる。。
と感じながらしていければと思います。
Qさんのコーチングで色々お話してこれから必要なこととそうでないものの棲み分けができた気がしてます。ありがとうございます。




【Yさん 男性】

<テーマ>
今仕事がとても辛い状況である。好きなことをして生きて行くことはできるのだろうか。

<数字とメッセージ>
≪5≫ 
まずは地に足付けて経済的な安定させることが重要。

<行動計画>
今の仕事で我慢すると言う意味ではなく、異動の働きかけ、転職活動を含めた上で、自分のできることから地に足つけて確実にやっていくことが大切。よりよい環境を求めて動くことは、決して地に足付けることと反しないのだから。

<感想>
最初に「優先するのは、地に足をつけること」とアドバイスを頂いたとき、内心では「辛くとも今の環境で耐えぬかなければならないのか」と悲しくなりました。
しかし、お話しを伺う中で、「自分が楽しめる環境」イコール「地に足をつける」という意味であるという説明をして頂き、とても腑に落ちました。

好きなことをやるにもまずはしっかりとした環境があってのことですし。
まずは、リラックスして楽しめるより良い環境を探そうと思います。




【Kさん 女性】

<テーマ>
収入をもう少し増やしたいことと、すぐに緊張する癖があるのをどうにかしたい。

<数字とメッセージ>
≪2≫ 
内的な葛藤が緊張状態をもたらしており、まずはその緊張を緩めることが重要。特に表面的にわかりにくい深い緊張感がある。

<行動計画>
とにかくリラックスすることが重要であるが、かなり深い部分での緊張が見られるため、例えば大声で笑う、人と腹を割って話をするなど、自分自身をもっともっと出して行くことが重要。自分で思っているほど、人は自分自身のことを受け入れてくれるものだから。

<感想>
いつも、人が何を考えているのかばかりを気にして自分がどう思っているのかという事に目を向ける事がほとんどないのでとても面白い体験でした。

お話をしていくにつれ、2と言う数字から連想される事がいろいろと浮かんできて、それがアドバイスにつながっていくのがとても不思議で面白かったです。

収入を増やしたいと言うのはテーマが定まらないため苦し紛れに出したつもりの悩みだったのですが、それがもっと深い悩みや自分の内面の葛藤とつながっているという事にびっくりしました。
また苦し紛れに出した思っていた悩みが口に出した事で、案外自分の中に深く根を下ろしている悩みだとも思えてきて、普段感じない自分の一部を感じる事が出来た気がします。
お話できた事をこれから心に留めて、少しずつ変わっていけたらと思います。ほんとうにありがとうございます。心から感謝しています。

余談になりますが、2と言う数字がでたのが興味深かったです。
スカイプでの連絡だったんですが、直前に決めた私のスカイプ名に2が沢山あったのに(○○2222というスカイプ名でした。)
後から気づいて不思議で面白かったです。




【Mさん 女性】

<テーマ>
離婚したいと思っているが、なかなか一歩が踏み出せない。

<数字とメッセージ>
≪2≫ 
相手を傷つけるかもしれない一方で、善人でいたいなど、まさしく内的な葛藤や対立が具体的な行動を妨げている。

<行動計画>
できることをするしかない。とにかく離婚が決まっているのであれば、最初に離婚届に記入するなど、できる範囲のことから一歩一歩具体的に進んで行くことが重要。モチベーションを上げるなど目に見えないところにフォーカスするよりも具体的な行動が大切。

<感想>
離婚に向かって動き出せない現状についてカードをQさんに引いていただいたのですが現状そのものズバリ、「2」が出ました。
「対立」「葛藤」
私の潜在意識、顕在意識にそのまま当てはまります(笑)

コーチングでは、まずQさんに「離婚届は書いたの?」と聞かれました。
実際に行動に移すには、離婚届をすべて記入してそれを役所に提出するんですよね。
すっごい当たり前でシンプルなことを、Qさんに言われて初めて気が付いた!!(爆)

今まではベストなタイミングで離婚が出来るよう、時期というか流れを待っている状態でした。
それが「サレンダー」かと思っていましたが、勘違いしていたようです。
そんな精神的な考え方より
「具体的な行動を取って、(離婚の)現実を動かせ」
私の答えは、これでした。

これから、具体的な行動をとっていきます。
まずは今年中に、役所で離婚届を貰ってきます。
お正月は実家に帰るので、姉に証人の署名をしてもらう予定です。
お互いの実家に挨拶が終わったあと記入した離婚届をダンナに見せて、話を切り出してみます。
結果はどうなるか分かりませんが結果に対しては「サレンダー」ですよね。
この決心を忘れないよう、皆さんの前で宣言させていただきました!(笑)

Qさんのコーチング、数字のカードは問題の切り口として、とても納得のいくものでした。
そしてそのあとの会話で、数字の切り口からどんどん道が見えてきます。
自分一人では思いつかない違った視点をQさんが小気味よく、分かりやすく伝えて下さいました。
この会話が、また楽しかったです!!

「今までと違った視点を持つ」ということが具体的な行動に移すキッカケになります。
その視点に気が付くために、「超意識コーチング」はとても有効であると実感しました。




後半に続きます。

ありがとうございました!
↓ ↓

人気blogランキング


【熱海】1月29日(土)・30日(日):ガイドさんと行く異次元探索ツアー2011 in 熱海(満員御礼)


○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-12-26 23:39 | ■NLP・コーチング
b0002156_11273075.jpg メリークリスマス。クリスマスと言うと、日本では恋人たちのイベントの雰囲気が強く、その昔はイライラしたものです。でも、彼女のいない男同士で飲むクリスマスってのも楽しいし(女同士も楽しそう)、思い出深いのが24歳の時のクリスマス(1997年)。あの時、私はインドのデリーにいました。ホテルは「ナブランホテル」って安宿でして、2年前のインド旅行の時も、最終日にちょっと見に行ってみました。今さらながら、よくぞあんなホテルに泊まっていたものだと。一泊100円くらいだったと思います。そう言えば2005年のインド旅行でも泊っており、一年で最も暑い5月だったこともあり、シャワーは完全にお湯、、、と言うより熱湯。夜中は暑さで寝付けず、そのお湯シャワーを浴びた後5分くらいは、生ぬるい扇風機でも身体冷やされて気持ちよかったものの、すぐに灼熱地獄になったもんです。疲れ果てて寝てしまうのですが、朝起きると、汗が乾いて身体が真っ白。そう言えばそんな話も拙著「宇宙となかよし」には書いてましたっけ。一応、「感謝特典」は今年いっぱいですので、どうぞよろしくお願いします。来年はすごい本を出しますよ。で、24歳の時のクリスマスですが、その時の写真が右の。男3人で安宿でのメリークリスマス。

 てなわけで、今日は37回目のクリスマス。何の変哲もない一日でしたが、久々に「お酒」を買いに行きました。飲み会を除くと、自分で酒を買うのは年に一度あるかないか。何買ったかと言うと、ニッカの「シングルモルト余市」です。先日、北海道に行った時、余市のニッカウヰスキー工場で再びウイスキーに目覚めたのであります。思い切って一万円くらいのスコッチウイスキーを買おうかと思ったのですが思いきれず(笑)。でも、以前は私もバーに通い詰めた時期があり、それこそワンショット2000円はするスコッチを時々は注文したものです。今思うとぞっとしますね。

 私の大好きな「ニッカバー七島」には、カウンターの一番目立つところに「竹鶴35年」だったかがあって、ちなみにワンショットの値段を聞いてみたら、、、5000円でした。酒屋でボトルで買っても七万円くらいするので当然かな。ちなみに私が時々飲んでた2000円のスコッチってのは、「ラフロイグ」が多かったかな。ピート臭の強い癖のあるウイスキー。時々は「ボウモア」なんかも。こちらはフルーティーで飲みやすいのですけどね。

 それからよく言ってたバーでは「レモンハート」ってラムをよく飲んでいました。アルコール度数が70%くらいあるキツイ酒なんですが、不思議と飲みやすくて、必ず注文してたものです。今もそうですが、あの当時も、安い酒を飲んでわけわからず酔っぱらうよりも、良い酒をじっくりと、そして良い仲間と、良い話しながら、良い音楽でもかかってたら最高、、、てな雰囲気で飲むのが大好きなんです。そう言えば12月28日の福岡忘年会は私以外7名すべて女性。ハーレム状態も心苦しいし、「教祖」って言われるのもむず痒いので、ぜひ、男性の方のご参加もお待ちしております。

 私にはささやかな夢がありまして、それは自宅の一室にバーを設けること。もちろん商売のバーではなく、趣味でいろんな仲間たちと楽しむための空間。カクテルなんかも覚えて、そしてウイスキーを中心にいろんなお酒が置いてある。ワインはなし。わからないから。もちろん良いスピーカーでジャズを楽しみながら。それだと一人でもOK。一日2杯までと節度を持ちながらCD一枚をじっくりと楽しむ。お酒じゃない時はコーヒーで、ジャズの音量は小さめに読書。時には執筆。

 現世欲バリバリかもしれませんが、今日はそんなイメージをしながら「余市」を楽しんだのであります。ちなみにイメージしたことってのは、大体が実現しますので、そこんとこヨロシク!

 てなわけで、今日はまったりした日記でした。え?最近、日記が濃くないって?すいません!自覚してるんですが、ま、こんな時期があるってことでご容赦を。それでは。ありがとうございました。

日記の濃さとランキングは比例しているようです!
↓ ↓

人気blogランキング


【熱海】1月29日(土)・30日(日):ガイドさんと行く異次元探索ツアー2011 in 熱海(満員御礼)


○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-12-25 23:39 | ■日一日
 今日は5時に自然と目が覚めてそのまま起床。やっぱ早起きはいいですね。それにしても何度も言いますが、2010年も残りわずかで、今年も早かったな~。今年は対外的には大きな動きはなかったものの、、、と書きながら、そうでもないことに気が付きましたが、それ以上に、自分自身の内面的な成長が著しい一年ではありました。2011年は開花するかな。

 とにかく動いていると、予期せぬことがいろいろ起るもんです。もちろん素晴らしいギフトと思う時もあれば、試練と思う時もある。ただ、振り返って見ると大きな試練さえもが素晴らしいギフトであると、つくづく実感されるわけですね。試練の次は成長ってことで、つくづく宇宙は完璧だと実感するのであります。ガンガン行きますよ!

 ところで、話は変わりますが、ちょっと時事的な話。今回の出張に出るその日、水嶋ヒロさんの「KAGEROU」がアマゾンから届いており、昨日ようやく読みました。いろいろと批判の的になっているようですが、そんなことも含めて話題の一冊。賞金2000万円の価値ある一冊です。話題性もあるので、とりあえず読んでみました。

 ま、早い話がテレビの「世にも奇妙な物語」、藤子不二雄Aの「笑ゥせぇるすまん」などの話に出てきそうで、小説としては筒井康隆や星新一のような感じ。ただ、読み終わった後、どうにも心に残らないってのが正直なところ。平たく言うと、贔屓目に見ても出版社があの小説に2000万円の価値を付けるとはやっぱり思えない。週刊ポストが「八百長」だと言い、ポプラ社は抗議したそうですが、冷静に見ても週刊ポストに分がある感じかな。あれならば古畑任三郎の方が面白い。

 古畑と言えば、、、夜、テレビを見ていたら面白かったので最後まで見てしまいました。古畑の物真似をするツートン青木の息子が金スマに登場していました。最近よく見るのですが、何より気になってしまったのが、お父さんのツートン青木さん。とにかく波乱万丈な人生。

 二人の子どもと奥さんの家族四人で過ごしていた矢先、奥さんから子ども連れて逃げられ離婚。しかし、子どもたちはお父さんの歌が好きで追いかけてきて、結局、自分で引き取ることに。家族を養うために昼はトラックの運転手で夜はスナックでバイト。働きづめでほとんど家にいなかったそうな。そんなある日、疲労がたまってかトラックで事故を起こし、幸い怪我などはなかったものの、事故の損害賠償にて1500万円近くの借金を抱えます。それでトラックの運転手を辞めて、歌一本に絞って転機が訪れます。物まねタレントとして目を付けられ抜擢。しかしそれもつかの間、自宅が火事で全焼してさらに借金を抱えてしまいます。

 もうこれでもかとばかりに不幸に見舞われるのですが、それでも男手ひとつで二人の子供を育て、今では長男も立派な物まねタレントとして活躍中ってことで今に至ります。それだけの話なんですがね、私も一応「父親」って立場は同じなので、いろいろ感情移入するところもあり、どこか勇気づけられる話でありました。

 番組の最後で親子対決ってのがあったのですが、息子の隆治は感極まって涙するシーンも。いろんなことが蘇ってきたのでしょうね。どうなんですかね。やっぱり「人生」って何らかの「シナリオ」があらかじめあって、その通りに進んでいるって本当のなのかもしれませんね。

 ただ、その「シナリオ」はそれこそ死んでからか、または死ぬ直前にしか読むことができなくって、今まさに、現在進行形でシナリオが進んでいる状態。今、こうやってブログを書いていて、そしてこれを読んでいる皆さんも、まさにこの瞬間からして、何らかの「シナリオ」があって進んでいる。いつどこで誰と出会ってどんな経験をするのか。そんなこともすべて決まっている。そう思うことが年々多くなってきました。

 2010年って一年も決まっていたのだし、きっと2011年も決まった通りのことが起こるのでしょうね。ただし、そのシナリオは、何度も言うように死ぬまで知ることができないので、要するに決まってないのと同じこと。でも、起ったことは必然だし、それを避けることができなかったのですから、それはそれであきらめるしかない。サレンダーするしかない。

 ツートン青木親子のシナリオをお茶の間で見ながら、きっと私の人生も何か決まってるんだろうな、、、と思った次第です。水嶋ヒロさんの人生もシナリオ通り。どの人の人生もシナリオ通り。そして人間ってのは面白いもので、そのシナリオで注目してしまうのは、たった二つのことだけ。

 それは「どん底」と「そこから這い上がる時」にのみ、人は注目するんです。それを人は「ドラマ」と言います。ツートン青木親子だって、普通の人生であれば金曜日のゴールデンタイムで放送されることもないのだし、その「ドラマ」に私たちは注目してしまう。そして私たち自身も今、まさにシナリオ通りのドラマを演じている。いい時もあればそうでない時もある。でも、それらはすべてシナリオ通りだし、貴重なドラマそのものなのです。

 そうやって今年一年も振り返ってみたら、確かにいろんなドラマがあったな~と思い出されます。そしてきっと来年も再来年もいろんなドラマが待ってるんだろうな。そう考えるととてもワクワクしますよね。実は今年もいろいろ人知れず悩んだこともありましたが、今振り返って見ると、その悩みなんてのはほとんど消滅していますし、悩みがあったからこそ内面的にも成長することができた。

 そこで言えるのは、つくづく「感謝」しかないよねって。私は妙なご縁で、こうやって毎日ブログを書かせて頂き、2000人近くの方に読んで頂いているわけですが、でも一番の読者は私自身。ブログを通して自分自身の「ドラマ」を読むことができ、そして今、こうやって「感謝」している自分がいる。

 やっぱり「大丈夫」だし、この世はすべて「愛」と「感謝」でできている。それが基本であり、そのことに心底気が付いたのが2005年の5月のインドでの出来事。本にも書いた通りですが。今年も残すところわずかですが、本当のいろんなギフトを頂くことができました。ありがとうございます。来年も楽しく、そしてドラマチックに過ごすことができれば、そんな嬉しいことはない。

 てなわけで、メリークリスマス!ありがとうございました。

メリークリックマス!(←KAGEROU風に)
↓ ↓

人気blogランキング


【熱海】1月29日(土)・30日(日):ガイドさんと行く異次元探索ツアー2011 in 熱海(満員御礼)


○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-12-24 23:39 | ■人生哲学
 今日は祭日。朝は比較的ゆっくり。最近のちびQは起きるのが遅いです。だからと言って寝るのが早いわけでもなく、ほっとけば10時間以上はぶっ続けで眠ります。その代り昼寝の時間が短くなってきたかな。午後は二人で公園で遊びました。最近はでっかい滑り台にも平気で登って行きます。好奇心旺盛です。

 さて、二つほどアナウンス。週末日曜日(26日)の「超意識コーチング」は今回も早々と締切とさせて頂きました。無料モニターは今回限りといたしまして、年明けからよりパワーアップした「超意識コーチング」をご提供させて頂きたいと思っています。これは言うまでもなく、「コーチング」であって、リーディングでもチャネリングでもありません。あくまで「答え」は自分の中にあり、外部からの神託を授けるものではありません。

 コーチングによって自らの「気づき」を促し、それによって方向性が明確になる。ただし、重要なことは、その「気づき」を形にすること。つまり「行動」です。今回は「無料モニター」としてさせて頂きますが、「無料」と「有料」の決定的な違いは、同じ「気づき」が得られたとしても「行動」をするかどうか。ですので、例え無料であったとしても「行動」をする人はそれでいいのですが、人間ってのはなぜかそこに対価を負担しなければ「行動」へのモチベーションが生まれにくくなる仕組みがあるようです。

 正直に告白しますが、私はいわゆる「高額商材」ってのをいくつか「無料」で手に入れています。言います。一つはブライントレーシーの150万円程度の商材。もう一つはポール・マイヤーの同じくらいの商材。他には和田博美さんの20万円とか、平秀信さんの20万円とか、他にもたくさん持ってまして、それらを合計すると500万円は下らないのではと思います。しかし、、、ほとんど活用していないため、当然、効果もありません。ポール・マイヤーの教材にいたっては一度も聞いていません。なぜか。それが無料だからです。
 
 一方、5万円程度だったと思いますが、自分で購入したとある教材については、覚えるほどの活用しており、当然、効果も出しています。教材は5万円ですが、そこから生み出した価値を換算すると、、、おそらく500万円は下らないのでは、と思っています。150万円の教材は一度も使用せず、5万円の教材は何度も覚えるほどに使用する。その差は何か。言うまでもなく、自分で買ったかどうかの違いです。

 ですので、今回の最後の無料モニターについても、同じく時間を投資するわけですから、得られた「気づき」については、必ず形にして頂きたいと考えています。そうでなければ、私自身も報われませんから(^^;

 ・・・てなわけで、26日の「超意識コーチング」は私も全身全霊でのぞませて頂きますので、参加者の方もそれなりの覚悟でお願いできれば幸いです。とにかくまあ、コーチングしてもセミナーにしても、実は傍から思われてるほど決して楽ではなく、ものすごいエネルギーを使います。しゃべりっぱなしの講演会の方が100倍楽でして、やっぱり人と向き合うってのは、そこで交換されるエネルギーの総量は決して少なくないのです。いつものこと、セミナー終了後にホテルに戻ると、シャワーも浴びられないほどに疲れ果て、そのまま寝てしまうことがほとんどですから。酒飲んでるからってのもありますが。

 それからもう一つアナウンス。12月28日は福岡で忘年会を企画しています。一応、原則として私のセミナー等に参加されたリアルにお会いした人に限定。これは単純に酒飲みながら一年を振り返りましょうって趣旨です。ただし、、、私はいつも「個室」にこだわっています。実際ですね、、、周りがうるさいとどうしても会話が散漫になり「ええ話」に花が咲きにくくなるもんですから。そう言えば先日の札幌セミナー後の懇親会も一次会、二次会ともに個室でして、すごく充実した交流ができましたもんね。10月の名古屋も2階貸し切り状態になり、素晴らしい懇親会となりました。その点、11月の東京は個室を確保できずに、そこがちょっと反省点かな。今後はきちんと予約したいと思います。

 そんなわけで、28日の福岡飲み会(忘年会)もしっかりと「個室」を確保しましたので、参加希望者はご連絡お待ちしております。メールでもミクシィでもOKです。そしてできれば、、、二次会は私が「日本で最も素晴らしいと思っているバー」に行ければと考えています。その名も「ニッカバー七島」です。ここのカクテルの美味さは腰が抜けますからね。ジントニック、モスコミュール、スクリュードライバーなど、普通の居酒屋にもあるカクテルがなぜにこんなに美味いのか。ロングカクテルはもちろんですが、私が好きなのがマティーニなどショートカクテル。ショートの場合、やっぱり「キレ」が重要で、下手なバーテンダーだと水っぽくなってしまいますもんね。その点、ここのバーテンダーはものすごく技術が高いため、いつも腰が抜けます。オリジナルカクテルも豊富で、特別なものじゃなければワンショット1000円前後と普通の値段。テーブルチャージ無料。ああ、また行きたくなってきた。

 ぜひ2010年を良い酒飲みながら振り返って、良い時間を過ごしたいと思います。そう言えば今日は12月23日。二年後の2012年はいよいよアセンションのXdayですね。私がこの情報を最初に聞いたのが2004年でした。当時はまだ「フォトンベルト」などと言って、船井幸雄さんが大声で叫びまくっていたのが、いつの間にかフォトンベルトの存在は否定するし、ノストラダムスの時と同じようにXdayが近付くにつれて全体的なトーンも下がってきています。

 2012年12月23日。この日から地球は12,000年ぶりにフォトンベルトに突入し、これから2,000年間の至福の世界に入るのです。しかし、この日から5日間程度、フォトンの磁場の影響で「電気」が使えなくなり、地球全体が氷河期のような状況に入ります。しかしそれが5次元への入り口であり、そこでアセンションできる人は、文字通り「至福の2,000年」へと昇華するのです。

 ・・・てな情報が2004年の段階で聞いたのですが、さすがに電気が使えなくなるなんて言う人はいなくなったようです。ただ、、、2年後のこの日(12月23日)は「何か」が起こるようです。ちょうど日曜日です。私はどこにいるのかな。もしかしたら札幌かな。または沖縄かな。普通に福岡かな。インドって可能性もあります。いずれにせよ、、、UFOが来るかもしれないし、そんな話も聞いてるし、それも好きなんですが、それはさておき、

楽しみましょう~~~!!!!

ってことが言いたいだけ。いつの世もいつの時代も人間は楽しむために生きているのですから。そしていつも、今ここ、喜びと共に生きるわけです。2012年まで待つ必要もなし。さあ、

楽しみましょう~~~!!!!

と叫んで今日はこの辺にしたいと思います。ありがとうございました。

 
クリックしましょ~~~!!!
↓ ↓

人気blogランキング


【熱海】1月29日(土)・30日(日):ガイドさんと行く異次元探索ツアー2011 in 熱海(満員御礼)


○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-12-23 23:39 | ■日一日
ブログトップ | ログイン