宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

<   2010年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧

 今日は突然の呼び出し召集。以前かかわりのあったまちづくりNPOから「水上交通社会実験」の加勢に来い!と。2005年2006年と主力メンバーでかかわってましたが、近年はちょっと離れていました。福岡市のど真ん中に流れる那珂川から博多湾の向こうにある島々とを結ぶ水上交通の社会実験なのです。こういうのは実は好きなので、声がかかってちょっと嬉しかったです。

 「水上交通!」、「海に出たぞ~!」、「のこの島」、「ひま!あつい!」にて簡単にレポートしています。ちなみに今年も「スイスイ スムーズ 水上交通」がキャッチフレーズになっていました。あれは私が会議の席で思いつきで発言したのが採用されたもの。それもなんか嬉しいですね。ところで、一日中、炎天下にいたため、一気にゆでだこ状態です。めっちゃ疲れた!
b0002156_21302946.jpg

 
 と言うわけで、明日からスタート。そう「人生を変える100日ブログ」ですね。コメント見るとすごい。まるで炎上。100超えてますもん。とにかくさあ、、


がんばろ~ぜえ~!!


って言いたいだけ。基本は楽しく、楽しく。楽しそうにしてると、楽しい人がたくさん集まってくるよ。ほんとに。一緒に楽しい100日間を過ごしたいですね。あ、それから業務連絡。100日ブログページで、皆さんのブログをご紹介させてもらってますが、コメントでエントリーされているのに紹介されてないなどの方がいらっしゃいましたら、次の原因が考えられます。単純に私が見落としてるだけ。ブログ名、URLが不明。それからリンクしてもページが表示されない方もいらっしゃいますのが、正しいURLを再度教えてもらえたら幸いです。意図的にご紹介してないなどはありませんので、不備があれば、教えてくださいね♪

 では、今日は早いですが寝ます。ありがとうございました。

スムーズにクリックをお願いします!
 ↓   ↓

人気blogランキング


【九州】9月18日(土)~20(月・祭):GSJセミナー2010(Q州ツアー)(残10)


【参加します】
8月8日(日):第1回福岡こころとからだ塾
9月4日(土):ミネハハ・ソロデビュー15周年 マザー・テレサ生誕100周年記念・チャペルライヴin北九州2010

○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-07-31 23:39 | ■まちづくり
 今日もまだ、ちびQのプール熱が続いています。4~5日は熱が下がらないそうで、ま、自宅安静です。その割には元気過ぎて、今日も本をたくさんばらまいて遊んでいました。片づけるのが一苦労なんですけどね。。。週明けまでに治るといいな。

 今日も午前中はちびQと二人きり。午後からツレが帰ってくるのですが、午前の寝かしつけは私がします。その時、身体を「とんとんとん」ってしてあげるとすぐに寝ます。でも、寝たと思って手を離すと、途端に「ふん!」と言って催促するのです。この「とんとんとん」は落ち着くのでしょうか。まるで魔法のように大人しくなるのです。そう思って、自分で自分に「とんとんとん」とやってみたのですが、確かに気分が落ち着きます。不思議ですね。

 ところで「人生を変える100日ブログ」ももうすぐ70名。前回は30人で制限していましたが、今回はこんなにもたくさんの。。。もう、これを言ってしまったら、一部にはひんしゅく買う可能性がありますが言います!


オレとかかわってたら運が良くなる!


 ふう、、、言った。スッキリ。これ、実はかなり本当の話ですよ。今まで私と会った次の日に恋人ができたとか、持ち株が上がったとか、面接うまくいって就職決まったとか、そんな報告をよく頂くのですから。ちなみに株が上がった方からは・・・あまり大声では言えないので公式ブログのアメンバー記事に書いています。

あ、そう言えば昨日、ある人からメールを頂きました。以前、私のセミナーに参加された方からですが、元気な赤ちゃんが生まれたんだと。ちなみにそのご主人は関西の方で奥さんは関東の方なんですが、以前、東京でやった「宇宙となかよしセミナー」ってのに参加されて、そこで出会って付き合うようになったんですね。「宇宙となかよしベイビーですね♪」とメールを頂き、私も感激。ご縁は面白いです。なんてって私は「Qピット」ですからね。顔も髪型も。

 そう言えば最近、こんなこともありました。ジャズサックス奏者の今津雅仁さんと言う方がいらっしゃるのですが、だいぶ前、ライブで博多に来られて、その時に同じ関西出身ってことで意気投合。今はマイミクなんですが、ミクシィ日記で今津さんの活動を紹介したところ、それを読んだあるマイミクさんがその活動に共感してある大物を紹介したそうなんです。その活動ってのは、日本と韓国をジャズでつなげる活動。そして今、その関係が動きそうな感じだとか。もしもその関係が日韓ジャズ交流の活性化に結び付けば、私も間接的ながら関わったことになります。

 そんな感じで、人と人を結びつけたり、または運が良くなられたりなど、このブログを始めてからよく言われます。実家の方からも、私が帰省するたびに、何かいいことが起ると言われてました。家の買い手が見つかるとか、いろいろ。はい、私はやっぱり「歩くパワースポット」なのです(笑)

 そんな私ですが、実際のパワースポットにもこれまでたくさん行きまくってきました。いわゆる「聖地」と呼ばれる場所も含めると、それこそエルサレム(キリスト教・ユダヤ教・イスラム教の聖地)、ブッダガヤ・サルナート(仏教の聖地)、ダマスカス(イスラムスンニー派の聖地)、マシェド(イスラムシーア派の聖地)に始まり、細々としたとこもたくさん行ってます。

 国内では沖縄と阿蘇がまず筆頭ですね。沖縄では久高島の、それも先端のところで生まれ変わりの儀式を地元の神人の人にやって頂きましたし。そして九州にはパワースポットがめちゃくちゃたくさんあります。近場で言うと、まず「太宰府天満宮」がそうですが、私的には「宝満山」の方がエネルギーは高いと感じています。

 一般に日本のパワースポットで有名なのが、いわゆる「中央構造線」上にあるスポット。有名なところになると、伊勢神宮、分杭峠、高野山、天河神社、幣立神宮、そして阿蘇山などがそうですよね。スピリチュアルに全然興味のないツレは、なぜか付き合った当初から阿蘇と沖縄にばかり行きたがるので、女性ならではの感性で何かを感じているのかもしれません。年に4~5回は阿蘇に行ってますから。


 ちなみにこの「中央構造線」ってのは、日本海側と太平洋側を真っ二つに割る線のことで、性質の異なる地層がぶつかってる地点だそうです。ここに興味深いサイトがありましたので、引用させて頂きたいと思います。



断層であるがゆえに地殻に力が加わった時に、変動しやすく場所によっては年に数メートル動いている箇所もある。また両側から大きな力が加わって、地下深部に埋もれている岩盤が動くことで磁気が発生する、地殻変動の巨大なエネルギーがぶつかり合うことによって、N極とS極のエネルギーが打ち消しあいゼロ磁場になる、他の地域に比べて磁場エネルギーの変動がおきやすいなどといわれている。またそれらの磁気の力によって生み出され放出される磁気プラズマが地表に出現することもあるという
    
この磁気プラズマは、目に見えることもあり、それは昔の人々にはさぞかし「龍」が動いているようにも見えたのだろう、龍(竜)がつく地名は各地にあるが、この中央構造線上に、竜王町、天竜峡、天竜川、龍門山、竜神山、竜王山、竜崎などなど、龍(竜)の字のつく地名がことさら多いのは決して偶然ではないだろう
                  
そしてこの「中央構造線」上に、多くの聖地、霊場など、パワースポット、ヒーリングスポットと呼ばれる場所があるのである。では具体的にその聖地や霊場とは?というと、鹿島神社、諏訪大社、鳳来寺山、豊川神社、秋葉神社、伊勢神宮、根来寺、丹生都比売神社(天野大社)、高野山、天河神社、紀三井寺、伊曽乃神社、石鎚神社、阿蘇山・・・などなど、そうそうたる名前があがるのである。



 これは非常に面白い指摘ですね。中央構造線上に「龍(竜)」の字がつく地名が多いってとこ。もしかしたら本当に中央構造線からは「龍」のエネルギーが立ち上っているのかもしれません。幣立神宮や阿蘇神社は「龍神様」とも所縁が深いと言われていますし。

 では、そもそも龍神様って何だろうってことですが、一般に言われるのが雨乞いなどで呼び寄せるので、天気の神様。それが転じて宇宙の神様と言われることもあります。そして、言うなれば「パワースポット」とは「龍」との関係を抜きに語れないってこともあります。

b0002156_239346.jpg ところで今日、9月のQ州ツアーの予約などをしていました。いつも使っている宿坊は団体が入ってて別の宿坊になりました。そこは以前、五日市さんと一緒に泊った宿坊でもあります。そして二泊目のペンションですが、今まで泊っていたところの料理が変わってしまい却下。ですので、もっとグレードの高いペンションになったのですが、そのペンションのブログなどを見ていると、ちょっと興味深いスポットを発見しました。「免の石」というスポットです。

 今日知ったのですが、阿蘇にはさらに「5大パワースポット」なる場所があり、このサイトによると、それぞれ、


1.草原に並ぶ謎の巨石!・・・押戸石
2.神がつくった奇跡の山!?・・・米塚
3.ウラ側に入れる絶景の滝!・・・鍋ヶ滝
4.湧き水で出来た神秘の滝!・・・うそぐいの滝
5.27万年落ちない奇跡の石!?・・・免の石
 ※27万年ではなく9万年が正しいようです


が「5大パワースポット」だとか。このうち「押戸石」、「米塚」、「鍋ヶ滝」には行ったことがあります。そして「免の石」なんですが、これまたすごく面白そう。地元の観光課に事前に予約して出ないと行けない場所だけに、そんなに人も多くなさそう。どんなスポットかと言うと、9万年もの間、岩に挟まった石が落ちてこないんだそうです。なんと意思(石)の強い! 落ちないだけに試験や選挙のげん担ぎにもいいみたい。

 そう言えば世界には石が落ちてこないパワースポットってのがいくつかあります。インドのバターボールとか、ミャンマーのゴールデンロックとか。いずれも落ちそうで落ちない岩や石が名物で、一種の観光スポットにもなっています。やっぱこう言うのは魅力的なんでしょうかね。

 で、さらに面白いことに、「免の石」を見上げると「北極星と竜座が見える位置にあることから、地元では古くから「竜の卵」と呼ばれ、神聖な場所とされてきました」とのこと。おお~ここでも「龍」が登場。よし、ここは有力候補だね。すぐに観光課にも電話したのですが、地元のガイドさんの案内がないと難しいとのこと。こんなのはやたらと魅力的ですね。ガイドさんには申し訳ないけど、ここでしばらく瞑想するのもいいね。

 てなわけで9月のQ州ツアーは、思いっきりスピリチュアルモードで行こうと思ってます。初日は滝行で浄化。2日目は阿蘇のパワースポットでエネルギーチャージ。まさに人生を変えるツアーになること間違いなしですね。特に私と行く旅はいつも奇跡が起こる。これまでのQ州ツアーやインドもそうだった。ますます面白くなってきましたね。

 てなわけで、毎日、「面白くなってきた」と言ってますが、面白いから仕方ないです。「100日ブログ」もこうやって書いてる途中から、どんどん参加者が増えています。一体どうなることやら。楽しみですね。今日はこの辺で。ありがとうございました。

クリックでエネルギーをチャージ!
↓   ↓

人気blogランキング


【九州】9月18日(土)~20(月・祭):GSJセミナー2010(Q州ツアー)(残10)


【参加します】
8月8日(日):第1回福岡こころとからだ塾
9月4日(土):ミネハハ・ソロデビュー15周年 マザー・テレサ生誕100周年記念・チャペルライヴin北九州2010

○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-07-30 23:39 | ■精神世界
-人生を変える100日ブログ(○日目)- 

 ↑↑というリンクを8月1日から100日間毎日貼ろうかと思っています。リンクを増やすと、本当にクリックして欲しいリンクが分散されるから、あまりよくないって原則があります。多ければいいと思って、アフィリエイトリンクをページいっぱいに貼りまくる人なんかは完全に逆効果。自分が読む側に立てばわかりますよね。ですので、人気ブログランキングなんかでも、たくさんの人にクリックしてもらうには、なるべくリンクを減らすことが大切。
 
 と言う原則を知っていながら、あえて「人生を変える100日ブログ」のリンクを毎日貼るのは、やっぱり純粋に嬉しいから。今日の段階で50名以上の方が参加表明されてるんです。中には初めてブログを開設される方もいらっしゃる。今回はたくさんの方が参加されるのですが、よかったら面白そうなブログをぜひ読みに行かれてください。私も毎日すべてとは言わないまでも、こまめに読みにいって、面白い記事があればバンバン紹介したいと思っています。

 そして何より、参加者の皆さんの人生が、この100日間にどれだけ変わっていくかを見て頂きたいと思うのです。もちろん何度も言うように「人生を変えるんだ!」など重苦しい気持ちで書かれてもちょっと、、、とは思いますが、ただ毎日書く。淡々と書く。そのプロセスにおいて、必ず何らかの「気づき」があったり、「変化」があったりするものです。

 実は私にとってこの「100日ブログ」の歴史は長くって、元をたどれば2006年1月~4月にやった「100日滝行」に始まります。この時、せっかくなので一緒に「行」をしましょう!なんて呼びかけました。それがこの記事。「Qとともに歩む100日」なんてタイトルですが、この時からこんなことやってたんですね。その時に立てた私の願いがこれ。


1.スピリチュアルな能力を向上させる
2.月収100万円を達成する
3.NLPの資格をとる
4.月に30人以上の仲間をつくる
5.スピーカーとして北海道から沖縄まで飛び回る
6.パーフェクトな健康を維持する
7.身を固める(結婚?)準備に入る


 まず「1」についてはよくわからんのですが、ある意味、達成してるような気もします。思ったことが次々と実現しているという意味において。「2」はこの後、3度ほど達成しました。まだなかなか定着はしてないのですが、そのうちミニマムになると思っています。「3」は普通に達成。「4」は測定困難ですが、これ以降、めちゃくちゃ多くの人と知り合っていますから達成したと言っていいでしょう。「5」も達成。「6」はパーフェクトかどうかわかりませんが健康は健康です。「7」も達成。

 結局、この時に設定した目標はほぼ達成してるわけです。いや、それどころかそれ以上に達成しています。本の出版などもそうですが、この時点で想定していた以上のことが、5年と経たない2010年に起こっているのです。自分で言うのもなんですが、すごくないですか?

 この経験から「100日」ってのは、「21日」と同じく、何だか魔法の効果があるんではないかと思い始めるのです。そこで思い付いたのが「100日ブログ」です。前回の「天使企画」に先だって、実は何人かの方に100日ブログをおススメしていました。主にコーチングのクライアントさんですが。そしてそれを素直の実行し、達成された頃には、確実に変化していたのです。念願の不動産を手に入れた方、マンションを購入された方、就職が決まった方、恋人ができた方、そして天職と呼べるものに出会った方など。

 実はこれってすごいんじゃないかと思って、2006年に「100日ブログ」を企画したんです。ただ、反省点もあります。それはあまりにも「奇跡」を強調し過ぎたこと。つまりは「100日書けば奇跡が起こる」ってのが目的になって、しかもその奇跡を勝手に具体化して、そこに執着してしまいがちだったこと。100日の間に結婚する、恋人をつくる、妊娠する、就職する、、、などなど。ようは、何が起こるかわからないから「奇跡」であって、なぜか具体的な「願望実現」のためのテクニックのようになってしまったのです。

 それは最初から私の主旨ではありません。もちろん具体的な願望が叶うこともありますが、つまりは「書いてみなけりゃわからんよ」ってのが、私の言いたいことなんです。結婚するとか収入を上げるとか、いわゆる世間的な願望、私の言う「条件付けされた願望」なんかを望むのなら、単純にそこにエネルギーを集中すればいいだけ。収入を上げたければ知恵と労力を使えばある程度までは簡単ですから。

 しかし、単純に「ブログを書く」と言うことであっても、その意図するところは計り知れない。それが私のブログに対する思いです。私だって2004年5月に書き始めた時、何かを起こそうとか思ったことは一つもありませんでした。ただ、毎日書こうとは思いました。そのきっけかとなった言葉が2つあります。

 ひとつはどこで聞いたのか覚えてないのですが、「10年間日記を書き続けられる人は必ず大成する」って言葉。中学の時に聞いたのかもしれません。そしてもう一つは船井幸雄さんの本の中で。船井総研で取締役になっている連中は、全員、新入社員の頃から毎日お客さんに手紙を書いていたと言う話。今はインターネットもあるから、それで情報発信するのもイイネ、って内容だったと思います。

 とにかく毎日書いていると何かあるかな、、、くらいは思っていましたが、まさか今のようになるなんて。それもブログがきっかけで。ですので、ブログを書き続けることによる効果は、実は「自我の願望」なんかをはるかに超越した、いわゆる「本当の願望」に直結するものなのです。

 そしてその効果がわかるのが100日。今思うと、2004年5月に書き始めて、8月半ばにはあるものとの運命の出会いを果たしています。それは「滝行」です。ブログが引き寄せたわけじゃありませんが、タイミング的にやっぱり100日だったのです。でも、ブログが引き寄せたものも数え切れないほどたくさんありますけど。

 とにかく私が「100日ブログ」で期待することは、まずは楽しくってこと。途中、嫌になったり、大変になることもあるでしょうが、とにかく一行でもいいから書き続けること。何が起ころうとも、何が起らずとも、本当に「100日」を意識的に達成できたら、それだけでも楽しいじゃないですか。書く内容だってまずは自由。

 本当のこと言うと、人から読まれるブログにするのは、「テーマ」が必要。何でもいいので一つのテーマに基づいて書き続けていると、驚くほどに読者は増えます。今まで何度か実証済み。しかし、一つのテーマって以外と難しい。私の100日は「書評」にしていますが、最初はテーマなんてなくてもよい。人から読まれることなど意識する必要もなし。それを意識すると書けなくなりますから。ブログは最良のセルフコーチング。そんなつもりでいいじゃないですか。

 てなわけで、ここ最近、100日ブログのことばかり書いてますが、50人突破してしまったので、できれば全員で完走できたら素敵ですよね。ま、全員とは言わずとも、一人でも多くの人と一緒に完走する。何だか皆で登山するみたいですよね。お~い!頑張ろうぜ~!とか励まし合いながら。だからと言って、途中でストップする人がいても、それはそれでその人のベスト。でも、できれば途中休んだとしても、最後まで完走して欲しい気持ちはあります。だからと言って、私の方からハッパかけたりはしませんが、心の中で応援だけはしたい気持ちです。

 とにかく何かは起るんですよ。10月半ばのそろそろ冬支度を始める時期になると。私は、、、もう一冊くらい出版が進んでるかな~。あ、こんなこと考えちゃいけないんだった。とにかく私の場合は「書評」にしてますので、毎日、本を読んで書評するだけ。ちょうど今、本をピックアップしてるところです。本がなくなればブックオフにゴー。

 とりあえず8月1日のスタートが楽しみにですね。あ、そうそう、9月18日~20日の「GSJセミナー」もそろそろ動き始めています。公式ブログでもちょっと記事にしていますが、九州って割と見どころが多いですよね。どんなツアーになるか全然決まっていませんが、一つだけ言えることは、やっぱり皆で応援しあっていけるような楽しい3日間にしたいってこと。世の中って、とかく自分を否定されたり、逆に相手を否定したりしがち。でも、この3日間だけは、絶対的に相手を承認し、どんなことでも心から応援してあげる。その意味でも「非日常」かもしれませんが、私が参加して欲しいと思うのも、ただそれだけ。

 自分を「認めてくれ」ではなく、まずは相手のいいところを見つけ、それを承認する。専門用語的にはスポンサーシップと言いますが、3日間はとことん「承認」のシャワーを浴び、それによって「自分」を発見する。そんなツアーにしたいと思うのです。

 昨年11月に沖縄で「ビジョンクエスト」なるセミナーを受けたのですが、正直、沖縄のリゾートホテルで賞味一日だけなんて、自分のビジョンを見つけるのに不足過ぎます。でも、3日あれば、それもお互いに応援し合える仲間がいれば、もしかしたら人生のビジョンを見つけることができるかもしれない。そんな期待もしていますが、その前にやっぱり「楽しもうぜ!」ってのが第一。

 滝行して、瞑想して、宿坊に泊まって、九州のパアースポットを巡りまくって、ペンションで美食と美酒を楽しみ、最後は感動のフィナーレ。いつもそうですが、Q州ツアーとか合宿のセミナーとかすると、お別れが名残惜しいのです。でも、そんな経験するのって、人生に何度もないでしょ。しかも、大人になってからなんて。それをしたいんです。ただ単純に。

 そんなわけでして、いよいよ面白くなってきました。ただ、実は8月の後半は一週間ほど、とある「修行」に出る予定です。8月24日には東京に出没しますので、イブニングセミナーかお話会でもしようと思っています。修業期間もできる限りブログの更新、それも2つのブログ更新はしっかりしたいと思っています。何度も言いますが、面白くなってきました。ありがとうございました。

同じく面白くなってきた人はクリックをお願いします!
↓   ↓

人気blogランキング


【九州】9月18日(土)~20(月・祭):GSJセミナー2010(Q州ツアー)(残10)


【参加します】
8月8日(日):第1回福岡こころとからだ塾
9月4日(土):ミネハハ・ソロデビュー15周年 マザー・テレサ生誕100周年記念・チャペルライヴin北九州2010

○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-07-29 23:39 | ■人生哲学
 ちびQはお熱のため保育園お休み。午後から病院に連れて行ったのですが、いわゆる「プール熱」って夏風邪をひいたようで、今週いっぱいは保育園もお休み。ツレは会社。と言うわけで、ずっとちびQと一緒なのであります。したがって公式ブログの更新やら滞っておりますが、でも、な~んか幸せなんです。

 いわゆる共働きではありますが、私の方は出張を別とすれば、比較的自由があります。ちびQが保育園お休みでも、いざとなったらずっと一緒にいることも可能ですから。ちびQを寝かしつけながら、私もいつの間にかお昼寝。目が覚めると、ちびQが隣でいびきをかいています。まだ熱はあるけど、一日中、元気でした。

 物事ってのはなるようになっている。起ることしかおこらない。宇宙からすれば、私の行動や努力なんてちっぽけなもの。どんなにあらがっても勝てるわけない。でも、私は私なりに最善を尽くしたい。だからと言って、どうしようもないことはある。今さら髪もふさふさにはならない。だけど、それはそれでいい。

 昼寝から目覚めた時、世間の同年代の人たちは一所懸命に働いていると思いながらも、私は私なりにこれで最善を尽くしてるんだ。そして、幸いにもちびQと一緒にいる時間もある。なんて幸せなんだろう、、、と感謝の気持ちがわいてきました。

 そもそも、宇宙ってのは「感謝」でできてる気がします。何があっても宇宙の思し召し。だから何があっても「感謝」しかないんだよな、、、とつくづく思うのであります。マジで。それにしても今回の22日~25日までの東京出張は私の人生を変えたような気がしています。それなりにキツイこともあっただけに、あの4日間は奇跡のような充実した日々。素晴らしい出会いもあり、様々な機会にも恵まれる日々。ほんと、感謝しかありません。

 ここぞの時にこそ協力した頂いた方の心遣いなど、自分の中で忘れていた何かを思い出させてくれたような。何度も言うけど、感謝以外の言葉が見当たりません。今日も感謝。明日も感謝。ずっと感謝。それでええやん。

 ところで「100日ブログ」ですが、どんどん参加者が増えていますね。コメントだけで50近くも。え?オレのブログって、こんなにも読んでいる方がいらっしゃるの。普段はあまりコメントのつかないブログですが、いざ、こんなに頂くとやっぱり嬉しいですね。

 とにかく頑張ろうね。オレだって、実際、100日間毎日本を読んで、その書評を書くなんて、大変なのわかってるのだけど、みんなで頑張ると頑張れるもんね。坐禅や瞑想だって、みんなと一緒だと、なぜか気持ちがいい。ブログだって、きっとみんなで更新していると、きっと気持ちがいいと思います。まだまだお待ちしてますよ。

 とにかく軽やかに楽しくやりましょう。すべては感謝。今日はこの辺で。ありがとうございました。

クリックにも感謝♪
 ↓   ↓

人気blogランキング


【九州】9月18日(土)~20(月・祭):GSJセミナー2010(Q州ツアー)


【参加します】
8月8日(日):第1回福岡こころとからだ塾
9月4日(土):ミネハハ・ソロデビュー15周年 マザー・テレサ生誕100周年記念・チャペルライヴin北九州2010

○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-07-28 23:39 | ■精神世界
 今日も一日だらけたな~!(更新まで遅れてしまってすいません)。東京出張の疲れがまだ残っているようで、やっぱりエネルギーをめちゃくちゃ放出したんだな~ってのが実感としてわかります。とりあえずエネルギーチャージですね。

 ところで現在募集中の「人生を変える100日ブログ」ですが、驚くほどたくさんのエントリーを頂いてます。前回は30名で制限したのですが、今回は無制限にしており、すでに30は突破したようです。このままいくと、、、100日ブログだけに100名突破するかな??

 前回が2008年2月スタートでしたが、今回は8月スタートで、終わるのはだいたい10月半ばになるでしょうか。今はめっちゃ暑い日が続きますが、終わる頃にはすっかり秋で、そろそろ冬の足音が聞こえる時分でしょうね。

 私も一応、公式ブログ(書評)で参加エントリーしているのですが、かなり大変な作業にはなるでしょうね。とは言うものの、小飼さんや土井さんのように、あれほどの密度の濃い書評を毎日している人もいるので、私も頑張ってみたいと思います。前回は70日くらいは続いたのですが、残り30日を更新するまで、かなり間が空いちゃいました。今回はその反省もあって、毎日100日に挑戦です。普通にブログ書くのは楽勝ですが、書評100日は、書き慣れてない人が毎日書くのと同じくらいの負荷があるかもしれません。だからこそやる価値があるのです。普通に書くだけなら、1000日でも2000日でも楽勝な自信がありますから。

 とにかくこの100日ブログは「アウトプット」の習慣をつけるのにすごくいいと思っています。こういう言い方は嫌らしいかもしれませんが、世の中には「仕掛ける側」と「仕掛けられる側」、「売る側」と「売られる側」、「給料を払う側」と「給料を払われる側」、「与えられる側」と「与えられる側」があります。つまりは「ギブ側」と「テイク側」ですね。

 もちろん一人の人が完全にどっちかの「側」に立っているのではなく、場合に応じてそれぞれの側を演じるのが通常です。しかし、それでもなお言えるのは、世の中にはあまりにも「テイク側」に偏っている人が多いってこと。これってまずは姿勢から。とかく、「教えてください」、「来てください」、「やってください」、など、ください、くださいが多い人がいます。もちろん求めることは大切ですが、世の中は常にバランス。

 求めてばかりで、与えずにいると、結局、本当に必要なものが手に入らなくなります。「与える」と「求める」。卵が先かの話で言うと、これは明らかに「与える」が先になります。これが世の常。もちろん「求める」を先にしてもいいのですが、その分は積極的に「与える」ことが必要。

 一方、先に「与える」をしていると、特に何をすることもなく、得られることが多くなります。普通に考えれば当たり前のことで、たくさん働けば、それだけ収入も多くなるでしょ。もっと正確に言えば、たくさんの結果を出せば、それだけ収入も多くなります。でも、先に給料あげたからと言って、それだけ働くとは限らないでしょ。その意味で、まずは「与える」が先。ハッピーになりたかったら、先に与える。これが絶対の成功法則です。

 これはブログも同じこと。世の中には面白いブログがたくさんありますけど、読むの専門でもいいのですが、できれば「書く側」に立つことを私は強く勧めたいのです。私は毎日ブログを書いていますが、それによって受けた恩恵は計りしれません。別に何かを得ること目的に書いているのではなく、最初も今も、単に書きたいから書いている。でも、その結果、私が思っている以上にたくさんの人に読んで頂き、それによって面白い動きをたくさん経験している。これは経験的事実です。

 ブログは読むのも書くのも無料。読むよりは書く方が時間はかかるかもしれませんが、書き続けることは、毎日一時間の時間に換算できないほど、多くの恩恵をもたらしてくれます。それは何も金銭的恩恵に限りません。ブログを通して仲間ができたり、ブログを通して自分をより深く知ることができたり。そんな力が「ブログを書く」ことにはあると思っています。

 もう一つブログを書くことのメリットは、自ら「つながる力」を発信できること。「宇宙となかよし」を書き続けて6年になりますが、その間、このブログを通して知り合った人は、それこそ100人を下りません。1,000人近くいらっしゃるかもしれません。そしてこの「つながる力」によって、「言葉」にしたことがすぐに実現することもままあります。

 昨日、阿部敏郎さんのブログで、「タントラへの道」って本がなくなった、、、などと書いた途端に、その現実が手に届いたと書かれてました。アマゾンでもオークションでも手に入らないレアものであるにも関わらず、言語化してすぐ。これが「つながる力」の面白いところです。

 もちろん中には変なこと言ってくる人もいますが、それ以上に楽しいことばかりあるので、いよいよブログはやめられない。そんな心境です。ですので、たまたま「100日ブログ」なる企画を見て、これも何かの縁じゃないかと思ってとりあえず書いてみる。こんなスタンスで開始されるといいな~と思っています。

 ただ、「人生を変える」に期待を寄せ過ぎて、いわゆる「自我の願望」にガンジガラメになって始めるのはどうかな、とは思います。例えば「100日ブログ書けば月収100万円」なんてのを設定したりして。それじゃあ続かないだろうし、そもそも本末転倒でしょう。それが以前書いた以下の図ですね。
b0002156_19531788.jpg

 とりあえず「書く」だけ。何も求めず。ただひたすら書くこと道元のごとし。書くことで何かが起こるかもしれないし、何も起らないかもしれない。でも、いい。ただひたすら書く。毎日書く。とりあえず100日書いてみる。でも、本当のこと言うと、何も求めず書いていると、必ず何かが見えてくる。それは確かなことだと、こっそり言わせてください。てなわけで、今日はこの辺で。ありがとうございました。

クリックも与える!ですね♪
  ↓   ↓

人気blogランキング


【九州】9月18日(土)~20(月・祭):GSJセミナー2010(Q州ツアー)


【参加します】
8月8日(日):第1回福岡こころとからだ塾
9月4日(土):ミネハハ・ソロデビュー15周年 マザー・テレサ生誕100周年記念・チャペルライヴin北九州2010

○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-07-27 23:39 | ■人生哲学
 今日の朝一の飛行機で福岡に帰ってきました。10時前には家に着いてシャワー。それからちょっとだけ横になるつもりが、一時過ぎまで寝てしまってました。やっぱり疲れてたのかな。銀行に行ったりなど用事を済ませて、夕方、ちびQを迎えに保育園。何だかまた成長した気がします。かわいいです。夜はコーチング。

 そう言えば、マヤ歴では今日から新年がスタートするんですね。今回の東京出張は本当に人生を変える4日間になりました。まさに脱皮してのスタート。何だかかなり宇宙と調和してる気がするんですけど、オレ。

 まず22日木曜日は何度も言うけど、中村隊長とのジョイントトークライブ。これがまた大成功。いろんな人からメッセージを頂きましたが、嬉しいのがやっぱり「感動した!」、「涙が出た!」って声でしょうか。理学療法士の鈴木さんという方がブログで熱くレポートしてくださっています。ありがとうございます。

感動して、泣いて。そんな旅、人生 

 やっぱ、人生のテーマって「感動」なんです。25日の「宇宙となかよし塾」でも最終的にその話になりましたが、「感動」って究極の「悟り」って気もするんです。もう、理屈抜きですからね、あれは。いわゆる「思考」や「自我」が入れば素直に感動なんてできませんもの。

 確か島田紳助が「紳竜の研究」の中で言ってたと思うのですが、売れるタレントは「心で記憶する能力が高い」と。紳助がRYOEIというシンガーの歌を聞かせにバーに入ったところ、売れてるタレントは間違いなく泣く。売れてないタレントとか一般の人は「おじょうず~!」で終わってしまうところ、売れてるタレントは「なんで涙出るんですかね!」とか言いながらずっと泣いてるんだと。紳助は「これや!」と思ったそうです。

 歌にせよ本にせよ、そこから伝わる「情報」を「頭」で聞いている限り、涙なんて絶対出ません。なぜならしょせん「頭の記憶力」なんて知れてるから。理屈で考えて泣けるはずないしね。でも「心の記憶力」はものすごい情報量があります。それこそ言語化不可能な範囲に至るまで。売れてるタレントの秘訣も「情報量」だと思うのです。
 
 言葉一つでも、紳助が言うのと、売れてないタレントが言うのとでは「情報量」がまったく違うでしょ。説得力と言っていいかもしれませんが、例え言葉の配列は同じであっても、言う人が違えば伝わり方は全然違う。それは一つの言葉なりパフォーマンスにどれだけの「情報」を乗せてるかなんだと思うのです。

 音楽の例でいれば、映画「アマデウス」で有名になったモーツァルトとサリエリの音楽は、同じ古典様式ということでよく似ています。それはハイドンやシュターミッツなどもそう。でも、なんでモーツァルトの音楽だけ、あんなに感動するんですかね。ジャズで言えば、マイルス・デイヴィスのアドリブのコピーなんて簡単にできますが、それをそのまま演奏したところで、マイルスのように人を感動させることは不可能。

 要するに言葉やテキストを超えた「何か」が人の心に突き刺さる、、、それを「感動」って言うんだと思います。昨日の根本さんの演奏もそう。人を感動させるには「心の記憶力」が高くなければならない。でも、その前に自分が感動できなければならない。そのためには普段から「心の記憶力」を鍛えておく必要がある。だから、旅にせよ、本にせよ、映画にせよ、いろんなところに出ていって、「心の記憶力」を高めておくことは極めて重要なんです。「売れる」って要素も、最終的にはどれだけ人の心を動かすかなのですから、紳助の言うように「売れてるタレントは泣く」ってのはすごく腑に落ちます。

 悟りについて、究極のところは「宇宙とは喜び」であることを知ることだと考えてますので、修行や瞑想もいいとは思いますが、積極的に行動するプロセスで「感動」に対する感受性を高めることも必要。感動してブルブルしていると、すべてが吹っ飛びますからね。まさに「悟り」ですよ。

 てなわけで、今回の出張は「感動」がキーワードだったようです。22日は隊長とのジョイント。23日はホテルで「あしたのジョー全巻」を読破して感動。午後から鳥居祐一さんの事務所に遊びに行って、アメーバマスターズの話。そうそうたるメンバーで、凄い人脈が一気にできました。24日は自分の願望実現セミナーですが、これもまた懇親会も含めて感動。25日は午後から「宇宙となかよし塾」でその後は根本さんのコンサートで感動。素晴らしかった。

 そして今日、福岡に帰ってきたわけです。充実してますね~、ほんと。ですが、これからがどんどん面白くなるんです。やっぱりいろんな人と知り合えたのは楽しかったし、結局、楽しいことや感動は「人」が運んできますからね。これからも全国各地に出没し、もしかしたら海外進出もあるかもです。9月はGSJセミナー(Q州ツアー)ですが、ちらほらお申込みを頂いており、今回も定員15名はすぐに埋まりそう。

 それからですね、、、8月1日から「人生を変える100日ブログ」ってのを始めます。2年前もやって、かなり盛り上がった企画ですが、私もアメブロ始めたこともありますし、「宇宙となかよし」とは別に100日間、公式ブログで書評をアップしていこうと思っています。これはかなり大変な作業なんですが、私自身もどんどんインプットとアウトプットをしていきたいと思っています。

 あ、そう言えば思い出した。22日の隊長の話の中で「アウトプットが大切」って話をされてたのですが、参加者の一人が翌日に実行。すると一気に仕事を2つゲットしたそうなんです。その方は土日にもお会いしたのですが、それでセミナー代などは一気に元を取ったとか。でも、その方が素直ってのが一番やと思います。

 ですので、ブログも立派なアウトプットですので、この機会にぜひ「100日ブログ」への参加もお待ちしてます。前回は限定30名にしていましたが、今回は制限を設けません。参加者はすべて私のブログ上で紹介させて頂きますし、私も毎日とは言わないまでも、時々は目を通して、面白い記事があればどんどんご紹介したいと思います。

 マヤ歴正月を迎えて、いよいよいろんなことがスタートしてきました。そう言えば、去年もマヤ歴正月を境に加速したように記憶してます。GSJセミナー、出版決定、大阪・東京セミナー、阿部さんとの出会い、、などなど。今年も来ますね。何かがね。ほんと、ワクワクします。さあ、スタート!ありがとうございました。

クリックもスタート!
 ↓   ↓

人気blogランキング


【九州】9月18日(土)~20(月・祭):GSJセミナー2010(Q州ツアー)


【参加します】
8月8日(日):第1回福岡こころとからだ塾
9月4日(土):ミネハハ・ソロデビュー15周年 マザー・テレサ生誕100周年記念・チャペルライヴin北九州2010

○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-07-26 23:39 | ■精神世界
【100日ブログ達成者】

女・山下清 /女優への道(仮) / 大場照美 さん
自然体で、ただそれだけ・・・。 / mura_katsu さん
~おもいのままに~ Dog Beauticianのviolet colorに憧れて / Dog Beautician さん
自己変革の扉 / ミノル さん
そこのあなた、そんな不動産を選んではいけません! / クリスタル さん
一休さんの巻物 / SENSEI さん
momonngaのブログ / ももんが さん
なんか最高! / nobu さん
抹茶家の日記 / 抹茶 さん
ウクレレとなかよし / こじやん さん

すてきマイルーム / tama さん
ショーシャンクの空でビールを。 / ねこじたゴリラ。 さん
生まれ、知る、女神! / エコウ さん
陽子ママのいつも愛してる / 陽子ママ さん
光へむかって… / みやりん∞の糸 さん
無念無想無我無心のブログ / 無念無想無我無心 さん
ポッキーのブログ / ポッキー さん
salon fandiina(ファンディーナ) / mana さん
傘と雨 / 傘子 さん
めざせ☆ステキ女子 / Yume さん

ジェラシーが原動力 / スプラウ さん
SAMの夏休み / SAM さん
野に咲く花のように / のの さん
ニコのブログ / ニコ さん
ちょっとだけ笑えるよ / ラナン さん
パーマネント・トラベラーズ / トメック・ヒラコフスキー さん
アラフォー女子のつぶやき / あんらい さん
アトリエ・マールの花と絵の世界 / もも! さん
  ↑  ↑
以上、100日皆勤賞の皆さんです!おめでとうございます!(万一漏れがございましたらご連絡ください・・・)

夢を形に☆ / ドルフィン さん (2010.11.9)
「横浜エステ」女性30代以降からはじめる美肌と癒し / 美と癒しの伝導師kei さん (2010.11.11)




【100日ブログ参加者】 → 趣旨はこちら

成功心理学でアーリーリタイア生活 / 常冨泰弘 さん
■イマドキ男子の意外なホンネ。人生をもっと楽しくする365日のセオリー!! / まつくん さん
砂時計が落ちる前に / uiro さん
☆みんな宇宙とトモダチ☆ / Rumichi さん
神様は、おしゃれ / 由希香 さん
キミは全てを知っている・・・。 / HIRO さん
モテ色、若返り色の選び方:ムダなく賢く買い物ができる「あなたに似合う色」福岡で診断します / 山部香澄 さん
はっはっはのブログ / はっはっは さん

*ふろらしおん* / HIROKO さん
練習帳 / amane さん
ジブログ。 / ソラ さん
信念が人生を創る!(書評) / Q さん (10.8.1)
そらとつち / タカノリ さん
*花ひらく* / melody さん
水ブロ / トガシイサオ さん

日曜午後2時〜手仕事と日々のこと〜 / nia さん
ほぼ日刊豊かさ通信 / YUHOt@アバンダンジェル(豊かさ天使) さん
100日で肉体改造 / ひーこー。 さん
こ~じコーナー / コウ さん
反骨のスピリット / MASATO さん
丁寧に生きる / ツイてるぎゅう358 さん
いずれにしても、ここにいる / izukoko さん

にちにちこれこうにち。 / Rika☆彡 さん
vsレジスタンス ~人生に感謝~ / 瞬 さん
きわめて個人的な日記―A DAY IN THE LIFE / きんちゃん さん
spider / softcream さん
端座サトの怖怖日記 / 端座サト さん
Let's Beer! / いーじー さん

百日営業日記 / saito さん
ヒーリングにまつわる色々 / ぺこちゃん さん
あったかいあんぱん / まさる さん
カラフル / ton46 さん
猫の足音 / Newman さん
棚から納豆巻き。 / さな さん
ハンドメイド☆天然石とともだち~いしとともだち~ / いしとも さん
アクセント / kaorin さん

目標達成するぞ! / プーピー さん
Tropicalのブログ / tropical さん
makoto614のブログ / 大森 真 さん
本当の自分で生きよう♪♪ / クシティ さん
ことぶろぐ☆ / kotobuk! さん
100日間の出逢いで起こる奇跡 ~素敵な出逢いが人生を変える~ / Kei-I さん
笑顔の華を咲かせましょう♪ / ひなた さん

おしるこ ☆ 善哉 / おしるこ ☆ 善哉 さん
ももブログ / トモ さん
心身一如 / アクア さん
木を見て森を見て世界を見る / powder_ski さん
宇宙(こころ)の息吹~わたしというONEへ~ / 美宙 さん
ふみ録 / おふみ さん

黙黙微笑是英雄 / やま さん
光透波(ことは)の泉【デジタル版】 / ことは さん
冒険心 / 鉄平 さん
ゆる~いカミナリ / どろ さん
超意識との対話 / イノちゃん さん
毎日思うこと / こころん さん
吉姉(キチアネ)ヒロミのお目覚めブログ / 吉姉ヒロミ さん

べりぃの綴れ織り / べりぃ さん
いつも笑顔を咲かせよう / そららん さん
怪しい開運日記 / 開運ねこ将軍 さん
俺Pの秘密基地にようこそ! / クリィミーひろし さん
うめなおにっき / うめなお さん
ママと息子の100日ダイアリー / キラキラさん


宝塚ではたらく占い師の日記 / 月子 さん
ERIの一瞬がワクワク / ERI さん
あなた自身をゆるすことからはじめよう / 織香 さん
無印成功塾 / いってつ さん
Road to 百日坊主 / 三日坊主 さん
100日ブログ 私のぶろぐ / jiban1231 さん
しあわせな不動産屋さんのブログ / わん さん
継続は力なり作戦 / わにわに さん
practice!! / frogs さん

じぶん整理術のススメ / ユカ@マスターライフオーガナイザー さん
みち楼 / みちてる さん
シュシュのブログ / シュシュ さん
春色の空☆ / nicole さん
人は誰でも変われる 人は誰でも魅力的☆ / ヒロ兄 さん
ちいちゃんのレシート日記 / ちいちゃん さん
わたしのブログ / わくわくあい さん
れいのブログ / れい さん
blog caster 日野理恵 / りりぃ さん

幸せなウロッチ♪のブログ / ウロッチ♪ さん
Shineになる!★きのぴーのらららブログ / きのぴー さん
by katamich | 2010-07-26 10:50 | ■天使企画
-参加者の皆さんはこちら-

久々にやってきました、天使企画です。なぜ「天使企画」と言うかは、ま、この際どうでもいいのですが、とにかく楽しくやろうぜ!ってことが趣旨です。


第一弾「100日ブログ」、第二弾「無料ショートコーチング」、第三弾「早朝談話室」に続き、天使企画第四弾にて再び「100日ブログ」が帰ってきました!


前回の「100日ブログ」もたくさんの方にご参加頂き、すごく楽しい100日(+α)を過ごさせて頂くことができました。今回も突然メッセージが降りてきて、その名も「人生を変える100日ブログ」としてスタートすることになりました。


私自身で言えば、ブログとの出会いはおそらく人生で最も価値ある出会いだったと思うし、実際、ブログが私の人生をどんどん変えていきました。言ってしまえば、会社辞めれたのもブログのおかげ、フリーランスで生活できるのもブログのおかげ、セミナーや講演など好きなことして生活できてるのもブログのおかげ、めちゃくちゃたくさんの人たちとの素晴らしい出会いがあるのもブログのおかげ、本を出版できたのもブログのおかげ、そして「自分」を知ることができたのもブログのおかげ。


とにかくブログには感謝してもしたりない。できることなら恩返しをしたいけど、エキサイトブログやアメブロに直接恩返しするよりも、私と同じように、ブログとの出会いによって人生が変わっていく、そのきっかけを作る方がよほど価値があるんじゃないかと思っています。


そこで始めるのが「人生を変える100日ブログ」です。前回やってて面白かったのが、なぜかこの100日ブロガー同士の連帯感みたいなのができて、私の知らぬところでリアルでも仲良くなっていたりすること。これは思わぬ副産物でしたが、正直、やってみないとわからない。今回も何が起こるかわからない。だから楽しい。


てなわけで、まずは100日ブログの手引きをお知らせしますね。

【100日ブログの手引き】

〇ブログは新設・既設を問いません
〇ブログの種類も問いません(アメブロ、エキサイト、ココログ、fc2、独自、、、など)
〇ただし、あくまでブログであり、ミクシィ、ツイッター等での参加は不可です
〇100日ブログへのエントリーは本記事の「コメント」にてお願いします
〇その際、「ブログ名」「ハンドルネーム」「ブログURL」をお知らせください
〇募集期間は7月31日までで、8月1日に一斉にスタートします(参加数の制限はありません)
〇初日のエントリーのみ「100日ブログ開始」など宣言と共に、本記事URLのリンクをお願いします
〇二日目以降は、どこかに「〇日目」と記すこと(本記事へのリンクは不要です)
〇毎日書くことが望ましいですが、書けない場合8日の猶予があります(108日中に100日書ければOK)
〇数日分をまとめて書いてもいいですが、その癖がつくとだれるので、やっぱり毎日が望ましいです
〇内容も長さも自由!(ただし、公俗良序に反するブログはNG・・・暴力、アダルト、など)
〇参加ブログはすべて、「宇宙となかよし」の本記事の中でご紹介させて頂きます(順番は先着順)



100日後に何が起こるか楽しみですね。ただし、「100日書きましたが何も起こりませんでした」なんて苦情はご勘弁くださいね(^^;

マジで人生を変えるんだ~!みたいな重苦しいのではなく、とりあえず、「ま、やってみるか!」的なノリで参加される方がいいかなと思います。

リラックス、リラックス!

ではスタートします!コメントへの参加表明お待ちしてます!
by katamich | 2010-07-26 10:49 | ■天使企画
 いろいろ書きたいことあるのですが、言葉になりません。以上。。。ってわけにも行きませんので書きます。まず、ホテルで「あしたのジョー全巻」を読み終わって、昼前に宿を出ます。そっから飯田橋のセミナー会場へ。初めて使用する会場でしたが、実はダンススタジオがメインの会場で、キャパも20名前後。ほとんど思い付きで予定を入れた割には、いい感じに席が埋まりました。飛び入りも2~3名いらっしゃいましたし。2時間半。何も見ずに、とにかく「降りてくるがまま」にしゃべりきりました。終わってみると何しゃべってか覚えてないのですが、簡単にレポートしてくださった方がいらっしゃいました(「Qさん塾:☆みんな宇宙とトモダチ」より)。なるほど。RUMICHさん、ありがとうございました。

b0002156_2356161.jpg そしていよいよ根本昌明さんのコンサートの時間が迫ってまいりました。何度も言いますが、今回の東京出張はすべてこれに始まりました。6月1日に晩飯食いながら何気なく見ていたテレビに根本さんが登場したのです。5分ほどの登場だったのですが、それだけですっげえ感動しちゃって、「もう、行くしかない!」と思ってスケジューリング。根本さんのことは山川紘矢さんご夫妻も応援していることを知ります。そしてすぐに根本さんご夫妻も私のブログを読んで感激してくださったようで、奥さんとはすぐにマイミクに。

 実は、、、ほんとのこと言うとですね。今回の出張はいろいろ大変だったのです。まず木曜日の中村隊長とのトークライブが集まらない。自分のセミナーもいつもの半分以下。正直、「仕事」としては完全な失敗、、、となりそうだったのが、それこそ一週間前もそうでした。ぶっちゃけ、「あの時、紳助の番組見てなかったら、こんなに大変なことなかった・・・」とか妙なこと思い始める瞬間もありました(笑)

 でもすぐに「これはきっと何かあるんだ!」と思って、とにかくできることに全力投球。すると木曜日のトークライブはほぼ満員。土日のセミナー・宇宙となかよし塾も部屋いっぱいになり、すごくいい雰囲気でさせて頂くことに。福岡空港を出るまで、何となく胃が痛い感じがありましたが、終わってみると全部大成功。

 そして何より、毎日が感動の連続。文字通り笑いと涙。そのラストを飾るのが根本さんの「ベートーヴェン感謝の夕べ」でした。「宇宙となかよし塾」に来てくださった方たちと会場に向かいます。地下鉄の同じ車両に山川さんご夫妻が。シンクロだよな~ってことでさっそくご挨拶。

 それから、実はちょっとした手違いがありました。てっきりチケットをカードで購入していると思い込んでいたのですが、ファミマで支払いを選んでいたのです。そして気が付いたら支払期限を過ぎていて、当日で入ることに。幸い一番高いS席が空いていたのですが、会場で席表を見ると、ほとんど空席がありませんでした。あぶない、あぶない。チケット買い終わってやれやれとしてたら、おっと!にしおかすみこ登場。顔が小さくてきれいな方でした。

 私たちの席はS席だったのですが、なんと一番前。席としては決していい方ではないのですが、指揮者や演奏者の表情などもはっきり見えます。これはこれでいいじゃん。あ、そう言えば、阿部敏郎さんが24日にブログでアナウンスされてたんですね。コンサート直前にそれを知り、携帯からブログ読みました。


この曲に秘められた見えないパワーが純粋に発揮されるという点において、その場限りの奇跡を、聴衆全体が目の当たりにするような気がします。

もしかしたら、この演奏が始まる前と終わった後では、すでに時代が変わっているのかもしれません。



b0002156_2353969.jpgてな記事を読んで、ますますワクワクしてきました。とにかく一番前で見上げる形で座っていたのですが、前半、ピアノが目の前にどか~ん。これはこれでレアな光景です。5時半になって開演。オーケストラの団員が舞台に入ってきます。目の前はヴィオラ奏者。間もなく緑の光沢ある衣装を着た根本さんと、ウィーンから来日された大御所イエルク・デムス氏が登場。デムス氏は82歳ですがかくしゃくとされていました。

 一曲目はベートーヴェンのピアノ協奏曲変ホ長調「皇帝」です。5曲あるベートーヴェンのピアノ協奏曲の中でも最もポピュラーだと思いますが、その理由は第一楽章の序奏にあるのではと思います。変ホ長調の和音が響くと、私などはすぐにモーツァルトの39番交響曲や魔笛序曲などを想起してしまうのですが、その和音から実にきらびやかなピアノの単音が天使のごとく舞い降りてくるのです。ほんとに。

 その瞬間、不覚にも涙してしまいました。この感覚はなんでしょう。真っ先にヨーロッパを思い出させると言うか。以前、福岡のジャズライブハウスで辛島文雄トリオを聴いた時のこと。音が鳴った瞬間、その場がニューヨークになってしまい鳥肌が立ったのを思い出します。ベーシストは井上さんという当時はニューヨークでバリバリ活動されてた方だったからか、音が完全にニューヨークになるんですね。

 同じように、デムス氏のパッセージからは、その82年の歴史、いやデムス氏に引き継がれたベートーヴェンのDNAがすぐに再現されて、私の目の前にヨーロッパが広がったのです。24歳の時、ヨーロッパを自転車で旅してた時、ウィーンで「魔笛」の野外オペラを見た時を思い出します。決して一流とは言えないオケとソリストでしたが、そこでしか聴けない、まさにモーツァルトのDNAが目の前で繰り広げられて、最初から最後まで涙を絶やすことなく聴いていました。以前書いた旅行記にその時のレポートが残っていました。



 夜は俺の最愛のオペラである「魔笛」を聴きに行く。3,000円の安いチケットをゲット。遺跡のような野外ステージで夜の公演。まだ明るいうちから会場に赴き、ウロウロする。ステージからかすかに聞こえるリハーサル中の歌声に思わず身震いする。さあ、スターティング。序曲の後、タミーノの独唱に始まり、3人の侍女による三重唱で涙が溢れ出る。ああ!音楽ってなんて素晴らしいんだろう!!西ヨーロッパ最後の夜を静かに劇的に飾る。終演後は余韻に浸りながらユースまでゆっくり歩いて帰る。夜中の12時になっていた。
(8/13~14)



 デムス氏のピアノも一流だけが、そして本物だけが持つ「香り」がそこにありました。世の中にはもちろん内外を問わず、素晴らしい演奏家はいくらでもいます。しかしあのような「本物の香り」だけは、どんなに頑張っても到達できない、いわゆる「演奏家」を超越した「音」がただあるだけ。それはまったくクラシックを聴かない聴取を感動させるに余りある説得力がありました。

 ベートーヴェンのピアノ協奏曲はまだまだ古典の様式を残したままであり、例えばチャイコフスキーやラフマニノフのような派手な演出はないものの、だからこそそのシンプルな「香り」だけが会場に広がるのでしょうか。協奏曲が終わり、指揮者の根本さんはデムス氏の手を引きながら、何度もカーテンコールするんですが、一番前だけにすでに涙ぐんでいる根本さんの顔が見えてしまって、こっちまでもらい泣きしそうになりました。その後、15分間の休憩ですが、ロビーで早くもビール。やっぱり音楽には酒です。私のブログを見て来ましたって方にも何名からお会いすることができました。よかったです!


 後半はいよいよ第9。CDでは何度も聴いているし、生演奏もおそらく3回目くらいかと思います。第9を歌うのが夢だった時期もありましたが、確かに聴くだけでなく、いつかはステージの上で歌いたいものです。それにしても第9ってどうしてあんなに感動的なんでしょうかね。

 18世紀の交響曲ってのは、いわゆる貴族のためのサロン音楽的な感じであって、それを量産したのがハイドン。それがモーツァルトになると、ドギツイ短調の交響曲(25番・40番ト短調)なんかが登場したりして、より大きな世界観・宇宙観を表現するようになってきます。それが最高に昇華したのが、私は41番ハ長調だと思っています。

 高校時代、毎晩、ウォークマンでモーツァルトだけを聴き続けていたのですが、ある日、交響曲第41番ハ長調(指揮はブルーノ・ワルター)を第一楽章から聴いていました。もう何度目かわかりませんが、とにかくその日は41番だったのです。そして「それ」は第4楽章で訪れました。速いテンポで、印象的なモチーフが次々と出てくる曲なんですが、そのラストで、、、イッてしまったのです。宇宙に。

 その当時はスピリチュアルも精神世界も何も知りませんでしたが、モーツァルトの41番第4楽章のラスト数分で完全に「宇宙」に行ってしまったのです。「やばい、、、帰ってこれなくなる・・」とまで思ったほど。その時、モーツァルトはもはや貴族など特別階級のためではなく、私たち人間に「宇宙」の存在を体感させるために、まさに宇宙の代弁者としてこの曲を書いたんだろう、、、と思ったほど。高校生の私がすでに。

 第9の話に戻りますが、第9も確かに「宇宙」を表現した音楽には違いありません。ただ、モーツァルトの場合は、もう完全ストレートに「コレガウチュウデス(これが宇宙です)」と言ってるのに対し、ベートーヴェンはまずは「人間」を表現するところからスタートしてるんですね。

 今、気がついたのですが、ベートーヴェンの第9もモーツァルトの41番も同じく最後の交響曲であり、第4楽章で「宇宙」を表現しています。つまり、作曲家として最終的に表現するべきは「宇宙」であり、第9や41番が最後の交響曲になったのは、それ(宇宙)以上に表現すべき対象がなくなったから、、、と考えられなくもないですね。

 で、第9なんですが、有名なのは合唱付きの第4楽章ですが、本当は最初から聴くべき。第一楽章の出だしとか、いつもよくわからん。え・・始まったの?見たいな出だしですが、あれってもしかしたら自我の形成プロセスなんかな、、、と思うことがあります。そして自我の確立とともに「苦悩」が始まる。第二楽章なんかも3連符が焦燥感をかきたて、時折ティンパニが強烈な鉄槌を与えるなんて、まさに人間の苦悩そのものじゃないかと。一転して第3楽章は安らかに。私の大好きな楽章ですが、この辺りで涙腺はかなりヤバいんですよね。人生って素敵やんっていつも思います。


 ・・・なんですが、一応、ここまでは「人間」を表現してるに留まってる気がするんです。根本さんが最後に「今まで第4楽章は演奏できなかった」と言ってましたが、そこに始まる「宇宙」をどのように表現すべきなのか、手を出しかねていたからなんでしょうか。言うなれば「ヤバイゾーン」なんです。

 ただ、モーツァルトの「宇宙」はずっと抽象的で、別の言い方すれば数学的。それに対してベートーヴェンの「宇宙」はもっともっと具体的で、私たちが「喜び」と接する、言わば目に見える形での「宇宙」があると感じるんです。そう言えば第4楽章の有名なフレーズは「歓喜の歌」って呼ばれてますもんね。

 ただ、「喜び」と言っても、私たち人間の感覚で言えば、「悲しみ」や「苦しみ」に対する「喜び」のような一種の評価軸が入る気がするんです。しかし、宇宙の喜びとは、そんな相対的な価値ではなく、何ものも比べようのない絶対的な「喜び」なんです。

 吉野家とすき家ではどっちの牛丼の方が美味しいか、、、ってのと同じように、昨日より今日の方が喜ばしいってのは、人間、もっと言えば「自我」の評価によって判断される喜び。しかし本当の意味での喜び、すなわち「宇宙」の喜びとは、ただ単にそこにある「喜び」のこと。それを「神」と言ってもいいかもしれませんが、ただ、喜びとしか言いようのない世界。それが第4楽章なんです。

 ですので、第1~3楽章は「人間」としての苦悩や安らぎを体現していたのに対し、第4楽章はそれらとは次元の違う、遥かに超越した世界があるわけです。だからこそ、そんなにおいそれと振れない、、、と言う根本さんの世界観はものすごく共感するものがあります。そしてまさに宇宙の「悟り」の境地を体験した今の根本さんだからこそ、表現できる世界がある。それを私たちは聴きに来ていたのです。

 演奏が始まる前、私のセミナーにも来られた方と「一流と超一流」の違いについて語り合っていました。一流てのは確かに上手だしすごい。非の打ちどころがない。それに対して「超一流」はほとんどの「粒子」の世界であって、上手とか下手を超越した説得力がある(もちろん上手ですが)。もう言葉にできない何かがあるんです。

 もちろん一般的には「一流」の上に「超一流」があるわけですが、時として、「一流」を経ずして「超一流」の世界観を創造してしまう、言わば突然変異みたいな現象があります。ひょっとしたら、それが今日だったのかも、、、と最後に思いました。例えばそれは、、、まったくクラシックに興味のなさそうな連中までが、演奏中に号泣していたなんて事実を見てもそう感じます。

 ちなみに私の隣には「AF」ってロゴの入った帽子をかぶり、汗に濡れたTシャツとサンダル履きの男が座ってたのですが、彼はクラシックまったく興味なし。それでも演奏中には何度も涙が出たと言うのだから、やっぱり「何か」があったのかもしれません。もちろん私も、全体で7~8回はかなり泣いてしまいました。

 本当はもっといろいろ書きたいのですが、ブログの字数が迫っているのと、何だか言葉にする限界を今感じていて、もはや言葉が降りてこない状況なんです。どうでもいい話ですが、今日はマヤ歴で「時間を外した日」だったそうです。明日から新年。「時間を外した日」ってのが、どんな意味を持つのか知りませんが、それもまたやっぱり「何か」があるのかもしれません。

 阿部敏郎さんが「この演奏が始まる前と終わった後では、すでに時代が変わっているのかもしれません」って書いてましたが、もしかしたら本当にそうだったりして。その瞬間に立ち会えたのかな。少なくともオレは、今日の演奏聴けてよかったです。そしてこのブログ見てきた人たちとも数名お会いしましたが、やっぱり書いてよかったです。口々に「(書いてくれて)ありがとうございました」って言われちゃいましたから。いやいや、根本さんありがとうです!

 人生ってさあ、、、やっぱ「感動」だし「喜び」だよね。それも絶対的な。今回の東京出張もこのコンサートがきっかけで、このコンサートに終わりましたが、やっぱり「感動」を人生のプライオリティにおいているだけに、一分一秒、そして今この瞬間がすべて「喜び」であることを知る。そんな4日間だったな~と今思っています。あ~もっと書きたい。でも書けない。なんでだろうかね。と言いながら、もう6千字以上も書いてたりして。

 よっしゃ!もっともっとオレらしく激しく生きようと思う。日々是感動。ただ、それだけだね。演奏会終了後は一応楽屋に顔出して、根本さんの奥さんや山川夫妻ともお会いできました。その後はホールの地下のイギリス風パブでフィッシュ&チップスを肴にギネスビール3杯づつ飲みました。男3人で。それがまた、めちゃくちゃ楽しい語り飲みでした。あっつあつのトーク炸裂でね。あ~!本当にいい日やった。そしていい人生ですよ。オレ最高!そしてみんな最高!ありがとう!!


くりっくでかんぱーい!
 ↓   ↓

人気blogランキング
by katamich | 2010-07-25 23:39 | ■音楽
 今日は一日の「願望実現セミナー」でした。今日も懇親会を含めてかなりエネルギーを使ってしまいました。そして今日も最高の一日でした。それにしても今、めちゃくちゃ充実しています。心の奥底から感謝があふれ出ています。本当の本当に。今回のいきなりの東京出張。もしかしたら人生の大きな転換点にあるのではと感じています。

 6月1日、晩飯中に何気なく見ていた「紳助社長のプロデュース」って番組に根本昌明さんという、アマチュアの指揮者が登場。思わず食い入るように見てしまい、番組が終わってから、急に「よし!行こう!」と決定。

 その4日後に中村隊長との出会い。間もなくジョイントトークライブの開催決定。「願望実現セミナー」と「宇宙となかよし塾」も決定。まだ、あと一日残っていますが、ものすごい充実感です。やばい。宇宙の意思を感じる。

 明日はいよいよ根本さんのコンサート。会場では山川紘矢さんともお会いすることになっています。どんな感動的なコンサートになるものか。めちゃくちゃわくわくしています。今日のセミナーでも熱く語ったのだけど、やっぱりオレは「感動」するために生きているんです。日々是感動です。もう、ぶるぶるぶるぶる~!!!って感じ。

 根本さんのコンサートは当日もOKだそうです。「宇宙となかよし塾」も飛び入りOK。何話そうか決めてないけど、その時、その場で降りてくるメッセージに従いたいと思います。あ、それから、、、すでにお申込みの皆さんへ、、、入金確認等、返信メールを送っておりませんでしたが(すいません・・・)、きちんと把握しておりますので、安心してお越しください。こんなところでメッセージするのも失礼ですが。。。

 てなわけで、今日は最高の一日。明日も感動的な一日になると思います。短いですがこの辺で。ありがとうございました。

いつもクリックありがとうございます!
 ↓   ↓

人気blogランキング


【東京】7月25日(日):宇宙となかよし塾 in 東京

【九州】9月18日(土)~20(月・祭):GSJセミナー2010(Q州ツアー)


【参加します】
7月25日(日):根本昌明・指揮 ~ ベートーヴェンへの感謝の夕べ II ~ 第九&皇帝
8月8日(日):第1回福岡こころとからだ塾
9月4日(土):ミネハハ・ソロデビュー15周年 マザー・テレサ生誕100周年記念・チャペルライヴin北九州2010

○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-07-24 23:39 | ■日一日
ブログトップ | ログイン