宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

<   2008年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 今日は3月の最終日。3月の山登りは10日、26日、28日と最終日に重なってしまいました。セミナーとかいろいろあったのもありますが、前半は花粉を避けていたのかもしれません。10日に山登りした日が、私のとって今年の花粉のピークになり、あの日が一番ひどかったです。鼻が腫れ過ぎて、夕食の味は分からないし、夜は眠れなくなるし、で。これはたまらん、と翌日病院に行く決心をするのですが、薬を飲むのが嫌なので、鍼灸に行ったのが正解でした。このおかげで東京セミナーも難なくクリアしましたし。そんなわけで、3月は花粉との付き合いが続きましたが、もう卒業式を迎え、ワクワクの4月が始まります。

 しかし、今年も4分の1が終わってしまうんですよね。こないだ正月になって韓国行ったばかりだと思うのに早いものです。ただ、この短い期間に円高ウォン安になって、1月とはレートが全然違っています。ガソリンの値段も連日目まぐるしく変わっていますし、明日から暫定税率の期限切れから、大幅に値が下がるとか。一方で小麦や大豆など生活に必要なものが1割以上値上がりして、家計を圧迫するとか言われています。ただ、正直って、私は値上げについては、あまり悲観的ではありません。こんなこと言うと反感買うかもしれませんが、消費税5%は安すぎると思っていますし。今の日本ならば10%が適正だと思っています。根拠はいろいろありますが。ようは自分が稼げばいい、、ということ。

 ところで、今日、久々にAKさんとスカイプしました。伏字にする必要もないのですが、今日はあえて伏字に。彼は以前、無料コーチング時代の最初期のクライアントさんで、一年後になぜか中国に行ってしまいました。昼間、スカイプをのぞくとオンラインになってたのでつなぎました。彼いわく、、、今は「株式投資」として非常に面白い時期なんだそうです。私は積極的には株をやってないのでよくわかりませんが、最近、耳にするのは悲観的な話ばかりでした。確かに今年に入ってものすごく株価が下がってるし、円高の影響で外為をやってる人からもいい話を聞きません。しかし、バリュー投資的には、今、久々に面白い局面を迎えているのだとか。実際、やり方によっては短期間に数千万円の利益を上げることも可能だし、実際、そうしている人も身近にいるとこのこと。なるほど、確かに今は力のある企業が全国的な株安の煽りで株価が下がっている状況ですが、バリュー投資的にはオイシイ時期だと言えそうですね。どうでもいいのですが、なぜか中国のAK氏の元へも「加賀田DVD」が「ある美人」経由で手に入り、今、見ているそうです。彼いわく、、、アンソニー・ロビンズも目じゃない、とか。実は加賀田氏にしてもアンソニーにしても、ビデオでしか見たことがありません。おそらく生のアンソニーはすごいのでしょうが、ビデオで見た比較で言うと、言葉の関係もあるでしょうが、加賀田氏の方が断然上です。あのテンションは並じゃない。私も今、毎日見ています。ちなみに気になる方に朗報。もうすぐ加賀田氏の公式DVDが発売されます。値段は未定ですが、比較的リーズナブルなものも出るようです。どうせなら、ヤフオクの海賊品(コピー製品なので規約違反品)を落とすよりは、正式なものをきちんと購入される方がいいかな、と思います。販売元とも撮影者ともご縁することができたのですが、「ものすごいものが完成した!」そうです。楽しみでウズウズします。

 で、今日も性懲りもなく、海賊版の加賀田DVDを見ていたのですが、やっぱり何度見てもいいものです。身体がウズウズします。おそらく今現在、「加賀田晃」と聞いて、わかる人は一般的にはほとんどいないと思いますが、今年中には知名度も抜群にアップすると思われます。おそらくセールス業界、ビジネス業界に「革命」をもたらすことは必至です。これで多くの人の経済的な悩みがなくなる、本当の自分に出会え、イキイキとした人生を送ることができる、、、そんなサポートができる存在になるでしょう。そして私が目指すべき方向もまさしくこれ。私はお金が好きです。それは否定しません。しかし、それ以上に好きなのが、多くの人の「笑顔」であることに気がつきました。これは真剣にそうです。今は私のセミナーに来て頂いた人が、ハッピーになり、そのような報告を受けることに「血の逆流」を感じます。実際、こないだの東京セミナーから一週間しか経っていませんが、セミナー後に明らかに変化して、ミラクルが起こっています!なんて報告を多数頂いています。昨日は年末のセミナーに出たある男性から、セミナーで脳の配線が変わったせいか、今年に入って羽振りがいいのです!みたいなメールを頂きました。恋人ができた、なんて報告も。

 もちろん私のセミナーとの因果関係は明確ではありませんが、一つ言えることは「非日常」を体験することで潜在意識が動き出した、ということ。これは自分でも否定しません。潜在意識が動いたところに、プラスのイメージがインプットされれば、その通りになる。それはこれまでの自己啓発書でも何度も言われてきたことです。そして私のセミナーは「非日常」を体験できる場です。しかも突然「非日常」にぶち込むのではなく、徐々に引き込んでいき、気がついたら「非日常」という感じです。そしてセミナーが終わった頃には、脳の配線が変わり、日常でミラクルを起こしやすくなる状態、望みを引き寄せやすくなる状態ができています。実際、私がそうですから。

 「潜在意識」を活性化し、望みを「引き寄せ」る力をアップさせるには、、、そう、やはり、「非日常」を体験することです。もしくは「昨日と違うこと」をすることです。海賊版加賀田DVDでも言われているのですが、人生を素晴らしいものにするには、昨日と同じ今日、今日と同じ明日を避けること。常に夢や目標を持ち、新しいことに挑戦し続ける姿勢。それが大事だと言います。近頃、願望実現オタクみたいな中では、「夢や願望は持たない方がいい」とか「夢や目標は口にしない方がいい」とか「手放せ」とか「捨てろ」とか言われるのを聞きますが、私の経験的統計的事実に基づくと、、、夢や願望を持ちそれを明言している人の方が、そうでない人よりも、明かにイキイキとした人生を送っています。こて先の術やテクニックではなく、ドカンと「夢」や「目標」を持っている人間の方が、私は素敵だと思うし、飲んでて楽しいです。もちろん「夢」や「目標」を今は持っていなくても、それを真剣に探し続けている人は十分に素敵だと思います。少なくとも「手放せ」とか「捨てろ」と言って理屈を捏ねまわしている人たちよりは。

 そういうことで、私自身も常に新しいこと新しいことを考え、思いついたらすぐに実践するようにしています。考えてみれば昨年6月にセミナーを開始したのも単なる「思いつき」です。そして4月に行われる「トークライブ」も、ある人から「翌日に五日市さんの講演会があるので、それに合わせてセミナーしませんか?」とご提案を受けたのがきっかけです。セミナーは3月にするつもりだったので、それでは4月は別のことを、、考えたのが「トークライブ」だったわけです。おかげ様で現在65名ほどのお申し込みを頂いています。10席ほどはご招待者にあけていますので、残り5席ほどでしょうか。もしかしたら最終的にご招待席をつぶす可能性はありますが、いずれにせよアナウンスして一週間で8割が埋まってしまいました。私にとって80名の前でお話しするのは、大学講義は別として初めての経験です。しかも予定としては80名の前で「あれ」をやろうかとさえ思っています。そう「Q式」です。もちろんお話することがたくさんあるので、そんなに時間は取れませんが、30分ばかりはやってみて、膨大なエネルギーを創り出そうと思っています。先日のセミナーでは一日目にできたエネルギーが、「見える人」によると、二日目にも明かに残っていたのだそうです。20名でもそれですので80名になったらそれはもう、凄まじいと思います。

 そんなわけで4月27日は私にとっても「非日常」です。それが終わったら、翌日は五日市さんの講演会。福岡に戻ってからはゴールデンウィークでツレと鹿児島旅行。実は長年九州に住んでいながら鹿児島には行ったことがないのです。九州全土をエリアとする前の会社の仕事でも行ったことないです。これも「非日常」。そして5月は「21日滝行」をして、終わると総勢16名の「Q州ツアー2泊3日」です。これも「非日常」。その後、沖縄セミナーも予定していますが、これも「非日常」(ただし10名以下では中止に)。それからまた持ち上がっている企画が、東京方面での「星空セミナー(1泊)」です。東京近郊の自然の豊かな場所で、思いっきり自己の解放をしながら、楽しいセミナーと交流をします。夜はクサイ話です。いつになるかわかりませんが、これはおそらくオープンでの呼びかけはせず、それまでセミナーに参加頂いた人にメールで呼びかけするに留まるでしょう。人数制限もありますので。で、それからもいろいろあって11月はインド。これもめっちゃ「非日常」ですね。私にとっては4回目になりますが、私以外は一名を除いて全員初めて。その一名も今回のコースは初めてになります。

 ということはで、私の「日常」は「非日常」だらけ。しかしこれが「いい」のです。常に何か面白いことを考えています。そして思いついたら実行。そして血が逆流。そんな毎日でしょうか。皆さんもぜひ!「非日常」を積極的に日常生活に取り入れることをお勧めします!

クリックは「日常」でお願いします♪
 ↓   ↓

人気blogランキング

・4月20日(日):桜祭りパワーアップライブセミナーin福岡(ふくおか)
・4月26日(土):桜祭りパワーアップライブセミナーin静岡(しずおか)
・4月27日(日):パワーアップ投銭トークライブin東京
・6月28日(土):パワーアップライブセミナーin沖縄(仮題)

○「天使企画第一弾 100日ブログ」はこちらです
○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
○「噂のペンダント」はこちら
by katamich | 2008-03-31 23:41 | ■人生哲学
 今日は寝過ぎた。昨日はちょっと夜更かししたこともあるのですが、起きたのは10時。ま、今日は何もない一日なので、ま、いいか。夜は友達のお家へ。お引越しをしたので、そのお披露目に。いろいろ食べて満腹になりました。お酒もビールと焼酎。そして家に着いたのは10時頃。それから歩いて神社に行きました。神社だけはどうしても行かねばならぬという気持ちになります。不思議です。

 それにしてももうすぐ3月も終わり。花粉症も終了し、私にとっての本格的な「春」がやってきます。2月は「21日行」をやっておとなしくしていたのですが、3月は東京セミナーもあったし、いろいろと大暴れする準備みたいな感じになりました。そして4月は本格的に大暴れします。20日(日)は「福岡セミナー」、27日(土)は「静岡セミナー」、27日(日)は「東京トークライブ」です。また、12日(土)・13日(日)と久々に高額セミナーを受けてきます。凄い4月になりそうです。4月から物価が上がるとか、何とか言われていますが、それに伴って我々も上がればいいだけの話。物価の上昇に乗じて、俺もパワーアップするぞ!的な感じで。

 ところで今日、神社までウォーキングしてる時に思ったのですが、「引き寄せの法則」について。どうやら望みのものを引き寄せる人とそうでない人ってのは二極化してる気がするのです。正確に言うと、望みのものを引き寄せる人と、望まないものを引き寄せる人。良し悪しは別として、人は常にあらゆることを引き寄せながら生きてますから。それではなぜそのような二極化が起こるのか。簡単な話です。その人の24時間が引き寄せているからです。

 例えば24時間、「あること」を常に考えたり、話したり、紙に書いたり、ブログに書いたりしていると、当たり前のようにその「あること」は引き寄せられます。問題はその「あること」の内容です。例えば「ツイてる」について。斎藤一人さんが「ツイてる」と言えばツイてくると言いますが、これは100%正しいです。私は2004年の6月に初めて斎藤一人という人を知ったのですが、その時に読んだ本に衝撃を受けて、しばらく「ツイてる」と言いまくっていました。すると本当にツイてることしかなくなって、8月に「五日市剛」という存在を知ることになりました。私の中の「ツイてる」がグレードアップした瞬間です。五日市さんの話を聞いたのは船井幸雄さんの講演会で。当時はまだ五日市剛と言っても知っている人は少なく、今のような講演活動もあまりされていませんでした。そもそも五日市さんはサラリーマンでしたから。そしてネットで「五日市剛」と検索しても、100件くらいしかヒットしなくて、情報もあまりありませんでした。その中の数少ない情報がこれです。広めてくださいみたいなことが書かれていたので、早速ブログに取り上げたら、今では「五日市剛」の検索で私のその記事が1~3番目には来るようになりました。「五日市剛 講演会」では常に一番目です。そのおかげで、「五日市剛経由」で私のブログに来られる人が増え、内容がフィットするのか、愛読者になって頂ける人も少なくないようです。まさしく「ツイてる」と言いまくっていたら、連鎖的に「ツイてる」ことが重なってくるわけです。で、当然のように五日市さんの「ツキを呼ぶ魔法の言葉」を知ることで、ますます私もハッピーにツイてるようになったわけです。さらに五日市さんご本人ともお知り合いになることができました。

 いや~本当に「言葉」が私の人生を変えてくれました。2004年以前の私を知っている人は、、、今のような状況は信じられないでしょう。それは私自身がそうですから。会社の上司からは「何の取り柄もない男」と言われてましたし。「言葉」が人生を変えた。これは私の中で100%腑に落ちています。しかし、中には、、、そんなことはない、と思う人もいるかもしれません。「ツイてる」って何度も言ってるのに、全然、運が良くならない、など。

 実はここに「トリップ」があるのです。私は「ツイてると言いまくっていたら、本当にツイてくる」と言ってますし、実際、そう思っています。しかし「ツイてると言いまくっているのに、いっこうに運が良くならない」と思ったり言ったりしている人は、見事にそれが引き寄せられているのです。もっとひどいのは「ツイてる」と言って、本当にツイてることが起こっているのに、「これは何かの間違いだ」なんてことを思ったりすること。するとやっぱりそれが引き寄せられちゃいます。ですので、重要なのは「素直になること」です。人はしゃべった言葉と出会うようになっていますので、「ツイてる」と言っていれば、「ツイてる」ことが起こるのは当然なのです。それなのに、何かの間違いと言ったり、運が良くならない、と言っていれば、やっぱりそれが引き寄せられるのです。そんな話を聞くと、私は、「見事に引き寄せてますね!」なんて皮肉を言いたくなります。

 しかし、「ツキを呼ぶ魔法の言葉」を読んで実践して、確かにそれは正しいことを実感しているにも関わらず、肝心なことは引き寄せられない、と思う人もいるでしょう。これもトリップの一つで、「肝心なことは引き寄せれない」ということ自体をその人は引き寄せているのです。こんなこと言うと、本当に堂々巡りになって、投げ出したくなるかもしれません。これは私の経験としてわかったことですが、確かに「肝心なこと」が引き寄せられないこともあります。しかしそれはあくまで「時期的」なもの。いずれきちんと引き寄せられるので、忍耐強く継続しておく必要があるのに、途中で根を上げて「何で私だけダメなの!」みたいなことを言ったり思ったりしてしまうのです。するとここで振り出しに戻れです。私はこの時期のことを「圧縮期」とか「お試し期」とか呼んでいます。

 学力でもそうですが、勉強してても、その都度その都度、成績が上がれば、そんな楽しいことはありません。しかし、実際はそんなことはなく、成績が上がらなくても、がんばって継続していると、ある日、突然、成績があがるものです。英語の勉強でも、毎日、継続的にやっていると、ある日突然、英語が聞けたり喋れたりするものです。「運」もそれと同じ。「ツキを呼ぶ魔法の言葉」とかいろいろ実践してるのに、どうも思ったようにいかない。そんな時期もあるものです。しかしそれはまさしく「圧縮期」であり、「運」が大爆発するまでじわじわと水面下(潜在意識)で熟成されているわけです。それがきちんと熟成されるまで、待てるかどうかの「お試し期」でもあるわけです。こんな経験は私はたくさんしています。一番極端だったのが2006年2月に100日滝行をやっているとき、全財産が3万円になった話です。その時、滝行も辞めて就職活動せねば、と思ったりもしたのですが、もう「なるようになる」と開き直って、自分を信じて滝行を続けていたら、2週間後に30万円が振り込まれました。きちんとした仕事で。で、ずっとそんなことの連続なので、多少、停滞期があったとしても、「うん、今、圧縮されてる、もうすぐ成熟やろう」と期待している自分がいるわけです。

 実際、今年の2月は滝行やってたこともあり、活動を控えて、なんとなく停滞していましたが、3月に入ってやっぱり一気に成熟を迎えたのです。おそらく4月はもっと!という期待があります。「引き寄せの法則」の関係の本を読むと、「思いだけで望みは叶う」と書かれているのが多く、実際、それは正しいと思います。しかし、「思い続ける」のって実は難しい。だからこそ「行動」とか「言葉」で「思い」をサポートする必要があるのです。「思い」ってのは、「現実」に対して一番「核」になっているのですが、いかんせん、周りの影響を受けやすく、意外と脆い存在なんですよね。で、その脆さをサポートして「思い」を強化するのが「言葉」だったり「行動」だったりするわけです。ですので、まずはやっぱり「行動」した方が早いと言えるわけです。ヒックス夫妻の「引き寄せの法則」などは、言ってることは正しいのでしょうが、ある意味、エッセンスのみなので誤解を招く危険があります。「思い」だけが重要だと言われるので、だから「行動」は重要でない、従って「行動」はしないどこう、、なんて発想になるんです。「思い」も「言葉」も「行動」も実際には連動してて、お互いに影響し補完し合う関係なんです。ですので「行動」を切り離して「思い」だけでどうこうするのは、間違ってないにしても、普通の人は難しいのです。だったら早く加速する「行動」や「言葉」をきちんと望みどおりに向けていれば、自然と「思い」もそれに影響されるので、結果として望みどおりのものが引き寄せられるというわけ。

 やっぱり「思い」と「言葉」と「行動」は三位一体です。空海の思想の根幹である「身口意」もすなわち「意(思い)」、「口(言葉)」、「身(行動)」であるし、NLPで「状態」を作る上でのパーツとなっている「VAK(視覚・聴覚・体感覚)」も同様に「V(思い)」、「A(言葉)」、「K(行動)」なんですね。「思い」だけ切り離してどうこうしようとするから難しいのであって、その他の「言葉」と「行動」をのサポートを得ながら、きちんと望ましい「状態」を作っていると、望ましいものが引き寄せられないこと自体が不可能なのです。そしてそれを実証しているのが、今の私と言うわけです。

 なんだかいろいろごちゃごちゃ書きましたが、あまり書き過ぎると「トークライブ」のネタが少なくなりそうですが、一方でたったの3時間ですので、ある程度はブログで読んでいてもらいたいとも思います。「トークライブ」ではブログでは語れないことも披露しますし。と言いながらも、「トークライブ」ももうすぐ定員。残り10名程度でしょうか。

 そんなところで、今日はこの辺りで。

「引き寄せのクリック」をお願いします♪
 ↓   ↓

人気blogランキング

・4月20日(日):桜祭りパワーアップライブセミナーin福岡(ふくおか)
・4月26日(土):桜祭りパワーアップライブセミナーin静岡(しずおか)
・4月27日(日):パワーアップ投銭トークライブin東京
・6月28日(土):パワーアップライブセミナーin沖縄(仮題)

○「天使企画第一弾 100日ブログ」はこちらです
○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
○「噂のペンダント」はこちら
by katamich | 2008-03-30 23:14 | ■人生哲学
 今日は土曜日。東京セミナーから一週間が過ぎました。参加された方のミクシィやブログを見ていると、結構、取り上げて頂いており、かなり「衝撃」だったようです。セミナー以来、コミュニケーションが楽しくなったとか、「引き寄せ」が加速したとか、重要な気づきがあったとか、メールで感想も頂いています。

 私の独自セミナーは年末12月から目指すべき方向性が確定したと言えます。私の主たるリソースは二つ。一つはNLP、そしてもう一つは加賀田晃さんのセミナーです。4月から山崎啓支さんのセミナーに通いますが、これは主にNLPに依拠したオリジナル色の強いセミナーだと聞いています。私が山崎さんのセミナーを受けようと決めたのは、一つは昨年8月に福岡で講演会を聞いてよかったから。もう一つは「直観」です。何を隠そう、昨年8月の私の東京セミナーの一週間前に山崎さんの講演会を聞いたのですが、その時のネタが東京セミナーにも活かされています。参加された人は覚えているかもしれませんが、私が「ドクロのTシャツ」の話をしたと思いますが、はい、これは山崎さんの講演会で聞いたネタそのものです。

 ですので私のリソースの一つであるNLPについては、山崎さんのセミナーでさらに強化します。そしてもう一つのリソースである加賀田式については、3年前、ある人からたまたま加賀田セミナーのDVDを頂いたのがきっかけで、それを見た瞬間、人生が変わるのを感じたものです。ほとんど睡眠時間を取らずに感動して見続けました。ただしそれは劣悪な録画状態のホームビデオでした。そんなDVDであっても、私の人生を変えたわけです。ただし、これは誰が見ても変わるわけではなく、合う合わないはあるでしょう。実際、見たところでなんの反応もない人もいますから。ちなみにまだ正式発表ではありませんが、近々、加賀田氏の「公式DVD」が発売されることになっているようです。発売元と繋がることもでき、いろいろ情報をもらっているのですが、正式に決まったら、また何らかの形でお知らせしたいとは思っています。

 と言うことで、加賀田式についても今後ますますリソースが拡大されることになります。今後は、「NLP」「加賀田式」「私自身」という3つのリソースが組み合わさり、相乗効果をもたらすことで、私のセミナーもどんどんパワーアップしていくことでしょう。そして今後、正直に言って、謙遜もせず、、、私は「日本一のセミナー」を目指します。さすがに「世界一」とまでは言いませんが(世界を知らなくリアリティがないから)、「日本一」は手が届きそうな気がします。私が知る限り、加賀田晃さんの営業セミナーは断トツで「日本一」だと思っています。生で受けたことがないのですが、それでもそう言えます。何をもって「日本一」とするのか。それは「結果」です。ジェームス・スキナーのセミナーを私は受けたことはないのですが、知人には受けた人が大勢います。しかし、それで本当に人生を変えた、と言う人にはまだ会っていません。私が知らないだけでたくさんいるのでしょうが。しかし加賀田氏のセミナーを受けた人からは、冗談抜きで変わったと聞いています。ある会社からはセミナーを受けた直後から売り上げが2倍になった。ある起業家からはセミナーを受けてから収入が5倍になった。そんな話はざらにあります。私も今思うと、2005年9月に加賀田氏のDVDを見たのがきっかけに、なんとなくフリーでやっていけるのでは、という思いが強くなりましたし、現にそうなっています。つまり「結果」が伴って初めて評価されるのです。

 私が加賀田式を評価する一番に理由は「シンプル」であるということ。ジェームスの「9ステップ」は確かに素晴らしいと思います。本も愛読書の一つです。しかし、いかんせん、ちょっと複雑なんですよね。本当はシンプルなのを複雑に考えているだけかもしれませんが、とにかく情報量が多く、最初は消化不良を起こすでしょう。「7つの習慣」も同様。しかし、加賀田式はとにかくシンプル。その全貌は「必ず売るための「究極の説得」の秘密」という本で知ることができますが、読むだけでは伝わらないでしょう。加賀田氏の「声」を聞けば、その情報量が100倍にアップします。そうそう、私は「声」ってのはものすごく重要だと思います。とにかく「声」だけで、人生が左右されると言っても過言ではありません。そう言うアプローチで書かれたのが白石謙二さんの「世界一簡単に自分を変える方法」と言う本です。極論をすれば「声」だけで「成功」を導くという内容。この本にはいろんな発声法とか考え方とか紹介されており、非常に素晴らしいのですが、私はもっと簡単に声をよくする方法を知っています。これは私自身が自然とやってきたことを、帰納的に導きだした方法ですが、極めてシンプルで、しかも瞬時です。その極意は「声の倍音」を豊かにすること。では、どうすれば「倍音」が豊かになるのかと、書いてもよく分からないと思うので、機会あればぜひ私のセミナーに来てください。今までこれをやってみて、瞬時に声が変わらなかった人はゼロですし、今後もウォーミングアップとして、このエクササイズを取り入れたいと思っています。できればより効率的に体系化できれば、声のワークだけで一つのセッションを設けてもいいと思っています。今はまだ研究中ですが、効果は抜群であることは確か。蚊の鳴くような声でも、鳩のような通りのいい声に変身させることができます。「声」がよくなるとコミュニケーションには有利ですし、交渉でも説得力が増します。ヒーリングなどをやっている人も、倍音を多く含ませることで、相手を気持ちよくさせることが可能になります。「声」に関しては私のリソースでもあるのですが、加賀田氏の声もまた素晴らしい。「ごめんください」の一言で2~3割の人は商品説明もクロージングも必要なく、ものを買っていくそうです。この秘訣も「声」にあり。

 で、「声」がよくなったら、あとはVAK(視覚・聴覚・体感覚)をフルに高めた「Q式」が始まります。これだけで「人生」が変わる。そんなセミナーを実現し、名実ともに「日本一のセミナー」にすることをここで宣言します。つまり「結果」が確実に伴うという意味で。ものすごくハッタリに聞こえるかもしれませんが、実は自分ではものすごくリアリティを感じてるんですよね。おそらく今年中には「話題」になり始め、来年には「日本一」の街道を確実に歩み始めることでしょう。そのビジョンが明確に見えますし、実際、このブログに書いたことは100%実現するんです。

 と言うわけで毎度アナウンスさせてもらっている4月27日の「パワーアップ投銭セミナーin東京」ももうすぐ満員になりそうです。と言っても、あと20名くらいは大丈夫ですが、あと一週間以内には必ず埋まるでしょう。ここまで大ホラ吹いて、ハッタリかましまくっている私の講演会が何と「無料」ですから、最初で最後のチャンスにになります。今後、無料講演会をオープンですることはありませんので。もちろん受けたエネルギーは「心づけ(投銭)」と言う形で表わしてもらえば非常にありがたいですが。そして「静岡」や「福岡」のセミナーもお待ちしております。「福岡」は一日セミナーになりますので、かなりの「脳内革命」が起こりますよ。もちろん「静岡」も富士山のお膝元で高波動のエネルギーを浴びながら、ものすごいセミナーをしたいと思っています。




 話変わりますが、今日は久々にコンサートに行ってきました。世界的クラリネット奏者であるリチャード・ストルツマンのコンサートです。近所の春日市のホールでありましたが、なんと、ホールはガラガラ、びっくり。3分1も埋まってなかったのでは、、と思います。おそらく宣伝がうまく行ってなかったのでは、と思います。私も知人から聞いて初めて知ったので。それはともかく、非常に楽しみにしていたものです。メンバーはストルツマンのクラリネットにマリンバ、ピアノという編成です。ストルツマンはソロに始り、ピアノやマリンバとのデュオ、クラリネットアンサンブルとの合奏などもあり、バラエティ豊かで非常に楽しめました。内容をちょっと紹介すると、、

・バッハ作曲「クロマティック・ファンタジー&フーガ」(ソロ)

 「半音階的幻想曲とフーガニ短調」というバッハの曲で、普通は鍵盤で演奏されるみたいです。が、、この曲は実は昨日のブログでもちょっと取り上げたジャコ・パストリアスの演奏でも知られています。凄い演奏なんです、これが。おそらくストルツマンもジャコの演奏にインスパイアされて取り上げたのかな。ま、指慣らしのような印象を受けましたが、さすがはストルツマンです。ただ、フーガはどうするのだろう、、と思っていたら、突然PAから録音が聞こえてきて、それに合わせる演奏。録音なのか裏でアンサンブルが演奏しているのかわかりませんが、PAってのがちょっと残念。私好みでないという意味で。

・プーランク作曲「クラリネットソナタ」(クラリネット、ピアノ)

 クラリネット奏者にとっては非常に有名な曲。私でも楽譜持っている。いかにもフランス的な曲。ただ、一楽章や三楽章は何となく指がもつれ気味な感じも受けたりしました。私が耳にしてきた演奏とはちょっと違う感じだったので、そう思っただけかもしれませんが。ストルツマンもなんだかんだ言ってもうすぐ70歳ですしね。ただ、第二楽章はストルツマンらしい素晴らしい官能の世界でした。いやらしいビブラートも抑えて、とにかく、ピアニッシモを極限まで聴かせます。

 クラリネットと言う楽器は、他の木管楽器(フルート、オーボエなど)と比べて弱音が出しやすい構造になっています。とにかく、聴こえるか聴こえないかのギリギリにまで小さくできるのですが、当然、それは奏者の技量によります。私には無理。並のプロでも余程の世界ですが、ストルツマンのピアニッシモは、、これはもう美しい。子宮に響きます。プーランクの曲が素晴らしいのもありますが、瞬間的にとろけそうになりました。

・武満徹作曲「エア」(ソロ)

 もともとはフルートの曲らしいです。オーレル・ニコレに捧げられた。武満らしい美しいのか気持ち悪いのかようわからん名曲、、だと思います。ストルツマンはアメリカ人ですが、「ZEN(禅)」とかに通じてそうな、東洋的な雰囲気が何となくあります。そんなストルツマンにぴったりの不思議な感覚の曲でした。もちろんピアニッシモは最高。

・ライヒ作曲「ニューヨークカウンターポイント」(ソロ、アンサンブル)

 10名のクラリネットアンサンブルとの合奏。曲名からしてジャズっぽいのかと思いきや、まったくの現代音楽というかトランスミュージックみたいな感じ。ひたすら一定のリズムを合奏するだけ。面白いは面白いですが、演奏したいとは思わない。ストルツマンの十八番のようで、ところどころベルをアップにして、客席にも効果的に音を響かせます。

 ここまでが前半。個人的にはプーランクのソナタがよかったです。

・ストラヴィンスキー作曲「3つの小品」(ソロ)

 これもクラリネット奏者にはお馴染み。私も楽譜手に入れて挑戦したことがあります。高校の時。3楽章形式なんですが、一楽章はゆっくり。ストルツマンは何と客席から登場。歩きながら舞台に向かいます。舞台に上がって残りの楽章。超絶技巧のあの何曲をさすがにいとも簡単に吹きこなします。あれだけ難しいと取り合えず楽譜通りに吹くだけで、まあ、聴かせることもできるのですが、さすがにストルツマンは楽譜を吹くだけでなく、その中にも「歌」が感じられます。

・武満徹作曲「翼」(クラリネット、マリンバ)

 武満のポップス曲として有名。歌詞も付いていたと思います。旋律が美しいので、ストルツマンにぴったり。

 残りも数曲ありましたが、レビューは疲れてきたので、この辺で。今日、久々に世界の超一流を聴いてきたのですが、、、私の聴き方も昔とは違ってきたな~と思いました。昔は一流を聴いたら、楽器吹きたくてウズウズしたのですが、今はそうでもない自分がいるのです。自分との力量の違いにやる気をなくすとかでもなく、聞きながら、セミナーどうしようとかいろいろ考えちゃってるのです。この弱音は声出すにも参考になるとか、人の心を揺さぶるのは音楽だとか、やっぱりVAKだよな、とかそんなことばかり考えてるのです。純粋な音楽の聴き方ではないのですが、一流の接する態度としては、決して不純ではないと思っています。ジャンルは違えでも一流のエッセンスを自らのリソースに取り込むという態度。

 ストルツマンはクラリネットを通して世界に影響を与えてきましたが、私はどうだろう、、、とかばかり考えてしまいます。セミナー業でどこまで世界に影響を与えられるのか、、そんなことをコンサート中、ずっと考えてるんですよね。。。それだけ「はまっている」証拠なのかもしれません。

 それでもなんだかんだ言って、ストルツマンのクラリネットは心に響くものでした。私も心に響く何かを、、、とやっぱり考えてしまうのですが(^^;

人生を変えるようなクリックをお願いします♪
 ↓   ↓

人気blogランキング

・4月20日(日):桜祭りパワーアップライブセミナーin福岡(ふくおか)
・4月26日(土):桜祭りパワーアップライブセミナーin静岡(しずおか)
・4月27日(日):パワーアップ投銭トークライブin東京
・6月28日(土):パワーアップライブセミナーin沖縄(仮題)

○「天使企画第一弾 100日ブログ」はこちらです
○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
○「噂のペンダント」はこちら
by katamich | 2008-03-29 23:39 | ■人生哲学
 とにもかくにもまあ、何と言うのか、本当に「加速」しています。まるで強力磁石のように、いろいろなものが引き寄せられてきます。毎度、「パワーアップ投銭トークライブin東京」の話ですが、アナウンスして3日目でついに半分が埋まってしまいました。定員80名。このまま満員御礼になったら、まさしく会場は「核融合」を起こしますね。今回、実はダメ元でもいろんな方をお誘いしています。いわゆる「スゴイ人」たちとか。中には著名人、ベストセラー作家の方も。で、当日ですが、、、何とお誘いした方が皆さん「参加」という状況になっています。お忙しいはずなのに、なぜ?!とか思うのですが、これもある意味「必然」なのかもしれません。中には私ごときが前で話をさせて頂くなんておこがましいと思うこともあるのですが、これも必ず通らなければならないステップなんですね。「なんだ、大したことないな」となるか、もしくは「・・・なんだこれは・・・すごいぞ!」となるか、ですね。

 伝説的なジャズ(フュージョン)ベーシストにジャコ・パストリアスという人がいるのですが、彼は若いころ片田舎で家族を養って貧乏暮らしをしていました。ある日、ジャコの奥さんに一目ぼれした、NYの音楽プロデューサーがその奥さんをナンパしようとします。しかし、もちろんジャコという旦那がいるわけですが、その時、「うちの旦那は天才ベーシストよ」と言ったそうです。プロデューサーは悔し半分か、その天才とやらの演奏を聴かせてくれ、と持ちかました。で、実際に聴いたら本当に「天才」で、すぐさまNYに連れて行ってレコーディングをしたのです。その後、ジャコは危行癖などあったものの、天才と言う名を欲しいままに、伝説を次々と創りだしたのです。

 なぜジャコの話を出すのか。今度の「トークライブ」は私がジャコになるか、または片田舎のうるさい奴で終わるのか、それが試される最初のステージとなると思っています。これまでのセミナーでは、私のブログを読んでいて、何がしかのラポールがある方ばかりでしたので、ある程度は気楽にさせて頂くこともできました(もちろん会場に入るまでは緊張)。しかし今度は、そういう前提となる条件もなく、私をほとんど初めて見るような方もいらっしゃるわけです。それこそ本当に冷静な目で見られるわけですね。実は私は、これまであまり数多くセミナーに出たわけではありません。福岡で開催される小さなのに何度か行ったくらいで、東京とかまで特定のセミナーを受けに行くことがありませんでした。ですので、「比較」と言う意味で、東京でなされているセミナーの質がどんなものかわかっていないのです。わかってないからこそできるのかもしれませんが、一方で恥をかくことだってあるわけです。時間作って来てやったのに、しょうもないセミナーだったな~と思われることだってあるわけです。自分ではそんなことはないという自負はあるのですが、単なる自負だけかもしれません。いずれにせよ、今度の「トークライブ」は試される場であると考えています。

 それにしても一年前、、、まさか私がそんな「スゴイ人」たちの前でお話しするなんて、思いもよらなかったものです。ましてや80名もの大人数の前で。しかし私には「応援団」がたくさんいます。非常に心強い応援団が。だからこそ思い切って「トークライブ」の開催に踏み切れたわけですが。

 実は私には誰にも見せたことのない「宝物」があります。それは何かと言うと、ぐちゃぐちゃになった明細書です。それには「平成13年6月分賞与」と書かれています。そして肝心の額はと言うと、、「基本賞与20,000円」、「差引支給額18,198円」となっています。これは私が会社に入って最初にもらった「ボーナス」です。私が初めて社会人になったのは28歳の時でした。それまでは学生してたりもありますが、今で言う「ニート」とあまり変わりません。ニート時代のあるゴールデンウィークなどは、工場でお菓子詰めのアルバイト。それは27歳の時。普通なら社会人として仕事も覚えて、ある程度は使いものになる年齢です。ですが、当時の私はその「お菓子詰めのアルバイト」に採用されることも、何とかようやくだったわけです。アルバイトの面接に行っても、ことごとく落とされるのです。最初は家庭教師のセンターや学習塾。面接に行った日に自分で落ちたことがわかりました。そして問題となったグッドウィル・グループの人材派遣(要は日雇い)でさえも、仕事がまわってこなかったのです。使いものにならないオーラが漂っていたのでしょう。そんな状況でしたので、GWの日給6,000円の短期アルバイト(5日間)に採用されたときは、飛び上がって喜んだものです。これで3万円の収入だ、と。そのアルバイトでは、主婦の方と一緒にやりました。27歳の男性など私一人。ベルトコンベアで流れてくるお菓子をひたすら箱詰めするのです。その時、ハロプロの「赤組」とか「黄色組」とかの音楽がずっと流れてて、今でもそれを聞くと、当時の切なさが蘇ってきます。

 当時の私の楽しみと言えば、アサヤンでモーニング娘のオーディションを見ることと、金八先生とビンビン物語の再放送を見ることくらいでした。彼女もいませんし、飲み友達もいません。そして時々、「ビッグトゥモロー」などのビジネス雑誌を読んでは、何かチャンスはないかと探していたわけです。当時、誰かにコーチングを受けることができたら、真っ先に飛びついていたでしょう。

 しかしこれではさすがにダメです。やっぱり「行動」しかない、と思い、とにかく動こうと決心したのです。まずは大学関係の清算。進学したものの、新しい大学院が合わずに行かなくなっていたのです。それをきちんと清算します。そして塾講師などの面接を受けます。二つ目で採用されました。おそらく、動く決心をしたことで、何かが変わったのでしょう。その塾では国語の講師。なぜか私は生徒に人気でした。今でも忘れた頃に当時の生徒から連絡があります。単に話したいだけ、みたいな理由で。しかしずっと塾講師をするつもりはありません。塾は夜なので、昼は老人ホームにボランティアに行きました。一か月ほどでしたが、非常に大きな学びがありました。同時に就職のために手紙を書きまくります。とにかく世話してくれそうな人に。

 するとある方から手紙を読んだと電話がかかってきました。かつての恩師です。その時はある民間企業の重役でした。困っている人間を放っておけない人でした。何かできることがあれば協力するよ、、、と言われ、藁をもつかむ勢いで会いに行きました。その会社は人手不足だったこともあり、もしかしたらもぐり込ませることも可能かもしれない、と。しかし、結果はダメでした。理系の職場に文系の私が入る余地はなかったのです。しかし私も必死です。まさしく藁をもつかむ気持ちでしたので、電話口で「無給でもいいから、何かさせてください」と頼みました。とにかく何かのきっかけをつかみたかったのです。確かに人手不足ではあったので、無給というわけにはいかないが、アルバイトであればと、ようやく社会に出る一歩をつかんだのです。時給は650円。福岡県の最低賃金に限りなく近いです。しかし、私にとって生まれて初めてパソコンの前に座ってする仕事。650円に不満を思う暇さえありません。

 それから約半年後、、、急に社員が立て続けに辞めるなどが重なり、アルバイトの私は契約社員という形で登用されたのです。まさしくタイミング。そして晴れて4月から社員。私の社会人の第一歩、28歳の春でした。その会社はとにかく仕事が大変でした。長時間労働の嵐。入社して一か月もたってないのに徹夜したり。しかしながら私の給与は22歳新卒の0.7掛けでした。22歳新卒が20万円だったら私は14万円。それを受け入れるしかなかったのです。そして6月。世間ではボーナスの時期です。私は契約社員だったのでボーナスはない、と説明されました。しかし、総務のご配慮で寸志を頂くことになりました。封を開けてみると、、、そう、それが上記の明細書だったわけです。他の新入社員は5万円くらいは寸志としてもらっていたと思います。私は「出ない」と言われて出たので、本来は喜ぶべきことです。しかし、なぜかその時、無性に悔しくなったのです。これなら出ない方がよかった。なんだかお情けをかけられてるようで、、無性に悔しかったのです。家に帰ると、、、その明細をぐちゃぐちゃに丸めてごみ箱に捨てました。

 しかし一度捨ててみるとどうでしょう。なぜか気持ちがスッキリして、とんでもないことをした気になって、ごみ箱から明細書を拾い上げ、丸まった紙を広げました。そして再び封筒に入れました。そうだ、これは「宝物」にしよう。これは俺の出発点なんだ、と。

 今、私の机の右前方に小さな箱があります。その中に今でも「宝物」が入っています。今見ると、やはりぐちゃぐちゃにされた形跡があります。それでも私の「宝物」、だからこそ私の「宝物」に違いないわけです。その後の会社生活は、いろいろありながらも徐々に待遇改善がなされ、3年目には契約社員から一般社員になりました。しかしそれから2年、私は会社を辞めました。2005年の4月です。その頃にはブログを書いていましたので、古くからの読者の方は知っているでしょう。コインを投げて表が出たから会社を辞めることにして、辞めた後すぐにインドに行って、初日に暴行にあって怪我をして、悪徳会社に連れ込まれて所持金のほとんどを取られてしまったあの時期を。

 先日もセミナーの懇親会で、その時期からずっとブログを読んでいるという人と話をしました。その頃から比べると、確かに私も成長したものです。しかしその頃の前は、、、もっと悲惨だったわけです。まさしくニート同然でしたから。

 来月の27日は「トークライブ」です。しかも私なんかよりずっとスゴイ人たちの前で。言っておきますが、スゴイ人の前でセミナーをしているのは、今度に限った話ではありません。これまでもずっとです。昨年の6月9日に幸せまんさんとジョイントセミナーをしましたが、その時から、私なんかよりもずっとスゴイ人たちの前でセミナーとかさせて頂いているわけです。なぜそんなことができるのか。たぶん、私が「アホ」だからだと思います。アホはアホなりに、いろいろ悩んだり、学んだりして、時には自分をだましたりして、かと思うと、今度は周りからセミナーはいつするんだ、とか言われて調子に乗ったりして。そんな感じでこの10か月ほどやってきたわけですが、4月27日の「トークライブ」は、アホに輪をかけたアホになってのぞむ必要があります。今までもずっとスゴイ人たちの前でセミナーをさせて頂いてきましたが、今度のは別の意味で、いわゆる著名とか成功者とかいう意味でスゴイ人たちの前でセミナーをすることになるからです。元ニート(今でも潜在的ニート)の輪をかけたアホがどんな話をするのか。ぜひ、楽しみにしていてください。もちろん今日書いたような話はしません。もっと面白い話、笑える話、元気が出る話などをしながら、ご要望に応じて、私のワールド、そう「Q式」をやってもいいかな、と思っています。実は、、、本家本元のKAGATA氏とお近づきになるチャンスが、、、引き寄せられているのです。これが「とんでもないこと」の正体。これのせいで何回転も血が逆流して、血液の流れ方がわかんなくなっているのです。まだきちんと決まったわけではありませんので、詳しくは言えませんが、きちんとなったらめっちゃ調子に乗りたいと思っています。で、そんな状況ですので「Q式」もますますパワーアップします。「魚拓」なんてウォーミングアップもいいとこ。「油」も全開。

 というわけで、「トークライブ」も席が半分埋まりました。アナウンスして3日。まだ1か月先の話ですが。そしてさらにいくつかアナウンスします。トークライブは27日ですが、26日(土)は静岡でセミナーをします。これも貴重ですよ~。で、今日、突然決まったのですが、「4月20日(日)」に地元「福岡」でセミナーをすることになりました。1か月切っていますが、強い要望にもお答えして、突然、することになりました。福岡なら飛行機の手配も必要ないし、フットワークは軽いです。そしてそのセミナーはこれまでやったことがない「一日セミナー」となります。10時から17時まで。内容はこないだの東京セミナーがベースですが、「Q式」の時間はもっと取れますし、実はその一週間前、大阪であるセミナーを受けることになっており、その話なども存分にしたいと思っています。

 4月12・13日は2日で6万円の「すごいセミナー」を受けてきます。先日、もったいぶって書いたセミナーですね。知る人ぞ知る「山崎啓支氏」のセミナーです。実は山崎氏の「願望実現セミナー5か月コース」というのを申し込んで、すでに入金も済ませています。山崎氏は一般的な知名度はあまりないでしょうが、業界では知らない人はいません。私は一度だけ講演会に行きましたが、、すごい、、と思いました。さらにすごいのが、いわゆる、すごいと言われている人たちが、山崎氏のことを「こんなすごい人に会ったことがない」と口ぐちに言っています。実はこのブログランキングの上位表示のブログ「心が風に、なる」でも山崎さんのことが取り上げられていました。正直、その5か月セミナーに参加するには多少の決断力が要りました。これに出たからと言って、資格がもらえるわけでもないし、キャリアになるわけでもありません。それでも何かが「これに今参加しとけ」と言うのです。4月のはプレセミナーなもので、本格的には6月から10月の間となります。10月、、、悟りの月。

 そんなわけで4月20日(日)の福岡セミナーもお近くの方はぜひお待ちしております。正直言って、この値段はあまりにも安すぎます。自分で言うのもアホな証拠ですが、私だけでなく、いろんな「スゴイ人」のリソースを惜しげもなく披露する機会になるでしょうから。もちろん「Q式」もやりますよ。ちなみに4月12・13で大阪に帰省するんですが、その間、、、KAGATA関係の打ち合わせも入っています。「Q式」は「KAGATA式」を私なりにアレンジしたオリジナルワークですが、一応、本家本元にもお断りを入れておきたいと思ってますし。そしてついに、会・え・る、、、のです。私の引き寄せ力、、、ハンパないですよ。人はQ引力と言いますが、4月は本格ブレイク前の「青い炎」の時期、つまり骨が溶けるほど熱い時期ですから、、、今の瞬間をお見逃しなく。

 それからもう一つ。「沖縄セミナー」もアナウンスを始めました。これについてはまだ先の話ですが、飛行機の手配とかあるので早めにしています。しかし人数によっては中止の可能性もありますが、10人程度集まるのであれば、開催しようと思っています。ですので、特に沖縄在住の人は早めにお申し込み頂ければ助かります。

 今日は珍しく夜中に書いています。なのでちょっとテンション高めで、いろいろ公開もしちゃっていますね。ま、いいです。そんなところでおやすみなさ~い。

ほんと、ハンパないクリックですよ♪
 ↓   ↓

人気blogランキング

・4月20日(日):桜祭りパワーアップライブセミナーin福岡(ふくおか)
・4月26日(土):桜祭りパワーアップライブセミナーin静岡(しずおか)
・4月27日(日):パワーアップ投銭トークライブin東京
・6月28日(土):パワーアップライブセミナーin沖縄(仮題)

○「天使企画第一弾 100日ブログ」はこちらです
○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
○「噂のペンダント」はこちら
by katamich | 2008-03-28 23:22 | ■人生哲学
 突然ですが4月27日(日)の「パワーアップ投銭トークライブ」はアナウンスして2日間で、、、満員御礼、、、まであと7割となりました(笑)。つまり2日で3割埋まったわけですが(最大80名)、要するにまだまだ席はあるということです。「満員御礼!!」と目玉をひん剥かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、ご安心ください。しかし、今回はせっかくなので80名を満員御礼にしたいと思い、珍しく私の方から積極的にいろんな方をお誘いしている段階です。出版社も含めて。(原則)無料なのもお誘いしやすい理由ではありますが。意外と早い段階で満員御礼になりそうな気もしますので、行きたいと思っている方はお早めに。キャンセルしても失うものはありませんので、今、この決意が重要かもしれません。こういうときこそ「すぐする」ですね。気がついたら返信メールで「現在キャンセル待ちのみの受付とさせて頂いております」と返ってきて、「オーマイガー!」ってなことにある可能性もありますので。。。

 今回は3時間しかないので、話す内容を厳選する必要がありますが、基本的にチャネリングしながら話をしますので、あまり細かくプログラミングするのも無意味かな、、とは思います。「チャネリングしながら・・」なんて言ってますが、要するに行き当たりばったりで好きなことを話すだけです。それでも好きな話、例えばジャズの名盤の話で3時間終わると、ものすごくブーイングだと思うので、来られる方々の関心に沿った話ができればとは思います。おそらく「願望実現」とか「幸せになる」とか「好きなことして生きる」などの話は、誰もが関心あると思うので、その辺の話にはなろうかと思います。

 ただ、これまでセミナーに参加された方の中には「あれ」をやってほしい、と言う人がいるかもしれません。と言うか、ぜひ、やってくれともちらほら言われたりして。「あれ」をするのは、一番多い時で35名でしたが、もし、そのトークライブでするとなると最大80名。。。核融合が起こりそうです。そして私はその会場から「出入り禁止」を食らうことになるでしょう。でも、それはそれでいいです。来られた方々に核融合のエネルギーを得て頂ければ、それで満足でございます。もちろん器物破損とか、踊り狂ったりとかはありませんのでご安心を。

 それからやっぱり話題のテーマについてもお話しする必要はあるでしょうね。「引き寄せの法則」ということで。これ、あまりにも誤解している人が多いように思います。なぜなら多くの人があまり「引き寄せの法則」の効果を実感していないから。せいぜい電車の席があいてて「引き寄せた~」とか言う程度です。そんなんすいてる時間に行けば誰でも座れます。その点で言えば、張り合うわけではありませんが、私なんかここ最近、たったひとつだけの駐車場に何度入れたことか。車の中で右往左往なんてことはなく、どんなに混んでても、まず一発で駐車できます。先日、鍼灸に行ったとき、駐車場が満員で「これは珍しい」と思った瞬間、そう、瞬間、一台の車が出ていきましたからね。もう、当たり前の境地なんです。で、昨日も申し上げた通り、ついにものすごいのを引き寄せてしまいましたし。血が逆流しました、ほんと。

 「引き寄せの法則」の私なりの極意を一言で言えばこうです。つまり「LIKE」なんです。「LIKE」ってのは、最近気づいたのですが、実によく出来ています。中学の時、「LIKE」は「好き」と習いましたが、間もなくして「似ている」とも習いました。同じ単語なのに、何でこんなに意味が違うのだろう、、、とか思った人もいたでしょう。しかし実際は、意味が違うどころか、完全に同義語とさえ思っています。つまり「好きなものは似ているし、似ているものは好き」なんです。これが原則。

 もう少し詳しく書きますと、引き合った夫婦やカップルはどこか似ているところがあります。こんなこと言うとツレから「なんも似てないやろ!」と言われそうですが、姿かたちのことではなく、どこか似ている部分があるのです。例えば、趣味、関心、生活スタイル、タイミング、ツボ、などなど。中には「どこが」と言えないこともあります。もちろん違うところもあります。しかし引き合っている限りでは、その二人はお互いの「似ているところ」に関心を持ち、似ているところが「好き」なんです。逆に言えば「似てないところ」は、知ってても関心がないわけです。例えば私の話で言えば、私とツレとは生活スタイルが違います。起きる時間とかは一緒ですが、私は昼間は家におり(と言うか夜も)、ツレは会社にいます。だからと言って、ツレは「なんで昼間から家におるん!」とかは言いませんし(ただ、「近所の人から絶対あやしい人と思われとうよ」とは言われますが)、私も「なんで昼間から会社に行ってるねん!」とかは言いません。確かに違いはありますが、そんな違いには「関心がない」のです。しかし冷めてしまった夫婦だったら、その違いにものすごくフォーカスしてしまい、ストレスがたまり相手のことが好きでなくなるわけです。

 もう一つ例を出すと、私もツレも「エド・はるみ」が好きです。しかし私は最後の「グーグーググーグー、コー!」いう場面で爆笑するのに対し、ツレはその前の段階のパフォーマンスで笑います。笑う場所は違いますが、そこで論争は起きません。しかし「エド・はるみ」が好きだという共通の「関心」はあります。私が部屋にこもって何かをしているとき、テレビに「エド・はるみ」や「世界のナベアツ」が出てきたら、「好きなん出てるよ~!」と呼んで、私をテレビの前に座らせるだけの力はあります。ちなみにナベアツのネタでは「3と3の倍数」以外で、私は「8で気持よくなる」が好きなんでが、ツレは「5で犬っぽくなる」が好きなようです。だからと言って、「8か5か」で論争が始まることはありません。ナベアツが好きという共通の「関心」で引き合うわけですから。

 例が強引でしたか。よく言われます。ここで言いたいのは、相手を「好き」になると、「似てくる」または「似ている」ものに「関心」が共通するということです。逆の面でも同じ。コミュニケーションスキルでよく取り上げられる、「ペーシング」なんてのはまさしくこれです。意識的・無意識的にも相手に「似せる」ことで、ラポールを構築するスキルですよね。言葉、立ち振る舞い、表情、感情などを似せる(ペーシングする)ことで、相手は自分のことを「好き」になってくれます。ですのでこれは「似ている」ということが「好き」になるという例です。

「ザ・シークレット」の中で「類が友を呼ぶ」と言う言葉が何度も出てきますが、これは原書では「Like attracts Like」とか「Like-Like」となっています。日本語だけで読むと「ああ、類友(るいとも)の法則ね」で終わってしまいますが、原書で読むと実はすごく深いことがわかります。「引き寄せの法則」とは「類が友を呼ぶ」であり、そのキーが「LIKE」なのです。ですので、「引き寄せの法則」で引き寄せようと思っても、「LIKE」の原則を知らないばかりに、うまくいかないわけです。
 
 私は昨日、「とんでもないもの」を引き寄せたと言いましたが、まさしく「LIKE」なのです。私はそれが大好きだし、同時に似ています。まさしく「好き」と「似ている」が組み合わさった時、自らに「磁力」が発生し、「引き寄せ」が起こるわけです。例えば誰かのことをものすごく好きになったとします。しかし、その人からは嫌われています。ここで起こっている現象は「(一方的に)好き」かもしれませんが、相手に「似る」、正確に言えば相手の感情や考えに「似る」つまり「理解する」ということを怠っているわけです。なので当然「Like-Like」は働きませんし、引き寄せ合うこともありません。当然の話。お金もそうでしょう。多くの人はお金が「好き」だと思いますが、「お金」のことを理解している人はなかなかいないと聞きます。ですので「お金」を引き寄せたければ、「好き」になることと「理解する」ことを同時進行でしなければなりません。

 例えば、お金の形について。これらの質問に即答できる人はどれだけいるでしょうか。

・一万円札の表の人物は福沢諭吉ですが、大きなホクロが二か所あります。どことどこですか?
・一万円札の裏に描かれている動物は何ですか?(正確に知らなくても何に似ているでもOK)
・その動物はお札の右と左のどちらに立っていますか?
・(常識問題ですが)お札の正式名称は何ですか?(お札の表面に書かれてあります)
・お札の裏には「日本銀行」とローマ字で書かれてありますが、正確に書けますか?

 これらの問題はお金をよく見ていたらわかるものばかりです。しかし5問中、、見ずに全部即答できる人はどのくらいいるでしょうか。つまりお金のことが「好き」と言いながら、実はよく見ていないことがわかります。自分の思考や関心とお金の波動が「似てない」のです。これは表面上の話ですが、もっと深い話、つまり「お金の性質」なども知っておく必要があります。それらについては五日市剛さんとか斎藤一人さんの講演会(又は本やCD)で語られてますので、そちらをご参照ください。

 こう考えると、お金が引き寄せられない人にはそれなりに理由があることがわかります。もう一度言いますが「引き寄せの法則」の本質は「LIKE」にあります。二つの「LIKE」が結びついたときに初めて磁力が生じて「引き寄せ」が起こるわけです。あ、ちょっと書き過ぎてしまったかな。これって実はかなりコアな情報なんですけどね。

 ちなみに私はセミナーをしていると、いろんな方にご参加頂いています。しかも好きな人ばかりです。もちろん参加頂く人も、私のことを好きだから(少なくとも嫌いでない)から来られるのだと思います。そして私のブログを読んだりして「共感」を得るからこそ、参加したくなるのでしょう。ここでも「Like-Like」が働いていることがわかりますよね。そのような方々を引き寄せる磁力が働き(人はそれを「Q引力」と言いますが)、自然と「好き」で「似てる」方が集まるわけです。ですので、当然、参加された方々同士も「Like-Like」が働いており、セミナー参加をきっかけに交流が続いたりするわけですね。非常にシンプル。

 ただ、今日はコアな話をちょっと書き過ぎちゃいましたかね。でもまあ、いいです。別に口止めされているわけでもありませんので。「引き寄せの法則」のカギは「LIKE」にあり。しかしもっと深い話があるかもしれません。ということで、今日は本当は別の話を書こうと思っていたのですが、突然、この話になったのは、何かの必然性があったのでしょうかね。4月27日(日)の「トークライブ」、、、何が登場するか、、私もわかりません。ただ一つ言えることは、、、何かが起こる、、、ただそれだけです。ありがとうございました。

クリックすると「引き寄せの法則」が使えるようになったりしてね♪
 ↓   ↓

人気blogランキング

・4月26日(土):桜祭りパワーアップライブセミナーin静岡
・4月27日(日):パワーアップ投銭トークライブin東京

○「天使企画第一弾 100日ブログ」はこちらです
○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
○「噂のペンダント」はこちら
by katamich | 2008-03-27 23:41 | ■精神世界
 なんだか気持が高ぶって、早々と目が覚めてしまいます。春の到来とともに、遺伝子もオンになり始めたのでしょうか。午前中はいろいろと片付けごとや宿題を済ませ、昼頃から「宝満山」に登ってきました。花粉はかなり大丈夫です。これで年間で最もきついシーズンを超えたことになります。ありがとうございます。

 実は今日、とんでもないものを引き寄せてしまいました。私の生涯で、、、5本の指には入ろうかというもの。何かは今はブログでは書けないのですが(限定公開ミクシィでは書きまくっていますが)、完全に血が逆流してしまいました。ただ、この「引き寄せ」は、近々、来るぞ来るぞとは思っていました。夕方、ちょっと聞きたいことがあって、幸せまんさんとスカイプで話をしていたときです。突然、一通のメールが。。。中身を見て仰天。幸せまんさんとは、出版の話とかいろいろしてたと思うのですが、そのメールが来てから、話が吹っ飛んでしまい、「すいません、強引に話変えていいですか。今、ものすごいメールがきました。」と言って、さっそくその驚きを伝えました。ある意味、この3年ばかり、私も最も求めていたものの一つです。ついに。

 それにしてもあまりにも興奮すると、妙に落ち着いたテンションになるものですね。何と言うか、興奮が強すぎて、放っておくと爆発しそうな勢いだから、それを無意識に抑えようとして落ち着いてしまうのか。ただ、ツレが言うには、全然、落ち着いてない、ということ。晩飯を食っている間も上の空。飯を食い終わったら「神社」に行ってきました。

 今月からウォーキングを兼ねて神社にお参りに行くようにしているのですが、実は私は神社では一切願い事はしません。何と言うか、毎日、行っているとかえって願い事など浮かばないんです。まじで。とは言うものの、手を合わせると何か念じずにはいられないので、結局のところ「感謝」しかないんですよね。しかも、う~ん!と感謝するのではなく「ありがとうございます」と3回唱えるだけです。時間にして5秒ほど。神社に行くと、周りの人はここぞとばかりに、一生懸命に何かを念じているように見えますが、私は「ありがとうございます」を3回言うだけなので、実にあっさりしたものです。何がしについてありがとう、、、と言うのでもなく、ただシンプルに「ありがとうございます」だけ。しかし、それだけだからこそか、かえって心が済みやかになってしまうんですよね。そしてまた神社を出てトボトボと家に帰るだけ。今月に入って、なぜか自然とそれは続いています。ほんと、清々しい気分になります。

 そのせいかはわかりませんが、実は今月に入って、ラッキーなことが起こりまくっています。セミナーも大成功でめちゃくちゃ楽しかったし、出版の話も進み始めたし、収入もまあまあだし。何と言うか、すべてがうまく行っている。正確に言うと、すべてが思い通りに行っている感じです。本当に良くも悪くも、人は向いている方にしか行かないのだな、と思います。「ありがとう」という方向を向いていたら、「ありがとう」な状況しか起こらないし、「腹が立つ」という方向を向いていたら、「腹が立つ」な状況しか起こらない。「引き寄せの法則」ってのは、結局、こう言うことだと思います。「引き寄せの法則」で引き寄せよう、なんて言って、その時だけ念じたところで、それが引き寄せられるはずはありません。やっぱり普段の「習慣」こそがモノを言うのでしょう。

 朝起きたら「今日も楽しい一日になるぞ~」と思えばそうなるし、「ああ、また嫌な一日が始まった・・」と思えば、それもそうなります。ですので、普段からの「思い」をコントロールできれば、それこそが「引き寄せの法則」が自在に使えることになるのです。しかし、それが思い通りにならない。無意識のうちに「思い」は出てしまうものですから。それではその無意識の「思い」をコントロールするにはどうすればいいか。「山口百恵のスキル」を使うのも一つの方法ではありますが、一番、重要なのは「付き合う人を変える」ことだと思っています。しかし「付き合う人を変える」ってのは、一筋縄ではいかず、「自分が変わる」ことなしに、それは正直難しいです。実際、自分が変われば、付き合う人は自然と変わっていきます。逆に付き合う人が変われば、自分も変わります。

 「付き合う人を変える」と「自分が変わる」

 卵が先か鶏が先かの話ですが、どっちから取り組むかは人それぞれであっていいと思います。もちろん同時進行でもいいです。私の例で言えば、「自分が変わる」の方がちょっと先行してましたが、「付き合う人を変える」も同時進行にはなったと思います。正確に言うと、「自分が変わる」を意識し始めることで、「付き合う人を変える」の準備ができたのかな、と思います。そして実際、「付き合う人を変える」が進行していくと、自然と「自分が変わる」も進行して、気がつけば自分も周囲も変わっていた、ということになりました。そしてラッキースパイラルの始まりです。ラッキースパイラルに乗ってしまえば、あとは楽です。自分の望むモノがどんどん引き寄せられますので。

 とは言うものの、やっぱり簡単ではない、と思う人もいるでしょう。「自分が変わる」のは今までずっと取り組んできた課題だけどうまくいかない。「付き合う人を変える」も、新しい人と接するのは抵抗あるし、今までの人との付き合いをなくすこともできない。確かにそうです。しかし、ここで「裏ワザ」と言うほどのものではありませんが、ひとつのきっかけになるものはあります。それは「知らない人の集団に入ってみる」と言うことです。例えば私でなくてもいいのですが、セミナーなんかはその一つ。私は昨年の6月に初めてセミナーをしましたが、その時、25名ほどの方が参加されました。9割はたった一人で来られています。知っているのは私だけ。それでも私と会ったことはない状況。端から知り合いなどいない状況で、一人で参加してきます。ものすごく緊張しているのはわかります。ですので、なるべく来られた方には緊張をほぐす意味でも話かけるようにしています。そして数時間のセミナーが終了し、懇親会に流れ込みますが、その時には「セミナーに参加した」という一つの共通点があるので、参加者同士も話しやすくなっています。その瞬間、、、付き合う人が変わり始めるきっかけが生まれます。

 去年の6月のセミナーで言えば、あるテーブルにたまたま座り合わせた人たちが、「滝行」などの話題でたまたま盛り上がり意気投合。後日、近くで滝行をしようと集まろうとするのですが、あいにくの天気で中止。せっかくなので食事でも、、ということで集まった時に「Qさんに会いに行こう」なんて話が持ち上がり、翌日には連絡が入ります。私もそう言うのは好きなので、快諾。そんなことから「Q州ツアー」なんてのも始まったし、「インドツアー」も同様。そして今では、その方たちだけに限らず、いろんな人が交流の輪を広げています。東京だけでなく、大阪や名古屋でも集まりを開催していると聞いています。そして、気がつけば、、、普段とは違う人たちと付き合っている、ということになっているのです。ここで重要なのは、最初の一歩、勇気なのです。その一歩や勇気の結果、付き合う人が変わり、自分が変わり、そしてラッキースパイラルに入っていくのです。もちろんバッドスパイラルに入る人もいるでしょうが、見分け方は簡単。言葉を聞けばいいだけ。人の悪口・中傷、病気の話、他人への無関心、被害者意識、、、などがある集団は間違いなくバッドスパイラルの集団です。

 逆にラッキースパイラルの集団は、感謝、他人への関心、夢、希望、ワクワク、愛、楽しい、、の言葉にあふれています。今のところ、嬉しいことに、私のセミナーをきっかけに交流を広げられている方々はそのような人ばかりです。要はそこに入ってしまえば簡単なわけです。しかし実際、入ってみたはいいけど、なんとなく違和感があり、とけ込めなかった、自分を出せなかった、、、と心配になる人もいるかもしれません。でも、それはそれでいいと思っています。最初の一歩、勇気を出したことで、変わるきっかけになり、その準備ができたことになるのですから。焦る必要はありません。一歩を踏み出せたことを誇っていいと思います。

 ちょっと気づいたので書きますが、ラッキースパイラルの集団とバッドスパイラルの集団の違いをもし一言で言え、と言われたら、それは「他人への関心」があるかないか、だと思います。セミナーでもよく言うのですが、人は本来、「自分への関心」を持ってもらいたい存在なのです。常に、関心を持ってくれ~、何か聞いてくれ~、質問してくれ~と求めています。人間である以上、例外はありません。誰もが「自分への関心」を求めているのです。本能だと言ってもいいです。

 ですので、人から好かれる人って言うのは、その本能を満たしてくれる人のことを言うのです。例えば全く初対面の人が3人、ある一室で一緒になったとします。ここでよくないのは2つのパターン。一つは誰か関心を持ってくれないかと黙っているパターン。もう一つは自分が自分がと我先に自分のことばかりしゃべり始めるパターン。言うまでもありませんが、これでは全く盛り上がりません。一方でいいパターンもあります。それは相手への関心を示して、何かたずねることです。「今日はどこから来られたのですか?」「どういった理由で来られたのですか?」「そのネックレス素敵ですね、どこで買われたのですか?」「失礼ですが、なんだか肌がつるんつるんして見えますが、何か工夫されているのですか?」「エネルギーがあり余っているのか、顔全体から油が浮き出ておりますが・・」など、他人への関心を示すパターン。これは盛り上がります。こういう集団は間違いなくラッキースパイラルの集団です。

 私のセミナーの話ばかりで恐縮ですが、今のところ参加される人は必然的にラッキースパイラルの人たちばかりだと感じています。これはもっともな理由があります。つまり「他人への関心」がある人ばかりなんです。そもそも「無名の私」に対し手何を求めているのでしょうか。多くは単純に「宇宙となかよし」というあやしいブログを毎日書いている私と言う人間に「関心」があるから、お金と時間を使って来ているに過ぎません。仮にものすごく有名で実績のある人のセミナーなんかだったら、その人への関心以上に、何か得られるかもしれない、という「求める」エネルギーが強くなるでしょう。一方、私に対しては、もちろん多少は求めることはあったとしても、「関心」という「与える」エネルギーの方が強いことがうかがえます、と言うか感じられます。実際、時々、懇親会などで「何でまた、私のセミナーなんかにわざわざ来られたのですか?」などと聞くと、「いつも読んでいるブログの人がどんなんか見たくって・・」なんて答えてもらえます。ものすごく本音だと思うし、とにかく「関心」を持ってくれているんだ、と嬉しくなります。しかし、その人はもともと「他人への関心」を持っている人で、つまり「与える」人なんです。だからこそ、そういう人たちばかりが集まって、酒を飲んだりすると、異様に盛り上がって、その後も付き合いが続いたりするんですね。

 しかしもし、私が本なんかを出したりして、それが売れちゃったりなんかしたら、今のような「与える」人ばかりでなくなるのは必然のような気がします。そしてその時に私がどのような心境になるのか、正直、わからないです。だからこそ、今、変化の過渡期にあるこの日記(気持ち)は今後も重要になるのです。とにかくこれが「軸」です。妙にちやほやされたりして、感謝の気持ちを忘れたり、有頂天になって他人への関心を失ったり、などは絶対にあってはならないと思っています。これまで応援してくれていた人の心を裏切ってはならないし、逆に私もその人たちをずっと応援していきたいと思っています。とにかくも「軸」は感謝、そして与えること。もしもこの「軸」からぶれたときには、遠慮のない制裁を受けたいという気持ちでいます。

 とにかく、今、いろんなことが起こっていて、引き寄せられてきて、人生のターニングポイントにあることは間違いないようです。ほんとに今日はとんでもないものを引き寄せてしまって、心臓が止まりそうになりました。こう言うのを「やばい」と言うのでしょうか。

 今後の予定としては、4月からは、こないだ言ってた「すごいセミナー」を受けようと決心しました。かなり高額なセミナーではあるのですが、気になる以上、先延ばしにすることはできません。そのセミナーについては、私自身がもっと高まりたいから、というのももちろんありますが、その講師の方にものすごい関心がありますし、また、一緒に受講する人(つまりそんな高額のセミナーを受けようとする人)に対してもものすごく大きな関心があります。私にとってもこれは一歩であり、小さな勇気です。

 そして今日引き寄せたとんでもないものが、今後、何らかの形で人生を揺さぶるものになることでしょう。これは間違いないです。そして4月27日(日)には東京で「投銭トークライブ」、その前日に静岡でセミナー。「トークライブ」では、、、実は、すごい方も見に来られる予定です。それも一人二人ではないかもしれません。私以上に近づくのが難しい方かも、、と言えます。誰かはここでは言えませんが。その翌日、28日(月)は夜に「五日市剛さん&はせくらみゆきさん」の講演会に行きます。五日市さんもはせくらさんもメール交換はありますが、はせくらさんはお会いするのは初めて。f楽屋にも通してもらいます。そしてまた血が逆流しそうです。ちなみにその日の昼は、これまたすごい人とお会いする予定です。とにかく今、ものすごいことが起こっています。3年前、会社を辞めた時、こんなことをだれが想像できたでしょうか。。。会社の辞めたのは2005年の4月いっぱい。それから丸3年、石の上にも3年。5月からはまさしく新しい領域に入っていきます。その最大の変化を迎えるのが来月、4月だと感じています。4月はあまりにも凄いことが重なり過ぎています。

 とにかく毎日、感謝、感謝しかありません。ありがとうございます。

クリックして血の逆流を止めてくれ~なくていいですけど♪
 ↓   ↓

人気blogランキング

・4月26日(土):桜祭りパワーアップライブセミナーin静岡
・4月27日(日):パワーアップ投銭トークライブin東京

○「天使企画第一弾 100日ブログ」はこちらです
○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
○「噂のペンダント」はこちら
by katamich | 2008-03-26 06:44 | ■人生哲学
 14時間の夜行バス。思ったよりも不快ではありませんでした。さすがに眠りは浅いのですが、翌日は特に活動がないこともあって、気は楽でした。昨日は9時に出発して、夜中に神戸のパーキングでトイレに行きました。3時過ぎだったような。そしていつの間にか小倉に着いて、間もなく博多到着。妙にすっきりした気分でした。

 ところで東京出発前から懸念していた「花粉症」ですが、天気予報を見ると東京は福岡よりも多いようで、正直、心配なところありました。ですので、前日にはちょっときつめに鍼を打ってもらいました。しかし、頭のてっぺんの百会(ひゃくえ)というツボに打ってもらった瞬間、全身がビビビと痺れて、一瞬、ビックリしました。これは全身の調整のツボだそうです。その他もいろいろ打ってもらいましたが、なぜか一つ、左手を動かすと痛くなってしまいました。ちょっぴり不安になったので、徐々に動くようにはなり、何とか東京へ。空港から出た瞬間からマスクをして、できるだけ花粉を吸わないようにしていたのですが、予想通り、人々のマスク率は結構高いです。そして今がピークだとも。セミナー中に発生しなければな~とかちょびっと心配。

 ところが!なぜかセミナーが始まると花粉のこととか吹っ飛んでいきました。若干、鼻声気味だったかもしれませんが、セミナーする上では全然ノープロブレム。鼻水も目のかゆみもぴったりとストップ。鍼が効いたのもあるでしょうが、何より、テンションが上がりまくったのがよかったのでしょう。例によってセミナーの最初の方であの曲をかけました。そう、C-C-Bの「ロマンティックが止まらない」です。するとどういうことでしょう。やはりテンションが上がってきました。

 今回のセミナーのテーマは「なりたい自分」で、とりわけ「状態」にアプローチする方法でした。ここに特別サービスとしてセミナー資料の一部を公開します。



「状態」の成分はVAK
・V:Visual(視覚)
・A:Auditory(聴覚)
・K:Kinesthetic(触覚)

「状態」をつくるには
 ↓ ↓
・何を見るか!何に焦点を合わせるか!(V)
・どんな声を出すか!どんな言葉を使うか!(A)
・何をするか!どのように身体を動かすか!(K)

・「やりたくないこと」ばかり考え(焦点を合わせ)(V)
・ネガティブな言葉ばかり使い(A)
・沈んだ動作ばかりしていると(K)
 ↓ ↓
最悪な「状態」が生まれ、最悪な「感情」が芽生え、
最悪な「人格」が形成され、最悪な「人生」となる

・「やりたいこと」しか考えず(焦点を合わせ)(V)
・ポジティブな言葉しか使わず(A)
・イキイキとした動作でいると(K)
 ↓ ↓
最高な「状態」が生まれ、最高な「感情」が芽生え、
最高な「人格」が形成され、最高な「人生」となる




 非常にシンプルでしょう。この辺りはジェームス・スキナーなんかの受け売りではありますが、「状態」を「VAK(視覚・聴覚・体感覚)」の3つの成分に分け、それぞれ高めていくというやり方をします。その前にいわゆる「利き感覚チェック」をします。つまり「VAK診断」ですね。それについてはこちらのサイトでも診断できますが、私のやり方はセミナーならではの独自なものです。選択式にするとどうも先入観が入ってしまうので、自分が「聴覚系」だと知っていたら、どうしてもそっちに近い選択肢にチェックしてしまう傾向があります。私のは厳密性は薄くなると思いますが、先入観なく大雑把な傾向をつかむのには適しています。

 そして「利き感覚」がわかったら、まずはその感覚に注意して、その部分をポジティブに変換させれば、「状態」を高める上で、より早く効果的なわけです。「視覚優位」であれば、焦点を変える、いいものを見るなどが効果的。「聴覚優位」であれば、いい本を読む、いい音楽を聴くことが効果的。「体感覚優位」であれば、元気になる身体の使い方をする、また、美味しいものを食べるなどもいいかもしれません。漠然と「状態をよくしろ」と言われても、ものには順番があります。その辺のテクニックをセミナーでは実践してみました。

 ですが、その後のワークがまさしく圧巻。「VAK」のすべてをフル動員する「Q式」のワークです。声、表情、視線、身体などすべてをハイテンションに使います。最初は抵抗あっても、ほとんどの人がはまります。なぜなら当然。人は誰でも「いい状態」になることを求めているからです。もし「Q式」ではまらなければ、よほど「いい状態」になることへの抵抗があるんだな~と思ってしまいます。そしてワークをしながら、何度も「笑い」が起こります。これがいいのです。「笑い」こそが最大の良薬。終わった頃にはめちゃくちゃに「いい状態」になってしまいます。このワークだけでもものすごく効果的だし、これと同じだけの結果を得るには、おそらく他のセミナーではめちゃくちゃ高いと思います。ぶっちゃけ言います。私のセミナーは今のところ「格安」です。それを確かめたければ、他の1万円以上のセミナーに参加してみるといいでしょう。特にNLPとか願望実現系とか。自分で言うのもなんですが、この「Q式」だけはどこに出しても衝撃を与えるワークだと思います。今、参加されてる方々は、、、正直ってめちゃくちゃお得です。こればかりは謙遜せずに言わせてもらいますが。

 あ、それから、もう一つ。これもいわゆる「裏ワザ」の部類に入るのでしょうが、「数秒で声がよくなる極意」ってのもやりますよね。大声を出す必要なし。ボイトレなどに通う必要もなし。それこそ瞬時に!相手の心をつかむ「声」を出すエクササイズを私は持っています。「倍音」を利用するのですが、最初に発生してもらう声と、この数秒のエクササイズをした後の声とでは、まったく「声質」が変わってしまうのを、皆さんに確かめてもらいます。これで声が変われば、「ごめんください!」の一言で、相手に三つ指をつかせることも可能です。このスキルについては、私の知る限り、私の考案であり、私しかやってないと思います。それを知るだけでも、ものすごく「高い」と思っていいでしょう。ですので、このテクニックについては、セミナーでしか教えることができません。私としては、もう少し研究して、効果的なスキルに仕上げようと思います。営業マンなど、普段から「声」を使う人は絶対に必要なスキルです。

 ま、そんなこんなといろいろ盛りだくさんでやるわけですが、とにかく「状態」を変えることにフォーカスした今回のセミナーは、おおよそ大成功と言ってもいいでしょう。それを証拠に、私の花粉症がまったく出てこない二日間でした。まさしく「いい状態」を自ら作り出したことに成功したと言えます。来月は「静岡」です。お近くの方は、、、ぜひ、今の機会にどうぞ。東京の「投銭トークライブ」もお待ちしております。ただ、言うまでもなくセミナーの方が内容はミツです。次回の東京は、、、早くとも8月以降まで待つ必要がありますので、この「静岡」のセミナーをお見逃しなく、、、と言わせて頂きます。最近、偉そうですって?すいません。これは口だけです。実はそうでもないことは、お会いすればわかると思いますので。そう言えば、今回、ある方から「Qさんって怖い人だと思ってた」、と言われました。しかし実際に会ってみると、、、決してそんなことないばかりか、謙虚の塊みたいな奴だと自分で言っておきます。現に「怖い」と思っていた方も、「全然怖くない、それどころか・・」ということを確認されたようです。私は基本的に気が弱いので怖くなれないのです。。。あしからず。

クリックしてもらえなくても怖くはなれません♪
 ↓   ↓

人気blogランキング

・4月26日(土):桜祭りパワーアップライブセミナーin静岡
・4月27日(日):パワーアップ投銭トークライブin東京

○「天使企画第一弾 100日ブログ」はこちらです
○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
○「噂のペンダント」はこちら
by katamich | 2008-03-25 23:08 | ■人生哲学
 昨日は沖縄料理で3時間飲み放題。久々に泡盛をあおりました。泡盛は翌日に残らないからいいですよね。朝6時半に起きたのですが、妙にすっきり。シャワーを浴びてスーツに着替えます。そして、、、朝一番にとある出版社へ。その話はまた。

 一時間ほど話をして、ネットカフェに入って、ブログの更新したり、メールの返信したりします。そんでいつの間にか寝ていました。。。嵐の翌日、、、そんな時間があってもいいもの。何だか余韻を噛みしめている感じで、、、俺ってなんて幸せなんだろう、、、と。ただ、それだけ。

 夜は夜行バスで帰ります。飛行機の手配が遅れてしまって、なんと今日は終日フルの状態で、残っているのはJALのノーマルの高いチケットのみ。いつもの倍くらいして、さすがにこれは、、、と思い、久々に夜行バスを手配しました。それで9,500円するので、スカイマークの2か月前特割の1万円と比べると決して安くもないですね。

 というわけで、今日はこんなところで。あっさりした日記ですが、実は非常に濃い一日だったのですよ。精神的に特に。

 あ、それからまたアナウンスします。来月4月27日(日)にまた東京で「パワーアップ投銭トークライブ」というのをやります。前から一度はやりたかった「投銭」の講演会です。参加費は自由ですが、ライブ終了後に内容に納得のいくお心づけを頂ければと思っています。場所は「港区浜松町」で13時半開場、14時開演、17時終了です。話の内容は当日までお楽しみに。もしも遠方から来られる方がいれば、翌日に「五日市剛さん」の講演会もありますので、そちらと合わせてどうぞ。そんなわけで新展開です。

 これからもどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

いつもクリックにお世話になっております♪
 ↓   ↓

人気blogランキング

・4月26日(土):桜祭りパワーアップライブセミナーin静岡
・4月27日(日):パワーアップ投銭トークライブin東京

○「天使企画第一弾 100日ブログ」はこちらです
○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
○「噂のペンダント」はこちら
by katamich | 2008-03-24 23:27 | ■日一日
 「その1」の続きです。どうぞよろしくお願いします。

桜祭りパワーアップライブセミナーin東京(その1) 2008.3.22
桜祭りパワーアップライブセミナーin東京(その2) 2008.3.23


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
 どれか一つというのは難しいのですが、「マイクを置く・・・」です。

2.楽しかったワークは何ですか?
 アンカーです。ハッピーに生きていくために持っているといいツールの一つですね。

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 体感が大事!と思っていらっしゃるけれど、それを指導する際、決して一人よがりではないですね。どうやったら真意が伝わるだろうか・・・というのを、真剣に考えていらっしゃるのが分かりました。(確か以前塾講師をされていたということも関係あるでしょうか。)
 「誰かに何かをうまく伝える」って、知恵がないと出来ないと思います。Qさんは頭の良い方ですね。いつか父親になられた時に、それが遺憾なく発揮されると思いました。必ずよいお父さんになられますね。
 蛇足ながら、今回のセミナーとの共通点を発見したので、「親」について少し書かせていただきます。
 もう30年も前になりますが、当時19才だった私は人の薦めでトマス・ゴードンの「親業」という本を読みました。(まだ親になる予定は立っておりませんでした。)本にはまず「親の訓練をしてから親になる人はいない」と書かれていましたが、それまでの私はそんな当たり前の事実に気づかないままでいました。ですが実際そうですよね。親もどきは経験できたとしても、真の親の経験は初めて子供を持ってからしかできないことです。私はこの本を読んでから親になったので、子育てのストレスは少なかったと思います。
 普通泣いている子供がいたら、親(もしくは大人)は「泣かない!泣かない!」とあやすでしょう。『親業』を読まずにいたらきっと私もそうしていたと思います。けれども泣いている子にはそれなりの理由があるのだから、それを推測して「○○だから悲しいのね?だから泣いているのね?」と聞くと、「ああ、自分を理解してくれたのだ」と納得して泣き止むと、確かそんなことが書かれていました。事実結果は面白いほど楽に泣き止みました。他人の子供でもそうでした。
 今から思うとこの本に書かれていたことはとてもシンプルで分かりやすいコーチングでした。Qさんは「人は皆、自分の話を聞いてほしいと思っている。」と仰いました。「そうそう、それを忘れずにいれば親子も夫婦も友達も職場も、全ての人間関係はうまく回っていくのだ。」と、改めて思い出しました。日々の生活の中でつい忘れてしまっていたそういうことに、改めて気づかせていただき感謝です。
 蛇足が長くなりました。子供がらみでもう一つ。打ち上げの際に「Qさんて、何だかどんどん幼い子供のような顔に見えてきます。」などど、後から思うと失礼なことを言ってしまいました。すみません。「偉ぶっていないから・・・」、「無邪気だから・・・」、「顔がツヤツヤしているから・・・」などなど、言い訳はできますが、本当はあまり理由はないのです。ただただ率直に、大人の人間でないような感覚になっていました。

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 とにかく集まった皆さんが温かく、心のきれいな方達ですね。その中に居られたことは幸せなことでした。あの感覚を覚えていようと思います。

(女性 一日目)

 熱い感想、ありがとうございます!そのようなフィードバックは非常に参考になります。いいリソースを頂けたと思い、とても感謝しています。ちなみに「子どものような顔」はかなり褒め言葉です。近しい人からは「赤ちゃん化してる」とまで言われますし。全然失礼じゃないです。ありがとうございます。またの機会、ぜひ、お会いできればと思います。ミクシイでもお待ちしてます。これからもどうぞよろしくお願いします。(Q)


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
 いい声のお話。

2.楽しかったワークは何ですか?
 アブラです☆

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 表情や、立ち居振る舞い。いろんな表現に関する内容をもっと勉強してみたいです。

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 1,2,3 でアホになる。が出来たことが嬉しかったです。あぁいう、はじけ方ができるって 大切だな て思います。

(kei様 女性 二日目)

Kei様
 いつもありがとうございます!。やっぱりアブラですか(^^)。「123アホ」もアドリブで出てしまいましたが、反応がよくて助かりました。またアホになりましょう!(Q)


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
 Q式が生まれるまで。

2.楽しかったワークは何ですか?
 Q式です。

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 てっきり、潜在意識系の引き寄せの法則のやり方?を中心に教えるのかなーを思っていましたがまったく違いました。吹っ飛びました。いい状態を体感できました。

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 Q式はとてもすごかったです。これを応用してかってに願望達成法?を作成中です。モチベーションアップには役立ちそうです。

(HS様 男性 二日目)

HS様
 初めてのご参加、ありがとうございました!Q式にはまって頂いたようで嬉しく思います。潜在意識系の話も好きなんですが、セミナーではやっぱり体験を重視したいですから。願望達成法、、興味あります。機会あればぜひ教えてくださいね。またお会いしましょう!。(Q)


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
  いくつかありましたが、一番はラポールの形成です。私は質問ベタで自分のことばかり話す傾向がありました。これがしっかり身につけば心強いです。

2.楽しかったワークは何ですか?
 Q式です。大勢で声を出し身体を使うと定着しやすかったです。「エネルギー抜群!」と「精力絶倫!」はいきなり言うのかと思っていたのですがちゃんと繋がりがあったので安心しました。

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 第一印象は「活性酸素がたまってなくて健康的な人」でした。顔がつるんつるんどころか毛穴がなくて五日市剛さんのようにエステ帰りみたいだなと。音声セミナーより生の声の方が断然いいですね。

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 4時間で休憩1回だと普通は間延びしそうですが全くそんなことがなくさすがだなと思いました。「あの顔」「油」・・・あんなに笑えるセミナーは初めてです。 

(ゆみり様 女性 二日目)

ゆみり様
 お会いできて嬉しかったです。ゆみりさんも本当にお肌がつるんつるんですね(^^)。さすがに「エネルギー抜群!」などはいきなりは言えません。言える流れを作ることで言えるのですが、それで確実にブロックがはずれちゃいます。「油」や「あの顔」も指摘されて初めて面白いことがわかりました(^^)。これからも東京には出没しますので、ぜひまたお会いしましょう!(Q)


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
  山口百恵のお話。タイムリーに見ていた世代なので(笑)あのシーンはすごく印象深い。それから生まれた時と、旅立つときの話。心に響きました。

2.楽しかったワークは何ですか?
 それは、もちろん「Q式」トロフィー編!! 魚拓編より、さらにパワーアップして可笑しくってお腹がよじれました。「アブラ」「つるんつるん」・・・はまりました~~

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 動と静のバランスがとてもよくて、時間もあっという間に過ぎていきます。回を重ねるごとにパワーアップされて、本当にすごいと思います!

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 実は今回、Q式ワークで弾けた後のトーンダウンの瞑想で。雲の中にポッカリ浮かんでいるような、すごく癒された気持ちいい状態になってしまいその後のセミナー中、夢見心地でずーっとボーッとしてまして(笑)それがなんと、懇親会、家に帰って眠りにつくまで残ってたんです。そんな訳で、その後のセミナーでQさんが話をされたこととか今は鮮明に思いさせないのです。でもその時は、体に良い言葉が浸透していく感覚がありました。なんだか、すごい体験しました。ありがとうございます! 

(はな様 二日目)

はな様
 いつも応援ありがとうございます。私も「動と静」を意識してプログラミングしていますが、それにより潜在意識が動かされ、何かの気づきが得られやすくなると考えています。「夢見心地」、、意識では思い出せなくても、潜在意識はきちんとキャッチしてますので、ご安心ください。どこかでものすごい気づきが降りてくると思います。ある意味、トランスが深ければ深いほどそうなりますので。またお会いできるのを楽しみにしています!(Q)


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
 加賀田晃さんのお話。アンカリングについて。

2.楽しかったワークは何ですか?
 アンカリング。

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 ・セミナーでもおっしゃってましたが、声がよく通り、太くて、講師向きのすごく素敵な声だと思います。
 ・人によって印象は異なるかもしれませんが、「~だそうです」という言い方が多かったので、それよりは「~です」と断定的におっしゃられたほうが、説得力があると思いました。

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 ワークがたいへん多くて、よかったです。アンカリングは試していこうと思いました。KAGATA式、Q式は、初参加の私にはなかなか恥ずかしく・・・最後までなりきることができませんでした。これをなりきれたら、なにか変るのでしょうか?

(A様 女性 二日目)

A様
 初めてのご参加ありがとうございました。アンカリングは日常でも使える便利なスキルですので、ぜひご活用ください。「なりきる」と言うのは確かに簡単なことではないでしょう。ただ、それでも「体験した」という事実は残りますので、ある時、何かの気づきが出てくるかもしれません。変わらずとも、AさんはAさんのままで素晴らしいと感じました。これからもどうぞよろしくです。(Q)


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
 最後にQさんがお話になったネイティブアメリカンの言葉が印象に残っていますがあのサークルがあまりにも心地よくて眠ってしまいそうでした。

2.楽しかったワークは何ですか?
 もちろんQ式です。初めて体験した時は『なんだこれっ!』が正直な感想でしたがやっているうちに自然と笑顔が溢れ気持ちがスッキリしました。3日たった今では鏡の前でQ式をやってしまってますっ!このワークは人間関係構築が目的の様ですが僕にとっては自分の殻を破るのに役立ちました。いつもネガティブに考えてしまう性格が少しづつポジティブな思考にシフトしてきているのが実感できます。このワークはジワジワと思考に効いてくる様です。リピーターの方がこのワークを目当てに参加するのも納得です。

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 参加者全員に対してこのセミナーを通して『何かを得てほしい』と言う気持ちが伝わってきました。その気持ちのお陰で救われた者のひとりとして感謝いたします。

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 あっと言う間に終わってしまうほど楽しくもありまた。今後の自分に大きなプラスになる事にも気付かせていただきました。Qさんはじめ一緒に参加した皆さんありがとうございました。

(ヨッシー様 男性 一日目)

ヨッシー様
 男前のよっしーさん、初めてのセミナー参加、ありがとうございました。Q式は確かにクセになるでしょう。私はほとんど病気状態です(笑)。しかしそれが皆さんの人生に少しでもプラスになるのであれば、もっともっとやっていきたいと思います。ぜひまたお会いしましょう!。(Q)


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
■AVK
 AVKでタイプを知り、その対処方法を教えてもらえたのがよかった。私は断トツKだったので、型から入るのが有効だと知った。(納得)

■タイムライン
 こんな事言うと変かと思われますが・・・実は過去を振り返り、誕生の時に黄金の扉が見えた。
この人生はあの扉を自らが開いて歩いてきているのだと感じた。また、未来を見つめた時、白い大きな鳥(?)が先導してくれているのが見えた。道に迷いそうな時、困難なとき、進むことをあきらめなければきっとあるべき先にきちんと進めるような気がしました。

2.楽しかったワークは何ですか?
■Q式♪♪
 まさか、あの『魚拓』がウォーミングアップだったとは!!(笑)今では、『あの顔』が発火剤になりました!!(爆)

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 もう気持ちゆっくりと話していただけると聞き取りやすいです。特にノッてきた時!肝心のところで『今なんて言ったの・・・?』となる事がありました。だって、一言も聞き逃したくないので♪♪

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 Qさんのさまざまなリソースをこれでもか!と盛り込んでいただきまさにエネルギー爆発!精力絶倫!状態でございます。そして、何よりも、このセミナーのことを考えるとそれだけで「笑顔」になる!これはすごいアンカリングではないでしょうか。私は魔法のランプを手にいれたような思いです。ありがとうございました。

(FK様 二日目)

FK様
 いつも本当に応援ありがとうございます。本当に感謝しています。セミナー中もFKさんの存在があるだけで妙にリラックスしてしまいます(^^)。しゃべりのスピード、、よく言われるのですが、重点課題として完成度を上げていきたいと思います。これからも末長くどうぞよろしくお願いいたします!。(Q)


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
 「なりたくない自分を知れば、なりたい自分が見えてくる」
 なりたくない自分を思い描くって、ずいぶんまたネガティブな作業だなーと思いましたが、実はこれが、まずなりたい自分を探るために、「外堀」から描いて「コア」な部分を浮き上がらせる作業だったと知って、得心がいきました!深いな~。。。

2.楽しかったワークは何ですか?
 たくさんあります(笑)順々に書きます!

①VAKテスト!!
 わたしは勝手に自分が「V」の視覚系かと思ってたんですが、いざテストをしてみると、圧倒的多数で「K」の触覚系であることが判明しました。びっくり。隣の〇〇さんと交換して、お互いの回答を判定しながらぷぷぷっと笑えてきて。。。人って直感で書くと、思いもよらぬ面白いことが浮かぶもんだと思いました(笑)

②きたきた遂に!!「精力絶倫」編!!!!
 わたしはこのワークをするために、東京に行ったといっても過言ではありません!!!もうやっててすっきり爽快!!!特に「社長ひょっとして・・・エネルギー抜群、精力絶倫・・・」のくだり!これこれ!これがやりたかったんだよーーー!(笑)顔が紅潮してきて本当に腹の底から、パワー全開でした!

 Qさんのアドリブ「セレブ」編。。。よかった!一緒についてやってて、感動した!ただただうれしかった!もっとやりたかった!

③ミルトン催眠。。。なりたい自分をみつける
 これマジでびっくりしました。何度も言いますが、「Qさん一体わたしに何したの!!??」です!VAKテストで「K」だったからでしょうか、Qさんの誘導に従っていくうちに、首が勝手にどんどんのけぞって、からだが「くぉーーーーーーーーー!」って感じになって自分の頭から足まで一本の柱になったみたいになってました。

 生まれて初めての感覚で、今でも不思議で仕方ないんです!途中からはQさんオリジナルだったんですよね!?もうっQさん!すごすぎる!!!

④「最期」のタイムライン
 これも良かった!!!わたしは最期の光景で、瞼の裏に「真っ赤な夕陽」のシルエットが写り「悔いのない人生を!」と現在のわたしにメッセージを送っていました。現在の位置に戻り、死の直前の自分の声を思い返したときミルトン催眠の時と同じような感覚が再びやってきました!なかなか目を開けることができなかった。でも、未来の自分からあったかいメッセージを受け取れて、うれしかった!です。

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 Qさん!眩しすぎます(笑)今回、会場の窓から光が差してたからというのもありますがQさんが眩しくて眩しくて(笑)今度からサングラス持参しようかしら!

 わたしはQさんの脱線話が好きなんです。会場で笑いが起こると「そこ笑うとこちゃいます!」といったツッコミがたまりません。「笑い」はセミナーで大事な要素だなと改めて感じました。

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 今回は以前受けた大阪セミナーを、はるかに凌駕する中身の濃ゆいものだったと感じました。大阪セミナーでもすごい!って思ったのに、それを超えてるって相当です!会場のみなさんとの一体感もあったと思います!東京組のみなさんも本当にキラキラした方たちでした。

 セミナーの最後の円陣。。。あの時の密度の濃い空気。。。忘れられません。Qさんはみんなの「波動」って言われてたと思います。会場ですごいことが起きてて、その場に居合わせたことが奇跡でした。

 懇親会も全員参加!一緒にあの空気を吸ったからには、参加しないなんてできないですね(笑)和気藹々でニューカマーのわたしたちに対しても「ウェルカム!」というあたたかさが心地よかった!

 また新たな出会いが生まれました!この機会を作ってくださったQさんに、心から感謝します!

 なんだかわたし至る所に出没していて、まるでQさんの追っかけ状態で。。。すみませんこの熱が治まるまでもう少しご辛抱ください(笑)

 今度は静岡セミナーでお会いするのを楽しみにしています!!あっあと、出版!心から楽しみにしてます!Qさん、本当にありがとうございました!!!!!!!

(さなちん様 女性 一日目)

さなちん様
 熱~いご感想ありがとうございます。出没、、いつも大変うれしく思います。今回は私も途中からトランスに入ってしまい、アドリブのトークは再現不能かもしれません。雑談も含めて何をしゃべったか覚えていません。来月の東京は雑談中心のトークライブになりますのでお楽しみに。またお会いできるのが楽しみです。サングラス、、、渡哲也並の黒いのでないとヤバいと思いますよ。次回も光りまくりますので。(Q)

by katamich | 2008-03-24 10:58 | ■セミナー・研修・講演
さて、今回も大盛況にて2日間のセミナーが終了しました。感想を頂いてますので、逐一、掲載していきたいと思います。ブログでの掲載につきましては、ご了解を頂いております。

桜祭りパワーアップライブセミナーin東京(その1) 2008.3.22
桜祭りパワーアップライブセミナーin東京(その2) 2008.3.23


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
 悪い点を隠す営業ではなく、そのものの持つ良い点をお客さんに教えてあげること。そして「山口百恵」。

2.楽しかったワークは何ですか?
 Q式・・・!テンションが尋常ではありませんでした。

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 声がとてもいいので、すっと話に入れますね。喉が弱い自分には、倍音発声法はとってもありがたかったです。今の熱いテンション、いつまでも続けていってください。

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 いかに自分を表現していくか、自分が欲しいものに向かう力をだすセミナーでしたね~
 ところどころのQさんのセルフつっこみで、無茶苦茶笑わせていただきました。半日でしたが、内容充実、エネルギー抜群!この体感を忘れずに、油ギッシュに生きていこうと思います。

(女性 一日目)

 初参加、ありがとうございます。もしかして「百恵世代」でしょうか。そうは見えませんでしたが(笑)。倍音発声については、身体と相談しながら、控え目にされる方がいいと思います。これからも顔全体から油を浮かせて生きてきましょう!(←エネルギッシュと言う意味)。またお会いしましょう。(Q)


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
 ネイティブアメリカンの人々の、生まれるとき本人は泣き、周りが笑う、死ぬときは本人が笑い、周りが泣くと言うお話。今月頭にそういう出来事があったので、心に響くものがありました。

2.楽しかったワークは何ですか?
 KAGATA式改め、Q式ワーク。ちゃんとおさらいで、魚拓をやったのも良かったです。魚拓は定番メニューにしたいただきたいです。アドリブのQ式ワークも話がいつの間にか、ありがとうに行き着いていたのが面白かったです。

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 魚拓は定番メニューにしていただきたいと思います。瞑想も良いですね。動と静があると身体と精神が活性する感じがします。

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 回を重ねるごとに、楽しくなっていきますね。楽しいです!

(カモミールオレンジ!様 一日目) 

カモミールオレンジ!様
 いつもありがとうございます。「魚拓」はとりあえずウォーミングアップ用の定番にしたいと思います。もちろん「トロフィー(油)」も。それと「瞑想(催眠誘導)」も形を変えながら定番にしようと思います。これからもパワーアップしたいと思いますので、末長くどうぞよろしくお願いします。(Q)


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
 「なりたい自分になる準備ができている」のくだり。

2.楽しかったワークは何ですか?
 あの顔!が出てきたQ式。

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 個人的に、Q式は、二人で対面で行うより、皆でオウム返しに同じ事を言う方が自分のエネルギーが倍増する気がしました。

 Qさんの誘導の催眠は、Qさんしか出来ない事だと思うので、限られた時間の中で難しいと思いますが、もっと時間をかけてやってみたいなあと思いました。

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 ワークが多いのは楽しかったのですが、個人的にはQさんの雑談も大好きなので、雑談も、もっと聞きたかったです。

 今後は、セミナーに新たに参加する方も増えると思いますが、その際は、初参加向けのセミナーと、リピーター向けのセミナーと分けてやっていただいても良いかな~と思いました。

 ただ、懇親会は、合同でやりたいとも思ったりして、難しいですよね…。

(匿名希望様 二日目)

匿名希望様
 「あの顔」を指摘してくださり、ありがとうございます。今回は「あの顔」と言い「油」と言い、意図せぬところでヒットしたようで、新たなリソースになりました。Q式や催眠はこれからも可能な限り時間を取りたいし、展開によっては分けたセミナーも検討したいと思います。ありがとうございます。(Q)


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
 「人は質問されたがっている」
 「おぉー!○○ですか?!という感嘆の言葉は、何で?と思いつつも嬉しい」
 なるほどなぁ、と。誰かを褒めたりしたとき、謙遜されるならまだしも、ちょっと「え?」みたいな反応をされることがあります。気に障ったかな?と思うとそうでもなく。

 あれは、実は嬉しいんですね。自分に置き換えると、とてもよくわかります。「えー、そんなことないです!」といいつつ、心の中で何度も反芻して喜んでいたり(笑)

 これから、どんどん使っていきます。

2.楽しかったワークは何ですか?
 やはり「Q式」そして「タイムライン」です。

 Q式はこんなに笑ったの久しぶり!ぐらい、楽しかったです。テンション上がりました~。帰ってから、早速娘に試してみましたが、効果抜群!1時間ぐらい「マリオ」について、熱く熱く語ってくれましたよ(笑)

 タイムラインは、何か不思議な感じでした…。最後のときは、満ち足りたとても安心した感じがあり「ああ、いい人生だったんだ」と、胸が熱くなりました。未来の自分から受け取った言葉は「ありがとう」でした。これは、過去の自分にも言ってあげたいと思いました。

 「苦しい時期にもあきらめず投げ出さず、生きていてくれてありがとう。今はとても辛いと思うけど、必ず幸せになれるから、ずるくても、ごまかしてでも、みっともなくてもいいから、とりあえず生きていてください。あとは未来の私が必ずなんとかしますから。」

 完全に私事ですね。でも、今浮かんできたので、ここに書かせていただきます。

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 いや、なんだか初めてお会いした感じがしませんでした。安心感とパワーを感じさせる人だなーと思いました。あと、テンション上がってく感じが、自然でいい感じでした。置いていかれず、一緒にテンション上げることが出来るというか。

 あ、私の書いた文章。「~な感じ」を乱用してますね…。ちなみに、VAKチェックは、Kでした(笑)

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 とてもとても楽しかったの一言です。初めてでしたが、思い切って参加してみて本当に良かったです。

 一点悔しいのは、懇親会に参加できなかったことです。用事があったのでしょうがないとはいえ、心の底から残念です。あの流れで、あのメンバーで楽しくないわけがなかろーと。次回はぜひ参加したいと思います。

(リュー様 二日目)

リュー様
 初のご参加ありがとうございます。お会いできてとても嬉しかったです。懇親会は残念でしたが、次回はぜひ。タイムラインがかなり良かったそうで、私も嬉しく思います。私の経験上、かなり現実的なビジョンが出てくるので、おっしゃる通り、感謝に満ちた人生になるだと思います。ぜひまたお会いしましょう。(Q)


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
 最後にQさんがアドリブでQ式をやってくださったとき、
「なんだかなりたい自分になれる気がします」
「いや、君はもうなりたい自分になる準備が出来てるよ」
というくだりで、涙が出そうになりました。
 なりたい自分になってもいいんだー、と心の底から思えて心が軽くなりました。
 なりたい自分にはなってはいけないと、深いところで思っていたらしい!?

2.楽しかったワークは何ですか?
 え?もちろん油でしょう。

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 とても地に脚のついた方だと思いました。
 どこかに偏ることなく、いい意味での中庸で、人間らしく自然な方だと思いました。
 とにかく、お声がいいですよね。

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 Qさんのお人柄だと思うのですが、参加されている皆さんが、どなたもとても穏やかで暖かいので、初めての参加で緊張していたのですが、楽しくセミナーを堪能することが出来ました。初めての方でも全然心配ないですよーと言いたいです。

 それから特に懇親会は参加されることをお薦めしたいです。ホント楽しかったー。

 セミナーの効果か、今日は接客しながらえらくリアクションの激しい自分に気がつきました。ちょっとお客様が引いてました。思わず声を掛けるときに手が出ちゃうんですけど、どうしたらいいんですか?

 昨晩はとってもいい夢を見ました。そして、今日は心穏やかに一日を過ごせました。なんだかいい感じです。本当にどうもありがとうございました。是非また参加させていただきたいと思います!

(かおる様 女性 二日目)

かおる様
 初めてお会いしましたが、誰かに似ている気がして、非常に親近感が沸きました。そうよく言われると言われていましたが、それって人とラポールを築く上でとっても有利だと思いますよ。お客様に手が出る、という話ですが、怪我させなきゃ問題ないと思います。またお会いしましょう。ありがとうございました。(Q)


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
 出来る事をしていけば願い事が叶わないわけがない。ブログでたびたび目にする言葉ですが、ライブで聴くと何故かなおさら心に入ってきます。目標を立てて、今出来る事をやって、日常を大切にしていけばいいんだと気付きました。

2.楽しかったワークは何ですか?
 最強のQ式、そしてなりたくない自分を○○た○を○に○○くやつ。山口百恵さんの例がとってもわかりやすかったです。苺ちゃんにはわからなかったと思いますが・・・(汗)

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 スピリチュアルに偏りすぎず、現実も直視して解説してくれるところが好きです。そして惜しげもなくご自分の習得したことをたくさんシェアしてくださることに感謝感謝です。これからもついていきまーす!

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 どれもが面白いワークであっと言う間の時間でした。そして懇親会もQさんと素敵な仲間達ともっともっと時間を共にしたい気分でした。出版されてますますお忙しくなると思いますが、どうぞ良い意味で変らないQさんでいてください。

(いちご大福様 女性 一日目)

いちご大福様
 今回もご参加頂き、ありがとうございました。私の方こそ、やさしい癒しのエネルギーを頂き感謝します。百恵ちゃんのワーク、、、確かに馴染みの世代かな、と(^^)。出版は近々実現しますが、もちろんこれからも皆さんと一緒に楽しくやっていきたいと思います。これからも末永くどうぞよろしくお願いします。(Q)


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
 油!!!!!

2.楽しかったワークは何ですか?
 油!!!!!

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 前回あたりからやっている、一番最後の暗くして目を瞑ってQさんが静かに語りかけるやつがすごく好きです。なぜか無意味に涙がでてきます。

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 今回もまた楽しかったです!私はワークを通じて難しいといつも思うことがあって、「頭に浮かんでくる」というのが「自分で想像して浮かび上げている」こととは違うのかな…と考えてしまいます。多分私は自然に浮かび上がってくるというよりも考えてしまっている派だと思います。はたしてこれで私はきちんとワークができているのでしょうか?不安です。

(女性 二日目)

 いつも本当にありがとうございます!油!!!ですか!、、、いったいどんなセミナーなんだろう、、と思って笑っちゃいますね(笑)私も「油」がこんなにウケルとは思いもよらなかったです。ワークについては「自然と思い浮かぶ」「想像して浮かび上げる」も潜在意識の世界で同じだと私は思っています。リソースがなければそもそも浮かびもしないので。そのうち、その辺の境がなくなるときがくるかもしれませんね。(Q)

1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
 「なりたい自分」について、Qさんの会社員時代からの体験を通じた話が良かったです。実体験を通じての話なので、とても参考になります。

2.楽しかったワークは何ですか?
 やっぱり、「エネルギー抜群!精力絶倫!」ですね。 前回で免疫(?)もできていたので、すぐにテンションがMAXになって、とても楽しかったです。

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 とても信頼しています。これから先、Qさんがどんどん成功して有名になっていっても、参加者の方との距離感や信頼関係などは大切にしていってもらいたいです。

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 気付いたら、終わっていた、というくらい充実した濃い時間を過ごすことができました。毎回、「次回も参加したい」と思う素晴らしセミナーです。これからのご活躍を願っております。

(りば~さいど様 男性 一日目)

りば~さいど様
 りば~さいどさんの懇親会での弾けぶりは素晴らしかったですね!まさしく「エネルギー抜群!精力絶倫!」ですね。私も途中から完全にトランスに入っていたようです。これからもお互い「本当の自分」「なりたい自分」に向けて成長していきましょう。今後とも末永くどうぞよろしくお願いいたします。(Q)


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
 押し売り的な営業方法に悪いイメージをもたれるかもしれませんが、どんな良いものにも悪い面が必ずある。その悪い面ばかりみるのではなく、良い面を購入者にしっかりアピールすることで、購入者が良い面を見て、楽しくやっていけるように導いてあげることが大事であるというお話。(勝手に要約したので間違っていたらすみません)

 私は営業ではありませんが、このお話を聞いて営業に対する抵抗感がなくなりました。それにやっぱり人生悪い面ばかりにフォーカスするよりも、良い面を見つめて生きていった方が断然楽しいという、当たり前のことですが大事なことに気付きました。私はネガティブな方にフォーカスしてしまうクセがあるのですが、これからは良い面をしっかり見つめて生きていきたいと思います。

 最後に輪になって目を瞑ったときの、あなたは祝福されて生まれてきましたというお話。残念ながら詳細は忘れてしまいましたが(スミマセン)、目を瞑りながらも感動して涙が出ました。両親をはじめ、自分の周りの人や今日の出会いに感謝したくなる素晴らしいお話だったと思います。

2.楽しかったワークは何ですか?
 これは何といってもQ式です。魚拓編の一部は音声セミナーで聴いていましたが、まさかあんなアクションがついているとは思いませんでした(笑)オーバーアクションで目ん玉をひん剥く姿は見ているだけでも面白かったです。でも実際に自分でやる方が断然面白い!本来は社長をいい気分にさせるものなのでしょうが、テンションがぐんぐん上がってリアクションをしている自分自身がめちゃめちゃ楽しくなってきました。普段、あんなに大声かつオーバーアクションで話すことがないので、自分の枠組みが外れたような感じがしました。ワークが終わった後には、脳みそがぐわんぐわんと揺れているる感じがしました。

 それと一番最後にやった「なりたい自分になれるのです」という社長とのやり取り。今回のテーマにぴったりな内容で、Q式の中ではあれが一番心に残りました。アドリブだったのかもしれませんが、あのやりとりもテキストに載せて欲しかったです。

 最初の発声練習も良かったです。「○」の○の形で「○」○を言い切る。そして「○」の○の形で「○」から「○」までを1回で言う。この2つだけで声のとおりがとても良くなりました。私は普段声があまり大きくないので、声を出す良い練習方法だと思いました。これはもう少し練習したかったです。

 あとは幸せの貯金箱。これから日常生活でどんどん使っていきたいと思います。

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 「最期」のタイムラインについて。今回は参加人数が多く会場も狭かったことで、ワーク中、横の人とぶつかったり後ろを横切られたりする場面が見られました。時間の都合もあったと思いますが、できればAグループ、Bグループなど2回にわけてやった方が良かったと思います。

 これは贅沢な悩みなのですが、内容が充実しすぎて時間が足りなかったと思います。時間を忘れるくらい充実していたので、あと1時間は欲しかったですね。その点では自己紹介を短くしたのは良かったと思います。

 セミナー外のことになりますが、セミナー代を入金した際に簡単なもので良いので「入金確認メール」のようなものがあると良いと思いました。セミナーなので教材などのように物品が届くものではないので、そういうメールがあった方が良いと思います。個人でやられているので時間的に難しいとは思いますが、ご検討くださると幸いです。

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 とにかく面白かった!、この一言につきます。普段大きな声を出す機会がないのですが、加賀田式・Q式で思いっきり声を出すことで、すごい解放感を味わえました。時間が経つのがあっという間で、もっとやりたかったというのが正直な感想です。

 それと、セミナー後の懇親会。これもとてもよかったです。懇親会は参加者の方々が皆さん良い方で、とても楽しい時間を過ごすことができました。Qさんと直接話せる機会があったこともうれしかったです。それにQさんや参加者の方からも、めちゃめちゃ濃い話も聞けましたし、あんなに楽しい飲み会は久しぶりでした。ですので今後のセミナーでも続けて欲しいです。

 あとセミナーの感想を書くというこの行為も良いですね。セミナーの内容をじっくり振り返ることで、自分の記憶にセミナーの内容がしっかりと刻まれたと思います。

 それでは最後になりましたが、Qさんの今後のより一層のご活躍をお祈りしております。

(sea-bird様 男性 一日目)

sea-bird様
 今回は初めてお会いできて嬉しかったです。そしてたくさんの感想やフィードバック頂きありがとうございます。「入金確認メール」については仰るとおりです。以後そのようにします。ありがとうごいます。それにしてもQ式はすごいインパクトのようですね。私も驚きです。今回の経験がsea-birdさんの今後の発展のきっかけとなることを願っています!(Q)


1.セミナーで印象に残ったお話は何ですか?
 なりたい自分になるためには、なりたくないものを知るということ。私は書いてみると、ほとんどなりたい(なりたくない状態)に周りが関係することが多かったです。たとえばこんなことを書きました。
→(一部ですが)“毎日人と交わらず自分の存在を意識されず過ごす。 まわりに愛するものがない毎日を過ごす” 等
 自分が今の職場環境で満足をなかなか得られないのも、自分が求めているものも周りの私に対する反応が大きい鍵を握っているということかなと思いました。
 VAKタイプのテスト 私はKでした。自分の求める人間像の動作を意識的に(少々無理やりでも)すると、自分にとっていい状態がつくれるというお話。さっそく実践します。

2.楽しかったワークは何ですか?
 Q式ワークです。時間もかけて今回はやりましたしね。ネット上でセミナーを知って、ひとりで集まる人も多い中、内に向いたエネルギーを外向きにするのに良いと思います。いちど入り込むと一枚殻がやぶけます。

3.講師に対しての率直なご意見等あればお願いします
 全身を使った話し方がいいです!音声セミナーでもいつも思っていますが、声がいいです。内側までメッセージが届く感じです。 (いつか歌が聞きたい)

4.セミナー全体を通じてのご感想をお願いします
 セミナーのよさと、集まる人たちが毎回素敵な人たちで、帰りの電車の中まで充実した時間を送れます。また参加させて下さい。

(MayuRi様 女性 一日目)

MayuRi様
 早々とご感想ありがとうございます。いろんな気づきが得られたようで何よりです。バージョンアップしたQ式も楽しんで頂けたようで嬉しく思います。これから先、MayuRiさんにものすごいハッピーなことが起こるような気がします。いい話があればぜひまた教えてください。またお会いしましょう!(Q)



人気blogランキング
by katamich | 2008-03-24 10:25 | ■セミナー・研修・講演
ブログトップ | ログイン