宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

<   2006年 02月 ( 55 )   > この月の画像一覧

 今日は珍しくコーチングをお休みしました。月曜日もそうなんですが、花粉症ですっかりやられてしまい、起きたばっかりはとにかく目は開かず、鼻がつまり、声も出ない状況なのでお話を聞く状況ではなかったので。それでも、徐々に調子も良くなってきたのですぐに再開ですね。7時半ごろ起きて滝に行こうとしたのですが、滝着がほころんでいたので手縫いで繕っているとき、テレビに「森山良子」が出ていました。改めて歌を聞いたのですが、本当にうまいな~と思いました。ちょっとほろっときちゃいましたね。日本に残された数少ない本物の歌手だと思います。

 ところで、ネット上で面白いものを見つけたので貼っておきます。タレントのギャラポイントのようで、局でタレントを起用する時に参考にするものだそうです。
b0002156_2328507.gif

 「みのもんた」はさすがですし、その他の上位も納得できますね。気になったことは、、、

・総じて俳優・アイドル系よりもお笑い系の方がギャラが高い
・「くり~むしちゅ~」と「ダウンタン松本」が同じ?くり~むも出世したな~
・10Pの「キングコング」って売れてんのか?9Pの「出川哲郎」の方がギャラが低いのか?
・「間寛平」や「次長課長」よりも「安田大サーカス」の方がギャラが高いのか?
・「レイザーラモンHG」が意外に低い?
・「ざ・たっち」がなんでHGと同じなんだよ!
・「レギュラー」にはもう少し奮闘して欲しい
・「高木ブー」などは欄外なのか?

 くだらないつっこみですが、暇つぶしにご覧になって下さい。芸能界の序列がわかって面白いです。知ってて何の特にもなりませんけどね(笑)。今日はこんなところで失礼します。そういえば今日は「新月」ですので、恒例の願い事をしてから寝たいと思います。明日から3月ですね。「新月」と同時に新しい月間を迎えます。またまたエネルギーが変わるのでしょうね。ワクワクします。

今日のネタ、参考になった人はクリック!(ブログランキング)

メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです。 
by katamich | 2006-02-28 23:22 | Comments(0)
100日滝行日誌

0時30分:就寝
7時30分:起床、テレビ、裁縫
10時00分:出発→不入道
10時30分:入行
11時30分:スーパー、昼食
12時00分:帰宅、出発
13時30分:竹林ヒアリング~14:30
15時00分:事務所~17:30
18時30分:帰宅、夕食、テレビ、電話、読書等


朝食:なし
昼食:スーパー惣菜
夕食:鮭弁当

本日の体重:69kg

(コメント)
5時前に起きると、目が開かない、鼻がつまる、声が出ないの三重苦で珍しくコーチングをお休みさせてもらう。花粉症は起きたばかりが一番辛いようだ。7時半まで寝て、滝に行こうとすると滝着がほどけていたので、手縫いで補修する。と、時間がかかり10時過ぎに滝に行く。花粉も飛んでいるが春はもうすぐそこだ。

100日行参加者

ブログランキング
by katamich | 2006-02-28 22:58 | ■滝行 | Comments(0)
 今日は誕生日でした。起きると花粉症のため、鼻づまり。鼻をかむと真っ赤な血がドバーと出てきました。鼻血を出すのは気持ちがいいです。誕生日を期に浄化が進んだのでしょう。花粉症もそのためかもしれません。今日を境に症状が消えてくれればありがたいのですが、それは私が決めることではありませんので、お任せすることにします。

 昨日の日記で「去年と比べて10分の1の労働時間に対し2倍の収入」なんてことを書いたと思いますが、ちょっと補足、訂正を加える必要があるようです。その部分だけ見ると、私は運だけで楽して生きているように思われるでしょうが、会社員時代にはないそれなりの「時間の使い方」をしている結果としてあるものだと思っています。それはいつかも書いたと思いますが、スティーブン・コヴィー氏の「七つの習慣」で有名になった「時間管理のマトリクス」によります。
b0002156_0154862.gif

 図を見てもらえばお分かりでしょう。「緊急」と「重要」を縦横の軸にとって1から4までの領域にカテゴライズするのです。この中でもっとも重要なのは第二領域の「緊急ではないが重要な領域」となります。現在のところ、私の働き方の比較軸は前の会社でしかないので、あえて引き合いにだしますと、以前はこんな感じでした。

Ⅰ:緊急かつ重要
Ⅱ:緊急でないが重要
Ⅲ:緊急だが重要でない
Ⅳ:緊急でも重要でもない


(会社員時代)
Ⅰ:報告書の作成、クライアントとの打ち合わせ等
Ⅱ:企画書作成、営業による人間関係づくり、ビジネストレーニング等
Ⅲ:営業会議、回避できたはずのトラブル処理等
Ⅳ:ネットサーフィン、新聞、コーヒー、雑談等


 考えてみると、まずは「Ⅰ」が最優先され、しばしば嫌々ながら「Ⅱ」が入り込み、それらから逃避するために「Ⅳ」に逃げ込むという習慣があり、肝心の「Ⅱ」にはなかなか着手できない状態でした。今では概ねこうです。

(現在)
Ⅰ:報告書等の作成、アポイント・面談・クロージングの成立、ダウンラインのフォロー、その他打ち合わせ等
Ⅱ:自己啓発、読書、セミナー・異業種交流会への出席、ブログ・メルマガの作成、ビジネス・トレーニング、仲間・恋人との交流等
Ⅲ:電話、日常の雑事等
Ⅳ:ネットサーフィン、無駄な睡眠、漫画、テレビ等


 会社員時代の割合は「Ⅰ:Ⅱ:Ⅲ:Ⅳ=3:1:2:4」でしたが、今では「Ⅰ:Ⅱ:Ⅲ:Ⅳ=2:4:1:3」と第二領域の拡大が顕著です(もちろん主観ですが)。ただ、今でも第四領域が多くなりがちなのでこれは改めないといけません。しかしながら、今と前では明らかに第二領域が拡大しているのは実感できます。ここで有名な「80対20の法則(パレート定理)」の話が出てきます。「80対20の法則」とは「80%の結果は20%の活動から生み出される」というものです。わかりやすく言うと、「トップ20%の集団が全体の80%の価値(売り上げ等)を決定している」ということです。この時間管理に当てはめてみると、本来最も価値の高い第二領域を優先化、集中化することで、結果として全体の価値を高めるということになります。

 現在の状況では第四領域が第一領域に勝っているという改善点はあるものの、会社員時代と比べて格段に第二領域が多くなっています。これが実際の収入にも反映していると考えられます。なぜなら私の収入源の大元はほとんど「人間関係」や「勉強成果」に由来するものですので。加えて言うと、最も楽しく充実感があるものこの第二領域に他ならないのです。

 斎藤一人さんが「楽しい」を基準に仕事をすると収入はついてくるといろんなところで力説していますが、最も楽しく価値のある第二領域の拡大に意識的に努めることで、収入及び生活の質の向上が図られるものだと思っています。私は確かに運がいいとは思いますが、それなりに考え、自己管理の元、生活が成り立っていると思って頂ければ幸いです。

緊急ではありませんが重要なクリックをお願いします(ブログランキング)

メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです。 
by katamich | 2006-02-27 23:59 | ■NLP・コーチング | Comments(11)
100日滝行日誌

1時00分:就寝
7時30分:起床
8時30分:出発→不入道
9時30分:スーパー
10時00分:帰宅、お茶等
12時00分:昼寝~13:00
13時00分:読書等
14時30分:出発→事務所
15時00分:事務所ビジネス~18:00
19時30分:夕食~21:00
21時00分:帰宅、テレビ、ケーキ等


朝食:パン
昼食:なし
夕食:レストラン

本日の体重:69kg

(コメント)
花粉症に体力を奪われている。熱はないのだが、体力が失われ、風邪のような症状。早朝コーチングはお休みし、7時半まで寝る。その後、滝行。熱はないので滝に入るとかえって気持ちがいい。そう言えば朝起きて鼻をかんだら、血がドバーっとでてきた。鼻血は浄化のような気がしている。ツイてる。最近、ちょっと食べることが続いたためか、体重が増えている。行が明けるまでに65キロにしなければならない。

100日行参加者

ブログランキング
by katamich | 2006-02-27 23:51 | ■滝行 | Comments(0)
 ちょっとばかし花粉症がひどい状況です。滝行をしていると花粉症が治るとも言われていますが、今年は例年より花粉が少ないにもかかわらず、症状はいつもよりひどい気がします。いろんな意味で体質が変わって、花粉症を通して気づきが促されているのかもしれません。もうしばらく、花粉と仲良く付き合って行きたいと思います。

 ところでこんな話をするのはいやらしいかも知れませんが、今月は会社員時代の約2倍の収入がありました。去年の今頃は350時間くらい働いていたのに対して、今年は拘束という意味では去年の10分の1もないと思います。つまり会社員時代の月収を基準とすると、10分の1の労働時間で2倍の収入と言うことになります。もし誰もがこうなるのであれば、会社員などは誰もやっていないと思います。ただ、誰もがこうならないところが世の中と言うものです。もちろん今月は特別な事情が重なったこともあるのですが、来月からはいよいよ私が一番力を入れているビジネスが開花していき、すでに確定収入も発生しています。いよいよ、いよいよです。

 しかし考えてみると、何の技能もない人間がどうやってサラリーに頼らずに生きているのでしょうか。まったく以って不思議なんですが、強いて言うなら「運がいい」としか言いようがないです。正確に言うと、「運をよくした」のでしょうか。この数ヶ月、綱渡り状態が続きながらも、やべえ・・・と思う間もなく、自然と収入が入ってきています。会社員時代はほとんど臨時収入がなかったと言うのに、今では臨時収入が普通の収入のようになっています(笑)。ただ私は愚直にやっています。何をやっているかと言うと、、、

・素手でトイレ掃除
・ありがとうございます、と言う。
・ツイてる、と言う。
・感謝しています、と言う。
・口角を上げる。
・腹から笑う。
・勉強する。
・本を読む。
・ネガティブなことを言わない。
・どんなことでも都合よく解釈する。
・たまに寄付もする。

 思いつく限りでざっとこんなもんです。これらって実践するのはとても簡単です。難しいと言う人もいますが、「習慣」にしようと腹をくくれば簡単です。どうしても腹をくくれないと言う人は、斎藤一人さんの「変な人が書いたツイてる話」か五日市剛さんの「ツキを呼ぶ魔法の言葉」あたりを読んで、書いてある内容のことを普通に実践していれば、自然と習慣になります。ただ、一回読むだけでは効果は薄いと思いますが。

 私の経験から言うと、上のようなことを実践していると、まず、接する「人」が変わります。いわゆる波動の低い人は連絡さえなくなり、波動の高い人ばかりが周辺に集まってきます。昨日、私の友人が近頃会社の上司からいびられだしたと言っていましたが、本人いわく、自分の波動が下がっているから波動の低い人が寄ってきているだけだと分析していました。まったくその通りだと思います。人の後は「情報」が寄ってきます。もちろん情報は人が持ってくるのですが、今まで知りようもなかった情報が次々と運び込まれてきます。それも良質の。その後、人と情報を活かすことによって「収入」がもたらされます。「人」→「情報」→「収入」という寸法なんですが、その大元はやっぱり「考え方」や「言葉」なんでしょうね。ただ、「10000対1」の法則ってのがあって、ネガティブな言葉(想い)の「1」は、ポジティブな言葉(想い)の「10000」に相当するそうなのです。平たく言えば、「クソ~」と一回言ってしまうと、「ありがとう」を一万回言わないと浄化されないのだそうです。そう考えると難しそうですが、これも習慣のなせる業ですね。

 それからもう一つ大切なこと。ネガティブな人に近づかず、ポジティブな人だけと付き合うことです。自分はポジティブでいようと思っても、ネガティブな人が周囲にいると嫌な気分がするだけでなく、移ってしまうこともあります。人間はほっとけば悪くなる生き物らしいのですし。その反面、ポジティブな人の近くにいるとますますポジティブになっていきます。私などもウルトラ級にポジティブなんで周囲もどんどんポジティブになっていくことがわかります。私のツレはおなかいっぱいになると「くるしい~」という癖があったのを、「そんなマイナスの言葉は言わない方がいい」と言うと、「言わなストレス溜まる」と言っていました。でも、いつの間にか言わなくなっています。これもまさしく習慣のなせる業ですね。

 そんなこんなで、上にあげたようなことはやはり「正しい」のだと本当に実感しています。でも付け焼刃では良くなく、愚直に実践し続けることで「人」「情報」「収入」がついてくるのだ、とそろそろ論拠が明確になるつつある今日この頃です。明日は私の誕生日です。

愚直にクリックお願いします(ブログランキング)

メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです。 

(ある意味正しい)
b0002156_2054617.jpg

(元ネタ-ミスターニート)
b0002156_20552516.jpg

by katamich | 2006-02-26 23:59 | ■人生哲学 | Comments(2)
100日滝行日誌

0時00分:就寝
9時00分:起床、パソコン等
12時30分:出発、昼食
13時30分:吹奏楽練習~17:00
17時30分:不入道、入行
18時30分:夕食
19時00分:帰宅、読書、パソコン等


朝食:なし
昼食:おにぎり
夕食:かけそば、いなり

本日の体重:68kg

(コメント)
ここ最近にない疲れ。花粉症が無駄にエネルギーを奪っているようだ。目が覚めたのは9時。博多に戦闘機が墜落してパニックになる夢を見る。午前は滝にいけず、吹奏楽の練習が終わってから滝に行く。電気をつけずに滝に入ると、出た頃、真っ暗になっていた。


100日行参加者

ブログランキング
by katamich | 2006-02-26 23:27 | ■滝行 | Comments(0)
b0002156_2240102.jpg 5時起床。今日は待ちに待ったブライアン・トレーシーの講演会の日でした。私はボランティア・スタッフとして9時に会場入りせねばならなかったので、いつもよりも早目に滝に打たれて、スーツに着替えて、会場に向かいます。相変わらず花粉症がひどく、マスクをして外に出ました。今回のブライアン・トレーシーは日本では今一つ知名度に乏しいのですが、ビジネス書のコーナーでは何冊もの著作が常に平積みで並んでいます。そして世界的には5本の指に入ると言われるスピーカーであり、話によると日本政府が呼んだときは断られたのが、スカイクエストコムのCEOであるリチャード・タンという謎の人物がオファーした時には二つ返事でOKしたそうなのです。よくわかりませんが凄そうです。

 私自身は去年の今頃は当然、知りませんでした。しかし、会社を辞めた頃からいわゆる「成功セミナー」と言うのに興味を持ち、ブライアン・トレーシーをはじめ、世界の成功者の本などを読むようになりました。そしてひょんなことから、100万以上するブライアン・トレーシーの教材を(ロハで)手に入れ、それを毎日聞いています。やはり素晴らしいです。魑魅魍魎としたビジネスの方法論をここまで具体的かつ実践的に解説しているなんて、なぜにこれが100万円以上するのか納得できる代物です。100万円を出すことによって、1000万円以上の年間所得を得る人が続出している事実があるのですから。近頃思うのですが、世に出ている「本」と言うのは玉石混合ながらも、どうして値段がほぼ単一なんでしょうか。斎藤一人さんの「変な人が書いたツイてる話」という上下巻3,000円の本などは私にとって300万円以上の価値があると思っています。五日市剛さんの「ツキを呼ぶ魔法の言葉」なんて400円ですが、読むだけで波動が高くなって、書かれてある簡単な事項を実践しているだけで、幸せになり所得だって間違いなく上がるのですから、ものの価値なんて本当にわからないものです。食い物代はケチっても本代だけはケチりたくないものです。寝る時間は削っても本を読む時間は削りたくないものです。

 ブライアン・トレーシーの100万円の教材はそれなりに値は張るものの、内容自体は目から鱗の連続です。私は超、超ツイてる人間なんで「ロハ(無料)」で手に入れちゃいましたが、今はこれを実践しながら、ビジネス仲間など他の人にも伝えられるよう血肉化している段階です。そんな折、本物の、生のブライアン・トレーシーがこの地方都市、福岡に来るなんて私のために、、、と言っては大げさですが(笑)、本当に不思議なものです。ただ、今だから言うものの、福岡というローカル都市でブライアン・トレーシーはレベルが高すぎたのでしょうか、、、メルパルクホールは半分以上が空席でした。チケットの売れ行きなどから、やばいことはわかっていたので、実は最後の方で招待券が配られ、私も何枚か担当し、このブログでもお譲りさせて頂きました(数名の方がお求めになられました)。

 今日の午前は配布資料の作成やロビー、客席、ステージのセッティング、講演会は午後から始まりました。昼休みにちょこっとステージをのぞくと、、、うお~、本物のブライアン・トレーシーがステージの状況をチェックしているではありませんか!ついに見てしまいました。生ブライアン。講演会の第一部は「利潤最大化ビジネス構築法」、第二部は「時間を制する者はビジネスを制する」という内容でした。午後1時から7時まで休憩を挟んで6時間。講演会の内容については、あまりに膨大な情報でレビューするのが大変なため、割愛させて頂きますが(^^;、よかったらブライアン・トレーシーの著作をお勧めします。素晴らしいです。

 今回の講演会には私のツレとその友達(あっちゃん)も招待しました。2セッションで6時間、13,000円相当のチケットが無料だし、こんな機会もめったにないので、無理やり誘いました。あっちゃんは会社で営業の仕事をしているので、ツレが誘ったらすんなり承諾したのですが、ツレにとってはこういう世界は無縁でした。メモも取らずに踏ん反り返って聞いていたみたいですが、ちょっとしか居眠りもせずきちんと受け止めていたようです。感想は「Qちゃんと同じようなこと言いよったね」でした。「目標を定めること」「楽観的であること」「継続すること」などなど、基本的なことですが、世界中で実績を出している成功者の生語りはやっぱりインパクトがあったようです。私も行ってよかったのですが、誘ってよかったなと思いました。今日の講演会を聞いた人の何割かは、今日を期に人生が変わっていくだろうと思います。私ももちろんその人ですが(笑)。以下、簡単ですが写真で振り返ります。

 準備中のロビーです。ただそれだけ(笑)
b0002156_22263422.jpg

 講演中のブライアン・トレーシー氏と通訳者。ブライアンはとても背が高かったです。60代半ばなんですが、とてもカッコイイ。さすがにアメリカの一流は違いますね。おそらく死ぬまでカッコイイんでしょうね。それから素晴らしかったのが通訳の方。ブライアンがしゃべって、それを日本語で反復するのですが、メモも取らずにとてもわかりやすく通訳されていました。身振りや笑顔も絶やさずに。ブライアンもとても喜んでいたようですし、私と一緒にいたボランティアの人(その人も同時通訳者)もプロの目から見てもあの通訳は素晴らしいと絶賛していました。ところで、実はその通訳の方には見覚えがありました。後で楽屋に行って話しかけてみると、、、やはり知っている人でした。私が会社員時代に英語訳が必要な報告書を書いたときに、翻訳をお願いした方でした。つまり私の文章を英語にしてもらった本人でした。1~2度会社でも打ち合わせしましたが、その時は「下請け」的な感じでいたのが、こんなに素晴らしい通訳者であったとは。驚くと同時に世間の狭さ、そして「縁」を強く感じました。ちなみにブライアンと2ショットで写真を撮るのは15万円かかるそうで、通訳の方がとっても羨ましく思えました。私は写真撮れませんでしたので。。。
b0002156_22351153.jpg

 でもサイン本はもらっちゃったもんね~。みんなもらったわけではないんですよ。今日の司会した人から無理矢理せしめたのです(笑)。ツイてる!!
b0002156_22355824.jpg

 という訳で、今回は本当にありがとうございました。私もあなたの化身となれるよう、日々、勉強し、実践していきたいと思います。ブライアン・トレーシー、love・・・

ブログランキングへのご協力お願いしま~す(ブログランキング)

メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです。 
by katamich | 2006-02-25 23:59 | ■ビジネス・事業 | Comments(2)
100日滝行日誌

0時30分:就寝
5時00分:起床、出発→不入道
5時30分:入行
7時00分:帰宅
8時00分:出発→メルパルクホール
9時00分:メルパルク集合、ボランティア
12時00分:昼食
13時00分:ブライアン・トレーシー講演会~19:00
20時30分:解散→夕食合流
22時00分:帰宅、テレビ


朝食:なし
昼食:和食定食(肉をよける)
夕食:アジア居酒屋(肉料理に箸をつけず)

本日の体重:68kg

(コメント)
5時に起きて暗いうちに滝行。早朝でも寒くないが、、、花粉症が悪化している。行をしているのに花粉症とはこれいかに。因縁か、単に気合が入ってないからか。ただ、春の到来を感じさせてくれる花粉には感謝したい。全ては私のスタイルそのものに原因がある。花粉、ありがとう。花粉、ありがとう。

100日行参加者

ブログランキング
by katamich | 2006-02-25 23:41 | ■滝行 | Comments(0)
 4時50分起床。早朝コーチングを2件のあと、滝に行きます。今日も観法で精神統一。声を出さないのも結構苦しいものです。滝の後はスーパーでバナナを買って朝食に。昼は仲間と昼食の後、仕事の打ち合わせ。サラリーマンを辞めて生きているのが不思議なんですが、いろいろやってる仕事も徐々に調子づいてきています。このまま「成功」の階段を登らせてもらいます(笑)。

 ところで、昨日、久々にりんごを丸かじりしたのですが、下の歯茎に痛みを感じました。これまで虫歯がなかったわけではないのでしょうが、歯痛の経験は小学校低学年以来で、ちょっと奇妙な感覚に襲われました。かじった後を見ると、かすかに血がにじんでいました。やばいですね~。こういうときは単純思考になるのですが、いそいで歯を磨きました。しかもごしごし。すると、ますます歯ブラシに血がにじみました。

 昼からNPOの事務所に行き、夜はミクシィで企画した「カレーのオフ会」の出席です。幹事は私で、今日は二回目です。一回目は11月末で「スラージ」というインド料理屋でしたが、第二回の今回は「エベレストキッチン」というネパール料理屋に行きました。第一回は14名集まりましたが、今回は8名と若干少なくなりましたが、お店もそんなに広くなかったので、ちょうどいい人数でした。また、これくらいの人数だと、グループがわかれずにみんなで会話ができます。全体的にまったりとした大人の会で、いろいろと話が飛び交いました。ほとんどが初対面なため、とても新鮮な気分になります。その中で、どういうわけか「歯」の話になりました。そして元歯科衛生士という人もおり、「歯」の話が深まっていきました。どこの歯医者がいいとか、あそこの歯医者は怪しいとかの話に始まり、「歯磨きの仕方」と言う小ネタ的な話にまで及びました。今日始めて知ったのですが、「歯磨きをたくさんつける」、「しっかりと歯を磨く」は常識の嘘(非常識)だったんですね。完全にCMに洗脳されていたようで、本当は歯磨きはあまりつけずに、軽くなでる程度でゆっくり歯を磨くのいいようなのです。これは勉強になりました。

 昼にやたらと歯のことを気にしていたら、夜は歯の話で盛り上がり、歯の勉強までさせてもらうなんて、とてもツイてる、運がいい、タイミングがいいと思いました。必要な時に必要な情報が入るという素晴らしいタイミングです。今日から教えてもらった歯磨きをして、歯を大切にしていきたいと思います。

歯は大切ですね(ブログランキング)

メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです。 
by katamich | 2006-02-24 23:59 | ■日一日 | Comments(0)
100日滝行日誌

1時30分:就寝
4時50分:起床
5時00分:早朝コーチング(2件)
7時30分:出発→不入道
8時00分:入行
9時30分:帰宅、読書、パソコン
12時00分:昼食、打ち合わせ~15:00
16時00分:NPO事務所~18:00
18時30分:タワーレコード
20時00分:カレーオフ~22:30
23時00分:帰宅


朝食:バナナ
昼食:いわし蒲焼定食
夕食:ネパールカレー

本日の体重:68kg

(コメント)
今日は昼夜と結構食べた。たまにはいいものだ。

100日行参加者

ブログランキング
by katamich | 2006-02-24 08:04 | ■滝行 | Comments(1)
ブログトップ | ログイン