宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

カテゴリ:■日一日( 590 )

今日は5時に目が覚めました。
温かくなると目が覚めるのも早いものです。逆に冬はいつまででも布団の中にいられます。
熊や蛙が冬眠するように、人間も冬になると動きたくなくなるものです。
人間も動物だということですね。

さて、今日はプレゼンですので、7時に事務所に集合し9時からスタートしました。
30分間しゃべって30分間質疑応答でしたが、割合、まともな質問ばかりで、私が力を入れた「高校生の計画策定への参加方法」については質問がありませんでした。
さて、結果はどうなることでしょう。前回のように「とれる」言うのはやめておきます(笑)。

今日の日記はちょっと手抜きですが、こんなのところで。
by katamich | 2004-05-28 00:29 | ■日一日
今日は7時に家を出ました。
偉い先生を自宅まで迎えに行き、北九州方面のある町に向かいました。
そこで今日は一日会議でした。
どちらかと言うとイライラ系の仕事なのですが、ポジティブに臨むことにしました。

その偉い先生の話を少し。
その先生(Y先生)は、以前、私が担当していた仕事でもお世話なりました。
いわゆる偉い先生にはどちらかと言うと辟易させられることが多いのですが、その先生は全くの例外です。

Y先生は女性で歳は70歳に手が届く年齢。。。
普通は「ばばあ」と言われる年齢かもしれませんが(失礼!)、その先生に限っては全くそのような雰囲気はなく、見た目にも非常に若々しい方です。
実は知る人ぞ知る元アナドル(女子アナウンサーアイドル)の母親でもあります。

私は割合気に入られているようで、前にはジェーン・バーキンのチケットをもらったり(一緒に行く予定だった隣の人は某○○党の党首の奥方)、ジャズのポスターをもらったり、仕事で家に行ったのにお茶飲んで雑談しただけだったり、仕事が終わった後、某井上ひさしの元奥方と3人での会食に誘われたりなど、いろいろお世話になっているものでした。

とにかくY先生はオーラが違うのです。
会社に来た時なんかは、むさくるしい事務所に足を踏み入れた瞬間、空気がガラッと変わるのです。姿を見てもいないのに、空気がバラ色になるのです。

すごい人だなあ、と常々思っていたのですが、今日、さらに新たなことを知りました。
実はなんと40年以上も前、旦那さんと世界一周をしていたのです。
日本がまだ外貨発行制限があり、ドルも360円の時代です。ほとんどの国にビザが必要で、それもツーリストビザが発給され難い時代だったそうです。世の中はもちろん西と東に分かれており、北朝鮮が理想の国家と信じられていた時代です。
その時代に世界一周、そして何と「インド」まで行っていたのです。
当時のインドはほとんど日本人がおらず、カーストの影響もバリバリで、街中いたるところにハンセン氏病患者がぶっ倒れている時代でした。

私もたいがいいろんな国に行っているのですが、どうあがいても当時の世界を歩くことはできません。当時は情報もなく、見るもの全てが今以上に新鮮で衝撃だったはずです。Y先生は旅の大先輩でもあったのです。どうりで波動が合うはずです。

今日のテーマに移ります。
昨日、「中間がない」という話をしました。中間がない生き方を反省しながらも、半ば開き直って、さらに自身まで持っている自分の話でした。

そして今日の話。今日の会議はいろんな人が来るのですが、その中にミツビシ関係の会社のお偉いさんがいました。その人がこんな話をしていました。

「極端なものにビジネスチャンスがあります。極端に小さかったり大きかったり、極端に早かったり遅かったり。そこにビジネスチャンスがあり、中くらいからは何も生み出されません」と。

昨日、あんな話を書いたばかりで、今日、このような話が聞けるとは嬉しくも驚きでした。
私はまさに極端な人間です。よく言われます。しかしこれでいいことが分かりました。自信が出ました。

明日からも極端に生活していきたいと思います。
とりあえず、明日は例の「大牟田市」のプレゼンテーションです。
極端に臨みたいと思います。
by katamich | 2004-05-27 00:25 | ■日一日
今日は東京に転勤する同僚の送別会がありました。
私は車なので飲まなかったのですが、全体的にほんわかしたいい送別会だったと思います。
お酒は好きなので飲まずにいられるかと少し心配でしたが意外といけるものです。
飲めるときはいつも壊れてしまし、人に迷惑をかけるのですが、今日は落ち着いて会に参加することができました。
まあ、壊れた方が周りは面白がるのですが。。。

それでふと考えたのですが、私は生き方にどうも中間がないように思います。
今日のように本当に大人しくしているときもあれば、壊れて店から追い出されたこともあります。
それは単に飲んでいる飲んでいないの話ではありません。
例えば、会社を出る時間にしても、皆が帰る8時前後に帰ることはあまりなく、5時に突然帰るか、12時まで残業するかのどちらかです。
トータルの就業時間は他とあまり変わらないのですが、帰る時間がたまたま違っているだけで、なぜか目だってしまうのです。
そんな話は例をあげるといくらでも思いつきます。

世の中をうまく渡るには「中庸」がいいと言われます。
特に社会人になってから、周りのペースにあわせた方がよく思われるということは学びました。
しかしどうも「中間がない」生き方をしてしまうのです。
これはわざとやっているわけではないので、直そうと思っても直らないものです。

でも最近はそういう生き方も社会全体にとって必要なのではないかとも思っています。
経済が右肩上がりの時は、何もしなくても自然と世の中が発展し、給料も上がるという構図でしたが、今はそんなことは決してありません。
今は皆が「デフレ」という船に乗っているので、逆らわずにいたらどんどん下流に向かってしまいます。
その中で皆と違うオールのこぎ方をする人間は必要です。一時は停滞しながらもそこから突然斬新なこぎ方を開発することもありえるのです。

今さら弁証法の話を展開したいわけではないのですが、私はいつまでも社会に対する軽いアンチテーゼでいたいと考えています。
by katamich | 2004-05-26 00:24 | ■日一日
今日は所属しているN・E・WでバーベQをやりました。
ご存知の通り、現在は全国的に雨模様で、西日本は豪雨とまで予報されていました。
あの雨雲を見ると、さすがに私の神通力も通用しないと思い、今日は天に任せるがままにしました。

バーベQは中止の雰囲気が強かったのですが、団長の英断により決行されました。
私的には雨のバーベQなんてめったにできる経験でないので、貴重な一日を過ごさせて頂きました。参加者も大人子ども半々で、40名近くいたのかな。
まあ、ログハウスを2棟借りて、焼き場には大きな屋根がありましたので濡れることはありませんでした。
しかし、ログハウスで休憩中、案の定子ども達から襲撃にあい、明日の筋肉痛は必至です。

今日のバーベQを通して思ったこと3点。
1.子どもは肉よりも、お握りにたれをつけて炭火でじっくり焼くのが好き。
2.雨の日のバーベQはバンドの結束を深める。
3.地面に向かってシャボン玉を吹く、この創造力。

1は、私も好きなのですが子どもは格別好きなようです。子どもが焼き場に来るのはこのためだけで、おそらく参加の喜びがあるのでしょうね。

2は、限られたスペース内でビール片手に肩を寄せ合いながらバーベQをいただくので、お互いの妙な親密感が得られました。バンドの結束がまた一段と深まったでしょうね。また、雨の日のバーベQは、炭やホコリが舞っても雨が吸収するので空気が綺麗に感じました。

3は、ゲームをして子ども全員にシャボン玉が配られたのですが、最初、普通にやっていたのが、ある子どもが地面の濡れたところにシャボン玉を作り始めると、皆、それに寄ってきて、段々に積み重ねられた巨大なシャボンができました。見事な造形美で子どもの創造力に感心させられました。

2、3は雨ならではの楽しみで、またこれもよしですね。
by katamich | 2004-05-16 00:11 | ■日一日
GWボケが今ひとつ抜けていないようです。

今日も笑顔で植木に水をやって15分早く家を出たのに、です。
会社でも重要な書類にきちんと目を通さないで、後から慌てふためいたり。

ホームページを公開してから、一週間経つのですが、その間、手当たりしだいに掲示板に書き込んだり、メールを送ったりしていました。
おかげ様で、なかなかの反響のようで、一人でほくそえんだりしています。
懐かしい友人と交友が復活したり、飲みに行く約束をしたり。
HPと言うものは、見るだけでなく、自分で発信してみて初めてその価値が分かるような気がします。

手当たりしだいメールを送る中で、ちょっと躊躇していた人もいます。
年賀状程度で連絡なしのつぶての、ちょっと目上の方などは、しばらく迷ったりします。
大学時代に授業や論文で世話になった教授先生(例えばH先生など、別にエッチじゃないですが)なんかはその典型です。

しかし今朝、今日こそはそのH先生にメールを送ろう、と思って自転車をこぎこぎ出勤していました。
会社についた頃には忘れていたのですが、午後の眠い時間、突然H先生からメールが来ました。
年賀状以外での連絡は3年ぶりくらいです。テンションが一気にあがりました。

実は近頃、こういうことがよくあるんです。
10年前に仲のよかった予備校講師といきなりメール交換したり、懐かしい高校時代の友人と10数年ぶりに掲示板で盛り上がったり、聴きたいと思った曲がラジオつけた瞬間流れたり。
いずれも、何となくどうしてるかな~、とか会いたいな~とか気にしていると、向こうからそれがやってくるのです。偶然とはいえ、面白いものですね。

そうそう、H先生からの用件というのは、大学の授業で「仕事」というテーマで一時間ばかり話せんかい、ということでした。
話をすることは好きなので、快諾のメールを送り、もちろんURLも知らせました。
これで一件落着です。
by katamich | 2004-05-07 00:00 | ■日一日
GW終わっちゃいましたね。
人によっては、6日、7日と休みを取って、超大型連休エンジョイ中の人もいるでしょうが。

今日もいい天気でしたので、ベランダの植物に笑顔で水をやり、
いつもより15分早く家を出てみました。

そして、今日はず~っと会社で資料づくりをしていました。集中度55%でしたが。
今日のようにずっと会社にいると、日記のネタもなくなりますね。

あ、そうか!
ネタになるような仕事をすればいいんや!
こんなにもシンプルな真理をついてしまいました。
これも雑文の効用でしょうか。
by katamich | 2004-05-06 23:59 | ■日一日
今日はいい天気ですね。
絶好のドライブ日よりなのですが、昨日まで遊びすぎたので、
今日は明日からの仕事に備えて休息を取っています。

こないだと同じように、エリンギ、厚揚げ、ナスをグレープ・シード・オイルで炒めて、
昼間から焼酎を飲んで1人、過ごしています。

「子どもの日」はまさしく子どもの日であり、たまの休日に世のお父さん達は逆に忙しいことでしょうね。
私は幸か不幸か、まだ子どもはいません(と言うか結婚していない)ので、心ゆくまで「子どもの日」を楽しんでいます。

家は四階なので、窓を両側から開けると温かいお日様と涼しい風が入ってきます。
季節的にはちょっと早いのですが、ボサノバなどをかけながら、まったりと過ごしています。

幸せなひと時です(というとツレからは怒られそうですが・・・)。
by katamich | 2004-05-05 23:58 | ■日一日
今から天草に行ってきます。
天気が悪い~!
イルカ見れるかな~?
今から神通力で雨雲をはらいます。
では行ってきます。
by katamich | 2004-05-03 23:54 | ■日一日
世間ではGWも半ばとなっているようですが、私にとってのGWは今日からスタートです。
今日は久々に家で引きこもりを楽しみました。

朝、8時頃起きて、PCを開いて、いきなりビールを飲みました。
私は普段は家で酒を飲まないのですが、今日は引きこもりDAYと決めていたので、
たまたま冷蔵庫に発泡酒が一缶ありましたので、休日の朝酒という贅沢を楽しんでしまいました。つまみはアボガドです。

朝酒をしたせいで、体がどっと疲れ、昼にはJAZZを聴きながら心地よい眠りを楽しみました。

昨日、友人からグレープ・シーズ・オイルというぶどうの種で作った油を頂き、クリーニングに行ったついでにスーパーで厚揚げとエリンギを買って、その油で炒めて食べました。
友人からは三重県のある造酒所でつくった麦焼酎も頂いたので、夕方はそれらで至福の時を過ごしました。
その焼酎は上質の日本酒のような薫りで、口に含むと、これまた日本酒と間違えそうなほどフルーティでよい薫りが口の中を伝わります。

明日は天草まで泊まりで旅行に行ってきます。
by katamich | 2004-05-02 23:53 | ■日一日
ホームページの開設です。おめでとう(←自分に)。
HPを作るためにPCを買ったのに、苦節5年、ようやく開設にこぎつけました。
最初のページを作ってから2年経っていたのですが、去年の11月くらいから目覚めて、重い腰をあげて進めたのです。

今日は、事務所の改装のため出勤していました。
なんとなくオフィスらしくなり、とりあえず満足です(それまではどうだったのでしょう?)。

今日のニュースと言うと、EUが25カ国に拡大しましたね。
中東やアメリカでは悲惨な出来事が続いてますが、
何世紀も戦争ばかりしていたヨーロッパが一つになろうとしています。
早く世界の心が一つになって、真の平和が実現されて欲しいものです。
by katamich | 2004-05-01 23:51 | ■日一日
ブログトップ | ログイン