宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

カテゴリ:■旅・ツアー( 402 )

どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


「どんよくTalk Live」でいろいろ忙しくすると同時に、来年のことも考えなけばならない。と、その前に11月27日(日)のタマオキアヤさんとのコラボの案内をしなければならず、こちらは6日の夜に受付スタートします。


そして来年2月の「ラダックツアー」について。本日7名の発券を済ませました。11月いっぱいまで受け入れ可能とのことですが、こんなのはさっさと済ませておいた方がいい。2月11日(土)に成田空港を発ち、その日はデリー。12日にラダックのレーに飛び、翌日13日から16日までの3泊4日を「凍ったザンスカール川」を歩くのです。チャダルと呼ばれています。
b0002156_9454980.jpg


世界でもっとも危険で美しいトレッキングルート」と呼ばれることもあるようですが、そこは今回、この記事の中でも紹介されている「ザンスカール人のツェワン・ヤンペルさんと日本人女性の上甲紗智さんのご夫婦が経営する旅行会社ヒドゥンヒマラヤ」さんにお世話になります。2011年もこちらにアテンドをお願いして、それはそれは素晴らしい旅となりました。


そして今回、氷の川を歩くツアー。なんのために歩くのか。そこに「氷の川」があるから。ラダックの中心都市レーから秘境ザンスカールまでは、夏場は山道のトレッキングや、最近では車で行くことも可能になったそうですが、冬場は積雪等により遮断されます。そこでかつてより、レーとザンスカールを結ぶ「ザンスカール川」が凍る厳冬期にのみ、そこを交通手段として行き来していたそうな。そこを歩くのです。ただ、それだけ。


普通は往復で2週間ほどするそうですが、今回は3泊4日ととてもライトな日程。その間はおそらく電波も通らず充電もできない。バッテリーをしっかり持って行く必要があるけど、3泊も持つかな。いや、持たなくてもいい。むしろスマホなんてレーに置いていくくらいでちょうどいい。完全なる情報断食。ブログはノートに書いて、後から更新すればいい。ただ、感じるだけの旅。


寝床はテントか洞窟。もちろん冬山用のシュラフで寒さ対策はバッチリのはず。食事は3泊分の材料をポーターが運び、その都度調理をしてもらう。過酷と言えば過酷だけど、一生語れる体験になることだけは間違いない。とにかく、めっちゃくちゃ。クレイジー。だから行く。


当然のこと、この地球上には他に行きたい場所がたくさんあるわけで、最初で最後のツアーになることは間違いない。ずっとここだけは行きたかった。チャダルだけはやりたかった。どうせなら狂いたい。人生を狂って生きていきたい。来年9月にはアイスランドに行こうって話もあり、そっちはすごく人気なんだけど、チャダルは希望は多数あったけど、実際に発券まで進んだのは今のところ7名。10名くらいでは行きたいと思うけど、まあ、もう少し待つとするか。


そんなこんな今日もまた一歩進みました。3月はまた「久高島+新城島」に行こうと思うし、4月はロンドンでUPWのセミナー。その前にヨーロッパを4~5日、ウロウロしたいと思ってます。久々にバックパッカースタイルになるかな。今年はすごいすごいって口々に言うけど、来年は今年の2倍はすごくなるだろう。そんな今年の最大のクライマックスがやっぱりこれ。

■12月10日(土)/東京/「どんよくTalk Live」 in 世田谷区民会館(1,200人講演会&ライブ)


今日はこの動画がたくさんシェアされており、申込も一気に増えたとのこと。



つくづく不思議だ。3月の久高島で結成されたコズモクダカ。半年ちょいで120人の前でライブしてしまった。言うなればアマチュアバンドですよ。アマチュアで100名超えるなんて普通はない。だけど、来月はこの10倍。久高島の神様が導いているから、こんなことが普通に起こる。神様っているよね。


ラダックもまた神々の聖地。数々の神秘的な体験が待っているのだろう。ちなみにだけど、ラダックは標高3,500メートルの高地で、当然、酸素は薄い。なぜにチベットの僧侶たちがそんな高地を選んだのか。行けばわかる。脳に酸素が回らないと、人間の身体は危険信号を発し、セロトニンやドーパミンを自ら出そう出そうとして調和を図る。


呼吸はとりわけ寝ているときは浅くなる。5年前に行ったときの1泊目。夜中に息苦しさで目が覚めた。頭が痛い。酸素が明らかに不足している。上半身を起こして深呼吸すると、徐々に頭の痛みが和らいだ。酸素ってこんなに大切だったんだ。そして深い瞑想状態に入った。


2月のラダックでも、きっといろんなことが起こるだろう。2005年にもラダックに行ったのだけど、そこでは人生を揺るがす覚醒体験があり、そして今に至る。ラダックにまた呼ばれている。今度は真冬の厳冬期。2005年は5月、2011年は9月だったけど、今度は2月。神秘なる体験が待っています。今年もすごいけど来年もすごい。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
  
■11月25日(金)/名古屋/どんどん良くなる人生を謳歌するための「青春」の目覚めセミナー~石田久二×了戒翔太コラボセミナー~
 
■11月26日(土)/東京/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
  
■11月27日(日)/東京/タマオキアヤ&石田久二 コラボトークライブ(仮称・近日受付開始)
  
■11月29日(火)/福岡/[月イチ]宇宙よなかよし塾21~まさにボルテックス上昇~
   
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-11-04 23:39 | ■旅・ツアー
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


沖縄に台風が接近しているようですね。今年は例年より遅めの台風でしたが、その分、もう少し続くのかなあ。そして今、とても熱い。クーラーなしでは寝れないくらい蒸し暑い。そして今日から一週間の滝行に入りました。10月2日(日)から9日(日)まで、そして今月はさらに19日(水)から26日(水)までをやりたいと思います。途中、家族旅行とかが入って来るので、三週間通しではなく、一週間を二回やる感じ。それで9月分もクリア。さらに11月も同様でやりたいので、8月分もクリアかな。最終的に年間100日になるでしょう。


今日の滝行はまるで真夏のようでしたが、今回の台風が過ぎると一気に秋から冬になるんだろうな。夕方は子ども二人を連れて床屋と買物に行ってきました。4歳にして初めての床屋。子ども用のビデオがあるのですが、「トムとジェリー」に夢中なので、暴れん坊の次男たくちゃんもどうにか大人しく切ることができました。
b0002156_17112025.jpg


さて、2月にラダックツアー(チャダル)に行くと決まったわけですが、3月は例年通り「沖縄本島+久高島、石垣島+新城島」に行くとして、4月はノリで申し込んでしまったアンソニー・ロビンズのUPWの参加のためにロンドンに行きます。昨年オーストラリアのDWD(6日間)に行って十分だったのですが、その時に知り合った人からチケット半額でUPW(4日間)に行かないかと誘われ、通訳もなく行くことになったのです。今となってはあまり気乗りもしないのですが、これまたなんかある。直感のままに進めるのであります。


で、そろそろチケットの手配をと思い、ANAもマイルもたまってることだし、4月27日(木)~30日(日)のUPWに合わせて調べてみると、ゴールデンウィークだけにマイルの特別航空券がすでに満席。普通のチケットでもいいのですが、この時期はやっぱり高い。結局、このようになりました。
b0002156_1719328.jpg


韓国のアシアナ航空で福岡から仁川乗換のロンドンのヒースロー。21日(金)に発ち、1日(月)までの約10日間。これがマイルで取れる範囲のベストの日程。ただ、21日(金)の夜にロンドンに着くのですが、26日(水)までの6日間はフリー。


その間、ロンドンセミナーなどを企画していただける方がいれば喜んでやりますし、ロンドンでなくともヨーロッパ内であればほとんど片道1万円を切りますので、どこでも行きます。いずれにせよ、21日から26日までずっとロンドンはないと思うので、行ったことないとこに行ってるでしょう。そうなるとスーツケースではなく、バックパックがいいかな。久々にバックパッカーに戻ってユースホステルと渡り歩くのもありだ。また、今月からSIMフリーiPhoneになったので、日本でWiFiを借りるのではなく、空港でSIMを買うのが便利だね。


あと、楽しみなのがビジネスクラスでの移動。アシアナ航空で同じ区間をビジネスで買うと30万円近くしますが、マイルだと9万マイルと超お得。これを使っても、エコノミーであれば欧米を往復できるだけのマイルがあるし、さらに今後もマイルは貯まっていく一方。


今まではLCCなど安いキャリアを優先的に使ってきたけど、単純にケチるだけでなく、快適さと費用のバランスを考えたら、ANAならANAに統一してマイルを貯めていく方がお得なようだ。とにかくも、来年4月はロンドンを中心にヨーロッパに10日ほど滞在します。こうなると、肝心の家庭のことはどうなんだと思う人もいる。おかげさまで子どもたちも多少はしっかりしてきたし、近くに義父母もいるし、ヨメさんからは留守中の「日当」で手を打ってもらうことで合意。頑張らないとな。


そんな感じで、1月は熱海合宿、2月はラダック、3月は沖縄、4月はヨーロッパと着々と決まってきたのですが、5月以降は白紙。やりたいのは自転車での「福岡~釜山~ソウル」だな。そして釜山とソウルでセミナーをする。とにかく、今年もそうだったように、来年も何が起こるかわからない!

ロンドンに行くのだって完全なるノリだし、2月のラダックも何だかんだ行っちゃうのだろう。そのときどきに降ってきた「直感」にただしたがって動いているだけ。とにかく人生はどんどんよくなるし、面白くなる。


そして今年のラストを飾る「12月10日(土)のトークライブ」もいよいよ案内が開始されます。そのときは「10月5日(水)、21:00」から封が切られ、全貌が明らかに!乞うご期待あれ!ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-10-02 23:39 | ■旅・ツアー
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今日で9月も終わり。本当に濃かった。8月末から濃過ぎた。こんなにいろんなイベントが詰まってる日々も珍しい。だけど、これから先、もっともっと濃厚になるんだろうな。この間、ブログでご案内していたセミナー・イベントも一気に消え、これから新たに設定していきます。直近としては10月29日(土)の単独セミナー。11月は25日に名古屋で了戒さんとのコラボ、26日に東京で福田さんとのコラボ、その他いくつか予定していますが、いよいよ12月10日(土)の1,200人のトークライブが射程範囲内におさまってきた。


壁には通常3か月分のカレンダーを貼り付けているのですが、9月のをはがすとそこには12月のが。ここ数日、なんか変な夢を見る。やっぱり12月10日のライブのことをどこかで怖がっている。1,200人の前でしゃべることもそうだけど、それだけ集まるのか、その日まで余計なことが起こらないだろうか、など変なことをいろいろ考えてしまう自分がいる。


だけど、このトークライブはオレが企画したと言うより、「神様」に導かれたものとの真実もある。会場の抽選にしても、かなりの高倍率で、しかも抽選日にはほとんど滑り込みだった。普通は外れてもおかしくない。いや、確率的に言えば外れて当たり前。だけど、ここは当たってしまったという事実を見ても、やっぱり導かれてるんだよ。12月10日、ぜひ日程を空けておいてくださいね!


さて、今年はそんな感じで1210に向けて突き進むわけですが、当然、その後も楽しいことをいろいろ考えたい。1月恒例の「熱海合宿ワークス」も1月29日(日)・30日(月)に決定。そして、2月のチャダルツアーも開催決定!

2月11日(土)~19日(日)の旅程でして、こんな感じに。

◯11日(土)、成田11:30→デリー18:00
○12日(日)、デリー5:55→レー7:30
 13日(月)、Leh to Tilad smud drive and start Chaddar
 14日(火)、Trek to Dib Yogma
 15日(水)、Back to Shingra Yogma
 16日(木)、Trek to Tilad Sumdo and drive to Leh
○2月17日(金)、レー11:00→デリー12:20
○2月18日(土)、デリー21:15→成田8:00(18日)

b0002156_21563422.jpg


チケットも「成田~デリー~レー」の往復で84,250円で、これにチャダルツアーが12万円ちょい、デリー滞在が2万円弱、参加費など合わせて通常の半額以下。チャダルってのは、インドのラダック地方にて、冬場だけザンスカール川が氷、昔の人は「レー~ザンスカール」の都市をこの凍った河を歩いて行き来したとか。これを本格的にやると往復で10日から2週間くらいはかかるのだけど、そこれは臨機応変に「3泊4日」で組んでいただきました。その分、費用も安くはなりますが、まあ、そこは特に本格トレッカーでもないので、この辺りが妥当かと。
b0002156_2156506.jpg

b0002156_2157276.jpg

b0002156_21571914.jpg


チャダルの間はテント泊。トイレも「野」です。確かに高級リゾートのような快適さは望めないものの、「非日常」の具合で言えば最上級。これ以外に「ナメック星ツアー(エチオピアのナダキル)」なども候補にあったのですが、治安的にも問題があるので家族から猛反対。護衛が付くから安心だと言っても、護衛を付けなければならないほど危険なんだろって。そうか、普通はそう考えるのね。ごもっとも。


チャダルツアーについては、氷の川を一日5~6時間程度歩くそうで、それ以外は飯食ったり寝たりする感じで、それでも時間は余るので何をするのかな。おそらくは徹底した「内観」となりそうで、アテンドのサチさんいわく、「これ以上にないくらいのスピリチュアルな体験ができる」とのこと。おそらくこんな機会でもなければ一生行くことはないだろうし、借りに行くとしてもパッケージ化された融通の効かない料金も高いツアー。しかしこれは、Qさんアレンジの入った濃厚かつ臨機応変かつ安価。別に安価を売りにするわけじゃないけど、どうしてもどうなるんですね。大手代理店を通さずにやると。


そんなわけで、今年2月はニュージーランドに行きましたが、来年2月はいよいよ「ラダック~ザンスカール」のチャダルツアーだ!3月はまた恒例の久高島ツアーでして、参加者のみオプションで新城島(パナリ島)に宿泊ができるツアーもあります。それ以外にもいろんなことやりたいし、やろうと思わなくても、どんどん入ってくるんだろうな。


そして夜は月イチの「宇宙となかよし塾 in 福岡」でして、これで19回目。今日もかなり濃厚なセミナーになったのではと思います。まあ、当然のことブログにも書けないし、この世の中のことからスピな話も含め、本当の話をたくさんお伝えできたと思います。懇親会も飛入りで3名ほど増えまして、それだけ濃厚だったって証でしょう。


ここ最近、セミナー後に懇親会をするのは珍しくなってきましたが、福岡だけは別。さらに二次会としていつものスコッチバーへ。そこでひょんなことから、福岡のとあるジャズドラマーが乱入。今日のセミナー参加者さんへと突然連絡があったようで、そのまま我々の二次会の合流。まあ、スピも含めて非常にコアな関心と情報をお持ちのようで、さらにジャズをされるだけに話も盛り上がりました。


その方、榊孝仁さんと言われるのですが、実は10年以上前、ライブでお見かけしたことがあります。日野皓正さんのバンドに飛入りされたのですが、当時はまだ19歳。イケメンで、とても尖った印象がありましたが、そうかあれから16年もたつのか。お互いいい大人になったようで、元々とは思いますが、とても穏やかな方でした。こんなご縁も何かある。16年ぶりの邂逅、と言うか、私が一方的に知っていただけですが、あれから彼もだけど、私もそれなりに成長しまして、これまた何かある。こちらは榊さん出演のCM動画。



とても不思議なご縁を感じる9月の晦日となりました。明日から10月。これまた何かが起こる。そして10月の月イチ福岡は26日(水)となり、6回目以降の価格を新たに設けました。引き続きどうぞお待ちしています。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-09-30 23:39 | ■旅・ツアー
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


昨晩は12時にはダウンして寝たと思うのですが、しばらくにぎやかな空気が流れていました。夢の中で聞こえる感じで、とにかく爆笑してるようなんです。間もなく慌ただしい雰囲気に変わっていたので、いったん起きましたら、一人の参加者さんが電話越しになにやら謝っています。河口湖の近くにご家族がお住まいのようで、早くに帰る予定だったのが、盛り上がり過ぎて帰るに帰れない状況だったのでしょう。


いろいろありましたが、とにかくも楽しいひと時だったようで、何を学ぶよりも、「どう過ごすか」が合宿の醍醐味であるとすれば、その辺は十分に役割を果たしたのでは、と思いました。私が寝てから女性の方も来られていましたが、女子部屋ではタロット大会が開かれていたようで、そんなのもまた合宿の醍醐味ですね。オプションを設けたのは4年ぶりですが、やるなら来年もやりたいな~と思います。あの焼肉屋とセットで。


そして今日は神社ツアー。9時にレンタカーを取りに行き、スタート。まずは「富士浅間神社」から。朝はちょっと小振りだったのが、いつの間にかいいお天気。
b0002156_16351337.jpg


正直、神社ってそんなに詳しくはないのですが、やっぱりいると気持ちがいいですね。富士山登山する方は、ここでまずお参りをするようです。私はまだ富士山に登ったことがないので、近いうちにぜひと思いながらなかなかね。それにしても、ここはパワーを感じるなあ。
b0002156_16352989.jpg


ここで一つ、面白いことが起こりました。昨日のセミナーで「シンボル(シンクロ)」を見つけるなるワークをしたのですが、そこでまゆちんは「青色の宝石」を抽出されました。これは『運なに』で紹介しているワークの一つなんですが、自然と出てくるのです。それがなんと、富士浅間神社にあったようです。
b0002156_1635425.jpg


富士山の置物と思いますが、出てきたイメージに瓜二つ。見えてきたものを「宝石」と呼んだだけで、イメージそのものは同じですからね。「1,200人の前で演奏」のザワツキに隠れたシンボルなので、これで1210のトークライブの演奏成功は間違いなし。つまり1,200人満員御礼になるわけです!


次は「金運神社」の内宮である「新屋山神社」へ。4年前もやってきました。列をなして何やらお待ちの様です。
b0002156_1636371.jpg


これです。この石はご指定の作法に従って3回持ち上げるのですが、2回目が一番軽かったら叶うと言われます。当然のこと、2回目が明らかに軽かったため、1210のトークライブは満員御礼の大成功でしょう!!!
b0002156_16362560.jpg


ちなみに同じくシンボルのワークで、この石を出された方がいらっしゃり、不思議な話だと思いながら、集合的無意識につながってるので当然と言えば当然なんですね。どんどん願いがかないますね!


その次はいよいよ金運神社。車で富士山の二合目まで一本道。20分か30分で到着。車のナビでは案内しなかったけど、グーグルマップ先生は見事に連れてってくれました。「新屋山神社奥宮」で検索すると行けるでしょう。到着。
b0002156_16364535.jpg


富士山が世界遺産になったことで、「基準を満たさない」との理由により撤去されたストーンサークル。それでもこの場所は普通にあるわけで、いいんじゃないでしょうか。
b0002156_1637432.jpg


そしてお札は特別に「次元上昇」と書いていただき、これでまた新たな世界に突入だ!
b0002156_16373074.jpg


通常は「金運上昇」とか「心願成就」とか「家内安全」とかのスタンプを押してもらうところ、「次元上昇」と書いていただいたのは、過去にいたのだろうか。まあ、あんまりいないだろうな。今回の東京・河口湖の出張では、夜中の「白トカゲ」に始まり、夜の飲み会、個人セッション、サンマーク出版社長との飲み、そして河口湖で数々のシンクロ体験など続きまして、水星逆行から順行へ、天赦日、一粒一万倍日などなど、「節目」となる日が集中していただけに、起こったこともまた必然。いよいよ新たな世界に突入だぜ!!!


そんなわけで、下山していい時間になったので山梨名物「ほうとう」でランチ。
b0002156_16375095.jpg


炭水化物の塊のようなもんで、別の地方では「だごじる」と言ったり「すいとん」と言ったりするのかな。微妙に違いもあるのでしょうが、小麦粉を野菜なんかの汁で麺状にとかしたもの。量が多くすべては食べられなかったけど、美味しゅうございました。


ホテルに戻り、そこで解散。レンタカーを返し、参加者さんの車で横浜まで帰りました。今日の宿をとってなかったので、東京でも横浜でもよかったのですが、参加者さんが横浜方面なので送っていただくことに。車には4人乗ってたのですが、いろんな話ができて楽しかったなあ。海老名PAにも寄れたし、最後の最後まで楽しく過ごせました。


ちなみに一人は以前ニュージーランドのクイーンズタウンに住んでたことがあるようで、2月に行ったときに最高に美味かったフード―コートのインドカレーの話をしたところ、まったくもって共感の嵐。そうなんです。クイーンズタウンの中心になるフードコートのインドカレー。おそらくは日本でもインドでもたくさん「インドカレー」を食べてきましたが、そこが断トツでナンバーワンの美味さ。クイーンズタウンに行かれるなら、ぜひそこでインドカレーを!


5時過ぎに横浜に到着。一つ分かったことがあります。横浜は東京に比べ、ホテルに値段が安く立派だ。東横インプライスでそこそこの高級ホテルに泊まれる。もちろん時期とタイミングにもよるでしょうが、特に用事がないのなら、羽田空港から帰る前日は品川ではなく横浜で十分だな。東京のようにゴミゴミしてなくて、なんかゆったりしている。横浜に呼ばれた気分で、一つまた開眼しました。と言っても、ホテルに帰ってから撃沈してたんですけどね。

そんなわけで、9月はチャリ旅に始まり、レコーディング、そして河口湖合宿など濃厚なイベントが連続していましたが、ようやくと落ち着きそう。いや、30日の「宇宙となかよし塾in福岡」がまだあったぞ!

■9月30日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾19~有史以来最強のアファメーション~伝説の・・


お近くの皆さん、こちらもぜひお待ちしています!何が起こるのかどうぞお楽しみに!ありがとうござざいました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-09-26 22:39 | ■旅・ツアー
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


昨日と打って変わって二日目はいいお天気。初日は雨でもよかったけど、二日目はできれば晴れて欲しかった。富士山も拝みたかったしね。
b0002156_1840475.jpg


河口湖合宿セミナーは今年で4回目となり、富士山自体は何度も見てるのだけど、やっぱりいつ見てもいいな~って思います。パワーもらえますもんね。昨晩は3時まで飲み語り、そう言えばずっとお風呂にも行ってなかったので、8時頃にようやくと温泉で汗を流します。スッキリした。


二日目のワークは9時半からスタート。う~ん、どうもやっぱりこの部屋が好きになれない。今日はいい天気だ。だったら外でワークをやろう。瞑想ワークの後、外で一斉にワークを開始します。今日はどちらかと言うと、感覚系、右脳系のワークを中心に。
b0002156_18402752.jpg


私も外で参加者さんを見ながら、河口湖の畔をお散歩。ここ近年、湖の水位が下がり、何かの前触れだとか言われてたようですが、そんなことはともかく、この湖はやっぱり素敵だね。
b0002156_1840506.jpg


そんな感じで午前のワークが終了しランチタイム。ランチは90分くらい取ったのですが、合宿の良さはワークや講義そのものよりも、参加者同士の交流にもあります。一日半通して一緒だった皆さん。最後までじっくりと語り合い、いろんな気づきを持って帰って欲しいのです。


ふと見ると、昨年まで使っていた会議室の人たちがロビーにたむろしている。アムウェイ関係の人たちのようでしたが、なるほど独特な雰囲気だ。もしかしたら会議室は空いたのかな。聞いてみると、空いたとのことなんで、チェンジをお願いするも、それはできないとのこと。まあ、そんなことで引き下がるわけなくて、空いてるのなら物理的にチェンジできるはず。特に粘ることなく、とある一言で交渉成立。この辺の交渉は得意分野だったりしますもん。
b0002156_18411378.jpg


湖に面した開放感ある会議室。来年もやるとすれば、絶対にこの部屋を最初から指定しておこう。部屋が変わって心なしかテンションが上がってきたし、場の波動もさらに上昇。午後からは「意図的にシンクロニシティを起こす」ってワークを続けまして、人生を加速させるのは、そのような「気づき」なんです。


今回の出張の直前(真夜中)、ジムとスタバから帰って家の玄関の前で「白トカゲ」を見たとき、強烈なシンボル(シンクロ)を感じまして、だけど、それ自体は単なる偶然だし、ただ、白トカゲを見たってだけに過ぎない。科学的に実証できることでもなし、再現性があるわけでもなし。


それでも、「これは何かある!」と「直観」したのなら、その「直観」がまた現実に影響を与える。つまるところ、シンクロなんてのは「自らの心が決めたこと」なんだろうけど、それでも「直観」はウソをつけない。白トカゲが金運上昇のシンボルだと決めたのは自分だし、だけど、見た瞬間にそんな「直観」を得たのも事実。ゆえに、「白トカゲ=金運上昇」は間違いなく現実となるのが集合的無意識のメカニズム。


つまりは、宇宙にお任せはお任せでも、自分を捨ててはならない。それは「自由」に生きる秘訣。シンボル(シンクロ)が出てきたら幸せだけど、出てこなかったら不幸せ、ではない。出てきても出てこなくても幸せには違いないし、どんどんよくなるのもわかり切ってるけど、それでももっともっと自由に現実を創造したいよね。シンボルでもシンクロでも、自分に都合よく決めちゃえばいい。


そんなわけで、オレにとって幸運(特に金運)のシンボルが「トカゲ」であるように、そんなのを自分で持っておきましょうってワーク。そのワークはその後じわじわと興味深い現実を浮かび上がらせるのだけど、それはまた改めて。そして最後は2日間の合宿の締めくくりとなるワークにて16時に終了となりました。4回目の河口湖となりましたが、やっぱりやってよかった。例年、9月のこの時期は海外ツアーに出てることが多い。昨年はアルバニア、その前はアイスランド、アイルランド、インドなど。


今年はコズモクダカとかいろいろありまして、河口湖をどうしようかと思ったけど、海外は今年すでに2回行ってるし、コズモつながりでまゆちんとのコラボで開催しようって「直観」が走った。それは大大大正解だった!そして何よりオレ自身が楽しかった。セミナー以外の食事や飲みの時間も、たくさん語ったし、たくさん笑った。これが次元上昇の瞬間なんだな。そんな思いを胸に無事に終了しました。


この後は金運神社の組を残して約半分が帰られます。その時もまた切なかった。そしてまた会いたいと思った。この気持ちこそが、合宿セミナーの二日間を代弁してるんだなあ。


で、部屋でまったり。こんな時間が最高。青春。
b0002156_18415274.jpg


電気がついてるとこがオレたちの部屋。
b0002156_1842626.jpg


黄昏る。
b0002156_1842214.jpg


この後はオレの中での「日本一の焼肉屋」へと行きまして、写真を撮るの忘れてたけど、4年ぶりにやってきましたが、やっぱり日本一だな。少なくともコスパの面では間違いなくここ。男性7千円、女性6千円の割り勘になったけど、これをして安いと思わせるほどの質と量でありました。何より楽しかった。やっぱ、来年も行きたくなるね。その後はタクシーでもと思ったけど、コンビニに買い出しをしながら、いつの間にか歩いて帰っていたのであります。ここからがまたまた飲みの本番。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

blogランキング
 
■9月30日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾19~有史以来最強のアファメーション~伝説の・・
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
 
by katamich | 2016-09-25 23:39 | ■旅・ツアー
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今日からいよいよ河口湖合宿セミナーなのだ。2013年から初めて今年で4回目。今回はなんとタロットリーダーのまゆちんとのコラボ。河口湖の合宿では、これまではコーチングとセラピーをベースに各種ワークを取り入れた、最近にしては割とカッチリしたコンテンツ。このセラピー部門(ビリーフチェンジ)をまゆちんのタロットで実践していただこう、なる趣旨で。


新宿のホテルを8時に出て、新宿バスタから河口湖行きのバスに乗ります。2時間くらいで着くのですが、車内ではほとんど寝てたかなあ。昨日のお酒(ワイン)がまだ少し残っているような。そして外は少し雨。でも、明日からは晴れるようだ!


11時前に到着し、カフェでゆっくり。間もなくまゆちんも到着し、打合せにならない打合せを済ませます。12時半に会場ホテルの送迎バスがやってくるのですが、雨は強くなる。ホテルに到着し、会議室に案内されるのですが、ちょっとテンションの下がる事実が判明。これまで通りの湖に面した二階の開放的な部屋ではなく、ちょっとかび臭い窓のない一階の部屋。他の賑やかな団体さんが、とのことでしたが、ここはしっかりと部屋まで指定しておくべきだったな。ともあれ、合計24名でのセミナーがスタート。


いつものごとく、セミナー参加の目的を記入し、グループでのワークから自己紹介。なんだか非常にユニークな方もいらっしゃるようです。そして「願望実現」に関するワークを進めながら、3時過ぎからいよいよまゆちんの公開タロットセッション!
b0002156_2041560.jpg


二名の方の公開セッションとなったのですが、ビックリの連続。タロットって、これまでは単なる占いツールとして、そんなに関心なかったのですが、ここ最近、とある問題が生じた際にサイキック系の相談をしたところ、タロットで次々と未来を見ていただき、それでかなり回復した経緯がありました。そして後にその未来は現実となりました。
b0002156_2043530.jpg


そして今年の久高島からコズモクダカへと発展したまゆちんもタロットリーダー(タロットの先生)でもあるとのこと、7月にセミナーでコラボし、今回もお願いしたのであります。それにしても凄かった。まずは出てきたカードで現実をしっかり確認し、その上で今後の方向性を指南する。いずれの方においても、とても力強い未来が指示されましたので、もう心配ないです。どんどんよくなることだけは間違いないのだ!!!!


5時にいったん終了しまして、部屋にチェックイン。温泉などに入る時間なんですが、語りが始まりましてね、いつの間にか6時半の夕食時間になってしまいました。夕食時も美味しい和食コース、そしてお酒を楽しみ、会話も楽しみ、気が付けば8時を過ぎてましたね。お酒も入り、ほろ酔い気分で再び会議室へ。そこからまた始まります。どんどんよくなるトークが!


途中、ちょっとしたハプニング(笑)も起こりましたが、それもまた絶妙な緊張感を生む材料となったようです。でも、もういいです。そして、あれはネタではありませんでした。私もあの話やあの話をした後、再びまゆちんのタロットで、テーマは2017年。内容については割愛しますが、来年もまたますます面白い一年になりそうだ。


夜のセミナーは11時前に終わりまして、そっから自由行動。ですが、女子部屋ではまゆちんタロット大会が始まり、男子部屋では深い深い深い話が展開し、気が付けば夜中の3時。河口湖初日、いつも以上に濃厚に進んでいるのであります。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

blogランキング
 
■9月30日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾19~有史以来最強のアファメーション~伝説の・・
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
by katamich | 2016-09-24 23:39 | ■旅・ツアー
一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


2泊3日のQ州ツアーですが、最終日の「座敷わらし」の居酒屋&バーから、本日は数名、私の車で博多に戻ったので、なんとなく3泊4日のような感覚でした。明日から大阪にお盆休み。福岡に戻ったと思ったら、急きょ19日・20日と東京出張となりまして、さらに23日から名古屋・大阪へと出張、31日から自転車の旅が始まります。


このお盆休みが最後の休みのようで、また怒涛のように楽しくなりますね。繰り返しになりますが、いくつかご案内させていただきますね。近々募集開始するイベントもありますので、参加希望される方は日程の確保をよろしくお願いいたします!


まずは、名古屋。エールコンサルティングの麻井克幸さん主催の「第19回限界突破セミナー」への登壇。名古屋は昨年の10月以来かな。その麻井さんなんですが、今年に入って謎の疾病により3か月以上の車いす生活だったようで、今は回復したものの、いろんな学びや成長があったんだろうな。セミナーでは一方的に私が話すだけでなく、麻井さんとの対談コーナーもありますので、私からもいろいろ質問したいと思っています!

■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏


次にクローバー出版代表の了戒翔太さんとのコラボ。同じ内容を4月に東京でもやったのですが、東京でもそうだったように、大阪でもまた豪華な顔ぶれにご参加いただけるようです。引き寄せ界のベストセラー作家Mさんとか、happyちゃん界隈でも良く知られるYちゃんとか、とても刺激を受けますねえ。私自身もパワーアップしてますし、さらに新ネタを引っ提げて大阪の夜を震撼させたいと思います!

■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】


その翌日から大阪と広島で、ふくちゃん、こと福田孝史さんとのコラボ。UFOに乗ったり、宇宙人にさらわれたり、宇宙会議に参加したり、まあ、ぶっ飛びのふくちゃんですが、その日はオレも負けずにノンタブーのぶっ飛びバージョンで行きます!どんな話が飛び出すか、お楽しみに!懇親会付VIP席は残席わずか!

■8月27日(土)/大阪/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~

■8月28日(日)/広島/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~


そして31日(水)からチャリンコトークライブ!

31日(水):仙台市(ライブ)[宮城県]
1日(木):仙台市→一関市91㎞[岩手県]
2日(金):一関市→盛岡市91㎞
3日(土):盛岡市→鹿角市91㎞[秋田県]
4日(日):鹿角市→弘前市60㎞[青森県]
5日(月):弘前市→青森市40㎞(ライブ)
6日(火):青森市→函館市フェリー[北海道]
7日(水):函館市→八雲町75㎞
8日(木):八雲町→洞爺湖町72㎞
9日(金):洞爺湖町→札幌市103㎞
10日(土):札幌市(ライブ)
11日(日):札幌市→東京(宇宙となかよし塾)
12日(月):東京(レコーディング)


それぞれの会場でのトークライブ、2~3日以内に募集開始しますね!テーマは、

「Everything will Change in the Fall of 2016」

で、いよいよ新しい時代の幕開けですね!あ、その前に8月29日(月)は「月イチ・宇宙となかよし塾in 福岡」9月11日(日)も東京で「宇宙となかよし塾 in 東京」となります!


さらに9月24日(土)・25日(日)は河口湖でタロットのまゆちんと合宿セミナー、26日(月)はオプションで「金運神社」などなど。10月以降は今のところ予定なしですが、12月10日(土)は1,200人のトークライブとなるのであります!


そして来年2月の話ですが、インドはラダックの「氷の回廊(チャダル)」のツアー、開催します!こんな内容。昨年9月にフェイスブックの「宇宙となかよしツアーグループ」にてご案内した文面ですが。

【チャダルに行きませんか?】
 
なんとなく2017年2月と思ってましたら、いざ見積とか取ってしまうと、早く行きたくなってきた!インドはラダック、それも冬の間はザンスカール川が凍結し、そこを交通手段として歩いて渡る「チャダル」なる習慣があります。本来は1か月近くかけて、生活手段として歩くのですが、ツーリスト用にアレンジも可能。

かなりヤバいです。標高3500mの高地を歩くので、それなりに負荷はかかりますが、とんでもない体験になりそうだ。3泊4日のチャダルで、その間はテント泊。ヤバいです。星空、かなりヤバそうです。

ちなみに普通の旅行会社でアレンジを頼むと、航空券込みで50万円近くかかるところ、2011年もお世話になったお馴染みのサチさんにお願いするとこんなにもリーズナブルに。

ラダックでのツアー代すべてこみこみで12万4千程度。成田からデリー経由、レーまで往復で10万円程度。その他諸々で25万円もあればチャダルが体験できます!

これは行くしかない!ってことで、もし2016年2月にでも行きたい方が10名ほど集まればやります!そうでなくても2017年には必ずやります!希望される方は、未定も含めてご連絡ください!コメント欄でもOKです!(※フェイスブックグループでのコメント欄です)

以下、サチさんからのメール!
 
Qさん ヤンペルと一緒に日程組み立てと見積もりをしました。Qさんのご検討プランに従うと以下の通りの日程となります。

Day1 Delhi to Leh
Day2 Leh to Tilad smud drive and start Chaddar(3-4hours trek to Shingra Yogma)
Day 3 Trek to Dib Yogma(5-6hours)
Day 4 Back to Shingra Yogma(5hours)
Day 5 Trek to Tilad Sumdo(3hours) and drive to Leh.
Day 6 Leh to Delhi

上記の行程で10名様でご利用の場合だと、おひとり様あたり124000円程度となります。

上記料金には、レーでのゲストハウスでの宿泊(ジグメットゲストハウスもしくは同等クラスのゲストハウス ツインルーム利用)、レーでのお食事、空港から空港までの必要な専用車料金、スルーの英語ガイド料金、チャダルトレッキング料金(10名でご参加の場合は1コック、3アシスタント、20名のポーターが同行します)、2名で1張りのテント(狭くなりますが、チャダルのキャンプサイトにはスペースを確保するのが難しい場合がありますので2名1張りが基本のプランとなります)、チャダル中の寝袋貸出し料金、Diamondと呼ばれる簡易長靴の貸出料金、お食事代、政府観光局に払うWild Life Feeと呼ばれる費用、等が含まれます。

ただ、ヤンペルが初日のレー一泊後のチャダルへの出発は高度順応の関係でお勧めできないと言っております。10名前後のグループだと、必ず高度順応できずにチャダル中に苦しまれる方が出てくると思います。できればチャダル出発前にレーで2泊されることをお勧めします。また、雪が降ったりしてチャダル中に動けなくなるなどの場合を想定して、レーに帰って着た後に最低1日の予備日を設けることをお勧めすると強く提案しております。
b0002156_1124210.jpg

b0002156_11241925.jpg

b0002156_11243634.jpg

b0002156_11244923.jpg


チャダルの前後泊については要検討ではありますが、時間の関係から2月の土曜日に成田からデリー、日曜日にデリーからレー、月曜日~木曜日でチャダルを体験しまして、金曜日にレーからデリー、土曜日に帰国する段取りになるかと思います。とにかく人生を揺るがす体験になることは間違いなし!


と言うわけで、これから年末から来年に向けて、どんなことが起こるかわかりませんが、ワクワクワクワク過ごしましょう!ありがとうございました!

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-08-09 23:39 | ■旅・ツアー
トップテン以内に入ったら何かが起こる!今日も清き一票をお願いいたします!
 ↓ ↓


昨日は真っ先に11時前に寝たので、朝は早くに目が覚めます。パパッとブログ更新しまして、朝から温泉へ。源泉かけ流しの完全なる天然温泉。お湯も飲めるのです。このペンション、マジで最高だね。
b0002156_10273587.jpg

そして知覧へ。いい時間になったので、ランチは「知覧茶屋」で茶そばと釜めしセット。知覧は昔からお茶の名産地でもあり、実際、茶畑の広がる景観自体が観光資源と言ってもいい。こんな素敵なところから、あの人たちは飛び立ったんだな。
b0002156_10275191.jpg

そう言えばそろそろ終戦記念日。71年前の日本は戦火でめためただったけど、そんな状況からよくぞここまで発展したものだ。いろいろ問題はあろうけど、日本も世界も人生、どんどん良くなるの。そして人生に迷ったら知覧に行こう。ここに来ると、自分のすべきことが明確になる。Q州ツアーの目的に一つに「天命を知る」なるものがありますが、知覧を組み入れているのは、そんな意味もあったのかな。
b0002156_1028650.jpg

「薩摩の小京都」と呼ばれる知覧の武家屋敷。時間がなかったので、ササッと通り過ぎました。
b0002156_10281895.jpg

それから約1時間ほど走って、その間も車内では笑いまくって、無事に鹿児島市内に到着。ほとんどの人が市内で延泊をするので、めいめいチェックインを済ませてから「座敷わらし」の居酒屋に集まります。中には今日帰る予定だったメンバーも、急きょ飛行機を取り直し、宿を押さえて参加。Q州ツアーの「鹿児島編」では、この居酒屋はデフォだな。なんだかんだ今日帰る人も、ギリギリまでここにいて、つまりは全員参加、メンバー全員が座敷わらしに呼ばれたのであります。座敷わらしに会えるのはこの部屋のみ。歓迎されてるってことだね。これからまたいいことたくさんありそうだ。
b0002156_10283080.jpg

お馴染みの密室芸「愛いやつや」も披露。
b0002156_1041359.jpg

その後も数名でバーへ。二階が貸し切り状態だったので、やりたい放題。密室芸「柏木係長」からのいい話に涙するメンバーも。ほんと、楽しかった。オレ自身もいろんな気づき、学びがあり、新たな方向が開けた。

このツアー、ほんとに普通の旅行じゃないから。確実に言えることは、ツアーに参加する前と後とでは、完全に違う次元にいるってこと。今年のツアー(合宿)は9月24日(土)・25日(日)の河口湖、26日の金運神社オプションだけだけど、これからもこんな機会をどんどん設けていこう。河口湖合宿はタロットのまゆちんとのコラボだけど、延泊して金運神社もあるし、オレが今まで食った中で日本一の焼肉屋にも行こう。

とにかく楽しかった、楽しかった、楽しかった。三回言う。マジでヤバかった、ヤバかった、ヤバかった。メンバーも必然だった。全員が「ひとり」で来られて、いわゆるリピーターさんで「久しぶり~」なんて会話もなし。「ひとり」からここまで打ち解ける。メンバーのFBグループまでできてしまい、これからも楽しい交流が続くんだろうな。

あ、そうそう。このツアーで来年2月のインドはラダック、「氷の回廊を歩くツアー(チャダル)」の開催がほぼ決定となりました。そこでもお会いできるのが楽しみだし(もちろん今回のツアー以外のメンバーも参加可)、これからもいろんな楽しいこと、やっていきたいと思います。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏
 
■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】
 
■8月27日(土)/大阪/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
 
■8月28日(日)/広島/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-08-08 23:39 | ■旅・ツアー
トップテン以内に入ったら何かが起こる!今日も清き一票をお願いいたします!
 ↓ ↓


Q州ツアー二日目。今日は和尚さんが出張のため、朝のお勤めもなくゆっくりしました。8時にチェックアウトして高速へ。
b0002156_120251.jpg


途中のパーキングで朝食。とにかく車内では笑った笑った。今回は車二台で行ったのですが、それぞれの車内でいろんな話に花が咲いてたそうな。Q州ツアーは他のツアーと比べて車に乗る時間が長いのだけど、だからこそキョリが縮まりお互いを分かり合える。この時間こそが貴重なのです。

3時間ほど走って鹿児島県、霧島東神社。前回は雨だったけど、今日はいい天気。さっそく龍神様がいらっしゃいました。今回のメンバーは龍神様にご縁のある人が多かったようです。
b0002156_1204198.jpg

この神社は本当に素晴らしい。
b0002156_1211069.jpg

お参りするメンバー。
b0002156_1212271.jpg

この神社はこんな感じで高い木に綱をかけてるのが多かったなあ。
b0002156_121446.jpg

神様、います。
b0002156_122167.jpg

晴れた日に見る御池も素敵。
b0002156_123415.jpg

次に洞窟の遺跡。神社と仏像もある。今日はガイドさんがいましたので、いろいろ話が聞けました。
b0002156_1233434.jpg

時間は2時半。ちょっと遅いランチタイムは前回と同じ中華料理屋。このときもそうだけど、移動の時間での会話が本当に貴重。オレ自身も参加者さんからものすごい情報をいただいたりして、来年はアレとアレをやることにしました。そして霧島神宮。とりあえず行っておきましょう。
b0002156_1234868.jpg

桜島が見えますよ。
b0002156_1242572.jpg

ソフトクリームを食べに高千穂牧場へ。ひまわりが美しい。
b0002156_1244175.jpg

転がりたい。
b0002156_1245655.jpg

雲消しの術を伝授しました。
b0002156_1251170.jpg

ペンションに到着。メンバーの方が持っていらしてた、山口は岩国の銘酒「獺祭」をいただきます。昨日の残りだけど、本当に美味い。最初は甘味が走って、最後に日本酒特有の苦みが残る。美味い酒だ。
b0002156_125227.jpg

ディナータイム。かぼちゃのスープ。
b0002156_1253553.jpg

前菜はカルパッチョとか。
b0002156_1255193.jpg

魚とエビのバルサミコソースかけ。
b0002156_126268.jpg

このステーキがまた絶品だった。
b0002156_1262926.jpg

デザート。
b0002156_1261494.jpg

この後はまたロッジに全員が集まり飲み始めます。楽しい、とにかく楽しい。いろんな話、したよね。セミナーもいいけど、ツアーってマジでノンタブーでなんでもしゃべる。セミナーに参加された人は、いつかツアーにも来て欲しいです。絶対楽しいから。

そしてオレは10時半には疲れと酔いでダウン。他の皆さんは2時前まで語り合ってたそうで、二日目はだいたいこんな感じ。私はいつも姿を消すのであります。存在もなくなる。だから、いい。本当に楽しい。みんなも楽しんでいて、嬉しい。今回はQ州ツアー、開催してよかったなあ。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏
 
■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】
 
■8月27日(土)/大阪/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
 
■8月28日(日)/広島/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-08-07 23:39 | ■旅・ツアー
どんどん良くなる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


昨晩も遅くまで事務作業をしていて若干寝不足。今日から今年2回目のQ州ツアーだ。今回はレンタカー1台と、自家用車セレナで行きます。自家用車を使えるのは楽だなあ。天気予報によると三日間、晴れ。12時半に福岡空港に集合し、車で篠栗町の宿坊に向かいます。暑いですね~、真夏ですね~。


宿坊に着き、さっそく自己紹介&天命を見つけるワーク。いろいろ面白いことがわかりましたね。そしていよいよ滝行。ちょうど滝場に着いた瞬間、突然の夕立で滝の水かさが増します。徐々に大きくなり、我々が打たれる頃には完全に濁流状態。これは歓迎されてるね。



私は、メンバーが流されないようにと、一人ひとりの補助の役を。最初は女性から入ったのですが、その頃が水量のピークを迎えており、夕立が止んでからは徐々に元通りに。すると突然、ある女性が「もう一回入りたい」と言われ、果敢に滝の奥まで入っていきました。こんな時は何かある。
b0002156_10042574.jpg


最後の最後に私が入って、聞いてみると、どうやらその女性には「龍神様」が見えていたそうで、同じことを導師も言われていました。滝行の間だけの雨も、どうやら龍神様による歓迎とのこと。今回は全員、龍神様とともに滝行をさせていただいたわけで、いよいよ龍の流れに乗るときがやってきた。まさにヴォルテックスだ!


導師を囲み、いろいろ話を聞きます。守護霊の話、先祖供養の話、神社仏閣の話などなど。
b0002156_10042683.jpg


ここをくぐると女子力が向上します。ご婦人の身体にとても良いとのこと。ただ、くぐれる人は限定されてしまいますが。物理的な問題として(笑)
b0002156_10042665.jpg


たそがれています。
b0002156_10042782.jpg


宿坊に戻り、優勝タイム。いつも通りの美味しい精進料理。在家用にちょっとアレンジされていますが。
b0002156_10042727.jpg


その後、0時過ぎまでオレの独演会となりました。まるで12月10日の予行演習のように、新しいネタも誕生し、実に濃厚な時間となりました。ブログでもセミナーでも絶対に話せない内容でして、ぶっちゃけこの5時間だけでも相当にバリューが高かったかと自負しています。


たとえば、「この世の中には法則がある」って話。それを音楽のコード進行を例に解説していきます。パッフェルベルの「カノン」って楽曲がありますが、パッフェルベルは300年ほど前、バッハも学んだバロック時代を代表する作曲家。しかし、生涯を通じて200以上の楽曲を作っておきながら、知られるのは「カノン」の一曲のみ。他の曲も一応YouTubeで聴いてみたけど、確かに凡庸極まりなくて耳のまったく残らない。


それがなぜ、「カノン」ばかりが有名になってしまったのか。その謎はその魅惑的なコード進行にありました。「C|G|Am|Em|F|C|F|G」って進行ですが、ピアノやギターをする人は、ああ、よくあるやつだとお思いでしょう。それもそのはず、数多くのヒット曲に使われているから。たとえば、「愛は勝つ」「負けないで」「TOMORROW」「翼をください」「明日への扉」「さくらんぼ」など。まったく同じコード進行なんです。つまり、このコード進行を使えば、ヒットする確率が高まると言われています。


ただし、このコード進行をヒットしてしまうと、その7~8割が一発屋で終わってしまうなるジンクスがあります。それを「パッフェルベルの呪い」と言われるようですが、いずれにせよ、「これを使うとヒットする」なる法則がここにあるのです。


それからもう一つ、次は「王道進行」なるものがありまして、「FM7|G7|Em7|Am」も良く出てきますよね。代表は「瞳を閉じて」「いとしのエリー」「ホワイトラブ」「ラブマシーン」「シーズンインザサン」など。この進行は80年代に登場したと言われますが、それ以降、JPOPの王道の進行となり、「これを使うと売れる」なる言説が定式化され、昨今は安易に使われ過ぎる傾向がある。


ちなみに、「コズモクダカ」のオリジナルにもこの進行が一部使われますが、元は了戒氏の鼻歌であり、さすがにきちんと押さえてるな~って話ですね。そんなこんなの話を、実際に聞いてもらいながら進めたのですが、そこからさらに発展して「売れる法則」へと移行していきます。端的に言うと、「お金持ちになるための唯一の法則」について。


ここで「お金持ち」の定義は資産額とかではなく、「自分が欲しいと思うものを買える割合」となります。ですので、私自身は確かに資産額としては決して多くはないものの、欲しいものはほぼ100%、まあ、90%は買えているので「9割のお金持ち」と言うことができます。そしてその「9割のお金持ち」になるには、まさに「王道」とも言える法則があったのです!


世の中に「法則」あり、なのです!


あと、もう一つ。この5時間のパフォーマンスの中で、「最強のアファメーション」が誕生してしまいました。一瞬で次元上昇する最強の呪文。しかし、この呪文は「文字」にするとあまりにも陳腐化してしまう。そしてこの呪文を身体に取り込むには、伝説の密室芸「柏木係長」を見ておく必要がある。その密室芸については、放送禁止用語(動作も含めて)が連発するのでセミナーでは絶対にできないし、もちろんやったことがない。


だけど、決めました。12月10日のトークライブで、その「密室芸」を1,200人の前でやります。もはや密室でもなんでもないですが、やります。ただ、それをいきなり人前でやるにはもう少し予行演習が必要なので、月末の「ふくちゃんコラボ」でやります。そこで最強のアファメーションについても伝授します。


そんなこんな、5時間ぶっ通しで1時くらいまでしゃべり倒しました。いつものことですが、初日はこんな感じでかなりしゃべってるのですが、翌日は完全に存在が消えてしまいます。はい。それにしても今日はかなり濃すぎる時間となったのではないでしょうか。ではまた明日。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング

 
■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏
 
■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】

■8月27日(土)/大阪/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~

■8月28日(日)/広島/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~

---

プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」

 
by katamich | 2016-08-06 23:39 | ■旅・ツアー
ブログトップ | ログイン