宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

カテゴリ:■旅・ツアー( 393 )

どんどん良くなる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


昨晩も遅くまで事務作業をしていて若干寝不足。今日から今年2回目のQ州ツアーだ。今回はレンタカー1台と、自家用車セレナで行きます。自家用車を使えるのは楽だなあ。天気予報によると三日間、晴れ。12時半に福岡空港に集合し、車で篠栗町の宿坊に向かいます。暑いですね~、真夏ですね~。


宿坊に着き、さっそく自己紹介&天命を見つけるワーク。いろいろ面白いことがわかりましたね。そしていよいよ滝行。ちょうど滝場に着いた瞬間、突然の夕立で滝の水かさが増します。徐々に大きくなり、我々が打たれる頃には完全に濁流状態。これは歓迎されてるね。



私は、メンバーが流されないようにと、一人ひとりの補助の役を。最初は女性から入ったのですが、その頃が水量のピークを迎えており、夕立が止んでからは徐々に元通りに。すると突然、ある女性が「もう一回入りたい」と言われ、果敢に滝の奥まで入っていきました。こんな時は何かある。
b0002156_10042574.jpg


最後の最後に私が入って、聞いてみると、どうやらその女性には「龍神様」が見えていたそうで、同じことを導師も言われていました。滝行の間だけの雨も、どうやら龍神様による歓迎とのこと。今回は全員、龍神様とともに滝行をさせていただいたわけで、いよいよ龍の流れに乗るときがやってきた。まさにヴォルテックスだ!


導師を囲み、いろいろ話を聞きます。守護霊の話、先祖供養の話、神社仏閣の話などなど。
b0002156_10042683.jpg


ここをくぐると女子力が向上します。ご婦人の身体にとても良いとのこと。ただ、くぐれる人は限定されてしまいますが。物理的な問題として(笑)
b0002156_10042665.jpg


たそがれています。
b0002156_10042782.jpg


宿坊に戻り、優勝タイム。いつも通りの美味しい精進料理。在家用にちょっとアレンジされていますが。
b0002156_10042727.jpg


その後、0時過ぎまでオレの独演会となりました。まるで12月10日の予行演習のように、新しいネタも誕生し、実に濃厚な時間となりました。ブログでもセミナーでも絶対に話せない内容でして、ぶっちゃけこの5時間だけでも相当にバリューが高かったかと自負しています。


たとえば、「この世の中には法則がある」って話。それを音楽のコード進行を例に解説していきます。パッフェルベルの「カノン」って楽曲がありますが、パッフェルベルは300年ほど前、バッハも学んだバロック時代を代表する作曲家。しかし、生涯を通じて200以上の楽曲を作っておきながら、知られるのは「カノン」の一曲のみ。他の曲も一応YouTubeで聴いてみたけど、確かに凡庸極まりなくて耳のまったく残らない。


それがなぜ、「カノン」ばかりが有名になってしまったのか。その謎はその魅惑的なコード進行にありました。「C|G|Am|Em|F|C|F|G」って進行ですが、ピアノやギターをする人は、ああ、よくあるやつだとお思いでしょう。それもそのはず、数多くのヒット曲に使われているから。たとえば、「愛は勝つ」「負けないで」「TOMORROW」「翼をください」「明日への扉」「さくらんぼ」など。まったく同じコード進行なんです。つまり、このコード進行を使えば、ヒットする確率が高まると言われています。


ただし、このコード進行をヒットしてしまうと、その7~8割が一発屋で終わってしまうなるジンクスがあります。それを「パッフェルベルの呪い」と言われるようですが、いずれにせよ、「これを使うとヒットする」なる法則がここにあるのです。


それからもう一つ、次は「王道進行」なるものがありまして、「FM7|G7|Em7|Am」も良く出てきますよね。代表は「瞳を閉じて」「いとしのエリー」「ホワイトラブ」「ラブマシーン」「シーズンインザサン」など。この進行は80年代に登場したと言われますが、それ以降、JPOPの王道の進行となり、「これを使うと売れる」なる言説が定式化され、昨今は安易に使われ過ぎる傾向がある。


ちなみに、「コズモクダカ」のオリジナルにもこの進行が一部使われますが、元は了戒氏の鼻歌であり、さすがにきちんと押さえてるな~って話ですね。そんなこんなの話を、実際に聞いてもらいながら進めたのですが、そこからさらに発展して「売れる法則」へと移行していきます。端的に言うと、「お金持ちになるための唯一の法則」について。


ここで「お金持ち」の定義は資産額とかではなく、「自分が欲しいと思うものを買える割合」となります。ですので、私自身は確かに資産額としては決して多くはないものの、欲しいものはほぼ100%、まあ、90%は買えているので「9割のお金持ち」と言うことができます。そしてその「9割のお金持ち」になるには、まさに「王道」とも言える法則があったのです!


世の中に「法則」あり、なのです!


あと、もう一つ。この5時間のパフォーマンスの中で、「最強のアファメーション」が誕生してしまいました。一瞬で次元上昇する最強の呪文。しかし、この呪文は「文字」にするとあまりにも陳腐化してしまう。そしてこの呪文を身体に取り込むには、伝説の密室芸「柏木係長」を見ておく必要がある。その密室芸については、放送禁止用語(動作も含めて)が連発するのでセミナーでは絶対にできないし、もちろんやったことがない。


だけど、決めました。12月10日のトークライブで、その「密室芸」を1,200人の前でやります。もはや密室でもなんでもないですが、やります。ただ、それをいきなり人前でやるにはもう少し予行演習が必要なので、月末の「ふくちゃんコラボ」でやります。そこで最強のアファメーションについても伝授します。


そんなこんな、5時間ぶっ通しで1時くらいまでしゃべり倒しました。いつものことですが、初日はこんな感じでかなりしゃべってるのですが、翌日は完全に存在が消えてしまいます。はい。それにしても今日はかなり濃すぎる時間となったのではないでしょうか。ではまた明日。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング

 
■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏
 
■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】

■8月27日(土)/大阪/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~

■8月28日(日)/広島/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~

---

プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」

 
by katamich | 2016-08-06 23:39 | ■旅・ツアー
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


明日はいよいよ選挙ですね。2016年はいろんなことがあります。バシャールが「Everything will Change in the Fall of 2016」と言うように、秋までにその変化の準備が進むようです。選挙関係だけでも、1月は台湾で政権交代、今月は明日の参院選と都知事選、11月にアメリカ大統領選、それ以外はオリンピック、オバマ大統領の広島訪問、G7、痛ましい事件としては熊本の地震、世界でのテロなど。


明日の選挙は戦後70年の「憲法改正」に直接つながる選挙だけに、注目度も高い。おそらくは改憲4党で3分の2の議席を取り、その後、紆余曲折あって「憲法改正のための国民投票」が行われることでしょう。そうなると、また世界を揺るがすような大事件となる。その意味でも、明日の選挙は「変化」に向けた準備となります。


そして、自分のことですが、やはり秋から年末にかけていろいろあります。今日も12月10日の「1,200人トークライブ」の打合せ(ネット上)をしましたが、ライブのタイトルも決まりそうだし、バンドのことなど、細かいことも少しずつ進んでいます。


何度も言いますが、12月10日は1,200人を動員する、前代未聞のトークライブになります。もちろん1,200人って数字自体はそれほど多くもありませんが、私自身にとって、その人数は自分の枠を大きく広げるものだし、それだけ巨大なエネルギーが渦巻くことになる。


まさにボルテックス!


では、どんなタイトルになるのか?

実は先日、ものすごく深い深い気づきがありまして、それはまるで宇宙、神様が直接教えてもらった情報と言っていい。もう、絶対に大丈夫だし、どんどん良くなるし、思ったことは何でも叶うようになる。


12月10日、、、「その日」から完全にシフトチェンジするような、そんな話をします。何度も言いますが、この世の中はどんどん良くなるし、人生だってますますいい方向に進んでいきます。一世一代の「神がかり」な話になりますので、どうぞご期待ください!


だけど、それまでにまたいろんな準備がある。事務的な準備はもちろん、自分の内面に関してももっともっとクリアにする必要がある。先日、とある霊能者的なカウンセラーの方のセッションを受けたのですが、私はだいたいにおいて交感神経が優位気味。つまり、興奮状態にあることが多いのですが、それを鎮めるために、バランスを取るために、昔から良い週間を持っているそうな。


それが「旅」です。言われてはいないけど「滝行」もそうかもしれません。もし、私に「旅」の習慣がなかったら、ぶっ潰れてるかもしれない。たとえば、どこに行こうとも「旅」に出てる間はめちゃくちゃよく眠れるんです。


5月に京都から新潟まで自転車で旅しましたが、毎晩、気が付けば意識を失うほどに寝落ちしていました。それだけ深い睡眠に入るのは、本当に旅の間だけでして、普段もきちんと寝てはいるのですが、夜中に何度も目が覚めたり、お腹が空いたり、ときどき、唸り声を上げたりするようです。


おそらくは普段の生活の中で、仕事と家庭、いろんな面で情報過多になっている。なので、基本的に興奮状態だし、ときに唸り声を上げるほどに、膨大なエネルギーがあふれ出してしまう。そのエネルギーをきちんと鎮めて、自分の中に取り込む習慣が、まさに「滝行」であり「旅」だと思うのです。


そんなわけで、前にも予告していた通り、8月31日から9月10日まで自転車の旅をします。仙台から札幌まで、このような日程で。

31日(水):仙台市(ライブ)[宮城県]
1日(木):仙台市→一関市91㎞[岩手県]
2日(金):一関市→盛岡市91㎞
3日(土):盛岡市→鹿角市91㎞[秋田県]
4日(日):鹿角市→弘前市60㎞[青森県]
5日(月):弘前市→青森市40㎞(ライブ)
6日(火):青森市→函館市フェリー[北海道]
7日(水):函館市→八雲町75㎞
8日(木):八雲町→洞爺湖町72㎞
9日(金):洞爺湖町→札幌市103㎞
10日(土):札幌市(ライブ)
11日(日):札幌市→東京(宇宙となかよし塾)
12日(月):東京(レコーディング)


仙台、青森、札幌でトークライブをしますが、テーマは


「Everything will Change in the Fall of 2016」


です。バシャールの言う通り、すべてが変わる瞬間を皆さんで体感しようって趣旨。ハンパないことが起こります。
b0002156_2593660.jpg


この画像はですね、2年前に福岡から東京までの自転車トークライブをする際に、友人に書いてもらったポスターですが、ボツになりました。さすがにこれでは人を呼べないと思い。私の周りにニョキニョキ出てるのは、福岡タワー(福岡)、厳島神社(広島)、通天閣(大阪)、名古屋城(名古屋)、スカイツリー(東京)だと思います。

まあ、実際はこんな顔して走ってるわけじゃないのですが、面白いので本邦初公開でアップします!(笑)


そんな感じで、目まぐるしく動いてるわけですが、直近のセミナーとしてはこちら。

■7月24日(日)/東京/初監訳本「人生がうまくいく人の断る力」出版記念トークライブ


初監訳本『人生がうまくいく人の断る力』の記念トークライブですが、当然のこと、本の紹介などメインではありません。この日はジェームス・スキナーの「9ステップ」の4日目を抜け出してきてますので、超ハイテンションなのは間違いなし。9ステップは一度参加したのでいいかな~と思いながら、再参加はめちゃくちゃ安くなるし、定期的に目標設定とかマインドセットとかするのにちょうどいいと思い、4日間のうち、3日間参加します。


まあ、ドエライことになってるのは間違いありませんので、ぜひお待ちしています!このテーマでセミナーするのは、おそらく最初で最後になるでしょうしね。そんなとこで、また明日。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
  
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-07-09 23:39 | ■旅・ツアー
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


三日間、慣れない道を運転しまくって、毎晩、飲んでしゃべって、そして昨日もレンタカーを返してから「座敷わらし」のお店で飲んで、バーで飲んで、心地よい疲れを感じながらホテルに戻ってバタン。あ~、終わった。そして、楽しかった。何が楽しいかって、やっぱり「人」ですよ。旅はどこに行くかよりも、「誰と行くか」の方が1,000倍大切。


9時にはホテルをチェックアウトして鹿児島中央駅のスタバでブログ更新。お昼の新幹線で福岡のお家に帰ってきました。なんだかね、疲れたのもあるけど、この余韻がハンパなくって、またしばらく抜け殻になりそう。と言うか、年中抜け殻だよね。


今週末は19日(日)の夜、東京で「宇宙となかよし塾」をします。いつものようにフリートークですので、どんなご質問でも答えますし、お話します。メインテーマは「願望実現の秘伝」になろうかと思いますが。

■6月19日(日)/東京/宇宙となかよし塾~書けば宇宙が叶えてくれる~


それにしても今回のQ州ツアーは濃かった。濃過ぎた。間違いなく史上最強のツアーとなった。それは参加者さんも一同そのようで、生涯の思い出に残るひと時を過ごすことができました。特に今回は突然、「作戦会議するぞ!」ってことで、「もっともっと豊かになる」をテーマとして3日間、いろんな情報を受け取ることができました。


様々な事例を引き合いに、例えば「モテる秘訣」とか、「必要なだけのお金を引き寄せる秘訣」だとか、その辺の答えのようなものもしっかりと出てきました。機会あればもちろんどこかでお話したいと思いますが、とにかくこの「ツアー」ってのは、完全にビリーフチェンジしてしまうものだ。オレも今回のツアーでまたさらにパワーアップしたし、次元上昇した。ネタもたくさん増えた。


そうこう書いていると、「今年はもうQ州ツアーやらないんですか?」との問い合わせをいただきました。もしやるとすれば、8月6日(土)~8日(月)ができそうなんですが、近々、仮募集をかけてみたいと思います。一週間以内に10名の希望があれば開催、なければ中止。コースは今回と同様。やるとすれば、二回目となるので段取りもスムーズでしょう。近々仮募集をしてみます。できれば、もう一度このお湯につかりたい。
b0002156_2303048.jpg


さて、これから主に月末、怒涛のセミナーラッシュが続きます。週末は「宇宙となかよし塾」で、来週はぜっきーさん、S氏とのコラボ。来月はまゆちんとのタロットのコラボですが、その日の昼、初監訳本のトークライブでもやろうと思ってます。ってことは、7月の前半で本をまた一気に書かねばならないのかも。

8月は後半からまた怒涛で、お盆も実家に帰りますし。そして9月の頭から「仙台~青森~札幌」のチャリンコトークライブ。そして「コズモクダカ」のレコーディング。さらに9月末は「河口湖~金運神社」の合宿も。だけど、10月からはまたまったく予定がない。子どもの運動会が二つ入ってるので、そこは空けておかないとだけどね。


そして一気に12月10日の1,000人、もとい、「1,200人トークライブ」を迎えることに。会場のキャパが1,200人なので、今後も「1,200人トークライブ」と呼ぶことにします。もっとも、正式名称が決まるまでですが、いずれにせよ「1,200人」の前でしゃべるのが12月10日なのです!


そして先日も書いたと思いますが、今年限定で100回のLINE音声メッセージを配信していまして、そのラストが12月8日(木)となります。もう、お膳立てが揃い過ぎ。最後の100回目のメッセージはどんな風になるのだろうか。ぜひ、皆さんと「次元上昇」したいと思います!てなとこで、また明日。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング

---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-06-14 23:39 | ■旅・ツアー
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


目覚めは割とスッキリだけど、朝食の8時半までゆっくりできるのはありがたい。朝食もしっかりいただきました。
b0002156_1565897.jpg


その後もバタバタはせず、10時に出発。いよいよ「知覧」に行くのであります。『人生に迷ったら知覧に行け』と言われる通り、「知覧」には何かがある。10年ほど前からずっと行きたかったのだけど、遠いってこともあり、なかなか機会がなかった。今回、中止にしようか迷ったQ州ツアーでしたが、突如として「知覧に行け!」というミッションを授かり、ツアーのルートを例年とは大幅に変更し、3日目に組み込んだのです。


今日も雨の中、2時間弱を走り、ちょうどお昼時に到着。「特攻おばさんの店 知覧茶屋」にてランチ。知覧はお茶が有名らしく、確かに美味しい。茶畑の広がる風景はのどかで、きっとお水もいいんだろう。茶そばと釜めしのセットです。
b0002156_1572480.jpg


特攻おばさんとは、かつての「富屋食堂」を切り盛りしていた鳥濱トメさんのこと。当時、陸軍の指定食堂となったころから、数多くの特攻隊員のお世話をしたと言われますが、その多くは若くして散り行きました。
b0002156_1573616.jpg


ランチの後は今日の目的である「知覧特攻平和会館」を訪れます。広島や沖縄の戦争記念館と比べると小さな建物ですが、ここで一時間半の自由時間。特攻隊員の手紙や軍事品、戦闘機などが展示されてあります。


確かに今の価値観からすると、「特攻隊」なんてのは野蛮でいかにも軍国主義の犠牲者のように、どちらかと言うと蔑む対象のように考えられがちで、かつての私も実はそう考えていました。国のために命を投げ打つなんて馬鹿げている、と。しかし、それはあくまで今の価値観。今の価値観で当時を裁くほど野蛮なこともありません。


『人生に迷ったら知覧に行け』の真意はいかに。さっそく一つ一つ、展示される手紙に目を通しました。その多くは特攻に行く数時間前に、主に家族にあてて書いた手紙。


「嗚咽」


各自で行動していること幸い、もう、涙が止まりません。たとえばそれは、もし私が特攻に行くことになっいたら、妻や7歳、3歳、0歳の子どもたちに対して、どんな気持ちでいられただろうか。戦争を起こした日本やアメリカを憎むのか。また、父や母に対しては。そしてもし、これらの特攻隊員が子どもたちだったら。


だけど、彼らの思いは一つ。残された家族や未来ある人たちのために、こんな戦争を終わらせたい。そこには自我はない。もちろん誰だって死にたくなんかないはず。それでも、残された人たちの未来のために、この戦争を終わらせたい。


「誰かのため、何かのために死ぬ(生きる)」


決して戦争を美化するものじゃないですが、彼らの思いは一つでした。確かに戦争は絶対悪だし、決して起こってはならないこと。それでも、当時、未来のために自分の命を犠牲にした人たちがいたことは忘れてはならないと思う。


彼らの手紙を見たとき、ふと思った。


「オレはいったい、何をやってるのだろう、何ができるのだろう」


なぜ人は知覧に行くと、涙が止まらなくなるのだろう。きっと、そこには純粋な「愛」しか存在しないから。

しかし、こればかりは行ってみなければわからないだろう。71年前、その場で何が行われ、彼らがどんな気持ちで日々を過ごしていたのか。彼らの思いは一つ。それがまぎれもなく「愛」そのもの。


私が生きているのは彼らのおかげ、なんてことは言いません。それでも、数多くの「愛」を受けてきたからこそ、今、ここにいる。両親、祖父母、友達、先生、妻、子どもたち、そして多くの仲間たち。この世に「愛」があるから、私は生きていられる。特攻隊員らの思いは「愛」そのもの。その「愛」に触れたとき、ただただ、涙だけが流れ続ける。


実際、ツアーのメンバーもそうだし、そこにいた一般の来館者さんたちも、もう、声を出して泣いています。聞いてはいたけど、まさかそんな風になるとは。思い出しても今、目頭が熱くなります。そしてこれからどう生きようか。間違いなく大きなターニングポイントになったと思います。


知覧を訪れる人生とそうでない人生。こればかりは、「まったく異なるもの」としか言いようがない。今回はいろんな意味で呼ばれたのだと思う。このツアーは初日から笑い転げて、もう、腹筋も崩壊寸前だったのですが、最後にこうやってみんなで純粋な気持ちで涙を流せてよかった。やっぱ、人生は笑いだ、涙だ。


さて、2時半には知覧を後にしまして、空港まで行く人たちと、鹿児島市内に行く人たちとで別れ、解散となりました。私は空港に行き、4名をそこで降ろしてレンタカーを返却。バスで鹿児島市内に行きました。もう一台は少し遅れて行動していたようで、私が鹿児島市内をフラフラと歩いているとき、偶然にも彼らと再会。


b0002156_15103618.jpgその後、数名と鹿児島市内でアフターの飲み会となりました。メンバーから教えてもらった「座敷わらしのいるお店」です。ただ、お店と言っても、座敷わらしのいる部屋は一つだけ。予約制とのことですが、直前にもかかわらず、その部屋に通していただくことができました。

なんでも、ここで飲むと、自営業の人は儲かる、契約が取れる。さらに恋愛も次々と成就するなど、知る人ぞ知るものすごい居酒屋。途中、一組がやってきましたが、3時間ほどずっとここで飲み、いろんな話に花を咲かせます。私もちょっとだけネタをやりまして、最後の最後にまた爆笑。座敷わらしも喜んでくれたでしょう。


その後も5人でバーに行き、0時近くまでウィスキーやカクテルをいただき、鹿児島の夜を楽しんだのであります。私はそこで解散しましたが、他の人たちはさらにそこから一軒いかれたとのこと。216年のQ州ツアー、開催が危ぶまれはしましたが、本当にやってよかった。今回もまた、史上最強のツアーとなりました。また一つ、大きな思い出ができました。明日からまたがんばろ。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング

---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-06-13 23:39 | ■旅・ツアー
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


天気予報の通り、外は雨。自他共に認める「晴れ男」ではありますが、今回は雨に好かれちゃいました。ただ、今回のルート、天気はさほど関係なく、今日は神社が中心になるので、むしろ雨の方が風情があっていいとも思う。いつものお勤めは6時から。ご住職のお経とお話をいただきました。
b0002156_11484678.jpg


そう言えばこの宿坊にお世話になってから10年になるのですが、ぜんぜん変わらない印象があるなあ。8時に出発。今日は鹿児島・霧島方面に向かうわけで、まずは基山パーキングで朝食。この時間もなんか楽しいのです。そしていよいよ「熊本IC」を通りますが、震災の影響で一車線になり渋滞が発生してると聞くも、車自体が極端に少なくてスムーズに走りました。


今日は「霧島神宮」に行くつもりではいたけど、特に決めていたわけじゃない。するとメンバーの中から絶対に行くべき神社を教えてもらい、行ってきました!その名も霧島東神社!!
b0002156_11493681.jpg


山道を車でかなり登り、秘境感がハンパない。雨降りだけに余計に。駐車場に到着し、真っ先に目に入ったのが「御池」と呼ばれる池でして、ここは「この池のほとりで修業をしている際に、九頭の神龍が現れ、宝珠を渡したという言い伝え」があるとのこと、いかにも神秘的な雰囲気が漂っています。あ、そうか、そう言えば今回のツアーのテーマは「龍神」でもあったわけで、雨が降ってるのも当然のことだ。
b0002156_11495128.jpg


この霧島東神社の主祭神は「伊邪那岐尊(イザナギノミコト)」と「伊邪那美尊(イザナミノミコト)」であり、ここからさらに高千穂峰の頂には社宝である「天逆鉾」が突き刺さっています。一説によると、新婚旅行で訪れた坂本龍馬がこれを引き抜いたともされ、伝説に事欠かない場所のようだ。江原啓之氏をして「ものすごいパワー」とも言わしめる、知る人ぞ知る神社。
b0002156_11503545.jpg


ここに行くことは「今日の朝」に決まったことであり、場所がややこしいだけに、たどり着かないこともよくあるそうな。確かにわかりにくい道に入らなければ行くことができない。つまり、私たちは「霧島東神社」から「呼ばれた」とも言え、やっぱり「何かがある」わけです。この辺りでは「霧島神宮」が中心であるのですが、実はこの「霧島東神社」が本丸だと言えるでしょう。言葉にならない力を感じました。
b0002156_11511298.jpg


ちょうどランチタイムではあったのですが、お店がない。次の目的地である「溝の口洞窟」に到着。ここは縄文時代の住居でもあったようで、奥深く入っていくも、行き止まりの柵が設けられてある。一説によると高千穂くらいまで続くような。ここも神秘に満ちている。
b0002156_11513938.jpg


洞窟の中から。オレンジの傘はぜっきーさんだと思う。
b0002156_1152772.jpg


で、次に向かうは霧島神宮ですが、まあ、ここは行っとけ的な場所ですね。いわゆる観光地。いいと思います!
b0002156_11522575.jpg


そして4時には本日のペンションに到着。
b0002156_11535232.jpg


ここはなんと天然温泉がたくさんありまして、源泉かけ流しも。さっそく入りに行きまして、めちゃくちゃ熱いのですが、水で埋めながらゆっくりつかります。ああ、最高だなあ。
b0002156_1153416.jpg


白いのは湯の花。ものすごい贅沢だね。
b0002156_11524423.jpg


風呂上がりには、やっぱりビール飲むよね。お約束のボーイズトークが始まるのですが、女性軍もまた直球なガールズトークが繰り広げられていたそうです。今回はとにかくしゃべりまくった。そして爆笑しまくった。アゴが痛い、ハラが痛い。車でもぜっきーさんが助手席にいたので、来週のコラボの予行演習でもと思ったのですが、すみません。9割は人前で話せない内容でございました。それでも人生のエッセンス、宇宙の気づきが次々やってきまして、来週のコラボがますます楽しみになるのでありました。


ビールでかなりいい感じになったところでディナータイム。当然のこと、ワインを注文します。ビールもいいけど、ワインを飲むと心がすごく豊かになるよね。こちらは前菜。
b0002156_1156205.jpg


ごぼうのスープ。
b0002156_11563455.jpg


お魚。
b0002156_11564943.jpg


お肉。
b0002156_1157174.jpg


デザート。
b0002156_11571984.jpg


いやあ、本格的。ビックリするほど美味い。幸せすぎる、楽しすぎる。会話も最高(笑)


ディナー後は、、、またまた濃すぎる話が始まるのでありました。
b0002156_11573744.jpg


Q州ツアーの傾向として、初日はまだ緊張が続いてて、夜ももっぱら私がしゃべってることが多いのですが、二日目のペンションでは、完全に打ち解け、私は実質的に「不在状態」になります。いや、いますよ、その場には。けど、完全に「一参加者」として溶け込み、それぞれが完全に主役になってしまうのです。

寝室はこんな感じ。屋根裏部屋のようで雰囲気がありますね。
b0002156_11582415.jpg


気が付くと0時を回っていました。ずっと運転して、飲んで、食って、そろそろ意識が朦朧として。気が付けば解散になってたのですが、「キン肉マン」の更新だけはしっかりチェック。明日は最終日。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-06-12 23:39 | ■旅・ツアー
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


いよいよ今日からQ州ツアー。振り返れば2006年9月、誰かが「Qさんと滝行した~い!」と言うので、宿坊での滝行合宿を開催したのがツアーの全身でした。翌年も同様のリクエストがあり1泊で開催。そのとき、「来年は阿蘇も入れて2泊くらいでやりたいね~」と思い付いたところから、2008年に今の形につながる「2泊3日のQ州ツアー」が始まったのであります。それから年1~2回のペースで続けてきて、その間、満員にならなかったのは2010年の1回だけでしたが、今回、二度目の満員ならずの10名でスタート。


今回は震災のため開催自体が危ぶまれましたし、それ以前にお申込みいただいた方々のキャンセルも続き、さらにいつもとは違うルートであり、私自身も不安があった。だけど今回、この人数だったからこその「大きな理由」がありました。すべては完璧。


今回は来週コラボをする「ぜっきーさん」も参加されたこともあり、皆さんにこのように申し上げました。


「このツアーでは、もっともっと豊かになるための『作戦会議』をします」


健康で人間関係に恵まれるのは当然として、必要なだけの「お金」もしっかり得られるような「作戦会議」です。

では、さっそくですが、12時半に福岡空港に集合し、いつもの宿坊にチェックイン。自己紹介、そして「天命につながるセミナー」諸々。このセミナーも毎回変わらずなんですが、Q州ツアーにおいてはやっぱり外せない。ざっと2時間ほどやりまして、4時半から滝行。


今日はちょっと湿度が高かったので、滝もさぞ気持ちいいだろう。水量もまあまあ。手前が導師で、打たれてるのが「ぜっ○ーさん」。なんも伏字になってないや。
b0002156_10231795.jpg


なかなかカッコいいです。
b0002156_10233360.jpg


この鳥居をくぐるといいことがあります。特に女性は。
b0002156_10234786.jpg


参加者の中には2年ぶりくらいに急に思い出してこのブログを読み、そこでQ州ツアーを知り、即申込みされた女性がいらっしゃいました。滝行中に突然、ある特定の感情が出てきて、大きな変化の幕開けとなるのであります。


滝行の後は宿坊に戻り、入浴。買い出しもしたので、夕食前にいち早くビールで乾杯。私も一週間の滝行をしていたので、久々のお酒です。最高。そして夕食はいつもの豪華精進料理、、、ではあるのですが、「魚」はOKなのは在家用にアレンジですね。「肉」は一切出されません。
b0002156_1024797.jpg


b0002156_10264543.jpgこの後、蛍を見に行ったのですが、「生まれて初めて蛍を見た」って人もおり、これは感激されていました。写真にはまったく写っていませんが(右)、たくさんいたんですよ!(笑)。

ちなみに以前、とある参加者さんがここで蛍を見て、その翌年のツアーでも「また蛍を見たい」という理由から再参加され、その場で運命の出会いを果たし、先日ご結婚されました。なので、この蛍においては「二度見れば恋が実る」ってジンクスを勝手に作っています。蛍は6月のQ州ツアー限定になるので、また来年!


蛍の後はまた宿坊に戻り、0時過ぎまで大いに語っていたのですが、まあ、まあ、まあ、まあ、まあ、9割はカットしなければならないトークの嵐(後にぜっきーさんがレポートしてくれるでしょう・・・内容は極秘ですが)。目から鱗なんて話じゃなくて、眼球が落っこちるような話の連続。だけど、そんな「超過激なトーク」の中からも「作戦会議」のネタがたくさん出てきたのであります。


たとえば、「異性にモテて、お金にも困らない秘訣」なんて、実はとても簡単だってことがわかりました。ああ、オレもそれやってる。周囲を見渡せば、それ、やってる人がやっぱりいい人生を送ってるなあ。今回の「作戦会議」の報告は、6月25日(土)の「Qさん×ぜっきーコラボトークショーhttp://ameblo.jp/ansama0311/entry-12165920489.html」でもしっかりお話ししますので、お楽しみに!


それにしてももう、初日から刺激的だわ。今回のメンバーだからこそ話せるような内容。ぜっきーさん、最高!みんなも最高!初日の夜が更けていくのでありました。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-06-11 23:39 | ■旅・ツアー
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


最近変化が著し過ぎて、たとえば「コズモクダカ」のバンドメンバーもちょっと体調を崩していたり、変化に戸惑っているようで。私も実はそうで、体調はいいのですが、身体がフローズ状態で動かなくなることが。今朝がそうでした。7時半にLINEメッセージを配信する予定だったのが、昨日のうちに吹き込んでなくて、朝起きてやろうと思ってた。

そしてきちんと起きたのだけど、どうも動けない。パソコン開いて作業しようにも、なんか身体が動かない。朝からYouTubeでジャズを聴いてたのだけど、結局、7時半には間に合わず、そのままの状態で動かず。やたらと眠い。軽いウツ状態か。11時50分にようやく配信。


身体の声を聞くと、とにかく急激な変化に潜在意識(=身体)が抵抗してるとのこと。だけど、これを過ぎればまた次のステージだもんね。ぶっちゃけ、ボーカルが喉を傷めたり、ピアニストが指を挟んだりなど、周囲でも割と「象徴的」な出来事が起こってるのだけど、これらも同様に次のステージへの合図だね。楽しみだ。


そして本日、9月のスケジュールが一気にまた増えてしまいました。まずはこれ。

31日(水):仙台市(ライブ)[宮城県]
1日(木):仙台市→一関市91㎞[岩手県]
2日(金):一関市→盛岡市91㎞
3日(土):盛岡市→鹿角市91㎞[秋田県]
4日(日):鹿角市→弘前市60㎞[青森県]
5日(月):弘前市→青森市40㎞(ライブ)
6日(火):青森市→函館市フェリー[北海道]
7日(水):函館市→八雲町75㎞
8日(木):八雲町→洞爺湖町72㎞
9日(金):洞爺湖町→札幌市103㎞
10日(土):札幌市(ライブ)
11日(日):札幌市→東京(宇宙となかよし塾)
12日(月):東京(レコーディング)


はい。お分かりと思いますが、またまたやるのです。


「夢なに日本一周チャリンコトークライブ:みちのく編」


これをやると、「九州~四国~中国~関西~中部・北陸~関東~東北~北海道」、つまり「日本列島」のマーキングが完了となります。


四国は最初は行く予定なかったけど、2014年、尾道で「しまなみ海道」の話を聞いてしまい、「尾道~今治~高松~神戸」って感じで進んじゃいました。九州南部、沖縄、山陰、四国南部などは行ってませんが、これで九州、四国、本州、北海道の「四島」を踏破することになります。


つまりこれは、12月10日(土)の「1,000人トークライブ」に向けて「結界」を張る作業なのです。「みちのく編」は来年でもいいかと思ったけど、どうせなら1,000人トークライブの前にやりたいじゃないですか。


「みちのく編」のコース的には太平洋側、日本海側とかありますが、ど真ん中を直進します。海は函館からしばらくくらいで、基本的に陸の中ですね。どんな世界が待ってるんだろう。そしてトークライブは「仙台市」、「青森市」、「札幌市」で行います。岩手県盛岡市も考えたのですが、距離の尺がどうも合わないので却下。

二戸市の「緑風荘(座敷わらしの旅館)」にも行きたかったのですが、泊まるわけじゃないので今回はいいか。東北地方自体が「座敷わらし」の住処みたいなもんですから。


仙台と青森は「夜」ですが、札幌では「昼」にやります。「札幌」は前泊して、自転車の運送などやることあります。「青森」の前日は弘前に泊まりますが、青森・弘前間が40キロなんで、10時に出たとして、15時には到着するので、夜のライブにも余裕がある。弘前ではコーヤさんと飲みたいな。


札幌ライブの翌日は午後には東京に入り、夜は「宇宙となかよし塾」で締め括り。その翌日、コズモクダカのレコーディングって流れですね。それからしばらくは連休もずっと家にいて、22日にまた東京。23日に久々に「一日個人セッション」を行ないまして、24日からやります。今年も。河口湖合宿。


2013年から始めて4回目。その第一回では富士山の「金運神社=新屋山神社・奥宮」にオプションで行ったのですが、どうやらそこは今年の11月に移転(取り壊し?)となるとのこと。これはやっぱり最後に行っておく必要があるので、今年は24日(土)・25日(日)で通常の合宿セミナー、さらに希望者のみ延泊して26日(月)に「金運神社」に行こうって流れです。
b0002156_193815.jpg


そこで今、2013年に行ったときのブログを読み直してみると、変なことが書かれてありました。そのまんま引用します。

次は「新屋山神社」の奥宮、通称「金運神社」とはここのこと。船井幸雄さんが、「お金に困りたくなかったら富士山のこの神社に行くと良い」と言ったそうで、その理屈も富士山、白山、剣山のそれぞれを結ぶラインを「レイライン」と言い、この延長上に皇居、屋久島、宮古島、幣立宮などがあるそうな。「金運神社」もそのライン上にある、かなりのパワースポット。標高1700メートル地点にあり、さすがにヒヤッとはするものの、半そであったにも関わらず、一時間いても寒くなかった。不思議な感じでした。ところで、いつものこと、私のツアーにはいわゆる霊感と言うか、直観と言うか、その辺の不思議な力を持つ人が良く来られるのだけど、ある方Jさんが、「あそこになにかがある」と指されました。さほど広くもない「金運神社」ではありますが、その中でも本物中の本物の場所があり、そこが最も波動が高いとか。行けばわかると思いますが、トライアングルになってるポイントです。

で、別のメンバーが突然、あ!と声を上げます。実はこのツアーに参加する前、パワースポットについていろいろ調べてて、ある筋の話では日本に三か所、ものすごい場所があるとのこと。その三か所とはどこか。これは有料情報として入手したそうなんですが、何気なく流し読みしてた「その場所」と「この場所」がピタリ一致することに気が付いたのです。しかも、Jさんが「あそこになにかがある」と言ったピンポイントな場所。現金な私はそれを聞いてさっそくお参りしました。他のメンバーも次々と並びます。これで完璧ですね。


「ある筋の話では日本に三か所、ものすごい場所があるとのこと。その三か所とはどこか。これは有料情報として入手したそうなんですが、何気なく流し読みしてた「その場所」と「この場所」がピタリ一致することに気が付いたのです」


なんだろう。これ。よく覚えてない。けど事実だけ言いますと、2013年から、本当にお金に困らなくなりました。今年は「船井フォーラム」で講演もしたことだし、そのお礼参り、そしてお別れのためにも行っておかないとね。「金運神社ツアー」については、通常の1泊2日の合宿セミナー参加者から、希望者先着順で募集したいと思います。


ちなみに2013年の「金運神社」の前日、評判の良い焼肉屋に行ったのですが、それがもう、めちゃくちゃ美味かった。おそらく人生でお店としてはナンバーワンでしょうね。そしてその日、とてもいいことがありました。適当に会費を集めていたら、どうやらお店の人のご厚意で「一切れ数千円はする最上級の肉(法律上は生で食べてはいけないけどもちろん生食もOK)」が出ていたそうで、結果的に幹事の私は10万円近く「自腹」となったのであります。それ、食ってないのに。そしてカードも使えない、財布にプラス10万円もない(今はあるけどby運なに)。なので、お店の人の車でコンビニまでお金を降ろしに行きました。それでしっかり「浄銭」できたので、それもあってお金に困らなくなったのかな。いい思い出です。そしてもちろん今回もそのお店に行こうと思います。はい。


そんなわけで、今年の9月はまためちゃくちゃ濃い一月になりそう。実りの秋は怒涛の日々だな。今日はこんなことで。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング



■6月19日(日)/東京/宇宙となかよし塾~書けば宇宙が叶えてくれる~

■6月25日(土)/東京/Qさん×ぜっきーコラボトークショー『本当に全ては内側にしかない!』(一般残?/VIP満席)

■6月26日(日)/東京/普通の人が「成功者の脳」をコピーして普通じゃない自由人になるセミナー(一般残6/VIP満席)

■7月24日(日)/東京/まゆちん&Qの「タロットで読み解く潜在意識の不思議な世界」(残14)

■6月29日(水)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾16~いわゆる脳をコピーする話~

■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏

■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】


---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-06-09 23:39 | ■旅・ツアー
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


昨晩は「宇宙となかよし塾」の後、懇親会、そして二次会でスコッチを3~4杯連続したためか、なんとなく意識朦朧のまま、「しっかり」と家に帰りましたが、朝は少しきつかった。一仕事終えた安堵とも言えるかな。今日は長男の誕生日のお約束で筑紫野のファンタジーキッズリゾートへ。


b0002156_13242194.jpg長男、二男はオレと一緒、ヨメさんと三男はイオンで買い物。長男はゲームコーナーに入りびたり。二男は遊具で走り回りで、すぐに目から離れます。追いかけてもすぐにいなくなるので、あきらめて休憩コーナーで一人ゆっくり。その辺、付きっ切り度が減ったので少しは楽になりましたが、二度ほど館内放送で呼ばれます。二男が時おり自分ひとりなのに気づいて迷子のように泣くから。けど、また一人で走り回るので、結局、その繰り返しか。写真は遊具の車に乗る二男。


夜の6時半までいまして、夕食は回転寿司。久々に行って知ったのですが、最近の回転寿司は回ってないところが多いとか。パネルで注文すると、2~3分後にレーンに勢いよく流れてくる。なるほど、これだと廃棄のコストも、運ぶ人件費も削減できる。お客さんにとっても、常に握りたてが食べられる。実際握ってるのは人間とは限りませんが。そして以前よりも美味しくなっている。



ところで、今日は新宿でかっちゃん、こと田中克成さんの『47都道府県リヤカー行脚「MAKE THE ROAD」大感謝1,000人講演会』がありました。なんと、受付開始1か月半の段階で280人、それが2週間前で絶体絶命と言われる。そもそもリアカーで売り歩く発端となった『道に迷う若者へ』の著者、高取宗茂さんに1,000人集めますと約束したのに、思ったように人数が伸びない。


だけど、あきらめなければ必ず花が咲く。かっちゃん、そして応援団の最後の追い上げはすさまじく。前日の段階で700人まで増え、最終的には850人を超えたよう。1,000人にはわずか及ばなかったものの、ものすごい健闘ですよね。だけど、及ばなかったのも、それはそれで意味があるのかもしれない。


聞いた話によると、どうやらかっちゃん、再び「日本一周」をするそうな。高取さんからそう命じられ、引けなくなったとかで。ただ、それがリヤカーかどうかはわかりません。ただ、本を運ぶとなるとバイクや自転車では難しい。となると「軽トラor軽ワゴン」かな。それなら少しは楽になるけど、街頭販売とかになると、それはそれでキツいかもねえ。どうなることやら。


ただ、そんなかっちゃんのこと、他人事のようだけど羨ましくもある。オレも旅人。旅に憑りつかれたものとして、また日本一周の理由ができるなんて、素敵じゃないですか。日本二周目が始まったら、絶対どこかで合流しよう。にしても、三年もやるってすごいと思うわ。ただ、かっちゃんの場合は、いわゆる「旅」でもないんでしょうけどね。
b0002156_13264210.jpg


さて、私はと言うと、今年8月か9月には「夢なにチャリンコトークライブ」の東北編をやりたいな~とか思っています。予定や家族の事情が合えばとなりますが、仙台でのトークライブから、青森、そして札幌をゴールとします。もしかしたら盛岡辺りでもやりたいと思っていますが、そうなると、今年は自転車に乗りまくりだなあ。2月はニュージーランド、5月は北陸。韓国も呼ばれれば行きたいところ。


いずれは「日本」を「線」でつないで「面」にしたい。各スポットでのセミナーだとどうしても「点」にしかならない。それが「線」になることで、世界が一気に変わり、さらに「面」になると・・・

そう、これぞまさに「次元上昇」そのもの。「点=0次元」から「線=1次元」、「面=2次元」、そして「立体=3次元」へと進んでいく。今はまだ「線」の段階だけど、日本列島を線でつなぐと、新たに見えてくる世界もあるだろう。いずれ47都道府県で講演・セミナーをやりたいし、もしかしたら出発してから帰らずに47都道府県での講演をやってみたいとも思う。となると、最短でも3か月は必要になるかな。三男の手がかからなくなった辺りにはやりたいし、そしていつかは、、、自転車でユーラシア横断もするのです。そして世界で講演、それも英語で。


本当に英語で講演するレベルになると、それは間違いなく「3次元=立体」だし、さらに4次元、5次元へと進化するかもしれない。とにかく、今はその日に向けて英語ペラペラになろう。ちなみに最近、英語のヒアリング力が一気に上がりました。ある「秘密」に気が付いてから英語の世界が変わったのだけど、いずれどこかでお話ししましょう。もしかしたらLINEでも。


と言うわけで、かっちゃん、お疲れさまでした。オレの旅はまだ始まったばかりだけど、どこか旅先で会えることを楽しみにしています。そしてオレの旅のプレゼントバージョンである「Q州ツアー」も二週間を切りました。

■6月11日(土)・12日(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2016 in Q州(Q州ツアー)


まあ、これに参加するなど、そんなに強い決意も決断も必要ではないけど、人生が変わる大きなきっかけにはなりますので、「行きたい!気になる!」って方はぜひお待ちしています。ちなみに男性が圧倒的に少ないので、女性ももちろんだけど、男性の参加者さん歓迎です!そんなとこでまた明日。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング

 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-05-29 23:39 | ■旅・ツアー
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


最近、本当に加速が著しい。年末の1,000人講演会の日程と場所が決まりつつある。明日にでもしっかり押さえれば大前進だ。事務局での総合的な進行をしていただいてるのがhappyちゃんにご紹介いただいたI氏。一方で企画面ではお馴染みクローバー出版の了戒氏。裏ではFA氏にしっかり支えてもらっている。恐ろしい勢いだな。


そして今日は「5月の英語原稿」を提出。4月のもまだ覚えていませんが、5月分も翻訳に入っていただき、9月の「英語セミナー」までにはしっかり身に付けます。そして次回のLINEメッセージ43回目では、今回の北陸ツアーで降りてきた、あらゆる願いをかなえてしまう「ひらがな五文字の魔法」についてお話したいと思います。ブログには書きませんので、お聞き逃しのないよう。

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」


とにかく、2016年は大飛躍の一年になりつつある。まだ半年たってないけど、すでにいろんなことが進んだ。『夢なに』の台湾・韓国・中国版も進行中だし、来月には初の翻訳書も出る。そして次々とコラボセミナーが入っており、年末には1,000人イベント。あくまでオレのソロの講演会にはなるけど、やっぱりゲストの紹介もしたいし、仲間たちのバンド「コズモクダカ」のオリジナル曲も披露したい。まだ書いてないけど、オレの作詞だったりするしね。とにかくめちゃくちゃ盛り上がるぞ~ってこと。


ところで、、、来月は一年ぶりのQ州ツアーなんですが、今年は震災があったためか、珍しくまだ席があります。そんなわけで、よかったら参加されませんか?6月末にコラボ予定のぜっきーさんも来られるし、今回もまたスペシャルなツアーになること間違いなしですから。


今日も仲間とチャットしてたのだけど、その中に「久高島のイシキ浜で朝日を見ると自分の才能が開花する」って話をしてたのよ。確かに久高島の苗さんもそうおっしゃっていた。だけど、一方で「旅」そのものが自分を開いていくもんだとも思う。


なぜなら、旅って見て、聞いて、触って、食べて、嗅いでの五感をフル活性化する上に、新たな体験が潜在意識を揺り動かし、第六感までをも大きく開いていくものだから。そして今回のQ州ツアーはオレにとっても初めての場所が多い。初日はいつもの滝行+宿坊+ホタルではあるけど、ほとんどの人にとっては初めてでしょ。めちゃくちゃ!

そして二日目は縄文時代の洞窟に行き、九州一のペンションでフルコースを堪能し、夜中まで語り合う。
b0002156_1424826.jpg


まあ、それだけでも特別な体験になるけど、オレのツアーの魅力は「どこに行くか」よりも「誰と行くか」が重要で、その「誰と」によって人生が大きく展開していくからね。その意味では今年3月の久高島はヤバかったわけだけど、実は毎年、Q州ツアーの方が交流的な面ではものすごく活発になる。ツアー後は頻繁に集まって飲みに行ったり、旅行に行ったりしてるし、ほんと、「誰と行くか」って大切。

そんなわけで、ぜひ行きましょう!行きましょう!行きましょう!ヤバい体験しましょう!しましょう!しましょう!

■6月11日(土)・12日(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2016 in Q州(Q州ツアー)


絶対楽しいに決まってます。3次元でできないことは5次元でできる。だったら「5次元」に行けばいいわけ。行きましょう。5次元に。新たな次元に今すぐ突き進みましょう!申し込んだところから旅は始まっています!ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング

■5月28日(土)/福岡/舩井フォーラム2016福岡大会

■5月28日(土)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾15~一気に次元上昇する瞬間がやってきた~


---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-05-24 23:39 | ■旅・ツアー
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


何度も「似てる」と言われたことのある、元佐賀県知事の樋渡啓祐氏のこのフェイスブック投稿を見て、やっぱりQ州ツアーは開催することに決めた!


九州の自治体の首長にお願いがあります。今、熊本・大分もそうですが、それ以外の地方で、観光客のキャンセルが相次いでいます。

地震とはほとんど関係の無いところまで風評被害が及んでいる状況で、GWを迎えようとしているわけですが、この際、例えば、宿泊客には3〜5千円のキャッシュバック、宿泊者の翌日のランチには3千円のキャッシュバックなど、即効性のある政策に関する予算の計上をしてほしいのです。

ある地域は、観光客が9割減となり、地域経済が破綻寸前に追い込まれていますが、聞くと、余震等もほとんどなく、かつ、被害もゼロとのこと。重ねて風評被害は怖い。

その一方で、九州を訪れてくださる観光客の皆さんには、自分の目線で、SNSを使って、その観光地を口コミでPRしてほしいと思っています。

この提言に賛成の方は、ぜひ、【シェア】をお願いします。


それにしても日本ってすごい国だと思います。あれだけの災害がありながら、2週間もたたずして新幹線、高速道路が復旧し、水道やその他の道路も徐々に開通しつつある。他の国ならば半年から一年は放置かもしれないし、ほとんど壊滅状態のところもある。それが例えば日本ではこうなる。
b0002156_1518172.jpg


3.11から5日目の道路状況ですが、さすがに他の国でこれはあり得ないでしょう。もっとも、福島原発の周辺はまだまだゴーストタウンでしょうし、チェルノブイリと同じく、そこが元に戻ることはちょっと考えられないのも事実。こればかりは不幸としか言いようがない。


原発に関しては、すぐには難しくとも、10年スパンでは間違いなくなくなってると思うので、そうやって徐々にまともな状況になることを祈るだけ。その一方でこんな意見もある。

日本はもう「普通の国」だから、安定した職場に居続けると、本当にマズいかも。


ようは、「安定志向」ほど「ハイリスク」であること。20年前、30年前と比べて相対的な国力は明らかに低下したわけで、そこは素直に認めた方がいい。海外に行くと完全に割高感があり、かつては激安だった東南アジアなんかも、観光地はすでに日本並。バンコクやプーケットはもしかしたら日本の国内旅行より高いかも。


その意味で言うと、私の場合、30代前半で会社を辞めれたのはラッキーだった。実際、あの段階でも辞める時期が遅れれば遅れるほどリスクが高まると思ってた。ただ、辞めたからと言って何をすればいいのかわからない。それでも、決断してしまえば何とかなるもんなんですね。


上記の記事では以下のプロセスに激しく同感。


「まず、30歳くらいまでは成果を出すことにメチャクチャこだわることです。上司に媚びても、過労になってもです。これはキレイ事では済まない世界ですよ。能力を上げるには、成果にこだわるしかありません。今いる会社で成果を出せないうちは、どこに行ったってダメですね。」

「そうしたら、自分のやっていることを発信するんです。Twitterでも、セミナーでも、本を書いても、ブログでも良いです。発信すれば、人脈ができますから。」

「そうやってネットワークができたら、あとは好きにすればいい、起業しても、もっと大きなチャレンジのある転職をしても、副業してもいいんじゃないですか。」


20代は会社勤めして、ある程度の成果なり実力を付ける。その上で、ブログ等で大量に情報発信する。事実、「情報発信量=収入」ってのは、フリーランスのみならず、生きて行く上での黄金律のようなもの。今の時代は、誰もが、簡単に、情報発信できるのだから、本当にやったもん勝ち。


もちろん、情報の「質」も重要だけど、最初から「質」が高いとは限らない。だけど、「量」だけなら誰だってできるわけで。あとは、慣れの問題。で、「量」が「質」に転化されたら、それに伴ってどんどん収入も上がっていく仕組み。ほんと、簡単なんです。


情報の出し手と、受け手。どっちがいいですか? それだけの話なんです。

と言うわけで、これからもガンガン情報発信していきますよ。


ところで、世界の3大スピリチュアルリーダーとして、故・ウェイン・ダイアー、エックハルト・トール、ディーパック・チョプラの名があるようですが、ウェイン・ダイアー亡き後、ドイツ人とインド人が残り、そこにアメリカ人はいない。なんだかんだ言って、歴史のある国はそれだけのもの、それだけの思想が残ってるわけで、ここに日本が入ってきてもいいはず。むしろ入るべき。


事実、今でも禅や武士道などの日本文化は世界中で注目されており、その意味でも、どんどん発信する価値がある。コンマリさんなどはまさにその代表として、同じような日本人が次々と出てきてもいいはず。なので、オレもやります。今、英語を頑張ってるわけですが、単なるレッスンではなく、自分自身、そして自分のコンテンツを世界に発信するためのレッスンが始まっている。


とにかく出て行こう。発信していこう。海外に対しても、円安や物価安で昔ほど行きやすい状況ではないと思いながらも、それを補って余りあるインターネットがあるわけでしょ。ほんと、出て行ったもん勝ちですよ!


話を最初に戻しますが、今年もQ州ツアーはやります。日程はもう少し調整しますが、初日に滝行と宿坊、二日目は霧島を中心に南九州のパワースポット、そして三日目は知覧。永松茂久さんが「人生に迷ったら知覧に行け」と言われる通り、本当に人生を変えるツアーにしたいと思っています。


そしてさらに、今年も9月には海外に行きましょう。再びアイスランドの案が大きくなっていますが、あんな異次元の国も滅多にないわけで、何度でも行きたくなる。とにかく行こう、出て行こう、発信しよう!時代はどんどん動いているのですから!ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■4月28日(木)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾14~量子論的次元上昇~

■5月9日(月)/京都/夢なに北陸チャリンコトークライブ!~書けば宇宙が叶えてくれる~

■5月12日(木)/金沢/夢なに北陸チャリンコトークライブ!~書けば宇宙が叶えてくれる~

■5月14日(土)/富山/夢なに北陸チャリンコトークライブ!~書けば宇宙が叶えてくれる~

■5月18日(水)/新潟/夢なに北陸チャリンコトークライブ!~書けば宇宙が叶えてくれる~

■5月20日(金)/東京/「夢をかなえるおしゃれのパワー」石田久二×柴崎マイ・コラボトークライブ


---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-04-24 23:39 | ■旅・ツアー
ブログトップ | ログイン