宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

カテゴリ:■音楽( 108 )

どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


桜が咲く季節ですが、母校の周辺はかなり桜の木があります。で、母、妻、息子3人で久々に母校の敷地内に車で行ってみました。大阪南部を車で走っていると、どうしても目についてしまう、あの「塔」の下まで行ってきました。
b0002156_2381833.jpg


小学校の頃、この敷地内には遊園地がありまして、府内でも有数のプールがありました。私はなぜか無料で行くことができたので、家から自転車で2~3キロのところを夏休みは毎日のように友だちと行ってました。その帰り道、この塔の下を必ず通っていたので、30年以上前のあの日を思い出すわけですよ。そんな場所に我が子3人がいる。なんとも不思議な気持ちになりました。


不思議と言うと、ちょっとYouTubeを整理していたら、この動画を思わず見てしまった。




昨年末の「どんよくTalk Live」の打ち上げなんですが、クラリネットを吹いているのが、私の中高の二つ下の後輩で、私が中三の時に新入生として吹奏楽部に入ってきました。当初はトランペットをやっていたのですが、どうにも合わないようで中三からクラリネットに転向。そっからめきめき上達しまして、今では日本を代表するジャズクラリネット・サックス奏者になっちゃいました。動画は「ラプソディー・イン・ブルー」の冒頭から「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」だ。


彼とは30年の付き合いになるのだけど、正直、当時とまったく変わっていない。高校で吹奏楽コンクールのために夏休み合宿したのを昨日のように思い出す。そんな彼がですよ、、、今、仕事や遊びでなにかとつるんでいる了戒さんとか、たまごちゃんとか、ぜっきーちゃんとか、そんな連中と一緒に写っているのが不思議でならない。


ちなみにこの場には、幼稚園年少から同じクラスだった女子もいたんだよな。これだ。
b0002156_2405471.jpg


オレは右から二番目なんだけど、ビックリだね。この写真は三男にそっくり。で、その二つ隣がその女子なんだ。中学は吹奏楽部で同じクラリネットだったので、動画でクラリネットを吹いている土井くんからすれば、部活の先輩二人とこんな場所で再会って話になりましてね、いやはや感慨深いものでした。


で、中学高校と同級生だったり先輩後輩だったり(あ、この場には一つ上の高校の男子先輩もいた)と、ここ数年で知り合った連中とが同じ空間にいるなんて、ほんと、不思議なんですよ。そう考えると、オレってマイルドヤンキー顔負けに地元愛があるみたいで、なんだかんだ母校が寂れゆくのさみしいもの。硬式野球部もそうで。同級生には巨人とかソフトバンクとかにいた入来君がいたけど、しゃべったことは一度もなかった。でも、近々、どっかで会って酒飲みそうな気もする。


それから、これは名前は言えないけどね、ずっと同じクラスだった男に割と有名な俳優もいるんですよ。名前を言われてもわからないけど、顔見たら日本人の8割は知ってるレベルの俳優。面白いことに、ネットではその俳優は野球名門の大阪の某高校出身じゃないかって噂になってて、最終的には「大阪出身で有名プロ野球選手に顔が似てるってだけで、それは強引なデマでした」ってことになっていた。デマじゃないんだど、本人はそこはあまり触れて欲しくなさそうなので。


あと、これも同じクラスだったんだけど、「米粉 パン」で検索すると1ページ目に出てくる女子もいて、いつの間にか「米粉料理研究家」になっていた。テレビにも出てたらしい。オレは反小麦粉(反グルテン)の米粉派なんで、めちゃめちゃ応援してます。こうやって同級生とか先輩後輩が活躍していると、ほんと、自分のことのように嬉しいです。オレも負けずにもっともっと活躍しないとなあ。


やっぱ、ついでなのでさらそう。ブログに顔出しもしてるし、さっき紹介した幼稚園から同級生の女子、いつの間にか「子宮委員長はるちゃん」と仲良しになってて、ぬかぶくろの専門家としていろいろつるんでるようだ。これだ!
b0002156_2421893.jpg


まつり∞49での豪華イベント☆/ぬかぶくろとやさしい小物 ♡ゆるゆるfabric♡


この人は顔は見た目は当時からまったく変わってないです。で、これは昨年4月のはるちゃんとオレ(とhappyちゃん)。
b0002156_243271.jpg


ついでに言うと、今度出す新刊は下原稿をライターさんにお願いしてたのだけど、その方ははるちゃんの本をずっと担当されている超売れっ子優秀ライターさん。こうやってさあ、なぜかどんどんつながっていくのが不思議でならない。


こんな夢見ません?高校の友だちと大学の友だちがなぜか一緒に酒飲んでる的な。基本、小、中、高、大、社会人とかって友人がかぶらないじゃないですか。うちは小中高一貫だったので特殊としても、その当時の同級生は大学とか社会人の友だちとはまずかぶらない。結婚式でも同じテーブルにはならない。夢で時々一緒なのを見たりして奇妙な気分で目が覚めるのだけど、それ、今、まさにリアルで起こってるんですよ。


変な話でね、了戒さんのボーカル、アトムさんのギター、理恵ちゃんのベース、まゆちんのキーボード、そしてたまごちゃんのドラムのバンドで、うちの後輩の土井くんがクラリネットを吹いていたとか、もしかしたら「夢」だったんじゃないかと思うんです。でも、『そらのレコード』ではしっかり共演してるしなあ。いまだに壮大な夢を見てる気分になる。はるちゃんとえみらん(さっきの同級生の女子)が仲良しなんてのも、壮大な夢の一コマなんかもしれない。はるちゃんの元(なのかどうか知らないけど)パートナーとオレとは「髪形」がほぼ一緒なのもシンクロしてるし。


すみません、今日はいろんな人を「さらし首」にしちゃいまして。ついでなのでさらにさらそう。




こないだの久高島でのワンシーンなんですが、『そらのレコード』にも収録した「久高~QUDAKA」を真栄田苗さんや他のメンバーの前で歌ってる。了戒さんのボーカルと、薄井先生のコーラス。薄井先生はサンマーク出版から『サインを上手に受け取る方法』を出していて編集者が同じ金子さんってつながりで知り合っただけなのに、いつの間にかこんな感じに。「つながり」ってのがわけわからんレベルに広がっている。ちなみにこの歌の作詞はオレで~す。


てなわけで、書いててフワフワしてきた。誰と誰が知り合いでどうつながってとか、オレの中でもうめちゃくちゃ状態。でも、これらもすべて必然なのよね。「青春」の旗印において、すべては一つ。ってことにしておきましょう。明日の夜のフェリーで福岡に戻ります。原稿、進めないと。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
   
by katamich | 2017-04-02 23:39 | ■音楽 | Comments(0)
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今日から一週間の滝行を開始しました。寒すぎて口が回らない。お経や真言がハッキリ言えない。だって12月だもんね。先週まで東京でいろんなエネルギーを浴びちゃったし、改めて心身を浄化する上でも、今週、しっかり滝行に勤しみましょう。夜はまた二週間ぶりにボクシングに行ってきました。思ったより動けたかな。


さて、今日は木曜日。先週の木曜日はと言うと、昼に集まってそば屋に行って、5時まで練習して、そっから一時間、ビラ配りして演説して歌って、その後はバンドメンバーで決起集会、発狂、さらにバーで飲んでタクシーで帰宅。楽しかったなあ。もう一度あの日に帰りたいなあ。だけど、これからも容赦しない。どんどんあの日に帰りたくなるようなことやりまくってやるから。


ところで今日、「どんよくTalk Live」の事務局から今回の「収支」が出てきました。セミナー業で最も効率的なのは100人前後。ぶっちゃけ、1万円で100人を続けるのが一番儲かると言えば儲かる。では1,000人になるとその10倍かと言うと、実はそうじゃない。突然、経費が思いっきり跳ね上がるし、しかも今回はバンド、そのためのPA、その他諸々の経費がかかり、100人だと大儲けでも、1,000人だと赤字になるケースも少なくない。


では今回はどうだったのか。まあ、かろうじて黒かもしれないけど、表の数字に出てこないちょこまかした出費を積み重ねると赤字かもしれない。そんなところです。だったら、やらない方が良かったかと言うと、決してそうじゃない。なにに経費がかかるかと言うと、ほとんどが人件費だったりする。つまりは、多くの人にお金を払うことができたって意味では、ものすごくいい使い方ができたわけだ。100人のセミナーなんてほぼ会場費くらいですもんね。


たくさんの人と関わり合えたってこと。その意味でも大大大成功。しかもそのほとんどが、元からの知人に対して支払うことができた。CDブック『そらのレコード』もそうだけど、スタッフのほとんどが元からの知り合い。それがなぜだか、その道のプロが集まってくる。
b0002156_2273745.jpg


今回の音響・照明にしても、大きなフェスを手掛けるプロ中のプロ集団。ローディやってる仲間のいがじーが連れてきてくれたわけで、普通は揃えられるメンツじゃない。しかもあの値段で。バンドメンバーは全員、オレのセミナーとかツアーとかで知った人だし、ゲストのプロもそう。ひとりは中学からの後輩。これは先輩からの無茶振り演奏。





この集団の文化度が高いな~って思うのが、ガーシュインの「ラプソディ・イン・ブルー」の冒頭を吹いたところで拍手が沸き上がるとこ。有名な曲には違いないけど、いわゆるクラシック曲で文化水準は高い。「のだめカンタービレ」でメジャーになったかもしれないけど、普通はすぐにはわからない。その後、すぐに「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」に変わってバリバリ吹くのだけど、終わった直後で拍手喝采。なんか、わかってるな~って感じ。それにしてもこの時、かなり酔ってベロベロだったにもかかわらず、音程一つ狂わずアドリブで吹ききるところ、やっぱりプロなんだな~って。


この動画のクラリネットの土井徳浩くん、そしてチェロの松本愛子ちゃんをゲストで迎えたのだけど、この二人が加わっただけで、コズモクダカの次元が一つまた上昇した。それを一番に感じ取ったのがドラムのたまごちゃん。

向こうの世界にある139階の話とか、。


このブログによると、11月9日にこんな夢を見たのだと。

今朝、凄い夢を見ました。
というより、近未来に行って帰ってきたばかりのような気分です。

エレベーターで高層階の139階まで、ジェットコースターと同じくらいのスピードで上がっていく夢でした。耳に圧がかかったのも覚えています。昇っていく最中の外の景色が物凄くキレイで。

そのエレベーターは透明で外観はスパイラル状になった透明の筒のような感じでマンションの横に設置されていて凄くきれいでした。

夢占いによると、運気上昇のサインのようなことが書いてありました。
嬉しいですが、やっぱりこういう時こそ、地に足を着けた状態でいることがとても大切だなと思いました。
上がるだけ上がって浮足を取られたら、たまったもんじゃないですからね


確かにこれはフェイスブックに投稿していたのを読んだ。意味はわからなかったけど、そんな「サイン」だったんだな。昨日書いた薄井先生の本でもそうだけど、夢っていろんなサインを見せてくれる。QさんがQ島に行くなんてのは、本の中の夢の話だけど、現実に直接リンクしちゃったりとか。


で、ドラムのたまごは、夢の中の139階の意味が、演奏中にわかったのだと。それは、「限りなく感動に満ちた音の世界」であって、まさに土井くんと愛子ちゃん、二人のプロと演奏してる最中にその世界に行ってしまったとのこと。


確かに演奏後、打ち上げの席でも興奮して言ってた。演奏中に土井くんのクラリネットとシンクロした瞬間、とんでもない感動の世界に導かれたと。実は今回のトークライブで、もしかしたら最も注目を集めたのはドラムかもしれない。見た目がタマゴみたいに白光ってることもあるけど、やっぱり演奏の腕前は群を抜いている。それだけの腕だからこそ、本物のプロの世界を垣間見ることができたのだろう。
b0002156_2313638.jpg


実は土井くん自身が言ってたのだけど、音楽って麻薬みたいなものなんだと。つまり、一度、その世界を知ると抜け出せなくなる。お金とか名誉とか世間体とか、そんなことはどうでも良くて、ただひたすら音の世界に没入する。クレイジーに見えるけど、それがほんまもんのプロ。いがじーいわく、「土井さんはいっちゃってますね」、と。


その、一流のプロしか知らない世界を、土井くんと愛子ちゃんが見せてくれた。その世界を知るともう抜け出せない。たまごはその昔はかなりドラムをやってたそうだけど、ここ6~7年はやってなくて完全に封印。だけども、音楽の神様が許さなかった。


これはもしかしたら「久高島」と関係があるのかもしれない。一緒に久高に行ったメンバーの誰かが言ってたと思うのだけど、久高島のイシキ浜で朝日を浴びると才能が開花するとか。開花。昨日の薄井先生の本の話の中の「(Q島に行くことで)Qさんのエネルギーが開花の時期を迎えた」とまったく重なる。
b0002156_2344568.jpg


そうなんだ。よくよく振り返ると、久高島に行った連中が片っ端から何かを開花させている。コズモクダカのメンバーはもちろんこと、オレだってそうだ。久高島のイシキ浜で朝日を浴びる。そこで完全に開花する、別の次元を見ることができる。ああ、また久高に呼ばれている。


またまたとんでもないことが起こるのだろう。その前にインドで氷の川を歩くけど、年明け早々からかなりヤバい状況に。とにかく来年、何をしでかすかわからないけど、やりたいことどんどんやろう。やり尽くそう。そしていろんな世界を見よう。インドの氷の世界もどうなんだろう。何かが思いっきり開けそうだ。


新しい世界。いい響きだ。今回の「どんよくTalk Live」でもオレ自身は完全に新しい世界を知ったし、次のフェイズに進むことができた。来られた参加者さんもきっとそうだろう。もっとアホなことやるぞ。よかったら一緒にアホなことやろうぜ!ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
■12月28日(水)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾22~来年の今頃どえらい状況になる~
  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-12-15 23:39 | ■音楽 | Comments(0)
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


あれは夢だったのだろうか。そんな余韻がまだ続いています。そして胸アツなブログがたくさんあがってきて、そのたびに当日のことを思い出す。なんと言っても代表がこちら。主催の了戒さん。

大人が本気になれた日。


ほんと、ほんと、いろんな人の思いが詰まった一日だった。1,200人って目標はオレたちを本気にさせた。1,200人に到達こそしなかったけど、これで終わりじゃない。次がある。少なくともオレたちは1,200人のホールで、そして800人以上の前に立ったのだ。それは揺るぎない事実で魂参加も含めると「1,000」という数字に達したわけだ。


何度も言うけど、これが800人のキャパだったら、ここまで本気にはなれなかった。街頭で叫んだりもしない、歌も歌わない。了戒さんは二日前の街頭にやられて本番の体調は最悪だった。微熱があり悪寒がする。身体の節々も痛い。普通の仕事だったら休んで安静にしとくとこ。だけど、今日は本番。「休め」なんてやっぱり言えないし、本人だって這いつくばってでもやってくるはずだ。


幸いにも喉に異常はなかった。だから本番直前まで楽屋で毛布にでも包まって休んでいればいい。そう言ったはずだけど、ずっとずっとウロウロしていた。その気持ちはわかる。そして本番、これまで最高の熱唱を聞かせてくれた。バンドのメンバーもベストの演奏ができた。二人のプロと合わせたのも実質初めてだし、その二人がバンドを高い次元に上げてくれたのもまた事実だろう。とにかくよかった。すべてが最高だった。


ところで、今日は「音楽」の話をしたいと思います。オレは小学3年生の頃、なぜかリコーダーにハマり、同時にプロレスとか野球にもハマってたのだけど、小5でリコーダークラブに入り、中学で吹奏楽部に入部。笛っぽい楽器がやりたかったので、自然とクラリネットに。吹奏楽はクラリネットが多いしね。


だけど、途中で同級生の男子が自分ひとりになり、部活をサボりがちに。2週間ほど休んで自然消滅の危機もあったので、実は不登校の気持ちもよくわかる。放課後に吹奏楽の音が聞こえると、うわ~ってなる感じ。そんなとき、一つ上のA先輩が教室までやってきて、「おまえなにやってんねん!クラブこいや!」って厳しく言われたんですね。


正直、「あ~、助かった~」と思って、その日、部活に行きました。部室に入ると、当時部長だった高2のKさんが、「お!久しぶり!どうしてたん?とりあえず楽器出して練習しろや」って軽く言ってくれた。助かった。それ以来、部活を休むことはほとんどなくなりました。ちなみにそのKさんの妹とは同級生で同じクラス、途中まで同じ部活だったんだけど、「どんよく」も手伝ってくれました。


そして中3の夏、モーツァルトに魂から感動して音楽にハマる。その冬、「一つ上のA先輩」と「Kさんの妹」ともう一人の先輩と4人でアンサンブルコンクールに出場し大阪で金賞受賞。その後、高校3年までずっと続け、最後は部長だった。


とにかく、音楽が好き。モーツァルトが大好きだった。だけど、高校卒業していきなりジャズにハマる。そうだ、彼のことも書いておこう。オレが中3になったとき、新入生が入ってきます。かなりたくさん入ってきました。寮生活だったので、新入生の挨拶があります。そこで唯一、「入りたいクラブは吹奏楽部です」と言った少年がいた。しかし、その少年はなかなか見学に来ない。もう一通り終わったかな~っと思ったら、他の新入生は友達と見学に来るのに、その少年だけはたった一人で来た。

「クラブの見学に来たんですけど」


大人しそうな少年だった。やりたい楽器はトランペット、好きな音楽はストラヴィンスキーです。中1ですでにそれ。しかし、唇が合わなかったのか、顧問から「トランペットやなくて、鳴らんペットや」と言われるほど音が出ない。2年間はトランペットで頑張ったのだけど、中3からいきなりクラリネットに転向。それは合ったのだろう、メキメキ上達。


その後、オレは高3で引退し、それからの彼のことはよく知らない。高校卒業すると一般の大学に行ったと聞いたけど、まさかな~ってのが本音。そして案の定、半年ほどで大学を辞め、音楽の専門学校からアメリカのバークリー音楽大学に進学。帰国後はジャズやミュージカルの舞台などで大活躍。今や日本を代表するジャズクラリネット奏者になったわけだけど、それがこの人。



土井徳浩くん。実は『そらのレコード』のCDにも参加しており、バンド版の間奏と、そしてインスト版ではギターとのデュオでクラリネットを演奏しています。上の動画は「どんよく」のアフターの懇親会での一興。了戒さんが新曲をハナウタで披露した後、先輩の無茶振りで二曲。動画は「ホワイトクリスマス」だけど、その後の「ラプソディ・イン・ブルー&フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」がまた素晴らしかった。


ようするに、オレは音楽が大好きだってこと。大学に入ってから、吹奏楽、オーケストラ、ジャズなどでクラリネットとサックスを演奏。今も楽器はある。その後は幾度かブランクを重ねながら、社会人でもちょくちょくやって市民の吹奏楽団でヨメさんと出会って結婚。ただ、独立してからは完全に楽器から離れ、おそらくもう演奏することはない。未練もないし、他にもっとやることがある。それでも音楽は大好きで、それがまたどうしてか、オレの身近には音楽好きが多い。その音楽好きが集まったのがコズモクダカ。


結局、オレにも音楽の神様がずっとついてるんだろう。なんだかんだ、音楽にどっぷりハマるのは変わってない。この写真も劇的に胸アツ。
b0002156_19534836.jpg


全員がステージに立つアンコールでのリハ風景。左からドラムのたまごちゃん。2012年9月に初めてセミナーに参加されて以来の付き合い。チェロの松本愛子ちゃん。昨年の久高島ツアーからの付き合い。土井徳浩くんは中学から。コーラスの薄井孝子先生は同じ編集者の著者さん。そしてお馴染みの了戒さん。2年前の『夢なに』の販促からの付き合い。


それぞれまったくバラバラのきっかけで出会った人たちが、同じ場で演奏している。元々の共通知人はオレ。なんだろう。やっぱり神様っているんだなって思う。音楽の神様。オレにもしっかりついてるんだなって思う。


今回のトークライブはあくまでトークのライブだけど、今年3月に結成したコズモクダカなしでは絶対にあり得なかった。オレひとりだと、何をしていたのだろうか。コズモクダカがいなかったことを考えるとゾッとする。まさに神様の導きなんだな。そう思うと、すべては納得。オレにも音楽の神様が微笑んでいる。本当にいいライブでした。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
■12月28日(水)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾22~来年の今頃どえらい状況になる~
  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-12-13 23:39 | ■音楽 | Comments(0)
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


8月31日から二週間の「旅」より帰宅しました。正直、抜け殻感がハンパなくて、今もなお「夢」の中のような感じ。それはそうとして、一つご案内!ちょうど一年前に世に出ました『運がいいとき、「なに」が起こっているのか?』のオーディオ版が誕生しました!!!

オーディオブック『運がいいとき、「なに」が起こっているのか?』


実際の話、『運なに』に関しては、読むより「聞く」方が向いてると最初から思ってましたので、今回のオーディオ版はとてもありがたい!そしてこの音声版には、本編(もちろん付属CDも)とは別に特別なインタビュー音声が付いています。FeBe!の担当の佐伯さんとの音声はとても新鮮!この特別音声は試し聞きもできますので、まずはアプローチしてみてください!写真は私と佐伯さん。楽しい音声収録でした!
b0002156_17205843.jpg


『運なに』をお読みいただいた方はご存知と思いますが、これは丸っきりエネルギーの書です。読むだけでなく、聞くことで潜在意識の実現のエネルギーがどんどんインストールされますので、ぜひぜひお聞きくださいませ!(本編はアナウンサーさん、CDと特別音声は私です!)


さて、いろんなことが目まぐるしく起こっているわけですが、二週間ぶりに福岡に家に帰ると、なんだかこれまで以上に新鮮な感じがするぞ。一つには10月末に1歳になる三男が立ち上がっていた。そして何やら意思表示的にしゃべるようになっていた。これは歩くのも時間の問題だし、言葉が出るのも早そうだな。長男は割合早かったのですが、次男は遅かった。そんな次男も4歳になったばかりで、幼稚園の誕生会では立派にご挨拶できたようだ。成長を感じるなあ。


そしてオレも完全に新たなフェーズに突入してしまった。「コズモクダカ」のオリジナル曲、タイトルは「そらのレコード」と「久高~QUDAKA」となりまして、この二曲、ビックリするほど雰囲気が異なる。ですが、両方とも「作曲」は了戒翔太。ここまで曲の性格に違いを出せるのは、まさにアレンジの妙か。さらに実際のレコーディングでは一方はジャズ、もう一方はクラシックと、ゲストも違う。なんだけど、一応、8ビートのロック(ポップス)なんです。


どっちがいいかは「好み」としか言いようがない。「久高」ではそのまんま久高島の情景と体験を描写しており、「そらの~」では言葉は平易ですが、私ならではの哲学的な背景があります。その辺はCDブックできちんと書かせていただきます。


そう言えば、どちらの曲のレコーディングでも、三人のプロの方から同じことを言われました。それは、


「めちゃくちゃ楽しかった!」


たとえばこちらは8月にご一緒したチェロの松本愛子さんのブログ。この記事は必読です!

あなたとチェロに幸せの花束を/大事なこと


さらに今回の剛さんも土井くんも「今年の仕事で一番楽しかった」と言っていただけました。実はあんまりそうは思ってないかもですが、私はこの三人のプロの方にオファーを出して、お引き受けいただき、そして当日もずっと恐縮に思っていました。


「コズモクダカ」のメンバーは確かに素晴らしい。プロ並みの技量を持つものもいる。それでもやはり、他に本業を持つアマチュアには違いありません。一方のプロの方々はそれを一本で仕事されている。音楽にかかわる時間も、キャリアも、そして技量そのものも比べようがない。それは素直に認めるしかない。


今回のレコーディングにしても、やっぱりすごかった。完全に世界が違っていた。そして普段はプロの世界で仕事をされている。それが今回はアマチュアとの仕事。もちろんしかるべきお礼は用意させていただいたけど、それでも最初から最後までずっと恐縮し通しだった。土井くんなどは中高の後輩で30年来の付き合い。それでもプロはプロ。決して失礼なことがあってはいけない。


そんな仕事であるにもかかわらず、「めちゃくちゃ楽しかった!」と言っていただけたのは、我々にとってなにものにも代えがたい賛辞ではないか。「上手ですね」と言われるよりも、一緒に音楽をやって「楽しい」と言われる。それがせめてもの、プロの方々に恩返しできる唯一にして最高のギフト。そして我々も3人のプロの方から、まったく手抜きのない最高の宝物をいただいた。


しかし、これからはオレたちの出番だ。オレや了戒氏は「出版」を仕事にする、そっちのプロだ。今回のレコーディングに際して、何らかの形で商品化するにしても、絶対に「音楽CD」としては出さないでおこうと決めていた。音楽CDではその世界でプロがしのぎを削っている。その世界に打って出るのは無謀以前に失礼ですらある。しかし、本は違う。曲りなりにも、オレたちは出版の世界でプロだ。セミナーの世界でもプロだ。


プロミュージシャンの音を聞いて「プロはすごい」と思うように、我々もこの世界で「プロはすごい」と思われなければならない。なので今回、出来上がった音源そのものもどこに出しても恥ずかしくないものであるが、それを「本」として出版するのは、オレたちのプロとしての使命なんだ。そしてこれから、プロとして最高の一世一代の「文章」を紡ぎあげる。それが世に出るのは12月10日のトークライブ!これからしばらく、文字通り命を削って書きたいと思う。


そして本当に楽しみだ。これから世に出る「CDブック」がどのような形で受け入れられるのか。実際のCD音源でも、一気にその「世界」にワープできる。まるで夢の中だ。そこに文章が融合する。今までにない、まったく新しい形で挑戦するんだ!


そしてこのCDブックを読み、聞いた人たちが幸せになれるよう全身全霊で執筆し、そして世に出していく。文字通り、エネルギーの塊のようなモノを送り届けたい。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング

■9月23日(金)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(60分)(残1)
 
■9月24日(土)・25日(日)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2016~自由自在に未来を選択する技術~
 
■9月30日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾19~有史以来最強のアファメーション~伝説の・・
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-09-14 23:39 | ■音楽 | Comments(8)
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


いよいよコズモクダカのオリジナル曲の二曲目のレコーディングの日を迎えました。なんだか昨晩から気持ちが高まって寝たのかどうなのか。ともあれ、この日がやってきました。そわそわして集合の一時間半前には会場付近に到着し、スタバで時間をつぶす。新宿のスタジオに10時半に集合。メンバーが次々と登場されます。ああ、誰一人欠けることなく、この日を迎えられてよかった。もう、これだけで感激なんですよ。


今日の曲ですが、元はボーカルの了戒氏(りょうちゃん)がボイスレコーダーに「鼻歌」で吹き込んだ3つの断片を、キーボードのまゆちんが奇跡的につなげて出来上がったもの。3月に久高島で結成されたコズモクダカ。全員オレの知り合いなんで、なにも関わらないわけにもいかないし、でもまあ、趣味のコピーバンドでライブでもできたら楽しいだろうな~って思った程度。それが出来上がったオリジナル曲を聞いた瞬間、そこに「神様」が現れ、何かが開いた。


何をどうするかも決まらぬまま、レコーディングしようと提案。間もなく二曲目も出てきて、徐々にアレンジも完成。ここはプロデューサーとして、「作詞」をお任せいただきたく、二曲とも一気に書き上げる(と言っても1か月はかかったかもだけど)。その後、12月10日の1,200人トークライブが決まり、コズモクダカもそこでデビューしよう。さらに8月末、りょうちゃんと打合せ中、またまた「神様」が現れ、この曲をCDにして文章を付けて、「CDブック」として世に出そうとの命を受ける。


一曲目のレコーディングは8月末にプロのチェリスト、松本愛子さんを迎え、最高の一曲が仕上がった。バンド版とインスト版。その後、オレは北国を10日間、自転車で旅し「福岡~札幌」の日本縦断を達成!その二日後である今日の日、ついに二曲目のレコーディングを迎えるのです。


コズモクダカの5名、そしてこの日のためにお招きしたTwinsoulのギターの剛さん、そして30年来の付き合いであるクラリネットの土井徳浩くんの7名で一時間ほど音合わせ。土井くんはオレが中三のときに新入生として吹奏楽部に入部。最初はトランペットを担当していたけど、中三からクラリネットに転向しめきめき上達。高校卒業後、一度は普通の大学に入ったものの、間もなく退学し音楽の専門学校からアメリカのバークリー音楽大学で修行を積み帰国。今では名実ともに日本を代表するジャズクラリネット奏者。


剛さんのことも書いておこう。昨年9月にクローバー出版一周年イベントにゲストスピーカーとして登壇した際、TwinsoulのJunkoさんと出会い、それから何度かお会いするようになり、歌も聞かせていただいた。今年の2月、「アトム&ぜっきー」のカフェ閉店記念トークライブがあり、そこに急に参加することに。そこで藤沢あゆみ先生とも出会い、付き合いが始まる。そのトークライブの第二部でTwinsoulのライブもあり、楽屋で剛さんと初めてお会いします。それまでは勝手にニューエイジ系のギタリストさんかな、とか思ってましたが、なんともそこで「All the things you are」というジャズのスタンダードをジョーパスばりに弾かれるのを聞いて、オレのアンテナが立ってしまった。いやいやどうして、日本有数の名ギタリストだったのです。コズモクダカ結成の前だけど、この方とは何かがある。そう直感しました。それ今回、レコーディングにお願いした経緯。
b0002156_14392927.jpg


そんな豪華なゲストを迎え、レコーディングが始まります。まずはドラムのたまごから。この日のためにスネアを新調し、こだわりぬいた音で入念に吹き込み。次は理恵ちゃんのベースと剛さんのギターで音の基礎を仕上げます。いや~、理恵ちゃん、こんなすごいギタリストと二人で録音なんて、幸せにもほどがあるでしょ。
b0002156_14394135.jpg


その後はアトムさんのリズムギターなどをへて、ボーカルのりょうちゃんの出番。前回と同じく、ほとんど一発どりで録音終了。最後は土井くんのクラリネット。今回の曲、ボーカルが主役なのは間違いないけど、クラリネットを全面にフューチャーしています。そつなく録音が終了すると思いきや、すみません、素晴らしいのですが間奏のソロを4テイクも取り直していただいたのは、完全にオレのこだわりです。16小節の短い間にどんなストーリーを展開するのか。ここは手を抜きたくなかった。その結果、本当に本当に素晴らしい一曲に仕上がりました。正直な話、この曲を聞いたら、誰もがビビると思います。いろんな意味で。早く世に出したいなあ。


そして最後はまたオレのむちゃ振りでギターとクラリネットで同曲をデュオでレコーディング。これも「CDブック」には入れる予定ですが、もうね、泣くしかないですよ。元はりょうちゃんの鼻歌がこんなにも素晴らしい曲として羽ばたくなんて。8月の曲も素晴らしかったのですが、まったく性格の異なる二曲として、申し分ない音源が完成したのです。


あとはオレの文章だけど、今、本当に書きたくてたまらない。書きたくて、書きたくて、手がウズウズする。10日間の自転車、そして8月と今日のレコーディングへの立ち合い。もう、ドラマです。青春です。この思いをそのまま文字にするのだ。売れるとか売れないとか関係ない。ただ、青春ってだけ。純粋にこの思いを共有したい。そしてこれからも、みんなで、青春したい。人生を楽しみ尽くしたい。これまでの43年間の人生の総決算として、全身全霊で魂の文を書く。ただ、伝えたい、そして手を取り合いたい。ありがとう。


この後は18名で懇親会。レコーディングお疲れ様、CDブック決起集会、1210トークライブ大成功の前祝として、豪華なメンバーが集まった。そうそう、そう言えばレコーディングの最中、突然、happyちゃんから電話がかかってきて、なんだか宇宙的なシンクロがあったとのこと。そうなんだ、この日は完全に「宇宙」だったんだよ。


懇親会には真の発起人でもある藤沢あゆみ先生、公私ともにメンタル面でお世話になっている薄井孝子先生をはじめ、名古屋から麻井克幸さんも駆けつけ、ぜっきーさんもいるしJunkoさんもいるし、「店員さんに注意されるほど」に盛り上がってしまった。もちろん土井くんも剛さんも参加なんだけど、ここでまた宇宙が炸裂。なんとこの場に、剛さんと20年前に研鑽を積んでいたジュンヤさんがいた。


一通り自己紹介が回ったラストがジュンヤさん。そこで驚きの事実が判明。「今わかったのですが、実は20年前、ギターの剛くんとは・・・」と言った瞬間、剛さんの顔が変わり、「え!ジュンヤくん!?」。20年前と言うと20代前半。まさに青春時代。完全に子どもの顔に戻った剛さんとジュンヤさん。ジュンヤさんの自己紹介が終わらんとする前に剛さんはすぐに駆け寄り、涙を流して抱き合わんばかりに再会を称えあう。青春と言わずしてなんと言う!


こんなことってあるんだな。本当に宇宙としか言いようがない。「コズモクダカ」とは「久高島の宇宙」とでも言えようか、まさに「久高の神様」と「宇宙」に祝福されたオレたちなんだよ。CDブック。何度も言うけど、「魂」そのものを伝えるしかない。今もなお、心も身体も震えが止まらない。宇宙との共振。今日を境に、完全に次のフェーズに移行した。どんどんよくなる。なにも恐れずに、ただ、やりたいことをやればいい。やりたい放題こそ宇宙の命だ。宇宙となかよし。これから年末にかけて、そして来年も再来年も、ずっとずっと命ある限り、宇宙の言葉を伝えていきたいと思います。ありがとうございました。
 
 
クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
■9月23日(金)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(60分)(残2)
 
■9月24日(土)・25日(日)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2016~自由自在に未来を選択する技術~
 
■9月30日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾19~有史以来最強のアファメーション~伝説の・・
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-09-12 23:39 | ■音楽 | Comments(0)
一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓



さて、今日はいよいよレコーディングの日。なぜにまたこんな展開になったのだろうか。思えばこの3月、久高島に参加した、その場にいた皆さんが突然のこと「バンド結成!」てな運びになりまして、一気にボーカル、ドラム、ギター、ベース、ピアノの5人が揃ってしまった。行きがかり上、オレはプロデューサーみたいなよくわからない立ち回り。


ただまあ、りょうちゃん(了戒氏)が好きな曲をコピーするアマチュアバンド的な感じと思って、オレ自身はそんなに肩入れするつもりもなかった。それが、、、ピアノのまゆちんによりオリジナル曲がアレンジされたのを聞き、何かが降りてきた。これは、「神(久高の神様)」からの贈り物だ、だから世に届ける必要があるんだ。


その後、12月10日の1200人トークライブの企画が持ち上がり、会場の抽選にも10倍の競争率で当選し、どうせならその日、新生バンド「コズモクダカ」のデビューにしてはどうかと思い、トークライブと同時進行でバンドの企画も進められるのです。そしてどうせならレコーディングだ、やるならとことんで、プロにも声をかけよう。


二曲あるのでクラシカルな曲調のスローバラードは京都在住のチェリスト、松本愛子ちゃんにオファーだ。愛子ちゃんは昨年の久高島にも来てるし、ベースとドラムとはそのときからの友だちだ!もう一曲は9月だけどジャズ奏者2名に声かけ!


そんなわけで、名古屋からりょうちゃんと新大阪に移動し、12時からスタジオに入り準備、そして順番にレコーディングが始まります。通常はこうやって一人ひとり録音して、後からエンジニアが重ねて調整する。レコーディングとはそんな作業のようです。知らなかった。
b0002156_10531735.jpg


結論だけ言いましょう。本当に素晴らしすぎる作品ができました。「コズモクダカ」の5人にチェロがゲストで加わったとんでもない作品。6人のバンド版に加え、チェロとピアノのインスト版も作りました。これは明日のりょうちゃんとのコラボで真っ先にお聞かせしよう!

■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】


その後は「肉まんアトム」で打ち上げ!田中みっちさん、ぜっきーさんなども乱入され、それはそれは楽しすぎるひと時となったのであります。
b0002156_10533351.jpg


食い散らかし、飲み散らかしのカオス空間になりましたが、一つだけ言えること。皆さんと出会ってよかった。皆さんのおかげでオレの人生は本当に楽しいものになってる。感動しかない。青春しかない。



みんなの歌を聞きながら、ジンワリと感慨にふけるのでありました。ひとり。明日も大阪で練習、夜はコラボ。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
【必読!】夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編(仙台・青森・札幌)~Everything will change in the fall of 2016~
 
■8月29日(月)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾18~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月11日(日)/東京/宇宙となかよし塾~Everything will Change in the Fall of 2016~

■9月24日(土)・25日(日)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2016~自由自在に未来を選択する技術~
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-08-25 23:39 | ■音楽 | Comments(0)
一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


昨晩はアウルズさんのパーティを9時前に中座して、ホテルにチェックインし、次のアポへ。ただ、お酒は控えました。お酒は決して弱い方じゃないとは思うのですが、ほどほどにセーブしながら飲んだ方が翌日のパフォーマンスが上がりますから。それでもパーティでかなり飲んだのは確かで、ナッツをかなり食べてたためか、喉が渇いてコーラ。そしてノンアルコール。水。そんなラインナップで0時前にはホテルに戻りました。


そして昼から「寿司ランチ会」でして、半年前に一度やりましたが、またタイミングを見計らってやろうかと思います。昼から日本酒を飲んで、3時間ほど飲んで食ってしゃべって。楽しかった。皆さんとまたお会いしたいね。11時半から始まって気付けば3時前。5時半の羽田発なので急いで移動。ラウンジで作業しようと思うも、ウトウトしちゃいました。


そんなわけで1泊2日の突然の東京出張でしたが、実に実に濃厚な実りある2日間となりました。とりわけ了戒さんとの打ち合わせでは年末のトークライブのテーマ(タイトル)も決まりましたし、さらに面白い企画まで降りてきました。


今年になってほんと、宇宙的な流れが加速しまくってる。ちょっと願っただけで気が付けば叶ってる的な感じで。2016年の1月、台湾に行ったり、三男が入院したりなどあったのがつい昨日のよう。そしてそのときには想像すらできなかったことが次々と雪崩のようにやってきている。


おそらくだけど、来年はもっとすごいだろう。2017年、オレは44歳になるのだけど、栢野克己さんいわく、人は「44歳で天命を知る」のだそうな。もちろん今でも「天命」に生きてる実感はあるのだけど、それでも今は予想だにできない「何か」がやってくるのだろう。だから今、めちゃくちゃワクワクしている。


そしてそれは昨日の打合せから続いている。具体的には「コズモクダカ」の話になるのだけど、どうやらとんでもないことが起ころうとしてるのです。元は了戒さんのフェイスブックでの「バンドやりて~」ってつぶやきが発端で、それに「それならドラムはいいのがいます」とコメントしました。ただ、そのドラムは昔はかなりやってたようだけど、あるときから完全に封印してしまい、ドラムの話をすると嫌がるほどに。


ただ、オレは聞いてしまった。そのドラマーの「タンバリン」を。2年前にセミナーの懇親会の後に数名でカラオケに行きまして、オレは完全にヘロヘロで半分寝てたのだけど、近くでカラオケに合わせてタンバリン叩くのが聞こえるのです。普通に叩いてるのですが、そのエイトビートがやたらビシバシ決まってくる。素人のリズム感じゃない。そこでハッとなって、「何かやってたの?」と半分眠った状態で聞いたら、「昔ドラムやってました~」って言うのです。


なるほどな。ただ、昔ドラムやってたってのは少なくない。しかし、そいつはですね、もしかしたらハンパないドラムを叩くのではないかと直感したんです。もちろん聞いたこともないし、その後も聞く機会なし。本人はドラムをやらないと言うのだから。それでも、オレ的にはどうしてもやって欲しかった。だって、面白そうじゃん。なので、了戒さんが「バンドやりて~」と言ったのに即座に推薦!それが4か月後にこうなった。
b0002156_2346411.jpg


それが今年の1月か2月。だけど、他のメンバーは決まらない。最低でもギターとベースが必要だし、キーボード(ピアノ)もあった方がいい。結果、今年3月の「久高島ツアー」の参加者で決まってしまいました。本当に神的に決まった。ただ、その時点ではオレはそんなに積極的に関与するつもりもなし。せいぜい趣味のコピーバンド程度だろうと思ってたし、オレの出る幕はない。


そこに変化が加わったのが、了戒さんの断片的な「鼻歌」をつなぎ合わせ、見事な「曲」にしてしまったまゆちん(タロットでコラボした)の力量。それがめちゃくちゃいい曲で、オリジナルが二曲もできてしまった。これは、、、オレが詞を書きたい!


その後、オレの思い付きでレコーディングをしようってことになり、どうせやるならトコトンやろうってことで、プロを3名、ゲスト出演依頼。今度の25日に大阪でレコーディングなんだけど、それは元々は「たまには気分変えて大阪でやろうや」ってノリで設定した日程。思えば、そのヒラメキはまさに「神(具体的には久高島の神様)」だったんだなあ、って思う。


で、オリジナルの一曲(スローテンポ)を聞いたら、どうしてもチェロが頭の中で重なってしまう。ん?関西にプロのチェリストがいるじゃないか、しかもその人は昨年の久高島に来ててベースとドラムとは既知の仲だ。さっそくオファーしたら快諾。まゆちんもそのチェリストの音源を聞きながら新たにアレンジ。すごいのができてしまった。せっかくなのでレコーディングではボーカルの入った通常のバンド版と、ボーカル抜きのチェロとピアノデュオも収録しようってことに。


ちなみにその日は肉まんアトムで懇親会。メンバーやゲストだけでなく、性愛セラピストの田中みっちさんも乱入されるようで、かなり濃い空間になる。ぜっきーさんも来るかもしれない。ちなみにぜっきーさんは翌日26日の「了戒&石田コラボ」のMCをやることになった。さらに26日はゆりんちゃんやネガティブで引き寄せのmacoさんも来られるようで、完全にカオス化した場になってしまう。


話を戻しますが、もう、めちゃくちゃ。9月のレコーディングでもですね、ギターとクラリネットのプロにゲスト依頼。お二方ともテレビなどでもよく音を聞くプロ中のプロ。特にクラリネットにいたっては、実はオレの高校の後輩の土井徳浩くんなんだけどね、おそらく日本一のジャズクラリネット奏者だって言って反対するプロはいないと思う。先輩風吹かせて完全に強引な無茶振りで引っ張ってきた。まあ、普通は彼のレベルにこんな依頼は出来ないと思うけど、そこは先輩だから(笑)


で、せっかくなのでギターとクラリネットの両プロの方に「ボサノババージョンでデュオよろしく!」なんて、さらなる無茶振りをしちゃいましたが、ありがたいことに快諾!元は了戒さんの鼻歌が!

と言うことは、8月と9月のレコーディングでは二曲のオリジナルに対し、ボーカルありのバンド版と、ゲストのプロを中心としたインスト版がボーナストラックで付く感じ。一方はクラシック風、もう一方はジャズ風ってことで、いつの間にか「オレの好きな感じ」になってしまってる!


オレの立場ってのは、バンドに直接音で参加するわけじゃなく、「プロデュース&作詞」の秋元康的な関わりなわけだけど、なんか見事にプロデュースしてます風になってきた!だけども、もっと面白いのはこれからでして、その件については具体的に決まったらまた追々書きたいと思います!とにかくすごいことになるのは間違いなし!!


と言うわけで、遊びの話ばかりですが、これも仕事だし、そもそも「遊び=仕事」なので楽しくやるしかない。これからどんな展開になるのだろうか。まずは12月10日のトークライブをお楽しみに!ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏
 
■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】

■8月27日(土)/大阪/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
 
■8月28日(日)/広島/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
 
■8月29日(月)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾18~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■8月31日(水)/仙台/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月5日(月)/青森/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月10日(土)/札幌/夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北国編~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
■9月11日(日)/東京/宇宙となかよし塾~Everything will Change in the Fall of 2016~
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-08-20 23:39 | ■音楽 | Comments(0)
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今回の東京出張。初日のご依頼セミナーに始まり、3日間の合宿セミナー受講、出版記念&タロットのセミナー・ダブルヘッダーをへて、ラストはコズモクダカの練習の立ち合い。メンバー5人に加え、オレ、女性3名が遊びに来られ、そのまま9名で韓国料理の飲み会、ワインの二次会と進みました。
b0002156_14421681.jpg


遊びに来られた女性の1人には、12月のトークライブで「ある歌」を歌ってもらうことになりました。楽しいイベントになりそうだ。それにしても、今日で三回目の練習だったのですが、見違えるほどにレベルアップしていまして、オリジナル曲に関してはほぼ完成の領域。8月と9月に1曲ずつレコーディングをするのですが、スペシャルゲストも登場し、豪華な作品になるだろう。


前回の練習から一か月、実はいろんなことがあった。魂的にもかなり成長した。そしてこれから一か月後も、いろんなことがあるだろう。ほんと、何が起こるかわからない。何がやってくるかわからない。だから楽しいのだ!


これから一か月と言えば、はい、Q州ツアーがあります!極限の非日常から新たな自分を発見しましょう!

■8月6日(土)・7日(日)・8日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2016 in Q州vol.2(Q州ツアー2) (残3)


あと、8月後半は福田さん(ふくちゃん)とのコラボが大阪と広島であって、そちらは近々ご案内を開始します。そして8月31日の仙台を皮切りに、いよいよチャリンコトークライブ北国編が始まります。仙台、青森、札幌でのライブとなりますが、こちらも近々ご案内させていただきます。そんなとこで、明日、いったん帰ります。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
 
■7月30日(土)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾17~あの話をします~
 
 
■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏
 
■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-07-25 23:39 | ■音楽 | Comments(0)
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今日はお昼から「コズモクダカ」の練習。二曲のオリジナル曲のうち一つのアレンジが完成し、それぞれの練習の成果を発揮します。レコーディングは8月9月ですが、9月のが先にできたので、今日はそちらを中心に。私の作詞は一応、二曲ともにできています。


アレンジャーまゆちんがものすごい神でして、これをこのまま再現できたらカッコよすぎだぞ。特にドラムはリズムがコロコロ変わるし、いかにも難しそう。ドラム担当は最年少20代のたまご。そしてこれがビックリ。わずか数日(数時間)で完璧に覚えるどころか、表現、ニュアンスまでも忠実、いや、それ以上に再現してしまい、完全にアマチュアのレベルを超えています。こんなのが身近にいたなんて、ほんと、ビックリです!
b0002156_14425240.jpg


そしてアレンジャーまゆちんのキーボードが完璧なのは順当として、ベースの理恵ちゃん、ギターのアトムさんも大健闘していました。来月の練習では、オリジナル二曲を完璧に仕上げ、いよいよレコーディング。8月はチェロ(クラシック)、9月はクラリネット(ジャズ)のそれぞれプロに入っていただきますので、どんな仕上がりになるか楽しみ!


そうそう、忘れちゃいけない、ボーカルの了戒さんも、甘く、よく伸びる歌声で、これまた素人の域を完全に超えています。9月にはYouTube等で公開できると思うので、どうぞお楽しみに!

そんなことって、もちろん私にとって初めての経験でもあり、どんな風に展開するか未知数ですが、それも含めて楽しみです。夢や目標って、設定するとそれ以上が実現するから面白いです。そしておそらく「コズモクダカ」のデビューも12月10日(土)の「1,200人トークライブ」になるかと思います。そこではオリジナル二曲はもちろん、有名なカバー曲も二曲ほど披露する予定。


練習、終了後は近くのギリシャ料理屋で飲み会。練習の途中から来られたぜっきーさんも参加され、これまためちゃくちゃ盛り上がりました。明日は福岡に帰りますが、金曜日にすぐにまた東京でして、その日にトークライブの打合せ、土日はコラボもセミナーとなります。

そして8月のQ州ツアーもほぼ開催決定となっていますので、23日までにとりあえずのエントリーをお待ちしています!それではまた明日。ありがとうございました


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング 

■6月25日(土)/東京/Qさん×ぜっきーコラボトークショー『本当に全ては内側にしかない!』(一般残?/VIP満席)

■6月26日(日)/東京/普通の人が「成功者の脳」をコピーして普通じゃない自由人になるセミナー(一般残3/VIP満席)

■7月24日(日)/東京/まゆちん&Qの「タロットで読み解く潜在意識の不思議な世界」(残13)

■6月29日(水)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾16~いわゆる脳をコピーする話~

■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏

■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-06-20 23:39 | ■音楽 | Comments(0)
クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今日は一日「音楽漬け」だった気がします。3月に久高島で結成された「コズモクダカ」、当初は単なる趣味のコピーバンドだったはずが、楽譜も楽器もダメな了戒さんの断片的な「鼻歌メロディ」が、なんと立派なオリジナル曲にまで昇華して、それがまた、めちゃくちゃいい曲なんです。ちょっと昭和な雰囲気もあるのですが、実は親しみやすいメロディを産み出す天才じゃないかって思い始めています。


その断片が一つの曲となり、今日はそれにドラム、ベース、ギター、ピアノのアレンジ音源が出てきまして、メンバー一同、めちゃめちゃ興奮していたわけです。クラリネットパートもありますが、ここは私が演奏するのではなく、知り合いの某プロに声をかけており、彼はアドリブバリバリなので、ビリー・ジョエルの「素顔のままで」のフィル・ウッズのサックス並のソロを期待してるとこ。


こちらの曲にはすでに歌詞も付けており(作詞はオレ!)、9月に東京でレコーディングの予定。オリジナルはもう一曲あるのですが、今、頑張って作詞に取り掛かってます。そっちはこれからアレンジも入って、8月にレコーディングの予定。それはプロのチェリストが加わることが内定しています。贅沢なバンドだなあ。


なんか、2016年に入って急激に急激に加速している!43年間の人生において、間違いなく最大!理由は何だろう?わからない。けど、強いているなら「普段の言葉」にあるんじゃないかと。

最近のオレはとかく「青春」とか「次元上昇」とか言いまくっている。そして周囲を巻き込もうとしている。ぶっちゃけ、12月10日(土)の1,000人トークライブなんて「青春と次元上昇の祭典」ですよ。正式名称はこれから決めるけど。たくさんの人を巻き込んで、1,000人で次元上昇したいわけ。その場にいるだけで、人生が変わるような体験を共有したいわけ。


そのためには、オレのトークもだけど、「音楽」の力を目いっぱい借りたい。だって、「音楽」って言葉では伝わらない、感情とか魂とか、ズバ!じゃないですか。想像すればするほど、ただ「とんでもないことが起こる」って実感が響きまくる!そっちの受付はまだ3か月ほど先になろうけど、1,000人、いや、1,200人を満席にする!!!


とにかく突き抜けようやん!ブレークスルーしようや!やりたいことやろうや!行きたいとこ行こうや!


自分の人生は自分が決める。抑え込んでるのも自分だけど、突き抜ける決断をするのも自分。それにしても、この曲、マジで神だわ。9月のレコーディング後にYouTubeなどであげていく予定だけど、多くの人の人生を変える曲、歌になると思う。楽しみになってきた!


ほんと、何度も言うけど、「青春」って言いまくってたら、そんなことばかり引き寄せられる。逆に不平不満ばかり言ってると、やっぱりそれを現実化、強化する出来事ばかり起こるもんね。初めに言葉ありき。すべては言葉!


今週末、いよいよQ州ツアーなんだけど、この3日間、「いいこと」しか言わない。「楽しいこと」しか言わない。言葉を変えるのに、3日もあれば十分だ。今回はオレだけじゃなく、ぜっきーさんみたいな面白いネエサンもいるし、3日間、いい気分、いや、「最高の気分」で過ごそうじゃないですか!てなわけで、残席を今日中に埋めたい!(笑)

■6月11日(土)・12日(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2016 in Q州(Q州ツアー)(残3)


それにしても、アレンジのまゆちん、マジで神!7月24日のタロットのセミナー、限定30名ですが、受付一日で半分突破!まゆちんにとって初の東京セミナーなんだって。最近、わかったことがあって、それは「オレとコラボセミナーするとブレイクする!」の法則。


5月にご一緒した柴崎マイさんも、これまで少人数のワークショップを中心にしてきたのが、80名クラスのセミナーはオレとが初めてだったんだって。それがですよ、7月は100名のセミナーを募集して、2~3日で満員に!?さらに伊勢丹のなんかとかでもセミナー依頼が殺到とか、明らかに違うステージに進んでる感じ!


コラボは去年くらいから始めたのだけど、6月に年収5億のH氏とやりましたよね。あれからどうやら横浜から東京にも居を構え、ハワイにもお家を買ったとか。最終的にはハワイに10軒は押さえておくんだって。その後は11月から12月のアトムさん。彼も今、セミナーや神社ツアーなど引っ張りだこで満員が続く。そして4月の了戒さん。もう言うまでもなく活躍ぶり。8月にも大阪でコラボします。6月いっぱいは早割ですよ~。

■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】


そう。なんか振り返ってみると、オレとコラボした人が、どんどん次のステージに進んでる感じなんです。気のせいかもしれないし、もちろんオレのおかげでもなんでもない。それでも、事実としてご一緒した人たちが次々と次元上昇してるのは自分のことのように嬉しい!これからもしばらくコラボが続くけど、楽しみだなあ。
b0002156_1247210.jpg


もう、こうしよう!


「Qさんとコラボしたら、一気に次のステージに進む!」


これでいいじゃないですか。因果関係はともかく事実なんですから。今月はぜっきーさん、来月はまゆちんと、これから売り出し始める人たちとのコラボは嬉しすぎる!結局、これまでオレがコラボを控えていたのは、まずは自分自身の価値、エネルギーを高めるためだったんだ!今、機は熟したわけで。


とにかく楽しくいこう!


「エネルギー抜群!勢力絶倫!(by加賀田晃)」


でいこうじゃないか!!!!最高の気分で生きようじゃないか!


なんでこんなにテンション高いのか?普通に楽しいからだけど、やっぱり「音楽」の力も大きいかな。だって、力が漲るんだもん、この曲!アレンジャーのまゆちん、マジで神!コラボでは、なぜか会場にピアノがありまして、最後に弾いてもらおうと思ってます。

■7月24日(日)/東京/まゆちん&Qの「タロットで読み解く潜在意識の不思議な世界」(残15)


それから、その日24日の午後はオレにとっての初監訳本のお披露目のトークライブをやろうと思ってます。ちなみに7月21日~24日とジェームズ・スキナーの「9ステップ」のセミナーに参加するのだけど、24日は欠席するにしても、ハイテンションなのは間違いないのでお楽しみに!

いろいろありますが、楽しみましょう!ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
■6月19日(日)/東京/宇宙となかよし塾~書けば宇宙が叶えてくれる~

■6月25日(土)/東京/Qさん×ぜっきーコラボトークショー『本当に全ては内側にしかない!』(一般残?/VIP満席)

■6月26日(日)/東京/普通の人が「成功者の脳」をコピーして普通じゃない自由人になるセミナー~(一般残6/VIP満席)

■6月29日(水)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾16~いわゆる脳をコピーする話~


---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-06-06 23:39 | ■音楽 | Comments(0)
ブログトップ | ログイン