宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

カテゴリ:■願望実現( 522 )

どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今日は月イチの福岡セミナーも23回目。コラボセミナーをした一回を除いて毎月やってまして、来月でちょうど2周年。人数は多いときもあれば、少ないときもあり、それでもマイペースにさせてもらっています。が、話の内容は毎回濃くなりますね。

来月は27日(月)の夜にやりますが、2周年を記念して「無料」でやります。いつもの会場を10回使用すると会場費が1回無料となるので、それを使います。どなたも無料でご参加いただけますが、過去の参加者さんから優先的にご案内させていただきますね。


と言うわけで、今日もまたいろんな話ができたかもしれません。願望実現の最強の「呪文」として「できそうだ」なるものがあります。たとえば「月収100万円」が「ほしい」と願ったとします。その段階ではまだ手が届かない状態。それが、どうこうして「できそうだ」となった瞬間に一気に引き寄せが始まる。


「ほしい」⇒「XX」⇒「できそうだ」⇒引き寄せ・実現


もちろん人によっては「ほしい」と「できそうだ」の間にものすごく大きな隔たり「XX」があったりもする。たとえば仮に私が「紅白歌合戦で歌いたい」と思ったとしましょう。しかし、これが「できそうだ」になるには、おそらく今生では不可能に近い。「出場する」はあっても「歌う」はないだろう。


だけど、「月収100万円」なんてのは、そんなに難しくない。私の場合だと、まだ「月収100万円」に到達してない段階で、「一人一万円以上のセミナー」に複数集客することができた。一方、100人以上の前でセミナーをしたことが何度かあったし、通算だともっと多い。ってことは「一万円のセミナーに100人」で月収100万円が可能になる。それに気が付いた瞬間に「できそうだ」となって、実際にできてしまった。


今日の参加者さんの中で「自由に旅行したい」と言われる方がいた。お勤めだし費用もかかるので、ちょっとリアリティがない。ただ、「自由」とは言っても、今の立場でまずは行ければいい。希望はフィリピンで、やりたいことがある。そこでその場でスカイスキャナーのアプリから「福岡⇔マニラ」を見ると、3万円ちょいである。日程を探せばもっと安いかもしれない。ホテルも1泊5千円も出せば十分。なので、最低費用としては5~6万円。それに食費とかいろいろ加算して10万円もあればいける。会社の休みも6日は取れる。そうやって調べると「できそうだ」に変わり、実現に向けて一気に加速するわけだ。


と言うことは、「ほしい」と「できそうだ」の間にある「XX」とは、単純に「調べる」なのかもしれない。「月収100万円」についても、私の場合はすでにセミナーをやっていたからイメージはしやすいけど、そうでなくても、まずは調べまくればいい。

実際、セミナーをやらなくても「月収100万円」を得るための手段などいくらでも思い付いてしまう。今は「月収1,000万円」の「できそうだ」を調べてるのだけど、それもある程度、形になってきたので、そのうち実現するだろう。


結局、「引き寄せマスター」と呼ばれる人たちも、「できそうだ」に向けてめちゃくちゃ調べています。ある意味、「オタク」と言われるほどに調べている。身近なところで言えば、happyちゃんなんかも自分のやりたいことについては、とことんオタクになってしまう。ケーキ食べながら妄想してるだけじゃない。自分で調べたり、人に聞いたり、会いに行ったり、いろんなことをして「できそうだ」の感覚をつかむ。そこから一気に加速する。


「引き寄せ」を発動させる最終段階は「感覚」なんだけど、その前に考えや行動がしっかり入っている。何もしないで引き寄せるわけじゃない。それって普通のことかもしれないけど、そう、普通のことなんです。原因と結果の結び付きをしっかり理解した上で、普通にやれば普通に引き寄せられる。つまり、普通に考えよう、普通にやろう。それ以上でも以下でもないんですね。

普通に考え、普通にやる人が現実形成をしており、そうじゃない人が現状にとどまったり、ややもすると人を批判ばかりする。


あと、今日は「結婚」もテーマになりました。結婚も、ようは「できそうだ」になればいい。単純な話だけど、モテ期に突入すれば、あとはより取り見取り。では、どうすれば「モテ期」を作ることができるのか。今日は久々にデモンストレーションをまじえながら、「モテ」についてお話させていただきました。その件については、また改めて書くかしゃべるかさせていただきますね。モテるには年齢もルックスもスタイルも学歴も才能もまったく関係ない。


一つ言うなら、モテない人は、まずプライドがめちゃくちゃ高い。では、プライドをなくせばモテるのか言うと、そうとも限らないけども、高いよりは低い方がモテる。ただし、「低い」と言っても媚を売るとか、謙虚になるとかじゃない。人と会ったときに、真っ先に「○○」ができる人がモテる。その点、プライドの高い人は「○○」ができない。むしろそれを待つだけになる。


では、「○○」とは何か。決して難しいことじゃない。ちょっと心がけるだけで、モテ度が一気に高まる。プライドを捨てるとか、恥ずかしい思いをすることでもない。ごくごく普通のことなんだけど、モテない人は、それができない。モテる人は、一部、極端に顔がいいとかでない限り、ほぼ例外なく「○○」をやっている。その話、また改めてします。


あと、ご質問の中には「昨年の秋くらいにすごい話があるとLINEで聞いたのですが、その話をしてください」なるものがありました。まあ、その辺の言い方ってよくするので、なんの話だったかすぐには思い出せなかったのですが、そうか、あれか。神様に会った話のようなので、しました。そして同じ話をLINEにも吹き込みましたが、23日配信のは時間の関係でさらに次週に持ち越し。

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」


まだ登録していない人は、今、登録すれば前の週のも聞けるようにしますので、良かったらぜひ。その話、そうなんだよな。ブログに書けないし、ちょっとデリケートな内容だったんですね。6月末にある人と会って、そこで「神様」が目の前にまさにやって来るような一言をもらってしまった。その一言で私の人生は完全にOKになったのだけど、それでも忘れることがある。


その意味で、この1か月、何かと大変だったけど、今一度その話を思い出すことができて、むしろ私が助かったって話。今の私にこそ必要なメッセージだったわけで。と言うわけで、2017年一番のセミナーは実に濃厚有意義となりまして、その後は焼肉、バー、寿司と行きまして、タクシーで帰宅。それからLINEを吹き込み、配信セット。この話は2~3回は続くと思いますが、絶対に聞いた方がいい内容です。
b0002156_185626.jpg


次は東京での「宇宙となかよし塾」となりますが、また例によってQ&Aから濃すぎる次元に突入したいと思います!

■1月28日(土)/東京/宇宙となかよし塾~2017年で次元上昇する人しない人~

それにしても、よく飲んだ。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
■1月31日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(60分)(残3)

---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
by katamich | 2017-01-22 23:39 | ■願望実現
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


天使企画」もあっという間に200を超えまして、7日の23時59分までに何人が参加されるのだろうか。セミナーもこんな調子でお申込みいただければな~と思ったりして(笑うとこ)。あと、ちょっとしたご注意ですが、コメントのクリックは一回だけで反映されると思います。連投するとその数だけ残ってしまうので、そうなったらご自身で一つを残して削除をお願いします。私も気が付いたら消してはおきますが。


「天使企画」の「3つの願い」の傾向として、かなりパワフルな人が多い印象。自立している感じ。なので読んでて気分はいいです。この手のって、依存的なコメントが集まる傾向もあって、それだと疲れますからねえ。

ただ、やっぱり多いのが「お金」と「恋愛」について。特に「月収100万円」って文字をよく見かけます。明日からのメッセージを楽しみにしていただきたいのですが、LINEメッセージでも次回から「月収100万円」について語りたいと思います。3~4回のシリーズになりそうですが、このLINE音声を聞いたのをきっかけに月収100万円突破しましたって人が増えると楽しいですもんね。

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」


本音を言うとね、経済的にも時間的にも豊かで、かつ波長の合う「仲間」がたくさん欲しいな~って思うわけ。だって、その方が楽しいから。たとえば2月のインドなんて、今回は8名だけど、たびたびいろんなところに行ける仲間がいたら楽しいじゃないですか。


ちなみに本日、2月のインドでアテンドをお願いしている紗智さんと電話で話をしたのだけど、氷の川を歩く「チャダル」は8名くらいがちょうどいいんだと。多くても10名くらい。それ以上になると危険性も増すし、人員の把握も大変になる。現に2011年は16名でラダックに行ったのだけど、空港ではぐれたりなんてハプニングもあったりして。この写真はそんときのラダックで、標高4,300メートルの民家で雑魚寝。
b0002156_112829.jpg


今度のは野宿だから、さらにヤバいね。あと、今回の8名って全員がフリーに近い立場なんですよね。一名はお勤めだけど、外資系の役員なので時間は融通がきく。ぶっちゃけ、冬のラダックは月に3~4回は飛行機が欠航するようで、それは天任せでしかない。それを見越したスケジュールにはしてるけど、万一の万一があって、帰国が遅れてもなんとかなる連中でしょ。ただ、遅延関係で航空券の買い直しなどが発生する場合、そんなのも含んだ保険に入っておくといいですね。私はアメックスの手厚い保険がありますが。


話を戻しますけど、ようはこんなのを年に4回くらいはやりたいわけ。今年は2月にラダックで、9月はアイスランドの声が高まっています。また、4月はロンドンなんだけど、4月21日(金)の夜に着いて、22日(土)から26日(水)までの5日間、どっかウロウロしようかと思っています。


で、もしよかったら、ヨーロッパ在住でもそうでなくても、どっかご一緒しませんか? 3名くらい名乗りをあげられたら、私入れて4名でレンタカーでウロウロしたいわけ。今日はGoogleマップを見ながら、いろいろ想像していました。ロンドンから往復一万円圏内で興味深いところを見ていると、「ポルトガル」、「西アイルランド」、「スコットランド」、「南スペイン・ジブラルタル」、「モロッコ(マラケシュ or フィズ)」、「南イタリア(ナポリ)」、「モナコ」、「ポーランド」、、、行きたいところがありすぎだよ。


いずれにせよ、一人でもどっかには行くと思います。スーツケースではなく久々にバックパッカースタイルで。そう言えば3月末も沖縄なんだ。総勢30名くらいの久高島、そして18名くらいの新城島(パナリ)。これはどちらも募集停止しておりまして、新城島に関しては今年もう一回はやりたいと思ってます。
b0002156_195220.jpg


ともかくも、何にするにも「お金」が必要。ただ、言っておきます。


「引き寄せ」って、ありますね・・・


ほんとね、ずーっと思ってたら、なんか知らんけど引き寄せられるんですよ。たった今、どこそこに行きたいとかってバババ~って具体的に書いたじゃないですか。そんで、ロンドンからの飛行機をスカイスキャナーで調べました。たとえばロンドンからワルシャワまで往復で9千円弱です。LCCでしょうから、これに諸費用がかかったとしても、ヨーロッパだったら一万円前後で往復できる。


そもそもロンドンに行く理由はアンソニー・ロビンズのUPWってセミナーを受けに行くため。一昨年にゴールドコーストでご一緒した方から「一枚で2名分」の参加チケットがあるからと誘われ、その場のノリでOKしたんです。なので4日間で8万円くらい。ただし、通訳はなし。


そんでANAのマイルがかなりあったので、アシアナ航空のビジネスクラスで行くことに。これだと「福岡‐仁川、仁川‐ロンドン」がビジネスなので都合いいんですね。ANAだと「福岡‐東京」が普通席になりますから。だけども、ビジネスで飛ぶならUPW(27日~30日)に近い日程だと21日しかない。帰りは5月1日で取れたけど。つまりは、余分な日程ができてしまい、これはこれで意味があること。


そこからいろいろ調べる。最近わかったことがありまして、「引き寄せ」の上手な人ってとにかく調べるのが上手いし、しつこい。Happyちゃんなんかも、オタクって言われるほど調べまくる性質。オレの場合も「旅」はめちゃくちゃ好きで、旅のことならいくらでも調べられる。それが楽しいから。氷の川を歩くチャダルなんて、日本人で知ってる人1万人に一人もいないんじゃないかな。ラダック自体知ってる人も、少なくとも私の周りにはいません。だからこそ、興味があれば調べまくる。そこでは英語でもとことん調べる。


今日、紗智さんと話をしてて、「成田‐デリー‐レー」の往復を聞かれたので答えました。しかもこれは単純往復ではなく、帰りのデリーで余分に一泊するマルチプルの取り方。もちろんエアインディアの直行。それで84,000円。それはめちゃくちゃ安いですね~と驚かれた。そんなこんなで、普通の旅行会社のチャダルツアーに参加すると50万円は余裕で超えるところ、私たちのはトータルで30円万は超えない。これも私がめちゃくちゃに調べまくったからですよ。


これまでもインド、アイルランド、アイスランド、アルバニア・ギリシャなど行きましたが、いずれも格安かつゲキ濃ゆ。それは旅行会社の中間マージンがないからもありますが、その分、現地に直接掛け合ったり調べまくりが発揮されてるんです。


これは旅に限らず、たとえば「月収100万円」なんてのは、手段は星の数ほどあります。ですが、そうなるために調べまくる人って決して多くない。今回の天使企画で「月収100万円」と書いてる人が多いですが、これをきっかけに調べまくって欲しい。本を出版したいなら、その方法とか仕組みを調べまくって欲しい。


調べれば調べるほど、どんどんリアリティが出てきて、そうして潜在意識が願望・目標を受け入れたとき、引き寄せが起こるわけなんです。なにもせずに、引き寄せの本ばかり読んでも効果ないです。引き寄せの達人って、なんだかんだやってるんです。ただ、その「なんだかんだ」が楽しいから続けられるだけであって、それなりにエネルギーを使ってるのが現状です。誤解しちゃいけません。達人はちゃんとやってますから。


と言うわけで、天使企画、どしどしご参加くださいね。これ書いてる間にさらに30ほど増えました。

1月のセミナー・合宿もお待ちしています。特に最近、福岡での月イチはギリギリになって申し込まれる傾向がありますが、たまには早めにお申込みくださいませ。キャンセルになっても次回の振替ができますから。今度のは珍しく日曜の昼の開催。6時から新年会、やりましょう!

■1月22日(日)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾23~2017年で次元上昇する人しない人~


そして東京での「宇宙となかよし塾」も久々ですが、すみません。福岡と違って料金は統一しました。毎月じゃないし、ややこしいので。こちらはどしどしお申込みいただいています。
 
■1月28日(土)/東京/宇宙となかよし塾~2017年で次元上昇する人しない人~


そして熱海。これは半分新年会のような性質もあり、それでいて人生を変える学びがありますので、年始恒例行事としてぜひお待ちしています。また改めてご説明しますが、今回はフェイスブックグループで3か月間の徹底プログラムも含まれています。
 
■1月29日(日)・30日(月)/熱海/宇宙とkokokaraコラボワークス2017~どんどん良くなるホルモンバランス


と言うわけで、引き寄せたければ調べまくれって話でした。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
by katamich | 2017-01-03 23:39 | ■願望実現
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今朝、新年一発目のLINEメッセージを配信しました。年始なので年始らしい配信になったかと思いますが、これから毎週月曜日(+α)でお送りしますので、よかったらこれからもお聞きくださいませ。昨年がそうであったように、一年通して聞くととんでもないことが起こりますからね。そして今年からは前後にちょっとした音楽が入ったりなどもあり、少しは番組っぽくはなってきたかな。一週遅れでPodcastにも移そうかと思ってますので、「音声」って私の大きな武器をこれからも生かしてお届けしたいと思います!

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」


そして今日、あれをスタートしました。そう、天使企画です。2014年、2015年とやって、昨年は一月に台湾に行ったり、クラシックの演奏会があったりなどでお休みしたのですが、今年の一月は実に暇なので、じっくりとメッセージを送れそうです。これはいつもながらガチなので、ぜひこの機会にご参加くださいませ!

【天使企画第9弾】2017年の願いを叶えます!


ここで例示として自分の「3つの願い」を書いています。

① 体重を64キロに戻す

②『そらのレコード』を一万冊売る

③ 英語で講演する


2013年が私にとって収入アップにティッピングポイントだったのですが、同時に体重がマックス78キロくらいあったのが、66キロくらいまで落ちた一年でありました。今は70キロくらいで推移してるのですが、60キロ前半が調子いい感じなので、じっくりと64キロまで落としたいと思っています。


体重が減ることのメリットは計り知れません。


・身体が軽く目覚めが良くなる
・見た目も良くなる
・もちろん健康になる
・収入が上がる



軽くなる、見た目、健康はわかると思いますが、実は「収入」にも直結していると感じています。もちろん元々痩せている人はその実感はないと思いますが、ちょっとオーバーしてる人が正常値に戻すだけで、いろんなことが好循環し始めるのです。昨年はかなりサボった面もあるので、今年の重点課題です。


そして年末に発売した『そらのレコード』ですが、書店を通さず、ネットと手売りのみなので、当然、広がりは乏しい。今の出版業界で「一万冊」と言うと、普通にベストセラーであり、ほとんどが初版の3,000~5,000部くらいで止まってしまいます。


それでも田中克成さんなんか、自分で出版社を立ち上げて、一冊の本をリアカーで全国行脚しながら一万冊売ってしまった。これは「実売一万冊」であって、いわゆる刷り部数換算だと二万部くらいの意味がある。もっとあるかな。

極端な実話として、とあるビジネス書(情弱対象)は著者買い取りと大量広告によって「10万部」を弾き出したのですが、実際に手に取って読んだ人は一万人もいないと噂されています。いったん書店には届くものの、売れないのでそのまま返品。返された出版社も置き場所に困るので、仕方なく裁断。それでも10万部著者なんです。


しかし言うまでもなく、そんなのは何の意味もありません。「10万部著者」ってレッテルだけで食えるほど甘くもない。それよりも本当に読んでくれた人が一万人、いや1,000人であっても、その方が尊い。『そらのレコード』も地道ながらさっそく増刷をかけるようですが、ドラマはこれからです。リアカーで売り歩くことはしませんが、何か突拍子もない方法を思い付くのを待っています。そして、思い付いたらやってしまう男です。何かいい案、ありませんかね?(笑)


そして三つ目は英語ですね。今年は2月にインド、4月にロンドンに行きます。ロンドンでは4日間のセミナーを通訳なしで受けるのですが、その一週間前からロンドンには到着しています。スカイスキャナーを見ると、西ヨーロッパであれば片道でほとんどが5,000円を切る。


5日間をどう過ごすか。ロンドンだけは面白くなさそう。スコットランドとかに行くか、大好きなアイルランドに行くか、または20年前に行ったオランダやベルギーに行くか、それか行ったことがないポルトガルとかに行くか。はたまたもっと変なところに行くか。いずれにせよ、そんなときのコミュニケーションも英語が必要だし、今年は重点的に英語学習をしまして、同じスクリプトであれば講演できるレベルにまでアップします!


そんなこんな重点課題はあるのですが、そのためにボーっとしてても始まらない。今年、今月は久々に「あれ」をやろうかと思います。2015年1月を最後にストップしていた「○×計画」です。簡単な話でして、一枚のA4用紙にタスクを書いて「やったら○、やらなかったら×」を付けていくだけ。こんな感じで。
b0002156_1347148.jpg


実に古典的な方法かもしれませんが、これ以上に「効果的」な改善手法を私は知りません。「思い」と「言葉」と「行動」って三位一体的に語られますが、3つのうち最もエネルギーが強いのは言うまでもなく「行動」です。


「アイスが食いたい」と思ったとしても、「思い」だけでは食べられません。地球はそんなに便利(不便)ではありませんから。だけども、「アイスが食いたい」と誰かに言って「言葉」にすると、買ってきてくれる人がいるかもしれない。その意味でちょっとは効果的。だけども、コンビニに買いに行けばもっと簡単。つまり「行動」なんですね。「行動」ほどダイレクトに人生を変える要素はありません。


その意味で「○×計画」は「行動」そのものを変えるので、これをやるだけで一か月後は別人のようになってしまいます。たとえば「夜は炭水化物を食べない」としましょう。もしこれを30日間やって体重が1キロも減らなかったら100万円差し上げていい。もちろん朝と昼は今までと同じペースで。今まで夜はご飯やポテト、小麦などを食べてた人が、1か月だけやめてみるだけで、劇的な効果が見られます。


ここで重要な観点は、すべてのタスクに共通するのですが、「今日できること」だけなんです。「今日できること」は物理的に明日もできるし、明後日もできるし、30日後もできます。「できないこと」をやるのではないです。「できること」をただ淡々と毎日するだけ。私の例で言うと、筋トレなんかも10回程度ならできます。これを毎日やるとどうなるか。とんでもないことが起こります。英語もそうだし、部屋の片づけも。


ただ、潜在意識の性質上、「現状維持」を好みますので、途中で強烈にストップさせようと働きかけます。そんなとき、「うん、これは違うとわかった」と言ってやめてしまうスピ好きの人がいますが、単に潜在意識が現状に戻そうとしてるだけで、天の声でもなんでもない。そんなときは、


「お~、潜在意識が現状維持させるためにストップをかけているぞ~」


と客観視すればそれでいい。そしたらまた普通に続けられますから。そのための表なんですね。私が三箇日が終わった4日からやります。この表でよければ差し上げますので、自由に使われてください(→こちら、クリックするとエクセルがそのままDLされます)。


ところでふり返って見ると、2016年は何もやらなかった。もちろんいろいろやってるし、劇的なことがたくさん起こったのも事実。だけども、年始はおろかずっとずっと先のことをまったく計画せずに、完全に行き当たりばったりで過ごしてきた。何もしないから何かが入る。これもまた真実でしょうが、実際に何かが起こったのは、これまでの「貯金」があったからなんです。


以前はセミナーの集客にしても、表(右上)のように数値化してクリアしたところから「赤丸」で囲んで常に見えるようにしていました。この数字にすべて丸を付けるにはどうすればいいか。表を見ながらずっと考える。するとアイデアが浮かぶこともあれば、そうでなくとも自然と行動様式が変わり、丸の数が増えていく。そうやって地道に地道にやってきたのです。


それを2016年は意図的にすべてやめてみた。それで面白いことがたくさん起こった。だから、今年も何もしないで過ごそう。そうは思わないのです。やっぱりやったらやっただけあるし、時々は休むことも大切だけども、「休むということをやる」をやっただけかもしれない。


すべては「意図」にあり。人生は意図の通りにしか進みません。

その「意図」を明確にする一つが「天使企画(3つの願い)」であり、その「意図」にエネルギーを注ぎ込むのが「○×計画」だったりするんです。と言うわけで、どうでしょう、「天使企画」に参加して、まずは1か月だけでも「○×」をやってみませんか。この1か月の動きが2017年を決める。私も1月はとことん自分と向き合って、淡々とタスクをこなしていこうと思います。


その上で、一月はこんな感じでセミナーを予定しています。夜のセミナーが2回、そして毎年恒例の「熱海合宿ワークス」です!特に今回の「熱海合宿ワークス」は徹底してやりますので、人生を根底から変えたい方はぜひお越しください!ホルモンドバドバ体験となります!

■1月22日(日)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾23~2017年で次元上昇する人しない人~
 
■1月28日(土)/東京/宇宙となかよし塾~2017年で次元上昇する人しない人~
 
と言うわけで、今年もどうぞよろしくお願いいたします。いろんなところでお会いできるのを楽しみにしています。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
by katamich | 2017-01-02 23:39 | ■願望実現
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


なんかまだ年末って気がしないな。30日・31日と家族で杖立温泉に行き、帰ったらすぐに「今年の10大ニュース」を書かないと、、、とか思ったら時間がないわ。今年はほんと、いろいろあったもんね。


さて、予告しておきますが、昨年と一昨年の正月やりました、あれ。一年お休みしましたがやります。天使企画。3つの願いをコメントに書いてもらって、それに一つ一つ、丁寧にご返答するって企画。かなり大変は作業にはなるのですが、初心に返ってまたやりたいと思います。参加は無料。ですが、めちゃくちゃ効果抜群と毎回好評。


そもそも私が人生を変えたきっかけは「目標設定」にありました。昨日の月イチでも話したのだけど、サラリーマンだった2003年12月に、とあるメルマガから、その著者の方のセミナーの案内が届きました。参加費4,000円と当時の自分にしてはかなり思い切ったけど、よくわからずに参加して、やっぱりよくわからなかった。中国ビジネスがどうとかこうとか。だけど、「そろそろ正月だから目標設定しましょう」って話だけは意味がわかったので、4,000円の元を取るためにも実行したんです。


とりあえず10個書こうと思って、会社のこととか、プライベートのこととかか考えました。その5番目に「ホームページを立ち上げる」って書いたものだから、なんかやりたくなった。旅と音楽のページ「かたみち切符」を立ち上げ、せっかくなので「日記」を書こうと始めたのがこのブログ。まあ、遅かれ早かれブログはやったと思いますが、まだ誰もやってないあの時期に始められたのは、まさに年末のセミナーのおかげなんですね。


それからずっとやってます。年末の「10大ニュース」と正月の「10大目標」。ただ、書いた目標はあんまり見たりはしないです。それこそ年末に確認作業をする程度で。けど、これが不思議と実現している。一年で実現しなくとも、3~4年もたつと必ず実現している。


年収2,000万円なんてのも、サラリーマン辞めた当初は夢のまた夢と思っていたけど、今は2,000万円なんてとっくに越して、とりあえずは「年収一億円」と基準を引き上げる。これもそのうち実現するだろう。


「秘伝ノート」で願いを100日書くのも、年に一回の記念日や正月に目標を書くのも、すべては「忘れた頃に叶う」って意味では共通。2014年、2015年で「天使企画」をやったときも、とりあえず書いてみて、アドバイスをもらって、なんとなく頭の片隅にはおいてたけど、意識はしてなかった。そしたら忘れた頃に叶っていた。


毎年やってる「熱海合宿ワークス」でもそうだ。私は主にメンタルを扱うけど、講師のひーこーさんはフィジカルからアプローチする。そこでもしっかり目標設定して、するとやっぱり叶ってしまう。ちなみにこの合宿ワークスは「恋愛成就率」が異様に高くて、ある年は独身単身者22名中、翌年に14名が恋愛結婚に成就したこともありました。

■1月29日(日)・30日(月)/熱海/宇宙とkokokaraコラボワークス2017~どんどん良くなるホルモンバランス


そうそう、昨日のセミナーでもお話したのですが、私のブログを読んだり、セミナーに参加する人の層って「7割がアラフォー女性(既婚独身問わず)」と「3割が起業家男性」のようなんですね。昨日のセミナーの参加者を見ても見事にそうでした。サラリーマン男性であっても、歩合制だったり、フリーに近い働き方の人が多い。公務員や安定サラリーマンの人ってほとんどいないんですね。

起業家男性が多いためか、高収入の人も多い。月収100万円なんてのは日本全体の5%くらいらしいですが、私の周りには普通にいるし、感覚値として3割くらいはそうかもしれない。それだけに、私の合宿やツアーで知り合って付き合ったり、結婚したりする人は、この手のグループにしては多い方だと思う。
b0002156_12235197.jpg


閑話休題。とにかくも「目標」ってのは書いたところからスタート。ツアーや合宿でも、事前交流掲示板に「願望」や「目標」を書くようにしていて、そこで考える。自分の目標ってなんだろう。そこで、とりあえず書く。すると、忘れた頃に叶う。


一方で「目標設定する必要はない」との考え方もあって、それもまた正しい。どういうことか。

目標設定はした方がいいの?しない方がいいの?答えはこう。


「人による」


では、どんな人が目標設定した方がいいのか。それは目標設定したことがあまりない人。逆にしない方がいい人は、これまで目標設定ばかりしまくって疲れてる人。

つまり、目標設定をあまりしてこなかった人はした方がいいし、しまくってきた人はしない方がいい。ただ、目標設定しまくってきても、それが快楽ならやってもいい。オレがそうだ。


『夢かなうとき、「なに」が起こっているのか?』でも書いたことだけど、願いが叶うメカニズムってシンプルなんです。それは、


「ストレス」→「リラックス」


が上手く作動すること。一般的に「目標設定」はストレスです。だって、現状と違う状態を想像しなきゃならないから。実のところ「ワクワク」だってストレスなんですよ。前向きなストレス(ワクワク)か後ろ向きのストレス(ビクビク)かの違いこそあれ。


この「ストレス」が「リラックス」に転じたときに100%願いが叶うのであって、つまりは「ストレスなきところに願望実現なし」なのです。


これまで目標設定したことがなくて、ストレスから逃げていた。それがあまりに苦しいならしない方がいいけど、それでも人生を変えるには多少のストレスを受け入れる覚悟は必要。会社を辞めてフリーになって上手くいく人の特徴って、会社員時代があまりにも過酷すぎるって共通点があるように思う。


タマオキアヤさんも年収900万円で頑張りまくってたけど、もう限界で後先考えず辞めてしまった。楽になった。そしたら収入が10倍になった。麻井克幸さんも年収1800万円のブラック企業役員を辞めてフリーになった。起業一年目から起動に乗り、そろそろ5年になるのかな。


熱海でコラボするひーこーさんもそうだ。主に身体の問題で学生時代は寝たきりだったり、就職しても上手くいかないことが続く。そこで改めて「身体」の大切さを知り、その専門家となり、フリーになって今では年収1,500万円を超す。広島の福ちゃんもそうだ。


その意味ではオレもだ。会社辞める前の一年間は精神世界に出会って楽にはなってたけど、業務自体は過酷さを極めていた。後先考えずに辞めて、あれから12年になろうとするけど、やっぱり年収は10倍になった。


この人たちは意図せずして大きなストレスを受け入れてしまい、それを捨ててリラックスに転じたから収入も上がるし、生活も楽になる。もちろん楽しくなる。だけど、それだけのストレスってなかなか受けいれられない。


だったら、せめてもの「目標設定」をすればいい。目標設定はそれ自体がストレス。それがリラックスに転じるにがまさに忘れた頃。まとめましょう。


【願いを叶えるメカニズム】

① 「ストレス」の状態に置く:一番簡単で効果的なのが「目標設定」、ノートに書くなどもいい

② 「リラックス」に転じる:忘れる、手放す、甘やかす、ダララダする、笑う、気持ちいいことする・・・


たったこれだけ。これだけで願いは叶うのです。100%叶うのです。


なのに、世の中の多くの人は「目標設定」さえもせず、甘やかす、ダラダラする、、、などに意識を向けがち。そんな人に自己啓発書は毒になることもある。いわゆる「頑張り(ストレス)」をしたことがない人に、「がんばらなくっていんだよ」と現状維持をすすめても、何も始まらない。

だからこそ、せめて「目標設定」くらいはしましょうよ、と言いたいわけ。まずは「ストレス」なのです。そして『運なに』にも書いたように、「ストレス」そのものを楽しむ姿勢があればもっといい。


いよいよ新年で一年の計の時期がやってきますので、今一度、『夢なに&運なに』を読まれるのも一興かと思います。そしてよかったら正月の「天使企画」にもご参加ください。私としては大変な作業になりますが、一月は初心に戻って目の前の人の夢を叶えるお手伝いに集中しようかなと思います。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-12-29 23:39 | ■願望実現
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


先週の「今日」があまりにも恐怖だった。前々から恐怖だった。なぜなら「祭り」の翌日だから。確かに何もできなかった。かろうじて移動したくらいで、前日の強烈な余韻が容赦なく襲ってくる。そして福岡に帰ってからの一週間。なんか、楽しくなかった。沖縄のこと、インドのこと、熱海のこと、あれこれ考えるし、手配とかも進めてるのだけど、なんか気分が乗らない。理由は明白。12月10日が楽しすぎたから。
b0002156_1418447.jpg


こんな空虚な時間を過ごすくらいなら、何もしない方がいい。そんな気持ちも1%はあるかもしれない。けど、この空虚さが大きければ大きいほど、次に入ってくるものも大きい。だけどまた空虚も大きくなる。そして次に入ってくるものも大きい。そうやって雪だるま式に「空虚」が大きくなり、同時に、ハチャメチャに面白いことも大きくなる。今の心境もまさに、、、


「あ~、なんかオモロイコトしたいな~」


です。この「オモロイコトしたい」って感情が、それを証明するための現実を引き寄せる。


「感情が現実を引き寄せる」


ってのは「引き寄せ」関係でもよく聞く話だけど、ただ、これにはちょっとしたトリップがあります。たとえばここで言う、「オモロイコトしたいな~」と「お金ほしいな~」は似たようにも見えますが、その「感情的土台」が違います。


「お金ほしいな~」は「お金ないな~」が土台になってるので、結局、引き寄せるのはそっち。お金がない方。一方、「オモロイコトしたいな~」は、もし人生がまったく面白くないものだったら「面白くない」が実現しちゃうけど、私の場合はそもそも面白くて、その上でもっと「オモロイコトしたいな~」って思ってるので、そっちが実現する。


ここで魔法の言葉が登場します。それは「もっと」と言う言葉。一説によると、この「もっと」と言う言葉、コピーライター、広告クリエーターの間でも使い方によっては強力だってことを聞いたことがあります。


もちろんわざわざ「もっと」を言葉にしなくてもいいのですが、「感情的土台」にあるととても効果的。しかし、それが本当に「感情的土台」として機能するには、やっぱり「ある」が前提にないと。これまで何度も書いてきたと思いますが、お金は「ある」ところにしかやってきません。


なので、「引き寄せ」の前提作りとしては、まずは今「ある」ものに目を向ける。日本に住んでいる限り、そしてこれを読めるくらいでれば、まず明日食べるものには困っていないし、カフェでケーキセット注文するくらいのゆとりはあるはず。だとすれば、まず、今あるものに目を向けて感謝する。その上で「もっとよくなりたい」と意識する。つまり、


「ある」→「もっと」


こそが今よりももっといい現実を引き寄せるための、絶対的な感情的土台なんです。これを「あるもっとの法則」と名付けましょう。しかし多くの人は、


「ない」→「もっと」


としてしまうから、引き寄せが思った通りに働かないわけ。だけど、こう言うと、


「『ない』ものはないんだ!それを『ある』なんて思えない!」


と反論される人もいる。それでも再反論したい。


「『ない』なんてことはなない!」


と。つまるところ、本人の「心」の問題だろう。やっぱり「感謝」って大切で、人は「感謝」しているときこそ最大のパワーを発揮する。「感謝」を土台に「もっと」とどんよくに望む。これだけ。これだけでたいていに願いはかなってしまうので。


そんなわけで、この一週間は完全に腑抜け状態になってしまって、毎日、「もっとオモロイコトないか~」と叫んでるのであります。だけど、この叫びはきっと通じる。いや、100%通じる。これまでがそうだったように。


まずは来年2月11日~19日はインド。2011年以来のインドで、冬のインド、しかもラダックは初めてだ。日本では絶対に体験できない世界。氷点下20度の氷の川を歩く。3泊はテント。食事はすべて同行のコック。何を感じ、何を考えるか。

でもまた帰国後に腑抜けになって、それでも3月は沖縄があり、4月はロンドンがある。5月は自転車で「釜山~ソウル」を縦断しようかな~とか考えてて、とにかくもオモロイコトをどんどんやっていくしかないわけ。それがオレの人生だから。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング

【魂参加】どんよく Talk Live(12月25日まで)
 
■12月28日(水)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾22~来年の今頃どえらい状況になる~
  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-12-18 23:39 | ■願望実現
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


滝行2日目。いや~、真冬ですな~。今年で13回目の冬越し。そしてこの一週間を満行したら、年間100日も達成。いろいろ忙しかったけど、なんとかなるもんだ。今年もあと2週間ですが、年末調整、忘年会、今年最後の月イチ福岡セミナーくらいかな。まあ、そんなに忙しくない。そして今日、『そらのレコード』のポストカードが届きました。見るだけで宇宙に吸い込まれ運が良くなると評判の表紙、そしてポスカ。作画はガールズイラストの第一人者である蛯原あきらさんですから、それはもう、ものすごいに決まってるわけで。
b0002156_2142211.jpg


そうそう、ちょっとお問い合わせ。12月10日の「どんよくTalk Live」にて、ポスカを一枚500円で複数枚ご購入された方がいらっしゃったと聞きました。すみません、高すぎます、笑。500円は「チーム青春」の事前セミナーの参加費であって、ポスカはプレゼントしましたが、あくまで参加費であってポスカの値段ではありません。非常に申し訳ないと思うので、よかったら相応の本(私のとは限らない)とポスカをお送りさせていただきます。遠慮なさらずにお申し出くださいね。


そんなわけで、今日は「魂参加」の皆さんへの書籍へのサイン、発送作業で半日は潰れました。と言いながら、まだ半分も終わってないのですが、来週中には全員の分を発送したいと思います。YouTubeの動画はただ今編集中なので、今しばらくお待ちくださいませ。あと、「魂参加」は今月25日まで受付中。『そらのレコード』を購入された方は巻末にささやかながらプレゼントもありますので、そちらもお見逃しなく。中には表紙のスマホ待受け画像もあります。これを待受けにすると21日以内に奇跡が起こりますので、どうぞご期待あれ。


この表紙のモデルとなったのが、久高島のイシキ浜。厳密にはちょっと違うのですが、ここにはコズモクダカのドラムたまごちゃん、ベース理恵ちゃん、チェロ愛子ちゃんも、そして蛯原さんご本人も行かれています。才能が開花するスポットと言われ、実際、その通りになっています。この写真に写ってる後ろ姿がまさにそのメンツ。本の装丁のあっちゃんもいるんだ。
b0002156_2144291.jpg


とりわけ、昨日も書いたけどドラムのたまごちゃん。ライブ後、幾人かから「あのドラムの女の子は何者ですか?プロですか?」みたいなことを言われました。正確にはプロではないですが、アマチュアレベルとしてはかなり上位でしょう。実際、ドラムって練習環境に制限があるから、アマチュアって厳しい人が多い。けど、彼女は本人の基準が高すぎていつも自分にダメ出ししながらも、それだけ腕前は確かだし、これからもどんどん上手くなるでしょう。そんなたまごちゃんについてフェイスブックにこう書きました。

2012年9月の東京セミナー。50人くらいの中、印象的な女性がいた。顔が白光りしてたから目立ってたのもある。オレのセミナーに衝撃を受けたとかで、その後もちょくちょく参加され、合宿やツアーにも来た。

確かにドラムやってた話は聞いた気がする。でも、そのビジュアルと結びつかなくて、なんちゃって子どもドラム教室の類だろうと偏見もってた。

あるセミナーの懇親会の後、数名でカラオケに行った。オレはワインでヘベレケ状態。意識もうろうの隣でやけにエイトビートがキマりまくりのタンバリンが聞こえてくる。それがたまごだった。

「なにそのタンバリン?なんかやってたの?」

昔ドラムをやってたと再び聞かされる。これはもしかしたらめちゃくちゃ上手いのではないか。それからたびたびドラムを再開しろと言うも、本人の中で黒歴史扱いされてるようで、そのうちドラムの話をイヤがるようになった。でもオレは機を狙っていた。それが了戒翔太の

「バンドやりて〜」

だった。すぐにたまごを推薦。それが今年2月。その翌月、久高島にてコズモクダカが結成される。

そしてこの10日、1200人のホールでドラムを叩きやがった。CDブックにもそのドラムは収録されている。ステージでも一番目立ってたかもしれない。

人は自分にしかなれない。ドラムを封印しても、神様は逃さない。オレも音楽は好きだけど、演奏の才能がない。それでもこうやってどっぷり浸かってしまっている。結局、人は自分にしかなれない。自分のしたいことしかできないものなんだ。

10年前に書いた夢/masako のブログ


このブログを読んでもわかる通り、10年前はプロのドラマーを目指していた。そして相当練習したそうだ。

その頃はプロドラマーを目指してた頃で、アルバイトをしながらバンド練習に励んでました。

暇さえあれば、ノートに

ドラムを叩いて輝きたいとか、ドラムを叩いて皆を感動させたいとか書いていたんです。
(上記ブログより)


おそらくはいわゆる願望実現的なメソッドでノートに書いていたのではないと思う。ただ、自分の夢への思いが強すぎて、暇さえあれば書かずにいられなかったのだろう。アルバイトして、時間があればドラムの練習、夜などは叩けないからノートに夢を書く。


この文章を読んで気が付きました。『夢なに』の「秘伝ノート」を始め、紙に書くと願いが叶う系のメソッドってたくさんあるし、実際、願望実現の王道なんだろう。ただ、書いたからと言って100%叶うわけじゃない。それこそ「アメリカ大統領になる」などと書いても、そりゃ無理だろうし、そもそも本気で思ってないだろう。


つまり、そうなんです。


叶う願望とは本気で願っているもの。


「月収100万円」などといくら書いたところで、本気とは限らない。そうなればいいな~程度のこと。しかし、いかなることでも「本気」であれば、タイムラグがあっても実現する!


たまごは「本気」でプロのドラマーになりたいと思っていた。練習もしたし、相応の評価も得た。しかし、本人の基準が高すぎたのもあろう、23歳で挫折し、それ以来ドラムを封印。夢を書いたノートが恥ずかしくてゴミ箱に捨てる。

それから3年後、石田久二と出会い、さらに2年後、了戒翔太と出会い、再び音楽の扉を開けることとなった。そして1,000人会場でのパフォーマンス。


ここだけの話、まあ所詮はアマチュアのバンドだろうと特に期待してなかったとの声もあった。それが、思った以上に水準も高く楽しめた。もちろん課題はたくさんあるのだろうけど、一つの「ライブ」としての完成度はかなり高いものと思いました。プロの助っ人もありましたが、ただのエキストラではなく、一緒に久高を歩いたり、中学から30年来の付き合いだったり、深い「ご縁」によって結ばれたバンドなんだ。


昨日に続き、30年来の付き合いのクラリネット。彼もまた中学の頃から音楽バカで、そればかり考えていた。本気だった。今では日本でトップクラスのジャズクラリネット奏者。リーダーアルバムは2枚、サイドの参加は無数。動画はよくご存じの曲。




本気で願おう、本気でやろう。そしたら叶わない願いはないから。たまごも今回で終わるはずがなく、おそらくいろんなバンドから引っ張りだこになるだろう。文字通りの「プロ」になるかは本人次第だろうけど、少なくともこれからの人生で「ドラム」は欠かせないものになる。ドラムに限らず、多様なパーカッションにも開眼するだろう。すべては導きだ。本気で思えば、宇宙は確実に導いてくれる。ゴミ箱に捨てたくなるようなことがあっても、本気は夢を裏切らない。オレも頑張ろう。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
■12月28日(水)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾22~来年の今頃どえらい状況になる~
  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-12-16 23:39 | ■願望実現
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


突然ですが禁断動画。12月3日の「DAF6」の大トリでのパフォーマンス。12月10日くらいまでの期間限定。DAF主催の西澤さんのアツいご厚意で限定公開していただきました。外では見ない方がいいらしいです。狂ってますから。



そして「謝罪」をします。

昼頃、こんなメールをお送りしました。


【お願い】2分間だけお時間ください【石田久二】

◯◯さま

こんにちは、石田久二です。

本メールはこれまで弊社主催のイベントにご参加、お問い合わせいただいた方、「全員」に配信させていただいております!


興味のない方、ご迷惑に思われた方は申し訳ございません!

すぐにゴミ箱へとお捨てください!

このようなメールはこの一回きりですので、どうかご安心ください!


それでももし、今、2分だけお時間を差し上げてもいいと思われる方がいらっしゃれば、以下の動画をご覧ください!


【伝説】「魂の街頭演説」@JR新宿駅西口/石田久二「どんよくトークライブ」 に前告知 - YouTube
http://bit.ly/2gXYY8i


これを見て、何かわからないけどビビッと響いた方は、
ぜひ12月10日の「どんよくTalk Live」の詳細をお確かめください!
http://bit.ly/2dueDZN


【どんよくTalk Live】
■日時:2016年12月10日(土)、14時開場 15:00開演-17:30終了予定
■場所:世田谷区民会館 
■人数:1,200名様限定


お時間いただきありがとうございました!

石田久二


1万通くらい送りました。すると、めっちゃ怒られました。2名の方より。ご返事するのもご迷惑かと思い、そのままにしておりますが、ここで謝罪させていただきます。


まことに申し訳ございませんでした!


おそらくはこのブログも読まれてはいないと思いますが、気持ちが届けば幸いです。もちろん二度とこのようなメールはお送りしませんので、どうかご容赦ください。


一方で数えきれないくらい多くの応援メールもいただきました。そこは素直に感謝したいと思います。


ありがとうございました!


そしてもう1点。昨日、ブログのコメントを閉じたと書きましたが、その件に関してもご意見をいただきました。そのご意見に対しては返信していませんし、するつもりもありません。また、今後、特別な企画とか以外はコメントを開くつもりもありません。なぜなら、スッキリしているからです。


なにかご意見、ご連絡などありましたら、フェイスブック、LINE、メール、電話などで受け付けます。ただし、必ずご返信するとはお約束できませんので、その辺もどうかご了承ください。電話は非通知でなければ受け取りますし、取れない場合はかけ直します!


そしてついでに言いましょう!

オレを嫌うのはかまわない。けど、そろそろオレ(Q)から卒業しよう。オレにどんなに念を送ってもスッキリすることはない。それどころか跳ね返してしまう。そこはごめんなさい、念を素直に受け取れないんだ。なぜならオレは自己中だからだ。自分勝手で性格悪いからだ。


それでいて、オレはこれからも好き勝手に生きて行く。来年もまたチャリンコトークライブはやるし、きっと韓国チャリ旅もやるだろう。ソウルでトークライブもやるだろう。仲間たちとインドやアイスランドにも行くだろう。本も出すし、面白いイベントもたくさんやる。バンドも盛り上げる。そして今よりガンガン稼ぐし、仲間たちと爆笑しながらすごすよ。もっともっと楽しいことしまくる。ワクワクしまくるよ。


それを阻止することはできないんだ。どんなに念を送っても無駄なんだ。もちろん自分のブログとかでオレの悪口をたくさん書くのはいい。それは自由だ。なんなら2ちゃんにオレの批判スレッドを立てて、そこで思いっきり誹謗中傷してくれてもかまわない。


ただし、オレは一切見ない。なぜなら、見ると気分が悪くなるからだ。オレは気分のいいことしかしたくないんだ。楽しいことにしか興味ないんだ。それに、まったく罪悪感もないんだ。でも、オレの悪口は問題ない。むしろそれでオレに興味を持ってくれる人も出てくるから、大歓迎だ。それでも、オレは批判、悪口には耳を傾けないし、反省もしない。


そこはあきらめてくれ。オレはバカでアホでクソでハゲで自己中で自分勝手でちっぽけでIQ低くて何とかシンドロームで取り柄もなくてどうしようもないやつなんだ。43年間そうやって生きてきたから変えられないんだ。そして変えるつもりもないんだ。


だからあきらめてくれ。反省を促すメールを送っても、読まずにゴミ箱に捨てるから、そこも了承してくれ。ただ、一つだけアドバイスするならば、嫌いなやつのことは気にしない方がいい。その方が幸せになれる。


1.嫌いなやつを気にしながら自分も不幸になる
2.嫌いなやつを気にしないで自分が幸せになる


選択肢はこれしかないんだ。他人を憎む気持ちがあっても、その他人は不幸にならないし、まったく気にしてくれないんだ。それどころか、「人を憎む気持ち」そのものが自分を不幸にする。それが心の法則なんだ。その辺の話はすでにどっかで聞いてると思うけど。


なので、よかったら先ほどの「1」か「2」か、どちらかを選ぶか考えてみてほしい。「1」を選ぶのもその人の人生だ。今生で気付きがあればいいけど、なくてもそれが人生だ。ただ、オレはそこに関与するつもりはない。


だけどもし、「自分が幸せになりたい」のであれば「2」を選ぶのが得策だ。他人の幸せを祈れとは言わない。オレだって嫌いなヤツの幸せなど素直に祈れないから。だからと言ってそいつを恨むこともないし、そもそも気にしない。多少イヤなことあっても、ちょっとdisってそれで終わり。

それでもなお納得できない、気になって仕方ないなら、それも仕方ない。だけど、オレには関係ない。それにかまってあげられるほど「いい人」じゃないし、むしろ最悪なやつだから。ごめん。


それでもオレのことが好きってやつもいるんだよ。誰からも好かれようとは思わないし、もちろん嫌われようとも思わない。釈迦もキリストも、嫌いなやつっていたわけで、それもごく身近に。完璧な聖人君子って存在しない。誰からも嫌われないように「いい人」を演じて自分を押し殺しちゃうやつはいるけど、自分を生きてるやつってどうしても嫌われる。だけど、その1,000倍は好きだってやつがいる。そして、それでいい。


なので、みんな好き勝手生きよう。自分の幸せとか、自分の家族や仲間のことを思って生きよう。世の中、イヤなやつは必ず一定数いる。それは仕方ない。だけど、そこに目を向けなければ、その瞬間、「無敵」になるんだよ。オレはそっちの人生の方がいいと思ってるんだよ。


なので、これからも好き勝手生きていきま~す!自己中に生きていきま~す!!楽しいことしか考えないで生きていきま~す!!!よろしく!


そんなわけで、今日の話。昼はなんと高校の一つ上の先輩と会ってきました。12月10日のチラシを300枚も配っていただいた。そしてその配り先の一つの、とある会社に行き、当時からめっちゃ仲良かった同級生とも会った。そいつは大きな会社の部長になってた。偉くなったものだなあ。


そして夜はとある秘密グループでセミナー。そこでも吠えた。オレのことを初めて見る人も多かったけど、かなり響いたと言ってくれた。
b0002156_12295763.jpg


なんだかな、最近、また一皮むけた感がある。3日のDAF、4日のゲリラ演説、今日のセミナー、そして8日はまたゲリラ演説&ビラ配りをやる。その二日後、いよいよ本番だ!まだまだやることあるけど、やり尽くそう。そして抜け殻になろう。しばらく廃人になろう。みんなもだ!

■12月10日(土)/東京/「どんよくTalk Live」 in 世田谷区民会館(1,200人講演会&ライブ)


けど、そうやって廃人になればなるほど、来年はその大きくなった「抜け殻」にもっと大きなものが入ってきて、今年の10倍は楽しくいいことあるから。最高。そんなわけであと4日、がんばる。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-12-06 23:39 | ■願望実現
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今日はいよいよタマオキアヤさんとのコラボ。100名を超す大盛況ながら、若干名の空席もあり、昨晩もアヤさん自ら呼びかけた結果、何とも不思議に飛入り、スタッフなど合わせてピッタリ満員に。当日キャンセルも数名ありましたが、すごいな。こんな感じで大入り御礼。
b0002156_154563.jpg

b0002156_155962.jpg


専属のカメラマンさんも来られたので、写真の出来上がりが楽しみだ。アヤさんのトークは完全に初めて。YouTubeとかでも出てこないし、どんな感じでしゃべるのか、どんな内容なのか。確かにブログを読めば話の質もわかるのだけど、聞いてみないとわからない。


結論から言うと、すごかった。まず、内容についてはこちらがしっかりまとめられてあるので必読!ノートも拝借!

タマオキアヤさんに会ってきました!/4児のママで保育士ふみえの マインドフルネス子育て
b0002156_1555923.jpg


でね、オレが語りたいのは内容の紹介ではなく、単純にオレが感じたこと、反省したこと、そしてこれからのこと。アヤさんって全力で話をするのです。もちろんオレのように大きな声やアクションではなく、どちらかと言うと小柄な身体から出てくるエネルギーの密度がハンパない。


前半でオレはエネルギーの話をしました。これについてはいろんな切り口から話せるのだけど、オレのトークってパフォーマンスだから、多少の遊びも入れつつ。特にアヤさんから事前に「10年残る人って?」なる質問があったので、それを意識しながら。


10年残る人。オレも何だかんだ言って10年やってる。だけど、この10年間、多くの人が出てきて、そして姿が消えた。オレも決して派手さはないと思うけど、ベストセラーも出したし、業界では少しは知られてるんだな~って印象を持つことはありました。


先日、フェイスブックを見ていると、とあるベストセラー作家さん、それも過去に何十万部も出していて、オレも読んだことある人がお茶会を募集していました。それが、、、集まっていない。お茶会なので数名ですよ。その人だけじゃなく、10年選手となると、一部を除いてほとんどが集客に苦労している。10年前にめちゃくちゃよく聞いた名前であっても、今ではまったく集まらないと聞く。


でも、その理由はすべて「エネルギー」で解決するんです。

エネルギーは集客、収入にそのまま比例します。この図式は芸能界を見ていてもまったく同じ。ベテランだから売れるのではない。むしろ、新しく出てきた人に多くの人は注目する。そして一気に売れる。この辺の理屈はわかると思うけど、セミナー業にしてもなんにしても同じ。


出てきた頃のエネルギーってとにかくすごい。とにかくすごい。ものすごい勢い。たくさん出すものだから、たくさん入ってくる。そしてエネルギーにはキャパがあって、それが風船のようにどんどん膨らむ。


この風船の大きさが客数であり収入となる。そしてその風船は、しばらくはそんなに変化しない。10センチの風船と50センチの風船だと、当然のこと50センチの風船の方が入ってるエネルギーは大きいし、しばらくはそのまま維持する。


しかし、ここからが問題。その50センチの風船は、徐々に徐々に小さくなっていく。気が付けば、10センチに戻っている。本当ならまた頑張って50センチに戻せばいいのだけど、悲しいことに、その年数は風船を膨らます原動力さえも失ってしまった。

つまり、重要なのは膨らまし続けること。一気に膨らます必要はないけど、膨らますことを辞めないこと。なので、休息なども本来はしない方がいい。


小学生の頃、プロレスが好きだったんだけど、中でもテリー・ファンクの大ファンでした。しかし、テリーも30代後半で、それまでのラフファイトがたたって引退宣言をします。オレも全日本プロレスでその引退試合を見て、熱くなりました。どんなに痛めつけられても絶対にギブアップしない。顔面血だらけ。膝を痛めつけられボロボロ。それでも最後の力を振り絞ってトップロープからのローリングクラッチホールドでテリーの勝利。会場も大きくテリーコール。アナウンサーも絶叫。


「テリー!テリー!カムバックしてくれ!テリー!」


もう、泣いたよ。図工の授業で看板みたいなのを作るのがあったけど、そこで「テキサス・ブロンコ テリー・ファンク」って看板を作るくらいに熱狂したテリーが引退。だから、今でもそのテーマ曲である「スピニングトゥホールド」は大好きな一曲。


しかし、そんな劇的なドラマがありながら、テリーは間もなく復活。すでにオレの興味はどっか行ってしまったし、新しいプロレスファンから注目されるほどエネルギーもなくなっていた。それは紅白歌合戦で「普通におばさん」に戻ったはずの都はるみもそうだ。


一度大きくなったエネルギーの風船、ほっておくとしぼんでしまう。もちろん休息が絶対的にダメってわけじゃなく、その間にまた新たな学びだったり修行だったりして、カムバックのときはさらにパワーアップした新たなコンテンツを持ってくればいい。


芸能界で生き残る人もほとんどがそう。島田紳助のDVDを見ていても同じことを言われていた。1980年代の漫才ブーム絶頂期に紳助竜介は引退した。竜介はお笑いにこだわったけど、紳助は司会や企画業へと転じ、サンデープロジェクトなど政治経済の番組までこなすように転身した。


つまり、10年間、20年間生き続ける人は、学ぶ人。

風船を膨らまし続ける人。さらには、常に新しことに挑戦する人。失敗しようがしまいが、手慣れたことでなく、新たなチャレンジをする。正直、この先、オレもどうなるかわからないけど、謙虚に学び続ける姿勢は失わないでおこう。ちなみに本田健さんをして「Qさんはこれからもずっと活躍しますよ。だから早く友達になっておきたいと思った」と言われたのですが、その真意はともかく、かくありたいと思います。


さて、アヤさんの話に戻るけど、サラリーマン時代から身体を壊すほどに頑張り続け、風船を膨らませ、そして会社を辞めてから一気に開花した。ある意味、今、最も勢いのある起業家でありブロガー。そんなアヤさんから「10年生き残る人」なる質問がくるのは、実は彼女のすごさなのかもしれない。


自分自身の勝ちパターンも持っているし、人に伝えられるほどのセオリー、メソッドも完成している。それでも、完璧だなんて思っていない。無理に頑張る必要もないけど、それでも自分の在り方を大切に成長していきたいと思っている。彼女はとにかく奥が深い。


そして今回のコラボで一番成長できたのは、間違いなくオレだろう。

さらにもう一つ。オレは自分が何をやっているのか、わかっているようで、わかっていないことが、わかった。たとえばアヤさんは「売る法則」として、「誰に、何を、どうなるか」をハッキリさせて、それを表現すれば売るのは簡単だと言う。


アヤさんであれば、

・誰に:苦しんでいる女性
・何を:ラクになる方法
・どうなるか:人生豊かに

とまったくブレていない。コラボが始まる前、「男性の質問はQさんが答えてください」なる打合せあがあった(結局、なかったけど・・)。「誰に」に男性は入っていないのだ。ただ、説明自体は男性にこそわかりやすいロジカルなもので、基本的にノリで生きているオレとは違い、むしろオレの方が乙女な気がしたくらい。


では、オレはこの図式に当てはめるとどうなるか。確かに無意識にはやっていた。

・誰に:願望実現したい人、スピリチュアルに興味がある人
・何を:願望実現の方法、スピリチュアルで収入を増やす方法
・どうなるか:面白い人生になる


ただ、これは結果論。そもそもブログを書くきかっけは「日記」であり、そのスタンスは今でも変わっていない。しかし、アヤさんは「ブログは日記でない!日記書いていいのは芸能人だけ!」と断言する。そしてまったくその通り。


ではなぜ、日記しか書かないオレが曲がりなりにも人気ブロガーと呼ばれ、ベストセラーまで出し、そしてブログで食っていけてるのか。それはきっとオレが「天才」だからだろう。この「天才」ってのは決していい意味じゃなく、「オレだから」できたこと。


しかし、重要なのは「オレ(Q)」になることじゃない。自分自身が願望実現し、収入を上げること。確かに無意識にそのための戦略をとっていることはあれ、常に明確にやってるわけじゃない。重要なのは、再現すること。その意味で、オレは皆さんの前で言いました。


「オレのマネをしないでください、アヤさんのマネをしてください」


この言葉に嘘はありません。だから、もし「苦しんでいる女性」で「ラクになる方法」を知り、「人生豊かに」になるには、絶対的にアヤさんのブログがいいし、もちろんドンピシャの対象でなくとも、学ぶことはめちゃくちゃたくさんあります。


ただ、それでももし、オレのブログを読んで「いいこと」があるとすれば、その熱量を感じて欲しい。むしろオレの強味はそれ。セミナーでもそうだし、ブログでも、本でも、その熱量(エネルギー)こそがオレのウリだし、それだけは誰もマネできないだろう。


だから、もしかしたらこの路線でいいのかも。つまり、


感動や!
青春しよう!
みんあ、笑お!
めっちゃ泣きたいねん!
素敵な人生、生きようぜ!
どんよくに求めて行こうや!
人生はどんどんよくなるし、どうせよくなる!



を叫びまくる。そのためには、心底からそんな体験を楽しむ。よく考えたら、オレのこの10年は遊んでばかりだった。罪悪感ゼロ。むしろオレが遊んでる方が、周りはハッピーになる。

そんなことを強く感じ、改めて「オレ」を生きようと決心したトークライブでした。


それにしてもブログっていいよね。トークライブに参加してから、こうやって講師の本音を読めるのだから。中にはオレのことを知らない人もいて、この雰囲気はダメだ~って思った人もいるだろう。だからこそ、ブログを読んでみて、新たに何かを感じてほしい。

これからもブログ書き続ける。88歳までは書く。だけども、もうちょっとは「誰に、何を、どうなるか」を意識して書いてみようかと思うのでありました。そんなとこで。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
  
■11月29日(火)/福岡/[月イチ]宇宙よなかよし塾21~まさにボルテックス上昇~
 
■12月10日(土)/東京/「どんよくTalk Live」 in 世田谷区民会館(1,200人講演会&ライブ)

---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-11-27 23:39 | ■願望実現
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


そろそろ「新語・流行語大賞」の季節がやってきまして、今年は文集関係、熊本関係、君の名は、オリンピック、ポケモンGO、EU、都知事選、トランプとかなりにぎやかな一年になったと思います。芸能関係はそうでもないかと思いきや、「PPAP/ピコ太郎」なる大本命がやってきて、ほぼ決定のような雰囲気ですね。
b0002156_11501256.jpg


ピコ太郎、こと古坂大魔王。よほどお笑いマニアでなければ知らない名前、と思う。知ってたとしても、その他大勢の一人として、そんなにマークされる人ではなかったはず。藤沢あゆみ先生のブログを読んで、なるほど~と思いました。

PPAP世界をビックリさせる方法ピコ太郎さん大ブレイクの秘密 


古坂大魔王って人は25年のキャリアで、いわば無名のベテラン。所属はエーベックス。芸人仲間ではその腕を買われてて、「さんまさんより面白い?」との評価もあった。YouTubeが世に定着する前から動画での活動を始めていて、いろんな意味で今につながる準備を着々と進めていたわけか。


「アイハバペーン、アイハバアポー・・・(略)」、、、こんなんオレでもできるわ。素人の大阪人が言いそうなセリフだけど、今まで誰も「こんなん」をやってこなかった。むしろ「オレでもできるわ」と言わせるところにヒットの原因がある。


ジャズがなぜに流行らないのか。あらゆるポップミュージックの基礎にあり、芸術性も大衆性もともに高いジャズが流行らないのがおかしい。なんて思うことも実はなくて、ジャズの流行らなさの原因はその難解さ。ジャズは「テーマ→アドリブ→テーマ」って感じで進むのだけど、たとえばディズニーの「星に願いを」などはジャズのスタンダードでありながら、ジャズの人はなんであの美しいメロディを崩すのか、さらにアドリブになるとめちゃくちゃなことするのか。普通にテーマを演奏してくれればいいの。


もちろんジャズの面白さはメロディを崩すところとか、アドリブソロにあるのだけど、一定のルールや慣れがなければジャズはわからない。もちろんわかってしまえばどっぷりハマってしまうのだけど、誰もがハマれるものじゃない。


それに比べると、PPAPはなんとシンプルなことか。古坂は狙ってやってたのか。もちろんそれなりに面白いとは思ってたろうけど、まさか「世界」に出て行くなど絶対思ってないはず。

・・・と思いたいのだけど、実は狙ってたと思うのよね。「マネーの虎」で「ロンドンでロックバンドとして成功したい」と言ったことが、少し形こそ違えど、現実になってしまった。ロンドンどころか世界が相手。一度口に出したことは、それ以降、どうしても意識してしまう。古坂がこれまでどんな活動をしていたのか知りませんが、PPAPみたいなことは続けてたと思うのですね。そもそも動画スキルだって決して低くないわけで。


そして毎回、毎回、「今度はどうかな?」と期待を込めていた。だけど、案の定、外れる。それでも続ける。今回も10万円で作った動画で、「たった10万円」と思うかもしれないけど、では素人の諸君が10万円で動画を作るかと言うと、決してそんなことはない。ヒカキンはじめプロユーチューバーであれば、キャッシュポイントも確立してるし10万円は安いかもしれない。けど、その時点ですでにプロなんです。古坂も、どうなるかわからない動画に10万円かけるのは、それ自体がすでにプロの仕事であり、「いけるかも」と思ってないとできないんです。


プロと素人の違いはここ。プロは常に「いけるかも」と思って、実際に行動に移す、お金もかける。素人は「いけるかも」と思っても、行動には移さない。自分が思ったようなことを誰かがやって売れたりしたら、「これは先に自分が考えてた」などと言ったりする。考えるのは誰でもできるし、同じようなことはすでにその数100倍も誰かが考えている。結局、やるかやらないか。


古坂が狙ってたと思うもう一つの理由は、本当に「世界」に出ながら、古坂は割と平然としてるように見えること。身近ではどうかわからないけど、メディアに出てくる古坂はこれまでとほとんど変わらないよう。つまり、古坂の中にはすでに「世界」があり、ずっとイメージングしていた。その通りになっただけのこと。


自分の話に変わるけど、オレも「世界」を狙っている。50歳になったら自転車で世界一周をし、そしてニューヨークで英語で講演をする。世界的ベストセラーを出す。「世界のQ」になる。しかしもし、今急にニューヨークでの講演や、NYタイムスの取材が来たりしたら、おそらく平然とはしていられないはず。それが違いだ。


古坂は「世界」を狙って、虎視眈々と行動を積み重ねてきた。そしてそのイメージの世界に自分を置いてきた。だからこそのミラクルなんだろう。


オレは今、3週間後の1,200人のトークライブで頭がいっぱいだし、軽くプレッシャーにもなっている。滝行をしてセロトニン、メラトニンが出ているおかげでぐっすり眠れるが、寝過ぎとの自覚もある。かなりのストレスかもしれないし、はやく終わってほしいのが正直なところ。来年2月はインド、3月は沖縄、4月はロンドン、5月以降はまた自転車もやる。そのことを考えると、にわかに現実逃避できるけど、決して目をそらしてはならない。


「世界」に出るヤツが1,200人でビビってちゃダメだよね。だけど、みんなそうなんだ。オレだって10年前、「15名満員御礼」で喜んでいた。それが「80名満員御礼」になったとき、血が逆流しそうになった。そして100人を突破し、それくらいが仕事としてはちょうどいいスケール感になった。実際そうなんですよ。3時間1万円のセミナーに100名集める。これが一番効率いい。100人くらいなら資料とかパワポとか、その他の機材なども必要ない。身一つで3時間100万円。これを続けるのが最も効率良いし、やり方もわかる。


だけど、それじゃあ面白くない。未知なる世界に憧れてしまう。これはオレの性分だ。だから世界を旅したがるし、そして「世界」を夢見てしまう。その布石として今回の1,200人があるし、これに関わる人たち、参加される人たち、丸ごと次の次元に誘いたいと思っている。


1,200人。今のオレにはまだプレッシャーだ。だけど、これを超えたら次は1万人か。そして10万人、100万人。数を増やすことが目的じゃないけども、「未知の世界」には変わりないし、オレはそれを見たい。さて、今日もまた一歩進むとするか。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
  
■11月25日(金)/名古屋/どんどん良くなる人生を謳歌するための「青春」の目覚めセミナー~石田久二×了戒翔太コラボセミナー~
 
■11月26日(土)/東京/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~
 
■11月27日(日)/東京/タマオキアヤ&石田久二 コラボトークライブ~次世代スピリチュアルへの幕開け~
 
■11月29日(火)/福岡/[月イチ]宇宙よなかよし塾21~まさにボルテックス上昇~
 
■12月10日(土)/東京/「どんよくTalk Live」 in 世田谷区民会館(1,200人講演会&ライブ)
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-11-18 23:39 | ■願望実現
どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


滝行7日目。明日で満行となります。今年は8月9月とできなかったので、9週間分を満行。11月も2週間ほどできそうなので、12月に1週間やれば年間100日滝行の達成となります。そして明日は月イチの「宇宙となかよし塾 in 福岡」。

■10月26日(水)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾20~とんでもない話をします~


「とんでもない話」って何だ? まあ、何かします。昨年2月から始めて、今回で20回目。まずは100回はやりたいのだけど、となるとあと6年以上はかかるわけだ。その頃の世の中ってどうなってるんだろう。オレは50歳だ。50歳ってさ、50年生きることになる。オレが物心ついて初めて父親の年齢を認識したのが42歳だったと思う。「お父さんは42歳、お母さんは35歳」ってしゃべったのを覚えてて。


その年齢を超えてしまってるわけだ。ところで、昨日も書いたように、オレって元々は「何の取り柄もない人間」と自己認識してて、実際、他人からも言われてたわけだけど、どんな人間でも「○○」を味方に付ければ絶対に成功する、少なくとも経済的に恵まれ、幸せな生活ができるって法則があります。


それは何かというと、極めて地味なんだけど「時間」を味方につけるんです。世の中の人って急ぎ過ぎだと思う。ビジネス書だって「一瞬にして」とか「○○日で」みたいなタイトルがよく読まれる。気持ちはわかります。一刻も早く経済的に自由になって、いろんなもの買いたいし、いろんなとこ行きたいですもん。


そして確かに急激に成功する人もいるにはいます。けど、あくまで一般論であり、例外はたくさんあるとは思うけど、急激な成功者は、落ち込むのは急ってことが多い。芸能人の一発屋を見ればわかる通り、取り立てて実力もつけずに、たまたま一発芸のようなものがヒットして、月収3,000万円なんて数字を叩き出す。しかし、消えてしまえばほんと一瞬。ねづっちとか、右から左に流す人とか、かの、とにかく明るい安村でさえ、もういなくなってる。


だけど、一発屋のように思われながら、実はその当時よりも稼いでいるのがテツアンドトモ。「なんでだろう」の芸には普遍性があるし、宴会芸としては間違いなく盛り上がる。だけど、一番の強味はやっぱりコツコツ続けてることだと思う。テレビとかマスメディアに出ずとも、コツコツ続けていると、それなりに成功していたりする。


ビジネスも同じで、やっぱりコツコツやってる人は強い。その意味では、オレなどコツコツの代表みたいなやつで、起業して年収1,000万円超えたのは、6~7年目くらいなので、決して早いペースではない。だけど、そっから2,000万円を超えたのは2~3年で、今はだいたい3,000万円弱くらい。つまりは、S字の急カーブを体験したわけですね。そんで、いっときはこれくらいで落ち着いて、次にまたS字カーブを迎えられるよう、仕掛けていく必要があります。それもやっぱりコツコツの力を活用するのがいい。そしてコツコツやっている限り、落ちることもない。


オレの場合はこのブログがそうかな。ここ最近、またブログを書くのが楽しくなってきたんだけど、毎日、大切に書き続けている限り、絶対に落ちることはない。これをベースにいろんなことをやっていけばいいわけで、セミナーもこれからもずっとすると思う。年末は1,200人に挑戦してるけど、数年後には1,000人規模で普通にやってるときが来るんだろう。そんな未来はよく見える。


なので、自分にとって楽しいと思えるもの、まずは3年やってみるといい。「石の上にも三年」って昔の人はよく言ったと思うけど、本当に3年も実直にやってると、間違いなく結果が出るもんです。それもできれば「毎日」がいい。「ほぼ毎日」ではなく、「毎日」やる。「毎日」も「ほぼ毎日」も似たようなもんかもしれなけど、「潜在意識の法則」からすれば、千倍は開きがあるんです。


ここでの「潜在意識の法則」ってのはリズムのこと。筋トレにせよ、英語にせよ、「毎日」やることが大切。「潜在意識は複利で加速する」と言ったのは石井裕之さんだけど、「毎日」やってると、意識の上では「足し算」に見える。ブログで言うと、毎日書いていると100日後には100記事。だけども、「潜在意識の世界」つまり「現実」は100ではなく、その100倍の1万くらいの開きになってるんです。


拙著『夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?』の「秘伝ノート」では、あるルールに従って100日間毎日「3つの願い」を書きましょうとされています。この本でも「毎日」を強調してるけど、ま、いろいろあって忘れた場合、翌朝起きて一時間以内に書けばセーフってルール。寝る前と起きた直後は、ややトランスに入っているので、願いが潜在意識に入りやすい。そんな理屈なんですね。


で、これは100日毎日書くと、確かに100日後には100回の願いを書いたことになる。しかし、潜在意識の世界では1万回書いたのと同じ効果がある。その違いがまさに「毎日」なんです。自分の気が向いたときに一年くらいで100回書くのでは、それは100回分の効果しかないですが、これを「毎日」にすることで1万回にまで効果が高められる。


つまり、実現力にして100と一万と、どっちがパワフルでしょうか。言うまでもないですよね。もう一度言うけど、このときの100と一万の違いを分けるのが、まさに「毎日」の力なんです。私はこのブログを毎日12年間書いているし、2009年7月に貯金がマイナスになったとき、わらをもすがる思いで「秘伝ノート」の前進となった「未来日記(仮称)」をやった。「アレ」とも言ってましたが。


具体的にはセミナーの値段と人数を増やした。最初の2週間は申込が3名とかだったのが、突然、阿部敏郎さんにブログを紹介されてアクセスが大量流入。すると、募集していたセミナーも満員となり、大阪と東京でそれぞれ90万円くらいの売上だったから、それにあれこれプラスして、9月10月は共に月収100万円超え。10月1日には評言社の社長さんと福岡でお会いし、その日に処女作『宇宙となかよし』の出版が決まった。


そのときの「毎日‐100日」の力をご紹介したのが『夢なに』であって、韓国語版では『3つの願い、100日の奇跡』とのタイトルでベストセラーになっています。
b0002156_2313276.jpg


と言うわけで「毎日」がどれほどパワフルかって話。毎日の力を実感するには、ある程度の日数が必要で、それがまずは100日。それについて『夢なに』を読んで実践して欲しい。あと、もう少し早い段階でお金が欲しいのであれば、ある呪文を3週間ほど毎日唱えると、かなりの確率で入ってくるので、その辺は29日のセミナーでどうぞ。で、「書く」と「唱える」があれば、次はもっと簡単な「見る」の方法もあり、それはまた非常にパワフルなノウハウがあるので、それも同じく29日にお伝えします。

■10月29日(土)/東京/「人生が劇的に上手いく、呪文の法則」ライブセミナー


そんな感じでかなり実践的なセミナーになるのだけど、まずは「秘伝ノート」を試してみるといいかと思います。1,500円で夢がかなう仕組みがわかり、なおかつ実際にかなえることができる。つい先日、「秘伝ノート」をやって一年後に月収100万円超えましたって報告をいただきましたが、ある程度のタイムラグがある場合もあって、気長に待つことも必要。だけど、「お金」はアファメーションでかなり早いし簡単ですもんね。こんなご報告もいただいてます。
b0002156_2315136.jpg


と言うわけで、「毎日のパワー」って話でした。明日の月イチ福岡もお待ちしています。とんでもない話、しますので。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
■10月30日(日)/東京/としまえん~ハロウィントークショー(望月俊孝×石田久二×了戒翔太×築山知美、他)
 
■11月25日(金)/名古屋/どんどん良くなる人生を謳歌するための「青春」の目覚めセミナー~石田久二×了戒翔太コラボセミナー~
 
■12月10日(土)/東京/「どんよくTalk Live」 in 世田谷区民会館(1,200人講演会&ライブ)
  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-10-25 23:39 | ■願望実現
ブログトップ | ログイン