宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

カテゴリ:■セミナー・研修・講演( 246 )

 今日からまた新しい一週間ですね。5時起床のスタート。福岡は東京より30分ほど日の出時間が遅いので、5時はまだちょっと暗いです。でも涼しい時間帯ですね。今日はいろんな手続きやら準備やらをしていました。あっという間に一日が過ぎてしまうものですね。夜は久々に「あいのり」を見ました。こういう素人参加の番組って好きかも。完全に素人ではないかもしれませんが。昔、「ガチンコファイトクラブ」ってのがありましたがあれも好きでした。「あいのり」と同様、「やらせ」であることは充分承知なんですが、かなり好きでした。あの番組で「竹原慎二」の知名度が上がったんですよね。ま、どうでもいい話ですけど。

 ところで、お待たせしましたが「東京セミナー」の正式な申し込みが始まりました。今回は「夏祭りパワーセミナー」というタイトルで、「コミュニケーション」をテーマとしたセミナーを考えています。私が会社を辞めてからこの2年間あまり、最も力を入れてきたテーマです。まずはお申し込み案内です。

◇夏祭りパワーセミナーin東京~コミュニケーションと潜在意識~◇

 何だか不思議なタイトルですよね。お決まりのように「潜在意識」ってのが入っています。結論から言えば、コミュニケーションとは「潜在意識」で行うものなのです。その辺を中心にお話しするとともに、ワークでも体感してもらうことが狙いです。私は割りと勉強好きかもしれませんが、同時に実践好きでもあります。なので学んだことはどこかで試してから、手応えを感じるようにしています。ですので、セミナーでお話しすることはすべて実体験に基づきます。いい話もあれば、そうでない話もあります。そんなのもすべて隠さず実体験としてお話しする準備があります。ただ、いつものことですが、その時その場で話はあらゆる方面に展開します。私はそれを「場のリソース」と読んでいます。稀代の天才セラピストであるミルトン・エリクソンは、100人いれば100通りのセラピーがあると言いますが、その時に重視するのがクライアントのリソース、そしてその場のリソースであると言われています。そしてその時その場のリソースを活用することが、最もベストな流れであると信じています。周到に用意したものを、これでもかとばかりに出してくる人もいますが、相手は常に代わっているのです。その相手やその場に適したパフォーマンスをしなければ、お互いの心は離れてしまうものです。それは相手の立場に立ったセミナーとは言えません。私が目指しているのは、来て頂く人の立場に立った相手本位のパフォーマンスです。自分のことはさておきです。前回の東京でも、先日の福岡でも、その辺に心を配りました。それによってお互いの心が通い合う、これを私はセミナーの「成功」と呼んでいます。ただし、これ見よがしに相手に迎合しながら話すのでは見透かされてしまいます。その辺はさり気なさ、まさしく潜在意識に働きかけるように場のリソースを活用します。その辺のテクニックも是非セミナーで見てもらいたいと思っています。

 ところで、このセミナーについては、先日、「準備中」ということで申し込みページにアップしました。その時点で既に申し込みがありましたし、半日前にミクシィでまずアナウンスさせてもらいました。すると既に10名近くのお申し込みがあり、それもほとんどがリピーターでした。6月9日のセミナーに来て頂いた方です。このセミナーを開催するにあたっては、6月に来れなかった人からのリクエストがあってこそだったのですが、すでにリピーターの方からたくさんお申し込みを頂いております。これは嬉しいことです。一度は参加してみようと思う人は少なくないと思いますが、リピートとなるとわかりません。セミナーの質というのは、最初ではなく2回目にこそ表れるものだと考えています。その意味で、リピーターさんが多いのは、とっても嬉しいことです。

 ちなみに今回のセミナーは会場の都合上30名以上は入れないことになっています。一人でもオーバーすると消防法とかに触れるのだそうです。ですので私とスタッフの方を引いたところの28名が定員となります。すでに3分の1が埋まってしまいました。ありがとうございます。まだ3週間ありますので、それまで私もいろいろと準備をするとともに、気合を蓄えていきたいと思います。どんなセミナーになるのか、今から楽しみです。もちろん懇親会もありますので、楽しく交流しましょう。まさしく「夏祭り」です。どうぞ宜しくお願いします。

いつも応援ありがとうございます♪
  ↓    ↓ 

人気blogランキング

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪ 
 フォトアルバム(全体に公開)もあります。
○夢を叶える「わらしべコーチング」はこちらまで
○魅力的な商品満載の「web shop かたみち本舗」はこちらです
by katamich | 2007-08-06 11:30 | ■セミナー・研修・講演
 福岡セミナー。大成功のうちに終了しました。人数は少なかったものの、参加された方には、しっかりと素晴らしいものをお持ち帰り頂くことができたようです。終了後は居酒屋で懇親会、3時間ほどそこで盛り上がって、さらにファミレスで二次会。最終のバスで帰りました。とりあえず報告まで。続きは、明日、また書きます。(と言いながら、更新が遅れてますが、もうちょっとお待ちください)


いつも応援ありがとうございます♪
  ↓    ↓ 

人気blogランキング

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪ 
 フォトアルバム(全体に公開)もあります。
○夢を叶える「わらしべコーチング」はこちらまで
○魅力的な商品満載の「web shop かたみち本舗」はこちらです
by katamich | 2007-07-28 23:46 | ■セミナー・研修・講演
 九州地方に台風が直撃するということで、朝から構えてたのですが、福岡市に関しては全くそれて、むしろ晴れ間が広がっていたほどでした。でも北九州では結構風が吹いていたようです。それでも台風去りし後は空気がスッキリしていました。台風にしても地震にしても、地球側の言い分からすれば「自己浄化」なので、確かに被害は避けたいところではありますが、私としては今の季節の風物詩と言うか、浄化の恵として台風にはなるべく感謝していたいと思っています。憎んでも祈っても、来るものは来ます。だったら感謝して受け入れる方がいいように思います。

 てなわけで、今日はあまり外にも出て行かず、家である作業をしていました。それは、、、結婚式の準備、、、です。ついに着手しちゃいました。ツレの方は前々からずっと準備しているのですが、私はどうも腰が重くって。。。私の分担としては、ツレの言うとおりに単純に作業するだけなんですが。もっぱらパソコン上の作業と印刷。そして、、料金交渉です。立派な作業分担だと思います。お蔭様で今日は随分と進みました。

 ところで、今日、いろんな人からメールを頂きました。先日の東京セミナーの参加者などです。セミナーに参加された人同士で仲良くなって、いろいろ会ったり飲みに行ったりされているとか。私が関わるオフ会とはセミナーってのは、どういうわけか、その参加者同士で仲良くなるケースが多いようです。今関わっているNLPのセミナーでもそんな雰囲気です。なので近頃はいろんなところで「Q引力」とか「Qピット」とか言われるのですが、これはある意味私の使命のような気もします。以前、ジュネさんに見てもらった私の前世の一つに「ドイツのサロンのオーナー」というのがあり、そこにはジュネさんをはじめ、おなすさんやその他、いろんな人が顔を出していたそうです。サロンのオーナーという立場上、あまりでしゃばらず、いろんな人の出会いをコーディネートする役柄だったのでしょうか。

 確かにオフ会とかセミナーに来て頂いて、単に私の話聞いたり、しゃべったりするだけでは物足りないと自分でも思っています。こうやって参加者同士が仲良くなって、いろんな展開につながると私もとても嬉しく思います。そのうちに私の存在を忘れてしまう、、、くらいになるのがベストだと思います。「なんで私たち知り合ったんだろう、、、思い出せない、、、あ、もしかしたらQさんのセミナーがきっかけだったんじゃない?」みたいな展開が理想的ですね。以前、ミクシィ日記の方で私のセミナーに対する考え方をまとめた文章がありますので、こちらでも紹介させて頂きますね。



【結局、セミナーとは・・・】

 今回、東京で初のセミナーをやって好評を博しましたが、結局、セミナーとはこういうものだと認識するに至りました。

1.本やネットで知りえない役立つ情報を手に入れる場
2.講師や参加者同士で交流し人脈を作る場
3.気分を高揚させて、毎日のスパイスとする場


 1については、確かにその通りなのでしょうが、読書やネットに通じている人にとっては、必ずしも新しい情報にめぐり合えるとは限りません。本当に秘密にしておきたいすごい情報は、すぐにはセミナーでは公開しないでしょうから。ましてやブログや本に書くこともありません。ただ、ブログや本よりは純度の高い情報を得ることができると思います。私も確かにいろんな情報が入ってはきますが、毎回、毎回、誰も知らない新しい情報を提供できるかと言うと、正直、限界があるでしょう。私に限ったことではないと思いますが。ただ、海外の情報をスムーズに入手できる人は、その辺のアドバンテージはあると思います。

 2は非常に重要です。この際注意すべきことは安いセミナーには安い人が集まり、高いセミナーには高い人が集まるということです。安いセミナーは多くの人を呼べると思いますが、交流の質と言う点では、やはりその辺を犠牲にせねばなりません。私の場合は将来的に「交流」をメインとするセミナーでは絶対に安い設定にはしないつもりです。もちろん大人数の講演会では交流の要素が薄いので一人2000円程度でもすることはあるでしょうが。

 3が実はめっちゃ重要だと認識してます。何を聞くかではなく、誰から聞くか、どういう風に聞くかがセミナーの場合は特に重要でしょう。話し手の質によって受け手の気持ちも随分変わるものだと思います。ですので講師は話し方やパフォーマンスについても高めていく必要があると思います。それによって「カチン!」と入ってしまえば、受け手に対してもいい結果をもたらすことができるでしょうから。




 繰り返しになりますが、まず「1」はセミナーの本来的な目的だと思います。これがなければセミナーなど成り立ちません。なので、提供する側は絶えず新しい情報をインプットし続ける必要があるのです。一つ飛んで「3」は「1」の効果を最大限に高めるためにも必要です。「1」が知識の領域であれば、「3」は感性の領域になります。大学の講義のようにひたすら知識だけを伝えるのではなく、あえて分かりにくい言い方をすれば「オーラ」みたいなものを伝えることが重要です。なので「セミナー」を主催する側は、「1」は二の次とまでは言いませんが、何よりも「3」の効果を最大化できるよう、パフォーマンスを向上させていく努力が必要となります。

 で、最後に「2」ですが、本来、これは付加価値(オマケ)みたいなものでしょうが、実はめっちゃ大切だと思っています。先日の東京セミナーでも、なぜかセミナーが始まる前から、周りの人と賑やかにしゃべっていたりして、顔見知りかと思いきや、皆さん初対面だったとか。それだけでもかなり交流を育めるのですが、セミナー後の懇親会では、さらにその出会いや交流を深めることができます。そして懇親会でセミナー提供者が気をつけなければならないことは、あまりしゃべり過ぎない、ということです。セミナーでさんざんしゃべらせてもらって、懇親会でもしゃべりまくるとなると、実は参加者は疲れてしまいます。懇親会ではむしろ参加者をプロデュースするような立ち回りこそが必要だと思います。なので私は懇親会でもオフ会でも、どちらかと言うと話の聞き役に周ることが多いです。もちろん要望に応じて、マル秘ネタなどを披露することはありますが、どちからというと聞き役に終始します。そして一箇所に留まらず、時間の許す限り、いろんな人と交流します(これは当たり前ですが)。そうやって参加者をプロデュースするように努めることで、参加者がお互いのことをよく知り合い、その後の交流にもつながるわけです。
  
 また、「2」で書いた内容として、実は非常に重要なのが「料金設定」だと考えています。無料なら行く、安ければ行く、というスタンスであれば、そういう人しか集まってきません。今の私の料金設定である5,000円前後というのが、安いか高いかは微妙なところですが、今は妥当なラインだと思っています。本田健さんや和田裕美さん辺りになると、一日で10万円近くかかるようですが、そうなるとかなりの人が集まることは間違いありません。その出会いだけでも10万円払う価値はあります。その場合、提供者は絶対に懇親会をするべきだと思います。10万円でセミナーを受けてもらって、はいそれまで、では参加者に対して失礼な気もします。実は懇親会こそが本当のセミナーとなる場合も多いので、参加者は懇親会こそ出席するべきだと思います(ただし、懇親会のみ参加はNGだし、私もそれは受け付けていません)。

 それはそうと、今の私の妥当なラインとしての5,000円を払ってでも来る人には、それなりの効果は必ず期待できます。効果がない人もいるかもしれませんが、失礼な言い方かも知れませんが、その辺は参加者の問題だと思っています。なぜなら現に効果のある人も大勢いるわけですから。

 てなわけで、今日、たまたま東京セミナーに来られた人からいろんなメールを頂いたので、こんなことを考えた次第です。とりあえず、今のところは7月28日の福岡、そして8月25日の大阪、26日の名古屋を予定していますので、是非にとお待ちしております。すごいことが起こるかもしれませんし、現にこれまでの参加者からはすごいことが起こっていると報告も聞いています。お楽しみに。お待ちしております。


夢を叶える「わらしべセミナー07’」in 福岡

 
応援のクリックよろしくお願いします♪
  ↓    ↓ 

人気blogランキング

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪ 
 フォトアルバム(全体に公開)もあります。
○夢を叶える「わらしべコーチング」はこちらまで
○魅力的な商品満載の「web shop かたみち本舗」はこちらです
by katamich | 2007-07-14 10:29 | ■セミナー・研修・講演
 今日は早めに更新します。朝は6時半頃、キャベツの歌とともに目を覚ましました。幸せまん一家の4人のお子さんの誰かが歌っていたのです。キャベツの中から青虫が出てくる、、、みたいな歌だったと思います。ただ、目が覚めたと思ったものの、半眠り状態だったので夢なのか判別できない状況でもありました。起きてから聞いてみると、確かに歌っていたとのこと。完全にトランス状態で聞いた歌なので、今後、どっかでキャベツが食いたくてたまらなくなるでしょう。でもまあ、青虫が出てくるキャベツは安全で美味しい証拠なので、素晴らしい催眠ソング(私にとって)だと思いました。

 てなわけで、朝から幸せまんさんのカワイイ4人のお子さんとめっちゃ素敵な奥さんとで朝食を頂き、しばらくしてから幸せまんさんと近所の山まで散歩に行きました。目が降っていたのですが、それだけにマイナスイオン効果抜群でいい気持ちでした。

 で、今は新宿のネットカフェにいます。夜は高校の友達と会うので、ホテルのチェックイン時間までしばし休憩。ところで、昨日のセミナーですが、ミクシィなどに感想がいろいろアップされ始めました。私や幸せまんさんの日記のコメントにも多くの声が寄せられていますし、参加者の日記にもレポートがアップされたりしています。嬉しい限りです。あまりに嬉しいので、私の日記のコメントから一部紹介させて頂きますね(笑)



今日は良いお話をありがとうございます!
すごくたくさんの気付きがあり、何かが変わりそうです。いえ、変えます、すぐに(笑)
与えられた自分のリソースを大事にします。
メッセージって確実に届いているんですね。



今日、懇親会に参加しましたー。
同士(?)がたくさんいてくれたおかげで、
普段だったら引かれるような話で盛り上がり、
ほんっと楽しく過ごせました。
(滝行経験者がこんなにいるとは思いませんでした)
今日、皆さんの話を聞いて、
潜在意識は、今の自分に見合った
すべてのチャンスを与えてくれて、
それを生かすのは、自分がどれだけ降ってきたチャンス
に対して理屈抜きに行動できることなんだ、って思いました。
Qさん、このような場を与えてくれて感謝しています♪
また、東京で行ってくださいね!



Qさん、今日は本当にありがとうございます!!
自分を大事にして、行動あるのみ。
あらためて心に刻みましたよ~~
夢実現に向かって、一歩踏み出します。
記念すべき、1回目のセミナーに参加できたこと
とっても誇らしいです。
ばんざい!!Qさん。



Qさん本当に有難うございました♪
セミナー&懇談会に参加することができて、自分は本当にツイてると思います。
とても濃い時間が過ごせました♪
昨日の興奮で、今日はこんなに早く目が覚めてしまいました。
Qさん、幸せまんさん、本当に感謝してます♪



Qさんありがとうございました!
セミナーも懇親会も最高でした!
Qさんの話を聞いて勇気を注入されました。自分のリソースを大切にしてがんばっていきます。
まずは早起きからはじめま~す。



Qさん、今日は本当に素晴らしい講演&エネルギーをいただき、ありがとうございました!!!
ゴルファーの方のお話、そしてQさんが最後に何度もおっしゃっていた『自分のリソースを信じて!!!!!』の言葉が、何度もリフレインしています♪
2次会でほとんどお話できなかったのがちょっと残念でしたが、今度また東京でセミナーなさる機会には、また参加させていただこうと思っていますので、その時には是非ゆっくり色々お話したいです。
幸せまんさんには私のカード、試していただいて喜んでいただけたのに、Qさんに試していただけなかったのが、ちょっと心残りなのです。
なので、早めに第2回東京セミナーやってくださいね~~♪



 
b0002156_1057651.jpg いや~、嬉しいですね。他にもメールで感想を頂いたり、それらを読む限りでは、大成功と言ってもいいのでは、、、と思っています。いや、ぶっちゃけ、大成功でした。今回、私がお話した内容は、昔話「わらしべ長者」のように小さなリソース(資源・資質)をどんどん大きくしていき、最終的に望ましい人生を手に入れるための方法論についてです。私の経験と多くの成功者の話を元に理解したことを体系化してお話しました。単なる精神論ではなく、非常に現実的、そしてすぐに役立つテクニックについてもいろいろ紹介させて頂きました。もちろんブログにも書いたことない丸秘テクニックについてもいくつか披露しました。例えば、徹底的にラポール(信頼関係)を築く術、セミナーをインプットからアウトプットに変える一瞬の術など。まだまだ紹介したいこともあったのですが、90分ではちょっと無理がありましたので、後半部分が恐ろしく早口になってしまったと思います。でも、今回のセミナーによって、今後の展望についても十分な実感をつかむことができました。今年中に大阪と福岡でも開催したいと思います。その時は半日くらいかけてじっくりとワークなどをやりながら進めていきたいと思います。

 ところで、実は今回、いくつか潜在意識的トランスワークをさりげなく行った部分もあります。参加者はご存知ですが、その辺は、自分としても面白い部分なのでご紹介させて頂きます。セミナーがスタートして、簡単な雑談から入ります。そして今回は私の話が中心なので、参加型ではないかも、、と言いながら、一つだけ右脳左脳ワークをやって頂きました。その際、「これは立ったり叫んだり動いたりするワークではなく、筆記用具だけでできますので」と言いました。すると半分以上の方が筆記用具を持ち始めました。ここで言います。

 「今、『筆記用具だけでできます』と言っただけにもかかわらず、多くの方が筆記用具を取り出そうとしましたよね。『筆記用具を取り出してください』とは言ってないはずです。これって実は潜在意識に行動を刷り込むテクニックなんです。今、そのテクニックの被験者としてまず一つワークに参加して頂けましたね・・・」

なんて、ちょっと意地悪な仕掛けをしてしまいました。「潜在意識で動かされる」ことを意識に落とし込んだ瞬間を味わったと思います。つまり、私がさりげなく潜在意識トークをして、そこで動いた瞬間に、種明かしをするのです。これにより左右の脳が瞬時にシンクロすることを味わえたと思います。つまり無意識で行ったことを有意識化する瞬間を味わったわけです。

 そして実際の筆記用具を使うワークでは、二つの絵をホワイトボードに書いて、一つは30秒で消し、もう一つは一分間で消します。その間、二つの絵をしっかり覚えてもらって、それを紙の上に再現するというやつです。30秒で消した絵と言うのは、実は複雑な絵であるにもかかわらず、ほとんどの方が書けました。部分的に変なところもあったのですが、多くの方が合格点の絵を書きます。しかし、一分間で消した絵は25名いるうち、合格点の絵を書けた人はたったの3人でした。これは面白かったですね。なぜかと言うと、30秒のは左脳で書けるのですが、一分のは右脳を開かなければ書けない絵だったからです。そして、再び書けなかった絵を前に書いた瞬間、あ~という声が聞こえました。ここでまた脳が活性化されたのです。そうやって脳をやわらかくしてから、私の本編のセミナーが始まったと言うわけです。実に策略的ですよね(笑)。どんな絵だったか知りたい人は、是非、私のセミナーに出てみてください(笑)。

 それからもう一つ種明かし。セミナーの前に変な話をしましたよね。昨日の夜、興奮して寝た感じがしなかったのですが、一つだけ鮮明な夢を見たのを覚えているので、寝たのだろうと。その夢とは電車の中で車椅子に座った女子高生が雄たけびをあげてどうとか、と言う話でした。その夢の内容は実は今回のセミナーに関連してくる、、、なんてことを言いましたよね。でも結局種明かしはしませんでした。。。これは実はミルトン・エリクソンのセラピー手法の応用なのです。効果は抜群だったです。

 あ、そろそろカフェを出る時間だ。その話はまた後日。ではでは。


続きが気になる人はクリックお願いします♪
  ↓    ↓ 

人気blogランキング

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪ 
 フォトアルバム(全体に公開)もあります。
○夢を叶える「わらしべコーチング」はこちらまで
○魅力的な商品満載の「web shop かたみち本舗」はこちらです
by katamich | 2007-06-10 15:26 | ■セミナー・研修・講演
 無事に終了しました!!!

 朝7時半の飛行機に乗り、9時に羽田空港着。10時には会場に入り、幸せまんさんと打ち合わせ、最終チェック。一緒に飯を食って、スタンバイ。合計25名もの方にご参加頂けました。

 前半、幸せまんさんのセミナー、後半が私。反応も非常に良好で、大勢でそのまま懇親会に突入。9時には解散して、今、幸せまんさんの家にいます。ぶっちゃけ、参加頂いた女性は全員美人。20歳の女子大生もいらっしゃいました。今日は本当に素晴らしい一日でした。心より感謝申し上げます。

b0002156_10472624.jpg 詳しい話はまた後日。今日は私にとって大きな一歩となる日でした。伝説の一日となりました。今日、お会いできた皆様のことは一生の財産になると思います。次回は大阪、そして福岡でも実施します。そしてまたバージョンアップするか、新ネタを引っさげて東京にも参ります。今日は本当にありがとうございました。

 明日は幸せまんさんの住む鎌倉をちょっと散歩し、夜は高校時代の友達と会います。てなところで、今日はおやすみなさいです。ではでは。


いつもクリック頂き、ありがとうございます♪
  ↓    ↓ 

人気blogランキング
by katamich | 2007-06-09 22:42 | ■セミナー・研修・講演
 昨日もバタンと寝てしまいました。結婚式で昼間からお酒を飲んだこと、そして多くの人と再会した気疲れ等で、心身ともに寝るコンディションが出来ていたようです。早くに寝たので、今朝は早くに目が覚めたのですが、しばらくは朝寝を貪っておりました。
 
 ところで、いよいよ6月9日の幸せまんさんとのジョイントセミナーまで後5日となってしまいました。セミナーでお話する内容もほぼ決まり、あとはそれに向けて練習するだけです。今回は出版する本の内容がメインになると思います。当然のことながらブログ等ではまだ書いていない内容となります。実は最近、どうもブログでは書きにくい話がたくさん出てきました。コーチングのセッション時にはそういう話もするのですが、そのような「ここだけの話」をアウトプットするする場も欲しいな~とか思っていました。マイミク限定のミクシー日記でも、時々、オフレコ話を書いたりするのですが、それとて限界があるので、そういう場の一つとしてセミナーはふさわしいと考えています。近頃、本当にいろんな情報が集まってきます。人と会う回数が増えれば増えるほどに、集まってくる情報も増えてきます。それと同時に情報に対する私の感じ方も鋭くなってきている気がします。実は今日、コーチング時にこんな話をしました。私がいろいろと観察している限りにおいて、運がいい人と、運が悪い人との絶対的な違いについて分かったことがあるのです。その話をする場合、実際例を交えて話すのですが、その例ばかりはブログ等では書けなかったりします。ついでですので、運の良し悪しを左右する絶対的な違いについて簡単に書きたいと思います。

 簡単に言うと、運がいい人と、運が悪い人との間には一つの習慣の違いがあります。それは「ありがとう(ございます)」と人に対して言っているかどうか、です。能力はあるのにその力を発揮できないとか、いろんな開運法に励んでいるのに成果が出ないとか、いろいろうまくいってないこともあると思いますが、そういう人の多くは、リアルな人に対して「ありがとう」と言ってないことが、私の観察の中からわかってきました。と言うと、多くの人に心当たりがあると思います。こんな人は周りにいませんか。。。

 「容姿端麗」「能力がある」「いい人」、、、だけどなぜかうまくいってないような人が。。。私の周りにも思い当たる人が幾名かいます。そういう人たちを観察していたら、、、一つの共通点がありました。それは「ありがとう」と口に出して言うのをほとんど聞いたことがないという点です。もちろん感謝の気持ちを持たないわけではないと思います。単に照れくさくて言わないだけかもしれません。しかし「言葉は波動」であることを考えると、「ありがとう」と人に対して言うのと言わないのとでは、雲泥の差があります。自然な形で「ありがとう」と言っている人は、実に運がいいように思えます。ここでも何人か思い浮かべることができるのですが、ほぼ例外なくそうです。さて、どうでしょう。ありがとう100万回言ってるのに、なかなか運がよくならない人は、身近な人に対して普段から「ありがとう」と言えてますか。様々な開運法に励んでいるにも関わらず、なかなか運がよくならない人は、「ありがとう」という言葉を大切にしていますか。メールやブログの文末に「ありがとう!感謝します!」とお決まりのように書いているのに、なかなか運がよくならない人は、リアルな人との別れ際に「ありがとう」と言ってますか。

 実はこの話は、実例を交えながら、もっと深く話すこともできるのですが、読み手に不快感を与える可能性もあるので、ブログには書かないようにしています。しかし、もしかしたら、セミナー等ではお話するかもしれません。そういう手の話が結構あったりします。ですので、私が直接お話する内容の中には、もしかしたら、刺さると痛い棘(とげ)があるかもしれません。何もキレイな話ばかりをするわけではありません。反面教師ということを考えても、よくない事例も出すかもしれません。しかし、あえて「棘」に刺さってみることで、深い気づきがもたらされることもあるわけです。

 先日、ミクシー内で連載している「Qの言霊」というシリーズの一つとして、こんなことを書きました。


「すべては学びと言う人間に成功はない。」
すべては学びと言う人間は、学びに焦点が向いている。成果をあげることから目をそらしていることに気付いていない。成功者は学ばない。


 こういう話ってのは「棘」の部類だと思います。「すべては学び」ってのは事実でしょうし、非常に大切なことです。しかし、これは他人に言ってもらうもものか、または、過去を振り返って言えることであって、失敗したその場で言う台詞ではありません。失敗した時は、リアルな反省と、よくなる努力をすることが最善であって、「すべては学び」と言うことで、自己了解すべきではないと考えています。

 ま、これは一例ですが、この手の「棘」ももしかしたらあるかもしれません。そんな刺々しいこと言って、お前何様だ!と言われることもあるでしょう。しかし、これは私自身に向けられた反省の意味も込めています。実際にセミナーでお話しする内容の中には、時として「よくない事例」を出すこともあるでしょう。それを聞いて、人によってはズキンとくる人もいるかもしれません。しかし世の中はキレイばかりではありません。負の部分があるからこそ、人は成長できるわけだし、魂も磨かれるわけです。そういう負の部分に対して、目をそらさず、当てはまることがあれば、改善していく努力はあっていいと思います。もちろん特定個人を責めることはありませんし、いい話もたくさんできると思っています。しかし、人間の負の部分にも決して目を瞑らず、そこに光を当てていく努力をすることも、今の私のスタンスには違いありません。

 そんなわけでして、6月9日のセミナーは今の自分が表現できる限りの渾身の内容にしたいと考えています。そのセミナーに先立って、今日も幸せまんさんと吹き込みをして、ネット配信しています。今日も台本なしのアドリブ全開でお話しています(こちらです)。6月9日が楽しみでなりません。ワクワク。

 そうそう、もう一つお知らせがあります。なんと日本一のセミナー評論家として名高い栗原敏彰氏のサイトにて、ジョイントセミナーのことをご紹介頂きました。「セミナーの加速成功的な受け方・とらえ方」というサイトです。見て頂けば分かると思いますが、他に紹介されているセミナーはそうそうたる顔ぶれです。ジェームス・スキナー、浜口直太、中谷彰宏、土井英司、道幸武久、、、などなど。こんな顔ぶれの中に「石田久二」という私の本名が掲載されています。それだけでもチビリもんです。事実、栗原氏は数多くの成功者とのコネクションを持ち、あっと驚く方とも非常に懇意にされているそうです。そういった成功者のシンジケーションにも少しずつ近づいているような実感を得ています。またまた運が急上昇してきました。神田昌典さんが監修している「春夏秋冬」のサイクルにおいても、私は「春2年目」というもっとも伸び盛りの季節に入っているので、ある意味、「急上昇」は必然なのかもしれません。

 最後に、6月9日のセミナーの締め切りですが、とりあえず、定員がいっぱいになるか、6月7日中で受付終了とさせて頂きます。セミナーが近づくにつれて、申込者も増えてきて、さらにはものすごく濃い方も参加されるようです。当日はいろいろな方とお会いでき、そしてお話させて頂き、さらには美味しいビールもご一緒できるなんて、めちゃくちゃワクワク気分です。今日、飛行機のチケットも取りましたので、さらにリアリティが増してきました。さあ、6月9日に向けて、ラストスパートだ!!

◇締め切り間近!!6月9日ジョイントセミナーのお申し込みはこちら◇


いつもクリック頂き、ありがとうございます♪
  ↓    ↓ 

人気blogランキング

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪ 
 フォトアルバム(全体に公開)もあります。
○夢を叶える「わらしべコーチング」はこちらまで
○魅力的な商品満載の「web shop かたみち本舗」はこちらです
by katamich | 2007-06-04 23:22 | ■セミナー・研修・講演
ブログトップ | ログイン