宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

カテゴリ:■滝行( 196 )

 今日は導師から招集令が出て、久々に北九州の「畑観音」に行ってきました。5時半に起きて、車で北九州に向かいます。途中から粉雪みたいなのが降ってきて、高速道路に乗った頃には、ちょっと吹雪いていました。インターを降りてから、しばらく坂を登っていくのですが、雪が激しくなってきます。そして心なしか、道路の凍結が始まっているようないないような。7時半に畑観音に到着したのですが、誰も来ていません。もしかしたら中止か、、、と思って導師に電話したら、決行だと。間もなく他のメンバーも集まり、取材のN〇Kさんも到着します。
 
 それにしても最高の滝日和です。
 
b0002156_21512887.jpg

 こんな道を登ってくるのですね。
 
b0002156_21523997.jpg

 久々にやってきたよ。
 
b0002156_2153287.jpg

 取材陣は完璧な防寒装備。
 
b0002156_21541574.jpg

 導師が滝に九字を切っています。
 
b0002156_21542993.jpg

 さっそく一人目が入ります。この方は女性です。
 
b0002156_21544635.jpg

 天気が良くなってきました。美しい。
 
b0002156_21553795.jpg

 こちら本堂です。十一面観音菩薩様がお本尊。
 
b0002156_2157512.jpg

 再び雪がパラつき始めています。
 
b0002156_2158835.jpg

 ふんどし野郎。Mの極み。人のこと言えないって?私はこの後に入りました。
 
b0002156_2158513.jpg

 本日の滝行終了。帰りの景色。青空が美しいです。
 
b0002156_2231073.jpg

 麓の「観音茶屋」で朝食。お味噌汁にお漬け物に、今日はおじや。最高です。
 
b0002156_2242344.jpg

 おじやは焼き餅入りなんです。
 
b0002156_2245084.jpg

 今日は取材の方が来られて、いろいろとインタビューしているのを聞いていましたが、そもそもなんで滝行なんかやるのか。それも真冬の雪の日に。比較的、経験の短い女性が言っておられました。「いつも後悔する」、と。ただ、そうは言っても起きてきているのも事実。お参りして、滝着に着替えて、水に足をつけた瞬間もまだ「後悔」しているのです。そして滝に入る直前まで。そして滝に入って、出たらそれはもう爽快。結局、この瞬間が最高だから滝に来るのかもしれません。

 それは経験の長い短いに関係ないみたいです。私もいつも来て「後悔」しています。滝に入るの辛いな~とか思います。できれば入らずに帰りたいとも思います。しかし、入って出た後の爽快感がたまらず、明日も滝に行ってしまうのでしょう。さらに「21日行」なんかを何度もやりたがるのも、満行の達成感と爽快感があるから。結局、楽しいからやっているのです。逆にこの楽しさを知らずに、何かを「求めて」くる限りは、滝は続かないのでしょうね。そう感じました。

 今日はまだ4日目。先はまだまだ長いですが、とにかく楽しく行を続けたいです。ありがとうございました。

いつもクリック頂きありがとうございます!
 ↓   ↓

人気blogランキング

〇1月31日(土)福岡:「宇宙となかよし」セミナー
〇 2月1日(日)鹿児島:「宇宙となかよし」セミナー
〇 2月15日(日)東京:願望実現トークライブ


○オフィシャルサイトはこちらです!メルマガ登録もできます!
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪


【21日滝行日誌 4日目 雪 2℃】

久々に畑観音で滝行。雪が降っていて、道路が凍結しないか心配だったが無事に到着。取材も来ていた。今日は女性3名、男性3名の計6名。一番最後に入る。雪の日は、逆に水の中は温かい。非常に気持ちのいい滝だった。
by katamich | 2009-01-10 21:41 | ■滝行
 7時半起床。毎日毎日、営業の日々。さすがに身体も疲れますね~。週末が楽しみ、、、だけど週末はもっと疲れそう。打ち合わせがあったり、飲みに行ったり、山に登ったり。。。久々の東京なので、体力を温存して行ければと思っています。ちなみに今回は2泊ともカプセルホテルに泊まることにしました。実はお気に入りのカプセルがあるのです。一泊3,000円と激安な上にインターネット、漫画一万冊、もちろんサウナ浴場あり。ビジネスホテルもいいのですが、アメニティがほとんどないのが不満と言えば不満。お風呂も狭いですしね。ツレと旅行とかならまだしも、一人だったらカプセルでもいいです。ただ、普通のカプセルとビジネスならば、ビジネスに軍配があがるのですが、そのお気に入りのカプセルはネットができて漫画がある。これが魅力。夜中にブログの更新もできますしね。しかも品川から近いので交通の便もよし。と言うわけで、今回はカプセルなんですが、その宿代も今回はタダになってしまいました。と言うのも、毎回、楽天トラベルから予約しているのですが、どういうわけか楽天ポイントというのがやたらと貯まっており、変に思って調べてみると、勝手に抽選が当たっていたようなのです。5,000円分ですが。これはアンケートに答えた人が対象らしいのですが、いつもどこかに泊まった時はアンケートに答えるようにしています。まさか当たるものとは思ってませんでした。と言うか、そんな抽選があったことも知りませんでした。何ともツイてます。で、それを宿代に充てたと言うわけです。これで準備万端。そこは私の聖域であり、夜中にグダグダと漫画読んでると思います。

 と言うわけで、今週も明日の営業のみ。明日は結構長距離になりそう。中央区を自転車で何度も横断する感じです。いい運動になるな~。ところで今日は久々に「滝行」に行ってきました。思い返すと6月以来。7月は沖縄に行ってすぐに大阪で営業の研修。それから福岡で営業を開始して、お盆まで。お盆は雷に感電して8月いっぱい自宅安静。それからまた営業開始になりましたので、滝に行く時間がありませんでした。いや、本当はあったのですが、疲れているのもあり、後回しになっていました。ですが10月はちょっとした滝の会もありますし、それに向けてと言うわけではありませんが、営業終了後の夜に久々に行ってきました。

 いや~、めちゃくちゃ気持ちがよかったです。ほんとに。営業で汗だくになっていたのもありますが、滝行ってどうして、こう、気持ちがいいのでしょうか。滝で汗を流すのも失礼な話かもしれませんが、事実、気持ちがいいのです。まだ温かいからってものあるでしょうが。とにかく大自然のエネルギーを久々に浴びてきました。いつものように禊の祓い、般若心経、観音経、ご真言と唱えて印を組んで終了。遠ざかっていても、不思議とできるもの。身体が覚えてるんですね。

 滝から出ると、身体の表面は冷たいのですが、中がポカポカしています。これは冬場になるともっと顕著なんですが、滝の水によって身体が冷やされるのですが、逆に恒常性の働きによって体温が上がる作用です。なので表面はクールで、中身がホット。これが何とも気持ちいいです。おそらく何か普段とは違うエネルギーが出ているような気がします。それ以前、近頃の営業ですっかり「人垢」まみれになっていたのが、すっかり取れた感じがします。そして明日からまたフレッシュにスタート。

 いや~ほんと、滝が近くにあることに感謝です。なんだかんだ言って、これほどまでに大自然にどっぷり包まれる体験もないでしょうから。全身がダイレクトです。ただですね~、、、実を言うと、滝に打たれている間は30%ほどは恐怖があったのも事実。何かと言うと、結局まだ「雷事件」のトラウマが抜けきってないんですね。滝に打たれながら、時折、雷の恐怖に苛まれながら下山する感覚が呼び起こされたりして。晴れてたので雷の恐れはないのですが、それでもなんか怖い。ですので、心なしかお経を唱えるスピードも速めに。導師からはもっとゆっくりと唱えるように言われるのですが、今日はまだ恐怖心が残っていたので、つい急いでしまいます。100日行とかやっていた時は、何も考えずにガムシャラにやってたのに、今はなぜか恐怖心をちょっと抱きながら入っています。なんてこと。長く滝行をやっているのに、初心者以下に逆戻りした感じです。それから加えて言うと、月に3回登っていた宝満山も9月はストップしていました。なぜならば、やっぱりちょっと怖いからです。雷が鳴りしきる山の中、雷がドカンとなった瞬間に気絶して、目が覚めたら身体が痺れて動かない感覚。やっぱり思っている以上に身体は恐怖心を覚えているようです。ですが、ある意味、そんな時期なのかもしれません。ガムシャラにしてた時期もあり、今までにない恐怖心を抱きながらする時期もあり。きっとこの恐怖心がなくなったら、私もまた一段と成長しているのかもしれません。今度の東京出張では、数名と山登りに行く予定になっていますが、これもトラウマを払しょくするいい機会なのかもしれません。

 と言うわけで、今日は気持ちよかったものの、なんだか不思議な滝行だったように思います。これからどんどん寒くなっていくので、ある意味、これからが本当の滝行シーズンになります。今後もちょっとした時間を見つけて、ちょくちょく滝に行こうと思います。やっぱり私は滝行をやってなければ、なんか調子が狂うようですから。滝のエネルギーを全身に浴びて、明日も営業。どんな営業になるのか自分でも楽しみです。

ぽち、ぽち、ぽちと3回クリック頂けたらめっちゃうれし~い!
   ↓   ↓         ↓   ↓         ↓   ↓
      にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ     
人気blogランキング 精神世界ランキング  人生・成功哲学

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
by katamich | 2008-09-25 23:37 | ■滝行
 21日行、無事に満行しました。今年は5回の「21日行」をすることを目標としていましたが、晴れて達成ということです。何度も言いますが、あの日、11月21日の朝、体調が悪かったため、ギリギリまで行こうかどうか迷っていたのが、一瞬の思い切りで立ち上がったおかげで、今日の日を迎えることができました。あの瞬間、布団の中にい続けるメリットと、今日、満行を果たしたメリットを考えると、やっぱり満行の方が遥かに大きいです。21日間、冷たい滝に打たれて、何でこんなことやってるんだろう、、、と思うこともないわけではないのですが、終わってみると、すべてがOKです。やっぱり滝行やっててよかったな~と思います。3年前、何かのお導きで、滝行のご縁を頂いたことに改めて感謝します。
 
 で、その満行の瞬間、とっても素晴らしいことがありました。今回はいろいろあったな~と思い起こしながら、作法をして、滝に入ります。今日は比較的暖かかったこともあり、水の冷たさもさほど辛くはなかったです。「えい!」と入っていき、禊ぎの祓い、般若心経、観音経、各真言と唱えます。途中、ひたすら水の音と自分の声だけが聞こえて、世界はここだけ、という瞬間が何度もありました。入ってるな~と瞬間的に感じるのです。この瞬間が長く続くことが、いわゆる「三昧」というものなのかな~と思うこともあります。正直言って、最高です。水の冷たさも感じず、それどころか自分自身が水と一体化しているかのような感覚。だから滝行はやめられない。冬だからこその感覚でもあります。

 で、素晴らしいこと。不動明王のご真言を唱えている時、なぜか妙に込み上げるものがありました。一瞬涙が出そうになります。そして本当に瞬間的ですが、「おばあちゃん」の影が過ぎったのです。確かおばあちゃんもお不動さんの真言唱えてたな~とか思い出します。その後は、弁財天、龍神、釈迦、文殊菩薩、弘法大師、光明真言と唱えて、印を組んで滝から出ます。これで21日行満行です。御滝様にお礼を言って、導師に清めてもらいます。すると導師から言われます。

「おばあちゃん、来られてるね」

と。3年前、初めての21日行をやったときもおばあちゃんが来ていました。導師は顔を覚えていたようです。 そして、

「とてもニコニコして見てたよ」

と言われました。その瞬間、再び思い出します。そう言えばお不動さんの真言唱えてる時、おばあちゃんの影がよぎったことを。おばあちゃんは兄弟3人の中で、とりわけ私のことを可愛がってくれていました。そしておばあちゃんの生前、私と最後に交わした言葉を思い出しました。富田林市にある「T病院」の病室でのこと。福岡から帰っていた私は久々におばあちゃんを見舞い、顔を見せました。

「ええ人、みつかったんやてな」

と、言われます。半分ぼけている感じだし、もう長くないことは感づいていました。なので私も、

「そうやねん」

と、話を合わせました。ここで「何いってんねん」と言って否定するメリットもないし、「そうやねん」の一言でおばあちゃんの心が満たされるのであれば、その方がいいのです。で、今、10年遅れましたが、ようやく「そうやねん」と真実として言えるようになりました。

導師が言うには、

「お嫁さん来て喜んでるのかな」

と。そうかもしれません。いや、きっとそうでしょう。3年ぶりにおばあちゃんに会えた気がします。肉体はなくなっても、魂はいつまでも生きているんだな、、と思うと、なぜか涙が出そうになりました。

 私は、どなたかわかりませんが、常々、何ものかからか守られている、という実感があります。これまで何度もピンチになりながらも、その都度、それを取り返すかのように、好転します。今回の行でも、熱が38度あって、断念の危機を迎えていたところ、踏み切ったことが、ものすごい自信につながりました。絶対に試されてる、と思います。今回は滝行に入るかどうかの小さなことですが、人生を通してみても、大小いろんなピンチを迎えることはあります。その都度、どういうわけか、助かります。例えば「お金」のことでも、もうダメか、、、と思った数日後、どかんと入ってきたりします。なんだかおばあちゃんが「これ、もって行き!」と懐から出してくれているような気にさえなります。

 それはともかく、やっぱり守られているという実感があります。とにかく、ありがとう、の一言です。今回、導師から「おばあちゃんが来られてる」と言われたこと、、私の中ではものすごく大きなことです。今年最後の21日行、本当に最初から最後まで、その途中においても、いろんなことがあったな~と思います。年末も年末に、なんと素晴らしい体験をさせて頂いているのでしょう。来年は今年以上に忙しくなりますが、今年と同じく、5回は21日行をやりたいと思います。

 以下はおばあちゃんと私(と兄)です。
b0002156_1037456.jpg

b0002156_10404275.jpg

 ところで、今日、週末のセミナーの資料が完成しました。印刷もしたので、準備万端です。ものすごいセミナーになりますので、どうぞお楽しみに。

 ということで、今年最後の21日行も無事に終了し、今年、残される最大のイベント、東京・札幌セミナーの突入するのであります。ありがとうございました。

これからもどうぞよろしくお願いいたします♪
 ↓   ↓

人気blogランキング

どしどし参加をお待ちしております♪
 ↓   ↓ 
12月16日(日):Q'masパワーアップライブセミナーin札幌
12月15日(土):Q'masパワーアップライブセミナーin東京
(満員御礼!キャンセル待ちは直接メールください)

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪ 
 フォトアルバム(全体に公開)もあります
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
○魅力的な商品満載の「web shop かたみち本舗」はこちら、「噂のペンダント」はこちらです
by katamich | 2007-12-12 23:50 | ■滝行
 今日は久々にお出かけしました。ここ最近、週末が忙しく、車でゆっくり外出ってのはほとんどしていませんでした。5月半ばに沖縄でレンタカーに乗って以来のドライブでした。10時に出発。家を出る時は天気も思わしくなく、途中で引き返そうかと思ったのですが、なぜか晴れるだろうと思って決行。昼飯を食べ終わった頃には晴れていました。今日は大好きな阿蘇。九州随一のパワースポットでもあります。阿蘇までの途中に小国町の「遊水峡」に寄ります。一枚岩の清流を上流に歩いて行きます。気持ちがいいです。
b0002156_10561826.jpg

b0002156_10563494.jpg

 15分ほど歩いたら終点。カッパ滝という豪快な滝に出会います。
b0002156_1135121.jpg

 動画に挑戦。「宇宙となかよし」では初の動画ですね。これからも動画をどんどん活用していきたいと思います。


 私は水着に着替えて、滝に中に向かいます。行とは違った感じで気持ちが良かったです。周りの人から注目を浴びてしまいました。でもアプローチと戻るのは割と怖かったです。側からみるとへっぴり腰に見えたそうですが、ただ見ているとの、実際にその場にいるのとでは全然違いますよ~。
b0002156_1163730.jpg
 
 阿蘇の山頂付近は霧がかっていました。かと思うと、突然、霧が晴れたりして面白かったです。草千里にはなぜか牛が放し飼いになってきました。霧が晴れた瞬間の湖です。
b0002156_1184442.jpg

b0002156_119229.jpg

 そしてホーミーを歌う俺です。動画は使えますね。


 帰りは高速に乗って帰りました。ありがとうございました。

いつも応援ありがとうございます♪
  ↓    ↓ 

人気blogランキング

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪ 
 フォトアルバム(全体に公開)もあります。
○夢を叶える「わらしべコーチング」はこちらまで
○魅力的な商品満載の「web shop かたみち本舗」はこちらです
by katamich | 2007-08-04 10:36 | ■滝行
 無事に「21日行」が満行しました。昨日は予定通り、1時に家を出て、25キロ離れた篠栗町一の滝まで歩きました。歩きのお供に「石井裕之」と「ブライアン・トレーシー」の録音を聴きます。途中から土砂降りになり、靴の中がぐちょぐちょになって気持ち悪くなりましたが、構わず歩き通します。一の滝に着いたのは6時半。5時間ちょいかかったことになり、私の計算通りでした。滝場に着くやいなや、濡れたシャツとぐちょぐちょの靴を脱ぎ、滝着と雪駄にチェンジします。気持ちいい~。ちなみに靴はかなり履き古しているのでその場で捨てました。ありがとうございました。まだ誰も滝には来てなかったので、一人で仏様に線香をあげていると、ちらほら仲間も登場しました。そしてみんなで本堂でお参りしていると、棒立ちの足がだんだんとつりそうになってきました。さすがに5時間歩き通したのが堪えているようです。

 今日は連日の雨のおかげで滝の水量も非常に多かったです。私は「女滝」に入りましたが、入るとき一瞬滑ってしまいました。そしてかなりの水圧で滝着がはだけそうになりました。そして無事に「21日行」の全工程が終了しました。帰りは電車とバス。バスの中では瞬間的に熟睡しそうになりました(ワープした気がした)。家に着くと、シャワーも浴びずに横になってしまい、そのまま寝てしまいます。とても幸せなひと時でした。夜は久々に焼肉を食べに行きます。肉ってのは、そんなにたくさん食べたいとも思いませんが、時々、食べると美味しいものです。心の栄養ですね。私的には外でするバーベキューが大好きなのですが、季節がら、バーベキューの機会も多くなりそうです。

 てなわけで、今年3回目の「行」も無事満行となりました。これまでの「行」としては、「21日行」が6回、「100日行」が1回ですので、「行」としては220回、滝に入ったことになります(「21日」は「20日」でカウントします)。もちろん滝に入った回数はその倍はあるのでしょうが、私の中では「行」としての回数をカウントしていきます。その方が忘れないので。そして、例によってこれも「1000回」を目指しています。今年は後2回、「21日行」をするので、今年で4分の1が終了することになります。単純に3年で4分の1ですので、1000回を数えるにはあと9年必要です。実際にもっと早まりそうですが。

 宝満山への登山も「1000回」を目指していますが、それは30年後。60歳を超えてようやく1000回を数えることになりますが。千日回峰行の行者の話によると、「700回」からが一つの分岐点になるそうです。つまり、700回までは「自分のため」、700回以降は「他人のため、世の中のため」となるのだとか。私などはまだまだ「他人のため・世の中のため」という実感どころか、考えすらないのですが、続けることで、どこかでそんな気になることもあるのでしょうか。とにかく、まあ、続けることです。何事も続けないと分かるものも分かりませんから。

 今回の行の話に戻りますが、今回、新たに取り入れたことが「滝場まで歩いていく」ことでした。家から滝場(不入道)まで約10キロあるので、往復すると20キロです。ほぼハーフマラソンです。なので毎朝4時前後に起きて、歩いて滝まで行き、滝を頂いてから歩いて帰るという工程です。道の途中にセブンイレブンがあるのですが、帰りはそこで野菜ジュースとパン(又はおにぎり)を買って朝食にしていました。大体同じ時間に現れるので、店員にもすっかり覚えられたようです。

 最初は週に4回ほど歩くだけでいいと思っていましたが、そうなると、いつ歩いていつ歩かないかが不明確になるので、思い切って毎日歩くことにして、篠栗に行く水曜日だけは、歩かない代わりに宝満山に登ることにしました。結果として、一日も休むことなく歩き通せたことは、大きな自信にもつながりました。どんな小さなことでも「やり遂げる」ということが重要だと思います。それこそ石井裕之の「心のDNA」ではありませんが、夢や目標の大きい小さいはともかく、「やり遂げる」とうことそのものが、潜在意識に対して情報としてインプットされるのです。その情報を持つ潜在意識は、次の目標に対してもきちんと達成へと導いてくれるものです。

 このコンセプトは石井さんの本などでも言われていますが、私のコーチングでも非常に重要な概念としています。つまり「何をする」ということ以前に、どんなことでも「やり遂げる」ということ自体が、潜在意識にいい情報としてコンディショニングしてくれるのです。ですので、最初は簡単な目標から。そして期限を決めてきちんとやり遂げます。その期限もまずは「3日」、次に「7日」、「21日」、「30日」、「100日」と増やしていきます。それをクリアするごとに、潜在意識にも「クリアできる」という情報がインプットされることになります。

 私は12回のコーチングの際、希望者に対してフィードバック用のシートを提供しているのですが、それに記入してメールなりファックスなりで返信してもらいます。それを12回するだけでも、素晴らしい情報が潜在意識にインプットされます。また、他には「3行日記」やブログを書くことをおススメすることもあります。ブログに関してはまずは100日続けて書くこと。その間にいろんな気づきもありますが、何より、100日を「やり遂げた」ことだけで、その情報がインプットされて、それ以前とは考えられないくらいの状況になるのです。これは事実として見てきました。ちなみに最近、コーチングが終了したある方のブログですが、2ヶ月目くらいからブログを書き始めたのですが、このようなことが書かれてありました(60日目)。


終わってしまった。Qさんのコーチング。あっという間の3ヶ月だったなぁ。今、メモ帳を見ている。コーチングで教わったコミュニケーションスキルがたくさん書かれている。1つ1つためしてみてすぐに効果がでるので楽しかったなあ!メモ帳の最初の方に達成したい目標がいっぱい書いてある。書いたことすらわすれてた。そのなかに彼女にするならこんな子がいいと理想を20個くらい書いていた。○○さんにほとんどあてはまるのでなんか笑える。身長までぴったり!


 何となく私的な感じもするので、ブログのURLを貼るのは遠慮しておきますが(でも、見つけようと思えばすぐ見つかる)、この方の場合、コミュニケーションに対するブロックを除去したいというテーマから始まり、私なりに簡単に実践できるテクニックを適宜紹介していきました。それを忠実に実行していくだけで、今ではものすごい状況になっています。この方が素晴らしいのは、簡単なテクニックであろうと、馬鹿にせずきちんと実践し続けた、、、ということです。ある時、「以前、教えてもらっていた○○というスキルですが、最近、するのを忘れていました」と言われましたが、それこそが素晴らしいのです。覚えているうちは身に付いてないということです。そして何かの障害を感じたときにだけ、それを思い出して、再び意識的に実践すればますます身に付くわけです。ちなみに、最終セッションでは私が思う範囲でのコミュニケーション(ラポール形成)の極意をお伝えさせて頂きました。。。そのうち、コミュニケーションに特化したセミナーを開催したいとも考えています。

 話がまた大幅にそれてしまいましたが、「続ける」「やり遂げる」ことは実は目標達成において、最も重要なことなのです。そして生活の中で適宜達成可能な目標を設定して、それを確実にやり遂げること、、、それだけで本当に叶えたい夢が限りなく現実に近くなります。

 今回の21日行では、新月、夏至、満月(ブルームーン)に重なるなど、パワーのある月間でした。東京出張から帰った2日後に入り、明日から3日間大阪に帰ります。ちなみに大阪では私の大好きなスゴイ人と身近でお会いすることになります。これだけで、「ああ、あの人か・・」と思われるでしょうが、今回はかなり接近で、タクシーで迎えに行ったりもします。その話はまた来週したいと思いますが。

 てなわけで、ますます上昇傾向の私ですが、気分を新たにテンションあげて楽しくいきたいと思います。次回の21日行は8月末~9月頭を予定しています。ありがとうございました。


応援のクリックよろしくお願いします♪
  ↓    ↓ 

人気blogランキング

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪ 
 フォトアルバム(全体に公開)もあります。
○夢を叶える「わらしべコーチング」はこちらまで
○魅力的な商品満載の「web shop かたみち本舗」はこちらです
by katamich | 2007-07-04 05:44 | ■滝行
 今日も4時に家を出ることができました。そして歩きながら「人生を変える奇跡の早起き」にコメント。このコミュもじわじわと人が増えてきました。「すぐする」のコミュはすぐに参加される方も多かったのですが、早起きコミュは実践型だけに、ちょっとした決断も必要みたいですね。でも、じわじわと増えてきました。インターネットもこういう使い方はいいな~と思うのです。

 で、無事に21日目の滝行が終わりました。今回は3回の水曜日に宝満山に登りましたが、それ以外は毎日不入道まで往復20キロを歩きました。うち、寝坊が二回。それでも7時前には家を出てるので、前回の行とはえらい違いです。前回は昼とか夕方とかに普通に行ってましたし。で、今日も細々とした雑事を淡々と片付けていました。これはやったりやらなかったりの習慣(?)ですが、やることを紙に書いておくといいみたいですね。そしてできたら斜線で消していくという奴。私はなぜかマウスパットが白い紙なんですが、そこにちょこちょこメモすることはあります。私にとっては、結構、これもいいみたいです。常にマウスの下には白い紙。半分、無意識に書いてて、しかも、すぐに目に入ってしまうので、いわゆる「願望」や「目標」もそこに何となく書いておけばいいのかも。おう、いい思いつき。それやりましょう。

 ところで、実は今、「おはよう」の人なのです。12時を回ったところですが、昨日の就寝は19時。起床は23時過ぎでした。一応、4時間は寝た感じです。さすがに時間も時間なので熟睡というわけには行きませんが、夢は見たので浅いながらも寝たのでしょう。こういうときに見る夢って昔の夢が多いですね。今日は高校時代の寮生活の夢を見ました。そして車に乗って危なそうな滝場まで水汲みに行くのですが、乗り合わせた人がなぜかあまり交流もなかった先輩と後輩。こういうときに見る夢ってこんなものですよね。
 
 で、今から家を出て最後の滝に行ってきます。篠栗町の一の滝でスタートしたので、最後も一の滝で締めくくりです。一の滝まで家から25キロほどあります(車で計測)。私の足でゆとりを見て一時間5キロなので、1時に出てら6時には到着します。十分間に合います。天台密教の回峰行者は、険しい山道を毎日50キロ近く歩きますので、私のようなのは屁みたいなものでしょうが、私は私なりにできる範囲で行を楽しみたいと思っています。雨も降りそうなのですが、それはそれで修行ですね。という訳で、今から行ってきます。それではまた明日。


応援のクリックよろしくお願いします♪
  ↓    ↓ 

人気blogランキング

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪ 
 フォトアルバム(全体に公開)もあります。
○夢を叶える「わらしべコーチング」はこちらまで
○魅力的な商品満載の「web shop かたみち本舗」はこちらです

(糸島の朝日-こちらより拝借)
b0002156_0312859.jpg

by katamich | 2007-07-03 23:56 | ■滝行
 エキサイトブログの復旧作業もようやく終わったようです。近頃、エキサイトも何気に人気のようです。余計な機能がついてなくって、更新の作業は簡単だし、割合サクサクしてるし。何より、アフィリエイトが解禁になったのも大きいでしょう。ただ、人気が出た分、何かと不都合も生じ始めたようで、こういうメンテもたまにはあるのかな、ってとこです。

 ところで、昨日は早めに寝ました。12時には寝たのですが、何と目覚ましをかけ忘れていました。にも関わらず、4時過ぎには目が覚めました。絶対に日の出と共に起きるという強いコミットメントがそうさせたのでしょう。まさしく潜在意識万歳ですね。でもちょっとグズグズして家を出たのが5時。外は雨が降っていました。なのでリュックを背負って傘を差して出かけます。今日から不入道まで歩いて行くのです。千日回峰行などにちょっとは影響されたのかもしれませんが、回峰行に比べてはちょっと失礼ですね。回峰行は山の中、私のアスファルトの上を歩くだけです。ただ、距離にすると結構あって、車で測ったときは10キロを超えていました。家を出て不入道に着くまでに一時間半以上もかかってしまいました。で、普通に滝を終えて帰るときです。何かが込み上げてきました。その心境を携帯からミクシィに流しました。以下がそうです。



昨日は寝たのが12時。今朝は目覚ましをかけ忘れてたにもかかわらず、4時過ぎに自然と目が覚めました。5時過ぎに家を出て、今日は歩いて滝に行きました。片道10kmで一時間半以上かかりました。ゆっくりとお詣りして、お滝を頂きました。そして、ふと、自分は何て幸せなんだろうと込み上げるものがありました。気持のいいお滝を頂き、二本の足でしっかりと大地を踏みしめることができる。帰ったらご飯も食べられる。寝るときは布団もある。そして人様のお心の仕事もさせて頂いている。そう思うとヤバイくらい幸せ感が込みあげてきました。今帰り道を歩いています。雨も止んできました。感動と感謝。今回の行も楽しくいきます。



 字も詰め詰めなところが一気書きしたことを物語ってますね。昔、アイルランドを自転車で旅行している時、大雨が降ってきて、さらに運悪いことに、ペダルに太いゴムが巻きついてしまい、ペダルがそのまま外れるという信じられないアクシデントに当たったことがあります。自分では絶対に直せません。周囲には雨宿りする場所もありません。自転車を押そうにも、どこまで押せばいいのか、見当もつきません。その時、自転車を逆さまにして親指を上げました。ヒッチです。間もなく一台の車が止まり、私を乗せてくれました。とりあえずB&Bにでも泊りたいと言うと、その日はサッカーの公式試合かなんかで安いホテルはすべて満室。残るは高級ホテルからキャンプ場しかありません。金がない私はキャンプ場に連れてってくれ、と言いました。運転手は気の毒そうにするのですが、わかった、、と言って車を走らせます。と、その時、運転手の携帯が鳴り、近くで一軒だけB&Bがあいてることが判明。すぐに連れてってもらい、シャワーを浴びてからスープとサンドイッチを頂きます。その時、涙が出たことを思い出しましたね。

 2年前のインドでもそうです。デリーで殴られて、金取られて、所持金5,000円のまま行きたかったラダックに飛んでしまい、一週間をそれだけで過ごさなきゃならなくなったときのことです。移動しようにも金がないので、山の上のお寺のそばから、般若心経を1000巻あげていた時、800巻目でめちゃくちゃに涙が出たことを思い出しました。

 月並みな言い方ですが、感謝なんです。アイルランドもインドも滝行も、自分で好きでやってて甘いこと言うな、とお叱りを受けそうですが、とにかくこれまで、いろいろとやってきた中で、心から感謝したことってのが何度かありました。ぶっちゃけ言うと、私も人生で何度か泣いたことはありますが、感謝の涙が一番濃いですね。その感謝も、ただ単に「今こうしていられる」ということだけの感謝です。千日回峰行を満行した塩沼亮潤氏が土砂降りの雨の中で、どろどろになったおにぎりを口に流し込んでいる時、自分はなんて幸せなんだ~と涙したという話があります。阪神大震災で家も財産も友人も失ったとき、趣味でやっていたゴルフのクラブだけが残されていて、生きてこうやってゴルフができるなんて、なんて幸せなんだ~と涙したという話があります。要するに、これまでと同じことに対して、無性に涙する瞬間ってのが、一生のうちに一度や二度はあるのかもしれません。ない人もいるかもしれませんが。

 言ってしまえば、ちょっと不幸な目にあったから日常に感謝できるってだけのことかもしれませんが、それでも感謝できるってのは、悪い感情じゃないな、と思います。私なんか、実際、お勤めにも行かずに、朝から好きな滝行して、何が感謝だ、と言われることもあろうかと思います。それでもやはり、そういう感情になれたことは事実ですし、素直に受け止めたいと思っています。

 とにかく今日は初の歩きで、帰り道に傘を差しながらポチポチ歩いていると、雨の匂いに刺激されたのか、何とも言えない幸せ感が込み上げてきたのは事実です。こういう瞬間があるからこそ、滝行はやめられない、、、なんて言ったら不謹慎かな。明日も4時に起きて歩いて行きます。でも今、足首がちょっとジンジンしています。多分、起きる時には猛烈な疲れになっているでしょうが、頑張って起きてみます。これから先、私の身体や心がどんな風に変化していくのか、ちょっと楽しみな感じはあります。未知の世界ですね。とにかく、残り19日間ですが、毎日毎日を感謝しながら過ごして行きたいと思います。行明けの7月5日には再び大阪に帰り、その道で、私が非常に敬愛する方にお会いすることになります。今回の行もまた楽しいな~と感じています。明日も早いのでこの辺で。ありがとうございました。



いつもありがとうございます、クリックお願いします♪
  ↓    ↓ 

人気blogランキング

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪ 
 フォトアルバム(全体に公開)もあります。
○夢を叶える「わらしべコーチング」はこちらまで
○魅力的な商品満載の「web shop かたみち本舗」はこちらです
by katamich | 2007-06-14 22:31 | ■滝行
 今日からまたまた21日行に入りました。「好きやね~」とか「よ~やるね~」とか言われますが、その通りで返す言葉もありません。「行」は好きですので。ところで、今回の「行」はちょっとばかし自分に負荷を与えてみたいと考えています。それは、、、毎朝4時に起きて、歩いて不入道まで行くのです。基本的に土曜は畑観音、水曜は篠栗なので、その日は歩けませんが、それ以外は週に一回の「水汲み」以外は歩いてみようかと思います。これは前々からやろうとは考えていましたが、先月、てんつくマンの30日フルマラソンや塩沼亮潤氏の千日回峰行の話を聞いて、私も極限にまではほど遠いものの、ちょっと自分に負荷を与えて、もう一度、自己を見直してみたいと考えています。

 何だかこれから先、未知なる領域にどんどん入っていきそうな予感がしています。それこそ本を出版すると私の世界は変わるでしょう。付き合う人も変わるでしょうし、生活スタイルも変わると思われます。そしてコーチングやセミナーはますます力が入ってくるでしょう。最近、今のコーチングのクライアントさんから、「Qさんがこのまま進化すると、コーチングも受けられなくなるのかなあ」なんてことを立て続けに言われましたが、決してそんなことはないでしょう。とりわけ、今、受けて頂いているクライアントさん、もちろんこれまでに受けて頂いたクライアントさんに対しては、本当に別格な思いでいます。よくぞ私なんかをコーチとして選んだものだ、と。その方々のためにも、これから先、どんどん進化して「あのQさんから昔コーチングを受けていた」と自慢のネタにされ、さらにそれをきっかけに、クライアントさんの人生もどんどん発展していけば、ほんと言うことなしです。いずれは「富のシンジケーション」を組むことになり、お互いに刺激し合い、高め合っていけるような関係になることでしょう。

 そんなわけでして、今年3回目の21日行が始まりました。今日は4時半に起きて、しばらく読書とパソコン。6時には家を出て、篠栗町の一の滝に行きます。久々の滝でした。今日は禊ぎの祓い、般若心経、観音経、ご真言という、いつものパターンです。導師いわく、コーチングするのに観音経は大いに必要だとか。私もそう思います。禊ぎの祓いで身を清め、般若心経で想いを捨て、観音経で人を癒し、ご真言で仏様の叡智を頂きます。とりわけ文殊菩薩様からはトークのスキルを磨かせて頂きます(笑)。滝行をやっていると、大きな何かに守られているという実感が出てきます。それだからこそ、大胆なことも出来るのだな~と改めて思ってしまいます。

 滝行の後はすぐに宝満山に行きます。10回目の登頂でした。目標とする1000回まで、ようやく100分の1が済んだところです。まだまだ道のりは長いですね。ま、30年計画ですので、気長に行きましょう。夜はクラリネットのレッスンとアンサンブルへの参加。てなことです。近頃、エキサイトブログの調子が悪いらしく、そろそろメンテに入るようですので、早めに更新しときますね。後は写真でもお楽しみください。ではでは。



21日行満行に向けて応援のクリックお願いします♪
  ↓    ↓ 

人気blogランキング

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪ 
 フォトアルバム(全体に公開)もあります。
○夢を叶える「わらしべコーチング」はこちらまで
○魅力的な商品満載の「web shop かたみち本舗」はこちらです

b0002156_2258582.jpg

b0002156_2259989.jpg

b0002156_22591973.jpg

b0002156_22593278.jpg

b0002156_2259539.jpg

by katamich | 2007-06-13 22:05 | ■滝行
 昨日は12時過ぎには寝て、5時前に自然と起きました。やっぱり早く寝ると早く目が覚めるものです。このペースをこれからも維持していきたいものです。そして「パイン豆乳」を飲んで、マイカーで北九州の畑観音まで出かけます。出たときはまだちょっと暗かったのですが、すぐに明るくなっていくのが気持ちよかったです。車の中ではオーディオ教材を聞きます。

 畑観音にはみんなが集まる30分くらい前に到着して、お参りして滝場の掃除をします。他のメンバーが集まり、順番に滝に入って行きます。私は一番最後に滝に入って、晴れて「21日滝行」が終わります。その後はみんなで滝場の麓にある「観音茶屋」で朝食をとります。

 今回の滝行は初日から「文殊菩薩不在」でスタートしました。ただ、文殊菩薩が座している「獅子」だけが残り、動き回っているという状態だったそうです。もちろん私には見えないのですが、導師には見えるようです。21日目になる昨日のことです。導師の元へその「獅子」がやってきたそうです。つまり御神さんの御遣いです。なぜ文殊菩薩様が乗っていないのか聞いてみたところ、本当の理由が分かりました。

 獅子様がおっしゃるには、、、私の生活リズムの問題だとのこと。確かに近頃は生活のリズムが乱れがちでありました。夜中に読書や書き物にはまり込んでしまい、気がついたら3時で、起床が8時とか。滝行が始まっても、早朝コーチングや寝坊などで滝が後回しのことが何度もありました。そして、一日で最もエネルギーの高い「朝陽」を浴びることが少なくなっていました。「御神さん」というのは「朝陽」に宿るそうです。自分としても改善した習慣でありました。コーチングをしていても、早起きがテーマとなるセッションも少なくありません。私も一時期は習慣となっていた時期もあったのですが、今は確かに乱れがちでした。その辺りは自覚していながらも、流されている自分がいるのもまた事実。

 なので本来、御神さん(私にとっての文殊菩薩)が宿る時間に寝ていたことが、「不在」の本当の理由だとのことです。この話は私にとって「あいたた・・・」ってとこなんですが、ここで「気づき」を与えてもらえたということは、まだまだパワーアップできるということです。今回の21日行は、とりあえず区切りとなりましたが、また次回、6月か7月には「21日滝行」を行う予定です。その時は「毎朝朝陽を浴びる」ことを条件にしたいと思います。もちろん21日行だけでなく、早速、明日から早寝早起きを心がけたいと思います。

 「観音茶屋」での朝食後、家に帰ります。今日はお友達の家でお食事会(飲み会)でした。別に決まった主旨はないのですが、私の満行とか、そのお友達のお子さんの小学校入学など、いろいろ理由はあるものです。私はその子どもの入学祝いとして「キャプテン」のDVDをプレゼントしました。早速見たいと言うので、酒を飲みながら見ることにしました。最初は馬鹿にしていたツレも最後の方は見入ってしまい、感動したとこと。私などは小学生の頃に見ていて、思い入れも深かったのですが、初めて見る人にも心打たれるものなのです。「キャプテン」を見たあとは、テレビでやってた「海猿」を見ました。何度見てもツッコミどころの多い映画です。見ていて息苦しくなります。それを見終わってから家に帰り、今度はNHKの韓国ドラマ「春のワルツ」を見ました。これは面白いのでこれからも見るつもりです。

 てなわけで、とりあえずは21日行も終わり、酒と肉も解禁したところです。楽しい一日でしたが、また、明日から仕切り直しで、楽しく頑張って行きたいと思います。ありがとうございました。



また新たな気持ちでスタートします♪
  ↓    ↓ 

人気blogランキング

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪ 
 フォトアルバム(全体に公開)もあります。
○夢実現パワーアップコーチングはこちらまで
○魅力的な商品満載の「web shop かたみち本舗」はこちらです
by katamich | 2007-04-21 12:01 | ■滝行
 昨日は1時過ぎに寝たのですが、今日はしっかり5時に目が覚めました。「行」の初日と言うことで緊張してたんでしょうかね。暗く寒い中を自転車で40分。途中の狭い路地で無灯火の自転車とぶつかりそうになったのですが、即座に「ありがとうございます」と言ってしまいました。ほ~、かなり口ぐせ化してますね。待ち合わせ場所の空港から車に乗り合って、北九州の畑観音に行きます。今日は6度で、比較的温かい朝でした。いつものように仏様にご挨拶してから滝に入ります。今日は畑観音では滝開きで、私にとっては21日行の初日です。3日の一の滝と同じように、滝開きの作法のアシスタントをします。お酒と柄杓を持って、導師の後につきます。導師が滝に向かってお経や真言を唱え、作法をします。私はその後でじっとしているのですが、正直、このときが一番キツイのです。薄い滝着一枚で足首まで水に浸かりながら、滝のしぶきをかぶるのです。全身が凍りつきますが、これも行です。

 導師の作法が終わると、私が一番の滝に入らせてもらいました。御神さんが降りてきているらしく、とっても気持ちのいい滝でした。先日の一の滝では滝の水が甘く感じたのですが、今日の滝も水の圧力はあるのですが、やさしく包み込むような滝でした。不思議なことですが、さっきまであれ程冷たかった足首が全然気になりませんでした。人間の身体というのは面白いもので、一度にいろんなところに感覚を集中することはできないようです。滝に入ると、まずは頭に冷たさが集中します。その瞬間、足首の冷たさが吹っ飛ぶのです。頭はカキ氷を一気食いしたような状況が30秒~1分程度続きます。その冷たさがやわらぐと、股間の辺りが痺れ始め、その痺れが徐々に上にあがってくるのです。チャクラに対応している気がします。第7チャクラまで進むと、身体は温かくなります。「今日の滝ももちこたえた・・・」という気になります。しかし、今度は指先が冷たくなります。最後には「印」を組んでから出るのですが、かじかんだ指ではうまいこと組めません。でも何とか組んでから滝から出ます。

 これで初日の滝が終わりました。いよいよ始まるのだな~と感慨深くなります。21日間にどんなドラマがあるのか楽しみです。必ず何かがあるのが「行」です。実は初日から深い「気づき」を得ることが出来ました。年始に決意した「すぐする」という課題ですが、早くも破っていたのです。昨日、コタツに入ってパソコンをしている時、「明日は初日だから奉納の封筒にお金入れて用意しないと・・・」と思ったのですが、「トイレで立つ時でいいや・・・」と思ったら、案の定、忘れていました。不意に気づくってのは潜在意識からのメッセージです。必要だからメッセージが来るのです。それに従うかどうかは潜在意識ではなく、自分自身の「手足」の仕事となります。それをしなかったおかげで、奉納することが出来なくなりそうでした。幸いいつも朝食を頂いている茶屋で封筒を頂いたので、きちんと奉納ができました。これも「すぐする」の重要性を気づかせてくれたのでしょう。なので明日の不入道の奉納は今さっき準備したところです。

 今回の「21日行」では、「すぐする」を完全に潜在意識に叩き込みたいと思います。「コーチングブログ」にも書いたように、潜在意識には現状維持メカニズムがあります。なので私の「すぐする」という行為についても、現状維持メカニズムによって今にも元に戻されそうなのです。そこで登場するのがNLPです。「左脳的知識を右脳に落とし込む」つまり「顕在意識を潜在意識に意図的に落とし込む」スキルを用いるわけです。今は意識的に「すぐする」を実践しているのですが、「行」が明けた頃には無意識のうちに「すぐする」が定着すると思われます。そうなると潜在意識の現状維持メカニズムによって、私は完全なる「すぐする君」になるわけです。

 もう一つがダイエットです。今日はお餅を買いました。ちょっと小腹がすいているので、先ほど、お餅を2個食べようとしました。しかしここで食べてしまえば、ダイエット成功は遠のきます。そこでまたもNLPのテクニックでその2個を袋に入れなおすことに成功しました。成功するとすかさず「good joj!」と言って、自分を褒めるのです。すると潜在意識は素直に喜び「すぐする」や「ダイエット」がインプットされてくるのです。

 この些細な第一歩こそが行動によって潜在意識に働きかけるための唯一にして最善の方法なのです。そして些細な一歩に成功すると、すかさず「good job!」です。この繰り返しによって潜在意識は徐々に望ましい状態へと変わってくれるのです。この方法はアンソニーロビンズが一年間で大変身したときに使ったそうです。彼はたったの一年で肥満体質を絞り込み、収入ゼロからミリオネアになり、モテナイ君から素晴らしい恋人をゲットしたそうです。これぞ「潜在意識の活用」の典型的たるものです。やっぱり「なりたい自分」になるには潜在意識を活用するしかないようです。私は今回の「行」を通じて、潜在意識の活用法をさらにマスターしたいと思っています。

 今回の「21日行」でも、「便乗します」というメールを何件か頂いています。昨年の「100日行」でも多くの方と一緒にそれぞれの「100日行」を頑張ったものでした。その結果、劇的な変化を経験した参加者もいらっしゃいました。今はもう呼びかけはしませんが、一緒に「21日行」を頑張りたいという方はコメント欄にでもご宣言ください。コミットメントは潜在意識に大きく働きかけます。そして今年は年間5回の「21日行」をしたいと思っていますので、一つのきっかけとして便乗されるのは大歓迎です。まずは3日できれば「good job!」、そして21日できればさらに「good job!」です。この段階である程度の習慣形成はできているはずです。そのまま100日継続することで、潜在意識は完全に思い通りの姿になっています。

 私は今回の「行」では具体的な目標設定はしませんが、とにかく「すぐする」という習慣形成を徹底的に図りたいと思っています。明日は雪のようです。今、外は吹雪いています。朝には氷点下となっているでしょう。道路が凍っていたら、明るくなるまで待ちたいとは思います。いずれにしても最初の試練ですね。でもとってもツイてると思います。潜在意識の現状維持メカニズムを狂わせるには十分なコンディションです。やっぱり「行」に祝福されている気がします。ありがとうございます。

21日への応援クリック、お願いしま~す♪
   ↓    ↓
人気blogランキング

メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです。
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
パワーアップコーチングはこちらまで。


【21日滝行日誌 1日目 雨 6℃】
初日。年末は滝行を休んでいたため、身体がまだ馴染んでないかもしれないが、比較的温かかったので助かった。これからいろんなドラマがある21日間が始まる。
b0002156_145538.jpg

by katamich | 2007-01-06 23:05 | ■滝行
ブログトップ | ログイン