宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

無意識となかよし 2008.11.22

 インドから帰って、平穏な毎日を過ごしております。何気にいろんなことがあるのですが、12月は月の半分近く出張していますし、文字通り師走の忙しい月になりそうです。

 今日はまず「メルマガ」を配信しました。しばらく一つのシリーズで配信してみようと思うのですが、それは「小説・宇宙となかよし」です。最近、読者の方から頂いたメールで、それこそ私がブログを始めた初期から読んで頂いているという方がいらっしゃいました。もともと私はサラリーマンでしたが、3年半前に突然何もない状態で会社を辞めて、3週間、インドに行ってしまいました。それからどういうわけか、いろんなことが起こりながら、自分で思っている以上に成長している感じがあります。それをブログを通してずっと見ていたら、まるでドラマの主人公のようだ、と感じられたそうです。2~3日前にロールプレイングに例えましたが、本当にいろんな「試練」を受けながらも、成長している実感はあります。

 今は割と自分の好きなことをして暮らしていますが、ある意味、これは自分自身が最も望んでいたことでもあります。結局、人が普遍的に目指すあり方と言うのは「やりたいこと」をやって生きていくことだと思っています。どうすれば「やりたいこと」をやって生きていくのか。その辺の方法やあり方について、私なりにわかったこともありますので、それを今のメルマガのシリーズで表現したいと思っています。

 「小説」と書いていますが、配役が違うだけで、ほとんどが事実に基づいています。主人公がいきなり女性になっていますが、メインのモデルは私自身。それ以外の登場人物についても、それぞれモデルがいますが、一人とは限りません。一人の登場人物について、複数のモデルがいるケースもあります。私自身、これまでいろんな人から指南を受けながら、ここまで生きてきたのですが、文字通り、いろんな人の指南やアドバイスがあってこそだと思っています。最終的にはそれを一人の登場人物に語らせようと思っていますが、それこそがまさしく「やりたいこと」をやって生きていくためのエッセンスとなるものです。

 五日市さんの「ツキを呼ぶ魔法の言葉」ではイスラエルのおばあさんがいますが、私にとっては、一人ではないものの、いろんな人が結局、同じことを言っていることに気づきました。それを一言で言うと、「宇宙となかよし」になること。つまり「宇宙」のあり方をモデリングすることです。別の言い方をすれば「宇宙との調和」とか。

 仮定の範囲を超えるものではありませんが、「宇宙」という存在は、何かの「意思」を持って進化していると私は考えています。「私は」と限定するよりも、そのように考えられている、と一般化してもいいと思います。そしてその「宇宙の意思」に調和した生き方をしている人こそが、自分の人生、つまり「やりたいこと」をやって生きているのです。

 その辺りのこと、実は会社を辞めてすぐに行った3週間のインドから、今月頭に行った9日間のインドまでで、ついに完結してしまったのです。前回のインドではラダックでの般若心経1,000巻を通した気づき。ブッダガヤの占い師からもらったメッセージ。そして今回のインドでは、おなじくブッダガヤでミネハハさんはダルさん、ディップさんからもらったメッセージ。そして一緒に行ったメンバーからもらったメッセージ。それらはやっぱりすべて一つ。同じことだったのです。

 私の言い方では「宇宙となかよし」になること。ではそれはどんな「あり方」なのか。「小説・宇宙となかよし」の最終章でそれを明らかにするつもりです。メルマガではまだ第一章しか配信していませんが、実はミクシィの「宇宙となかよし」というコミュ(私が作ったものではありませんが)では第四章まで配信しています。そして、ここから本格的に面白くなっていくのです。お楽しみに。

 そもそも今回、なぜ「物語」という形式を取ったのか。実は「物語」の方が、より「潜在意識」に入りやすいからなのです。以前どこかで「願いを叶える欲張り天使」と言う話をしたと思いますが(セミナーなどではよく言っています)、そのエッセンスを普通に言ってしまっても、あまり伝わりません。しかし「天使」という物語の登場人物にそれを語らせる方と、聞き手の心により響きやすくなるのです。実際、その「天使の話」を最後まで聞いてしまった人は、なぜかわかりませんが目先の願望が簡単に叶ってしまった、と言う人が後を絶ちません。その辺りの話も「小説・宇宙となかよし」で登場させようとは思っています。

 今、物語の方が潜在意識に入りやすいと言いましたが、その辺だけもう少し突っ込んで話したいと思います。先日の15日のセミナーでも説明したのですが、「意識」と「無意識(潜在意識)」の違いは何かと言うと、「意識」が「言葉」であるのに対し、「無意識」は「(身体)感覚」となります。我々は「歯を磨く」という行為をするとき、その動作を一つ一つ「言葉」に置き換えながらすることはありません。「右手で歯ブラシを持って」「左手で歯磨き粉をひねり出して」、、、なんてことを意識しながらする人はめったにいないでしょう。つまり普通は「感覚」で「無意識」のうちに歯磨きをしているのです。しかし、歯を磨く習慣のない人に歯磨きを教えるときは、言葉で説明するかもしれません。

 では感覚的に無意識で歯磨きをする人と、一つ一つ言葉で理解しながらでないと歯磨きができない人とは、どちらが歯磨きが上手でしょうか。言うまでもないですよね。ジャズという音楽があります。「スイングしなけりゃ意味がない」という曲もあるように、ジャズはスイングです。そしてスイングのわからない日本人は、三連符を頭二つと後一つにわけて、後ろにアクセント気味にシンコペーションする、、、なんてことを言い始めます。しかし元々スイングしている黒人はそんな説明できません。エラ・フィッツジェラルドという女性歌手が「スイングってなんですか?」と誰かに尋ねられた時、「スイングは、、、スイングすることなのよ!」と答えたという有名なエピソードがあります。

 何が言いたいかと言うと、「言葉」で理解しているうちは、いつまでたっても「無意識」には入らないということ、つまり「モノにならない」と言うことを意味するのです。「潜在意識」にプログラミングする、なんて言い方が自己啓発書にはよく書かれていますが、これは言い換えると、「感覚に落とし込む」と言う意味になります。または「筋肉に注入する」でもいいです。自己啓発CDのようなものが世の中にたくさんありますが、これを一回聞いて「言葉」で理解しているうちは、モノにはなりません。それを何度も聞いて、実践することで初めて「感覚」や「身体(筋肉)」へと落とし込むことができるのです。

 「物語」の話に戻りますが、例えばこの二つを聴き比べとどうでしょう。

1.もしも成功したいのであれば、まずは自分がして欲しいと思うことを、相手に先にしてあげなさい
2.今月、思い切って10万円寄付したら、なんと振り返ってみると、今月の収入はちょうど100万円だったよ


 この二つ、実は言っていることは同じです。世の中の成功法則に「一割寄付」ってのがありますが、このことです。おそらく一つ目を読んだときは、「言葉」で理解しようとしたと思いますが、二つ目はその情景がリアルに浮かんだのではないかと思います。つまり前者は「言葉」ゆえに「意識」の理解であり、後者は「感覚」ゆえに「無意識」の理解となるのです。どちらの方がより伝わるでしょうか。言うまでもなく後者です。

 一つ目のように道理を説教調に言われても、言うこと聞こうとは思いませんが、二つ目のようにストーリーで言われると、つい真似したくなってしまいます。だから「物語」は威力があるのです。「悪いことをしたら罰が当たる」と言葉で言うよりも「カチカチ山」を読ませた方が、よほど真意が伝わります。「日頃から勤勉に努力しなさい」と言葉で言うよりも、「アリとキリギリス」を読ませた方が、よほど真意が伝わります。

 これを「潜在意識にインプット」と言うのです。実際、ミルトン・エリクソンなどは「メタファー」や「物語」をセラピーの時によく使ったと言います。意志が弱くて悩んでいる人に対して、「意志を強く持ちなさい」と言っても効果はありません。それよりも「あの山は石が固くてね~」なんて雑談のように言うと、患者が勝手に「石が固い=意志が固い」と変換してしまい、それが無意識にストーンと入って、意志の弱いのが治ってしまうなんて話があります。エリクソンってそう言うことをよくやっていたそうです。ちょっと真似できませんが。

 ただ、私も時々、コーチングやセミナーで似たようなことをやっていると言われるのですが、こればかりは意識してできるものではありません。それこそ「無意識」となかよしにならなければできないことです。

 今日もコーチングをしていたのですが、その方は私のコーチングをとても高く評価してくれます。月に一回雑談のようなことをするだけですが、随所随所で目標設定や見直しをしていたりはします。それでも私の本領は、そういう意識的なコーチングではなく、よくわからないけど上手く行く、みたいなところにあるかもしれません。以前、ある方に3か月間のコーチングをさせて頂いたのですが、最後の最後まで目標に到達しなかったのですが、私はそれでいいと思っていました。すると最後のセッションの時に大どんでん返しがありました。予想以上の結果が得られたと言う報告です。

 「Qさん、何やったんですか!」と言われましたが、私は一言、「あたなを信じていただけです」としか言えませんでした。でもこれがまたよくある話なんです。その辺りは、不十分かと思いますが、来週の無料コーチングのイベントにご参加頂ければ、ちょっとは味わえるかもしれません。でも、ちゃんとした意識的なコーチングもできるんですよ。ただ、それをする時はクライアントを安心させるためだけかもしれません。ちゃんとコーチングやっているな、と。しかし、私の本領発揮は無意識的なコーチングにある、、、とはあまり公には言えないことなんですがね。言ってますが。

 眠くなってきたのでこの辺で。おやすみなさ~い。

今日もお読み頂きありがとうございます!3回ほどクリックして頂ければ嬉しく思います!
   ↓   ↓         ↓   ↓         ↓   ↓
      にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ     
人気blogランキング 精神世界ランキング  人生・成功哲学

・12月13日(土):「宇宙となかよし」チャリティトークライブin東京
・12月14日(日):「宇宙となかよし」ライブセミナーin札幌
・12月21日(日):「宇宙となかよし」ライブセミナーin大阪
・12月23日(火・祭):「宇宙となかよし」ライブセミナーin名古屋
(参加者の皆様にはもれなく「サルナート説法音源」をプレゼント!)

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
by katamich | 2008-11-22 23:38 | ■NLP・コーチング
ブログトップ | ログイン