宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

天上界と金運アップ 2008.10.13

 昨日は夜中1時に家に着き、そのまま寝てしまいました。今朝、ゆっくりと起きてシャワーを浴びて活動開始。と言っても、家の中でいろいろ片付けるだけですが。それにしても素敵な2日間だったな~といつまでも余韻に浸ってしまいます。一体何が起こっていたのか。天上界ってのがあるとすれば、それに近いんちゃうかな、、、とか思っていました。

 今思ったのですが、「天上界」ってのはやっぱり現実にある。それは文字通りの「天上」ではなく、この地上に在るんだと思います。いや、むしろ地上に創る、もっと言えば自分の周囲を「天上界」にしてしまえばいいんです。そのためには付き合う人が重要。そしてその付き合う人を選ぶには、「思い」と「言葉」と「行動」が大切だとは思うのですが、とりわけ「言葉」がキーであるような気がします。

 究極的には「思い」が大切なんでしょうが、「思い」ってのは一番厄介ではあります。ポジティブなことを思おうとしても、人ってすぐにネガティブなことを自然に思ってしまうもの。ですが、「言葉」はコントロールすることができます。そしてどうすれば周囲が「天上界」になるのか。それは言うまでもなく「感謝の言葉」を言い続けることですね。

 「ありがとう」「感謝します」「愛してる」「最高」「大好き」、、、そんな言葉で満たせば、それに共鳴して寄ってくる人が現れます。そしてそういう人たちってのもまた、感謝の言葉で満たされているので、付き合う人と共に「天上界」を創ることができるんですね。とても簡単。ただ、私、思うんです。もし言うならば、どちらかと言うと「感情的」に言った方がいい、と。

 この手の話を聞いて、ただ言ってるだけ。それはそれで言わないよりはマシなのですが、効果と言う点ではちょっともったいないかな、と。「ありがとうございます」と言うにしても、棒読みで言うのではなく、表情と張りのある声と身振りで、それも自然に「ありがとう~ございま~す!」と言う方が周囲にも伝わるし、言ってる方も気持ちがいいわけなんですね。「ありがとうございます」と言いながら、目が死んでる人も時々いますから。コミュニケーションってのは、言葉そのものよりも表情とか声の方がよく伝わるものですしね。

b0002156_9121.jpg と言うわけで、昨日までの2日間は間違いなく「天上界」だったな、と思うわけです。ただ、これから先も「天上界」を作っていくよう、習慣付ければいつだって大丈夫なわけですね。ところで、Q州ツアーの初日の篠栗町南蔵院の話ですが、そこで涅槃像の体内に入ると護摩木と黄色い切符をもらえるのですが(500円)、その黄色い切符は涅槃像から出ると、赤い羽根のついたダーツのようなもの3つと取り換えてくれます。それを招き猫の近くの3つの枡に投げて入れることができたら、景品をもらえるのであります。今まで知らなかったのですが、真っ先に投げてみました。すると「大吉」という枡に見事に入れることができ、それでもらったのが「御札(おふだ)」でした。大黒様の御札です。

 実は南蔵院の住職は宝くじで有名です。3億円を2度ほど当てた人らしく、その賞金で涅槃像を建てたとかなんとか。ですので、その御利益を目指して多くの人が全国から参拝してくるんです。で、その当選くじを大黒様に預けていたとかで、南蔵院の大黒様と言えば、宝くじなんですね。その御札をもらったので、さっそく飾ってみました。
b0002156_912065.jpg

 北を背にして、南に向けると金運アップなんだそうです。そう言えば、ちょっと不思議なことが。今、私の部屋の四方を見まわしてみると、北には大黒様の御札、東には金運梵字(バンク)、南には開運絵巻、西には開運の鯛の絵、がそれぞれ貼ってあります。これで東西南北が埋まってしまいました。自然と、しかもすべてもらいもの。

 何だか最近、金運がアップしてきて、大金が舞い込んできそうな気がしてたのですが、やっぱりな、、、と思うところです。南蔵院の大黒様が来たのもその兆候ということで、ありがたい話です。さあ、いよいよいろんなことが起こりそうでございます。ではでは。

金運をアップさせたい人は3回ほどクリックお願いします!
   ↓   ↓         ↓   ↓         ↓   ↓
      にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ     
人気blogランキング 精神世界ランキング  人生・成功哲学

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
by katamich | 2008-10-13 23:32 | ■日一日
ブログトップ | ログイン