長野県視察研修1 2004.7.28

今日から3日間、長野県に視察研修でした。
役場職員、地元協議会員、コンサル(私)の合計9名での視察です。
私だけ出発点が違うので、一人、飛行機に乗り、名古屋で合流しました。
そこからしなの号という特急で3時間(!)、長野市に到着。

視察の初っ端は長野市における農業農村関連事業の取り組みについて。
さすがに先進地だけあって、事業のメニューも豊富で、それらに対する行政のてこ入れもすごかったです。
行政の強力なリーダーシップによって、日本の農業を発展させよう、という意気込みがひしひしと感じられました。

その後は、善光寺にお参りし、夕食に長野の郷土料理の店に行きました。
長野と言うところは、郷土料理というものがあるようでない、と地元の人は言われていました。
それでも、信州そばにおやき、いなごの佃煮、キノコ、畑のものなど、海がない特有さが表れた料理が並びます。

おいしゅうございました。

(写真は長野市役所職員―こんな風に説明をうけるのです)
b0002156_2541538.jpg
by katamich | 2004-07-28 02:53 | ■まちづくり | Comments(0)